イベントevent calender

2月
1
2月のミニマンスリーギャラリーはやぎたみこさん☆
2月 1 – 2月 29 全日

2月ミニマンスリーギャラリー

++++++++++++++

2月ミニマンスリーギャラリーには

やぎたみこさんが登場!

 ++++++++++++++ 

絵本作家,やぎたみこさんが、2月のミニマンスリーギャラリーにご登場です。

『ほげちゃん』(偕成社)などで大人気の絵本作家、やぎたみこさんの

描きおろし作品(世界でたった一つ、一点もの!)の販売をいたします。

手作りぬいぐるみの販売(監修:やぎたみこさん、制作:こやぎぬい部)もお楽しみに♪

↑可愛い♡額装も、オリジナルなんです!

↑なんてキュートなぬいぐるみたち♡一点ものです!!

 

やぎたみこさんの絵本「やさいばたけカーレース」(白泉社)と、最新作「風の又三郎」(作:宮沢賢治/ミキハウス)の表紙原画も、展示いたします(この原画は非売品です)。
やぎたみこさんファンは見逃せない、2月のミニマンスリーギャラリー、どうぞお楽しみに!
++++++++++
2月のミニマンスリーギャラリー
やぎたみこさん
□会期: 2/1(土)~2/29(土)※期間中無休 ※最終日は17時まで
□場所: ブックハウスカフェ 
□営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)

++++++++++

ミニマンスリーギャラリー期間中イベント

+++++++++++

昨年10月にも開催して、大好評でした「やさいばたけカーレースクイズ大会」第2弾を開催します!やぎさんと楽しいクイズ大会です。初めましての方も、前回、満員御礼で涙された方も!ぜひ、ふるってご参加ください。ご予約はお早めにどうぞ!

+++++++++++

やぎたみこさん「第2回やさいばたけカーレースクイズ大会」開催 ! !

やぎさんによる絵本の読み聞かせのあとに、みんなでワイワイやさいばたけクイズをします。
優勝者にはプレゼントもありますよ♪

◎日時 2月11日(火・祝日)15時〜(約60分)☆終了後サイン会

◎場所 ブックハウスカフェ・中央カフェスペース
https://www.bookhousecafe.jp/
◎対象 4歳以上

◎参加費 ¥500(場所代)

◎内容 「マイカー」作りワークショップ/絵本紹介/カーレースクイズ大会

◎定員 30名(15組)  先着順
◎予約 電話かメールにて事前予約ください 03-6261-6177 / yoyaku@bookhousecafe.jp

※メールでのご予約の際は、必ず件名に「2/11 やさいばたけカーレース クイズ大会」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人・子ども(年齢))」をお知らせください。

【クイズ大会詳細】
新刊絵本の読み聞かせとやさいばたけカーレースのクイズ大会をいたします。優勝者には素敵なプレゼントがあります!!

☆今回はご参加いただいた方へ全員プレゼントがあります! 

 

やぎたみこさん

兵庫県姫路市生まれ。武蔵野美術短期大学卒。イラストレーターのかたわら絵本を学び、第27回講談社絵本新人賞佳作を受賞後、『くうたん』でデビュー。「大人もいっしょに楽しめる、子どものための絵本」の制作を続けている。絵本作品に、『おはぎちゃん』『ほげちゃん』『もぐてんさん』『おにころちゃんとりゅうのはな』『かめだらけおうこく』『ぷくみみちゃん』『てんぐのがっこう』など多数。

++++++++++++++

□場所: ブックハウスカフェ 

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 
TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
2月
27
たなか鮎子さん『ルナのたまごさがし』絵本原画展☆
2月 27 – 3月 4 全日

たなか鮎子さん絵本原画展

『ルナのたまごさがし』

(フレーベル館)

++++++++++++++

ひっこしてきたばかりであたらしい環境になじめないルナの前に現れた、ふしぎなたまご。

絵筆で色をつけたら、パリン! 

なかから春の気配が飛びだした! 

あたらしい始まりをよろこぶ春とイースターの絵本。

このすてきな絵本の原画展を開催いたします♪

絵本を手に取れば目の前にその世界がふわりと広がるような、独特の美しい画風で、たくさんの絵本を手掛けられているたなか鮎子さん。

どこか異国情緒あふれる絵は、イギリス、ドイツ滞在ののち、現在はパリ在住、という、たなかさんが歩んでこられた道が生んだ独特のセンスなのでしょうか。

本当に美しい原画です!

今回の原画展は、ちょうど絵本の内容の時期にもぴったり☆

春のおとずれ、そしてイースター(今年は4/12)へ向けて、絵本、そして原画をともにお楽しみください。

原画展期間中に、作者のたなか鮎子さんがご在廊!

お客さまには、たなかさんとのイベントを楽しんでいただく予定です。

ふるってご参加ください!

++++++++++++++

たなか鮎子さん絵本原画展

ルナのたまごさがし(フレーベル館)

ルナのたまごさがし』の絵本原画を展示します。

会場には、ドイツの春の雰囲気かおる、イースターの飾りがたくさん!

 

会期: 2020年 2月27日(木)~3月4日(水)期間中無休

場所: ブックハウスカフェギャラリー (右奥のギャラリー)

営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)※初日は13時から、最終日は17時まで

☆入場無料

ご来場お待ちしております!!

++++++++++++++

☆原画展開催記念☆

たなか鮎子さんと楽しいイベントのお知らせ

++++++++++++++

たなか鮎子さんワークショップ
「イースターエッグをつくろう」

イースターエッグづくりのワークショップを開催いたします。新刊『ルナのたまごさがし』制作秘話を聞かせていただくなど、たなか鮎子さんとの楽しい語らいのひととき、どうぞふるってご参加ください!

□日時: 2020年2月29日(土)14:00~約120分(13:45開場)☆終了後サイン会
□講師: たなか鮎子さん

□参加費: ¥800(材料費込) 

□予約: 要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177のいずれかでお申込みください)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「2/29 イースターWS」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

□主催: フレーベル館

++++++++++++++

場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 
TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
++++++++++++++
著者プロフィール

たなか鮎子(たなか・あゆこ)さん


福岡県生まれ、宮城県育ち。絵本作家、イラストレーター。ロンドン芸術大学チェルシー校大学院修了。デザイン会社勤務を経て独立し、ロンドン、ベルリン滞在ののち、現在はパリに在住し、活動中。2000年イタリアのボローニャ国際絵本原画展入選。絵本に『フィオーラとふこうのまじょ』(講談社)、『かいぶつトロルのまほうのおしろ』(アリス館)、『はだかのおうさま』(フレーベル館)、『クリスマスマーケットのふしぎなよる』(講談社)など多数。本書は幼少期のドイツ居住経験をもとに制作された。

★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
2月
28
(中止・延期)アーサー・ビナード(詩人)×大友剛(ミュージシャン)トークと音楽の緊急オペ
2月 28 @ 6:00 PM – 9:00 PM

※2月25日 ブックハウスカフェよりお知らせ

2月28日のこちらのイベントは、いったん中止・延期となりました。

お客さまには多大なるご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

※ご参加のご予約をいただいておりましたお客さまには、個別にご連絡を順次差し上げております。どうぞよろしくお願いいたします。

+++++++++++

アーサー・ビナード(詩人)×大友剛(ミュージシャン)

トークと音楽の緊急オペ

アーサー・ビナードさんと大友剛さん。

大友剛さんの奏でる美しい楽器の音色に酔いしれて、アーサー・ビナードさんのキレのよいトークに、これまた痺れて、お二人のセッションに、盛り上がって・・・。ぜひたくさんの方に受けていただきたい「緊急オペ」です。

楽しい緊急オペ2時間半、どうぞふるってご参加ください。

□日時: 2月28日(金)18:30〜21:00(予定)☆18:00開場・受付・終了後サイン会

□執刀医: アーサー・ビナードさん/大友剛さん

□参加費: ¥2,500 

□対象: 中学生以上
□予約: お電話かメールにて事前予約ください 03-6261-6177 / yoyaku@bookhousecafe.jp
※メールでのご予約の際は、必ず件名に「2/28 緊急オペ」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数」をお知らせください。

++++++++++++++

□場所: ブックハウスカフェ 

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 
TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
2月
29
あずみ虫さん絵本原画展『ぼくたちのきせき』(鈴木出版)&『ぶぶるんふるふる』(ほるぷ出版)
2月 29 – 3月 17 全日

 

『ぼくたちのきせき』出版記念

あずみ虫さん 絵本原画展

 

独特の手法で生み出される絵本の数々が人気のあずみ虫さん。

最新作が2作、同時期に発売となり、話題を呼んでいます。

今の季節にぴったりのテーマで送る『ぼくたちのきせき』(作・中川ひろたか/鈴木出版)。そして、声に出して読んでも楽しい、ゆかいな言葉遊び絵本の『ぶぶるんふるふる』(作・まつもとさとみ/ほるぷ出版)。

「あずみ虫節」炸裂の絵が素晴らしい2冊の絵本。

どちらも手法はあずみ虫さんのカッティング技法ですが、なんと、今回はそれぞれ素材が異なるようで・・?!どんな素材?気になる、気になる~~!!

この2作品を豪華に一挙展示してしまう原画展です。

あずみ虫さんファンは見逃せません。

原画展期間中の楽しい企画も盛りだくさん。

ご来場をお待ちしております。

+++++++++++


『ぼくたちのきせき』出版記念
あずみ虫さん絵本原画展

W/『ぶぶるん ふるふる』

『ぼくたちのきせき』と『ぶぶるんふるふる』のダブル原画展です。あずみ虫さんの原画は、一味違ってとてもイイ。貴重な原画なんです。どんなふうに一味違うかって?それはご覧になってのお楽しみ♪

期間中に、インスタ企画や展示スペースで遊べる企画もあります♪

ぜひぜひ、ご来店をお待ちしております。

□日時: 2020年2月29日(土)~3月17日(火)※最終日は17:00まで

☆2月28日(金)17時から、原画展プレオープンいたします!

□場所: ブックハウスカフェギャラリー(左奥)

□営業時間: 平日11:0021:00/土日祝11:0019:00(会期中無休)

※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。

□会期中開催企画:

①絵本作家体験

あずみ虫さんが実際に『ぼくたちのきせき』の制作に使用したパーツの絵を使って、自分だけの絵本の場面を作ってみよう!

あずみ虫さんの制作現場を体験できてしまうコーナーです。お楽しみに☆

②「ぼくたちメダル」を作ろう!

メダル型段ボール、リボン、クレヨンなどが用意されているので、お好きなメダルを作れます。完成したら店内で記念撮影してね!

☆インスタ★プレゼント企画

「メダルを作ってインスタにアップしよう!」

「ぼくたちメダル」と一緒に店内で撮った写真をインスタにアップしてくれた親子に、その場で素敵なプレゼント♪(詳細は、会場のご案内をご覧ください)

☆原画展は入場無料です。ご来場をお待ちしております!


++++++++++++++++

期間中に、関連イベントがあります!

『ぼくたちのきせき』作者の中川ひろたかさんによる、スペシャルトーク!

++++++++++++++++

中川ひろたかさんスペシャルトーク☆

『ぼくたちのきせき』

『ぼくたちのきせき』作者の中川ひろたかさんが、制作秘話や、読み聞かせをしてくださるスペシャルイベント!

なんと、この日、アラスカにいらっしゃるあずみ虫さんが、ライブトークで参戦くださるスペシャル企画を予定しております!!すごい!!ブックハウスカフェもびっくり嬉しい!

他、中川ひろたかさんと最新刊を刊行されたばかりのキャビンカンパニーさんも、大分から、ライブトーク中継も予定!

お楽しみに~~~★

 

□日時: 2020年3月17日(火)18:30~20:00(18:15開場)☆終了後サイン会
□出演: 中川ひろたかさん

□ライブ中継ゲスト(予定): あずみ虫さん(From アラスカ)/キャビンカンパニーさん(From 大分)※当日の電波の状況などにより、予定が変更になる可能性があります。予めご了承ください。

□参加費: ¥1,000

□予約: 要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177のいずれかでお申込みください)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「3/17 中川ひろたかトーク」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

++++++++++++++++

□場所: ブックハウスカフェ
〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

++++++++++++++++

☆著者プロフィール

中川ひろたか(なかがわ・ひろたか)さん


埼玉県大宮市生まれ。日本で初めての男性保育士として保育園に勤務し、フリーに。現在はシンガー・ソング・ライター、絵本と紙芝居の作家として活躍中。絵本に『さつまのおいも』(童心社)、『ないた』(金の星社)、『ふしぎなふうせん』(鈴木出版)など多数ある。





あずみ虫(あずみむし)さん


神奈川県生まれ。安西水丸氏に師事。金属板や紙をカッティングする技法で、絵本、書籍などで活躍中。講談社出版文化賞さし絵賞、産経児童出版文化賞美術賞を受賞。絵本に『わたしのこねこ』(福音館書店)、『おまつり』(白泉社)など。

※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

紙芝居を楽しもう! 第10回紙芝居カフェ
2月 29 @ 12:00 PM – 1:00 PM

 

紙芝居を楽しもう!

第10回紙芝居カフェ

ようこそ

紙芝居の 新しい世界へ

 

紙芝居は、日本で生まれた文化です。

今、さまざまな場で注目され、海外50ヶ国以上に広がっています。

紙芝居の楽しさを通して、共感の世界をいっしょに広げませんか?

 

+++++++++++++++

紙芝居カフェ

紙芝居文化の会有志によるグループ「バッパーセブン」のメンバーが、紙芝居作品をつぎつぎ演じます。お子さまとご一緒に紙芝居をお楽しみください。

□日時: 2月29日(土)12:00〜13:00(11:45開場)

□出演: バッパーセブン(石丸知恵・佐藤元昭・杉本佳穂・鈴木富美子・長友恵子・野坂悦子・吉田静香 ※敬称略、順不同)

□場所: ブックハウスカフェ

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
□参加費: 無料 ※カフェスペースにお座りいただく方は、お一人さまカフェのオーダーを必ずお願いいたします。
予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)

※メールでご予約の際は「件名」に「2/29 紙芝居カフェ」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。

+++++++++++++++

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

たなか鮎子さんワークショップ「イースターエッグをつくろう」
2月 29 @ 2:00 PM – 4:00 PM

たなか鮎子さん絵本原画展

『ルナのたまごさがし』

(フレーベル館)

++++++++++++++

ひっこしてきたばかりであたらしい環境になじめないルナの前に現れた、ふしぎなたまご。

絵筆で色をつけたら、パリン! 

なかから春の気配が飛びだした! 

あたらしい始まりをよろこぶ春とイースターの絵本。

このすてきな絵本の原画展を開催いたします♪

絵本を手に取れば目の前にその世界がふわりと広がるような、独特の美しい画風で、たくさんの絵本を手掛けられているたなか鮎子さん。

どこか異国情緒あふれる絵は、イギリス、ドイツ滞在ののち、現在はパリ在住、という、たなかさんが歩んでこられた道が生んだ独特のセンスなのでしょうか。

本当に美しい原画です!

今回の原画展は、ちょうど絵本の内容の時期にもぴったり☆

春のおとずれ、そしてイースター(今年は4/12)へ向けて、絵本、そして原画をともにお楽しみください。

原画展期間中に、作者のたなか鮎子さんがご在廊!

お客さまには、たなかさんとのイベントを楽しんでいただく予定です。

ふるってご参加ください!

++++++++++++++

たなか鮎子さん絵本原画展

ルナのたまごさがし(フレーベル館)

ルナのたまごさがし』の絵本原画を展示します。

会場には、ドイツの春の雰囲気かおる、イースターの飾りがたくさん!

 

会期: 2020年 2月27日(木)~3月4日(水)期間中無休

場所: ブックハウスカフェギャラリー (右奥のギャラリー)

営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)※初日は13時から、最終日は17時まで

☆入場無料

ご来場お待ちしております!!

++++++++++++++

☆原画展開催記念☆

たなか鮎子さんと楽しいイベントのお知らせ

++++++++++++++

たなか鮎子さんワークショップ
「イースターエッグをつくろう」

イースターエッグづくりのワークショップを開催いたします。新刊『ルナのたまごさがし』制作秘話を聞かせていただくなど、たなか鮎子さんとの楽しい語らいのひととき、どうぞふるってご参加ください!

