イベントevent calender

10月
1
10月マンスリーミニギャラリーはかとうようこさん
10月 1 – 10月 31 全日

+++++++++++++

10月マンスリーミニギャラリー

++++++++++++++

10月のマンスリーミニギャラリーにかとうようこさんが登場します!

かわいらしい小さな透明水彩の原画を展示販売いたします。

どうぞお見逃しなく!

□会期: 10/1(火)~10/31(木)※期間中無休
□場所: ブックハウスカフェ 
□営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)
お早めにご来店ください!
++++++++++

★同時開催☆

かとうようこさん原画展2019 

「ぞぞぞぞでんしゃ」絵本原画展

(作・薫くみこ/ひさかたチャイルド)

++++++++++++++

こんどのでんしゃは どこいく でんしゃ?

いつもたのしい「あかいでんしゃ」がゆうやけひろばえきにやってきますよ。

今回は「あかいでんしゃ」シリーズ5作の中から、お気に入りの絵を選んで展示してくださいます。

シリーズ最新刊『ぞぞぞぞでんしゃ』の原画に加え、

既刊のお気に入りシーンをかとうさん自身で選んでくださいました。

どうぞおたのしみに!

「みんなでんしゃ」などに続く、あかいでんしゃシリーズの5作目です!店内のミニマンスリーギャラリーでは、小さな透明水彩のイラストも展示いたします(こちらは31日まで展示)。秋の神保町をお散歩がてら、どうぞ遊びにいらしてください。皆様のお越しを心よりお待ちしております。かとうようこ

□かとうようこさん在廊日:10月1日㈫、2日㈬、3日㈭、9日㈬、11日㈮、14日㈪、22日㈫ 15:00~18:00頃

□会期: 2019年 10月 1日㈫ ~ 10月22日㈫期間中無休

□場所: ブックハウスカフェ内右奥個室「こまどり」

□営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)※初日は15:00から、最終日は17:00まで

※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。

☆入場無料

ご来場お待ちしております!!

++++++++++

かとうようこさんおはなし会を開催いたします!

+++++++++++

「薫くみこさんとかとうようこさんの『あかい電車シリーズ』」最新刊。

「ぞぞぞぞでんしゃ」刊行記念のゆるやかなお話会

秋の午後、「赤い電車シリーズ」の絵を担当したかとうようこが、ゆるっと絵本を読みます。どうぞのんびりと、ゆるやかな時間をお過ごしください。

□日時:10月6日㈰、13日㈰、20日㈰ 14:00~(約30分)

□参加費:無料※カフェでワンドリンクをご注文下さい

□予約:不要

□場所: ブックハウスカフェ

++++++++++

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 
TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
++++++++++++++
著者プロフィール

かとうようこさん

絵本作家
詩と絵で綴る大人向けの「心の絵本」から絵本の世界に入り、児童書の創作活動へ。
作絵ともに手がけた絵本から、絵を担当した絵本、文章を担当した絵本など、様々な作品を出版。
幼児雑誌のお話やイラスト、カレンダーや紙芝居の脚本など手がける。
主な作品に「にじのしま…ずっとずっといっしょにいよう」
「ぜったいまもってあげるから…」「会いたくて、ただ、それだけで」(青心社)、
「ひとしずくのお話」(くもん出版)、「みてみて!」(ポプラ社)。
「コブタくんもう、なかないで」(金の星)、
「でっかいたまごとちっちゃいたまご」「びゅーん」(WAVE出版)、
「みんなでんしゃ」「ないしょでんしゃ」等のあかいでんしゃシリーズ、
「パンのふわふわちゃん」(ひさかたチャイルド)、
「チェリーひめのかくれんぼ」「チェリーひめのめいろだいぼうけん」(教育画劇)。
紙芝居脚本に、「あついひのおともだち」「わし、たわし!」「ニコニコピカピカ、ハ、ブラッシー」(童心社)、
「まじょかもしれない?」(岩崎書店)の挿絵など。
HP:katoyoko.net

★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
かとうようこさん原画展2019 「ぞぞぞぞでんしゃ」絵本原画展
10月 1 – 10月 22 全日

かとうようこさん原画展2019 

「ぞぞぞぞでんしゃ」絵本原画展

(作・薫くみこ/ひさかたチャイルド)

++++++++++++++

こんどのでんしゃは どこいく でんしゃ?

いつもたのしい「あかいでんしゃ」がゆうやけひろばえきにやってきますよ。

今回は「あかいでんしゃ」シリーズ5作の中から、お気に入りの絵を選んで展示してくださいます。

シリーズ最新刊『ぞぞぞぞでんしゃ』の原画に加え、

既刊のお気に入りシーンをかとうさん自身で選んでくださいました。

どうぞおたのしみに!

「みんなでんしゃ」などに続く、あかいでんしゃシリーズの5作目です!店内のミニマンスリーギャラリーでは、小さな透明水彩のイラストも展示いたします(こちらは31日まで展示)。秋の神保町をお散歩がてら、どうぞ遊びにいらしてください。皆様のお越しを心よりお待ちしております。かとうようこ

□かとうようこさん在廊日:10月1日㈫、2日㈬、3日㈭、9日㈬、11日㈮、14日㈪、22日㈫ 15:00~18:00頃

□会期: 2019年 10月 1日㈫ ~ 10月22日㈫期間中無休

□場所: ブックハウスカフェ内右奥個室「こまどり」

□営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)※初日は15:00から、最終日は17:00まで

※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。

☆入場無料

ご来場お待ちしております!!

