イベントevent calender

3月
24
平澤朋子さんによる『クルルちゃんとコロロちゃん』を楽しむワークショップ「手のものさしをつかって、ねこのモビールをつくろう!」
3月 24 @ 2:00 PM – 3:00 PM

童話『クルルちゃんとコロロちゃん』(松本聰美・作 平澤朋子・絵/出版ワークス)は、この春の季節にぴったりのお話です。
友だちとなかよしになる、心あたたまるストーリーとやさしい挿絵のこの童話は、新年度や入学のお祝いにもオススメです。

この童話の挿絵を描かれた平澤朋子さんによる、ワークショップに参加しませんか。 手をつかって長さをはかる楽しい物語を体験しながら、かわいいねこのモビールをつくれます。 終了後、「クルルちゃんとコロロちゃん」をご購入頂いた方は、 平澤さんにサインもいただけます。

☆作者の松本聰美さんも、なんと、当日スペシャルゲストとしてご参加決定です!
当日「クルルちゃんとコロロちゃん」ご購入の方は貴重なダブルサインがもらえます!

ぜひぜひ、ふるってご参加ください。

++++++++++++++++++

手のものさしをつかって、ねこのモビールをつくろう!  
平澤朋子さんによる『クルルちゃんとコロロちゃん』を楽しむワークショップ


手をつかって長さをはかる楽しい物語を体験しながら、
かわいいねこのモビールをつくれます。

□日時: 2019年324日(日)14001500 (13:45開場)※終了次第、サイン会
□出演: 平澤朋子さん/スペシャルゲスト松本聰美さん
□参加費: お一人ずつドリンクチケット(500円)をご購入お願いいたします(材料費含みます)
□対象:5〜6歳以上のお子様と保護者の方 ※乳幼児のお子様もご相談下さい
□予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「3/24 平澤朋子さんワークショップ」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数」をお知らせください
□場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
(東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
※詳細、お問い合わせはE-mailまたはお電話でブックハウスカフェまでどうぞ。
□協力:出版ワークス
☆作者の松本聰美さんも、なんと、当日スペシャルゲストとしてご参加決定です! 当日「クルルちゃんとコロロちゃん」ご購入の方は貴重なダブルサインがもらえます!
++++++++++++++++++++
平澤朋子(ひらさわ・ともこ)さんプロフィール
東京都生まれ。
武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。
主な作品に「ニルスが出会った物語」(福音館書店)『わたしちゃん』(小峰書店) 『アンネ・フランク物語』(講談社)『巨人の花よめ』(BL出版)他多数。
お話と遊びを子どもたちに届けるユニットpipioとしても活動中。
++++++++++++++++++++
『クルルちゃんとコロロちゃん』
(松本聰美・作 平澤朋子・絵 /出版ワークス)
背が高くて元気なクルルちゃんと、ころりとかわいいコロロちゃん。 ひろげた手と手を合わせると、ぴったり30センチがはかれます。 いろんなものの長さをいっしょにはかったら、なかよしになれるかな。 巻末には楽しい4コマまんがを掲載。帯を裏返すとものさしとしてつかえるリバーシブル仕様! 1冊まるごと「はかる」楽しさと、友だちと仲よくなるヒントが満載で、 新年度や入学のお祝いにぴったりの童話。
クルルちゃんとコロロちゃん特設ページ
神保町バレエフォーラム「バレエと私」
3月 24 @ 3:00 PM – 5:00 PM

神保町バレエフォーラム「バレエと私」

 

バレエの魅力にはまって50年。

このたび7冊目の著書が出版の運びとなりました。

様々な舞台と人との出会いから本が生まれたエピソードを

お話ししたいと思います。

瀬戸さんや薄井先生との交友関係について、

想像してもらえないことが多いのですが、

昔はファックスもなかったので、

写真や原稿は編集部に直接届けるのが普通でした。

なので、執筆者の先生方とは自然に顔なじみになってしまいます。

ほかにもバレエ団の芸術監督から、ダンサー、制作関係者、評論家など

いろいろな方がお見えになり、

たくさんのことを学ばせていただきました。

そんな懐かしい話から始めたいと思います。

(渡辺真弓)

