瑞雲舎・井上みほ子さん講演会『ちびくろ・さんぼ』から『Lifeライフ』まで 100年生きる絵本をあなたに

いつ:
2018年6月15日 @ 7:00 PM – 8:30 PM
2018-06-15T19:00:00+09:00
2018-06-15T20:30:00+09:00
料金:
¥500

絵本原画展『Lifeライフ』(作:くすのきしげのり/絵:松本春野/瑞雲舎)関連スペシャル企画

瑞雲舎代表・井上みほ子さん講演会

『ちびくろ・さんぼ』から『Lifeライフ』まで
100年生きる絵本をあなたに

☆6月開催の絵本原画展『Lifeライフ』(くすのきしげのり:作/松本春野:絵/瑞雲舎)関連イベントのお知らせです☆

お待たせしました!ファンのみなさまからの熱烈なご要望にお応えして、

絵本の出版元の瑞雲舎の代表・井上みほ子さんによる講演会を開催することになりました!

井上さんは、瑞雲舎でたくさんの絵本の編集を手掛けられており、

情報量の幅広さ・多さ、造詣の深さに定評があることから

各方面で講演など引っ張りだこの方ですが、同時に絵本を見つめる温かな眼差しや

チャーミングなお人柄に惹かれるファンも多く、そんな魅力的な井上さんのお話は必聴です。

また、読み聞かせの名手の井上さんの、講演中の絵本の読み聞かせも楽しみです。

絵本について、幅広く貴重なお話が伺えるイベント、ぜひふるってご参加ください。

----------------------------------------------

『ちびくろ・さんぼ』から『Lifeライフ』まで 
100年生きる絵本をあなたに

[井上みほ子さんからのメッセージ]

瑞雲舎の絵本『ちびくろ・さんぼ』(ヘレン・バンナーマン)は1899年、『へんなどうつぶ』(ワンダ・ガアグ)は1929年、『あひるのピンのぼうけん』 (マージョリー・フラック) は1933年が初版です。 まさに100年生きる絵本たち。 そんな人の命よりも長く生きる絵本を、読ませて頂きます。 何故、長きにわたって子どもたちを惹きつけてきたのか、「おはなし」の持つ魅力の秘密に触れて頂ければ幸いです。
100年生きる絵本は、もうそれだけで奇跡のような存在ですが、彼らを手渡し続けることはそう簡単なことではありません。 出版に関わるそんなご苦労のお話も聞きながら、100年生きてきた絵本を、そして新たに100年生きようとしている絵本を、ぜひご堪能ください。
原画展開催中の絵本『Lifeライフ』は、世代から世代へと受け継がれていく人の命を描いています。
又、今年は奇しくも、絵を担当した松本春野さんの祖母である、いわさきちひろさんの生誕100年の記念の年でもあります。
年月を超えて生きて行く作品の魅力にぜひ触れてください。
100年生きる作品を今、あなたに。

【井上みほ子さんプロフィール】

北海道生まれ。千葉県在住。児童書出版社 ㈱瑞雲舎代表。出版社での絵本作りの傍ら、絵本講座、小中学校への出前授業、書店でのお話会などで活動。

編集した本に『絵本はこころの処方箋』、「としょかんねずみ」シリーズ、『Lifeライフ』ほか。
JPIC読書アドバイザー。

□日時: 2018/6/15(金)19:00~20:30 (18:30開場)
□参加費: 500円+ワンドリンクオーダー
□予約: 要(店頭/E-mail: book@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「イベント名・日時」、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください
□場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
(東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
※詳細、お問い合わせはE-mailまたはお電話でブックハウスカフェまでどうぞ。
-------------------------------------
☆これより下は、原画展情報☆
-------------------------------------

『Life ライフ』

作:くすのき しげのり  

絵:松本 春野  

出版社:瑞雲舎  

本体価格:¥1,300+税

ISBN:9784907613051

ある冷たい風の吹く日、一人のおばあさんが町外れにある『Life』という小さなお店にやってきました。『Life』は、お店と言ってもなにかを売っている普通のお店とは違います。

冬の間このお店にたくさんの人が訪れました。そして春になって、すてきな奇跡が起こりました。人は誰かとのかかわりの中で生きているのだ、ということを伝える感動の絵本。

 

この絵本の原画展を開催いたします。松本春野さんの美しい水彩画がブックハウスギャラリーに並びます。

ぜひ、みなさまお立ち寄りください。

 

『Lifeライフ』松本春野さん原画展

絵本の原画展示と、サイン本を販売いたします。お楽しみに。

会期: 6/1(金)~6/30(土)※期間中無休
場所: ブックハウスカフェギャラリー (右奥のお部屋)
営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00)
貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。
松本春野さん在廊日:
6/1(金)、6/18(月) それぞれ14時~17時
6/10(日)、6/17(日) それぞれ14時~18時

くすのき しげのりさん  プロフィール

1961年徳島県生まれ。1984年 徳島大学 教育学部 卒業。1985年 徳島大学 専攻科 教育専攻科修了。1998年 鳴門教育大学大学院 学校教育研究科学校教育専攻 幼児教育コース修了。

1986年より徳島県公立学校(小学校)教諭として教壇に立つ。その間に、鳴門市教育委員会事務局指導主事・鳴門市立図書館副館長として出向し、民間との共同運営をはじめ、全国に先駆けた公立図書館における数々の改革や読書活動の推進に携わる。 2011(平成23)年 50歳を前に退職し、オフィス KUSUNOKIを設立。 作家として児童文学を中心とする創作活動と講演活動を本格的にスタートさせる。

 

 

松本春野(まつもと・はるの)さんプロフィール

絵本作家・イラストレーター。1984年東京都出身。2006年多摩美術大学絵画学科油画専攻卒業。絵本の著書に『Life ライフ』(瑞雲舎)、『おばあさんのしんぶん』(講談社)、『モタさんの“言葉”』(講談社)、3.11後の福島を題材にした絵本『ふくまからき子』『ふくしまからきた子 そつぎょう』(岩崎書店)など。NHK『みんなのうた』の原画や、教科書の表紙絵など、映像、出版、広告といった様々な媒体で活動している。