イベントevent calender

12月
12
「ラング世界童話全集」に親しむ夕べ
12月 12 @ 6:30 PM – 8:30 PM

「ラング世界童話全集」に親しむ夕べ

 

19世紀末ロンドンで生まれ、川端康成と野上彰が、未来の子ども達に遺した物語集「ラング世界童話全集」(川端康成・野上彰編訳、偕成社刊)が、今絶版の危機にあります。少しでも広く、この物語集の存在を広め、絶版の危機から救おうと、野上彰氏のご息女藤本ひかりさんと自由が丘の絵本とおもちゃのお店PonoLipo Shopが、「ラング世界童話全集」の不思議な魅力と、それが生み出された背景を藤本ひかりさんの思い出をまじえてご案内いたします。

大変貴重な機会、ぜひふるってご参加ください!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「ラング世界童話全集」に親しむ夕べ

□日時: 2018/12/12(水) 18:30~20:30(18:00開場)

□おはなし: 藤本ひかりさん(野上彰氏長女)

□企画・司会: 小高美保さん(PonoLipoオーナー)

□朗読: 友川まりさん(ナレーター)

□ギター演奏: 佐藤洋平さん(作曲家・ギタリスト)

□参加費:1,500円

□予 約:要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「12/12 ラングイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

□場所: ブックハウスカフェ

〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

□内容:  

【第一部】18:30~

☆藤本ひかりさん・PonoLipo 小高さん・友川まりさんによる鼎談。「ラング童話CD化プロジェクト」についてのお話。

9月末PonoLipoより発売された物語体験CD「花さく島の女王」制作のきっかけと、著作権者藤本ひかりさんとの出会いについて、一緒に創り上げることになったCD制作のプロセスについて、藤本ひかりさん、友川まりさん、PonoLipo小高さんでお話いただきます。 

【ライブイベント】19:00~ 

☆友川まりさんの朗読、佐藤洋平さんの伴奏により「ラング童話」の世界をお楽しみいただくライブ ~ラング童話の世界をクラシックギターの伴奏と共に~

「花さく島の女王」(「ラング世界童話全集 1 みどりいろの童話集」川端康成・野上彰編訳、偕成社刊より)をナレーター友川まりさんが朗読し、この物語のために作曲したクラシックギターの伴奏を佐藤洋平さんが奏でます。 

【第二部】19:30~

☆藤本ひかりさん講演

「ラング世界童話全集」が、川端康成氏と野上彰氏によって生み出された軽井沢は、野上氏ご息女の藤本ひかりさんや4人の弟さんたちにとって、楽しい子ども時代の思い出いっぱいの場所でもありました。お父様の野上彰氏と川端康成氏はじめ当時の作家、詩人、音楽家、芸術家などとの交流の様子を、藤本ひかりさんに物語っていただきます。未来への希望と満ち溢れる愛情と情熱によって、この童話集が生まれたことが、イキイキと伝わってくるエピソードの数々は、登場する昭和の文豪、詩人、芸術家の豪華な顔ぶれと、その素顔の優しさ、美しさにため息が出ます。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【登壇者プロフィール】

藤本ひかり(ふじもと・ひかり)さん

詩人の父野上彰と編集者の母律子の長女として194819日軽井沢で誕生。「ぼくの人生が友人に囲まれて明るかったように、おまえが誰かの人生を明るくするように」と「ひかり」と名付けられる。 

友川まり(ともかわ・まり)さん

国立音楽大学卒業。声優・ナレーター(賢プロダクション所属)賢プロ主催読み聞かせ広場「けんけんぱーく」メンバー。自由Tube代表、声楽ソプラノ歌手、スマイリングホスピタルジャパン 登録アーティスト。

佐藤洋平(さとう・ようへい)さん

玉川大学芸術学部卒(クラシックギター専攻)ギタリスト・リスニング絵本作家。(株)OTOBANKよりリスニング絵本作家として2017年デビュー。ギターと朗読で構成された《耳でみる絵本》を胎児期~児童期まで各対象期別にリリース中。テレビ・ラジオに取り上げられる。書籍 耳でみる絵本『クロッポー&Cloppo』を愛育出版より出版。 

小高美保(おだか・みほ)さん

筑波大学第2学群人間学類卒(教育心理学専攻)。マーケティングリサーチの仕事を経験後、夫の海外赴任により、4年間ハワイで子育て生活を送る。その経験を活かし、2014年夏自由が丘に絵本とおもちゃのセレクトショップ「PonoLipo Shop 自由が丘」をオープン。ナレーターの友川まりさんと一緒に毎月1回「自由が丘Kids Fes」というイベントを開催中。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆物語体験CD2弾「リュート弾き」、「Makuake」にて先行予約受付中!

MAKUAKE」にて、クラウドファンディングという形で、この第2CDの先行予約を101911:00122718:00MAKUAKE」サイトにて行い、1114日時点で目標額を既に達成。現在は、3月発送予定でCD予約受付を行っております。

2CD「リュート弾き」の先行予約販売は「MAKUAKE」のみとなりますので、この機会をお見逃しなく! 

・・・・・・・・・・・・・・・・

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

12月
14
アーサー・ビナード×大友剛の 夜まで爆本音!
12月 14 @ 6:30 PM – 8:00 PM

アーサー・ビナード×大友剛の

夜まで本音!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

作家のアーサー・ビナードさんと、

ミュージシャン・マジシャン・翻訳家の大友剛さんの

仲良しのお二人による、本音満載の夜まで生トーク。

絵本とピアノ、ピアノと歌のコラボなどもお楽しみいただけますほか、ご参加のみなさまも質問コーナーでぜひ「爆本音」していただければ!

子どもたちの未来を、ご一緒に考える機会に。

ふるってご参加ください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

子どもの未来を一緒に考える

アーサー・ビナード×大友剛の

夜まで本音!

 

□日時: 2018/12/14(金) 18:30~20:00(18:15開場)※終了後サイン会あります。

□出演: アーサー・ビナードさん、大友剛さん

□参加費: 2,500円(ドリンク、お菓子つき)

□予 約:要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「12/14夜まで爆本音トーク」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数」をお知らせください。※こちらのイベントは中学生以上の方を対象としております。

□場所: ブックハウスカフェ

〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

12月
16
赤ちゃんと英語えほん Let’sリードアラウド!2018年12月
12月 16 @ 11:30 AM – 12:15 PM

英語絵本イベント「赤ちゃんと英語えほん Let’sリードアラウド!」ぜひ、ふるってご参加ください。とっても楽しいですよ♪英語が母語の方も、英語初心者の方も、みんなでLet’s READ ALOUD‼

※リードアラウド!やリーダーズシアターをご存知ない方は、 こちら をご覧ください。

---------------------------------------------------------------------------

赤ちゃんと英語えほん Let’sリードアラウド!

英語絵本を楽しむことで、英語にも親しみがわいてくる!感情をこめて絵本を読んでみよう!

 

■日時: 12月16日(日)11:30~12:15 テキスト「未定」

■対象: 4歳未満の幼児とその家族保育者など 

■場所: キッズスペース ※場所は変更になる可能性があります。

■参加費(テキスト代): ¥1,200(税別) 

■要予約: ブックハウスカフェ店頭・TEL(03-6261-6177)・E-mail(book@bookhousecafe.jp)でどうぞ。

※メールでご予約の際には「件名」に、イベントの名前&実施日、「本文」に、お名前フルネーム(ふりがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

■内容: RAに適した英語絵本の紹介/家族で楽しむ英語絵本/家庭での楽しみ方提案など

※イベントは予告なく変更になる場合があります。予めご了承くださいませ。

※英語絵本イベントはキャンセル不可となっております。イベント当日のご来店の有無に関わらず、テキストのご購入をお願いいたします。

その他、ご不明な点などございましたらお問合せください。

英語絵本 リードアラウド!2018年12月
12月 16 @ 1:00 PM – 1:45 PM

月に一度の英語絵本イベント、「英語絵本リードアラウド!」ぜひ、ふるってご参加ください。とっても楽しいですよ♪英語が母語の方も、英語初心者の方も、みんなでLet’s READ ALOUD‼

※リードアラウド!やリーダーズシアターをご存知ない方は、 こちら をご覧ください。

---------------------------------------------------------------------------

みんなで英語絵本  Let’sリードアラウド (以下RA)

英語絵本を楽しむことで、英語にも親しみがわいてくる!感情をこめて絵本を読んでみよう!

■日時: 12月16日(日)13:00~13:45 テキスト「未定

■対象: 4歳〜大人

■場所: らせん階段 ※場所は変更になる可能性があります。

■参加費(テキスト代): ¥1,200(税別) 

■要予約: ブックハウスカフェ店頭・TEL(03-6261-6177)・E-mail(book@bookhousecafe.jp)でどうぞ。

※メールでご予約の際には「件名」に、イベントの名前&実施日、「本文」に、お名前フルネーム(ふりがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

■内容: 講師と問答しながら絵本を味わい読み合う/子どもが読める英語絵本を紹介し、一緒に読む/英語や読書の動機付けをする/英語でのプレゼン経験を!etc…

※イベントは予告なく変更になる場合があります。予めご了承くださいませ。

※英語絵本イベントはキャンセル不可となっております。イベント当日のご来店の有無に関わらず、テキストのご購入をお願いいたします。

その他、ご不明な点などございましたらお問合せください。

BOOKBANDクリスマススペシャルライブ☆&クリスマスミニパーティへのお誘い☆
12月 16 @ 6:00 PM – 8:00 PM

みなさまに、メリークリスマス

BOOKBAND(ブックバンド)

クリスマススペシャルライブ

クリスマスミニパーティへのお誘い☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今年もだんだん暮れて参りました。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

今年2018年の締めくくり、忘年会&クリスマスパーティで

楽しくご一緒に過ごしませんか。


ブックハウスカフェのハウスバンド(?)、ブックバンドさんが、
クリスマス恒例のライブを、今年も開催してくださることになりました。

とっても素敵なクリスマスプレゼントです。

ブックハウスのハウスバンド・ブックバンドのみなさまの

演奏をお楽しみいただきながら

2018年クリスマスの思い出を。

「ブックハウス、前から知ってるよ」という方も、

これが「初めまして」のご来店の方も、

どうぞお気軽にご参加ください!仮装も大歓迎。大人も子どもも集まれ~。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

BOOKBAND(ブックバンド)クリスマスライブ&ミニパーティ

@ブックハウスカフェ

 

□日時: 2018/12/16(日) 18:00~20:00(17:45開場)

□演奏: BOOKBANDのみなさま(いりやまさとしさん・真珠まりこさん・タカタカヲリさん・久留島太郎さん)

□内容: BOOKBANDさんのクリスマスライブ・ゲーム・ビンゴ大会など(ゲームは当日のお楽しみ!)

□参加費: 1,500円(小学生以下¥700・3才以下無料)※飲み放題&おつまみ付き♪

□持ち物: 300円程度のプレゼントをお持ちください。

□予 約:要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「12/16 クリスマスライブ」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

□場所: ブックハウスカフェ

〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
お子さま向けに、ブックハウスカフェ1F店内で、同日14時から、BOOKBAND(ブックバンド)さんのライブ&絵本読み聞かせもありま~す♪
こちらもぜひぜひ、ご参加ください。無料・ご予約不要です!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
BOOKBAND(ブックバンド)
絵本作家のいりやまさとしさん、真珠まりこさん、タカタカヲリさん、大学で保育学を教えている久留島太郎さんの4人で結成された、ブックハウスカフェのハウスバンド
ロックもバラードもポップスも古今東西の様々な音楽を届けてくれる、「すてきなよにんぐみ」です♪

「すてきなよにんぐみ」

・・・・・・・・・・・・・・・・

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

12月
18
チェブラーシカ☆スペシャルトーク☆児島宏子さん×藤原博行さん対談 「ウスペンスキーさんとチェブラーシカ(仮)」
12月 18 @ 6:30 PM – 8:00 PM

☆今年もやります☆

 チェブラーシカマルシェ 

ブックハウスカフェでも大人気のチェブラーシカ。

最初は映画、そしてグッズや絵本などでも日本で人気となって

(もともと生まれた)ロシア本国でも驚かれるくらいだとか。

昨年の12月も開催して大好評でしたチェブラーシカマルシェ

今年も大々的に開催いたします!

チェブラーシカのグッズ、大放出♪

かなりなレアグッズも出ると思いますので、どうぞお見逃しなくです!!