 

 

【日時】

3月24日(日)15:00~17:00

 

【出演】

渡辺真弓(舞踏評論)

 

【参加費】

参加費のみ ¥2,000

書籍付き参加費¥4,000

☆渡辺真弓さんの著書『ビジュアル版 世界の名門バレエ団』(世界文化社 ¥2,300+税)が

1冊つく、お得なセットです!!

 

【申込み】

ブックハウスカフェの店頭・電話・メールにて承ります。

住所:東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1階

TEL:03-6261-6177

メール:yoyaku@bookhousecafe.jp

(メールでのご予約の際は、件名を「3/24 バレエフォーラム」とし、本文に「お名前(フルネーム)・お電話番号・人数)をお知らせください。

 

3月
27
ベビーマッサージと絵本に出会う60分~絵本とおうたのベビーマッサージ~
3月 27 @ 11:00 AM – 12:00 PM

 

 

水曜日は、ブックハウスカフェでベビーマッサージを楽しもう♪
おなじみ、「絵本とおうたのベビーマッサージ」 ひめ風堂さんが講師です。
赤ちゃんと一緒に、楽しい時間を過ごしませんか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・
★絵本とおうたのベビーマッサージ★
~ベビーマッサージと絵本に出会う60分~
 
○ベビーマッサージで伝える親子のぬくもりと安心感。
○0歳児から始まる親子のこれからに笑顔を運んでくれる絵本の紹介。
○ママとパパの日常の中にある抱っこのこと。
絵本を使ったオリジナルベビーマッサージスタイルです。
テキストではなく、記憶にとどめるふれあいの時間を願って、
ひめ風堂≪絵本とおうたのベビーマッサージ≫のために制作した絵本でナビゲート☆
  
ほんわかのんびり、でもぎゅぎゅっと詰まった時間をいっしょに過ごしましょう♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・
ベビーマッサージと絵本に出会う60分~絵本とおうたのベビーマッサージ~
水曜日はブックハウスカフェでベビーマッサージを楽しもう♪
今回は、3回連続で講座を開催します。☆全部ご参加いただくとちょっぴり割引になります☆
3回の内容はそれぞれ異なるので、通しのご参加をお勧めします。(1回ごとのご参加ももちろん大丈夫ですよ)
□内容:
★1回目
・下半身+お腹+お顔のベビーマッサージ
・素手のだっこ~身体の負担を軽くしよう~
・0才にうれしい絵本のご紹介
★2回目
・下半身+背中+頭のベビーマッサージ
・マイ抱っこひもぴったり調整アドバイス
・リズム・音・からだ…ベビーマッサージとリンクな絵本のご紹介
★3回目
・全身フルベビーマッサージ
・一緒にあそべる!スキンシップ絵本
※内容は予告なく代わる場合がございます。
□日時: 
★1回目 2019/1/23(水)11:00~12:00(10:30開場)
★2回目 2019/2/27(水)11:00~12:00(10:30開場)
★3回目 2019/3/27(水)11:00~12:00(10:30開場)
□講師: こまつ あさこさん(「絵本とおうたのベビーマッサージ」ひめ風堂主宰)

□参加費: 1,200円/1回 ・ 3回分一括の場合 ¥3,000(¥600分お得です♪※初回にご一括でご入金ください)

□持ち物: バスタオル・授乳ケープ・赤ちゃんの飲み物やおむつなど普段のお出かけグッズ

□ご注意: 生後2か月からご参加いただけます。※予防接種後24時間以内や発熱や病後すぐなどの場合はご参加をご遠慮ください。

□予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)