□日時: 2020年2月29日(土)14:00~約120分(13:45開場)☆終了後サイン会
□講師: たなか鮎子さん

□参加費: ¥800(材料費込) 

□予約: 要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177のいずれかでお申込みください)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「2/29 イースターWS」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

□主催: フレーベル館

++++++++++++++

場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 
TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
++++++++++++++
著者プロフィール

たなか鮎子(たなか・あゆこ)さん


福岡県生まれ、宮城県育ち。絵本作家、イラストレーター。ロンドン芸術大学チェルシー校大学院修了。デザイン会社勤務を経て独立し、ロンドン、ベルリン滞在ののち、現在はパリに在住し、活動中。2000年イタリアのボローニャ国際絵本原画展入選。絵本に『フィオーラとふこうのまじょ』(講談社)、『かいぶつトロルのまほうのおしろ』(アリス館)、『はだかのおうさま』(フレーベル館)、『クリスマスマーケットのふしぎなよる』(講談社)など多数。本書は幼少期のドイツ居住経験をもとに制作された。

★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
福岡伸一さん講演会 「絵本で旅する生命の歴史~えほん『せいめいのれきし』と『ダーウィンの「種の起源」』」
2月 29 @ 4:00 PM – 6:00 PM

福岡伸一さん講演会

絵本で旅する生命の歴史

~えほん『せいめいのれきし』と『ダーウィンの「種の起源」』~

 

≪講演会に向けて福岡伸一さんからのメッセージ≫

多種多様な生物に満ちあふれている地球。私たちヒト(ホモ・サピエンス)は長い生命の歴史から見ると、ごく最近出現した新参者にすぎません。どうしてかくも豊かな多様性がこの星に生まれたのでしょうか。絵本『せいめいのれきし』と『ダーウインの種の起源:初めての進化論』を中心に紐解きながら、恐竜たちはどこへ行ってしまったのか、ヒトはどこからやってきたのかという生命発祥の謎を解き明かす旅に出かけましょう。


++++++++++++

福岡伸一さんのご著書や、愛読書、関連書などをもとに、生命の発祥について、進化について、さまざまなお話を伺います。お楽しみに!

↓トークタイトルの絵本↓

ダーウィンの「種の起源」

はじめての進化論

サビーナ・ラデヴァ:作/福岡 伸一:訳/岩波書店)

世界を変えたダーウィンの名著を、美しい絵と文章でわかりやすく語りなおした、すべての人のための科学絵本。

せいめいのれきし 改訂版

(バージニア・リー・バートン:文・絵/いしいももこ:訳/まなべまこと:監修/岩波書店)

地球誕生から現在までの壮大な命のリレーを劇場仕立てで物語る名作絵本。現在の知見を元に本文を改訂。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

生物学者・福岡伸一さんは、多数の講演会、メディア出演などでその豊富な知識、ご経験と、柔らかな語り口をご披露?され、ご活躍の先生です。文筆家としても名高い福岡伸一さん。今回は先生のご著書『ダーウィンの「種の起源」』、関連書『せいめいのれきし』をもとに、生命についてのお話を伺います。

先生のお話を伺うことで知見を得るということはまず間違いないのですが、先生のトークはそれだけではない魅力にあふれています。お話を聞きながら自分の中に自然と沸き起こるあのウズウズワクワク感の正体は、いったい、なんでしょう!先生のお話はまるで好奇心の泉。講演会を聞いた後は、何かを考えたり調べたり、アクションをおこさずにはいられなくなるような魔法がかけられてしまいます。何度聞いてもさらに聞きたくなる、まさに麻薬的魅力の福岡先生のトーク。

たくさんの方のご来場をお待ちしております。

++++++++++++

福岡伸一さん講演会

絵本で旅する生命の歴史

~えほん『せいめいのれきし』と『ダーウィンの「種の起源」』~


□日時: 2020/2/29(土) 16:00~18:00(15:30開場)※終了後サイン会あります。サイン対象本は、当日ブックハウスカフェでご購入いただいた福岡伸一さんのご著書とさせていただきます。
□講演: 福岡伸一さん(生物学者)
□参加費:1,500円
□予 約:要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「2/29 福岡伸一さんトーク」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

□場所: ブックハウスカフェ 

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 
TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

+++++++++++

福岡伸一(ふくおか・しんいち)さん

生物学者。1959年東京生まれ。京都大学卒。米国ハーバード大学医学部博士研究員、京都大学助教授などを経て青山学院大学教授・米国ロックフェラー大学客員教授。サントリー学芸賞を受賞し、80万部を超えるベストセラーとなった『生物と無生物のあいだ』(講談社現代新書)、『動的平衡』(木楽舎)など、“生命とは何か”を動的平衡論から問い直した著作を数多く発表。ほかに『世界は分けてもわからない』(講談社現代新書)、『できそこないの男たち』(光文社新書)、『生命の逆襲』(朝日新聞出版)、『せいめいのはなし』(新潮社)、『変わらないために変わり続ける』(文藝春秋)、『福岡ハカセの本棚』(メディアファクトリー)、『福岡伸一、西田哲学を読む―生命をめぐる思索の旅 動的平衡と絶対矛盾的自己同一』(明石書店)など。対談集に『動的平衡ダイアローグ』(木楽舎)『センス・オブ・ワンダーを探して』(だいわ文庫)、翻訳に『ドリトル先生航海記』(新潮社)『生命に部分はない』(講談社現代新書)『ダーヴィンの「種の起源」――はじめての進化論』(岩波書店)などがある。近刊に『ナチュラリスト――生命を愛でる人』(新潮社)。

また、大のフェルメール好きとしても知られ、世界中に散らばるフェルメールの全作品を巡った旅の紀行『フェルメール 光の王国』(木楽舎)、さらに最新刊として『フェルメール 隠された次元』(木楽舎)を上梓。最新のデジタル印刷技術によってリ・クリエイト(再創造)したフェルメール全作品を展示する「フェルメール・センター銀座」の監修および、館長もつとめた。

201511月からは、読書のあり方を問い直す「福岡伸一の知恵の学校」をスタートさせ、校長をつとめている。

++++++++++++++

★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
3月
1
3月のミニマンスリーギャラリーは うつみのりこさん☆
3月 1 – 3月 31 全日

3月ミニマンスリーギャラリー

++++++++++++++

3月ミニマンスリーギャラリーには

うつみのりこさんが登場!

++++++++++++++

Thank you 展
うつみのりこ*ブローチと小さな額絵

++++++++++
『しろくまのそだてかた』(飛鳥新社)
昨年、ブックハウスカフェギャラリーで原画展をしてくださり、大変ご好評でした、うつみのりこさんが、なんと3月のミニマンスリーギャラリーにご登場いただけることになりました。
うつみのりこさんの暖かな雰囲気の絵や、素敵なブローチの販売をいたします。
ぜひ、直接ご覧ください。
++++++++++
3月のミニマンスリーギャラリー
Thank you 展
うつみのりこ*ブローチと小さな額絵
小さな描きおろしの額絵や、アルミ板・焼ける粘土でできた、一点もののブローチの販売をおこないます。お見逃しなく!
□会期: 3/1(日)~3/31(火)※期間中無休 ※最終日は17時まで
□場所: ブックハウスカフェ 
□営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)

++++++++++

ミニマンスリーギャラリー期間中イベント

うつみのりこさんがブックハウスカフェにご来店★

+++++++++++

ハリレレ楽団がやってくる♪

絵本作家・イラストレーターの仲良し3人組、うつみのりこさん(ーモニカ)、山本久美子さん(コーダー)、タカタカヲリさん(ウクレレ)による、演奏と読み聞かせのミニお楽しみ会を開催します♪

ふるってご参加ください。

□日時: 3月29日(日)①11:30~/②13:00~☆当日ブックハウスカフェで、作家さんのご著書をご購入の方は、サインしていただけます!

□出演: うつみのりこさん(ハーモニカ)、山本久美子さん(リコーダー)、タカタカヲリさん(ウクレレ)

□場所: ブックハウスカフェ(らせん階段のところ)

□内容: ハリレレ楽団による、楽しい歌の演奏会と、絵本読み聞かせ

□無料・ご予約不要です。ふるってご参加ください。

+++++++++++ 

うつみのりこさんプロフィール

・山梨県生まれ。
・5歳から小学校3年生までタイ国ソンクラシ市育ち。
・多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業。
・2004年に作ったミニ絵本「しろくまのそだてかた」が2016年飛鳥新社より出版される。
・一男一女+2匹の猫たちの母。

++++++++++++++

□場所: ブックハウスカフェ 

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 
TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
3月
4
ひさよの絵本講座
3月 4 @ 10:00 AM – 12:00 PM

 

ひさよの絵本講座

 


毎月第1水曜日 10:00~12:00(¥2200 ドリンク付き)


渡辺尚代さんを講師にお迎えしてお届けする、大人のための絵本講座を開催いたします。

絵本の翻訳を手がけられたり、児童文学研家としても知られる渡辺さんの絵本の読み方を、ぜひお楽しみください。

毎月開催を予定しておりますので、初めての方、前回ご参加いただいた方、皆さまのお越しをお待ちしております!


【講師プロフィール】
渡辺尚代
絵本翻訳。児童文学研究家。
ブライアンワイルドスミス「お月さまのおさんぽ」
キーピング「たそがれえきの人びと」など。
子どもたちに40年以上お話の世界を伝えてきた。
品川、大田、目黒区などを中心に全国で講座、講演会を開催。


【スケジュール】
3/4 ピーターパン
4/1 不思議の国のアリス
5/6 ピーターラビット
6/3 トム・ソーヤの冒険
7/1 銀河鉄道の夜
8/5 ドリトル先生航海記
9/2 古事記
10/7 クマのプーさん
11/4 ロージーちゃんのひみつ
12/2 クリスマス特集 雪の女王
1/6 大草原の小さな家
2/3 風にのってきたメアリー・ポピンズ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日時】
毎月第1水曜日 10:00~12:00(開場 9:45)

【参加費】
2000円(飲み物付)

【申込み】
ブックハウスカフェの店頭・電話・メールにて受付中
電話:03-6261-6177
メール:yoyaku@bookhousecafe.jp
※メールでご予約の際は「件名」に「日付 ひさよの絵本講座」として、「本文」に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数」をご記載ください。

【会場】
ブックハウスカフェ
千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 
(アクセス https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access

翻訳者のためのコミュニティサロン「洋書の森」 “おしゃべりサロン”のご案内
3月 4 @ 2:00 PM – 4:00 PM

※2020年3月4日のおしゃべりサロンは、中止となりました。2020年4月から、お待ちしております。

 

 

翻訳者のためのコミュニティサロン「洋書の森」
“おしゃべりサロン”のご案内

翻訳者のためのコミュニティサロン「洋書の森」では、毎月第1水曜日(1、5月は第2)14:00-16:00に神田神保町の子どもの本専門店「ブックハウスカフェ」ソファスペースで、“おしゃべりサロン”を開催しています。

現役翻訳者さんもタマゴさんも、編集者さんやエージェンシーさん、書店さんや読者さんなど、翻訳に関心をおもちの方ならどなたでもご参加いただけます。

テーマは特に設けず、お悩み相談に乗ったり、レジュメにそこそこベテラン(?)のスタッフがアドバイスしたり、翻訳談義をしたりしています。
事前予約不要。1ドリンク要注文。気軽にお立ち寄りください。

:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~ ,:

■開催予定日 2019年10月2日、11月6日、12月4日、2020年1月8日、2月5日、3月4日 
■時間 14:00-16:00
■会場 「ブックハウスカフェ」ソファスペース https://www.bookhousecafe.jp/
■お問い合わせ先/QRコード https://www.facebook.com/youshonomori/
■関連リンク先 blog https://blog.goo.ne.jp/youshonomori
Twitter https://twitter.com/youshonomori

3月
5
ベビーマッサージと絵本に出会う60分~絵本とおうたのベビーマッサージ~
3月 5 @ 11:00 AM – 12:00 PM
木曜日は、ブックハウスカフェでベビーマッサージを楽しもう♪
おなじみ、「絵本とおうたのベビーマッサージ」 ひめ風堂さんが講師です。
赤ちゃんと一緒に、楽しい時間を過ごしませんか?
++++++++++

2020年冬のコースの日程が決まりましたよ!
1月~3月まで月一回の定期開催コース。
お子さんの成長をじっくり五感で味わって、子育ての醍醐味を楽しみましょう!
※以前ご参加くださった方は、曜日が火曜から木曜に変わりましたのでご注意ください。
++++++++++
□内容:
●じっくりたっぷり≪全身フルコースのスキンシップマッサージ≫…わが子とのコミュケーションを楽しんでいただくオリジナルプログラム絵本とおうたのベビーマッサージ♪
●マッサージ後のくつろぎタイムには≪絵本のじかん≫…絵本のじかんは、0才にうれしい暮らしのえほんや音やリズムにワクワクの絵本、心とからだをくすぐる絵本をご紹介!定番から新作など絵本との出会いをお楽しみに…♪
●おうちでもできちゃう≪簡単ママストレッチ≫…わが子の肌を気持ちよくなでるために、そして、手軽な…5分程度の自分自身のケア時間♪
++++++++++
講座終了後、≪抱っこや抱っこひもについてのご相談≫も承ります。
お悩み、一人で抱えずに一緒に考えましょう。
※内容は予告なく代わる場合がございます。
【これまでご参加くださったママさん方の声】
・気まぐれな息子でしたが、温かな雰囲気で癒されました。ありがとうございました。マッサージは何度か受講し、今では家でも楽しんでいます!
・子供とのコミュニケーションの取り方にバリエーションが増えてよかったです
・お歌をうたいながらでとても楽しい時間になりました。終了後、娘ぐっすり寝てくれてびっくりです!
・・・・・・・・・・・・・・・・・
絵本おうたのベビーマッサージ★
~ベビーマッサージと絵本に出会う60分~
 
○ベビーマッサージで伝える親子のぬくもりと安心感。
○0歳児から始まる親子のこれからに笑顔を運んでくれる絵本の紹介。
○ママとパパの日常の中にある抱っこのこと。
絵本を使ったオリジナルベビーマッサージスタイルです。
テキストではなく、記憶にとどめるふれあいの時間を願って、
ひめ風堂≪絵本とおうたのベビーマッサージ≫のために制作した絵本でナビゲート☆
  
ほんわかのんびり、でもぎゅぎゅっと詰まった時間をいっしょに過ごしましょう♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・
ベビーマッサージと絵本に出会う60分~絵本とおうたのベビーマッサージ~
木曜日はブックハウスカフェでベビーマッサージを楽しもう♪
今回は、3回連続で講座を開催します。☆全部ご参加いただくとちょっぴり割引になります☆
※内容は予告なく代わる場合がございます。
□日時: 
★1回目 2020/1/9(木)11:00~12:00(10:30開場)
★2回目 2020/2/6(木)11:00~12:00(10:30開場)
★3回目 2020/3/5(木)11:00~12:00(10:30開場)
☆終了時間が多少延びる場合がございます。予めご了承ください。
☆終了後、講師のこまつさんとご一緒に、ブックハウスカフェでランチ会(※ブックハウスカフェのランチメニューをご注文いただいています)はいかがでしょうか?イベントでお話できなかったことや、個人的なこと、ベビーマッサージと全然違ったお話、などなど、楽しい時間をいつも過ごしています。ぜひぜひ、お気軽にご参加ください。
□講師: こまつ あさこさん(「絵本とおうたのベビーマッサージ」ひめ風堂主宰)
□参加費: 1,200円/1回 ・ 3回分一括の場合 ¥3,000(¥600分お得です♪)
□持ち物: バスタオル・授乳ケープ・赤ちゃんの飲み物やおむつなど普段のお出かけグッズ
□ご注意: 生後2か月からご参加いただけます。※予防接種後24時間以内や発熱や病後すぐなどの場合はご参加をご遠慮ください。
□予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「(日時)ベビーマッサージ」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください
□場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
(東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
(満員御礼)絵本よろず相談所
3月 5 @ 4:00 PM – 8:00 PM

※絵本よろず相談室Vol.2は満員御礼となりました。お申込みありがとうございました。次回の開催のご案内ご希望の方、キャンセル待ちご希望の方(見学ご希望の方含みます)は、西山さんまでご連絡くださいませ。

 

絵本よろず相談室 Vol.2

 

絵本作家を目指す人、お手製の絵本を自分で売ってみたい人、おはなしの種の探し方やダミー(試作本)の作り方、出版社への持ち込みなどなど、絵本制作に関するご質問やお悩みに、絵本の編集者と書店員の2つの視点からお答えいたします「絵本よろず相談室」。

相談役は、絵本編集者として活躍中の西山雅子さん。たくさんの絵本の出版に携わったご経験を持ち、様々な企画に携わったり、大学で講義を受け持たれるなど、幅広い知識を持つ編集者さんです。

時間内に、30分、お話を伺うお時間をご予約受付いたします(先着順)。

相談室は、基本的に公開相談です。

ぜひ、他の方の絵本制作についての西山さんとのお話も、積極的に聞かれることをオススメします。

◇◇◇◇◇◇◇◇

絵本屋さんで開催する相談室なので、その場で参考となる絵本も手にとれる可能性も高いのが魅力。ロングセラーから最新作まで10,000点をとりそろえた店内で、ブックハウスカフェが本探しのお手伝いをいたします。

絵本のダミー、ラフ、企画案などをご持参の上、どうぞお気軽にご参加ください。

++++++++++++++

絵本よろず相談室

□日時: 2020年3月5日(木)16:00~20:00 ※詳細は下をご覧ください。また、終了後、相談役やご参加のみなさまとで、ちょっとした懇親会あります(ご希望者)。