++++++++++++++

☆同時開催☆

10月マンスリーミニギャラリー

++++++++++++++

10月のマンスリーミニギャラリーにもかとうようこさんが登場します!

かわいらしい小さな透明水彩の原画を展示販売いたします。

こちらもお見逃しなく!

□会期: 10/1(火)~10/31(木)※期間中無休
□場所: ブックハウスカフェ 
□営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)
お早めにご来店ください!

++++++++++

かとうようこさんおはなし会を開催いたします!

+++++++++++

「薫くみこさんとかとうようこさんの『あかい電車シリーズ』」最新刊。

「ぞぞぞぞでんしゃ」刊行記念のゆるやかなお話会

秋の午後、「赤い電車シリーズ」の絵を担当したかとうようこが、ゆるっと絵本を読みます。どうぞのんびりと、ゆるやかな時間をお過ごしください。

□日時:10月6日㈰、13日㈰、20日㈰ 14:00~(約30分)

□参加費:無料※カフェでワンドリンクをご注文下さい

□予約:不要

□場所: ブックハウスカフェ

++++++++++

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 
TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
++++++++++++++
著者プロフィール

かとうようこさん

絵本作家
詩と絵で綴る大人向けの「心の絵本」から絵本の世界に入り、児童書の創作活動へ。
作絵ともに手がけた絵本から、絵を担当した絵本、文章を担当した絵本など、様々な作品を出版。
幼児雑誌のお話やイラスト、カレンダーや紙芝居の脚本など手がける。
主な作品に「にじのしま…ずっとずっといっしょにいよう」
「ぜったいまもってあげるから…」「会いたくて、ただ、それだけで」(青心社)、
「ひとしずくのお話」(くもん出版)、「みてみて!」(ポプラ社)。
「コブタくんもう、なかないで」(金の星)、
「でっかいたまごとちっちゃいたまご」「びゅーん」(WAVE出版)、
「みんなでんしゃ」「ないしょでんしゃ」等のあかいでんしゃシリーズ、
「パンのふわふわちゃん」(ひさかたチャイルド)、
「チェリーひめのかくれんぼ」「チェリーひめのめいろだいぼうけん」(教育画劇)。
紙芝居脚本に、「あついひのおともだち」「わし、たわし!」「ニコニコピカピカ、ハ、ブラッシー」(童心社)、
「まじょかもしれない?」(岩崎書店)の挿絵など。
HP:katoyoko.net

★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
10月
8
やぎたみこさん『やさいばたけカーレース』ミニ原画展&絵の販売行います♪
10月 8 – 10月 23 全日

コドモエのえほん『やさいばたけカーレース』(やぎたみこ/白泉社)の発売を記念して

ミニ原画展を開催いたします。

なんと!やぎたみこさんの作品の販売もしちゃいます。

そして期間中には、著者・やぎたみこさんがブックハウスカフェにご来店♡楽しいイベントも予定しております!

見逃してはならぬ~~~!

++++++++++++++

やぎたみこさん『やさいばたけカーレース』
ミニ原画展&描き下ろしミニ原画販売♪

やぎたみこさんの繊細かつ大胆、そして美しい~原画を、ぜひご覧ください。
また、やぎたみこさん描き下ろしのミニ原画を少数ですが展示販売します!
原画数点とやぎさんが絵本制作の参考資料に作られたレースカーのぬいぐるみなども展示しますよ。

期間: 2019年10月8日(火)~10月23日(水)※期間中無休 

場所: ブックハウスカフェ (入り口すぐ左手の、ディスプレイウィンドウにて)

営業時間: 11002100 (土日祝日~19:00)


↑絵本から飛び出した、可愛い子たち♡

+++++++++++++++

期間中に、やぎたみこさんがブックハウスカフェに遊びに来てくれます。

楽しいイベントを開催するよ!

+++++++++++++++

【台風の影響で中止延期となりました当イベントの開催日が決まりました!】

\ やさいばたけカーレースクイズ大会開催 ! ! /

やぎさんによる絵本の読み聞かせのあとに、みんなでワイワイやさいばたけクイズをします。
優勝者にはプレゼントもありますよ♪

日 時:2019年1027日(日)14:00~15:00(受付開始13:45

会 場:ブックハウスカフェ

東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル
    アクセス:https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access
    www.bookhousecafe.jp
参加費:¥500

対象 4歳以上
お申込:店頭・電話。メールにて
電話:03-6261-6177
メール: yoyaku@bookhousecafe.jp
メールでのお申込みの際は、件名に「10/12 やぎたみこさんイベント」とし、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください

+++++++++++++

やぎたみこさん

兵庫県姫路市生まれ。武蔵野美術短期大学卒。イラストレーターのかたわら絵本を学び、第27回講談社絵本新人賞佳作を受賞後、『くうたん』でデビュー。「大人もいっしょに楽しめる、子どものための絵本」の制作を続けている。絵本作品に、『おはぎちゃん』『ほげちゃん』『もぐてんさん』『おにころちゃんとりゅうのはな』『かめだらけおうこく』『ぷくみみちゃん』『てんぐのがっこう』など多数。

☆ふるってご参加くださ~い!