 

☆チェブラーシカの映画が、2019年2月15日から全国85館で上映されます。写真は「チェブラーシカ動物園へ行く」からのデータです。

チェブラーシカの公式サイト


◇毎年恒例☆チェブラーシカマルシェ

会期: 12/14(金)~2019/1/15(火) ※2018/12/29~2019/1/4まで年末年始のお休みです

場所: ブックハウスカフェの小部屋「リリパット」

営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00)※2018/12/27・28は、~21:00となりますのでご注意ください。

内容: チェブラーシカグッズ・関連書籍・絵画などの販売

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓↓↓↓期間中のイベントのお知らせはこちらから↓↓↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

チェブラーシカ☆スペシャルトークショー
児島宏子さん(ロシア語翻訳家、通訳の第一人者)
×
藤原博行さん(チェブラーシカ・プロジェクト執行責任者)
チェブラーシカの生みの親のエドゥアルド・ウスペンスキーさんと親交の深い、翻訳家の児島宏子さんと、藤原博行さんとの豪華対談が実現します!
日本でのチェブラーシカを語るといえば、このお二人!と言っても過言ではありません。
映画や書籍などの翻訳の児島さん、現在のチェブラーシカ版権元のチェブラーシカ・プロジェクトを率いる藤原さんから伺うお話は、とても貴重で面白く興味深く、そして驚きの真実まで・・・多種多様です。
今年8月にお亡くなりになったウスペンスキーさんのことはもちろん、ノルシュテインさんなどのお話も、ぜひお楽しみに。
そしてそして・・貴重な画像も出るかもしれません!
「チェブラーシカなるほど話」の宝庫ですよ。より深くチェブラーシカのことを知ることができる2夜トーク、どうぞお見逃しなく!
[第1夜]
児島宏子さん×藤原博行さん対談
「ウスペンスキーさんとチェブラーシカ(仮)」
□日時: 2018/12/18(火) 18:30~(18:00開場)
[第2夜]
児島宏子さん×藤原博行さん対談
「チェブラーシカを作る!(仮)」
□日時: 2018/12/21(金) 18:30~(18:00開場)
+++++++++++++++++++++
□出演: 児島宏子さん(ロシア語翻訳家)、藤原博行さん(チェブラーシカ・プロジェクト執行責任者)

□参加費: 各回1,500円

□予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)

※メールでご予約の際は必ず、件名に「●月●日 チェブラーシカ対談」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください
□場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
(東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

 

+++++++++++++++++++

登壇者プロフィール

児島宏子(こじま・ひろこ)さん
ロシア語翻訳家、通訳の第一人者。
チェブラーシカに関しては、2005年以降、日ロのやり取りのほとんどを通訳を引き受けていて、彼女無しではチェブラーシカは日本に存在しなかったといえる方。
故エドゥアルド・ウスペンスキー、ユーリー・ノルシュテイン、アレクサンドル・ソクーロフ等と親交が厚く、彼等と会うなら彼女に通訳を頼むのが常識となっている。
プーシキン、チェーホフの作品を数多く日本語訳している。
2010年の劇場版チェブラーシカの日本語字幕も彼女の翻訳である。

 

藤原博行(ふじわら・ひろゆき)さん
2010年劇場版チェブラーシカのゼネラルプロデューサー、チェブラーシカ・プロジェクトの執行責任者。
2006年からチェブラーシカ・プロジェクトを率いて毎年数回ロシアを訪問し、チェブラーシカの映画製作、上映に尽力された。
故エドゥアルド・ウスペンスキー、ユーリー・ノルシュテイン、ミハイル・アルダーシン(ノルシュテインの弟子)、ミハイル・トゥメーリャ(ノルシュテインの弟子)等と親交が深く、来年ロードショーの「チェブラーシカ動物園へ行く」では、アソシエイト・プロデューサーを務めている。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

12月
20
宮澤賢治 愛のうた ~百年の謎解きライブ~
12月 20 @ 6:30 PM – 8:30 PM

『新版 宮澤賢治 愛のうた』(澤口たまみ著・夕書房刊)

 

宮澤賢治 愛のうた ~百年の謎解きライブ 

 

 禁欲的に生きたと考えられている宮澤賢治。

その彼が、本当は相思相愛の恋をしていたとしたらーーー。

 

宮澤賢治の恋について、作家・澤口たまみさんが、賢治の言葉から読み解いた説。

それは、100年経った今だからこそ見えてきた「真実」でした。

なぜ禁欲的に生きたと信じられていたのか、そしてその驚きの真実とは。

話題の『宮澤賢治 愛のうた』の著者 澤口たまみさんの解説・朗読を

ウッドベース石澤由男さんの即興演奏とで楽しむ一夜。

宮澤賢治と音楽と恋。100年昔に思いを馳せる時間を、ぜひご一緒に。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『新版 宮澤賢治 愛のうた』(澤口たまみ著・夕書房刊)

澤口たまみさんからのメッセージ

宮澤賢治は、禁欲的に生きた人物として、

異性としての女性とは縁のない一生を送ったと考えられてきました。

 しかし実際には、相思相愛の恋をしておりました。

『春と修羅』をはじめとする「やまなし」「シグナルとシグナレス」などの作品には、

恋にまつわるキーワードが散りばめられています。

 賢治が恋をしたのは、いまからおよそ百年前のことでした。

そしてその恋は、音楽に始まり、音楽に終わりました。

「宮澤賢治 愛のうた 百年の謎解きライブ」では、

ウッドベースの即興演奏で会場を音楽で満たしつつ、

賢治の恋のキーワードを朗読と解説でたどります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

宮澤賢治 愛のうた ~ 百年の謎解きライブ

□日時: 2018/12/20(木) 18:30~20:30(18:00開場)※終了後サイン会あります。

□おはなし: 澤口たまみさん(エッセイスト・絵本作家)

□演奏: 石澤由男さん(ベーシスト)

□参加費:1,500円

□予 約:要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「12/20宮澤賢治愛のうたイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

□場所: ブックハウスカフェ

〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プロフィール

おはなし: 澤口たまみ(さわぐち・たまみ)さん(エッセイスト・絵本作家)

1960年、岩手県盛岡市生まれ。高校、大学と宮澤賢治の後輩としてすごす。

虫や自然についてのテキストを書くとともに、宮澤賢治の自然の言葉を読み解くことを続けている。主に福音館書店の「ちいさなかがくのとも」「かがくのとも」で、絵本のテキストを数多く手がける。

1990年、初めてのエッセイ集『虫のつぶやき聞こえたよ』(白水社)で、第38回日本エッセイストクラブ賞、2017年、『わたしのこねこ』(絵・あずみ虫、福音館書店)で第64回産経児童出版文化賞美術賞を受ける。

『新版 宮澤賢治 愛のうた』(夕書房)で宮澤賢治の相思相愛の恋を開封している。

 

演奏: 石澤由男(いしざわ・よしお)さん(ベーシスト)

1949年、岩手県北上市生まれ。

大学在学中の1970年代よりプロとして演奏活動を開始。

テレビは「徹子の部屋」「三時のあなた」「八時だよ!全員集合」「11PM」などの番組でベースを弾く。ステージではジョージ川口、菅野邦彦との共演をはじめ、海外ミュージシャンとの共演、米国での演奏経験も豊富。サントリーホールなどでシンフォニーオーケストラと共演するなど、その演奏ジャンルは多彩である。

現在はハーモニカの第一人者・八木のぶお、元RCサクセションのドラム・新井田耕造、パーカッションのコスマス・カピッツァと組むバンド「四輪車」のリーダーとして活動するほか、宮澤賢治の恋を開封する「百年の謎解きコンサート」で、ウッドベースによる即興演奏を担当している。

・・・・・・・・・・・・・・・・

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

12月
21
チェブラーシカ☆スペシャルトーク☆児島宏子さん×藤原博行さん対談 「チェブラーシカを作る!(仮)」
12月 21 @ 6:30 PM – 8:00 PM

☆今年もやります☆

 チェブラーシカマルシェ 

ブックハウスカフェでも大人気のチェブラーシカ。

最初は映画、そしてグッズや絵本などでも日本で人気となって

(もともと生まれた)ロシア本国でも驚かれるくらいだとか。

昨年の12月も開催して大好評でしたチェブラーシカマルシェ

今年も大々的に開催いたします!

チェブラーシカのグッズ、大放出♪

かなりなレアグッズも出ると思いますので、どうぞお見逃しなくです!!

 

☆チェブラーシカの映画が、2019年2月15日から全国85館で上映されます。写真は「チェブラーシカ動物園へ行く」からのデータです。

チェブラーシカの公式サイト


◇毎年恒例☆チェブラーシカマルシェ

会期: 12/14(金)~2019/1/15(火) ※2018/12/29~2019/1/4まで年末年始のお休みです

場所: ブックハウスカフェの小部屋「リリパット」

営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00)※2018/12/27・28は、~21:00となりますのでご注意ください。

内容: チェブラーシカグッズ・関連書籍・絵画などの販売

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓↓↓↓期間中のイベントのお知らせはこちらから↓↓↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

チェブラーシカ☆スペシャルトークショー
児島宏子さん(ロシア語翻訳家、通訳の第一人者)
×
藤原博行さん(チェブラーシカ・プロジェクト執行責任者)
チェブラーシカの生みの親のエドゥアルド・ウスペンスキーさんと親交の深い、翻訳家の児島宏子さんと、藤原博行さんとの豪華対談が実現します!
日本でのチェブラーシカを語るといえば、このお二人!と言っても過言ではありません。
映画や書籍などの翻訳の児島さん、現在のチェブラーシカ版権元のチェブラーシカ・プロジェクトを率いる藤原さんから伺うお話は、とても貴重で面白く興味深く、そして驚きの真実まで・・・多種多様です。
今年8月にお亡くなりになったウスペンスキーさんのことはもちろん、ノルシュテインさんなどのお話も、ぜひお楽しみに。
そしてそして・・貴重な画像も出るかもしれません!
「チェブラーシカなるほど話」の宝庫ですよ。より深くチェブラーシカのことを知ることができる2夜トーク、どうぞお見逃しなく!
[第1夜]
児島宏子さん×藤原博行さん対談
「ウスペンスキーさんとチェブラーシカ(仮)」
□日時: 2018/12/18(火) 18:30~(18:00開場)
[第2夜]
児島宏子さん×藤原博行さん対談
「チェブラーシカを作る!(仮)」
□日時: 2018/12/21(金) 18:30~(18:00開場)
+++++++++++++++++++++
□出演: 児島宏子さん(ロシア語翻訳家)、藤原博行さん(チェブラーシカ・プロジェクト執行責任者)

□参加費: 各回1,500円

□予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)

※メールでご予約の際は必ず、件名に「●月●日 チェブラーシカ対談」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください
□場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
(東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

 

+++++++++++++++++++

登壇者プロフィール

児島宏子(こじま・ひろこ)さん
ロシア語翻訳家、通訳の第一人者。
チェブラーシカに関しては、2005年以降、日ロのやり取りのほとんどを通訳を引き受けていて、彼女無しではチェブラーシカは日本に存在しなかったといえる方。
故エドゥアルド・ウスペンスキー、ユーリー・ノルシュテイン、アレクサンドル・ソクーロフ等と親交が厚く、彼等と会うなら彼女に通訳を頼むのが常識となっている。
プーシキン、チェーホフの作品を数多く日本語訳している。
2010年の劇場版チェブラーシカの日本語字幕も彼女の翻訳である。

 

藤原博行(ふじわら・ひろゆき)さん
2010年劇場版チェブラーシカのゼネラルプロデューサー、チェブラーシカ・プロジェクトの執行責任者。
2006年からチェブラーシカ・プロジェクトを率いて毎年数回ロシアを訪問し、チェブラーシカの映画製作、上映に尽力された。
故エドゥアルド・ウスペンスキー、ユーリー・ノルシュテイン、ミハイル・アルダーシン(ノルシュテインの弟子)、ミハイル・トゥメーリャ(ノルシュテインの弟子)等と親交が深く、来年ロードショーの「チェブラーシカ動物園へ行く」では、アソシエイト・プロデューサーを務めている。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

12月
22
おはなしフェアリーズのおはなし会
12月 22 @ 11:30 AM – 12:30 PM
☆おはなしフェアリーズのおはなし会☆

【おはなしフェアリーズとは】
若手の声優を中心とした朗読研究会有志が、声優・小原乃梨子さんの指導の下、全国各地でよみきかせのボランティアをしています。
絵本を通して、子供も大人も楽しめる大切な時間を共有したいと願って活動しています。

3~6歳くらいのお子さんはもちろん、赤ちゃん、小学生、そして大人の方もご一緒に、
楽しいひとときを。


【当日に読む絵本(予定)】
★「ぐりとぐらのおきゃくさま」(作:中川李枝子/絵:山脇百合子/出版社:福音館書店)
★「サンタさんからきたてがみ」(作:たんのゆきこ/絵:垂石眞子/出版社:福音館書店)
★「ツリーさん」(作・絵:新井洋行/出版社:講談社)
★「グリンチ」(作・絵:ドクタースース/訳:井辻朱美/出版社:アーティストハウス)
★「クリスマスってなあに」(作:ディック・ブルーナ/訳:ふなざきやすこ/出版社:講談社)

 

楽しいおはなし会、お気軽にご参加ください。お待ちしております。

□日時: 12月22日(土)11:30〜(11:15開場)
□出演: おはなしフェアリーズ
□場所: ブックハウスカフェ
 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
□参加費: 無料
予約:不要

・・・・・・・・・・・・・・・・

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

きたがわめぐみさん/高橋和枝さんワークショップ☆
12月 22 @ 1:00 PM – 5:30 PM

 

えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展
「えほんの おはなし」

 

今とても注目を集める若手作家 

えがしらみちこさん、きたがわめぐみさん、高橋和枝さん。

3人の作家さんによる、世にも豪華な3人展

「えほんのおはなし」

ブックハウスカフェで開催させていただくことになりました。

右奥のミニギャラリー、左奥の個室、そしてミニマンスリーギャラリーと、12月のブックハウスカフェ全体に、3人の世界が広がります。

3人の作家さんによるワークショップ、トークショーも期間中に開催されます。

大変貴重な機会ですのでお見逃しなく!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


◇えがしらみちこ きたがわめぐみ 高橋和枝 3人展
「えほんの おはなし」

3人の作家がそれぞれ描いた、「こども」が出てくる絵本、「のりもの」が出てくる絵本、「どうぶつ」が出てくる絵本、「たべもの」が出てくる絵本の原画を展示します。ミニギャラリーで小さな絵の展示販売もします。

会期: 12/1(土)~12/27(木)※期間中無休

場所: ブックハウスカフェギャラリー 左奥の個室・右奥の個室(以上原画展示)/ミニマンスリーギャラリー(原画販売)

営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00)

※右奥・左奥の個室は、貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。

☆入場無料

+++++++++++++++++++++

えがしらみちこさん

1978年 福岡生まれ。静岡県三島市在住。熊本大学教育学部卒。

主な作品として、『あめふりさんぽ』(講談社)、『なきごえバス』(白泉社 / 第9回MOE絵本屋さん大賞2016「パパママ賞」1位 )、『いろいろおてがみ』(小学館)『あのね あのね』(あかね書房)、『あなたのことがだいすき』(KADOKAWA)など。

『せんそうしない』(文・谷川俊太郎 / 講談社)、『まだかなまだかな』(文・竹下文子 / ポプラ社)の絵を担当。また、雑誌や教科書などの挿絵も手がけている。

きたがわめぐみさん

1979年神奈川県生まれ。幼稚園教諭として就職するが、骨折の為退職。

子ども達に「めぐみせんせい、がんばってね!」と貰った絵が嬉しくて、

自分でも絵を描いてみる。もっと嬉しくなってしまって、絵本を描き始める。

絵本作品に『おトイレさん』(教育画劇)『カレーちゃん』(アリス館)

『バスまってる』(えほんの杜)『ゆいちゃんのりぼんむすび』(PHP研究所)など。

童話作品に『1ねんせいじゃ だめかなあ?』(ポプラ社)など。

高橋和枝(たかはし・かずえ)さん

1971年 神奈川県生まれ。東京学芸大学教育学部美術科卒業。

文具デザインの仕事を経て、書籍の挿画や、絵本創作に携わる。

作品に『くまくまちゃん』(ポプラ社)『りすでんわ』(白泉社)

『くまのこのとしこし』『トコトコバス』(講談社)

『あめのひのくまちゃん』(アリス館)『もりのだるまさんかぞく』(教育画劇)

『くまのクリスマス』(小学館)など。

絵を手がけた本に『月夜とめがね』(小川未明・作)など。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

♪期間中イベント♪

・・・・・・・・・・・・・・・・

☆ワークショップ☆

きたがわめぐみさん、高橋和枝さんが、ブックハウスカフェで入れ替わりふたつのワークショップをしてくださいます♪

どちらのワークショップに参加しますか?