※メールでご予約の際は必ず、件名に「(日時)ベビーマッサージ」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください
□場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
(東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
3月
30
絵本ヨガ~親子でこころとからだのハグタイム~
3月 30 @ 11:00 AM – 12:00 PM
絵本ヨガ
~親子でこころとからだのハグタイム~
絵本を読んで、物語に登場するあらゆるもののヨガポーズや呼吸法を楽しむイベント「絵本ヨガ」。春休みスペシャル企画として、神保町にある「子どもの本専門店 ブックハウスカフェ」にて開催します!イベント後には、店内に並ぶたくさんの絵本はもちろん、ランチやカフェも楽しめます♪
赤ちゃんから春休み中のお子さん、お母さんはもちろんお父さんも大歓迎!
土曜のひととき、絵本とヨガを通して親子のふれあいを楽しんでみませんか?
絵本ヨガ
~親子でこころとからだのハグタイム~

□日時: 3月30日(土)11:00~12:00

□講師: 近藤麻智子さん(フリーアナウンサー・絵本専門士)、Yurieさん(ヨガインストラクター)

□場所: ブックハウスカフェ

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
□参加費: ¥2,000(親子1組)※ご家族の追加については、¥500/人でご参加いただけます
予約: 要
□申込み方法: 絵本ヨガオフィシャルサイトの「イベント情報ページ」よりお申込みください。
□定員: 限定親子7組
□持ち物: 飲み物
□その他: ○動きやすい服装でご参加ください ○授乳・おむつ替えスペースあり
☆当日『森のくるるん』(作: 近藤 麻智子・長谷部 真奈見/絵: 齋藤 槙/そうえん社)を購入いただいた方には、宛名やサインもお入れいたします!

・・・・・・・・・・・・・・・・

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせは絵本ヨガオフィシャルサイトまでどうぞ。

うつみのりこさんワークショップ「絵本読み聞かせ&しろくまシルエットのバルサ材を使ってブローチを作ろう!」
3月 30 @ 1:30 PM – 4:30 PM

うつみのりこさん絵本原画展
『しろくまのそだてかた』(飛鳥新社)

 

☆うつみのりこさんの絵本原画展とイベントを開催します☆

ーーーーーーーーーーーー

うつみのりこさんからのメッセージ

ーーーーーーーーーーーー

絵本『しろくまのそだてかた』原画展をさせていただくことになりました。

『しろくまのそだてかた』というタイトルを思いついたのは2000年。
初めてのモノクロミニ絵本を自主制作したのは2004年。
カラー版ミニ絵本に作り直したのは2016年1月。
そして2016年11月に出版された、想いがいっぱい詰まった絵本です。

3月30日(土)にはブローチ作りのワークショップもやらせていただきます。
お気軽にご参加ください。

どうぞよろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーーー

素敵な原画展、ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーー

うつみのりこさん絵本原画展
『しろくまのそだてかた』(飛鳥新社)

 

会期: 3/25(月)~3/31(日)※期間中無休

場所: ブックハウスカフェギャラリー 右奥の個室

営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00)

※最終日は17時までです。ご注意ください。

※右奥の個室は、貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。

☆入場無料

・・・・・・・・・・・・・・・・

♪♪♪♪♪期間中イベント♪♪♪♪♪

・・・・・・・・・・・・・・・・

☆わくわくワークショップ☆

絵本読み聞かせ

しろくまシルエットのバルサ材を使ってブローチを作ろう! 

いろいろな画材で自由に彩色してステキなブローチを作りましょう。
最後に絵本『しろくまのそだてかた』の読み聞かせもあります。

 

□日時: 3月30日(土)①13:30〜/②15:30~ ※終了後サイン会(サイン対象本は、当日ブックハウスカフェでご購入いただきました、出演作家の著作です)

□講師: うつみのりこさん(絵本作家)

□内容: バルサ材を使って、しろくまのブローチを作ります。

□場所: ブックハウスカフェ

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
□参加費:  1,000円(お茶付き)
予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)

