ハリエット・ヴァン・レークさん、野坂悦子さんを囲んで ~『レナレナ』復刊記念!みんなで「レナレナ」しませんか?~

いつ:
2019年7月19日 @ 7:00 PM – 9:00 PM
2019-07-19T19:00:00+09:00
2019-07-19T21:00:00+09:00
料金:
¥1,800(絵本セット価格設定あり)

『レナレナ』

ハリエット・ヴァン・レーク:作/野坂悦子:訳/朔北社)

主人公のレナレナは、好奇心のつよい女の子。身のまわりで起こるできごとに、つい夢中になってしまいます。

ぐうぜんに出会ったものも、みんなレナレナの友達。

ミミズ、チョコレート、草、古いサングラス…。自分のかみの毛だって遊び相手にしてしまうのです。

私は突拍子もない、好奇心旺盛なレナレナが大好きです♪

みなさんも、レナレナの日常をぜひ、垣間見て、楽しんでみませんか?

もしレナレナと共感できるところがあったアナタ、ぜひ友だちになりましょう!

 

+++++++++++++++++++++

30年前に出版された野坂悦子さんの初翻訳本、ハリエット・ヴァン・レーク作、幻のオランダ絵本『レナレナ』が、装いを新たに7月中旬に朔北社から復刊します!

著者のハリエット・ヴァン・レークさんが来日され、なんとブックハウスカフェでイベントを開催いたします!

非常に貴重な機会です!ぜひお見逃しなく!ふるってご参加ください。

+++++++++++++++++++++

 

ハリエット・ヴァン・レークさん、野坂悦子さんを囲んで

『レナレナ』復刊記念!

みんなで「レナレナ」しませんか?

30年前に出版されユニークな輝きを放った幻のオランダ絵本『レナレナ』の復刊を記念して、参加型の楽しいおはなし会を開催します!

 

+++++++++++++++++++++

ハリエット・ヴァン・レークさん、野坂悦子さんを囲んで

『レナレナ』復刊記念!

みんなで「レナレナ」しませんか?

 

□日時: 7月19日(金)1900~約90分(本編終了後に、質問タイム) (開場18:45)

※終了後サイン会(サイン対象本は、当日ブックハウスカフェでご購入いただきました登壇者の著作に限らせていただきます)

□出演: ハリエット・ヴァン・レークさん(オランダの絵本作家)/野坂悦子さん(翻訳家・作家・通訳)

□内容: ハリエットさんと野坂さんのトーク(30年前のレナレナの制作秘話など)/絵本朗読/みんなのレナレナ体験を書いてみよう/質問タイムなど

□参加費: ¥1,800(ちいさなお土産つき) ☆なんと!『レナレナ』(¥1,620)と参加費がセットになったお得な¥3,000もご用意しております!こちらが断然オススメ!
予約: 要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)

※メールでご予約の際は「件名」に「7/19 レナレナイベント」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。

□場所: ブックハウスカフェ www.bookhousecafe.jp

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

++++++++++++++

<著者プロフィール>

作 ハリエット・ヴァン・レークさん


1957年、オランダのライデン郊外に生まれる。

金の石筆賞を受賞したデビュー作『レナレナ』は、新しい感覚の絵本として日本でも注目を浴びた。

人形劇団をつくって各地を回っていたこともある。

長年、ズウォレ市の美術大学でイラストレーションを教えている。

数年に一度のペースで絵本を発表し、『アルファベット・スープ』(仮題、未邦訳)で、2016年金の絵筆賞を受賞。

2019年にはボローニャ・ブックフェアのイラストレーター展で国際審査員をつとめた。邦訳に『ボッケ』(朔北社)がある。

訳 野坂悦子(のざか・えつこ)さん


1959年、東京に生まれる。

1989年にオランダ語翻訳者として『レナレナ』でデビュー。30年ぶりの本書の復刊を心から喜んでいる。

主な訳書に『フランダースの犬』(岩波書店)、『第八森の子どもたち』(福音館書店)、『100時間の夜』(フレーベル館)、『ペピーノ』『10ぴきのいたずらねこ』『ちいさなへいたい』『ミスターオレンジ』「ケープドリ」シリーズ(以上、朔北社)など。

『ようこそロイドホテルへ』(玉川大学出版部)や紙芝居『やさしいまものバッパー』(童心社)の創作もある。

☆今回の来日は、オランダ文学財団の助成を受けて実現しました。

++++++++++++++

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。