なんといっても、全部のご参加がオススメです!

+++++++++++++++++

【ふたつのワークショップ・共通事項】

□イベント日: 12月22日(土)

□参加費: 各1,000円(ドリンク付)※お席が必要な付き添いの方は、ドリンクチケット(500円)のご購入をお願い致します。

□予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)

※メールでご予約の際は「件名」に「12/22 ●●さん(作家名)ワークショップ」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。

□場所: ブックハウスカフェ
 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

+++++++++++++++++

≪きたがわめぐみさんのワークショップ≫

「りぼんがむすべる どうぶつさんをつくろう」

□時間: 13:00~14:30(12:45開場) 

□対象年齢: 3歳~大人まで(親子参加・大人だけの参加可)

□定員: 10名

*汚れてもいい服装でお越しください

②≪高橋和枝さんのワークショップ≫

「コピックをつかって ふわふわどうぶつをかきましょう」

□時間: 15:00~16:30(14:45開場)

□対象年齢: 小学生~大人 

□定員: 10名

・・・・・・・・・・・・・・・・

トークイベント

3人の「えほんのおはなし」

今をときめく3人の若手作家さんの「えほんのおはなし」。

司会進行に、絵本コーディネーターの東條知美さんをお迎えしての

楽しいトークを、どうぞお楽しみに!

 

□日時: 12月27日(木)19:00〜(18:30開場)※終了後サイン会(サイン対象本は、当日ブックハウスカフェでご購入いただきました、登壇作家の著作に限らせていただきます)

□出演: えがしらみちこさん、きたがわめぐみさん、高橋和枝さん
□司会進行: 東條知美さん(絵本コーディネーター)

□場所: ブックハウスカフェ

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
□参加費: ¥1,500
予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)

※メールでご予約の際は「件名」に「12/27 3人トーク」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

中井貴惠のおとな絵本の朗読会 『ピアノ調律師』
12月 22 @ 2:00 PM – 6:00 PM

↓ご予約はこちらから↓

ご予約申し込み専用フォーム

 

ゴフスタイン追悼イベント

中井貴惠のおとな絵本の朗読会

『ピアノ調律師』

 

神保町の絵本屋さん「ブックハウスカフェ」の二階には、

グランドピアノのあるすてきなサロンがあります。

昨年十二月に逝去された絵本作家ゴフスタインを偲んで、

代表作『ピアノ調律師』を朗読とピアノでお届けします。

 

□日程: 20181222日[土] 各公演共 80分~90(休憩なし)

 昼公演 14:00開演(受付開始13:15 開場13:30)※満員御礼・受付終了

 夜公演 17:00開演(受付開始16:15 開場16:30

□会場: ブックハウスカフェ

□出演: 中井貴惠(朗読)/石塚まみ(ピアノ・ヴォーカル)

□公演内容: 

   〇トーク ゴフスタイン作品との出会いから今までの活動

   〇トーク ピアノ調律師とピアニストの関係

   〇本編「ピアノ調律師」約55

   〇ピアニスト石塚さんによる歌 約10

   〇終演後中井貴惠さんによるサイン会

□料金: 前売¥4,000 (当日¥4,500)

□定員: 各公演50名限定(先着順)

□予約方法: 当社ウェブサイト「ご予約専用フォーム」からお申込みください。 ブックハウスカフェから折り返しご連絡を差し上げます。

※4日経ってもこちらからのメールが届かない場合はお手数ですがお電話でお問い合わせください。

※お申込み前に下記注意事項を必ずご覧くださいますようお願い申し上げます。

■注意事項: 

①こちらの公演は事前入金制です。ご入金いただいた順に整理番号をお知らせいたします。

②イベント当日受付開始時刻より15分間を受付時間とし、開場時間より整理番号順にご入場いただきます。※受付時間を過ぎた後は、お越しいただいた順でご入場となりますのでご注意ください(開場時間を過ぎて受付をされますと、整理番号は無効となります)。

③座席は全席自由です。

④当日はイベント参加証をお渡しいたしますので、再入場の際にはそちらを必ずお持ちくださいませ。

⑤イベント中の写真撮影・録音・録画はご遠慮くださいませ。

⑥ご入金後のキャンセルにつきまして、払い戻しは以下の通りとさせていただきます。

☆公演1週間前(12月15日まで)・・・2,000円(キャンセルのご連絡をいただいてから1か月以内にご来店いただいた方に限り現金のみでご返金)

☆公演前1週間(12月16日以降)・・・なし

 

 ・・・・・・・・・・・・・

絵本『ピアノ調律師』とおとな絵本の朗読会

ゴフスタインの代表作のひとつ『ピアノ調律師』は、世界一のピアノ調律師のおじいちゃんと孫娘デビーの物語。孫にピアニストになってほしいおじいちゃんと、おじいちゃんのようなピアノ調律師になりたいデビー、そしてふたりを巡る人びとのあたたかい愛情にあふれた絵本です。

女優・中井貴惠とピアニスト・石塚まみが、朗読とピアノ演奏で絵本の世界を豊かに表現します。生き生きとした朗読と、本作のために作曲された愛らしいピアノ曲によって、命を吹き込まれた主人公たちが動き回るかのよう。2017年の初演以来大人気の『ピアノ調律師』の朗読を、ふたりが敬愛する絵本作家ゴフスタインへの追悼の思いを込めて、各回50名限定・昼夜2回の特別公演でお送りします。 

  ・・・・・・・・・・・・・

■中井貴惠(女優、エッセイスト)

1978年映画「女王蜂」でヒロインデビュー。1982年映画「制覇」で日本アカデミー助演女優賞を受賞。その後数々の映画、ドラマに出演。1998年より『大人と子供のための読みきかせの会』の代表をつとめ、小学校、幼稚園、小児病棟などでの公演は現在までに1350回以上に及ぶ。2009年にスタートした小津安二郎監督映画を朗読する「音語り」は好評で、「晩春」「秋日和」「東京物語」「お早よう」「秋刀魚の味」「麦秋」の6作を全国で公演中。2013年映画「じんじん」出演。2015年人気小説あんを原作者ドリアン助川氏と二人で演じる「朗読劇あん」を初演。2017年「おとな絵本の朗読会」シリーズ開始。主な著書 絵本再話「くるみわり人形」「はだかの王さま」、絵本翻訳「ハンナとシュガー」その他多数。 

■石塚まみ(ピアノ&ヴォーカル)

東京生まれ。3歳からピアノと戯れ、弾き語りも始める。国立音楽大学ピアノ科卒業後、都内中学校教員を経て、現在はピアニスト&ボーカリスト、作編曲家。「人々の心が温かくなる音楽の発信」を願ってソロ演奏はもとより、中川昌三(Fl)、tomaSax)、石塚隆充(Cante)、国府弘子(P)、渡辺真知子(Vo)他、ジャンルを越えて多くのアーティスト達とライブを展開中。戦地ビルマからの祖父の絵手紙をテーマにした『ビルマからの便り』、自叙伝的アルバム『思い出の空』他多くのCD作品もリリース。またCMなどのスタジオワークの他、アレンジやプロデュースの実績も数多い。ライフワークとして国内外でのスクールコンサート&施設等での演奏も続けている。2016年にリリースした弾き語りアルバム「Mami Ballads」も好評発売中。

  ・・・・・・・・・・・・・

↓ご予約はこちらから↓

ご予約申し込み専用フォーム

 ・・・・・・・・・・・・・

■場 所: ブックハウスカフェ

〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp

 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

12月
24
ライアー(竪琴)クリスマスコンサート~ライアーの音色にクリスマスイブの祈りを込めて~
12月 24 @ 1:30 PM – 2:45 PM
ライアー(竪琴)クリスマスコンサート
~ライアーの音色にクリスマスイブの祈りを込めて~

ライアーはジブリ映画「千と千尋の神隠し」のテーマソングにも使われた竪琴です。
ヨーロッパの古いクリスマスキャロルや聖母マリアの曲とともに、皆様おなじみの曲も交えて演奏いたします。
クリスマスイブのひととき、あわただしい日常を少し離れライアーの静かな音色、響きとともに今年1年のことをゆっくり振り返り、そして、来るべき新しい年に夢をはせてみませんか・・・

+++++++++++++++

 

ライアー(竪琴)クリスマスコンサート
~ライアーの音色にクリスマスイブの祈りを込めて~

 

□日時: 2018年12月24日(月・祝) 開演 13:30(開場:13:10) 終演:14:50(予定)※休憩あり
□出演: 三野友子さん(ライアー演奏・うた)

□内容(演奏曲): きよしこの夜/まきびと羊を/古いクリスマスキャロル/アヴェマリア/アメージンググレース 他

□参加費:2,000円(お子さま1,000円)※2才以下無料

□予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)

※メールでご予約の際は必ず、件名に「12/24 ライアーコンサート」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください
□場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
(東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

★当日会場にて、CDや楽譜を販売します。お楽しみに!

 

+++++++++++++++
♪三野友子(みのともこ)さん プロフィ-ル  
福岡県出身。 

8年半にわたるドイツ滞在中に、長男の通っていた現地のシュタイナー幼稚園でライアーに出会い、その奏法をドイツにて学ぶ。 

クラシックからケルト音楽、オリジナル曲まで幅広いレパートリーを持ち、さまざまな場所でやすらぎと癒しの空間を提供する演奏活動をおこなう。2016年、2018年中国よりライアー演奏および指導のため招聘される。
「ライアーのおくりもの」他CD6枚制作。
HP  http://www.dolphin-harmony.com/

 

 

 

 

 

♪ライアーについて  

今から91年前に南ドイツで思想家・ルドルフ・シュタイナーの理念のもとに作られた竪琴。竪琴のルーツは古代メソポタミアや古代ギリシャの時代にさかのぼる。ドイツをはじめとする欧米諸国では、ライアーは主に教育や音楽療法の分野で使われる。日本では2001年のアニメ映画「千と千尋の神隠し」のテーマ曲「いつも何度でも」で木村弓さんがライアーの弾き語りをして、その清らかな、深い響きの音色が知られるようになりました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

おおたきれいこさん どんぐり工作ワークショップ 「どんぐりクリスマスカーをつくろう!」
12月 24 @ 2:00 PM – 4:00 PM
おおたきれいこさん どんぐり工作ワークショップ
 
どんぐりクリスマスカーをつくろう!
 
 
どんぐりを使って、アドベントカレンダーやオーナメントの作り方を紹介している
『どんぐりクリスマス』の著者、おおたきれいこさんの工作ワークショップを開催します!
お家にある身近な材料で可愛い工作が作れる、アイディアいっぱいのおおたきさんと一緒に
どんぐりクリスマスカーを作りませんか?
当店の入り口にて、14時~16時の間、随時開催しております!
みなさまぜひお立ち寄りください!!
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
【日時】12月24日(月・祝)14~16時
 
【場所】 ブックハウスカフェ 入り口にて
 
【参加費】 500円 
 
【申込】不要です。当日その場で参加できます!
 
【場所】ブックハウスカフェ
TEL:03-6261-6177
東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1階
神保町A1出口を出て、右へすぐ!
12月
27
えがしらみちこさん/きたがわめぐみさん/高橋和枝さんトークイベント~3人の「えほんのおはなし」
12月 27 @ 7:00 PM – 8:30 PM

 

えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展
「えほんの おはなし」

 

今とても注目を集める若手作家 

えがしらみちこさん、きたがわめぐみさん、高橋和枝さん。

3人の作家さんによる、世にも豪華な3人展

「えほんのおはなし」

ブックハウスカフェで開催させていただくことになりました。

右奥のミニギャラリー、左奥の個室、そしてミニマンスリーギャラリーと、12月のブックハウスカフェ全体に、3人の世界が広がります。

3人の作家さんによるワークショップ、トークショーも期間中に開催されます。

大変貴重な機会ですのでお見逃しなく!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


◇えがしらみちこ きたがわめぐみ 高橋和枝 3人展
「えほんの おはなし」

3人の作家がそれぞれ描いた、「こども」が出てくる絵本、「のりもの」が出てくる絵本、「どうぶつ」が出てくる絵本、「たべもの」が出てくる絵本の原画を展示します。ミニギャラリーで小さな絵の展示販売もします。

会期: 12/1(土)~12/27(木)※期間中無休

場所: ブックハウスカフェギャラリー 左奥の個室・右奥の個室(以上原画展示)/ミニマンスリーギャラリー(原画販売)

営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00)

※右奥・左奥の個室は、貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。

☆入場無料

+++++++++++++++++++++

えがしらみちこさん

1978年 福岡生まれ。静岡県三島市在住。熊本大学教育学部卒。

主な作品として、『あめふりさんぽ』(講談社)、『なきごえバス』(白泉社 / 第9回MOE絵本屋さん大賞2016「パパママ賞」1位 )、『いろいろおてがみ』(小学館)『あのね あのね』(あかね書房)、『あなたのことがだいすき』(KADOKAWA)など。

『せんそうしない』(文・谷川俊太郎 / 講談社)、『まだかなまだかな』(文・竹下文子 / ポプラ社)の絵を担当。また、雑誌や教科書などの挿絵も手がけている。

きたがわめぐみさん

1979年神奈川県生まれ。幼稚園教諭として就職するが、骨折の為退職。

子ども達に「めぐみせんせい、がんばってね!」と貰った絵が嬉しくて、

自分でも絵を描いてみる。もっと嬉しくなってしまって、絵本を描き始める。

絵本作品に『おトイレさん』(教育画劇)『カレーちゃん』(アリス館)

『バスまってる』(えほんの杜)『ゆいちゃんのりぼんむすび』(PHP研究所)など。

童話作品に『1ねんせいじゃ だめかなあ?』(ポプラ社)など。

高橋和枝(たかはし・かずえ)さん

1971年 神奈川県生まれ。東京学芸大学教育学部美術科卒業。

文具デザインの仕事を経て、書籍の挿画や、絵本創作に携わる。

作品に『くまくまちゃん』(ポプラ社)『りすでんわ』(白泉社)

『くまのこのとしこし』『トコトコバス』(講談社)

『あめのひのくまちゃん』(アリス館)『もりのだるまさんかぞく』(教育画劇)

『くまのクリスマス』(小学館)など。

絵を手がけた本に『月夜とめがね』(小川未明・作)など。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

♪期間中イベント♪

・・・・・・・・・・・・・・・・

☆ワークショップ☆

きたがわめぐみさん、高橋和枝さんが、ブックハウスカフェで入れ替わりふたつのワークショップをしてくださいます♪

どちらのワークショップに参加しますか?