10月
12
くせさなえさん絵本原画展 「絵本とあそび絵展」
10月 12 – 10月 22 全日

くせさなえさん原画展

「絵本とあそび絵展」

これまでに出版された絵本の中から、作者のくせさなえさんお気に入りの原画を中心に、

あそび絵と題して描き溜めた下書きなしの空想画の展示販売も致します。

東京では初の個展となります。

この機会にぜひ、会場へ足をお運びください!

++++++++++++++

くせさなえさん原画展

「絵本とあそび絵展」


★特別原画プレゼント企画も致します!ぜひ会場でご応募くださいませ♪

 

会期: 2019年 10月 12日㈯ ~ 10月 22日㈫期間中無休

場所: ブックハウスカフェギャラリー (左奥のギャラリー)

営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)※最終日は14時まで

※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。

☆入場無料

ご来場お待ちしております!!

++++++++++++++

★特別原画プレゼント企画★

++++++++++++++

くせさなえさんの絵本のキャラクターたちを集合させた特別原画を会場に展示し、

抽選で1名さまだけにプレゼントいたします!

応募用紙は会期中に会場へ設置いたします。みなさま、ぜひご応募くださいませ!

++++++++++

原画展開催を記念して、イベントをなんと2本立てで開催いたします!

+++++++++++

①原画展開催記念 オープニングイベント☆

「しゅわしゅわ村であそぼうよ♪」

□日時:10月12日㈯ 13:00~14:30

□参加無料

□ご予約不要

作者による絵本読み聞かせと、しゅわしゅわ村のDVDを見ながら簡単な手話をやってみよう。

ライブペイントもあるよ!

 

②くせさなえさんとゆる~いお茶会☆

□日時:10月13日㈰ 14:00~15:00頃

□参加無料:カフェでお好きなドリンクをご注文下さい。

□予約:当日会場にて13:45から受付致します。(先着6名さま)

先着6名さま分のお席とくせさなえさん直筆絵カードのお土産をご用意してお待ちしています。

質問やサインなどお気軽にどうぞ~♪

 

□場所: ブックハウスカフェ

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 
TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
++++++++++++++
著者プロフィール

くせさなえさん

1977年滋賀県生まれ。京都精華大学美術学部卒業。
テキスタイルデザイン会社勤務を経て、絵本制作に励む。
2010年第11回ピンポイント絵本コンペ入選に続き
『ぼくとおおはしくん』で第32回講談社絵本新人賞受賞。
2011年講談社より出版される。
他の絵本作品に『あかいボールをさがしています』(小学館)青山誠・文)
『ゆびたこ』(ポプラ社)『手話ではなそう』シリーズ(偕成社)
『だじゃれかえりみち』(PHP研究所)、挿絵の作品に
『ぐるぐる猿と歌う鳥』 加納朋子著(講談社)などがある。
ブログ/くせさなえ ★いろのあそびば★ http://chiisanae.blog.fc2.com/

★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
10月
23
ちえちひろさん絵本原画展 『ポンチ』&『ぐらぐらたん』
10月 23 – 11月 5 全日

ちえちひろさん絵本原画展

『ポンチ』&『ぐらぐらたん』

(ぶん・織田りねん/パイインターナショナル)

++++++++++++++

くだものさんたちが、「ポンチ ポンチ」

やさいさんたちが、「ぐら ぐら たーん」

こどももおとなもみんな大好きなあの食べ物が

かわいい、たのしい絵本になりました。

佐賀県生まれの姉妹ユニットちえちひろさんの

かわいい絵本『ポンチ』と『ぐらぐらたん』(共にパイ・インターナショナル)から、

かわいい場面をセレクトしてぜいたくに飾ります!

会期: 2019年 10月 23日㈬ ~ 11月 5日㈫期間中無休

場所: ブックハウスカフェギャラリー (左奥のギャラリー)

営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)※最終日は17時まで

※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。

☆入場無料

ご来場お待ちしております!!

++++++++++++++

☆同時開催☆

11月マンスリーミニギャラリー

++++++++++++++

原画展とほぼ同時期の11月マンスリーミニギャラリーにもちえちひろさんが登場します!

お手頃価格の額付きミニ原画を展示販売いたします。

こちらもお見逃しなく!

□会期: 11/1(金)~11/30(土)※期間中無休
□場所: ブックハウスカフェ 
□営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)
お早めにご来店ください!

++++++++++

原画展開催を記念して、ワークショップを開催いたします!

+++++++++++

「ポンチでぐらぐらなモビールを作ろう」

 

あなたの好きなフルーツは?

かわいいフルーツたちを描いてぐらぐらモビールを作りましょう!

□日時:11月16日㈯ 14:00~15:00

□参加費:1,000円(材料費)[お付添の方は500円、ドリンクが付きます]

□予約:要(03-6261-6177/yoyaku@bookhousecafe.jp)

※メールでのご予約の際は、必ず件名に「11/16 ポンチ ワークショップ」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人・子ども(年齢))」をお知らせください。

□場所: ブックハウスカフェ

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 
TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
++++++++++++++
著者プロフィール

ちえちひろさん

佐賀県生まれの姉妹ユニット。楽しく作る、を基本にやきものやイラスト作品を製作する。洋服ブランドとのコラボレーションや、ミュージックアートワークなども手がける。姉・千絵さんはロンドン芸術大学カンバーウェル校イラスト科を首席で卒業、妹・千尋さんの7年の巫女勤務を経たのち、二人で佐賀を拠点に活動している。千絵さんは桃とマカロニグラタン、千尋さんはりんごときのこグラタンが好き。

http://chiechihiro.com

★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
大木あきこさん ワクワク!おばけのがっこうてんらんかい
10月 23 – 10月 27 全日

 

ワクワク!おばけのがっこうてんらんかい

 

現役の小学校の先生が描く、おばけの学校をのぞいてみよう!

