【満員御礼】なかえよしを先生講演会「絵本の気持ち」

いつ:
2018年2月10日 @ 4:00 PM – 5:15 PM
2018-02-10T16:00:00+09:00
2018-02-10T17:15:00+09:00
料金:
500

※こちらのイベントはお申し込み多数につきまして、ご予約受付を終了いたしました。たくさんのご予約をありがとうございました。

 

「ねずみくんの絵本シリーズ」でおなじみの、なかえよしを先生、上野紀子先生ご夫妻。

子どもたちも大好き、スタッフ(ひ)も大好きな絵本 『ねずみくんのチョッキ』 が出版されたのは1974年、40年以上も前に生まれたねずみくんが、たくさんの読者に愛され続ける理由や制作の裏話、絵本作家になるまで、なってからの日々など、いろいろとお話を伺う予定です。非常に貴重な機会、ぜひふるってご参加ください。
-------------------------------------------------------------------------
なかえよしを先生講演会 「絵本の気持ち」

「ねずみくんの絵本」シリーズでおなじみの、なかえよしを先生をお迎えしてのトークイベント。トークタイトルは「絵本の気持ち」です。「絵本が考えてる事を代弁したい」とおっしゃるなかえ先生、当日は貴重なお話をたっぷり伺えることでしょう。
小さな書店で、先生と距離近くお話を聞けるチャンスは非常に貴重です。ふるってご参加ください。

◆日時:2018年2月10日(土)16時~約70分(終了後サイン会)
◆場所:ブックハウスカフェ
◆対象:大人
◆参加費:500円
◆要予約:店頭・お電話(03-6261-6177)またはメール(book@bookhousecafe.jp)にてご予約ください。
※ご予約の際は お名前フルネーム(ふりがな)・お電話番号・ご参加人数 をお知らせくださいませ。
場所:ブックハウスカフェ店内

※当日は、なかえ先生、上野先生の伝説の自費出版の書籍の販売、希少本の販売もいたします。非常に貴重な機会ですのでどうぞお見逃しなく。 

※講演会はなかえよしを先生がお話をしてくださり、終了後のサイン会では上野先生もご一緒にサインをしていただけます。サイン対象本は当日当店でご購入いただきましたお二方のご著書とさせていただきます。

-------------------------------------------------------------------------
なかえよしを
1940年、神戸市生まれ。日本大学芸術学部美術科卒業。広告代理店のデザイナーを経て絵本作家に。『いたずらララちゃん』(絵・上野紀子、ポプラ社)で第10回絵本にっぽん賞受賞。作品に『ねずみくんのチョッキ』(絵・上野紀子、講談社出版文化賞・ポプラ社)、『こねこのクリスマス』(絵・上野紀子、教育画劇)、『ことりとねこのものがたり』(絵・上野紀子、金の星社)など多数。
-------------------------------------------------------------------------
上野紀子(うえの・のりこ)
1940年、埼玉県生まれ。日本大学芸術学部美術科卒。1973年、『ELEPHANT BUTTONS』(Harper&Row社)で絵本作家デビュー。夫・なかえ氏との作品「ねずみくんの絵本シリーズ」(ポプラ社)をはじめ、『ちいちゃんのかげおくり』(作・あまんきみこ、あかね書房)、『ぼうしをとってちょうだいな』(作・松谷みよ子、偕成社)など多数の作品で絵を手がける。

なかえさん上野さんのホームページ http://www.nezumikun.com/
-----------------------------------------------------------------------
※詳細、お問い合わせはE-mailまたはお電話でブックハウスカフェまでどうぞ。

みなさまのご参加をお待ちしております!