戦争と平和を考える子どもの本展トークイベント~子どもの本・九条の会 11周年記念~

いつ:
2019年8月17日 @ 2:00 PM – 8:00 PM
2019-08-17T14:00:00+09:00
2019-08-17T20:00:00+09:00
料金:
¥800(学生¥500)

子どもの本・九条の会 11周年記念

戦争と平和を考える子どもの本展

〈子どもの本・九条の会〉 コレクションより 200点以上を展示!
ぜひ、お手にとって ご覧ください!

 

展示会場にて多彩 なトークイベントも 開催します!ふるってご参加ください。

 

+++++++++++++++

子どもの本・九条の会 11周年記念

戦争と平和を考える子どもの本展

 

〈子どもの本・九条の会〉 コレクションより戦争と平和に関連したもの200点以上を展示いたします。

現在入手困難なものなど、貴重な資料も含みます。

ぜひ、お手に取ってご覧ください。

 

会期: 8/17(土)~8/18(日)

場所: ブックハウスカフェギャラリー (2F「ひふみ座」)

開廊時間: 2019年8月17日(土)13:00~20:00  / 8月18日(日)11:00~19:00

※期間中のブックハウスカフェ営業時間: 1100~19:00

☆入場無料 

☆展示本解説 「9ゾウくんげんきかるた」 (ポプラ社)でカルタ取りなど随時実施

主催:子どもの本・九条の会

+++++++++++++++

展示会場にて多彩なトークイベントも開催します!

ふるってご参加ください。

+++++++++++++++

 

トークイベント日程

(定員各回50名)※これらのイベント中は展示はご覧いただけません。

8/17(土)

オープニング 14:00~15:00 樹の会 読み継ぎたい戦争児童文学の名作を朗読。
A 16:30~17:30 塚本やすし 7月刊行絵本『焼けあとのちかい』(半藤一利文、大月書店)を語る。
B 19:00~20:00 アーサー・ビナード 丸木位里・俊「原爆の図」による紙芝居『ちっちゃい こえ』(童心社)実演とお話。

8/18(日)

C 11:00~12:30 高橋うらら/森川成美/濱野京子  
進行:西山利佳
自作を中心に戦争と文学を語る。
・高橋うらら『幽霊少年シャン』新日本出版社
・森川成美『マレスケの虹』小峰書店
・濱野京子『すべては平和のために』新日本出版社
D 14:00~15:00 宇野和美 7月刊行スペインの絵本『あしたのための本』(全四巻、あかね書房)を語る。
E 17:00~18:00 浜田桂子 『ちいさな島のおおきな祭り』(新日本出版社)を中心に沖縄への思いを語る。

A~Eのトークイベントは有料です。 事前にお申し込み下さい。
参加費:各イベント800円  ※当日払い *高校生以下無料。学生は500円

※関連書籍は、当日 お買い求めいただけます!
●申し込み先
子どもの本・九条の会
Mail  kodomonohon9jo@gmail.com

Fax 03-6701-7610

件名:「11周年記念」 ①参加希望イベントの記号 (A~E) ②参加者氏名(複数の方でまとめて申し込まれる場合も、全員の氏名をご記入下さい。)

+++++++++++++++

≪子どもの本・九条の会とは≫


子どもの本の関係者が「平和あっての子どもの本」を合い言葉に、2008年4月に設立した会です。 憲法9条を守りぬく思いを広げ、深める活動を重ね、今年で11年目となります。

●会員数:2019年6月15日現在1,093名
●代表団:小宮山量平、太田大八、神沢利子、松谷みよ子、松居直、古田足日、猪熊葉子、鳥越信、小澤俊夫、田畑精一、広瀬恒子、丘修三

※ご入会は会場受付にお申し出下さい。(入会金1,000円)

++++++++++++++

□場所: ブックハウスカフェ2F「ひふみ座」 www.bookhousecafe.jp

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

++++++++++++++

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせは「子どもの本・九条の会」へお願いいたします。