 

個性豊かなおばけたちの学校生活を描いた絵本『おばけのがっこう』シリーズ(全3巻)の原画展を開催します。私たちが通う学校と同じところ、違うところを見つけてみよう! 著者・大木あきこさんの在廊中には、絵本へのサインもおこないます。会期中、簡単なワークショップも随時開催! ぜひ、お気軽にお越しください☆

 

会期:2019年10月23日(水)~27日(日)※10/26は19:00・最終日10/27は17:00まで

場所:ギャラリー こまどり(1階右奥の個室)

 

☆期間中イベント開催!☆

 

読み聞かせ&おばけのプラ板を作ろう(参加無料/予約不要)

日時:2019年10月26日(土)

場所:ギャラリー こまどり(1階右奥の個室)

時間(3回開催/各回30分程度)

              1回目:11時30分から(『ドキドキ!おばけのにゅうがくしき』を読みます。)

              2回目:13時30分から(『ザワザワ!おばけのおたのしみかい』を読みます。)

              3回目:15時30分から(『ゾクゾク!おばけのがっこうたんけん』を読みます。)

 

 

大木あきこ(おおき・あきこ)

1985年生まれ。東京造形大学造形学部デザイン学科グラフィックデザイン専攻卒業。大学在学中から絵本制作をはじめる。デザインフェスタギャラリーやピンポイントギャラリー、銀座月光荘でグループ展多数開催。著書に『うんどうかいがなんだ!』(さく・きむらゆういち、2017年)、「おばけのがっこう」シリーズ(2018年、ともに新日本出版社)などがある他、児童書の挿絵などを手がける。

10月
24
こがしわかおりさん『ダジャレーヌちゃん 世界のたび』ミニ絵本原画展
10月 24 – 11月 21 全日

 

『ダジャレーヌちゃん 世界のたび』

(文 林木林/絵 こがしわかおり/303 BOOKS)の

ミニ原画展を開催いたします。

なんと!こがしわかおりさんの作品の販売もしちゃいます。

そして期間中には、著者の林木林さん・こがしわかおりさん、そしてお二人と親交のある作家の内田麟太郎さんをブックハウスカフェにお招きして、楽しいイベントも予定しております!

原画展とイベント、どちらも必見です!ぜひぜひお越しください!

 

 

 

こがしわかおりさん『ダジャレーヌちゃん 世界のたび』ミニ原画展

こがしわかおりさんのお洒落で可愛い原画をぜひご覧ください。

こがしわさんの絵の販売も予定しております。

数点なので、ご希望の方はお早めにお越し下さい♪

期間: 2019年10月24日(木)~11月21日(木)※期間中無休

場所: ブックハウスカフェ (入り口すぐ左手の、ディスプレイウィンドウにて)

営業時間: 11002100 (土日祝日~19:00)※最終日は17:00まで

 

++++++++++++++

会期中イベントもございます!

++++++++++++++

 

林木林さん × こがしわかおりさん × 内田麟太郎さん

『ダジャレーヌちゃん 世界のたび』刊行記念トークイベント

絵本『ダジャレーヌちゃん 世界のたび』の作家、林木林さんとこがしわかおりさん、そしてゲストとして、お二人をずっと応援してくださっている作家、内田麟太郎さんをお招きするトークイベントです。『ダジャレーヌちゃん 世界のたび』の制作秘話、内田麟太郎さんとお二人とのエピソード、子どもの絵本や詩の本についてのお話などをうかがいます。

 

【日時】

2019年11月12日(火)18:30~20:00

 

【会場】

ブックハウスカフェ(千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F)

アクセス https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access

 

【参加費】

¥500(サービスドリンク付き)

 

【予約】

お申込:店頭・電話。メールにてご予約下さい。
電話:03-6261-6177
メール: yoyaku@bookhousecafe.jp
メールでのお申込みの際は、件名に「11/12 ダジャレーヌちゃん」とし、本文に「フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

 

 

10月
25
童美連創立55周年記念『こどもの本の画家たち展』~Go Go! みらいへ~
10月 25 – 11月 6 全日


 

童美連創立55周年記念『こどもの本の画家たち展』

~Go Go! みらいへ~

童美連(一般社団法人 日本児童出版美術家連盟)とは、主にこども向けの本(絵本・児童書・教科書・教材など)に絵を描くことを職業とする画家の団体です。
今年創立55周年を迎えることを記念し、ベテランから若手まで、157名の作品を一堂に展示します。


講演会や絵本の読み聞かせ会など、楽しいイベントもご用意してお待ちしています。
この機会にぜひ、ご高覧ください。

 

ーーーーーーー

【会期】

10月25日(金)~11月6日(水)

11:00~18:00(最終日は15:00まで)

※講演会のある10/27・11/4は観覧時間が16:00までとなっております。

 

【入場】

無料

 

【会場】

ブックハウスカフェ2階 ひふみ座

東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル2階

(アクセス:https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access)

 