なんといっても、全部のご参加がオススメです!

+++++++++++++++++

【ふたつのワークショップ・共通事項】

□イベント日: 12月22日(土)

□参加費: 各1,000円(ドリンク付)※お席が必要な付き添いの方は、ドリンクチケット(500円)のご購入をお願い致します。

□予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)

※メールでご予約の際は「件名」に「12/22 ●●さん(作家名)ワークショップ」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。

□場所: ブックハウスカフェ
 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

+++++++++++++++++

≪きたがわめぐみさんのワークショップ≫

「りぼんがむすべる どうぶつさんをつくろう」

□時間: 13:00~14:30(12:45開場) 

□対象年齢: 3歳~大人まで(親子参加・大人だけの参加可)

□定員: 10名

*汚れてもいい服装でお越しください

②≪高橋和枝さんのワークショップ≫

「コピックをつかって ふわふわどうぶつをかきましょう」

□時間: 15:00~16:30(14:45開場)

□対象年齢: 小学生~大人 

□定員: 10名

・・・・・・・・・・・・・・・・

トークイベント

3人の「えほんのおはなし」

今をときめく3人の若手作家さんの「えほんのおはなし」。

司会進行に、絵本コーディネーターの東條知美さんをお迎えしての

楽しいトークを、どうぞお楽しみに!

 

□日時: 12月27日(木)19:00〜(18:30開場)※終了後サイン会(サイン対象本は、当日ブックハウスカフェでご購入いただきました、登壇作家の著作に限らせていただきます)

□出演: えがしらみちこさん、きたがわめぐみさん、高橋和枝さん
□司会進行: 東條知美さん(絵本コーディネーター)

□場所: ブックハウスカフェ

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
□参加費: ¥1,500
予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)

※メールでご予約の際は「件名」に「12/27 3人トーク」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

1月
5
絵本専門士の楽しいおはなし会
1月 5 @ 3:00 PM – 3:45 PM

恒例の楽しいおはなし会のお知らせです♪

絵本をこよなく愛する絵本専門士※のみなさんによる楽しいおはなし会、ブックハウスカフェでは、毎月第一土曜日の15時から(約45分)開催しています。(月により予定が変更になる可能性がございますので、イベントカレンダーでご確認ください!)

絵本のことをたくさん知っているみなさんですから、様々な絵本がおはなし会で飛び出しますよ。

さて、どんな絵本を読んでくれるでしょうか?ワクワクです。

無料・ご予約不要ですので、どうぞお気軽にご参加ください。

 

※絵本専門士ってどんな人?

-----------------------------------------------------------------------

絵本専門士のたのしいおはなし会

毎月第一土曜日 15:00~15:45

場所:ブックハウスカフェ店内

-----------------------------------------------------------------------

※イベントは予告なく変更になる場合があります。予めご了承くださいませ。

その他、ご不明な点などございましたらお問合せください。

ブックハウスカフェ TEL 03-6261-6177 E-mail:book@bookhousecafe.jp

1月
8
野坂悦子さんの紙芝居講座Vol.5
1月 8 @ 6:30 PM – 8:00 PM

 

毎回好評の紙芝居講座 第5弾開催!

紙芝居大好き!紙芝居のファンのみなさま、そして紙芝居をもっと楽しみたいと思われている方、紙芝居について知りたいという方。

紙芝居文化の会」の海外統括委員でもあり、翻訳家としてもご活躍の野坂悦子さんによる紙芝居カフェ&紙芝居講座 今回で5回目の開催です。紙芝居の楽しさいっぱいの時間に、遊びにいらしてください。

 

紙芝居を楽しもう!
紙芝居カフェ&紙芝居講座 Vol.5 
「ようこそ 紙芝居の 新しい世界へ」

 

紙芝居は、日本で生まれた文化です。今、さまざまな場で注目され、海外でも人気を集めています。紙芝居を見る楽しさを通して、共感の世界をいっしょに広げませんか?

------------------------------------

■紙芝居講座  

日時:2019年1月8日(火) 18:30~20:00(18:00開場)

講師:野坂悦子さん(翻訳家・作家 紙芝居文化の会海外統括委員)

紙芝居の魅力について、実演の仕方についてなど、初めて紙芝居に触れる方も既に楽しまれている方にもお勧めの、紙芝居文化普及の会の野坂悦子さんによる講座です。

※なお本講座を前に受講された方に限り、実演指導の申し込みを受け付けます。先着4名様まで。紙芝居文化の会「おすすめ紙芝居」作品より一作選び、お申込時に実演作品をお知らせください。

□参加費:¥1,500/ 実演指導希望者¥2,000(対象は中学生以上)

□予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「1/8 紙芝居講座」、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください
□場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
(東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

紙芝居カフェも、合わせてどうぞ!

 

■紙芝居カフェ  

日時:2018年11月24日(土) 11:30~12:30(11:15開場)

協力:紙芝居文化の会有志メンバー(敬称略)

(石丸知恵・佐藤元昭・杉本佳穂・鈴木富美子・長友恵子・野坂悦子・吉田静香)

紙芝居作品を次々演じます。クリスマスの紙芝居の実演もあります。

お子さまやご家族とご一緒に、どうぞゆっくり紙芝居をお楽しみください。

□参加費:カフェにてお一人ワンオーダー以上必ずお願いします。   

□予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「11/24 紙芝居カフェ」、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください
□場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
(東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

※詳細、お問い合わせはE-mailまたはお電話でブックハウスカフェまでどうぞ。

みなさまのご参加をお待ちしております!

1月
11
かさいまりさん絵本原画展オープニングイベント 読み語りトークライブ
1月 11 @ 7:00 PM – 8:30 PM

 かさいまりさん絵本原画展
『とくべつないちにち』(ひさかたチャイルド)『そうじのきらいなほうき』(チャイルド本社)

 

 

かさいまりさんの美しい原画がギャラリーに広がります。

大変貴重な機会ですのでお見逃しなく!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

♪オープニングイベント♪

・・・・・・・・・・・・・・・・

☆読み語りトークライブ☆

かさいまりさんによる、読み語り!

ワインとおつまみ付きで、ゆったりとほろ酔い気分で、新春の楽しい時間を♪

 

□日時: 1月11日(金)19:00〜20:30(18:30開場)※終了後サイン会(サイン対象本は、当日ブックハウスカフェでご購入いただきました、登壇作家の著作に限らせていただきます)

□出演: かさいまりさん

□場所: ブックハウスカフェ

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
□参加費: ¥1,000(ワイン・おつまみ付き)
予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)

※メールでご予約の際は「件名」に「1/11 かさいまりトークライブ」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・

↓↓↓原画展情報はこちら↓↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・

かさいまりさん絵本原画展
『とくべつないちにち』(ひさかたチャイルド)

『そうじのきらいなほうき』(チャイルド本社)

++++++++++++++++

☆かさいまりさんからのメッセージ☆

「とくべつないちにち」

大人になっても 好きなもの

ドールハウスみたいな ミニチュアの世界

想像を ぎゅっと詰め込んだ 小さな家

登場するのは かやねずみのこどもたち

みんな勝手に動き回って 私に描かせた

ありがとうの一冊

++++++++++++++++

会期: 1/11(金)~1/30(水)※期間中無休

場所: ブックハウスカフェギャラリー 右奥の個室

営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00)

※右奥の個室は、貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。

☆入場無料

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

1月
12
チェブラーシカがブックハウスカフェにやってくる!チェブラーシカグリーティング決定★
1月 12 @ 1:00 PM – 1:30 PM

☆今年もやってます☆

 チェブラーシカマルシェ 

ブックハウスカフェでも大人気のチェブラーシカ。

最初は映画、そしてグッズや絵本などでも日本で人気となって

(もともと生まれた)ロシア本国でも驚かれるくらいだとか。

昨年の12月も開催して大好評でしたチェブラーシカマルシェ

今年も大々的に開催いたします!

チェブラーシカのグッズ、大放出♪

かなりなレアグッズも出ると思いますので、どうぞお見逃しなくです!!

 

☆チェブラーシカの映画が、2019年2月15日から全国85館で上映されます。写真は「チェブラーシカ動物園へ行く」からのデータです。

チェブラーシカの公式サイト


◇毎年恒例☆チェブラーシカマルシェ

会期: 12/14(金)~2019/1/15(火)※2018/12/29~2019/1/4まで年末年始のお休みです

場所: ブックハウスカフェの小部屋「リリパット」

営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00)※2018/12/27・28は、~21:00となりますのでご注意ください。

内容: チェブラーシカグッズ・関連書籍・絵画などの販売

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓↓↓↓期間中のイベントのお知らせはこちらから↓↓↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お待たせしました!
神保町に、チェブラーシカがやってくる!
チェブラーシカグリーティング決定!!
1月12日(土)13時~
1月13日(日)①11時30分~・②14時~
※各回30分くらいの予定です。
もちろんご予約不要・無料イベントですよ。
可愛いチェブラーシカに会いに来てね♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓↓↓↓期間中のイベントのお知らせはこちらから↓↓↓↓

※以下のイベントは終了いたしました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

チェブラーシカ☆スペシャルトークショー
児島宏子さん(ロシア語翻訳家、通訳の第一人者)
×
藤原博行さん(チェブラーシカ・プロジェクト執行責任者)
チェブラーシカの生みの親のエドゥアルド・ウスペンスキーさんと親交の深い、翻訳家の児島宏子さんと、藤原博行さんとの豪華対談が実現します!
日本でのチェブラーシカを語るといえば、このお二人!と言っても過言ではありません。
映画や書籍などの翻訳の児島さん、現在のチェブラーシカ版権元のチェブラーシカ・プロジェクトを率いる藤原さんから伺うお話は、とても貴重で面白く興味深く、そして驚きの真実まで・・・多種多様です。
今年8月にお亡くなりになったウスペンスキーさんのことはもちろん、ノルシュテインさんなどのお話も、ぜひお楽しみに。
そしてそして・・貴重な画像も出るかもしれません!
「チェブラーシカなるほど話」の宝庫ですよ。より深くチェブラーシカのことを知ることができる2夜トーク、どうぞお見逃しなく!
[第1夜]
児島宏子さん×藤原博行さん対談
「ウスペンスキーさんとチェブラーシカ(仮)」
□日時: 2018/12/18(火) 18:30~(18:00開場)
[第2夜]
児島宏子さん×藤原博行さん対談
「チェブラーシカを作る!(仮)」
□日時: 2018/12/21(金) 18:30~(18:00開場)
+++++++++++++++++++++
□出演: 児島宏子さん(ロシア語翻訳家)、藤原博行さん(チェブラーシカ・プロジェクト執行責任者)

□参加費: 各回1,500円

□予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)

※メールでご予約の際は必ず、件名に「●月●日 チェブラーシカ対談」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください
□場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
(東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

 

+++++++++++++++++++

登壇者プロフィール

児島宏子(こじま・ひろこ)さん
ロシア語翻訳家、通訳の第一人者。
チェブラーシカに関しては、2005年以降、日ロのやり取りのほとんどを通訳を引き受けていて、彼女無しではチェブラーシカは日本に存在しなかったといえる方。
故エドゥアルド・ウスペンスキー、ユーリー・ノルシュテイン、アレクサンドル・ソクーロフ等と親交が厚く、彼等と会うなら彼女に通訳を頼むのが常識となっている。
プーシキン、チェーホフの作品を数多く日本語訳している。
2010年の劇場版チェブラーシカの日本語字幕も彼女の翻訳である。

 

藤原博行(ふじわら・ひろゆき)さん
2010年劇場版チェブラーシカのゼネラルプロデューサー、チェブラーシカ・プロジェクトの執行責任者。
2006年からチェブラーシカ・プロジェクトを率いて毎年数回ロシアを訪問し、チェブラーシカの映画製作、上映に尽力された。
故エドゥアルド・ウスペンスキー、ユーリー・ノルシュテイン、ミハイル・アルダーシン(ノルシュテインの弟子)、ミハイル・トゥメーリャ(ノルシュテインの弟子)等と親交が深く、来年ロードショーの「チェブラーシカ動物園へ行く」では、アソシエイト・プロデューサーを務めている。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

のはなはるかさんワークショップ&サイン会 「コピックでぬってみよう!」
1月 12 @ 2:00 PM – 3:00 PM

のはなはるかさんの最新刊

『めいたんていワンムズ』(学研)

刊行を記念したワークショップ、そして原画展開催します!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

のはなはるかさん最新刊

『めいたんていワンムズ』(学研)原画展

会期: 2019年1月5日(土)~20日(日)※期間中無休

場所: ブックハウスカフェギャラリー (左奥の個室)

営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00)

※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。

☆入場無料

・・・・・・・・・・・・・・・・

☆2019年の原画展期間中には、↓こちらの素敵なイベントがあります!☆

・・・・・・・・・・・・・・・・

のはなはるかさんワークショップ&サイン会

「コピックでぬってみよう!」

のはなさんの美しい原画は、コピックという画材で塗られています。当代一のコピック使いののはなさんが、コピックの上手な扱い方を教えてくれますよ。使い方にコツのいるコピックですが、とっても素敵な絵ができあがる画材です。

☆ブックハウスカフェで、「ワンムズカラーコピックセット」特別販売予定です!

ぜひ、ふるってご参加ください!

□日時: 2019/1/12(土) 14:00~約50分(13:45開場)※終了後サイン会。

□対象: 小学生~大人(先着15名様)

※親子参加・大人だけの参加もOK!

※小学生は必ず保護者のお付き添いをお願いいたします。

□参加費:2,000円(親子参加)/1,700円(お一人参加)

☆いずれも、新刊『めいたんていワンムズ』&ドリンクつき☆

□予 約:要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「1/12 のはなさんワークショップ」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

□場所: ブックハウスカフェ

〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
□注意事項: コピックは色が落ちにくいので、汚れてもよい服装でお越しください。
□協力: COPIC

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原画展に先駆けて、新刊発売記念ピカピカイベントを開催します!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

のはなはるかさん

ワークショップ&サイン会

「きみもたんていになって まちのみんなをさがそう!」

『めいたんていワンムズ』(学研)は、ワンムズが事件を解決していくお話です。シャーロックホームズもビックリのワンムズの名推理が光ります☆ たっぷり用意された伏線?は、小さなお子さまにもぴったりに書かれていて、本の中でいろいろ発見する旅が楽しい絵本です。

ワークショップでは、みなさんでブックハウスカフェ店内を町に見立てて、「名探偵ワンムズ」になって絵探しを楽しんでいただきます☆ふるってご参加ください!

