大友剛さん 音楽とトークのピースライブ ゲスト柿島伸次さん

いつ:
2020年5月8日 @ 7:00 PM – 9:00 PM
2020-05-08T19:00:00+09:00
2020-05-08T21:00:00+09:00
料金:
¥2,500


++++++++++++++

子どもの未来を考えるシリーズ

音楽とトークのピースライブ

マジシャン・大友剛さん

ゲスト:ミュージシャン・柿島伸次さん

 

大友剛さんの「子どもの未来を考えるシリーズ」 

今回はミュージシャンの柿島伸次さんをゲストにお迎えしての、ピースライブ。

お楽しみに!

++++++++++++++

子どもの未来を考えるシリーズ

音楽とトークのピースライブ

マジシャン・大友剛さん

ゲスト:ミュージシャン・柿島伸次さん

 

□日時: 5月8日(金)19:00〜約120分 (開場 18:30)

☆終了後サイン会もお楽しみに☆

□出演: 大友剛さん(ミュージシャン・マジシャン・翻訳家)

□ゲスト: 柿島伸次さん(ミュージシャン)

□場所: ブックハウスカフェ
□参加費: 2,500円
□予約: ブックハウスカフェ店頭・電話・メールのいずれかで事前予約ください 03-6261-6177 / yoyaku@bookhousecafe.jp
※メールでのご予約の際は、必ず件名に「5/8 大友さんライブ」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数」を必ずお知らせください。

※こちらのイベントは大人向けです(中学生以上)

++++++++++++++++

大友剛さん(ミュージシャン、マジシャン、翻訳家)

ミュージシャン&マジシャン。アメリカ・ネバダ州立大学で音楽と教育を学ぶ。卒業後、北海道のフリースクールのスタッフとして不登校、引きこもりの若者と共同生活をする傍ら、音楽事務所で、作編曲、演奏、CM制作を手掛ける。2005年よりフリー。音楽とマジックという異色の組み合わせで活動。2011年春NHK教育「すくすく子育て」にマジシャンとして準レギュラー出演。CD、絵本など作品多数。2013年、初の翻訳絵本『ねこのピート だいすきなしろいくつ」(ひさかたチャイルド)を、2014年『さわってごらん!ふしぎなふしぎなまほうの木』、シリーズ2冊目『ねこのピート だいすきなよっつのボタン』(ひさかたチャイルド)を出版。震災後、被災地に音楽とマジックと絵本を届ける「Music&Magicキャラバン」を設立。

 

柿島伸次さん(ミュージシャン)

シンガーソングライターとして15歳の時役者を志し劇団に通い舞台やテレビ等で活躍。代表作に「スクールウォーズ」(高杉役)などがある。1993年ビクタースピードスターよりアルバム「名前のついていない場所へ」(アメリカ・ナッシュビル・レコーディング)でデビュー。同時期ラジオのパーソナリティ(オールナイトニッポン金曜2部)としても活躍し人気を博す。現在までに8枚のアルバム「楽しい人生」シングル「泥水の中でもキレイでいよう」を発表。2018年デビュー25周年ライブと同日にシングル「泥水の中でもキレイでいよう」を発表。「傍観者3.11」「あいつがやってくる」など社会的なメッセージの強い作品を収録。NHK Eテレ「はなかっぱ」エンディングテーマ「とまとっと・・・?とうがらし~やさいしりとり~」を作詞作編曲歌唱(現在放送中)。NHKアニメ「エレメントハンター」のEDテーマにもなっているシングル「スイヘイリーベ~魔法の呪文の視聴回数660満」ではかっきー&アッシュポテトとしてリリース。「トランスフォーマーギャラクシーフォース(OP&ED)」「ニコルのピアノ(機動戦士ガンダムSEED)」etc...。コンポーザー&アレンジャーとして劇伴制作として「天体戦士サンレッド1期2期」「これはゾンビですか?1期2期」NHK教育テレビ「いないいないばぁ」「森田さんは無口」映画「さかなクン研究所 さかなの世界へレッツギョー!」etc...。子どもの歌として「かっきー&アッシュポテト」名義でアルバム「暗記ダッシュ!~九九ロックンロール!!」DVD「みる暗記ダッシュ!~九九から宇宙まで~」を日本コロムビアより発売。保育ソングアレンジ(中川ひろたか、ケロポンズ、新沢としひこ、佐藤弘通、鈴木翼、大友剛、福田りゅうぞう、すかんぽ、ロケットくれよん、福田翔、ももクロちゃんZ、etc...)

++++++++++++++++

□場所: ブックハウスカフェ
〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

++++++++++++++++

※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。