【主催】

一般社団法人 日本児童出版美術家連盟

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

会期中に

イベントもございます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・

演会

□10月27日(日) 17:00~18:00

「童美連55年の歩み」~子どもの本と画家たちの仕事と誇り~

講師:浜田桂子さん

※参加費無料・要予約・先着50名

 

□11月4日(月・祝) 17:00~18:40

「絵本作家としてのあゆみ」

講師:和歌山静子さん

※参加費無料・要予約・先着50名

 

【お申込み】

ブックハウスカフェ店頭・電話・メールにて

電話:03-6261-6177

メール:yoyaku@bookhousecafe.jp

※メールでのご予約の際は、件名に「10/27 浜田桂子さん」もしくは「11/4 和歌山静子さん」とし、本文に「フルネーム(よみがな)・お電話番号・参加人数(大人/子ども)」をご記入の上、お送りください。

 

読み聞かせリレー

□11月3日(日)

絵本読み聞かせリレー

~絵本作家・画家が自作絵本の読み聞かせをします~

①13:00~14:00

②15:00~16:00

会場:1階中央カフェスペース

※参加費無料・自由参加

 

10月
31
山本祐司さん『おでんのおうさま』原画展
10月 31 – 12月 6 全日

山本祐司さん絵本原画展

『おでんのおうさま』

(ほるぷ出版)

++++++++++++++

寒くなってら食べたくなるものなーんだ?

それは、ゆげがぽかぽか あったかおでん!

お鍋の一番人気のおでん。
がんもに、だいこん、ごぼうてん……。

おでんだねたちが「おれが おうさまだ!」と、さわぎだしました。
基本のおでんだねだけでなく、静岡の黒はんぺん、金沢の車麩、最近人気のトマトなど、

お気に入りのたねを見つけるのもとても楽しいですよ。

会期: 2019年 10月 31日㈭~ 11月 6日㈬期間中無休

場所: ブックハウスカフェギャラリー (右奥のギャラリー)

営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)※最終日は17時まで

☆入場無料

ご来場お待ちしております!!

++++++++++++++

☆サイン会☆

□日時: 11/2(土) 13:00~14:00

□場所: ブックハウスカフェ 

++++++++++++++

++++++++++

「子どもの本の画家たち展」にも参加されます!

10月25日(金)~11月6日(水)

□場所:ブックハウスカフェ 2階ギャラリー〈ひふみ座〉

□主催:童美連

+++++++++++

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 
TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
++++++++++++++
★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
11月
1
11月のマンスリーミニギャラリーはちえちひろさん
11月 1 – 11月 30 全日

11月マンスリーミニギャラリー

++++++++++++++

11月マンスリーミニギャラリーにはちえちひろさんが登場します!

お手頃価格の額付きミニ原画を展示販売いたします。

かわいらしいイラストがいっぱいです!

お見逃しなく♪

□会期: 11/1(金)~11/30(土)※期間中無休
□場所: ブックハウスカフェ 
□営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)
お早めにご来店ください!
++++++++++

★同時開催☆

ちえちひろさん絵本原画展

『ポンチ』&『ぐらぐらたん』

(ぶん・織田りねん/パイインターナショナル)

 

くだものさんたちが、「ポンチ ポンチ」

やさいさんたちが、「ぐら ぐら たーん」

こどももおとなもみんな大好きなあの食べ物が

かわいい、たのしい絵本になりました。

佐賀県生まれの姉妹ユニットちえちひろさんの

かわいい絵本『ポンチ』と『ぐらぐらたん』(共にパイ・インターナショナル)から、

かわいい場面をセレクトしてぜいたくに飾ります!

会期: 2019年 10月 23日㈬ ~ 11月 5日㈫期間中無休

場所: ブックハウスカフェギャラリー (左奥のギャラリー)

営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)※最終日は17時まで

※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。

☆入場無料

ご来場お待ちしております!!

++++++++++

原画展開催を記念して、ワークショップを開催いたします!

+++++++++++

「ポンチでぐらぐらなモビールを作ろう」

 

あなたの好きなフルーツは?

かわいいフルーツたちを描いてぐらぐらモビールを作りましょう!

□日時:11月16日㈯ 14:00~15:00

□参加費:1,000円(材料費)[お付添の方は500円、ドリンクが付きます]

□予約:要(03-6261-6177/yoyaku@bookhousecafe.jp)

※メールでのご予約の際は、必ず件名に「11/16 ポンチ ワークショップ」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人・子ども(年齢))」をお知らせください。

□場所: ブックハウスカフェ

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 
TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
++++++++++++++
著者プロフィール

ちえちひろさん

佐賀県生まれの姉妹ユニット。楽しく作る、を基本にやきものやイラスト作品を製作する。洋服ブランドとのコラボレーションや、ミュージックアートワークなども手がける。姉・千絵さんはロンドン芸術大学カンバーウェル校イラスト科を首席で卒業、妹・千尋さんの7年の巫女勤務を経たのち、二人で佐賀を拠点に活動している。千絵さんは桃とマカロニグラタン、千尋さんはりんごときのこグラタンが好き。

http://chiechihiro.com

★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
11月
7
なかがわ創作えほん教室 作品展ツアー2019
11月 7 – 11月 12 全日

名古屋を拠点に絵本創作についての教室を開催されている、「なかがわ創作えほん教室」さんが、定例の作品展ツアーに、今年はブックハウスカフェも会場の一つとしてくださることになりました♪