□相談役: 西山雅子さん(絵本編集者)

□絵本の案内人: 茅野由紀(ブックハウスカフェ)

参加費: 3,000円(ソフトドリンク&おやつつき)

*キャンセル待ちの方に限り、見学も受け付けます。ご都合のいいお時間にお越しください(参加費:1000円)

予約: メールにて承ります。

件名を「絵本よろず相談」として、下記の①~⑤を明記の上、

mail:  info@moon-compass.com  (月とコンパス 西山)までお送りください。

追って、お時間をお知らせします。

①お名前

②メール

③お電話番号

④時間(第3希望まで書いてください・先着順)

1、16:00ー16:30

2、16:30ー17:00

3、17:00ー17:30

4、17:30ー18:00

5、18:00ー18:30

6、18:30ー19:00

7、19:00ー19:30

8、19:30ー20:00

⑤相談内容(簡単にお書き添えください)

*基本、他の参加者のダミーやラフを見たり、回答を聞くのは自由とします。個別での面談を希望される場合は、その旨お知らせください。

□場所: ブックハウスカフェ

〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 
TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
(東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

++++++++++++++

©Yuki Nishimura

相談役/西山雅子(にしやま・まさこ)

美術雑誌、児童書出版社の編集職を経てフリーランスに。絵本の出版企画、編集、書評、作家インタビュー等で活動。手がけた絵本に『パパのぼり』『パパおふろ』(きくちちき)、『やさい ぺたぺた かくれんぼ』(松田奈那子)、『おかしなハロウィン』(ザ・キャビンカンパニー)、『きりの なかのサーカス』『1945シリーズ』(ブルーノ・ムナーリ作 谷川俊太郎/訳)など。著書に『さがして みつけて なんじゃこりゃ! まつり』(絵/中垣ゆたか ひさかたチャイルド)、編著書に『ひとり出版社という働きかた』(河出書房新社)がある。ブックレーべル「月とコンパス」代表。

©uwabami

絵本案内人/茅野由紀(ちの・ゆき)

ブックハウスカフェ店長。子どもの頃から本の虫で、本の話をし始めると止まらない。この道に入って早15年。絵本や児童書の裾野を広げる楽しいなにかをいつも探している。9歳の女の子と7歳の男の子をもつ「働くママ」でもある。現在、手作り絵本のマルシェなど、楽しいことを計画中。

3月
6
ドリアン助川さん 対談・朗読(関西弁)『コーヒーカップの耳』
3月 6 @ 7:00 PM – 9:30 PM
ドリアン助川さん
対談・朗読(関西弁)『コーヒーカップの耳』
~出版記念トークイベント~

詩人であり、文化人であり、おいしいコーヒーを淹れて下さる著者の今村欣史さんをお迎えし

阪神地区の文化について対談。

そして今村さんの作品をドリアン助川さんが関西弁(神戸弁)で朗読します。

・・・・・・・・・・・・・・

「人の世の味わい そのすべてがここにある」
『[完本]コーヒーカップの耳』(朝日新聞出版)

舞台は兵庫県西宮市の喫茶店。
常連客のぼやき・つぶやきを詩人マスターがそっと耳を澄まし、聞き書きした。
戦中から令和の市井の人々が語る全編関西弁泣き笑いのペーソスあふれるエピソード。
旧本は故・田辺聖子さんが絶賛。
今作に共感したドリアン助川さんが帯文寄稿。

今村欣史(著)

朝日新聞出版

 

・・・・・・・・・・・・

出版記念トークイベント
ドリアン助川さん×著者 トーク&朗読の会
ドリアン助川さんが関西弁で本書を読む!

●第1部 トークイベント(90分)
●第2部 懇談会(飲み物・軽食付き)

□日時: 3月6日(金)19:00~21:30
□出演: ドリアン助川さん

□ゲスト: 今村欣史さん

□参加費: 5,000円(本代、ご飲食代込み

□予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)

※メールでご予約の際は必ず、件名に「3/6コーヒーカップの耳」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください
□場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
(東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

・・・・・・・・・・・・・・

プロフィール

ドリアン助川(どりあん・すけがわ)さんプロフィール
1962年生まれ。日本ペンクラブ理事。河瀨直美監督で映画化された小説「あん」は、英・独・仏・伊・タイ・ベトナムで出版され、フランスの「DOMITYS文学賞」や「読者による文庫本大賞」を受賞する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
3月
8
おはなしかこう!えほんをつくろう!カコポン!
3月 8 @ 9:30 AM – 11:15 AM

 

 

おはなしかこう!えほんをつくろう!カコポン!

こどもたちが、オリジナルのおはなしを作り、

それを絵本に仕上げるワークショップです。

じっくりとりくんで、これだ!と思うものが書けたら、

絵も描いて、絵本をつくります。

毎月第2日曜日、ブックハウスカフェの開店前の時間においでください。

静かな店内で、それぞれに作っていきます。

完成したら、カフェの棚に並べて、みんなに読んでもらいます!

おはなしを作ってみたい大人の方も、どうぞ。


*個人的に質問のある方、じっくり取り組みたい方は、早めにお越しください。9:20~開場しています。
*基本的に毎月第2日曜日におこないます
*つづけて参加して・・・おうちで書いても・・・と、じっくり書いていきます。書いたものを持ってきていただいても大丈夫です。
*個人のペースに合わせて、イベントを進めていきます。
*おはなしができたら、絵本にしあげます。
*「おはなしたんていじむしょ」を開設します。こまったら、いっしょに解決!(これまでの解決率100%!)
*プロになる講座ではありませんので、おはなしを書いてみたい方はお気軽にご参加ください。
*時間内に完成しない場合でも、材料をお持ち帰りいただけます。


ファシリテーター/おおたにみねこ
「おはなしかこう ぶんぶんの時間」(2011年~。www.bunbunnojikan.com)主宰。『でんしゃがおうち レイルちゃん』(理論社)、『ねぐせうらない』(岩崎書店)、『方言どこどこ?』(福音館書店)など。「おてがみタイムズ」社主。

-------------------------------------------------------------

【日時】毎月第2日曜日 9:30~11:15(開場 9:20)

2020年 1/12・2/9 3/8・4/12・5/10・6/14

開店前の絵本屋さんで行いますので、開場時間の前にお越し頂くとお待たせする場合がございます。予めご了承下さい。

【対象】ひとりで参加できる方(お付き添いはご遠慮いただいております。お子さまおひとりのご参加も大歓迎!)

【参加費】1000円
☆お付添はご遠慮いただいております。お子さまだけのご参加か、大人の方も一緒にご参加をお願いしております。

【定員】10人

【場所】神保町ブックハウスカフェ
東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1階
神保町駅A1出口を出て、右にすぐ!
アクセス https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access

【申込】店頭・電話・メールにて
TEL : 03-6261-6177
メール : yoyaku@bookhousecafe.jp
※メールでのご予約の際は、件名に「日にち カコポン」、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・参加人数(大人・子ども(学年))」をお知らせください。

赤ちゃんと英語えほん Let’sリードアラウド!2020年3月
3月 8 @ 11:00 AM – 11:45 AM
月に一度、英語絵本を読むイベント「リードアラウド」&「赤ちゃんリードアラウド!」を開催しております。(ご参加対象年令が異なる二つのイベントを毎月交互に開催しています)

今までもお楽しみいただいていた常連の方々も、リードアラウドってなに?という初めての方まで、ぜひふるってご参加ください。

初めての方。百聞は一見に如かず。このイベントへはぜひ、実際に体験していただくことをお勧めします。楽しいですよ♪お気軽にどうぞ。

内容や、英語絵本イベント全体についてはこちらのブログもぜひご覧ください。ブログ

-----------------------------------------------------------

英語の絵本、ただ読んでもらうだけじゃつまらない。リードアラウドでは、みんなで表現を工夫しながら声に出して読みます。

英語の本を読むのは初めてという人からネイティブまで楽しめるような素敵な英語絵本を、読んで読んで読みまくって来られたプロによる、選書も魅力です!

ご参加の方には、音読のポイントや解説が満載のガイドを差し上げます。質問タイムもあるので、講師との交流もお楽しみに。

講師はリードアラウド発案者の大島英美さんほか、絵本リードアラウド認定講師のみなさん。

++++++++++++++++

大島 英美 (おおしま えみ) さん プロフィール

 カリフォルニア大学(UCLA)卒、東京農工大学大学院修士課程修了、クレアモント大学院博士課程中退。著書に『声に出して読む英語絵本―初めてのリードアラウド』(中央公論新社)。翻訳書に『おじいさんの旅』 (ほるぷ出版)、『ダルシマーを弾く少年』(ポプラ社)、『父親たちの星条旗』(イースト・プレス)など。小中学校、キッズブックス英語スクール(二子玉川)での授業、書店などのイベント出演、朝日カルチャーセンターなどの講座や指導員向けワークショップを行う。リードアラウド研究会主宰。経験豊富な日本人講師が、英語力や個性に応じたきめ細やかな指導をいたします。 大島先生ブログ

++++++++++++++++

【リードアラウドってなに?】

英語の絵本を楽しんでいただくために大島先生が編み出した方法です。絵本を読み聞かせるのではなく、参加者(子どもも大人も)も一緒に内容を考えながら、内容にそった表現で元気に声を出して読んでいきます。初めは講師をまねて表現するだけでも楽しめます。慣れてきたら表現を工夫しましょう。どう表現するか考えるうちに、だんだん意味も分かってきて、どんどん楽しくなり、絵本大好き、英語絵本大好き、英語大好き、に!!

++++++++++++++++

赤ちゃんと英語えほん  Let’sリードアラウド!

赤ちゃんだって英語絵本を楽しみたい!英語絵本をご家族でご一緒に楽しみませんか?

保育関係の方々にもオススメのイベントです。

【満員御礼】こちらのイベントは、定員に達しましたため受付を終了いたしました。

□日時: 2020/3/8(日)11:00~11:45(10:45受付・開場)
□講師: 大島英美さんほか、絵本リードアラウド認定講師のみなさん

□テキスト: egg

□参加費(テキスト代): 1,200円(税別)※テキストを既にお持ちの場合は、当店にて同額以上の書籍のご購入をお願いいたします。

□内容: RAに適した英語絵本の紹介/家族で楽しむ英語絵本/家庭での楽しみ方提案など

□人数: 先着10組

□対象: 4歳未満の幼児とその家族保育者など 

□予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)

※メールでご予約の際は必ず、件名に「3/8 赤ちゃんRA」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください
□場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
(東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

 

≪2019年度の日程≫ ※カッコ内は、使用するテキストのタイトルです。

5/19(Hello Baby!)/ 7/14(Dear Zoo)/ 9/15(Hop on Pop)/ 11/17(Not a Box)/ 2020/1/19(Little Penguins ) / 3/8(egg) 

 

※イベントは予告なく変更になる場合があります。予めご了承くださいませ。

※英語絵本リードアラウド!はキャンセル不可となっております。イベント当日のご来店の有無に関わらず、テキストをご購入いただきます。

※連続講座ではありません。

++++++++++++++++

その他の英語絵本のイベントは、こちらからご覧いただけます→「英語絵本イベントへのお誘い」ブログ

ぜひ、ふるってご参加ください!

++++++++++++++++
※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
馬頭琴とカンテレとおはなしの時間
3月 8 @ 5:00 PM – 6:00 PM

↑写真左 嵯峨治彦さん(馬頭琴・喉歌)/写真右 嵯峨孝子さん(5弦カンテレ・朗読)

++++++++++++++

「馬頭琴とカンテレとおはなしの時間」

++++++++++++++

「スーホの白い馬」で知られるモンゴルの馬頭琴やフィンランドの5弦カンテレの演奏を中心に、
おはなしや歌のワークショップなど楽しい演目がいっぱい。日曜の午後に、心あたたまるひとときを。

++++++++++

誰もが知っているモンゴルのおはなし『スーホの白い馬』(大塚勇三再話・赤羽末吉/福音館書店)。

覚えていますか?

スーホが白い馬で作ったあの楽器が、「馬頭琴」です。

そして「カンテレ」は、フィンランドの叙事詩『カレワラ』に出てくる民族楽器です。

いつもとちょっと違う音楽の世界を、一緒に体験してみませんか?

普段、意識していなければ、簡単に耳に入ってくる音色ではない馬頭琴やカンテレ。そして喉歌は草原をどこまでもかけていくような広がりが。大変に貴重な機会です。お子さまから大人の方まで、ぜひご参加ください。

+++++++++++

「馬頭琴とカンテレとおはなしの時間」

□日時: 3月8日(日)17:00~約60分(開場 16:45)
□参加費: 3歳以下無料・4歳~中学生 1,000円、高校生以上2,000円
□出演: 野花南(嵯峨治彦[馬頭琴・喉歌]、嵯峨孝子[5弦カンテレ、朗読])
□予約方法: メールyoyaku@bookhousecafe.jpまたはお電話03-6261-6177でご予約ください。
※メールには必ず、件名に「3/8 馬頭琴イベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

 □場所: ブックハウスカフェ

〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら


++++++++++++++++

☆出演者プロフィール

野花南(のかなん)
モンゴルの馬頭琴やフィンランドの五弦カンテレなど民族楽器の生演奏を、世界各地の民話や詩の生き生きとした語りと緻密に融合させる独自のスタイルで全国各地で公演活動。
ライブでは伝統曲からポップスまで多岐にわたる音楽作品や、喉歌(一人二重唱)やウコウク(アイヌ民謡輪唱)のミニワークショップを交えるなど、バラエティ豊かなプログラムも人気。ユニット名は北海道中央部の自然豊かな地域「野花南」にちなむ。

+++++++++++

↓嵯峨治彦さん、嵯峨孝子さんのCDを、ブックハウスカフェでも好評発売中☆

森と草原の響き合うデュオRAUMA(ラウマ)アルバム「深い海」(¥2,500)

RAUMA(あらひろこさん(カンテレ)&嵯峨治彦さん(馬頭琴・喉歌))

フィンランドの伝統楽器カンテレと、モンゴルの馬頭琴・喉歌の織り上げる豊かな音の海。

2013年フィンランドで開催された第2回国際カンテレ・コンペティションで喝采を浴び、プロフェッショナル部門2位、マルティ・ポケラ賞を受賞。

☆2019年フィンランド・カンテレ協会のアルバム・オブ・ザ・イヤーに選ばれたそうです!素晴らしい~!

嵯峨孝子さんのソロアルバムCD「空の栞」

(¥2,000)

オリジナル曲や伝統曲をアレンジし、5弦カンテレを中心に、鳥笛、チャフチャス、鈴、馬頭琴、つぼ、口琴そしてヴォイス、ポリフォニックシンギング、朗読なども織り交ぜて作られた、とても耳に麗しいCDです。

 

※イベントのお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

3月
10
映画『恐竜が教えてくれたこと』公開記念トークショー
3月 10 @ 7:00 PM – 8:00 PM


映画『恐竜が教えてくれたこと』公開記念トークショー


3/20(金)よりシネスイッチ銀座ほか全国順次公開の映画『恐竜が教えてくれたこと』の公開を記念し、原作「ぼくとテスの秘密の七日間」(フレーベル館)の訳者である野坂悦子さんと翻訳家の金原瑞人さんをお迎えしてトークイベントを開催いたします。

【日程】2020年 3 月10 日(火)18:50開場 19:00開演 20:00終演
【ゲスト】野坂悦子さん(原作「ぼくとテスの秘密の七日間」訳者)、金原瑞人さん
【参加費】参加費無料
 ※先着順
 ※立ち見の可能性あり

【会場】神保町 ブックハウスカフェ 2Fひふみ座(アクセスはこちら
 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 「神保町」駅A1出口を右に出て徒歩1分
【主催/お問合せ先】彩プロ TEL:03-3428-7874
【応募フォーム】https://forms.gle/qTieDTXNXfR2GkXk7

 ※トーク後にゲスト訳書をご購入の方へのサイン会を行います。

3月
11
ミャンマーの子どもたちに届ける 「翻訳えほんづくり」ワークショップ
3月 11 @ 6:30 PM – 8:00 PM

ミャンマーの子どもたちに絵本を届けませんか?