□日時: 2018/12/2(日) 14:00~(13:45開場)※終了後サイン会。

□対象: 3歳くらいのお子さまから 

□参加費:1,500円(新刊『めいたんていワンムズ』&お子さまドリンクつき☆)

□予 約:要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「12/2 のはなさんワークショップ」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

□場所: ブックハウスカフェ

〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
・・・・・・・・・・・・・・・・

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

★フェイ・ドルカス・ヤンさん(香港・公開大学)来日記念講演★「英語圏の児童文学に描かれた日本」
1月 12 @ 4:30 PM – 6:30 PM
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★香港・公開大学

フェイ・ドルカス・ヤンさん来日記念講演★

「英語圏の児童文学に描かれた日本」
 

英米など英語圏の子どもの本で、日本の姿や文化はどのように描かれているのか? 英国ケンブリッジ大学で博士号を取得した気鋭の児童文学研究者、フェイ・ドルカス・ヤンさんが、英語圏で出版されている児童文学作品を紹介しながら、日本のイメージがどのように子どもたちに伝えられているかを検証します。トークは英語で、通訳は竹内美紀さん(東洋大学准教授)です。


□日時: 2019/1/12(土) 16:30~18:30(16:15開場)(終了後・歓迎会)

□出演: フェイ・ドルカス・ヤン(容暉)さん(香港公開大学准教授)

□通訳: 竹内美紀さん(東洋大学准教授)

□参加費: ¥1,000

□予 約: 要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「1/12 フェイさんトーク」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

□場所: ブックハウスカフェ

〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プロフィール

フェイ・ドルカス・ヤン(容暉)さん (香港公開大学准教授)

 香港大学卒業。英国ケンブリッジ大学大学院に留学して教育博士号取得。学位論文テーマは「文化的真正性の効果―英語圏児童向き創作作品に描かれた東アジア文化の文化的真正性表象のレトリック」で、児童文学の東西の文化の比較から文化がいかに翻訳され表現されてきたかを検証した。英語圏および香港、台湾、日本などの東アジアの児童文学や絵本についても造詣が深い。

・・・・・・・・・・・・・・・・

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

1月
13
はじまります! おはなし カコポン
1月 13 @ 10:00 AM – 11:00 AM

 

 

2019年1月13日スタート

 

はじまります! おはなし カコポン

  

おはなしを書くことをたのしむ、おはなしワークショップを開催します。
字が書けて、おはなしをつくりたい方ならどなたでも!
じっくりとりくんで、これだ!と思うものが書けたら、絵も描いて、絵本をつくります。
ブックハウスカフェは、絵本屋さん。完成した絵本は、お店の棚に置いてもらって、絵本のすきな方たちに読んでもらえるかも!?たのしみ!

 

 

*基本的に毎月第2日曜日におこないます
*つづけて参加して・・・おうちで書いても・・・
と、じっくり書いていきます。書いたものを持ってきていただいても大丈夫です。
*個人のペースに合わせて、イベントを進めていきます。
*おはなしができたら、絵本にしあげます。
*「おはなしたんていじむしょ」を開設します。こまったら、いっしょに解決!

(これまでの解決率100%!)
*プロになる講座ではありませんので、おはなしを書いてみたい方はお気軽にご参加ください。

ファシリテーター/おおたにみねこ。「おはなしかこう ぶんぶんの時間」(2011年~。www.bunbunnojikan.com)主宰。『でんしゃがおうち レイルちゃん』(理論社)、『ねぐせうらない』(岩崎書店)、『方言どこどこ?』(福音館書店)など。「おてがみタイムズ」社主。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1回目は・・・・・・
【日時】2019年1月13日(日)10:00~11:00(開場 9:45)
(開店前の静かな絵本屋さんで行いますので、開場時間の頃にお越しください)

【対象】ひとりで参加できる方(お付き添いはご遠慮いただいております)

【参加費】こども800円 おとな1000円

【場所】神保町ブックハウスカフェ
東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1階
神保町駅A1出口を出て、右にすぐ!

【申込】店頭・電話・メールにて
TEL : 03-6261-6177
メール : yoyaku@bookhousecafe.jp
※メールでのご予約の際は、件名に「1/13 おはなしカコポン」、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・参加人数(大人・子ども(学年))」をお知らせください。

チェブラーシカがブックハウスカフェにやってくる!チェブラーシカグリーティング決定★
1月 13 @ 11:30 AM – 2:30 PM

☆今年もやってます☆

 チェブラーシカマルシェ 

ブックハウスカフェでも大人気のチェブラーシカ。

最初は映画、そしてグッズや絵本などでも日本で人気となって

(もともと生まれた)ロシア本国でも驚かれるくらいだとか。

昨年の12月も開催して大好評でしたチェブラーシカマルシェ

今年も大々的に開催いたします!

チェブラーシカのグッズ、大放出♪

かなりなレアグッズも出ると思いますので、どうぞお見逃しなくです!!

 

☆チェブラーシカの映画が、2019年2月15日から全国85館で上映されます。写真は「チェブラーシカ動物園へ行く」からのデータです。

チェブラーシカの公式サイト


◇毎年恒例☆チェブラーシカマルシェ

会期: 12/14(金)~2019/1/15(火)※2018/12/29~2019/1/4まで年末年始のお休みです

場所: ブックハウスカフェの小部屋「リリパット」

営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00)※2018/12/27・28は、~21:00となりますのでご注意ください。

内容: チェブラーシカグッズ・関連書籍・絵画などの販売

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓↓↓↓期間中のイベントのお知らせはこちらから↓↓↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お待たせしました!
神保町に、チェブラーシカがやってくる!
チェブラーシカグリーティング決定!!
1月12日(土)13時~
1月13日(日)①11時30分~・②14時~
※各回30分くらいの予定です。
もちろんご予約不要・無料イベントですよ。
可愛いチェブラーシカに会いに来てね♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓↓↓↓期間中のイベントのお知らせはこちらから↓↓↓↓

※以下のイベントは終了いたしました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

チェブラーシカ☆スペシャルトークショー
児島宏子さん(ロシア語翻訳家、通訳の第一人者)
×
藤原博行さん(チェブラーシカ・プロジェクト執行責任者)
チェブラーシカの生みの親のエドゥアルド・ウスペンスキーさんと親交の深い、翻訳家の児島宏子さんと、藤原博行さんとの豪華対談が実現します!
日本でのチェブラーシカを語るといえば、このお二人!と言っても過言ではありません。
映画や書籍などの翻訳の児島さん、現在のチェブラーシカ版権元のチェブラーシカ・プロジェクトを率いる藤原さんから伺うお話は、とても貴重で面白く興味深く、そして驚きの真実まで・・・多種多様です。
今年8月にお亡くなりになったウスペンスキーさんのことはもちろん、ノルシュテインさんなどのお話も、ぜひお楽しみに。
そしてそして・・貴重な画像も出るかもしれません!
「チェブラーシカなるほど話」の宝庫ですよ。より深くチェブラーシカのことを知ることができる2夜トーク、どうぞお見逃しなく!
[第1夜]
児島宏子さん×藤原博行さん対談
「ウスペンスキーさんとチェブラーシカ(仮)」
□日時: 2018/12/18(火) 18:30~(18:00開場)
[第2夜]
児島宏子さん×藤原博行さん対談
「チェブラーシカを作る!(仮)」
□日時: 2018/12/21(金) 18:30~(18:00開場)
+++++++++++++++++++++
□出演: 児島宏子さん(ロシア語翻訳家)、藤原博行さん(チェブラーシカ・プロジェクト執行責任者)

□参加費: 各回1,500円

□予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)

※メールでご予約の際は必ず、件名に「●月●日 チェブラーシカ対談」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください
□場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
(東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

 

+++++++++++++++++++

登壇者プロフィール

児島宏子(こじま・ひろこ)さん
ロシア語翻訳家、通訳の第一人者。
チェブラーシカに関しては、2005年以降、日ロのやり取りのほとんどを通訳を引き受けていて、彼女無しではチェブラーシカは日本に存在しなかったといえる方。
故エドゥアルド・ウスペンスキー、ユーリー・ノルシュテイン、アレクサンドル・ソクーロフ等と親交が厚く、彼等と会うなら彼女に通訳を頼むのが常識となっている。
プーシキン、チェーホフの作品を数多く日本語訳している。
2010年の劇場版チェブラーシカの日本語字幕も彼女の翻訳である。

 

藤原博行(ふじわら・ひろゆき)さん
2010年劇場版チェブラーシカのゼネラルプロデューサー、チェブラーシカ・プロジェクトの執行責任者。
2006年からチェブラーシカ・プロジェクトを率いて毎年数回ロシアを訪問し、チェブラーシカの映画製作、上映に尽力された。
故エドゥアルド・ウスペンスキー、ユーリー・ノルシュテイン、ミハイル・アルダーシン(ノルシュテインの弟子)、ミハイル・トゥメーリャ(ノルシュテインの弟子)等と親交が深く、来年ロードショーの「チェブラーシカ動物園へ行く」では、アソシエイト・プロデューサーを務めている。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

山口たく先生 トークイベント「新受験時代に必要な学びって何だろう? ?自分らしく成功できる子供の育て方を考えよう?」
1月 13 @ 3:00 PM – 6:00 PM

 

「新受験時代に必要な学びって何だろう? ?

自分らしく成功できる子供の育て方を考えよう?」

『学校教育がガラッと変わるから、

親が知るべき今から始める子どもの学び』
著者 山口たく先生(元御三家中学受験塾講師)
トークイベント 

「親は今、どんなことをすべきか」にフォーカスして座談会形式で
皆さんとより近い距離でお話いただきます!
受験を控えたお母さま方向けに質問タイムもございます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

山口たく先生(元御三家中学受験塾講師)
トークイベント

 

□日時: 2019/1/13(日) 15:00~18:00

□参加費: 500円

□予 約:要(風鳴舎 info@fuumeisha.co.jp まで。お名前、ご連絡先携帯番号、人数を書いてお申込ください。)

※ブックハウスカフェ店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177でも受け付けております


□場所: ブックハウスカフェ(2Fギャラリー)

〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

1月
19
マジックショー&レクチャー
1月 19 @ 1:30 PM – 2:30 PM

 

マジックショー&レクチャー

マジックはとても楽しい心の躍るエンターテイメントです。
一芸を身につけて周りの方々をあっと言わせてみませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マジックショー&レクチャー
□日時: 2019/1/19(土)13:30~14:30 
□講師: テ・ジーナ(大友 貴子)さん
□参加費: 小学生まで¥1,000/大人¥1,500(いずれもマジックグッズ代込)
□予約: 要
★マジカルリング (お電話 080-3752-5292/info@magicalring.jp) 
★ブックハウスカフェ(yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「1/19 マジックショーイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください
□場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
(東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!)

※詳細、お問い合わせはマジカルリングまでどうぞ。

絵本であそぼ~新春カルタ大会<子ども編>~ ビッグカルタ『たべものかるた あっちゃんあがつく』 @ ブックハウスカフェ
1月 19 @ 2:00 PM – 5:30 PM

さいとうしのぶさんの『たべものかるた あっちゃんあがつく』をおおきな絵札でたのしもう!一等賞は商品が、参加者全員におみやげがあるよ!

人気絵本『あっちゃん あがつく たべものあいうえお』がカルタになった『たべものかるた あっちゃんあがつく』は、「あ」~「ん」までの69音(濁音半濁音含む)が、おいしそうでゆかいな食べものキャラクターになって登場するよ!あなたの名前の頭文字はなんの食べものかな。さいとう しのぶ作(みね よう原案)リーブル発刊
http://ehon.ne.jp/ehon/tanoshii/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【イベント概要】

日時:2019年1月19日(土)
   ごご2時- 未就学の部(受付開始:ごご1時半)
   ごご4時- 小学生の部(受付開始:ごご3時半ころ)
場所:ブックハウスカフェ ガリバー
  (入口左手を直進。奥のカフェスペース)
   ※当日受付は「ガリバー」にて行います。
参加費:カフェスペースにて行うため、お付添の大人の方の500円分ドリンクチケットにて参加費とさせていただきます
定員:各回15名
   ※開催最少開催人数3名
予約:要

ご予約方法:店頭・E-mail・お電話にて
E-mail yoyaku@bookhousecafe.jp お電話 03-6261-6177
【メールでご予約の際は下記ご明記お願いいたします】
件名:1/19 新春ビッグカルタ大会 参加希望
本文:・ご希望回(未就学の部 or 小学生の部)
  ・参加者フルネーム(ひらがなでお書きください)
   ・年令(未就学児の場合)/学年(小学生の場合)
   ・お電話番号
   ・付添の大人の方の人数もお分かりであればお書き添えください

協力/リーブル

 

1月
20
英語絵本 リーダーズシアター 2019年1月
1月 20 @ 11:00 AM – 12:00 PM

月に一度の英語絵本イベント、「英語絵本 リーダーズシアター」ぜひ、ふるってご参加ください。とっても楽しいですよ♪英語が母語の方も、英語初心者の方も、みんなでLet’s READ ALOUD‼

※リードアラウド!やリーダーズシアターをご存知ない方は、 こちら をご覧ください。

---------------------------------------------------------------------------

みんなで英語絵本  リーダーズシアター (以下RT)

英語絵本を楽しむことで、英語にも親しみがわいてくる!感情をこめて絵本を読んでみよう!

