きずな絵本シリーズ第1弾『なかなおり』出版記念トークショー

いつ:
2018年9月17日 @ 2:00 PM – 3:30 PM
2018-09-17T14:00:00+09:00
2018-09-17T15:30:00+09:00
料金:
¥1,300~¥2,500

☆きずな絵本シリーズ第1弾☆

『なかなおり』出版記念トークショー

 

きずな絵本シリーズ第1弾「なかなおり」の出版を記念して、トークショーを開催します。
倫理観、双方向性コミュニケーション、自己修正をキーワードにする、パブリック・リレーションズという方法を学び、世界中のみんなと仲良しになれる、新しい絵本です。
作のカピリナ(加藤志異さんと古沢たつおさん)、監修の井之上パブリックリレーションズ会長、井之上喬さんの三人で、「なかなおり」出版までの制作秘話や、どうすれば社会の人達と仲良しになれるかなどについて、トークします。
「なかなおり」の読み聞かせや、動画「なかなおりのうた」の上映などもあり、もりだくさんです。
是非遊びに来て下さい。

きずな絵本シリーズHP
http://kizuna-ehon.com

 

9月17日 (月曜、祝日)14時〜15時半
参加費 1300円
参加費+絵本「なかなおり」セット 2500円 

□日時: 9月17日(月・祝)14:00〜15:30(13:30開場)※終了後サイン会

□出演: カピリナ(加藤志異さんと古沢たつおさん)、井之上喬さん(井之上パブリックリレーションズ会長)

□場所: ブックハウスカフェ

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
□参加費: ¥1,300/絵本『なかなおり』セットで¥2,500 ※小学生以下無料
予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)

 ※メールでご予約の際は「件名」に「9/17 なかなおりトーク」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カピリナ(加藤志異+古沢たつお)
1975年生まれの加藤志異(かとうしい)と1976年生まれの古沢たつお(ふるさわたつお)、絵本作家二人によるユニット。絵本ワークショップ「あとさき塾」で出会う。カピリナはハワイ語で、きずなを意味する。
加藤志異の絵本『とりかえちゃん』(絵:本秀康/文溪堂)『ぐるぐるぐるぽん』(絵:竹内通雅/文溪堂)『クッツケロ』(絵:本秀康/学研プラス)『せかいいちたかい すべりだい』(絵/山崎克己/大日本図書)など。古沢たつおの絵本『おしゃれなからすガラフィーさん』(おはなしプーカ 学研プラス)『クヌギくんのぼうし』(風濤社)、挿絵に『コヨーテ太陽をぬすむ』『コヨーテ七人の巨人とたたかう』(ともに 高野由里子 編訳 風濤社)など。

井之上 喬
1944年生まれ。株式会社井之上パブリックリレーションズ代表取締役会長兼CEO、京都大学大学院特命教授、日本パブリックリレーションズ研究所所長。日本のパブリック・リレーションズ(PR)の第一人者。PR研究で日本初の博士号を早稲田大学より授与、博士(公共経営)。幼少時からの「きずな教育」を提唱。主な著作『説明責任とは何か?』(PHP出版)『パブリックリレーションズ』(日本評論社)『Public Relations in Hyper-globalization』( Routledge )。