++++++++++++++

ミャンマーの子どもたちに届ける

「翻訳えほんづくり」ワークショップ

++++++++++++++

翻訳シールをつかい、翻訳絵本をつくります。
完成した絵本は2020年の春、ミャンマーの小学校に届けます。

++++++++++

ミャンマーの子どもたちに届ける
「翻訳絵本づくり」ワークショップ

□日時: ※①、②とも、同じ内容です。

 ① 3月11日(水)18:30~約90分(開場 18:00)

 ② 3月15日(日)10:30~約90分(開場 10:15)

□参加費: ¥1,000(材料費込み)※絵本はお持ち帰りいただけません。

□持ち物: はさみ・ペン
□予約方法: シャンティさん、またはブックハウスカフェまで。

★公益社団法人シャンティ国際ボランティア会広報課

TEL 03-6457-4585 /メールats@sva.or.jp

★ブックハウスカフェ

TEL 03-6261-6177 /メールyoyaku@bookhousecafe.jp

(メールでご予約の際は、件名に「3月〇日 絵本づくりWS」とし、本文にお名前(フルネーム、よみがな)・お電話番号・人数をかならずご記載ください)

 □場所: ブックハウスカフェ

〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

https://sva.or.jp/wp/?p=36905

++++++++++++++++

☆講演者プロフィール

鈴木 晶子さん

(シャンティ国際ボランティア会 広報課 課長)
岐阜県出身。2005年、シャンティ国際ボランティア会に入職。緊急救援担当として国内外の災害支援に従事。2007年よりカンボジア事務所にて100をこえる小学校に図書室を設置、スラムでの移動図書館等を担当。2010年より、タイとミャンマーの国境にある難民キャンプ内で21のコミュニティ図書館運営に携わる。2015年より現職。『わたしは10歳、本を知らずに育ったの。』(合同出版/2017年/共著)

+++++++++++

「絵本を届ける運動」ってどんな活動?
現地の言葉に翻訳したシールを日本の絵本に貼っていただき、その絵本をアジアの子どもたち届ける活動です。誰もが気軽に参加できる国際協力です。自宅でご家族と、職場で同僚と一緒に、もちろん一人でもご参加いただけます。

+++++++++++

シャンティ国際ボランティア会
シャンティは、1981年、カンボジア難民キャンプで人々の精神的な支えとなるため図書館をつくったことから活動がスタートしました。以来35年以上にわたり、図書館活動を中心とした、アジアの子どもたちの教育支援を行っているNGOです。教育には人生を変える力があると信じています。すべての子どもたちに教育の機会を届けるため、図書館の整備や学校建設に取り組んでいます。

+++++++++++

※イベントのお問い合わせは


公益社団法人シャンティ国際ボランティア会 広報リレーションズ課
TEL:03-6457-4585 メール: ats@sva.or.jp URL:www.sva.or.jp

3月
15
ミャンマーの子どもたちに届ける 「翻訳えほんづくり」ワークショップ
3月 15 @ 10:30 AM – 12:00 PM

ミャンマーの子どもたちに絵本を届けませんか?

++++++++++++++

ミャンマーの子どもたちに届ける

「翻訳えほんづくり」ワークショップ

++++++++++++++

翻訳シールをつかい、翻訳絵本をつくります。
完成した絵本は2020年の春、ミャンマーの小学校に届けます。

++++++++++

ミャンマーの子どもたちに届ける
「翻訳絵本づくり」ワークショップ

□日時: ※①、②とも、同じ内容です。

 ① 3月11日(水)18:30~約90分(開場 18:00)

 ② 3月15日(日)10:30~約90分(開場 10:15)

□参加費: ¥1,000(材料費込み)※絵本はお持ち帰りいただけません。

□持ち物: はさみ・ペン
□予約方法: シャンティさん、またはブックハウスカフェまで。

★公益社団法人シャンティ国際ボランティア会広報課

TEL 03-6457-4585 /メールats@sva.or.jp

★ブックハウスカフェ

TEL 03-6261-6177 /メールyoyaku@bookhousecafe.jp

(メールでご予約の際は、件名に「3月〇日 絵本づくりWS」とし、本文にお名前(フルネーム、よみがな)・お電話番号・人数をかならずご記載ください)

 □場所: ブックハウスカフェ

〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

【3/11(水)、3/15(日)】「ミャンマーの子どもたちに届ける翻訳絵本をつくりませんか?」


++++++++++++++++

☆講演者プロフィール

鈴木 晶子さん

(シャンティ国際ボランティア会 広報課 課長)
岐阜県出身。2005年、シャンティ国際ボランティア会に入職。緊急救援担当として国内外の災害支援に従事。2007年よりカンボジア事務所にて100をこえる小学校に図書室を設置、スラムでの移動図書館等を担当。2010年より、タイとミャンマーの国境にある難民キャンプ内で21のコミュニティ図書館運営に携わる。2015年より現職。『わたしは10歳、本を知らずに育ったの。』(合同出版/2017年/共著)

+++++++++++

「絵本を届ける運動」ってどんな活動?
現地の言葉に翻訳したシールを日本の絵本に貼っていただき、その絵本をアジアの子どもたち届ける活動です。誰もが気軽に参加できる国際協力です。自宅でご家族と、職場で同僚と一緒に、もちろん一人でもご参加いただけます。

+++++++++++

シャンティ国際ボランティア会
シャンティは、1981年、カンボジア難民キャンプで人々の精神的な支えとなるため図書館をつくったことから活動がスタートしました。以来35年以上にわたり、図書館活動を中心とした、アジアの子どもたちの教育支援を行っているNGOです。教育には人生を変える力があると信じています。すべての子どもたちに教育の機会を届けるため、図書館の整備や学校建設に取り組んでいます。

+++++++++++

※イベントのお問い合わせは


公益社団法人シャンティ国際ボランティア会 広報リレーションズ課
TEL:03-6457-4585 メール: ats@sva.or.jp URL:www.sva.or.jp

絵本読み語り&ワークショップ「3月はももの花のおさけの話&パクパクガエルをつくろう」
3月 15 @ 11:30 AM – 1:00 PM
『おはなしぎょうじのえほん』シリーズ(子どもの未来社)は、季節に添ったおはなしと、子どもに伝えたい工作や料理などをご紹介し、行事について由来から親しみ方まで未就学児さんにも分かりやすくご紹介したシリーズです。
こちらのシリーズから、(ほぼ)毎月、おはなしとワークショップをお楽しみいただく楽しい会を開催しております。ご予約不要・無料のイベントですので、ぜひお気軽にご参加ください。

『おはなし ぎょうじのえほん 春 』

日本の伝統行事、季節の行事などをお子さま向けにご紹介している『おはなしぎょうじのえほん』シリーズから、季節にぴったりのお話の読み語りとワークショップを開催しています!

 

+++++++++++++++

2020年3月はこちら!

+++++++++++++++

「ももの花のおさけの話&パクパクガエルをつくろう」

 

 3月はひな祭りですね。お話は、なぜ桃の花をかざることになったのかという「もものはなのおさけ」と、ワークショップでは「啓蟄(けいちつ)」にちなんで、パクパク動かせるカエルを作ります。3月には土もあったまってくるので、虫やカエルがめざめて出てきます。桃の花を手にもった、かわいいカエルをつくって遊びましょう。

 

□日時: 2020年3月15日(土)①11:30〜/②12:30~(各回約30分)

□出演: 堀切リエさん(『おはなしぎょうじのえほん』文)・松田志津子さん(『おはなしぎょうじのえほん』絵)

□内容: 

(読み語り)

★3月のおはなしげきじょう「ももの花のおさけ」5分

★3月のゆらいばなし「おひがん」「けいちつ」など4分

(パクパクガエルを作ってみよう)

★紙コップを使ってパクパク動かせるガエルを作りましょう。折り紙の桃の花を手にもたせて出来上がり! 10

□場所: ブックハウスカフェ(入り口付近で行う予定です)

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
☆参加費無料・ご予約不要です!小さなお友だちから、大人の方まで、お気軽にご参加ください。

+++++++++++++++

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

第10回 小さな風車(ふうしゃ)チャリティーコンサート
3月 15 @ 2:00 PM – 4:00 PM

はらっぱの妖精刊行記念

第10回 小さな風車(ふうしゃ)チャリティーコンサート

はらっぱの妖精のご紹介と演奏、歌、マジックで楽しいひと時を!

□日時: 2020年3月15日 14:00~16:00 (開場13:40)

□参加費: 「はらっぱの妖精」絵本1冊付きのチケットです。 

                中学生以上¥3500 親子チケット ¥5500

     (絵本のみの販売もいたします。一冊税込 ¥1980

□出演者: 岡部公子、後藤聡子、信太陽子、寿美華音、寿美玲子、関戸亜希子、TSUKASA&YUKARI 、Ru☆Lala=   Kano(柴田夏乃)Swingy(外山浩之)

対象: 小学生以上

□内容: ピアノ、フルート、声楽、マジック&ヴァイオリン、「はらっぱの妖精」のご紹介。ゲストにRu☆Lala  のお二人をお迎えし、オリジナル曲を歌っていただきます。

□予約: 不要ですが、立ち見になることもございますので、なるべくharappanoyousei@gmail.com までメールでお申し込みください。

 □場所: ブックハウスカフェ

〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら 

お問い合わせ先・ご予約先

 岡部公子 harappanoyousei@gmail.com   03-3390-7681


++++++++++++++++

☆プロフィール

Ru☆Lala (スペシャルゲスト)

ミュージカルや歌のお姉さんとして活躍してきたKano(柴田夏乃)とジャズピアニストとして活動しているSwingy(外山浩之)の二人の音楽ユニットです。

オリジナル曲を中心にその他童謡やスタンダード曲をSwingyならではのRu☆Lalaヴァージョンの新しいアレンジでお届けしています。

https://rulala2015.wixsite.com/rulala

マジシャンTSUKASA

日本奇術協会所属。楽しいMCとマジックで観客を魅了する。

3ヶ月ごとに開催される六本木マジックサロンでは、奥様YUKARIさんのヴァイオリン生演奏とのコラボマジックを披露。ビッグサイズの笑いを提供している。

寿美玲子

桐朋学園大学声楽科、研究科修了。二期会オペラスタジオ研究科修了。オペラ、コンサートなど多数出演。美しい日本語を見直しその魅力を歌い継ぐ、「童謡の会」を開催。現在洗足音楽大学大学院在学中。

岡部公子

桐朋学園大学ピアノ科卒。「はらっぱの妖精」作話・絵を手がけ、ピアノ、フルート担当。マジッシャン中島弘幸氏とのコラボ「ムジカーナ・マジカーナ」では、芸名「めぐり あい」でピアノを演奏。山野楽器講師。日本クーラウ協会理事。

++++++++++++++++

※イベントのお問い合わせ・ご予約は、岡部公子 harappanoyousei@gmail.com   03-3390-7681まで、お願いいたします。(ブックハウスカフェではございませんのでご注意ください)

3月
16
きむらゆういちさん 平田昌広さんトークイベント「画家としてのきむらゆういちさん」
3月 16 @ 6:30 PM – 8:00 PM

『パパトラ』刊行記念 

きむらゆういちさん 平田昌広さん

トークイベント

「画家としてのきむらゆういちさん」

 

「あらしのよるに」「あかちゃんのあそびえほん」など、650冊以上の著作がある、きむらゆういちさん。

「絵」だけを描いた絵本は、たった3冊しかないのはご存知ですか。

今回、その3冊目の絵本『パパトラ』の発売を記念して、文章の平田昌広さんとともに制作秘話を語っていただきます。

 

『パパトラ』(文:平田昌広/絵:きむらゆういち/アリス館)

パパトラには、子どもがいます。だからパパのトラ、パパトラです。今日もパパトラは、ママトラとコトラを見守っています。そこへオストラがやってきて・・・あぶない! トラの生態にヒントを得た、トラのパパのお話。

◇◇◇◇◇◇

『パパトラ』刊行記念 

きむらゆういちさん 平田昌広さんトークイベント

「画家としてのきむらゆういちさん」

 

□日時: 2020年3月16日(月)18:30~20:00(18:15開場)☆終了後サイン会
□出演: きむらゆういちさん、平田昌広さん

□参加費: 1,200

 ☆絵本「パパトラ」(¥1,540)と参加費のセット2,500円が断然オススメ!

□予約: 要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177のいずれかでお申込みください)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「3/16パパトラトーク」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

++++++++++++++++

□場所: ブックハウスカフェ
〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

++++++++++++++++

☆著者プロフィール

平田昌広(ひらた・まさひろ)さん

1969年、神奈川県生まれ。絵本画家の平田景と夫婦絵本作家として、『おかん』(大日本図書)、『ぱんつくったよ。』(国土社)、『ぼくたちハダカデバネズミ』(汐文社)など作品多数。ふたりで「メオトよみ」と称して、全国各地で絵本ライブを行っている。本作品のようにほかの画家との共作も多く、『ふたりのカミサウルス』(絵・黒須高嶺/あかね書房)などの児童文学も手がけている。神奈川県三浦市在住。

http://office-make.com

きむらゆういち(きむら・ゆういち)さん

1948年、東京都生まれ。多摩美術大学卒業。造形教育の指導、テレビ幼児番組のブレーンなどを経て、現在、絵本、童話、戯曲、コミックの原作など広く活躍。『あらしのよるに』で講談社出版文化賞絵本賞、産経児童出版文化賞JR賞受賞。2005年東宝で映画化。『オオカミのおうさま』(絵・田島征三/偕成社)で日本絵本賞受賞。作品に、『あかちゃんのあそびえほんシリーズ』(偕成社)など著作は国内で650冊以上。海外で250冊以上。ゆうゆう絵本講座、絵本通信講座主宰。東京純心大学客員教授。

※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

3月
17
おはなしエンジェルのちいさなおはなし会&おしゃべりタイム
3月 17 @ 11:40 AM – 12:00 PM

 

毎月第3火曜日は
『おはなしエンジェルのちいさなおはなし会&おしゃべりタイム』

 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
[タイムスケジュール]
11:40~12:00 ちいさなおはなし会・午前
12:10~13:20 おしゃべりタイム
13:40~14:00 ちいさなおはなし会・午後
☆予約不要
 
【おはなしエンジェルのちいさなおはなし会】
時間:午前 11:40~12:00 / 午後 13:40~14:00
会場:キッズコーナー
参加費:無料
 
【おしゃべりタイム】
時間:12:10~13:20(途中参加・退席はご自由に!)
会場:カフェコーナーの一角
参加費:500円(会場でお支払い下さい)
☆カフェでドリンクかお食事のオーダーをお願いします
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
開催日時:2/18・3/17 両日11:40~14:00

 
*おはなしエンジェルのちいさなおはなし会
(午前・午後/それぞれ20分)
赤ちゃん絵本を中心にお送りします
どなたでも大歓迎!
 
*おしゃべりタイム
おはなし会に参加のかた、お店に遊びに来たかた、 近くでお仕事をされているかた
ママ、パパ、妊婦さんなどなど
ランチタイムにみんなでおしゃべりしませんか?
いつ来てもいつ帰ってもOKです
 
おはなしエンジェルメンバーのひとりは、元保育士で3人の男の子を育てたお母さんで育児のスペシャリスト
今は現役の乳幼児教室講師として活躍中
愛情豊かに受け入れる包容力と的確なアドバイスに定評があります
なんでもはなし ホッと肩の力を抜いて やさしい気持ちになって帰ってくださいね
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
出演:おはなしエンジェル

折々に共によみきかせをしてきたふたりが
2018年秋、『スミセイおはなしひろば』読みきかせボランティアをきっかけに
おはなしエンジェルとしての活動も開始
赤ちゃんやちいさな子どもたち、かつて 子どもだった大人のかたに
おはなしとあたたかい時間を届けます

おはなしエンジェルのちいさなおはなし会&おしゃべりタイム
3月 17 @ 1:40 PM – 2:00 PM

 

毎月第3火曜日は
『おはなしエンジェルのちいさなおはなし会&おしゃべりタイム』

 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
[タイムスケジュール]
11:40~12:00 ちいさなおはなし会・午前
12:10~13:20 おしゃべりタイム
13:40~14:00 ちいさなおはなし会・午後
☆予約不要
 
【おはなしエンジェルのちいさなおはなし会】
時間:午前 11:40~12:00 / 午後 13:40~14:00
会場:キッズコーナー
参加費:無料
 
【おしゃべりタイム】
時間:12:10~13:20(途中参加・退席はご自由に!)
会場:カフェコーナーの一角
参加費:500円(会場でお支払い下さい)
☆カフェでドリンクかお食事のオーダーをお願いします
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
開催日時:2/18・3/17 両日11:40~14:00

 
*おはなしエンジェルのちいさなおはなし会
(午前・午後/それぞれ20分)
赤ちゃん絵本を中心にお送りします
どなたでも大歓迎!
 