※メールでご予約の際は「件名」に「3/30 〇〇時~ うつみのりこさんWS」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。

□定員: 各回6名
*親子参加可(3歳〜)
*汚れても良い服装でいらしてください。
・・・・・・・・・・・・・・・・

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

3月
31
読むってたのしい!おはなしグループ yomitano!おはなし会 @ ブックハウスカフェ
3月 31 @ 11:30 AM – 12:15 PM

 

yomitanoおはなし会

3月31日(日)11:30~おはなし会を開催します。

絵本を読むのが大好きなyomitano!さんが定番絵本から、

最近のおすすめ絵本まで幅広い絵本を読むおはなし会です。

「うんとこしょ どっこいしょ」のかけ声でお馴染みのあの絵本や、

ヤモリとハリネズミの出てくる当店スタッフも大好きなあの絵本も登場します!

どんなおはなし会になるのか、今からワクワクです!!

ご予約不要の、お気軽にご参加いただけるイベントです。

小さなお子さんから、大人の方まで、みなさまのご参加を心よりお待ちしております!



【yomitano!】
「読むって楽しい!おはなしが読みたいの!」という想いから、iganagiとmiotikが立ち上げたyomitano!(よみたの!)というおはなしグループです。さまざまな声のお仕事をしているメンバーが、絵本や物語など、たくさんのおはなしを届ける活動をしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
yomitano!おはなし会

日時:3月31日(日)11:30~12:15

参加費:無料
(カフェスペースでの開催になりますので、大人の方はワンドリンクオーダーをお願いします)

ご予約:不要

会場:ブックハウスカフェ(アクセスはこちら
神保町駅A1出口を出て、右に約30秒!

飯野和好さんおはなし朗読会 「お山はだいじ。ふようどのふよこちゃんに会おう」
3月 31 @ 2:30 PM – 4:00 PM

 

飯野和好さんの『ふようどのふよこちゃん 〜おやまはだいじ〜』(昨年9月発売)

原画展を春の訪れにあわせて開催いたします。

里山の林でのんびり暮らす、ふようどのふよこちゃん一家のくらしと、

ゆるやかに流れる時間の豊かさをたっぷり味わっていただけたらと存じます。

会期最終日には、飯野和好さんのおはなし朗読会も開催いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◇飯野和好さん絵本原画展

『ふようどのふよこちゃん 〜おやまはだいじ〜』(理論社)

会期: 3/13(水)~4/8(月)※期間中無休

場所: ブックハウスカフェギャラリー (左奥の個室)

営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00)

※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。

☆入場無料

「この本は、わたしが生まれた埼玉県秩父の里山が舞台です。」

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

♪期間中イベント♪

飯野和好さんのおはなし朗読会は見逃せません!!

・・・・・・・・・・・・・・・・

原画展開催記念

☆飯野和好さん☆

おはなし朗読会

お山はだいじ。

ふようどのふよこちゃんに会おう~ 

絵本作家飯野和好さんが子ども時代を過ごした里山の魅力を語ります。

『ふようどのふよこちゃん』をはじめ『ねぎぼうずのあさたろう』など、スライド上映つきの楽しい“読み語りライブ”もたっぷり。

お子さんから大人までお楽しみいただけるおはなし朗読会です。

++++++++++++++++

飯野和好おはなし朗読会

「お山はだいじ。ふようどのふよこちゃんに会おう」

『ふようどのふよこちゃん 〜おやまはだいじ〜』(理論社)絵本原画展開催記念

 

□日時: 331日(日)1430〜(1400開場)終了後サイン会(サイン対象本は、当日ブックハウスカフェでご購入いただきました飯野和好さんの著作に限らせていただきます。)

□出演: 飯野和好さん

□場所: ブックハウスカフェ

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
□参加費: ¥1,000(一般)/¥500(小学生)※未就学児無料
予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)

※メールでご予約の際は「件名」に「3/31 飯野和好さんトーク」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。