絵本界に新しい風を吹かせてくれるたくさんの可能性をもったみなさんの作品を、どうぞごゆっくりご覧ください☆

 

+++++++++++++

なかがわ創作えほん教室 代表 中川さんからのメッセージ

+++++++++++++

名古屋を拠点に活動している「なかがわ創作えほん教室」です。
毎年、このように作品展ツアーとして東京、福島、金沢など回っておりますが、この度、初のブックハウスカフェさんにての展示が叶いました。
作家のえほん作品と、オリジナルのえほんやグッズ販売、土日にはにがおえなどのイベントも予定しております。
ぜひ、熱い想いを持った作家たちに会いに来てください。

+++++++++++++

「なかがわ創作えほん教室」

作品展ツアー2019

期間: 2019年 11月7日(木)~ 11月12日(火)
場所: ブックハウスカフェギャラリー(左奥)
営業時間: 平日11:00~21:00/土日祝11:00~19:00(会期中無休)
※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。
☆入場無料
ご来場をお待ちしております!

+++++++++++++

☆期間中に楽しいイベントも予定しています☆

+++++++++++++

作家のにがおえイベント

11月9日(土11月10日(日)

両日とも、13:30〜15:30 随時開催!ご予約不要です。お気軽にどうぞ
★原画展会場で行います。

★にがおえご希望の方は、参加費¥1,200です。

にんじゃ・ひこうきなどの自作の台紙に、似顔絵を描き込んでくださる贅沢企画です♪

まるで自分が絵の中に入ったみたい。

ぜひぜひ、お気軽にご参加ください~

パネルシアターやライブなども予定されています。

+++++++++++++

 □場所: ブックハウスカフェ

〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら


++++++++++++++++
11月
13
村上康成さん絵本原画展 『ぞうさんうんちしょうてんがい』(文:ねじめ正一/くもん出版)
11月 13 – 12月 8 全日

村上康成さん絵本原画展

『ぞうさんうんちしょうてんがい』』

(文:ねじめ正一/くもん出版)

++++++++++++++

 たくさんの絵本を世に送り出している村上康成さんの、切り絵で作られた絵本です!

原画は必見☆お見逃しなく!

++++++++++++++

『ぞうさんうんちしょうてんがい』原画展 

期間: 20191113日(水)~ 128日(日)

場所: ブックハウスカフェギャラリー(左奥)

営業時間: 平日11:0021:00/土日祝11:0019:00(会期中無休)

※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。

☆入場無料

ご来場をお待ちしております!

++++++++++++++

期間中に、作家さんをお招きして、

スペシャルトーク開催します!

++++++++++++++

作家トークライブ 

村上康成さん × ねじめ正一さん 

空飛ぶうんちを語る夜

□日時: 1127日(水)190020001845開場)※終了後サイン会

□出演: 村上康成さん、ねじめ正一さん

参加費:1,000

予約:要

店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177

※メールでご予約の際は「件名」を「11/27 そらとぶうんちトークイベント」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。

お問い合わせ

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 
TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
++++++++++++++
★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
11月
15
田島征三さん『かぜがふくふく』発刊記念原画展トークイベント
11月 15 @ 6:00 PM – 8:00 PM

 

田島征三さん『かぜがふくふく』発刊記念トークイベント

++++++++++++++

田島征三さんの新作『かぜがふくふく』の刊行を記念して、

風や雨を描いた作品を多数展示します。

ある秋の日、ネノくんとキフちゃんは風に舞う落ち葉にのって、ふわりと空へ。

秋の風がはこんできた、ひとときのふしぎを楽しみます。

今の季節にぴったりな秋の実りと豊かな自然とのふれあいをえがく、

やさしさいっぱいの絵本です。

田島征三さんの描く秋の風を、たっぷり感じてくださいね!

++++++++++

原画展開催を記念して、

田島征三さんのトークイベントを開催します!

自然豊かな作品をたくさん描いてきた田島征三さん。新刊絵本『かぜがふくふく』の制作秘話をたっぷりお話しいただきます。

+++++++++++

□日時:11月15日(金) 18:00~20:00 ☆終了後サイン会

□参加費:500円 (3歳以下無料)

□出演:田島征三さん

□予約方法: ブックハウスカフェ店頭(03-6261-6177/yoyaku@bookhousecafe.jp)

メールには必ず、件名に「11/15 田島征三さんイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

 □場所: ブックハウスカフェ

〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら


++++++++++++++++

☆登壇者プロフィール

田島征三(たしませいぞう)
1940年、大阪府生まれ。自然ゆたかな高知県で育つ。多摩美術大学在学中に手刷り絵本『しばてん』を制作。『ちからたろう』(ポプラ社)で第2回ブラティスラヴァ世界絵本原画展金のりんご賞、『ふきまんぶく』(偕成社)で第5回講談社出版文化賞絵本賞、『とべバッタ』(偕成社)で第11回絵本にっぽん賞、第38回小学館児童出版文化賞など、国内外での受賞多数。2009年、新潟県十日町市の廃校をまるごと空間絵本にした「鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館」を開館。2013年より、瀬戸内海のハンセン病回復者の国立療養施設がある大島に「青空水族館」、「森の小径」、「Nさんの人生絵巻」などのアート作品を創っている。