*おしゃべりタイム
おはなし会に参加のかた、お店に遊びに来たかた、 近くでお仕事をされているかた
ママ、パパ、妊婦さんなどなど
ランチタイムにみんなでおしゃべりしませんか?
いつ来てもいつ帰ってもOKです
 
おはなしエンジェルメンバーのひとりは、元保育士で3人の男の子を育てたお母さんで育児のスペシャリスト
今は現役の乳幼児教室講師として活躍中
愛情豊かに受け入れる包容力と的確なアドバイスに定評があります
なんでもはなし ホッと肩の力を抜いて やさしい気持ちになって帰ってくださいね
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
出演:おはなしエンジェル

折々に共によみきかせをしてきたふたりが
2018年秋、『スミセイおはなしひろば』読みきかせボランティアをきっかけに
おはなしエンジェルとしての活動も開始
赤ちゃんやちいさな子どもたち、かつて 子どもだった大人のかたに
おはなしとあたたかい時間を届けます

中川ひろたかさんスペシャルトーク☆~『ぼくたちのきせき』原画展開催記念イベント~
3月 17 @ 6:30 PM – 8:30 PM

 

『ぼくたちのきせき』出版記念

あずみ虫さん 絵本原画展

 

独特の手法で生み出される絵本の数々が人気のあずみ虫さん。

最新作が2作、同時期に発売となり、話題を呼んでいます。

今の季節にぴったりのテーマで送る『ぼくたちのきせき』(作・中川ひろたか/鈴木出版)。そして、声に出して読んでも楽しい、ゆかいな言葉遊び絵本の『ぶぶるんふるふる』(作・まつもとさとみ/ほるぷ出版)。

「あずみ虫節」炸裂の絵が素晴らしい2冊の絵本。

どちらも手法はあずみ虫さんのカッティング技法ですが、なんと、今回はそれぞれ素材が異なるようで・・?!どんな素材?気になる、気になる~~!!

この2作品を豪華に一挙展示してしまう原画展です。

あずみ虫さんファンは見逃せません。

原画展期間中の楽しい企画も盛りだくさん。

ご来場をお待ちしております。

+++++++++++


『ぼくたちのきせき』出版記念
あずみ虫さん絵本原画展

W/『ぶぶるん ふるふる』

『ぼくたちのきせき』と『ぶぶるんふるふる』のダブル原画展です。あずみ虫さんの原画は、一味違ってとてもイイ。貴重な原画なんです。どんなふうに一味違うかって?それはご覧になってのお楽しみ♪

期間中に、インスタ企画や展示スペースで遊べる企画もあります♪

ぜひぜひ、ご来店をお待ちしております。

□日時: 2020年2月29日(土)~3月17日(火)※最終日は17:00まで

☆2月28日(金)17時から、原画展プレオープンいたします!

□場所: ブックハウスカフェギャラリー(左奥)

□営業時間: 平日11:0021:00/土日祝11:0019:00(会期中無休)

※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。

□会期中開催企画:

①絵本作家体験

あずみ虫さんが実際に『ぼくたちのきせき』の制作に使用したパーツの絵を使って、自分だけの絵本の場面を作ってみよう!

あずみ虫さんの制作現場を体験できてしまうコーナーです。お楽しみに☆

②「ぼくたちメダル」を作ろう!

メダル型段ボール、リボン、クレヨンなどが用意されているので、お好きなメダルを作れます。完成したら店内で記念撮影してね!

☆インスタ★プレゼント企画

「メダルを作ってインスタにアップしよう!」

「ぼくたちメダル」と一緒に店内で撮った写真をインスタにアップしてくれた親子に、その場で素敵なプレゼント♪(詳細は、会場のご案内をご覧ください)

☆原画展は入場無料です。ご来場をお待ちしております!


++++++++++++++++

期間中に、関連イベントがあります!

『ぼくたちのきせき』作者の中川ひろたかさんによる、スペシャルトーク!

++++++++++++++++

中川ひろたかさんスペシャルトーク☆

『ぼくたちのきせき』

『ぼくたちのきせき』作者の中川ひろたかさんが、制作秘話や、読み聞かせをしてくださるスペシャルイベント!

なんと、この日、アラスカにいらっしゃるあずみ虫さんが、ライブトークで参戦くださるスペシャル企画を予定しております!!すごい!!ブックハウスカフェもびっくり嬉しい!

他、中川ひろたかさんと最新刊を刊行されたばかりのキャビンカンパニーさんも、大分から、ライブトーク中継も予定!

お楽しみに~~~★

 

□日時: 2020年3月17日(火)18:30~20:00(18:15開場)☆終了後サイン会
□出演: 中川ひろたかさん

□ライブ中継ゲスト(予定): あずみ虫さん(From アラスカ)/キャビンカンパニーさん(From 大分)※当日の電波の状況などにより、予定が変更になる可能性があります。予めご了承ください。

□参加費: ¥1,000

□予約: 要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177のいずれかでお申込みください)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「3/17 中川ひろたかトーク」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

++++++++++++++++

□場所: ブックハウスカフェ
〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

++++++++++++++++

☆著者プロフィール

中川ひろたか(なかがわ・ひろたか)さん


埼玉県大宮市生まれ。日本で初めての男性保育士として保育園に勤務し、フリーに。現在はシンガー・ソング・ライター、絵本と紙芝居の作家として活躍中。絵本に『さつまのおいも』(童心社)、『ないた』(金の星社)、『ふしぎなふうせん』(鈴木出版)など多数ある。





あずみ虫(あずみむし)さん


神奈川県生まれ。安西水丸氏に師事。金属板や紙をカッティングする技法で、絵本、書籍などで活躍中。講談社出版文化賞さし絵賞、産経児童出版文化賞美術賞を受賞。絵本に『わたしのこねこ』(福音館書店)、『おまつり』(白泉社)など。

※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

3月
19
柴田ケイコさん絵本原画展『ぽめちゃんとだっくすちゃん』(白泉社)
3月 19 – 3月 31 全日

『ぽめちゃんとだっくすちゃん』(作:柴田ケイコ/白泉社)

柴田ケイコさん最新刊の絵本原画展を開催します!

++++++++++++++


『ぽめちゃん』(作:柴田ケイコ/白泉社)

ふかふかの体に長いまつ毛がチャームポイントの、ポメラニアンのぽめちゃん。

ふかふかさが絵本を持つ私の手にまで、伝わってきます!

(平面なのに不思議とふかふか具合が漂ってくるんです。まさに「アナログ版ARの世界」といってもいい!)

人はなぜ、こうも「ふかふか」に憧れるのでしょうか・・・。

そこに、「ふかふか」があるから。

そう、私たちみんな、ぽめちゃんのふかふかが必要なんです♪

++++++++++++++

そのぽめちゃんの、待望の二冊目がついに、刊行です!

『ぽめちゃんとだっくすちゃん』(作:柴田ケイコ/白泉社)

ぽめちゃんは ふかふかの わんちゃん。 おともだちの だっくすちゃんは さらさらの わんちゃんです。 だっくすちゃんは ぽめちゃんが だいすき。 あんまり すきなのであるひ だっくすちゃんは 「わたし、ぽめちゃんに なってみたい。 ぽめちゃんは わたしに なってみない?」 ちょっとびっくりしたけれど「いいですよ」と ぽめちゃん。 そして 2ひきは……

今度は、長いサラサラの毛がチャームポイントの、お友だちのだっくすちゃんが登場♡

狂おしいほど愛らしい、もう、なんと表していいのかわからないくらいキュートな、ぽめちゃんとだっくすちゃんの活躍を、どうぞお楽しみに♪

声に出して読んでも楽しい1冊です。

++++++++++++++

その最新刊刊行を記念して、原画展を開催いたします☆

柴田ケイコさんワールドにひたれる機会をお見逃しなく~☆

+++++++++++++

柴田ケイコさん絵本原画展

『ぽめちゃんとだっくすちゃん』

会期: 2020年3月19日(木)~3月31日(火) 期間中無休
場所: ブックハウスカフェギャラリー (左奥のギャラリー)
営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)

ぽめちゃんとだっくすちゃんの原画全点展示のほか、柴田ケイコさんの絵の販売やオリジナルグッズ、サイン本も販売いたします。

柴田ケイコさんの絵本『めがねこ』とぽめちゃんクッキーの販売も予定!

美味しそう♡見逃すな!

※予定は変更になる可能性があります。

☆入場無料 ご来場お待ちしております!!

※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。


++++++++++++++
☆原画展期間中☆
作者の柴田ケイコさんの楽しいイベントを開催します♡
++++++++++++++

柴田ケイコさんワークショップ&似顔絵サイン会

「ぽめちゃんとだっくすちゃんのブローチを羊毛フェルトで作ろう♪」

 

最新刊「ぽめちゃんとだっくすちゃん」のブローチを、羊毛フェルトで作ってみませんか。柴田ケイコさんのていねいな指導で(贅沢!)、初めての方も楽しんでご参加いただけます。世界に一つだけ、あなたのオリジナルぽめちゃん・だっくすちゃんを作ってください。

「↑ぎゃー!可愛い!(雄叫び)」

※羊毛フェルトは針を使います。針のご使用にご不安な方やお小さいお子さまへは、針を使用しないバッグもご用意しておりますので、ご予約の際にご希望をお知らせください。

「↑ぎゃー!可愛い!(心奥底からの叫び)」

++++++++++++++

柴田ケイコさんワークショップ&似顔絵サイン会

「ぽめちゃんとだっくすちゃんのブローチを羊毛フェルトで作ろう♪」(&ぽめちゃんフェルトバッグ作りのどちらかをお選びいただけます)

 

□日時: (各日とも、開場受付は開始時間の15分前、WS所要時間約90分)

①3月20日(金・祝)14:00~

②3月21日(土)14:30〜

☆終了後の似顔絵サイン会もお楽しみに☆

□講師: 柴田ケイコさん(作家)

□内容: ぽめちゃんとだっくすちゃんのブローチ作り(羊毛フェルト)・ぽめちゃんフェルトバック作り・絵本紹介・柴田ケイコさんの似顔絵サイン会など

□場所: ブックハウスカフェ
□参加費: ①ブローチ2,000円、②バッグ1,500円(いずれか、お選びください)

※②は針を使わないので、幼児の方はぽめちゃんフェルトバッグをオススメします。

※カフェスペースで行いますので、お付き添いの大人の方は、お席代として500円お願いいたします。
□定員: 10組 
□予約: ブックハウスカフェ店頭・電話・メールのいずれかで事前予約ください 03-6261-6177 / yoyaku@bookhousecafe.jp
※メールでのご予約の際は、必ず件名に「日付(または、①か②) ぽめちゃんWS」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人・子ども(年齢))・ブローチorバッグ」を必ずお知らせください。

☆未就学児さんのご参加には必ず保護者のお付き添いをお願いいたします。

++++++++++++++
☆さらに嬉しいお知らせ☆
柴田ケイコさんの絵本を楽しく読んでくれる

ワースレスさんの特別ライブ開催します!
++++++++++++++

The Worthless(ザ・ワースレス)さん絵本ライブ

うたうヒゲとおどるマリオネットのジャグバンド、ザ・ワースレスさんが、ブックハウスカフェに登場!絵本を歌い読んだり、いろんな音楽を奏でたり、大人気のマリオネット「トートン」が躍っていたり、楽しい歌で楽しい時間を届けてくれる、伝説のスーパースペシャル☆ジャグバンド、ワースレスさんの、絵本ライブ。

柴田ケイコさんとも親交深く、柴田ケイコさん原画展を盛り上げてくださるため、はるばる駆けつけてくれることになりました♪

柴田ケイコさんの絵本「ぽめちゃん」や「めがねこ」のオリジナル絵本ソングも披露してくれますよ!

聴いて楽しい見て楽しい、五感・全身で楽しめるワースレスさんのライブに、大人も子どもも、集まれ!

++++++++++

The Worthless絵本ライブ feat.ぽめちゃん

 

□日時: 3月20日(金・祝)16:00~約60分 ※終了後はサイン会も!

□出演: The Worthless(ザ・ワースレス)

□内容: 絵本いっぱい、歌いっぱい、小さいお子さまから大人まで楽しめるライブ
□場所: ブックハウスカフェ 中央カフェスペース

□参加費: 無料

※カフェスペースにお座りになる場合は、必ずカフェのご注文をお願いいたします。

※もしライブに感動したら、ワースレスさんへ、投げ銭ってください~♪ワースレスさんの明日からの活動費になります♪

□ご予約不要です。中央カフェスペースでお座りいただく場合は、座席に限りがありますので、お早めにお越しください。

++++++++++

TheWorthless(ザ・ワースレス)
-うたうヒゲとおどるマリオネットのジャグバンド-
客席では熊がおどっているし、うたっているのは4人のヒゲ。よく見ると、パーカッションは洗濯板だし、マッシュルームカットの姉妹はあの双子。
映画みたいに絵本を読んだり、ただただ楽しい歌をうたうよ。
@theworthlessjp : instagram/youtube/Twitter/facebook
*東京都ヘブンアーティスト ライセンス ホルダー


++++++++++

□場所: ブックハウスカフェ
〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

++++++++++++++++

☆著者プロフィール

柴田ケイコ(しばた・けいこ)さん


1973年、高知県生まれ。書籍・広告・雑貨など、幅広いジャンルで活躍中。絵本作品に『ぽめちゃん』(白泉社)、「めがねこ」シリーズ(手紙社)、「しろくま絵本」シリーズ(PHP研究所)、『おにゃけ』(パイインターナショナル)、『にんじん かりかり かじったら』(文・石津ちひろ/金の星社)などがある。愛犬はミニチュアダックスの「こなつちゃん」。2児の母。

※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

3月
20
柴田ケイコさんワークショップ&似顔絵サイン会 「ぽめちゃんとだっくすちゃんのブローチを羊毛フェルトで作ろう♪」
3月 20 @ 2:00 PM – 3:30 PM

『ぽめちゃんとだっくすちゃん』(作:柴田ケイコ/白泉社)

柴田ケイコさん最新刊の絵本原画展開催します☆

+++++++++++

『ぽめちゃん』(作:柴田ケイコ/白泉社)

ふかふかの体に長いまつ毛がチャームポイントの、ポメラニアンのぽめちゃん。

2018年の刊行時から、ぽめちゃんブームを巻き起こし続けています。

ぽめちゃんのふかふかさが絵本を持つ私の手にまで、伝わってきます!

(平面なのに不思議とふかふか具合が漂ってくるんです。まさに「アナログ版ARの世界」といってもいい!)

人はなぜ、こうも「ふかふか」に憧れるのでしょうか・・・。

そこに、「ふかふか」があるから。

そう、私たちみんな、ぽめちゃんのふかふかが必要なんだ♪

++++++++++++++

その、可愛いぽめちゃんの、待望の二冊目がついに、2020年3月に刊行です!

『ぽめちゃんとだっくすちゃん』(作:柴田ケイコ/白泉社)

ぽめちゃんは ふかふかの わんちゃん。 おともだちの だっくすちゃんは さらさらの わんちゃんです。 だっくすちゃんは ぽめちゃんが だいすき。 あんまり すきなのであるひ だっくすちゃんは 「わたし、ぽめちゃんに なってみたい。 ぽめちゃんは わたしに なってみない?」 ちょっとびっくりしたけれど「いいですよ」と ぽめちゃん。 そして 2ひきは……

今度は、長いサラサラの毛がチャームポイントの、お友だちのだっくすちゃんが登場♡

狂おしいほど愛らしい、もう、なんと表していいのかわからないくらいキュートな、ぽめちゃんとだっくすちゃんの活躍を、どうぞお楽しみに♪

声に出して読んでも楽しい1冊です。

++++++++++++++

その最新刊刊行を記念して、原画展を開催いたします☆

柴田ケイコさんワールドにひたれる機会をお見逃しなく~☆

+++++++++++++

柴田ケイコさん絵本原画展

『ぽめちゃんとだっくすちゃん』

会期: 2020年3月19日(木)~3月31日(火) 期間中無休
場所: ブックハウスカフェギャラリー (左奥のギャラリー)
営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)

ぽめちゃんとだっくすちゃんの原画全点展示のほか、柴田ケイコさんの絵の販売やオリジナルグッズ、サイン本も販売いたします。

柴田ケイコさんの絵本『めがねこ』とぽめちゃんクッキーの販売も予定!

美味しそう♡見逃すな!

※予定は変更になる可能性があります。

☆入場無料 ご来場お待ちしております!!