※メールでご予約の際、こちらからのご返信が4日以上ない場合は、メールが届いていない可能性がございますので、お手数ですがお電話にて(メールではなく)お問い合わせくださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・

飯野和好(いいの・かずよし)さんプロフィール


絵本作家・イラストレーター。1947年埼玉県秩父に生まれる。1976年初めての絵本『クレヨンの歌』(岸田衿子=詩・サンリオ)を刊行。絵本作品に『ハのハの小天狗』(ほるぷ出版)『妖怪図鑑』(常光徹=文・童心社)、 時代劇絵本『ねぎぼうずのあさたろう』シリーズ(福音館書店/49回小学館児童出版文化賞)『くろずみ小太郎旅日記』シリーズ(クレヨンハウス)『ふようどのふよこちゃん』(理論社)『みずくみに』 (小峰書店/20回日本絵本賞)『おせんとおこま』(ブロンズ新社)『スサノオ』(パイインターナショナル)など多数。

・・・・・・・・・・・・・・・・

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

4月
3
第2回 ひさよの大人の絵本講座
4月 3 @ 10:30 AM – 12:00 PM

ひさよの大人の絵本講座

第2回目 「おかあさんだいすき」

 

 

渡辺尚代さんを講師にお迎えしてお届けする、

大人のための絵本講座の第2回目を開催いたします。

今回のテーマは「おかあさんだいすき」。

「生き生きとした、本来の子どもの姿を知る」ことについて、お話いただきます。

前回もとても好評だったこちらのイベント。

ご参加ご希望の方は、お早めにご予約ください。

 

 

【講師】

渡辺尚代

絵本翻訳。児童文学研究家。

ブライアンワイルドスミス「お月さまのおさんぽ」

キーピング「たそがれえきの人びと」など。

子どもたちに40年以上お話の世界を伝えてきた。

品川、大田、目黒区などを中心に全国で講座、講演会を開催。

 

 

 

〈ひさよの大人の絵本講座 今後の予定〉

☆どの回も10:30~12:00、参加費¥2,000

※予定は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

③日程未定「絵本は文学の入り口」

④ 6/5(水) 「ちょっと怖いマザーグーズ」

⑤ 7/3(水)「世界の昔話にある普遍性」

⑥日程未定「星座から知るギリシア神話」

⑦ 9/4(水) 「乗り物、動物たち、大活躍!」

⑧ 10/2(水)  「絵本の黄金時代を築いた作家たち」

⑨ 11/6(水) 「子どもに一番近い大人、センダック」

⑩ 12/4(水) 「クリスマス特集」

⑪ 1/8(水) 「冬・雪にちなんで『詩』を味わう」

⑫ 2/5(水) 「絵本、そしてファンタジー物語へ」

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日時】

4月3日(水)1030~12:00

【参加費】

2000円(飲み物付)

【申込み】

ブックハウスカフェの店頭・電話・メールにて受付中

電話:03-6261-6177

メール:yoyaku@bookhousecafe.jp

※メールでご予約の際は「件名」に「4/3 ひさよの絵本講座」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数を必ずご記載ください。

【会場】

ブックハウスカフェ

千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 

アクセスはこちら

 

 

翻訳者のためのコミュニティサロン「洋書の森」 “おしゃべりサロン”のご案内
4月 3 @ 2:00 PM – 4:00 PM

 

翻訳者のためのコミュニティサロン「洋書の森」
“おしゃべりサロン”のご案内

翻訳者のためのコミュニティサロン「洋書の森」では、毎月第1水曜日(1、5月は第2)14:00-16:00にブックハウスカフェソファスペースで、“おしゃべりサロン”を開催しています。

現役翻訳者さんもタマゴさんも、編集者さんやエージェンシーさん、書店さんや読者さんなど、翻訳に関心をおもちの方ならどなたでもご参加いただけます。

テーマは特に設けず、お悩み相談に乗ったり、レジュメにそこそこベテラン(?)のスタッフがアドバイスしたり、翻訳談義をしたりしています。事前予約不要。

※カフェスペースですので、必ずカフェのご注文をお願いいたします。

お気軽にお立ち寄りください。


:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~ ,:


■開催予定日 3月6日、4月3日、5月8日、6月5日、7月3日、8月7日、9月4日
■会場 「ブックハウスカフェ」ソファスペース https://www.bookhousecafe.jp/
■お問い合わせ先/QRコード https://www.facebook.com/youshonomori/
■関連リンク先 blog https://blog.goo.ne.jp/youshonomori
Twitter https://twitter.com/youshonomori
■お問い合わせ先:youshonomori@gmail.com
※「おしゃべりサロン」スタッフ主催のため、お問い合わせは、ブックハウスカフェではなく、洋書の森さんへお願いいたします。

4月
4
澤口たまみさん 宮澤賢治おはなし会 朗誦伴奏「やまなし ほか」
4月 4 @ 7:00 PM – 8:00 PM

『新版 宮澤賢治 愛のうた』(澤口たまみ著・夕書房刊)

 

 

エッセイスト・絵本作家 澤口たまみさんイベント

宮澤賢治おはなし会 朗誦伴奏

「やまなし」ほか

 

賢治さんの後輩として、岩手の自然を見 てきたエッセイスト、絵本作家の澤口たまみさんが、

賢治作品を音楽にのせて朗読したのち、ご来場の皆さんとトーク、

賢治作品の解説や、作中に描かれる岩手の自然、生きものについて、おはなしします 。

朗誦伴奏とは、朗読に即興で音楽を添えてゆくことで、賢治自身が望んでいた朗読方法でした。

ふるってご参加ください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

エッセイスト・絵本作家 澤口たまみさんイベント

宮澤賢治おはなし会 朗誦伴奏「やまなし」ほか

□日時: 2019/4/4(木) 19:00~20:00(18:45開場)※終了後サイン会あります。

□おはなし: 澤口たまみさん(エッセイスト・絵本作家)

□演奏: 石澤由男さん(ベーシスト)

□参加費:2,000円

□予 約:要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「4/4 澤口たまみさんイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

□場所: ブックハウスカフェ

〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プロフィール

おはなし: 澤口たまみ(さわぐち・たまみ)さん(エッセイスト・絵本作家)

1960年、岩手県盛岡市生まれ。高校、大学と宮澤賢治の後輩としてすごす。

虫や自然についてのテキストを書くとともに、宮澤賢治の自然の言葉を読み解くことを続けている。主に福音館書店の「ちいさなかがくのとも」「かがくのとも」で、絵本のテキストを数多く手がける。

1990年、初めてのエッセイ集『虫のつぶやき聞こえたよ』(白水社)で、第38回日本エッセイストクラブ賞、2017年、『わたしのこねこ』(絵・あずみ虫、福音館書店)で第64回産経児童出版文化賞美術賞を受ける。

『新版 宮澤賢治 愛のうた』(夕書房)で宮澤賢治の相思相愛の恋を開封している。

 

 

 

演奏: 石澤由男(いしざわ・よしお)さん(ベーシスト)

1949年、岩手県北上市生まれ。

大学在学中の1970年代よりプロとして演奏活動を開始。

テレビは「徹子の部屋」「三時のあなた」「八時だよ!全員集合」「11PM」などの番組でベースを弾く。ステージではジョージ川口、菅野邦彦との共演をはじめ、海外ミュージシャンとの共演、米国での演奏経験も豊富。サントリーホールなどでシンフォニーオーケストラと共演するなど、その演奏ジャンルは多彩である。

現在はハーモニカの第一人者・八木のぶお、元RCサクセションのドラム・新井田耕造、パーカッションのコスマス・カピッツァと組むバンド「四輪車」のリーダーとして活動するほか、宮澤賢治の恋を開封する「百年の謎解きコンサート」で、ウッドベースによる即興演奏を担当している。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。