+++++++++++

※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

11月
21
YUKINO SAWAMURA SOLO EXHIBITION ~Mattie and Charlie~
11月 21 – 11月 25 全日

YUKINO SAWAMURA SOLO EXHIBITION 

Mattie and Charlie

++++++++++++++

「忘れたと思ってたけど、ずっと大事にしてたんだね。」

++++++++++++++

女の子の成長とテディベアとの心の繋がりを描いた英訳付き絵本
『Mattie and Charlie』の原画を展示いたします。
会期中は物語の前身となった過去の絵本やダミーも公開!
この絵本を描くために型紙を作るところから学んで
一から製作したテディベアも一部展示させていただきます。
また、当日絵本をご購入いただいた方には
ご希望であればサインを入れさせていただきます。
作家は毎日在廊しています☆

++++++++++++++

YUKINO SAWAMURA SOLO EXHIBITION

~Mattie and Charlie~

□会期: 2019年 11月21日(木) ~ 11月25日(月)期間中無休

□場所: ブックハウスカフェ内右奥個室「こまどり」

□営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)※最終日は17:00まで

☆入場無料

☆作者のさわむらゆきのさんは、期間中ほぼご在廊される予定です。

ご来場お待ちしております!!

++++++++++++++

さわむらゆきのさんのワークショップへご参加ください!

++++++++++++++

ドイツのシュタイフシュルテ社公認モヘアを使用して本格的なテディベアと同じ素材のバッグチャームを作るワークショップを開催いたします。
ワンデイレッスンなので、土台はすでに準備してあるものを使いお顔を作るのがメインの内容となっておりますので裁縫経験がない方やお子さまでもお気軽にご参加いただけます♪

※ただし、針と糸を使用しますのでご参加なさる際はご了承いただける方に限らせていただきます。安全面に配慮し、難しい作業は講師が行う場合があります。

空いている時間帯であれば会期中いつでもお受け付け可能ですのでご希望の日時をスタッフまでお伝えください。
作業時間は人により様々ですが平均で2時間ほどかかりますので余裕のある時間をお伝えくださいね♪

材料に限りがございますのでご希望の方はご予約いただくことをお勧めいたします。

+++++++++++++

さわむらゆきのさんワークショップ

テディべアのバッグチャーム作り

☆会期中(2019年 11月21日(木) ~ 11月25日(月))の営業時間内で、お好きな日時をご指定ください。(お一人2時間程度)

(営業時間: 平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)※最終日は17:00まで)

□内容: ドイツのシュタイフシュルテ社製モヘアを使用してテディベアのバッグチャームを作ります。講師がお手伝いしますので針と糸が使えればどなたでもご参加いただけます。(お子さまもどうぞ!)

□参加費: ¥2,000(材料費・講習代込み)

□予約優先: ご予約は、店頭、お電話(03-6261-6177)メール(yoyaku@bookhousecafe.jp)にてお申込みください。 メールには必ず、件名に「テディベアワークショップ」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)/ご希望の日時」をお知らせください。

++++++++++

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 
TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
++++++++++
++++++++++++++
作家プロフィール

さわむら ゆきのさん

1986年生まれ、愛知県出身。
女子美術大学短期大学部テキスタイルデザインコース卒業。
卒業後にHATTIFNATT-吉祥寺のおうち-にてグループ展「おとめごころ」を開催。
その後、幼稚園で絵画造形教室の講師や学童保育指導員として勤務しながら絵本制作をはじめ
イタリアンバル arcobaleno にて初の個展「小さな世界」を開催。
ロンドンのMenier Galleryでは初めて英語翻訳された絵本を販売する。
名古屋の覚王山にある なかがわ創作えほん教室に所属している。

Yukino Sawamura
Born in Aichi Prefecture, Japan 1986.
Undergraduate Degree, Textile Design, Joshibi Junior College of Art and Design.
Group Exhibition “Otome Gokoro” HATTIFNATT -Kichijoji no Ouchi-,
One Artist Exhibition “It's a small world” Arcobaleno,
While teaching Arts and Crafts at kindergarten and working at After Schools program,
she began writing children’s picture books.
Her first picture book was published and presented in London’s Menier Gallery.
Member of Nakagawa Art School of Picture Books.

12月
9
プシケとアモール Ⅴ Mariaはるな 個展
12月 9 – 12月 16 全日

 

 

プシケとアモール Ⅴ

MARIA はるな 個展

【会期】2019.12.9(月)~12.16(月)13:00〜19:00

【入場料】 500円

【会場】ブックハウスカフェ2階
千代田区神田神保町2-5
アクセス:https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

会期中の12月14日にコンサートがございます。

「スミレ」

【日時】12.14(土)15:00~

【参加費】ご予約 3000円

      当日 3500円

【予約】ブックハウスカフェ店頭・電話・メールにて
電話:0362616177
メール:yoyaku@bookhousecafe.jp
※メールでご予約の際は必ず、件名に「12/14 スミレ」として、本文に「フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数」をお知らせください


〈氷の世界から水の世界へ 本当の自分に出会う旅〉


スミレ

それは2005年 バレンタインデーに 空から降りてきた物語。

生まれてから、冬以外の季節を体験したことがない 男の子、ホルム。

「 どうしてこんなに手が痛くなるような思いをしなければいけないのだろう?
あの丘の上の大きな樫の木にぶら下がるつらら。。。
僕の手が届くところにあるつららが、他の子供達に取られていないか。。
どうして毎日心配しなければいけないのだう。。。」