■日時: 2019年1月20日(日)11:00~12:00 テキスト「未定

■対象: 4歳〜大人

■場所: らせん階段 ※場所は変更になる可能性があります。

■参加費(テキスト代): ¥1,200(税別) 

■要予約: ブックハウスカフェ店頭・TEL(03-6261-6177)・E-mail(book@bookhousecafe.jp)でどうぞ。

※メールでご予約の際には「件名」に、イベントの名前&実施日、「本文」に、お名前フルネーム(ふりがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

■内容: 講師と問答しながら絵本を味わい読み合う/子どもが読める英語絵本を紹介し、一緒に読む/英語や読書の動機付けをする/英語でのプレゼン経験を!etc…

※イベントは予告なく変更になる場合があります。予めご了承くださいませ。

※英語絵本イベントはキャンセル不可となっております。イベント当日のご来店の有無に関わらず、テキストのご購入をお願いいたします。

その他、ご不明な点などございましたらお問合せください。

西村直人さん絵本ライブ☆~『どうぶつうたえほん』(グランまま社)刊行記念~ 
1月 20 @ 2:00 PM – 4:00 PM

『どうぶつうたえほん』(グランまま社)刊行記念
西村直人さん絵本ライブ
 
グランまま社さんの大ロングセラー『うたえほん』シリーズに
CD付きの新たな1冊が加わりました!
『どうぶつうたえほん』(編: 西村直人/絵: アンヴィル奈宝子)は
まど・みちお、みずかみかずよ、サトウハチロー、谷川俊太郎による名作詩に
アンヴィル奈宝子さんの美しくて可愛いイラストが調和して
歌を親子で楽しめる素敵な1冊です。しかもCD付きが嬉しい♪
「ぞうさん」「やぎさんゆうびん」他、このために作曲された13曲の計15曲収録。
ぜひお手元に絵本と歌、そして笑顔を♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちらの刊行を記念して、編者の西村直人さんの
スペシャルスーパー絵本ライブを開催します!
ぜひ、ふるってご参加ください!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『どうぶつうたえほん』(グランまま社)刊行記念 
西村直人さん絵本ライブ

絵本を軸にした、西村直人さんの歌いっぱいの楽しいショータイム☆
グランまま社代表の田中尚人さんとの「なおと×なおと」コンビでお届けします♪

□日時: 2019/1/20(日) 14:00~16:00(13:45開場)※終了後サイン会(当日当店で絵本をご購入の方)

□出演: 西村直人さん(キーボーディスト、NPOえほんうた・あそびうた代表、音楽療法士)

□共演: 田中尚人さん(グランまま社代表、パパ’S絵本プロジェクト設立メンバー)

□内容: ※予定は変更になる可能性があります。

 14:00~約60分 絵本ライブ第一部

 15:05~15:15 サインや懇親タイム

 15:20~ 絵本ライブ第二部

□参加費: 無料 ※カフェスペースで行うため、ライブにご参加の方は500円のドリンクチケットご購入をお願いいたします! ※2歳以下無料

★なんと!当日に絵本をご購入の方に、グランまま社さんの『絵本ダイアリー』(¥1,300)をプレゼントいたします。

絵本ダイアリーは、お子さまへの読み聞かせの記録に最適。その時はちょっと大変かもしれませんが、絶対に「書いてて良かった!」と思える日が必ず来ます!!(経験者:談)

将来のお子さまへのプレゼントにもなる『絵本ダイアリー』、この機会にぜひGETして、使ってみてはいかがでしょうか。

□予 約: 要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「1/20 西村直人さん絵本ライブ」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

□場所: ブックハウスカフェ

〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プロフィール

西村直人(にしむら・なおと)さん

1964年 福岡生まれ。NPOえほんうた・あそびうた代表、音楽療法士、三児の父親。キーボーディスト・作編曲家として数々のアーティストをサポート。子育て中「うたえほん」(グランまま社)にて子守歌に目覚め、シャミレレ(3弦ウクレレ)にて妻まどかや義母みずかみかずよ等の詩に作曲し、自身の歌の活動開始。2004年パパ’s絵本プロジェクトに合流、2010NPOえほんうた・あそびうたを立ち上げ、全国各地で音楽、絵本、身体遊びを融合したライブや保育研修会を行う。

2018年 CDブック「どうぶつうたえほん」(グランまま社)を生み出す。 

田中尚人(たなか・なおと)さん

1962年東京生まれ。絵本出版社グランまま社代表の傍ら、2003年よりパパ’S絵本プロジェクト設立メンバーとして仲間たちと共に全国で絵本ライブを展開。翻訳に「だから?」「かえる ごようじん」(共にらんか社)、共著書に「赤ちゃん絵本ノート」(中央公論新社)「絵本で遊ぼ」(小学館)、著書に「くんくん、いいにおい」(グランまま社)などがある。

「なおと×なおと」コンビ!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

1月
23
ベビーマッサージと絵本に出会う60分~絵本とおうたのベビーマッサージ~
1月 23 @ 11:00 AM – 12:00 PM

 

 

水曜日は、ブックハウスカフェでベビーマッサージを楽しもう♪
おなじみ、「絵本とおうたのベビーマッサージ」 ひめ風堂さんが講師です。
赤ちゃんと一緒に、楽しい時間を過ごしませんか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・
★絵本とおうたのベビーマッサージ★
~ベビーマッサージと絵本に出会う60分~
 
○ベビーマッサージで伝える親子のぬくもりと安心感。
○0歳児から始まる親子のこれからに笑顔を運んでくれる絵本の紹介。
○ママとパパの日常の中にある抱っこのこと。
絵本を使ったオリジナルベビーマッサージスタイルです。
テキストではなく、記憶にとどめるふれあいの時間を願って、
ひめ風堂≪絵本とおうたのベビーマッサージ≫のために制作した絵本でナビゲート☆
  
ほんわかのんびり、でもぎゅぎゅっと詰まった時間をいっしょに過ごしましょう♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・
ベビーマッサージと絵本に出会う60分~絵本とおうたのベビーマッサージ~
水曜日はブックハウスカフェでベビーマッサージを楽しもう♪
今回は、3回連続で講座を開催します。☆全部ご参加いただくとちょっぴり割引になります☆
3回の内容はそれぞれ異なるので、通しのご参加をお勧めします。(1回ごとのご参加ももちろん大丈夫ですよ)
□内容:
★1回目
・下半身+お腹+お顔のベビーマッサージ
・素手のだっこ~身体の負担を軽くしよう~
・0才にうれしい絵本のご紹介
★2回目
・下半身+背中+頭のベビーマッサージ
・マイ抱っこひもぴったり調整アドバイス
・リズム・音・からだ…ベビーマッサージとリンクな絵本のご紹介
★3回目
・全身フルベビーマッサージ
・一緒にあそべる!スキンシップ絵本
※内容は予告なく代わる場合がございます。
□日時: 
★1回目 2019/1/23(水)11:00~12:00(10:30開場)
★2回目 2019/2/27(水)11:00~12:00(10:30開場)
★3回目 2019/3/27(水)11:00~12:00(10:30開場)
□講師: こまつ あさこさん(「絵本とおうたのベビーマッサージ」ひめ風堂主宰)

□参加費: 1,200円/1回 ・ 3回分一括の場合 ¥3,000(¥600分お得です♪※初回にご一括でご入金ください)

□持ち物: バスタオル・授乳ケープ・赤ちゃんの飲み物やおむつなど普段のお出かけグッズ

□ご注意: 生後2か月からご参加いただけます。※予防接種後24時間以内や発熱や病後すぐなどの場合はご参加をご遠慮ください。

□予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)

※メールでご予約の際は必ず、件名に「(日時)ベビーマッサージ」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください
□場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
(東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
1月
26
月夜の幻燈会『セロ弾きのゴーシュ』~おほんゴギーノさんプレゼンツ~
1月 26 @ 4:00 PM – 5:00 PM

 

おほんゴギーノ プレゼンツ

月夜の幻燈会@ブックハウスカフェ

『セロ弾きのゴーシュ』

 

小平市の雑木林で月夜の幻燈会を主催する「どんぐりの会」のメンバーでもある鍵本景子さんが中心となり、「宮澤賢治画本シリーズ」で知られる、小林敏也さんの画と朗読と、作品ごとのオリジナルの音楽(入野智江さん・植松葉子さん)の三位一体で宮澤賢治の物語を伝えている、「おほんゴギーノ」。

2009年秋よりはじまった、年2回開催されている雑木林での幻燈会は、2018年の秋に19回目になり、2017年には、軽井沢国際音楽祭で『かしわばやしの夜』を公演されるなど、活動の場を広げてご活躍中の「おほんゴギーノ」のみなさまに、ブックハウスカフェでも幻燈会をしていただくこととなりました。

今回のブックハウスカフェでの幻燈会は『セロ弾きのゴーシュ』をお届けします。

冬の夜の幻燈会@ブックハウスカフェ、美しい幻燈、そして朗読と音楽とのハーモニーをどうぞお楽しみください。

たくさんの方のご参加をお待ちしております。

※「おほんゴギーノ」は『かしわばやしの夜』のふくろうの台詞にちなんでつけられています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おほんゴギーノ プレゼンツ

月夜の幻燈会@ブックハウスカフェ

『セロ弾きのゴーシュ』

□日時: 2019/1/26(土) 16:00~17:00(15:30開場)※終了後は小林敏也さんのサイン会もあります(当店で当日小林敏也さんのご著書をご購入の方)。

□出演: おほんゴギーノメンバー【朗読:鍵本景子さん/笛:植松葉子さん/パーカッション:入野智江さん】

□幻燈: 小林敏也さん(絵本作家)

□参加費: 大人 2,000円/小学生以下のお子さま 800円/親子割り 2,500円 ※2歳以下無料

□予 約:要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「1/26 宮澤賢治幻燈会」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども(年齢))」をお知らせください。

□場所: ブックハウスカフェ

〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
□主催: ブックハウスカフェ
□共催: おほんゴギーノ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆おほんゴギーノとは?

小平市の雑木林で月夜の幻燈会を主催する「どんぐりの会」のメンバーでもある鍵本景子が中心となり、小林敏也の画と朗読と作品ごとのオリジナルの音楽(入野智江・植松葉子)の三位一体で宮澤賢治の物語を伝えている。2009年秋よりはじまった、年2回雑木林での幻燈会は、2018年の秋に19回目になる。2017年には軽井沢国際音楽祭で『かしわばやしの夜』を公演。その他の学校公演に横須賀総合高校『雪わたり』世田谷区給田保育園『どんぐりと山猫』小平市立小平第5小学校『セロ弾きのゴーシュ』がある。おほんゴギーノは『かしわばやしの夜』のふくろうの台詞にちなんでいる。

※写真は、『セロ弾きのゴーシュ』の幻燈会の様子です。

☆おほんゴギーノメンバー

朗読:鍵本景子 笛:植松葉子 パーカッション:入野智江

これまでの上演作品リスト (すべて 作/宮澤賢治 画/小林敏也)

オッベルと象(37分)/雪わたり(37分)/どんぐりと山猫(30分)/セロ弾きのゴーシュ(45分)/注文の多い料理店(23分)/やまなし(20分)/かしわばやしの夜(36分)/黄いろのトマト(33分)/蛙の消滅(34分)/

猫の事務所(30分)/雨ニモマケズ(6分)

☆おほんゴギーノお問い合わせ

FB https://m.facebook.com/ohongogino/

YouTube  donguribayashi caferadio (4作品がアップされています)

E-mail kecoroudoku@gmail.com

電話 090-8517-9370(植松)(10:0018:00)

☆プロフィール

【おほんゴギーノメンバー】

鍵本景子(かぎもと・けいこ)さん

主な出演作品に、NHK朝の連続テレビ小説「ひらり」「さくら」。舞台 フランス演劇クレアシオン公演「私は太田、広島の川~朝は、夜の闇に包まれた~」。映画「あの夏、いちばん静かな海」「魔女の宅急便」。朗読 橋口譲二スチルムービー「いまを生きる人を知る旅」。サンシャインプラネタリウムにて堂園晴彦絵本「水平線の向こうから」。星川ひろ子写真絵本「ぼくのおにいちゃん」。ラヤトン「無限の森へ」。萩京子うたものがたり「なめとこ山の熊」。

植松葉子(うえまつ ・ようこ)さん

横笛(篠笛・能管)演奏者。京都市生まれ。国立音楽大学卒業。東京芸術大学邦楽科別科修了。国指定重要無形民俗文化財・江戸里神楽若山社中の囃子方を経て横笛演奏者となる。自ら竹を伐り出し製作した楽器でパフォーマンスをする集団・『東京楽竹団』のメンバーでもある。これまでに、韓国・デンマーク・台湾・ベルリン・オーストリアなど海外での公演にも多く参加している。双子の女児の母。

ホームページ http://www.yaemon.jp/yoko-fue/

入野智江(いりの・ともえ)さん

劇団横浜ボートシアター、バンブーオーケストラ・ジャパンでの活動などを経て、2008年東京楽竹団の設立に参加、現在メンバーとして竹楽器を使った音楽活動を行う。1994年より南インド・ケーララ州をたびたび訪れ、サンスクリット古典劇「クーリヤッタム」の研鑽に励む。日本で唯一の演者として活躍中。南インドの打楽器の演奏も行う。「アビヤナラボ」主宰。  JML音楽研究所、南インド芸能クラス講師。

ホームページ http://abhinayalabo.strikingly.com/

写真左から、植松葉子さん、入野智江さん、鍵本景子さん

小林敏也(こばやし・としや)さん

1947年静岡生まれ。1970年東京芸術大学工芸科卒業。1979年「どんぐりと山猫」をパロル舎から出版、以降画本シリーズとして15作を数えたが、倒産のため好学社に引き継がれ、16作目「ざしき童子のはなし」が刊行された。2003年に第13回宮澤賢治賞を受ける。折にふれ、原画をフィルム化、あるいはデータ化し朗読や弾き語りをしてもらっている。東京小平のどんぐり林の月夜の幻燈会は19回を数えた。青梅に山猫あとりゑを営むが、実のところはその別当である。

・・・・・・・・・・・・・・・・

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

2月
2
満員御礼!!ザ・キャビンカンパニーさん絵本読み聞かせ&サイン会☆
2月 2 @ 11:30 AM – 12:30 PM

 

ザ・キャビンカンパニーさん絵本原画展『オフロケット』(白泉社)

『しんごうきピコリ』(あかね書房)『だいおういかのいかたろう』(鈴木出版)で日本絵本賞読者賞を受賞するなど、今ノリにノっているザ・キャビンカンパニーさん。大分の廃校に拠点となるアトリエをかまえ活動をつづける、阿部健太朗さんと吉岡紗希さんのユニットです。

そんなおふたりの最新作『オフロケット』(白泉社)が、2019年1月9日発売となります。お風呂にはいりたくない娘さんを見ていて、楽しいお風呂絵本を作りたくなって生まれた絵本だそうです。お風呂嫌いな子もきっとはいりたくなる一冊です。


体を洗って湯船につかったら、さあ準備OK。

「じゃっぷん ジュゴンが ジャンプし て」

「きゅっきゅっ おゆはる きゅうか んちょう」

10・9・8・7 ・・・ゆかいな言葉あそびでカウントダウン!

