イベントevent calender

6月
17
わたなべあやさん『アイ・アイ・アイスクリーム・ショー!』(アリス館)ミニ原画展のお知らせ
6月 17 – 7月 15 全日

+++++++++++++

わたなべあやさんの、この季節にぴったりの1冊『アイ・アイ・アイスクリーム・ショー』(林木林・作/わたなべあや・絵/アリス館)の、ミニ原画展を開催します♪

とっても可愛い原画に、会いに来てね!

+++++++++++++

わたなべあやさんミニ原画展

『アイ・アイ・アイスクリーム・ショー』(アリス館)

 

期間: 6/17(月)~7/15(月)※期間中無休

場所: ブックハウスカフェ (入り口すぐ左手の、ディスプレイウィンドウにて)

営業時間: 11002100 (土日祝日~19:00)

☆わたなべあやさんの原画販売もしています♪貴重な機会です!お見逃しなく。

+++++++++++++

期間中に、わたなべあやさんをお招きして、楽しいワークショップを行います!

+++++++++++++

わたなべあやさんワークショップ

アイスたちのプラ板を作ろう!

 

絵本に登場するアイスたちに色をぬって、自分だけのオリジナルアイスのプラ板を作ります!

□日時: 2019/7/6(土) 14:00~約60分(13:45開場)※終了後サイン会あります。
□出演: わたなべあやさん(絵本作家)・林木林さん(詩人・絵本作家)

□対象: お子さまから大人までどうぞ♪

□内容: 絵本朗読・アイスに色をぬって、プラ板作りなど
□参加費: 無料 ※カフェスペースで行うため、おひとり¥500のカフェチケットをご購入ください。

□予約: 要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「7/6 アイスクリームイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。
□場所: ブックハウスカフェ
〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

++++++++++++++++

ふるってご参加ください!

※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
7月
1
7月のミニマンスリーギャラリーは、山田美津子さん!!
7月 1 – 7月 31 全日

山田美津子さん絵本原画展
『カーたろうとこけしっぺ』(理論社)

今、ブックハウスカフェでも大人気!『カーたろうとこけしっぺ』の原画展を、

深く、濃く、そしてどこまでも熱く!開催いたします!

『カーたろうとこけしっぺ』(山田美津子・作/理論社)

 

山田美津子さんのなんとも言えない、とぼけた味のある絵、そして物語の展開に、ブックハウスカフェ全体から熱いメッセージが続々届いています!

「『カーたろうとこけしっぺ』のない暮らしは想像できない」(スタッフN)

「この本を抱きしめてほおずりしながら眠っています」(スタッフB)

などなど、もはや「山田美津子シンドローム」といっても良いほどです。

この不思議な世界は、子どもから大人まで魅了しています。

絶対に、読んでほしい!読まなくちゃ分からない!

病みつきになることまちがいなし!

++++++++++++++

◇山田美津子さん絵本原画展

『カーたろうとこけしっぺ』(理論社)

山田美津子さんの原画は必見です!ぜひ山田美津子さんの独特な世界をトコトンご堪能ください。

会期: 7/12(金)~7/31(水)※期間中無休

場所: ブックハウスカフェギャラリー (左奥の個室)

営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)※最終日は17時まで

※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。

☆入場無料

◇同時期に、「ミニマンスリーギャラリー」(作品販売コーナー)にもご登場いただく山田美津子さん!夏のブックハウスカフェは、山田美津子さん祭りです♪こちらも、お見逃しなく!

++++++++++++++

ミニマンスリーギャラリー

7月は、山田美津子さん☆

会期: 7月1日(月)~7月31日(水)※期間中無休

場所: ブックハウスカフェ ミニマンスリーギャラリー

営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)※最終日は17時まで

山田美津子さんの可愛いグッズやこけしの販売、見逃せません!

ぜひ、ご来場ください!!

・・・・・・・・・・・・・・・・

そして

♪期間中に、山田美津子さんがご来店!それはそれは楽しいワークショップを開催してくださるのですヨ

・・・・・・・・・・・・・・・・

++++++++++

わくわく夏休み☆スペシャルイベント

『カーたろうとこけしっぺ』作者・山田美津子さんワークショップ

「自分だけのこけしっぺをつくろう!」

白木のこけしに、好きな色で好きなように絵をかいて、自分だけの≪こけしっぺ≫をたんじょうさせましょう!

夏休みの思い出にいかがですか?

自由工作の宿題にもなっちゃうかも!?