※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。


++++++++++++++
☆原画展期間中☆
作者の柴田ケイコさんの楽しいイベントを開催します♡
++++++++++++++

柴田ケイコさんワークショップ&似顔絵サイン会

「ぽめちゃんとだっくすちゃんのブローチを羊毛フェルトで作ろう♪」

 

最新刊「ぽめちゃんとだっくすちゃん」のブローチを、羊毛フェルトで作ってみませんか。柴田ケイコさんのていねいな指導で(贅沢!)、初めての方も楽しんでご参加いただけます。世界に一つだけ、あなたのオリジナルぽめちゃん・だっくすちゃんを作ってください。

「↑ぎゃー!可愛い!(雄叫び)」

※羊毛フェルトは針を使います。針のご使用にご不安な方やお小さいお子さまへは、針を使用しないバッグもご用意しておりますので、ご予約の際にご希望をお知らせください。

「↑ぎゃー!可愛い!(心奥底からの叫び)」

++++++++++++++

柴田ケイコさんワークショップ&似顔絵サイン会

「ぽめちゃんとだっくすちゃんのブローチを羊毛フェルトで作ろう♪」(&ぽめちゃんフェルトバッグ作りのどちらかをお選びいただけます)

 

□日時: (各日とも、開場受付は開始時間の15分前、WS所要時間約90分)

①3月20日(金・祝)14:00〜

②3月21日(土)14:30~

☆終了後の似顔絵サイン会もお楽しみに☆

□講師: 柴田ケイコさん(作家)

□内容: ぽめちゃんとだっくすちゃんのブローチ作り(羊毛フェルト)・ぽめちゃんフェルトバック作り・絵本紹介・柴田ケイコさんの似顔絵サイン会など

□場所: ブックハウスカフェ
□参加費: ①ブローチ2,000円、②バッグ1,500円(いずれか、お選びください)

※②は針を使わないので、幼児の方はぽめちゃんフェルトバッグをオススメします。

※カフェスペースで行いますので、お付き添いの大人の方は、お席代として500円お願いいたします。
□定員: 10組 
□予約: ブックハウスカフェ店頭・電話・メールのいずれかで事前予約ください 03-6261-6177 / yoyaku@bookhousecafe.jp
※メールでのご予約の際は、必ず件名に「日付(または、①か②) ぽめちゃんWS」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人・子ども(年齢))・ブローチorバッグ」を必ずお知らせください。

☆未就学児さんのご参加には必ず保護者のお付き添いをお願いいたします。

++++++++++++++
☆さらに嬉しいお知らせ☆
柴田ケイコさんの絵本を楽しく読んでくれる

ワースレスさんの特別ライブ開催します!
++++++++++++++

The Worthless(ザ・ワースレス)さん絵本ライブ

うたうヒゲとおどるマリオネットのジャグバンド、ザ・ワースレスさんが、ブックハウスカフェに登場!絵本を歌い読んだり、いろんな音楽を奏でたり、大人気のマリオネット「トートン」が躍っていたり、楽しい歌で楽しい時間を届けてくれる、伝説のスーパースペシャル☆ジャグバンド、ワースレスさんの、絵本ライブ。

柴田ケイコさんとも親交深く、柴田ケイコさん原画展を盛り上げてくださるため、はるばる駆けつけてくれることになりました♪

柴田ケイコさんの絵本「ぽめちゃん」や「めがねこ」のオリジナル絵本ソングも披露してくれますよ!

聴いて楽しい見て楽しい、五感・全身で楽しめるワースレスさんのライブに、大人も子どもも、集まれ!

++++++++++

The Worthless絵本ライブ feat.ぽめちゃん

 

□日時: 3月20日(金・祝)16:00~約60分 ※終了後はサイン会も!

□出演: The Worthless(ザ・ワースレス)

□内容: 絵本いっぱい、歌いっぱい、小さいお子さまから大人まで楽しめるライブ
□場所: ブックハウスカフェ 中央カフェスペース

□参加費: 無料

※カフェスペースにお座りになる場合は、必ずカフェのご注文をお願いいたします。

※もしライブに感動したら、ワースレスさんへ、投げ銭ってください~♪ワースレスさんの明日からの活動費になります♪

□ご予約不要です。中央カフェスペースでお座りいただく場合は、座席に限りがありますので、お早めにお越しください。

++++++++++

TheWorthless(ザ・ワースレス)
-うたうヒゲとおどるマリオネットのジャグバンド-
客席では熊がおどっているし、うたっているのは4人のヒゲ。よく見ると、パーカッションは洗濯板だし、マッシュルームカットの姉妹はあの双子。
映画みたいに絵本を読んだり、ただただ楽しい歌をうたうよ。
@theworthlessjp : instagram/youtube/Twitter/facebook
*東京都ヘブンアーティスト ライセンス ホルダー


++++++++++

□場所: ブックハウスカフェ
〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

++++++++++++++++

☆著者プロフィール

柴田ケイコ(しばた・けいこ)さん


1973年、高知県生まれ。書籍・広告・雑貨など、幅広いジャンルで活躍中。絵本作品に『ぽめちゃん』(白泉社)、「めがねこ」シリーズ(手紙社)、「しろくま絵本」シリーズ(PHP研究所)、『おにゃけ』(パイインターナショナル)、『にんじん かりかり かじったら』(文・石津ちひろ/金の星社)などがある。愛犬はミニチュアダックスの「こなつちゃん」。2児の母。

※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

The Worthless(ザ・ワースレス)絵本ライブ feat.ぽめちゃん
3月 20 @ 4:00 PM – 5:00 PM
3/19から開催の、柴田ケイコさん絵本原画展『ぽめちゃんとだっくすちゃん』の開催を記念して、作者の柴田ケイコさんと仲良しさんの、ザ・ワースレスさんの絵本ライブを開催いたします♪
 
柴田ケイコさんの絵本のお歌もたくさん歌っていただきますので、ザ・ワースレスさんファンの方はもちろんのこと、柴田ケイコさんファンの方も、ぜひぜひ、集ってくださいませ♡
 
++++++++++++++
 
The Worthless(ザ・ワースレス)さん絵本ライブ
 
うたうヒゲとおどるマリオネットのジャグバンド、ザ・ワースレスさんが、ブックハウスカフェに登場!絵本を歌い読んだり、いろんな音楽を奏でたり、大人気のマリオネット「トートン」が躍っていたり、楽しい歌で楽しい時間を届けてくれる、伝説のスーパースペシャル☆ジャグバンド、ワースレスさんの、絵本ライブ。
 
柴田ケイコさんとも親交深く、柴田ケイコさん原画展を盛り上げてくださるため、はるばる駆けつけてくれることになりました♪
柴田ケイコさんの絵本「ぽめちゃん」や「めがねこ」のオリジナル絵本ソングも披露してくれますよ!
 
聴いて楽しい見て楽しい、五感・全身で楽しめるワースレスさんのライブに、大人も子どもも、集まれ!
 
++++++++++
 
The Worthless絵本ライブ feat.ぽめちゃん
 
□日時: 3月20日(金・祝)16:00~約60分 ※終了後はサイン会も!
□出演: The Worthless(ザ・ワースレス)
□内容: 絵本いっぱい、歌いっぱい、小さいお子さまから大人まで楽しめるライブ
□場所: ブックハウスカフェ 中央カフェスペース
□参加費: 無料
 
※カフェスペースにお座りになる場合は、必ずカフェのご注文をお願いいたします。
※もしライブに感動したら、ワースレスさんへ、投げ銭ってください~♪ワースレスさんの明日からの活動費になります♪
□ご予約不要です。中央カフェスペースでお座りいただく場合は、座席に限りがありますので、お早めにお越しください。
 
++++++++++++
 
TheWorthless(ザ・ワースレス)
-うたうヒゲとおどるマリオネットのジャグバンド-
客席では熊がおどっているし、うたっているのは4人のヒゲ。よく見ると、パーカッションは洗濯板だし、マッシュルームカットの姉妹はあの双子。
映画みたいに絵本を読んだり、ただただ楽しい歌をうたうよ。
@theworthlessjp : instagram/youtube/Twitter/facebook
*東京都ヘブンアーティスト ライセンス ホルダー
 
++++++++++++
柴田ケイコさんの原画展&イベントのお知らせは、こちら↓↓↓↓↓↓↓↓
++++++++++++

 

『ぽめちゃん』(作:柴田ケイコ/白泉社)

ふかふかの体に長いまつ毛がチャームポイントの、ポメラニアンのぽめちゃん。

2018年の刊行時から、ぽめちゃんブームを巻き起こし続けています。

ぽめちゃんのふかふかさが絵本を持つ私の手にまで、伝わってきます!

(平面なのに不思議とふかふか具合が漂ってくるんです。まさに「アナログ版ARの世界」といってもいい!)

人はなぜ、こうも「ふかふか」に憧れるのでしょうか・・・。

そこに、「ふかふか」があるから。

そう、私たちみんな、ぽめちゃんのふかふかが必要なんだ♪

++++++++++++++

その、可愛いぽめちゃんの、待望の二冊目がついに、2020年3月に刊行です!

『ぽめちゃんとだっくすちゃん』(作:柴田ケイコ/白泉社)

ぽめちゃんは ふかふかの わんちゃん。 おともだちの だっくすちゃんは さらさらの わんちゃんです。 だっくすちゃんは ぽめちゃんが だいすき。 あんまり すきなのであるひ だっくすちゃんは 「わたし、ぽめちゃんに なってみたい。 ぽめちゃんは わたしに なってみない?」 ちょっとびっくりしたけれど「いいですよ」と ぽめちゃん。 そして 2ひきは……

 

 

今度は、長いサラサラの毛がチャームポイントの、お友だちのだっくすちゃんが登場♡

狂おしいほど愛らしい、もう、なんと表していいのかわからないくらいキュートな、ぽめちゃんとだっくすちゃんの活躍を、どうぞお楽しみに♪

声に出して読んでも楽しい1冊です。

++++++++++++++

その最新刊刊行を記念して、原画展を開催いたします☆

柴田ケイコさんワールドにひたれる機会をお見逃しなく~☆

+++++++++++++

柴田ケイコさん絵本原画展

『ぽめちゃんとだっくすちゃん』

会期: 2020年3月19日(木)~3月31日(火) 期間中無休
場所: ブックハウスカフェギャラリー (左奥のギャラリー)
営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)

ぽめちゃんとだっくすちゃんの原画全点展示のほか、柴田ケイコさんの絵の販売やオリジナルグッズ、サイン本も販売いたします。

柴田ケイコさんの絵本『めがねこ』とぽめちゃんクッキーの販売も予定!

美味しそう♡見逃すな!

※予定は変更になる可能性があります。

☆入場無料 ご来場お待ちしております!!

※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。


++++++++++++++
☆原画展期間中☆
作者の柴田ケイコさんの楽しいイベントを開催します♡
++++++++++++++

柴田ケイコさんワークショップ&似顔絵サイン会

「ぽめちゃんとだっくすちゃんのブローチを羊毛フェルトで作ろう♪」

 

最新刊「ぽめちゃんとだっくすちゃん」のブローチを、羊毛フェルトで作ってみませんか。柴田ケイコさんのていねいな指導で(贅沢!)、初めての方も楽しんでご参加いただけます。世界に一つだけ、あなたのオリジナルぽめちゃん・だっくすちゃんを作ってください。

「↑ぎゃー!可愛い!(雄叫び)」

※羊毛フェルトは針を使います。針のご使用にご不安な方やお小さいお子さまへは、針を使用しないバッグもご用意しておりますので、ご予約の際にご希望をお知らせください。

「↑ぎゃー!可愛い!(心奥底からの叫び)」

++++++++++++++

柴田ケイコさんワークショップ&似顔絵サイン会

「ぽめちゃんとだっくすちゃんのブローチを羊毛フェルトで作ろう♪」(&ぽめちゃんフェルトバッグ作りのどちらかをお選びいただけます)

 

□日時: (各日とも、開場受付は開始時間の15分前、WS所要時間約90分)

①3月20日(金・祝)14:30〜

②3月21日(土)14:00~

☆終了後の似顔絵サイン会もお楽しみに☆

□講師: 柴田ケイコさん(作家)

□内容: ぽめちゃんとだっくすちゃんのブローチ作り(羊毛フェルト)・ぽめちゃんフェルトバック作り・絵本紹介・柴田ケイコさんの似顔絵サイン会など

□場所: ブックハウスカフェ
□参加費: ①ブローチ2,000円、②バッグ1,500円(いずれか、お選びください)

※②は針を使わないので、幼児の方はぽめちゃんフェルトバッグをオススメします。

※カフェスペースで行いますので、お付き添いの大人の方は、お席代として500円お願いいたします。
□定員: 10組 
□予約: ブックハウスカフェ店頭・電話・メールのいずれかで事前予約ください 03-6261-6177 / yoyaku@bookhousecafe.jp
※メールでのご予約の際は、必ず件名に「日付(または、①か②) ぽめちゃんWS」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人・子ども(年齢))・ブローチorバッグ」を必ずお知らせください。

☆未就学児さんのご参加には必ず保護者のお付き添いをお願いいたします。


++++++++++

□場所: ブックハウスカフェ
〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

++++++++++++++++

☆著者プロフィール

柴田ケイコ(しばた・けいこ)さん


1973年、高知県生まれ。書籍・広告・雑貨など、幅広いジャンルで活躍中。絵本作品に『ぽめちゃん』(白泉社)、「めがねこ」シリーズ(手紙社)、「しろくま絵本」シリーズ(PHP研究所)、『おにゃけ』(パイインターナショナル)、『にんじん かりかり かじったら』(文・石津ちひろ/金の星社)などがある。愛犬はミニチュアダックスの「こなつちゃん」。2児の母。

※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

3月
21
柴田ケイコさんワークショップ&似顔絵サイン会 「ぽめちゃんとだっくすちゃんのブローチを羊毛フェルトで作ろう♪」
3月 21 @ 2:30 PM – 4:00 PM

『ぽめちゃんとだっくすちゃん』(作:柴田ケイコ/白泉社)の、原画展を開催します!

++++++++++

『ぽめちゃん』(作:柴田ケイコ/白泉社)

ふかふかの体に長いまつ毛がチャームポイントの、ポメラニアンのぽめちゃん。

2018年の刊行時から、ぽめちゃんブームを巻き起こし続けています。

ぽめちゃんのふかふかさが絵本を持つ私の手にまで、伝わってきます!

(平面なのに不思議とふかふか具合が漂ってくるんです。まさに「アナログ版ARの世界」といってもいい!)

人はなぜ、こうも「ふかふか」に憧れるのでしょうか・・・。

そこに、「ふかふか」があるから。

そう、私たちみんな、ぽめちゃんのふかふかが必要なんだ♪

++++++++++++++

その、可愛いぽめちゃんの、待望の二冊目がついに、2020年3月に刊行です!

『ぽめちゃんとだっくすちゃん』(作:柴田ケイコ/白泉社)

ぽめちゃんは ふかふかの わんちゃん。 おともだちの だっくすちゃんは さらさらの わんちゃんです。 だっくすちゃんは ぽめちゃんが だいすき。 あんまり すきなのであるひ だっくすちゃんは 「わたし、ぽめちゃんに なってみたい。 ぽめちゃんは わたしに なってみない?」 ちょっとびっくりしたけれど「いいですよ」と ぽめちゃん。 そして 2ひきは……

今度は、長いサラサラの毛がチャームポイントの、お友だちのだっくすちゃんが登場♡

狂おしいほど愛らしい、もう、なんと表していいのかわからないくらいキュートな、ぽめちゃんとだっくすちゃんの活躍を、どうぞお楽しみに♪

声に出して読んでも楽しい1冊です。

++++++++++++++

その最新刊刊行を記念して、原画展を開催いたします☆

柴田ケイコさんワールドにひたれる機会をお見逃しなく~☆

+++++++++++++

柴田ケイコさん絵本原画展

『ぽめちゃんとだっくすちゃん』

会期: 2020年3月19日(木)~3月31日(火) 期間中無休
場所: ブックハウスカフェギャラリー (左奥のギャラリー)
営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)

ぽめちゃんとだっくすちゃんの原画全点展示のほか、柴田ケイコさんの絵の販売やオリジナルグッズ、サイン本も販売いたします。

柴田ケイコさんの絵本『めがねこ』とぽめちゃんクッキーの販売も予定!

美味しそう♡見逃すな!

※予定は変更になる可能性があります。

☆入場無料 ご来場お待ちしております!!