動物たちと一緒に10から1まで数えたら、ワクワクすることが起こっちゃう!?

読み終わった後は、お風呂に入ってゆっくりあたたまろう♪

ザ・キャビンカンパニーさんの驚きの原画に、ぜひ会いに来てくださいね。

何が驚きかって?それは見てのお楽しみですよ~♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◇ザ・キャビンカンパニーさん絵本原画展

『オフロケット』(白泉社)

会期: 1/22(火)~2/5(火)※期間中無休

場所: ブックハウスカフェギャラリー (左奥の個室)

営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00)

※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。

☆入場無料

・・・・・・・・・・・・・・・・

♪期間中イベント♪

ザ・キャビンカンパニーさんが、ブックハウスカフェに来るよ!

・・・・・・・・・・・・・・・・

☆ザ・キャビンカンパニー☆

絵本読み聞かせ&サイン会

作家お二人による絵本の読み聞かせと、サイン会です!お二人に会える貴重な機会ですよ~お見逃しなく!

□日時: 2月2日(土)11:30〜(11:15開場)※約45分・終了後サイン会(サイン対象本は、当日ブックハウスカフェでご購入いただきましたザ・キャビンカンパニーさんの著作に限らせていただきます。)

 

【満員御礼】
ザ・キャビンカンパニーさんの絵本読み聞かせはご好評につき満席のため、受付を終了いたしました。
イベント終了後のサイン会には、どなたでもご参加いただけます!ぜひザ・キャビンカンパニーさんに会いにいらしてください!!
□出演: ザ・キャビンカンパニーさん(阿部健太朗さんと吉岡紗希さん)

□場所: ブックハウスカフェ

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
□参加費: 無料(カフェスペースで行うため、大人の方はワンドリンクチケット(¥500)をご購入ください)
予約:満席のため、終了しました。(サイン会にはご参加いただけます!)

・・・・・・・・・・・・・・・・

ザ・キャビンカンパニー プロフィール

阿部健太朗さんと吉岡紗希さんによる二人組の絵本作家。ともに1989年大分県生まれ、

絵本作品に『だいおういかのいかたろう』(鈴木出版)、『しんごうきピコリ』(あかね書房)、『あかんぼっかん』(偕成社)、『ボンボとヤージュ』(学研)、『ゆびさしちゃん』(小学館)ほか多数。大分県のかわいらしい廃校をアトリエにし、日々絵本や作品を生み出している。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

同時期に、ディスプレイウィンドウにて、「コドモエのえほんシリーズ全点フェア」を開催します。今回の原画展の、ザ・キャビンカンパニーさんの『オフロケット』も、この絵本のシリーズです。他にも珠玉の名作ばかりの絵本フェア、どうぞお楽しみに☆

◇コドモエのえほんシリーズ全点フェア

「コドモエのえほん」シリーズの絵本全点が並ぶ、圧巻のフェア☆

会期: 1/22(火)~2/21(木)※期間中無休

場所: ディスプレイウィンドウ(入口入ってすぐ左)

営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00)

☆入場無料

・・・・・・・・・・・・・・・・

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

山下直樹さん講演会「子どもと大人の「困った!」を変える、わらべうたの秘密」~『「気になる子」のわらべうた』(クレヨンハウス)刊行記念~
2月 2 @ 2:00 PM – 3:30 PM

『「気になる子」のわらべうた』(クレヨンハウス)

落ち着きがない、コミュニケーションが苦手、朝起きられない……そんな「気になる子」を変えるもの、知っていますか? 

ずっとうたい継がれてきた、わらべうたです! 

著者の山下直樹さんは、ルドルフ・シュタイナーの治癒教育を学んだ保育カウンセラーパパ。

国内外の園を訪れて「気になる子」たちと触れ合うなかで、わらべうたには、

「気になる子」をはじめとした子どもたちの心身を育てる要素が満載であることに気づいたと言います。

おなじみの「おしくらまんじゅう」から、変わり種の「お寺のはな子さん」など51曲を収録して、

わらべうた入門書としてもおすすめできます。メロディのあるものには簡単な楽譜もあります。 

わらべうたを楽しみながら、わが子の「気になる」を変えるアドバイスが満載。

保育現場だけでなく家庭でも使える、新しいわらべうた集です。 

++++++++++++++++++++

『「気になる子」のわらべうた』(クレヨンハウス)刊行記念 

子どもと大人の「困った!」を変える、わらべうたの秘密

わらべうたは、「気になる子」を変える魔法です!~

 

 保育カウンセラーの山下直樹さんが、雑誌「月刊ク―ヨン」に連載中の『「気になる子」のためのわらべうた』4年分を、

特集記事と一緒に再編集して、この度1冊の本になりました。

刊行を記念して、著者の山下直樹さんのおはなしを伺う講演会、そしてご参加の方を交えて座談会を行います。

ぜひ、お気軽にご参加ください。

++++++++++++++++++++

『「気になる子」のわらべうた』(クレヨンハウス)刊行記念 

子どもと大人の「困った!」を変える、わらべうたの秘密

 

□日時: 2019/2/2(土) 14:00~15:30(13:45受付・開場)※終了後サイン会。

□講演: 山下直樹さん(ルドルフ・シュタイナーの治癒教育を学んだ保育カウンセラーパパ

□参加費: 1,000円 ☆著書と参加費の超お得セット(山下さんの著書『「気になる子」のわらべうた』(¥1,620)+参加費)¥2,000がオススメ! 

※小学生は¥500/未就学児無料

□予 約:要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「2/2 山下直樹さんトークイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

□場所: ブックハウスカフェ

〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※渋谷区立小・中学校PTA研修会での講演会の様子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プロフィール

山下直樹(やました・なおき)さん

ルドルフ・シュタイナーの治療教育を学んだ後、幼稚園や小・中学校のカウンセラー等として勤務。

保育カウンセラーとして、現在も定期的に保育園で保育カウンセリングを行なっている。

名古屋短期大学保育科准教授。

保育士を目指す学生たちにわらべうたのたのしみ方・役立て方を伝えると同時に、現場で実際に子どもたちとわらべうたであそぶことも欠かさない。

4児の父であり、いまは大きくなったお子さんたちと、自宅でわらべうたをたのしんできた。

山下直樹さんHP→https://kodomorab.amebaownd.com/

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

絵本専門士と朗読指導者の楽しいおはなし会
2月 2 @ 3:00 PM – 3:45 PM

 

恒例の楽しいおはなし会のお知らせです♪

絵本をこよなく愛する絵本専門士※のみなさんによる楽しいおはなし会、ブックハウスカフェでは、毎月第一土曜日の15時から(約45分)開催しています(変更になる場合もございますので、イベントカレンダーをご確認いただけますと幸いです)。

絵本のことをたくさん知っているみなさんですから、様々な絵本がおはなし会で飛び出しますよ。

さて、どんな絵本を読んでくれるでしょうか?ワクワクです。

無料・ご予約不要ですので、どうぞお気軽にご参加ください。

 

※絵本専門士ってどんな人?

-----------------------------------------------------------------------

絵本専門士のたのしいおはなし会 2月

2/2(土) 15:00~15:45

場所:ブックハウスカフェ店内

-----------------------------------------------------------------------

※イベントは予告なく変更になる場合があります。予めご了承くださいませ。

その他、ご不明な点などございましたらお問合せください。

ブックハウスカフェ 

TEL:03-6261-6177 E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp

2月
3
いちご音楽会「ライアー(竪琴)で奏でるこもりうた♪」演奏:三野友子さん(ライアー奏者)
2月 3 @ 2:00 PM – 2:30 PM
お子さまもおとなさまも 抱っこでねんねの赤ちゃんも のんびり楽しむ音楽の時間

「いちご音楽会」へようこそ♪

 

ライアー(竪琴)で奏でるこもりうた♪

三野友子さん(ライアー奏者)

♪三野友子さんからのメッセージ

ライアーは今から92年前に南ドイツで思想家・ルドルフ・シュタイナーの理念のもとに作られた竪琴です。日本では2001年のアニメ映画「千と千尋の神隠し」のテーマ曲「いつも何度でも」で木村弓さんがライアーの弾き語りをして、その清らかな音色が知られるようになりました。

ライアーの音は決して大きな音ではありませんが、その音色はたった一つの音でもとても豊かに響きます。その響きに包まれていると自然と「耳を澄ます」ことの大切さを思い出させてくれます。

演奏会では、いろいろな国のこもりうたをライアーと歌でお届けいたします。ライアーのやさしい響きにそっと耳を澄ませてみませんか? あわただしい日々の生活の中で忘れていた「大切な」何かをふと思い出せるかもしれません・・・♪

+++++++++++++++++++++

ライアー(竪琴)で奏でるこもりうた♪ 

演奏:三野友子さん(ライアー奏者)

□日時: 2019/2/3(日)14:00~14:30 

□ご予約不要・無料 ※カフェ席にお座りいただきながら音楽会をお楽しみいただくお客さまは、カフェのご注文を必ずお願いいたします。

□内容:
*14時~ 朗読タイム15分ほど)
今日の演奏家のおススメ児童書を紹介!
*14時15分~ 演奏タイム15分ほど)
□場所: ブックハウスカフェ(らせん階段下)
〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
(東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
+++++++++++++++++++++

三野友子(みの・ともこ)さんプロフィール

福岡県出身。 

8年半にわたるドイツ滞在中に、長男の通っていた現地のシュタイナー幼稚園でライアーに出会い、その奏法をドイツにて学ぶ。 

クラシックからケルト音楽、オリジナル曲まで幅広いレパートリーを持ち、さまざまな場所でやすらぎと癒しの空間を提供する演奏活動をおこなう。

2016年、2018年中国よりライアー演奏および指導のため招聘される。「竪琴の祈り」他CD6枚制作、ライアー楽譜集「ライアーの花束」出版する。

HP  http://www.dolphin-harmony.com/

 

*コンサート、CD情報など。

CD 「ライアーのこもりうた」、「竪琴の祈り」「心のコリをじっくりときほぐす安らぎの竪琴・ライアー」「心の竪琴」 楽譜集「ライアーの花束」

+++++++++++++++++++++

お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
2月
4
長倉洋海さん(写真家・フォトジャーナリスト)トークイベント「子ども、大人、世界」
2月 4 @ 6:30 PM – 8:00 PM

 

【ブックハウスカフェ・文学うさぎの研究所Vol.3

写真家・フォトジャーナリスト

長倉洋海さんトークイベント

「子ども、大人、世界」

 

 

世界60ヵ国以上を旅してきた

フォトジャーナリスト・長倉洋海さんを迎えて、

写真のこと、伝えること、

フォトジャーナリストのお仕事のことなど、

映像をたくさん交えながらお話していただきます。

どうぞ、お楽しみに!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

長倉洋海さん(写真家・フォトジャーナリスト)トークイベント

「子ども、大人、世界」

□日時: 2019/2/4(月) 18:30~20:00(18:00開場)※終了後サイン会。当日当店で長倉さんのご著書をご購入の方。

□講演: 長倉洋海さん(写真家・フォトジャーナリスト

□参加費: 1,500円(大人)/1,000円(大学生※学生証のご提示をお願いします)/800円(4歳以上高校生まで)※3歳以下無料

□予 約:要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「2/4 長倉洋海さんトークイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

□場所: ブックハウスカフェ

〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プロフィール

長倉 洋海(ながくら・ひろみ) 

1952年、北海道釧路市生まれ。写真家。

1980年より、世界の紛争地や辺境の地を撮影する。

土門拳賞、講談社出版文化賞、日本写真協会年度賞などを受賞。

2004年に出演した「ようこそ先輩―世界に広がれ、笑顔の力」で、

カナダ・バンフの国際テレビ祭・青少年部門最優秀賞。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

2月
8
くすのき しげのりさんと語る絵本の世界
2月 8 @ 6:30 PM – 8:00 PM

☆くすのきしげのりさんスペシャルイベント☆

くすのき しげのりさんと語る絵本の世界

たくさんの絵本・児童書の生みの親、くすのきしげのりさんをお迎えして、トークショーを開催いたします。

くすのき しげのりさんによるおさがり』『おこだでませんように』などの作品の朗読や作品解説をもとに、子どもたちへの想い、教育、生き方についてなど、くすのき作品を愛する読者が聞きたいこと、知りたいことについてのフリートークです。

これから出版される新作の紹介やリクエストを受け付けてその場でくすのきさんに朗読してもらうなど、小規模のトークセッションならではの素敵な時間をお届けいたします。

大規模講演が多いくすのきさんが、ブックハウスカフェのお部屋で、サロン的にお話いただくことは非常に貴重な機会です。ご参加のお客さまと近い位置で、質疑応答などもしやすい雰囲気で、気さくなトークショーです。

ぜひ、ふるってご参加ください。

----------------------------------------

☆くすのきしげのりさんスペシャルイベント☆

くすのき しげのりさんと語る絵本の世界

□日時: 2019/2/8(金)18:30~20:00 (18:15開場)

□トーク: くすのきしげのりさん

□参加費: ¥1,000(ワンドリンクチャージ代)
□予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「2/8 くすのきしげのりさんトーク」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人・子ども)」をお知らせください
□場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
(東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
※詳細、お問い合わせはE-mailまたはお電話でブックハウスカフェまでどうぞ。
☆ご参加のみなさまに、もれなく「くすのきしげのり先生作品相関図」プレゼント!
☆お話していただく絵本のご紹介☆

『おさがり』(作:くすのき しげのり/絵:北村 裕花/出版社:東洋館出版社)

おねえちゃんのおさがりを恥ずかしがる、なっちゃん。 そんななっちゃんに、先生がおさがりの思い出を話してくれます。
そして、ともくんのおうちにも おさがりをあげられる赤ちゃんが。 おさがりって、なんて素敵なんだろう。

モノを大切にする心を、大切にする絵本です。
北村裕花先生の絵も素敵な珠玉の1冊。
++++++++++++++++++++++++

1961年、徳島県生まれ。小学校教諭、徳島県鳴門市立図書館副館長を経て、現在は児童文学作家として活躍中。2016年に第8回とくしま芸術文化賞受賞。
絵本『おこだでませんように』(絵・石井聖岳、小学館)はJBBY賞(バリアフリー部門賞)を受賞。『メガネをかけたら』(絵・たるいしまこ、小学館)とともに全国青少年読書感想文コンクール課題図書となり多くの子ども達に読まれている。絵本作品に、『ともだちやもんな、ぼくら』(絵・福田岩緒、えほんの杜)『みずいろのマフラー』(絵/松成真理子、童心社)『えんまのはいしゃ』(絵・二見正直、偕成社)『ぼくのジィちゃん』(絵・吉田尚令、佼成出版社)『あなたの一日が世界を変える』(絵・古山拓/英訳・花丘ちぐさ、PHP研究所)『おさがり』(絵・北村裕花、東洋館出版社)ほか多数。童話作品に、『ライジング父さん』(絵・松成真理子、フレーベル館)『ニコニコ・ウイルス』(絵・佐竹美保、PHP研究所)『三年一組、春野先生』(絵・下平けーすけ、講談社)『はじけろ! パットライス』(絵・大庭賢哉、あかね書房)など日本および海外にて多数。

2月
9
植垣歩子さん 絵本読み聞かせ&ワークショップ ~かわいいお風呂手ぬぐいを作ろう ! ~
2月 9 @ 2:00 PM – 3:00 PM

りんごさんもばななさんも、赤ちゃんも♡みんな、みんな、すっぽんぽんのはだかんぼう!