ホルムは生まれて初めて 自問してみました。

そして、それを今まで一度も疑問に思わなかったことに驚き身震いしました。

ぼーっとしてホルムは立ちすくんでいました。

何かが変わる。

そんな微かな予感がしました。

氷の世界から水の世界へ。


スミレの女の子、そして本当の自分に出会う旅。

この物語が 私の所に降りてきてくれてから14年が経ちました。お話をコピーして何人かの方に読んでいただくだけ でしたが今回 素晴らしい音楽家の方達に賛同いただきました。
私が朗読し 奪い合いの氷の世界から 旅立っていくホルム とスミレの女の子 の温かい世界観を瞑想のピアニスト ウォン・ウィンツァンさん、二胡 のまんまりあさん、そしてマリンバの北澤恵美子さん達によりみなさまにお届けできることになりました。

20年来のファンであるウォン・ウィンツァンさんに ばったりと再会したのは、私の幼馴染である北澤恵美子さんの ご家族が 経営する神保町のブックハウスカフェにてです。
その日ウオンさんはブックハウスカフェにてピアノを弾かれる 前でした。
私が北澤さんの幼馴染であること 、そしてここで展覧会とイベントをやる予定であることをお話しました。
スミレのお話し会の ことを致しましたら協力していただけると言う ことで本当に夢のようです。

北澤恵美子さん、書店で働く一方、プロのマリンバ奏者であり、 やはり参加して頂けることになりました。

まんまりあさんは、私が昔出した 3人の天使という絵本 をお持ちだと Facebook を通して連絡をくださり
ご家族で会いに来てくださったことでご縁を頂きました。


この物語は 奪い愛の世界、氷の世界しか知らなかった 男の子がある日疑問に持ち、その世界から出て行き心の底から 大切にしたい 人そして本当の自分に出会うまでの物語です。
そして 主人公はあなたでもあります。

日本中から素晴らしいご縁の繋がりの方が、この日集まるでしょう。
そして、そこから又たくさんの花が咲いていく予感がいたします。

皆様にお目にかかれるのを心より楽しみにしております。

ご縁に感謝をこめて。

ありがとうございます。

Mariaはるな


☆☆☆☆☆☆

Mariaはるな
 
東京、ロンドン
神戸、ベイルート
トロント育ち。
ベイルートで戦時下でも、変わらぬ美しい色を届けてくれる 空と海に、宇宙の愛を感じそれを届けるものとなる。13歳。
須賀敦子氏の勧め でイタリア 国立アカデミアベネチア校イタリア政府給費留学卒業。
James Lee byars と親交、パフォーマンスを行う。
イタリア、オーストリアで個展グループ展多数。
帰国後、銀座、ドイツ文化センター韓国、神戸、大阪など展覧会多数。
大内博 氏 に師事。 美徳のファシリテーターに。
1996年より葉山芸術祭に参加オープンハウス展覧会のさきがけに。
葉山から世界へ芸術を通し愛と癒しを届けるべく葉山ARTWALKを2018年に立ち上げる。
ギリシャ神話のプシケとアモールをテーマに、 毎年東京で個展。
2019年は第5回目



ウォン・ウィンツァン(ピアニスト、作曲家)

1949年、香港出身の父と日中のハーフの母との間に神戸で誕生。イギリス国籍。東京音楽大学作曲科中退。19歳よりプロ活動を開始し「江夏健二」としてジャズを演奏、ライブハウスを中心に活動した。その後スタジオ・ミュージシャンを経て、ニューエイジ・ミュージック、ヒーリング・ミュージックに取り組み成功を収めた。“瞑想のピアニスト”と呼ばれている。

NHKテレビ「にっぽん紀行」のテーマ曲「旅のはじめに」、Eテレ「こころの時代」テーマ曲などの演奏でも知られている。


まんまりあ(二胡)

3歳よりピアノをはじめる。
観劇中、初めて耳にした二胡の優しい音色に惹かれ、国内外にて、太田久遠氏、程農化氏、Guowei Wang氏に師事。
その後、出産、育児を通して、心の奥からこみ上げるように満ちてきた、すべてのかけがえのないいのちへのあたたかな想い・・・
まあるく柔らかな音色を通して、聴く人が優しさや幸せに包まれますよう祈りを込めて活動している。
都内を中心に、コンサート、学校行事、児童施設や介護施設、各種イベントなどにて演奏多数。

2013年、First アルバム「Inner Peace」をリリース。

2017年 2nd アルバム「ひとひらの祈り」をリリース。

youtube→https://www.youtube.com/watch?v=sqicm2a7fGg

https://www.youtube.com/watch?v=E9fzFZdYdJQ    

ブログ→ http://ameblo.jp/manmaria


慶応義塾大学文学部卒。
成城ミュージックアカデミー二胡講師。
アロマセラピストの資格、経験も持つ。
男の子2人(10歳と2歳)の母


北澤恵美子(マリンバ)

💁🏻‍♀️✨Mariaはるなちゃんの幼馴染として出会い深いご縁で繋がれているマリンバ奏者。
✨昨年5月に完成したセルフプロデュース作品CD『ハートフル クラシックジャズ〜彩りの風景〜』では、バロック音楽をテーマに、ジャズベーシストのレジェンド、エディ・ゴメスと共演を果たして完成、好評を博している。
(北沢書店は実家でもある。)