※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。


++++++++++++++
☆原画展期間中☆
作者の柴田ケイコさんの楽しいイベントを開催します♡
++++++++++++++

柴田ケイコさんワークショップ&似顔絵サイン会

「ぽめちゃんとだっくすちゃんのブローチを羊毛フェルトで作ろう♪」

 

最新刊「ぽめちゃんとだっくすちゃん」のブローチを、羊毛フェルトで作ってみませんか。柴田ケイコさんのていねいな指導で(贅沢!)、初めての方も楽しんでご参加いただけます。世界に一つだけ、あなたのオリジナルぽめちゃん・だっくすちゃんを作ってください。

「↑ぎゃー!可愛い!(雄叫び)」

※羊毛フェルトは針を使います。針のご使用にご不安な方やお小さいお子さまへは、針を使用しないバッグもご用意しておりますので、ご予約の際にご希望をお知らせください。

「↑ぎゃー!可愛い!(心奥底からの叫び)」

++++++++++++++

柴田ケイコさんワークショップ&似顔絵サイン会

「ぽめちゃんとだっくすちゃんのブローチを羊毛フェルトで作ろう♪」(&ぽめちゃんフェルトバッグ作りのどちらかをお選びいただけます)

 

□日時: (各日とも、開場受付は開始時間の15分前、WS所要時間約90分)

①3月20日(金・祝)14:00〜

②3月21日(土)14:30~

☆終了後の似顔絵サイン会もお楽しみに☆

□講師: 柴田ケイコさん(作家)

□内容: ぽめちゃんとだっくすちゃんのブローチ作り(羊毛フェルト)・ぽめちゃんフェルトバック作り・絵本紹介・柴田ケイコさんの似顔絵サイン会など

□場所: ブックハウスカフェ
□参加費: ①ブローチ2,000円、②バッグ1,500円(いずれか、お選びください)

※②は針を使わないので、幼児の方はぽめちゃんフェルトバッグをオススメします。

※カフェスペースで行いますので、お付き添いの大人の方は、お席代として500円お願いいたします。
□定員: 10組 
□予約: ブックハウスカフェ店頭・電話・メールのいずれかで事前予約ください 03-6261-6177 / yoyaku@bookhousecafe.jp
※メールでのご予約の際は、必ず件名に「日付(または、①か②) ぽめちゃんWS」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人・子ども(年齢))・ブローチorバッグ」を必ずお知らせください。

☆未就学児さんのご参加には必ず保護者のお付き添いをお願いいたします。

++++++++++++++
☆さらに嬉しいお知らせ☆
柴田ケイコさんの絵本を楽しく読んでくれる

ワースレスさんの特別ライブ開催します!
++++++++++++++

The Worthless(ザ・ワースレス)さん絵本ライブ

うたうヒゲとおどるマリオネットのジャグバンド、ザ・ワースレスさんが、ブックハウスカフェに登場!絵本を歌い読んだり、いろんな音楽を奏でたり、大人気のマリオネット「トートン」が躍っていたり、楽しい歌で楽しい時間を届けてくれる、伝説のスーパースペシャル☆ジャグバンド、ワースレスさんの、絵本ライブ。

柴田ケイコさんとも親交深く、柴田ケイコさん原画展を盛り上げてくださるため、はるばる駆けつけてくれることになりました♪

柴田ケイコさんの絵本「ぽめちゃん」や「めがねこ」のオリジナル絵本ソングも披露してくれますよ!

聴いて楽しい見て楽しい、五感・全身で楽しめるワースレスさんのライブに、大人も子どもも、集まれ!

++++++++++

The Worthless絵本ライブ feat.ぽめちゃん

 

□日時: 3月20日(金・祝)16:00~約60分 ※終了後はサイン会も!

□出演: The Worthless(ザ・ワースレス)

□内容: 絵本いっぱい、歌いっぱい、小さいお子さまから大人まで楽しめるライブ
□場所: ブックハウスカフェ 中央カフェスペース

□参加費: 無料

※カフェスペースにお座りになる場合は、必ずカフェのご注文をお願いいたします。

※もしライブに感動したら、ワースレスさんへ、投げ銭ってください~♪ワースレスさんの明日からの活動費になります♪

□ご予約不要です。中央カフェスペースでお座りいただく場合は、座席に限りがありますので、お早めにお越しください。

++++++++++

TheWorthless(ザ・ワースレス)
-うたうヒゲとおどるマリオネットのジャグバンド-
客席では熊がおどっているし、うたっているのは4人のヒゲ。よく見ると、パーカッションは洗濯板だし、マッシュルームカットの姉妹はあの双子。
映画みたいに絵本を読んだり、ただただ楽しい歌をうたうよ。
@theworthlessjp : instagram/youtube/Twitter/facebook
*東京都ヘブンアーティスト ライセンス ホルダー

++++++++++

□場所: ブックハウスカフェ
〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

++++++++++++++++

☆著者プロフィール

柴田ケイコ(しばた・けいこ)さん


1973年、高知県生まれ。書籍・広告・雑貨など、幅広いジャンルで活躍中。絵本作品に『ぽめちゃん』(白泉社)、「めがねこ」シリーズ(手紙社)、「しろくま絵本」シリーズ(PHP研究所)、『おにゃけ』(パイインターナショナル)、『にんじん かりかり かじったら』(文・石津ちひろ/金の星社)などがある。愛犬はミニチュアダックスの「こなつちゃん」。2児の母。

※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

3月
29
うつみのりこさん・山本久美子さん・タカタカヲリさん「ハリレレ楽団がやってくる♪」
3月 29 @ 11:30 AM – 12:00 PM

3月ミニマンスリーギャラリー

++++++++++++++

3月ミニマンスリーギャラリーには

うつみのりこさんが登場!

++++++++++++++

Thank you 展
うつみのりこ*ブローチと小さな額絵

++++++++++
『しろくまのそだてかた』(飛鳥新社)
昨年、ブックハウスカフェギャラリーで原画展をしてくださり、大変ご好評でした、うつみのりこさんが、なんと3月のミニマンスリーギャラリーにご登場いただけることになりました。
うつみのりこさんの暖かな雰囲気の絵や、素敵なブローチの販売をいたします。
ぜひ、直接ご覧ください。
++++++++++
3月のミニマンスリーギャラリー
Thank you 展
うつみのりこ*ブローチと小さな額絵
小さな描きおろしの額絵や、アルミ板・焼ける粘土でできた、一点もののブローチの販売をおこないます。お見逃しなく!
□会期: 3/1(日)~3/31(火)※期間中無休 ※最終日は17時まで
□場所: ブックハウスカフェ 
□営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)

++++++++++

ミニマンスリーギャラリー期間中イベント

うつみのりこさんがブックハウスカフェにご来店★

+++++++++++

ハリレレ楽団がやってくる♪

絵本作家・イラストレーターの仲良し3人組、うつみのりこさん(ーモニカ)、山本久美子さん(コーダー)、タカタカヲリさん(ウクレレ)による、演奏と読み聞かせのミニお楽しみ会を開催します♪

ふるってご参加ください。

□日時: 3月29日(日)①11:30~/②13:00~☆当日ブックハウスカフェで、作家さんのご著書をご購入の方は、サインしていただけます!

□出演: うつみのりこさん(ハーモニカ)、山本久美子さん(リコーダー)、タカタカヲリさん(ウクレレ)

□場所: ブックハウスカフェ(らせん階段のところ)

□内容: ハリレレ楽団による、楽しい歌の演奏会と、絵本読み聞かせ

□無料・ご予約不要です。ふるってご参加ください。

+++++++++++ 

うつみのりこさんプロフィール

・山梨県生まれ。
・5歳から小学校3年生までタイ国ソンクラシ市育ち。
・多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業。
・2004年に作ったミニ絵本「しろくまのそだてかた」が2016年飛鳥新社より出版される。
・一男一女+2匹の猫たちの母。

++++++++++++++

□場所: ブックハウスカフェ 

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 
TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
うつみのりこさん・山本久美子さん・タカタカヲリさん「ハリレレ楽団がやってくる♪」
3月 29 @ 1:00 PM – 1:30 PM

3月ミニマンスリーギャラリー

++++++++++++++

3月ミニマンスリーギャラリーには

うつみのりこさんが登場!

++++++++++++++

Thank you 展
うつみのりこ*ブローチと小さな額絵

++++++++++
『しろくまのそだてかた』(飛鳥新社)
昨年、ブックハウスカフェギャラリーで原画展をしてくださり、大変ご好評でした、うつみのりこさんが、なんと3月のミニマンスリーギャラリーにご登場いただけることになりました。
うつみのりこさんの暖かな雰囲気の絵や、素敵なブローチの販売をいたします。
ぜひ、直接ご覧ください。
++++++++++
3月のミニマンスリーギャラリー
Thank you 展
うつみのりこ*ブローチと小さな額絵
小さな描きおろしの額絵や、アルミ板・焼ける粘土でできた、一点もののブローチの販売をおこないます。お見逃しなく!
□会期: 3/1(日)~3/31(火)※期間中無休 ※最終日は17時まで
□場所: ブックハウスカフェ 
□営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)

++++++++++

ミニマンスリーギャラリー期間中イベント

うつみのりこさんがブックハウスカフェにご来店★

+++++++++++

ハリレレ楽団がやってくる♪

絵本作家・イラストレーターの仲良し3人組、うつみのりこさん(ーモニカ)、山本久美子さん(コーダー)、タカタカヲリさん(ウクレレ)による、演奏と読み聞かせのミニお楽しみ会を開催します♪

ふるってご参加ください。

□日時: 3月29日(日)①11:30~/②13:00~☆当日ブックハウスカフェで、作家さんのご著書をご購入の方は、サインしていただけます!

□出演: うつみのりこさん(ハーモニカ)、山本久美子さん(リコーダー)、タカタカヲリさん(ウクレレ)

□場所: ブックハウスカフェ(らせん階段のところ)

□内容: ハリレレ楽団による、楽しい歌の演奏会と、絵本読み聞かせ

□無料・ご予約不要です。ふるってご参加ください。

+++++++++++ 

うつみのりこさんプロフィール

・山梨県生まれ。
・5歳から小学校3年生までタイ国ソンクラシ市育ち。
・多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業。
・2004年に作ったミニ絵本「しろくまのそだてかた」が2016年飛鳥新社より出版される。
・一男一女+2匹の猫たちの母。

++++++++++++++

□場所: ブックハウスカフェ 

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 
TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
4月
1
まつおりかこさん『いつつごうさぎのきっさてん』刊行記念絵本原画展☆
4月 1 – 4月 14 全日

まつおりかこさん絵本原画展

『いつつごうさぎのきっさてん』

(岩崎書店)

++++++++++++++

道ばたに、変わったトラックがとまっています。
中をのぞいてみると、小さな5匹のうさぎたちが起きてきたところでした。

「いつつごうさぎは おりょうり だいすき。どんなものでも おてのもの」
着いたところはいちご畑。
「おいしい いちご どこだろう?」
「こっちは まだまだ みどりいろ…」
真っ赤ないちごをたくさんつんで、トラックの台所でお料理をはじめます。
いろいろな、いちごのおやつができました。

「いらっしゃいませー!いつつごうさぎのきっさてん、かいてんしまーす!」

家と喫茶店が一緒になったトラックで旅をする、愉快ないつつごうさぎのお話!

この可愛い絵本の発売を記念して、原画展を開催いたします♪

原画展に先駆けて、2月にイベントを、そして原画展期間中にも、別のイベントを、作者のまつおりかこさんと楽しんでいただく予定です。ふるってご参加ください!

++++++++++++++

まつおりかこさん絵本原画展

『いつつごうさぎのきっさてん』(岩崎書店)

会期: 2020年 4月1日(水)~4月14日(火)期間中無休

場所: ブックハウスカフェギャラリー (右奥のギャラリー)

営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)※最終日は17時まで

☆入場無料

ご来場お待ちしております!!

++++++++++++++

☆原画展の前祝い☆

まつおりかこさんと楽しいイベントのお知らせ 1回目

++++++++++++++

絵本「いつつごうさぎのきっさてん」(岩崎書店)刊行記念
作家まつおりかこさんと作る「もも色くまちゃんパンケーキ」

絵本「いつつごうさぎのきっさてん」に登場する「ももいろくまちゃんケーキ」を作ろう!
桃色の生クリームをホイップして、くまちゃんの形にデコレーション。色は天然色素由来。親子で楽しめる簡単クッキングです。

□日時: 2020年2月16日(日)14:00~約80分(13:45開場)☆終了後サイン会
□講師: まつおりかこさん

□持ち物: エプロン・三角巾
□参加費: ¥500(材料費込) ☆絵本『いつつごうさぎのきっさてん』(¥1,320)と参加費がセットの¥1,500がオススメです☆

※お付き添いの方、カフェスペースを利用するため、お席代として¥500いただいております。

□予約: 要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177のいずれかでお申込みください)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「2/16 まつおりかこさんイベント パンケーキ」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

 

++++++++++++++

☆原画展期間中☆

まつおりかこさんと楽しいイベントのお知らせ 2回目

++++++++++++++

絵本「いつつごうさぎのきっさてん」(岩崎書店)
作家まつおりかこさんと作る「カワイイいつつごうさぎガーランド」

絵本「いつつごうさぎのきっさてん」に登場する可愛いうさぎたちのガーランドを作ろう!ビーズやシールで自由にデコレーション。無地の旗にお絵描きもでき、お子様の作品を素敵にお部屋に飾れます。

□日時: 2020年4月4日(土)14:00~約80分(13:45開場)☆終了後サイン会
□講師: まつおりかこさん

□参加費: ¥500(材料費込) ☆絵本『いつつごうさぎのきっさてん』(¥1,320)と参加費がセットの¥1,500がオススメです☆

※お付き添いの方、カフェスペースを利用するため、お席代として¥500いただいております。

□予約: 要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177のいずれかでお申込みください)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「4/4 まつおりかこさんイベント ガーランド」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

 

++++++++++++++

場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 
TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
++++++++++++++
著者プロフィール

まつお りかこさん

女子美術大学卒業。読む人の心を優しくあたためる物語をつむぎ、動物の喜怒哀楽の表情を豊かに描き出す。子供のころからお菓子作りが好きで、作ったお菓子を自分で食べるのも人に食べてもらうことも大好き。作品に『たからもののあなた』『あめのひえんそく』(岩崎書店)、『レトリバーきょうだいのケーキやさん ロッタのプレゼント』(PHP研究所)、『なかよしだっこ だいすき! ぎゅっぎゅっ』(永岡書店)など。

ホームページ http://horo.ifdef.jp

★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
ひさよの絵本講座
4月 1 @ 10:00 AM – 12:00 PM

 

ひさよの絵本講座

 


毎月第1水曜日 10:00~12:00(¥2200 ドリンク付き)


渡辺尚代さんを講師にお迎えしてお届けする、大人のための絵本講座を開催いたします。

絵本の翻訳を手がけられたり、児童文学研家としても知られる渡辺さんの絵本の読み方を、ぜひお楽しみください。

毎月開催を予定しておりますので、初めての方、前回ご参加いただいた方、皆さまのお越しをお待ちしております!


【講師プロフィール】
渡辺尚代
絵本翻訳。児童文学研究家。
ブライアンワイルドスミス「お月さまのおさんぽ」
キーピング「たそがれえきの人びと」など。
子どもたちに40年以上お話の世界を伝えてきた。
品川、大田、目黒区などを中心に全国で講座、講演会を開催。


【スケジュール】
3/4 ピーターパン
4/1 不思議の国のアリス
5/6 ピーターラビット
6/3 トム・ソーヤの冒険
7/1 銀河鉄道の夜
8/5 ドリトル先生航海記
9/2 古事記
10/7 クマのプーさん
11/4 ロージーちゃんのひみつ
12/2 クリスマス特集 雪の女王
1/6 大草原の小さな家
2/3 風にのってきたメアリー・ポピンズ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日時】
毎月第1水曜日 10:00~12:00(開場 9:45)

【参加費】
2000円(飲み物付)

【申込み】
ブックハウスカフェの店頭・電話・メールにて受付中
電話:03-6261-6177
メール:yoyaku@bookhousecafe.jp
※メールでご予約の際は「件名」に「日付 ひさよの絵本講座」として、「本文」に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数」をご記載ください。

【会場】
ブックハウスカフェ
千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 
(アクセス https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access

翻訳者のためのコミュニティサロン「洋書の森」 2020年度“おしゃべりサロン”のご案内
4月 1 @ 2:00 PM – 4:00 PM

翻訳者のためのコミュニティサロン「洋書の森」
2020年度“おしゃべりサロン”のご案内

翻訳者のためのコミュニティサロン「洋書の森」では、毎月第1水曜日(1、5月は第2)14:00-16:00に神田神保町の子どもの本専門店「ブックハウスカフェ」ソファスペースで、“おしゃべりサロン”を開催しています。


現役翻訳者さんもタマゴさんも、編集者さんもエージェンシーさんも、書店さんも読者さんも、翻訳に関心をおもちの方ならどなたでもご参加いただけます。


テーマは特に設けず、そこそこベテラン(?)のスタッフがお悩み相談に乗ったり、レジュメにアドバイスしたり、翻訳談義をしたりしています。事前予約不要。

ワンドリンク要注文。気軽にお立ち寄りください。

:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~ ,:


■開催予定日  2020年4月1日、5月13日(第2)、6月3日、7月1日、8月5日、9月2日、
    10月7日、11月4日、12月2日、2021年1月13日(第2)、2月3日、3月3日
■会場 「ブックハウスカフェ」ソファスペース https://www.bookhousecafe.jp/
■お問い合わせ先 https://www.facebook.com/youshonomori/
■関連リンク先 blog https://blog.goo.ne.jp/youshonomori
Twitter https://twitter.com/youshonomori

4月
4
作家 まつおりかこさんと作る「カワイイいつつごうさぎガーランド」
4月 4 @ 2:00 PM – 3:20 PM

まつおりかこさん絵本原画展

『いつつごうさぎのきっさてん』

(岩崎書店)

++++++++++++++

道ばたに、変わったトラックがとまっています。
中をのぞいてみると、小さな5匹のうさぎたちが起きてきたところでした。

「いつつごうさぎは おりょうり だいすき。どんなものでも おてのもの」
着いたところはいちご畑。
「おいしい いちご どこだろう?」
「こっちは まだまだ みどりいろ…」
真っ赤ないちごをたくさんつんで、トラックの台所でお料理をはじめます。
いろいろな、いちごのおやつができました。

「いらっしゃいませー!いつつごうさぎのきっさてん、かいてんしまーす!」

家と喫茶店が一緒になったトラックで旅をする、愉快ないつつごうさぎのお話!