はだかんぼうになって、みんなで仲良くおふろに入ります。

植垣歩子さんのイラストが可愛いくて、もだえてしまうほど!

温かなおふろに、入りたくなる可愛い絵本です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◇植垣歩子さん絵本原画展

『すっぽんぽんのはだかんぼう』(白泉社)

会期: 2/6(水)~2/13(水)※期間中無休

場所: ブックハウスカフェギャラリー (左奥の個室)

営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00)

※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。

☆入場無料

・・・・・・・・・・・・・・・・

♪期間中イベント♪

植垣歩子さんが、ブックハウスカフェに初のご来店!

・・・・・・・・・・・・・・・・

コドモエのえほんフェア開催記念

☆植垣歩子さん☆

絵本読み聞かせ&ワークショップ

~かわいいお風呂手ぬぐいを作ろう ! ~ 

1月22日〜2月21日までブックハウスカフェにて開催します、白泉社「コドモエのえほん」全点フェアを記念して人気の幼児えほん『すっぽんぽんのはだかんぼう』の著者・植垣歩子さんといっしょに、 可愛いお風呂手ぬぐいを作るワークショップを開催します。

□日時: 2月9日(土)14:00〜(13:45開場)※終了後サイン会(サイン対象本は、当日ブックハウスカフェでご購入いただきました植垣歩子さんの著作に限らせていただきます。)

□出演: 植垣歩子さん
□内容: 植垣さんお手製の消しゴムハンコを使ってオリジナルのてぬぐいを作りましょう。

植垣さんが白い手ぬぐいにバスタブを描いてくださっていますので布に描けるペンやスタンプで好きなものをお風呂にいれちゃいましょう!

植垣さん描き下ろしのお風呂フォトブースも登場します。
作った手ぬぐいを頭に乗せて、バチリとお風呂気分写真をどうぞ。

ワークショップ後、えほんをお買い上げの方には、嬉しいイラスト入りサインも!

□場所: ブックハウスカフェ

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
□参加費: 無料(カフェスペースで行うため、大人の方はワンドリンクチケット(¥500)をご購入ください)
予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)

※メールでご予約の際は「件名」に「2/9 植垣歩子さんイベント」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・

植垣歩子(うえがき・あゆこ)さんプロフィール

1978年神奈川県生まれ。和光大学芸術学科卒業。小学校6年の時に描いた絵本
『いねむりおでこのこうえん』(小峰書店)で第1回DIY創作子どもの本大賞を受賞しデビュー。
主な絵本作品に『すっぽんぽんのはだかんぼう』(白泉社)、『おもちのおふろ』(学研)、『にんじんだいこんごぼう』(福音館書店)、『すみれおばあちゃんのひみつ』(偕成社)、『うたこさん』(佼成出版社)、『アリゲールデパートではたらく』(ブロンズ新社)他多数。
現在二人の男の子のお母さん。植木屋さんの夫と子どもたちと、横浜に暮らす。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

同時期に、ディスプレイウィンドウにて、「コドモエのえほんシリーズ全点フェア」を開催します。今回の原画展の、植垣歩子さんの『すっぽんぽんのはだかんぼう』も、この絵本のシリーズです。他にも珠玉の名作ばかりの絵本フェア、どうぞお楽しみに☆

◇コドモエのえほんシリーズ全点フェア

「コドモエのえほん」シリーズの絵本全点が並ぶ、圧巻のフェア☆

会期: 1/22(火)~2/21(木)※期間中無休

場所: ディスプレイウィンドウ(入口入ってすぐ左)

営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00)

☆入場無料(普通の書棚でのフェアです、念のため!)

・・・・・・・・・・・・・・・・

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

2月
10
おはなし カコポン @ ブックハウスカフェ
2月 10 @ 10:00 AM – 11:00 AM
2019年2月10日
 
「おはなし カコポン」
 
おはなしを書くことをたのしむ、おはなしワークショップを開催します。
字が書けて、おはなしをつくりたい方ならどなたでも!
じっくりとりくんで、これだ!と思うものが書けたら
絵も描いて、絵本をつくります。
ブックハウスカフェは、絵本屋さん。
完成した絵本はお店の棚に置いてもらって、
絵本のすきな方たちに読んでもらえるかも!?
たのしみ!
 
 
*基本的に毎月第2日曜日におこないます
*つづけて参加して・・・おうちで書いても・・・
と、じっくり書いていきます。書いたものを持ってきていただいても大丈夫です。
*個人のペースに合わせて、イベントを進めていきます。
*おはなしができたら、絵本にしあげます。
*「おはなしたんていじむしょ」を開設します。こまったら、いっしょに解決!(これまでの解決率100%!)
*プロになる講座ではありませんので、おはなしを書いてみたい方はお気軽にご参加ください。
 
 
ファシリテーター/おおたにみねこ
「おはなしかこう ぶんぶんの時間」(2011年~。www.bunbunnojikan.com)主宰。『でんしゃがおうち レイルちゃん』(理論社)、『ねぐせうらない』(岩崎書店)、『方言どこどこ?』(福音館書店)など。「おてがみタイムズ」社主。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
【日時】2019年2月10日(日)10~11時(開場 9:45)
開店前の絵本屋さんで行いますので、開場時間の頃にお越しください。
 
【対象】ひとりで参加できる方(お付き添いはご遠慮いただいております)
 
【参加費】こども(小学生以下)800円 / おとな1000円
 
【定員】10人
 
【場所】神保町ブックハウスカフェ
東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1階
神保町駅A1出口を出て、右にすぐ!アクセスはこちら
 
【申込】店頭・電話・メールにて
TEL : 03-6261-6177
メール : yoyaku@bookhousecafe.jp
※メールでのご予約の際は、件名に「2/10 おはなしカコポン」、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・参加人数(大人・子ども(学年))」をお知らせください。
2月
11
小寺卓矢さんワークショップ「創ってみよう、自然いっぱい写真絵本!ミニミニ写真絵本づくりワークショップ」
2月 11 @ 1:30 PM – 4:00 PM

創ってみよう、自然いっぱい写真絵本!

小寺卓矢さんの

ミニミニ写真絵本づくりワークショップ

写真家/写真絵本作家・小寺卓矢さんが撮影した自然写真に

自由な発想で言葉を添えて、

世界で1冊だけのオリジナル写真絵本を創りましょう!

写真プリントと画用紙を使って簡単・楽しく作れる絵本づくりです。

親子でワイワイ共作したり、大人と子どもそれぞれ1冊ずつ作ったり。

もちろん子どもだけや大人だけの参加も大歓迎です!


小寺さんの著作の読み語りやお話、サイン会もありますよ。

写真左から『いろいろはっぱ』『いっしょだよ』『森のいのち』『だって春だもん』(すべてアリス館)


【タイムスケジュール】

13:30
 小寺さんの著作読み語り+ミニトーク(自然のお話など)
14:00
 ミニミニ写真絵本作りWS
  ・作り方説明
  ・写真絵本づくりのコツを伝授
  ・資材を配布し、絵本作りスタート
  ・みんなで作品の見せ合い&読み合い
16:00 終了
 *サイン会

+++++++++++++++++

□日時:2019年2月11日(月・祝)13:30~16:00(13:00受付・開場)※終了後サイン会

□出演:小寺卓矢さん

□参加費:中学生以上1,500円/子ども1,000円(どちらも WS材料費込み)

□持ち物:お気に入りの筆記用具(ペンなど)、マスキングテープ、いろ紙など、写真絵本作りで使いたい文具や小物

□定員:25組程度

□予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)

※メールでご予約の際は「件名」に「2/11 小寺卓矢さんワークショップ」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。

□場所: ブックハウスカフェ
 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
+++++++++++++++++
【小寺卓矢(こでら・たくや)さんプロフィール】
「森に息づくいのちの繋がり」をテーマに北海道や本州の森林風景を撮影している。これまで書籍や個展など多方面で作品を発表。他にもスライド上映講演会や写真絵本づくり講座、学校等での写真体験プロジェクト指導、異ジャンルアーティストとのコラボ公演などを数多く行い、幅広く活動している。 
 主な著作に写真絵本『森のいのち』『だって春だもん』『いっしょだよ』『いろいろはっぱ』(いずれもアリス館)、『わたしたちの「撮る教室」』(石川晋ほか共著/学事出版)、フォトエッセイ集『阿寒 遥かなる木魂を聴く【HOPPAライブラリー】』(電子書籍/ナチュラリー)などがある。『森のいのち』は各種指定図書や課題図書などに選定。また小学校道徳副読本に採用されるなど教育分野でも高く評価されている。 『いっしょだよ』は、第59回青少年読書感想文全国コンクール課題図書(小学校低学年)および第 39回北海道指定図書、平成25年度版北海道青少年のための200冊に選定された。カバーと口絵写真を担当した書籍『ちょっと不思議な絵本の時間 おとなが読みあい語りあう』(Re〜 らぶ編/かもがわ出版)はIBBY(国際児童図書評議会)障害児図書資料センター2017推薦図書に選定された。 平成22年度より北海道教育庁特別非常勤講師。 

 

 

 

+++++++++++++++++

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

2月
14
【2/14満席・3/14受付中】大人のための絵本タイム 〜とっておきの絵本とアコーディオンの音色に酔いしれよう〜
2月 14 @ 8:00 PM – 10:00 PM

バレンタインデー&ホワイトデー特別企画 

大人のための絵本タイム

〜とっておきの絵本とアコーディオンの音色に酔いしれよう〜

 

ゲストの東條知美さんいわく、

「子どもは絵本を体験します。 大人は経験で絵本を読みます。」

昔、子どもだった皆さまに、今だからこそ改めて心に響く絵本をご紹介します。

ナビゲーターは東條知美さん。

アコーディオンはオランさん。

司会進行はブックハウスカフェの今本義子です。

心に残る時間をお届けしたいと思ってます。

 

【ゲスト紹介】

東條 知美(とうじょう ともみ)

◇公式HP◇ https://www.tojotomomi.com

新潟県上越市出身。
白百合女子大学児童文化学科卒。CM制作会社、出版社、国立国会図書館などを経て、現在は<絵本コーディネーター>として講演活動・執筆・イベント業のかたわら、都内小学校図書館に勤務。
TV出演
BSフジテレビ『タイプライターズ~物書きの世界~』「絵本の世界~大人にも読んでもらいたいこの一冊(後編)」(2018.9.28放送/11.30再放送)
NHK『おはよう日本』おはようビタミン「大人が夢中!絵本の世界」(2018.2.5放送)
日本テレビ『ズームイン!!サタデー』<特集>「え!?ほんと!?ココまできてる絵本の世界」(2017.9.16放送)
❇大人の女性向け総合サイト『WOMe』(ウォミィ)にて絵本コラムを連載中

 

 

オラン平賀康子

(アコーディオン奏者・シンガーソングライター)

幼少よりピアノを弾く。 立教大学文学部ドイツ文学科卒。ミヒャエル・エンデに影響を受ける。 パリのフォークロア=フレンチミュゼットが琴線に触れ 聴音独学を始め、その後江森登氏に師事しアコーディオン演奏家となる。ギタリスト江森孝之氏率いる『パナシェ』にメンバーとして参加しビクターエンターテインメントより、CD『キャラバン』等をリリース。また、様々なジャンルのアーティストのサポートも務める。

シンガーソングライター『オラン』として、子供から年配者にまでに親しまれる幅広い音楽性のオリジナル曲を数多く作詞・作曲。『スケッチブック』『ゆめあわせ』『アコレレ』等を経て2018年8月7枚目のCD『カンバス』をリリースし、アコーディオンの弾き語りライブを20年余り、続けている。 http://lyze.jp/oranacco/

 

【日時】
2月14日(木)20時〜22時 満席
3月14日(木)20時〜22時

【会費】
各回 5000円(ご飲食代含む)
ジョージアワイン、銘柄ブランデーなどご用意しております。お好きなお飲み物をお楽しみ下さい。 カナッペとチョコレートつき。

【定員】
 各回 10名

 

【予約】

店頭・メール・お電話にて承ります。

お電話 :  03-6261-6177

E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp

※メールでご予約の際は必ず、件名に「(2/14 or 3/14)大人のための絵本タイム」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください

【場所】
ブックハウスカフェ 
〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 
(東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
2月
15
満員御礼!!村山早紀さんを囲んでトーク&ティーパーティー! @ ブックハウスカフェ
2月 15 @ 7:00 PM – 9:00 PM
大人気シリーズ「コンビニたそがれ堂」の8巻目の刊行を記念して、
著者の村山早紀さんを囲んでトーク&ティーパーティーを開催いたします!
シリーズの制作秘話などを伺う、濃密な2時間を予定しております。
トークイベントの後半には質問コーナーやサイン会もあり、
村山さんと直接お話できる貴重な機会です。
皆さまのご参加をお待ちしております!
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
【日時】 2019年2月15日(金)19:00~21:00
・19:00~20:00 村山早紀さんのお話&質問会
・20:00~21:00 サイン会&懇親ティーパーティー
 
【定員】 先着30名
 
【参加費】 1800円 
※ 最新刊『コンビニたそがれ堂 猫たちの星座』の著者直筆サイン本1冊、ソフトドリンク、お茶請けのお菓子等が付きます。
 
【申込み】
ご好評につき満席のため、ご予約を終了致しました。
 
【場所】ブックハウスカフェ
〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 
アクセスはこちら