この可愛い絵本の発売を記念して、原画展を開催いたします♪

原画展に先駆けて、2月にイベントを、そして原画展期間中にも、別のイベントを、作者のまつおりかこさんと楽しんでいただく予定です。ふるってご参加ください!

++++++++++++++

まつおりかこさん絵本原画展

『いつつごうさぎのきっさてん』(岩崎書店)

会期: 2020年 4月1日(水)~4月14日(火)期間中無休

場所: ブックハウスカフェギャラリー (右奥のギャラリー)

営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)※最終日は17時まで

☆入場無料

ご来場お待ちしております!!

++++++++++++++

☆原画展の前祝い☆

まつおりかこさんと楽しいイベントのお知らせ 1回目

++++++++++++++

絵本「いつつごうさぎのきっさてん」(岩崎書店)刊行記念
作家まつおりかこさんと作る「もも色くまちゃんパンケーキ」

絵本「いつつごうさぎのきっさてん」に登場する「ももいろくまちゃんケーキ」を作ろう!
桃色の生クリームをホイップして、くまちゃんの形にデコレーション。色は天然色素由来。親子で楽しめる簡単クッキングです。

□日時: 2020年2月16日(日)14:00~約80分(13:45開場)☆終了後サイン会
□講師: まつおりかこさん

□持ち物: エプロン・三角巾
□参加費: ¥500(材料費込) ☆絵本『いつつごうさぎのきっさてん』(¥1,320)と参加費がセットの¥1,500がオススメです☆ ※お付き添いの方、カフェスペースを利用するため、お席代として¥500いただいております。

□予約: 要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177のいずれかでお申込みください)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「2/16 まつおりかこさんイベント パンケーキ」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

 

++++++++++++++

☆原画展期間中☆

まつおりかこさんと楽しいイベントのお知らせ 2回目

++++++++++++++

絵本「いつつごうさぎのきっさてん」(岩崎書店)
作家まつおりかこさんと作る「カワイイいつつごうさぎガーランド」

絵本「いつつごうさぎのきっさてん」に登場する可愛いうさぎたちのガーランドを作ろう!ビーズやシールで自由にデコレーション。無地の旗にお絵描きもでき、お子様の作品を素敵にお部屋に飾れます。

□日時: 2020年4月4日(土)14:00~約80分(13:45開場)☆終了後サイン会
□講師: まつおりかこさん

□参加費: ¥500(材料費込) ☆絵本『いつつごうさぎのきっさてん』(¥1,320)と参加費がセットの¥1,500がオススメです☆

※お付き添いの方、カフェスペースを利用するため、お席代として¥500いただいております。

□予約: 要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177のいずれかでお申込みください)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「4/4 まつおりかこさんイベント ガーランド」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

 

++++++++++++++

場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 
TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
++++++++++++++
著者プロフィール

まつお りかこさん

女子美術大学卒業。読む人の心を優しくあたためる物語をつむぎ、動物の喜怒哀楽の表情を豊かに描き出す。子供のころからお菓子作りが好きで、作ったお菓子を自分で食べるのも人に食べてもらうことも大好き。作品に『たからもののあなた』『あめのひえんそく』(岩崎書店)、『レトリバーきょうだいのケーキやさん ロッタのプレゼント』(PHP研究所)、『なかよしだっこ だいすき! ぎゅっぎゅっ』(永岡書店)など。

ホームページ http://horo.ifdef.jp

★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
4月
5
風木一人さんおはなし会&ワークショップ「とんでいく・くるりんカードをつくろう!」
4月 5 @ 2:00 PM – 3:00 PM

こどものとも絵本『とんでいく』(福音館書店)刊行記念 

風木一人さんおはなし会&ワークショップ

「とんでいく・くるりんカードをつくろう!」

++++++++++++++

こどものとも200011月号として刊行された、絵本作家・風木一人さんのデビュー作『とんでいく』が、20年の時を経て、待望のハードカバー化

きっと誰もがビックリする、しかけのないしかけ絵本です。

今回は、作者自ら読み聞かせ。創作秘話も聞けるかも?!

絵本を楽しんだあとは、ちょっとふしぎなカードを作る楽しいワークショップも行います。

ふるってご参加ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

こどものとも絵本『とんでいく』(福音館書店)刊行記念 

風木一人さんおはなし会&ワークショップ

「とんでいく・くるりんカードをつくろう!」

 

□日時: 2020年4月5日(日)14:00~約60分(13:45開場)☆終了後サイン会
□講師: 風木一人さん(絵本作家)

□参加費: 500円

★絵本(本体900円)と参加費込みのおトクなセット券(1,000円)がオススメ!

※ワークショップでハサミを使うので、未就学児は保護者同伴でお願いします。大人だけの参加も可能です。

□予約: 要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177のいずれかでお申込みください)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「4/5 とんでいくイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。 

++++++++++++++

場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 
TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
++++++++++++++
★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
4月
10
大友剛さん×田崎基さん 異色コラボトークショー「幸せのカギを求めて」
4月 10 @ 7:00 PM – 9:00 PM


++++++++++++++

子どもの未来を考えるシリーズ

異色コラボ トークショー

幸せのカギを求めて

マジシャン・大友剛さん × 新聞記者・田崎基さん

 

大友剛さんの「子どもの未来を考えるシリーズ」 

今回は神奈川新聞の「時代の正体」で「日本会議を追う」を連載した田崎基さんをお招きし、現代社会の生きづらさを読み解く鍵をお伺いします。

わたしたちの未来を、ジャーナリズムの視点からどう語っていただくのか、とても楽しみです。貴重な機会、ぜひお見逃しなく!

++++++++++++++

子どもの未来を考えるシリーズ

異色コラボ トークショー

幸せのカギを求めて

マジシャン・大友剛さん × 新聞記者・田崎基さん

 

□日時: 4月10日(金)19:00〜約120分 (開場 18:45)

☆終了後サイン会もお楽しみに☆

□出演: 田崎基さん(神奈川新聞社 新聞記者)・大友剛さん(ミュージシャン・マジシャン・翻訳家)

□場所: ブックハウスカフェ
□参加費: 2,000円
□予約: ブックハウスカフェ店頭・電話・メールのいずれかで事前予約ください 03-6261-6177 / yoyaku@bookhousecafe.jp
※メールでのご予約の際は、必ず件名に「4/10 大友さんトーク」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人・子ども(年齢))」を必ずお知らせください。

++++++++++++++++

田崎基さん(神奈川新聞編集局デジタル編集部記者)

1978年生まれ。2008年神奈川新聞社入社。経済部、報道部遊軍などを経て、2015年10月から現職。共著に『時代の正体』(現代思潮新社)、『時代の正体Vol.2』(同)、『検証 日本の右傾化』(筑摩書房)がある。

大友剛さん(ミュージシャン、マジシャン、翻訳家)

2005年より音楽とマジックと絵本のパフォーマンスで活動。翻訳絵本に「ねこのピートシリーズ」(ひさかたチャイルド)、『えがないえほん』(早川書房)、「カラーモンスターシリーズ」(永岡書店)。震災後、被災地に音楽とマジックと絵本を届ける「Music&Magicキャラバン」を設立。

++++++++++++++++

□場所: ブックハウスカフェ
〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

++++++++++++++++

※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

4月
11
岩神愛さんワクワクワークショップ☆ 絵本『おかしになりたいピーマン』(岩崎書店)ピーマンの手提げバッグとおかしを作ろう!
4月 11 @ 3:00 PM – 4:00 PM

『おかしになりたいピーマン』(作・絵:岩神愛/岩崎書店)

幼児教室で6年間、絵や工作の講師をされていた岩神愛さん。その教室の3歳の男の子が、お弁当にピーマンを食べないのを見て思いついたのが、絵本『おかしになりたいピーマン』でした。

カラフルでポップな絵で描かれた、目がうるうるのピーマンが、なんとか美味しく食べてもらおうとお菓子に返信するという健気なお話が、刊行後話題に。第二弾『おもちゃになりたいにんじん』に続き、8月には第三弾の刊行も決まった、今注目の絵本作家さんです。

「好きな色を選ぶ」「紙を丸める」「色を塗る」「飾りを貼る」などの行動は、子どもの色彩感覚を養い、考える力・集中力を伸ばすのにとても良いと岩神さん。

親御さん向けに岩神さんからのワンポイント解説を交えながら、親子で楽しく工作ができるワークショップ。

岩神さんによる絵本の読み聞かせや、WS後のサイン会もお楽しみに。

++++++++++++++

岩神愛さんワクワクワークショップ☆

絵本『おかしになりたいピーマン』(岩崎書店)

ピーマンの手提げバッグとおかしを作ろう!

 

□日時: 2020年4月11日(土)15:00~約60分(14:45開場)☆終了後サイン会

※サイン対象となる本は、当日ブックハウスカフェでご購入いただいた本とさせていただきます。
□講師: 岩神愛さん

□参加費: ¥500

□予約: 要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177のいずれかでお申込みください)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「4/11 岩神愛さんWS」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

++++++++++++++

場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 
TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
++++++++++++++
著者プロフィール

撮影:絵本ナビ(所靖子)

岩神 愛(イワカミ・アイ)さん

1981年東京都生まれ。子どもの好きなもの、子どもの感性、しぐさを身近で知りたいと思い、都内の幼児教室で絵画工作の講師として勤務していた。その時教えていた子どもたちから着想を得て、きらわれるピーマンがなんとか好きになってもらおうと奮闘する絵本『おかしになりたいピーマン』を制作。人気を博し、続編の『おもちゃになりたいにんじん』を出版。20208月には第3弾の『おばけになりたいなす』を刊行予定。

他作品に、『青おにとふしぎな赤い糸』(PHP研究所)、『よなおしてんぐ5にんぐみ てんぐるりん!』(岩崎書店)がある。

★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
4月
12
おはなしかこう!えほんをつくろう!カコポン!
4月 12 @ 9:30 AM – 11:15 AM

 

 

おはなしかこう!えほんをつくろう!カコポン!

こどもたちが、オリジナルのおはなしを作り、

それを絵本に仕上げるワークショップです。

じっくりとりくんで、これだ!と思うものが書けたら、

絵も描いて、絵本をつくります。

毎月第2日曜日、ブックハウスカフェの開店前の時間においでください。

静かな店内で、それぞれに作っていきます。

完成したら、カフェの棚に並べて、みんなに読んでもらいます!

おはなしを作ってみたい大人の方も、どうぞ。


*個人的に質問のある方、じっくり取り組みたい方は、早めにお越しください。9:20~開場しています。
*基本的に毎月第2日曜日におこないます
*つづけて参加して・・・おうちで書いても・・・と、じっくり書いていきます。書いたものを持ってきていただいても大丈夫です。
*個人のペースに合わせて、イベントを進めていきます。
*おはなしができたら、絵本にしあげます。
*「おはなしたんていじむしょ」を開設します。こまったら、いっしょに解決!(これまでの解決率100%!)
*プロになる講座ではありませんので、おはなしを書いてみたい方はお気軽にご参加ください。
*時間内に完成しない場合でも、材料をお持ち帰りいただけます。


ファシリテーター/おおたにみねこ
「おはなしかこう ぶんぶんの時間」(2011年~。www.bunbunnojikan.com)主宰。『でんしゃがおうち レイルちゃん』(理論社)、『ねぐせうらない』(岩崎書店)、『方言どこどこ?』(福音館書店)など。「おてがみタイムズ」社主。

-------------------------------------------------------------

【日時】毎月第2日曜日 9:30~11:15(開場 9:20)

2020年 1/12・2/9 3/8・4/12・5/10・6/14

開店前の絵本屋さんで行いますので、開場時間の前にお越し頂くとお待たせする場合がございます。予めご了承下さい。

【対象】ひとりで参加できる方(お付き添いはご遠慮いただいております。お子さまおひとりのご参加も大歓迎!)

【参加費】1000円
☆お付添はご遠慮いただいております。お子さまだけのご参加か、大人の方も一緒にご参加をお願いしております。

【定員】10人

【場所】神保町ブックハウスカフェ
東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1階
神保町駅A1出口を出て、右にすぐ!
アクセス https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access

【申込】店頭・電話・メールにて
TEL : 03-6261-6177
メール : yoyaku@bookhousecafe.jp
※メールでのご予約の際は、件名に「日にち カコポン」、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・参加人数(大人・子ども(学年))」をお知らせください。

真鍋真先生 連続講演「真鍋先生の恐竜教室~これで君も恐竜博士だ!」
4月 12 @ 2:15 PM – 3:45 PM

◇◇◇◇◇◇◇

恐竜博士の真鍋真先生の「恐竜教室」連続講演のお知らせです!

国立科学博物館標本資料センター長で、「恐竜博2019」の監修、恐竜や古生物についての書籍の執筆や図鑑監修など多数、また、絵本の監修や翻訳などでもご活躍の、真鍋先生。

講演会では、その豊富な知識、暖かなお人柄、鋭い内容かつ穏やかな語り口で、いつも、たくさんの恐竜好きな老若男女の熱気(真鍋先生ファンの熱気)が会場を満たしていて、参加者のみなさんが夢中になって耳を傾けているのが印象的。

今回の企画は、真鍋先生の小学生へ向けた連続講演。

タイトルはずばり「恐竜教室」です。

小学生の方へ真鍋先生が恐竜について語り教えてくださる貴重な機会。

今、小学生の恐竜好きな方々、あなたがたはラッキーです!

しかも限定20組(!先生とご参加の方の割合、1:20です!)という、贅沢な特別企画なんです!

なぜ人はかくも恐竜に惹かれるのでしょうね?

ぜひ、たくさんのご応募お待ちしております!

『せいめいのれきし 改訂版』

(文・絵: バージニア・リー・バートン/訳: いしい ももこ
監修: まなべ まこと/出版社: 岩波書店)

 

『わたしはみんなのおばあちゃん はじめての進化のはなし』

(文:ジョナサン・トゥイート/絵:カレン・ルイス/訳:真鍋真/岩波書店)

 

◇◇◇◇◇◇◇

 

連続講演

真鍋先生の恐竜教室

~これで君も恐竜博士だ!~

 

大人気の恐竜博士・真鍋先生が、恐竜のことをじっくり教えてくれる恐竜教室。「恐竜って、なにを食べていたの?」「こどもを育てたの?」「なんで絶滅しちゃったの?」などなど。恐竜のキホンから最新の研究まで、3回の授業でたっぷりとお話してくれます。これで君も恐竜博士! 
++++++++++++

連続講演

真鍋先生の恐竜教室

~これで君も恐竜博士だ!~

 

□講演者: 真鍋真先生(国立科学博物館標本資料センター長) 

□場所: ブックハウスカフェ神保町(神保町駅A1出口を出て右手、徒歩1分) 

□日時: 4/12(日)、5/17(日)、6/14(日)※いずれも1400開場、1415頃から1時間半程度

□参加資格: 小学1~6年生の児童とその保護者 抽選で20組

                     *保護者1名につき小学生2名まで。

                     *連続講演のため全回参加できる方のみご応募ください。

                     *当選者には3月末日までにご連絡差し上げます。

参加費: 各回¥500/人

□ご応募にあたってのお願い

       この講演は書籍化を予定しています。

       演中の発言・質問が一部書籍に使用されることがありますがご了承ください。

□募集締め切り:3月15日(日) 

主催: ブックハウスカフェ 

□共催: 岩波書店 〒101-8002 東京都千代田区一ツ橋2-5-5

     TEL 03-5210-4000(代表) 担当:吉川哲士、堀内まゆみ

□ご予約: E-mailまたはお電話でブックハウスカフェまでどうぞ

TEL 03-6261-6177 e-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp

*ご予約にあたっては、下記必要事項をお伝えください。

 ①保護者様とお子様のお名前

 ②お子様の学年

 ③連絡先(メールと携帯電話番号)※メールはブックハウスカフェからのメール(yoyaku@bookhousecafe.jp)を受け取れるように設定ご確認おねがいします。

 ④「連続講演に期待すること」「質問したいこと」など。

 ⑤*未就学児も同伴する場合には、人数と年齢を添えてください。

+++++++++++

ブックハウスカフェ 

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 
TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

+++++++++++

真鍋真(まなべ・まこと)先生

(国立科学博物館標本資料センター長)

「恐竜博2019」の監修、恐竜や古生物についての書籍の執筆や図鑑監修など多数。

著作に、『深読み! 絵本『せいめいのれきし』』(執筆)、トゥイート&ルイス『わたしはみんなのおばあちゃん』(翻訳)、バートン『せいめいのれきし』(改訂版監修)など多数。

 

++++++++++++++

★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまたは

岩波書店 〒101-8002 東京都千代田区一ツ橋2-5-5

TEL 03-5210-4000(代表) 担当:吉川哲士、堀内まゆみ

までどうぞ。