++++++++++

□日時: 7月27日(土)14:00〜(開場13:45)終了後サイン会(サイン対象本は、当日ブックハウスカフェでご購入いただきました出演者の著作に限らせていただきます。)

□出演: 山田美津子さん(絵本作家)

□内容: 絵本のご紹介・こけしっぺ作り・山田さんのお話など

□参加費: ¥1,000(材料費)※小学生以下のお子さまには必ず保護者のお付き添いをお願いいたします。お付き添いの方は、カフェチケット¥500をご購入お願いいたします。
予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)

※メールでご予約の際は「件名」に「7/27 こけしっぺWS」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。

□場所: ブックハウスカフェ

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

++++++++++

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

8月
15
いりやまさとしさん『パンダかぞえたいそう』(講談社) ミニ原画展
8月 15 – 9月 4 全日

いりやまさとしさんの人気「パンダ」シリーズのミニ原画展を開催します♪

期間中に、スペシャルイベントも開催いたしますので、お楽しみに♪

いりやまさとしさん

『パンダかぞえたいそう』(講談社)

ミニ原画展

期間: 8/15(木)~9/4(水)※期間中無休 

場所: ブックハウスカフェ (入り口すぐ左手の、ディスプレイウィンドウにて)

営業時間: 11002100 (土日祝日~19:00)※最終日は17時まで

☆『パンダかぞえたいそう』原画をセレクトして展示のほか、「パンダ」シリーズのサイン本の販売もあります。

+++++++++++++

ミニ原画展期間中に、スペシャルイベントを開催します!名付けて・・・

8/31 今日は一日「いりやまさとしさんデー」!

+++++++++++++

8/31は、午後から夜まで、いろんな”いりやまさとしさん”にお目にかかります。

15時からは、ワークショップで、絵本作家としてのいりやまさとしさんのお顔が。

そして18時からは、BOOKBANDライブで、ギタリストとしてのいりやまさとしさんのお顔が現れます!

8/31は、まるっと”いりやまさとしさん”。

ぜひぜひ、たくさんの方のご来場をお待ちしております!

+++++++++++++

いりやまさとしさんスペシャルデー(昼の部)

いりやまさとしさんとパンダ絵本であそぼう!

いりやまさんによる絵本読み聞かせ、「パンダなりきりおめん」の工作 、歌にあわせて準備体操 、「パンダたいそう」実演 など、内容盛りだくさんの楽しいイベントです!

イベント終了後、書籍ご購入の方を対象にサイン会も開催します。

ふるってご参加ください。

□日時: 2019年8月31日(土) 15:00~16:00(開場14:45)※終了後サイン会あります。
□出演: いりやまさとしさん(絵本作家)

□対象: どなたもどうぞ

□内容: 絵本読み聞かせ・歌・ワークショップ・体操など盛りだくさんの60分!

□参加費: 無料 ※カフェスペースで行うため、ドリンクチケット(¥500)のご購入をお願いいたします。

□予約: 要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)
※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/31 いりやまさとしさんイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

++++++++++++++++

いりやまさとしさんスペシャルデー(夜の部)

BOOKBAND(ブックバンド)スペシャルライブ

いりやまさとしさんのMCもお楽しみに♪

□日時: 2019/8/31(土) 18:00~約30分

□内容: ライブ・ちょっぴり大人っぽいナンバーをお届けします♪

□演奏: BOOKBANDのみなさま

いりやまさとしさん(G. 絵本作家)・真珠まりこさん(Vo.&G. 絵本作家)・タカタカヲリさん(B.&Vo. 絵本作家・イラストレーター)・久留島太郎さん(Per.&Vo. 保育学准教授)

BOOKBAND(ブックバンド)とは・・・
絵本作家のいりやまさとしさん、真珠まりこさん、タカタカヲリさん、大学で保育学を教えている久留島太郎さんの4人で結成された、ブックハウスカフェのハウスバンド
ロックもバラードもポップスも古今東西の様々な音楽を届けてくれる、「すてきなよにんぐみ」です♪

「すてきなよにんぐみ」

アンゲラー描く「すてきなさんにんぐみ」は、ティファニーちゃんを連れ去りましたが、こちらの「すてきなよにんぐみ」は、みなさんの♡を盗みます♪

++++++++++++++++
□場所: ブックハウスカフェ
〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら
++++++++++++++++

☆著者プロフィール

いりやま さとし

東京都生まれ。キャラクターデザイン、グリーティングカードのデザイナーを経てフリーのイラストレーターになる。
絵本作品に、『ぴよちゃんのかくれんぼ』『ぴよちゃんとひまわり』『ピヨピヨだあれ?』などの「ぴよちゃん」シリーズ(学研)、
『みどりのくまとあかいくま』シリーズ(ジャイブ)、『おやすみなさいのおと』『ころころパンダ』『ゆらゆらパンダ』
『パンダともだちたいそう』『パンダなりきりたいそう』『パンダおやこたいそう』『パンダかぞえたいそう』(講談社)ほか多数。

++++++++++++++++
※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
8月
17
戦争と平和を考える子どもの本展~子どもの本・九条の会 11周年記念~
8月 17 – 8月 18 全日

子どもの本・九条の会 11周年記念

戦争と平和を考える子どもの本展

〈子どもの本・九条の会〉 コレクションより 200点以上を展示!
ぜひ、お手にとって ご覧ください!

 

展示会場にて多彩 なトークイベントも 開催します!ふるってご参加ください。

 

+++++++++++++++

子どもの本・九条の会 11周年記念

戦争と平和を考える子どもの本展

 

〈子どもの本・九条の会〉 コレクションより戦争と平和に関連したもの200点以上を展示いたします。

現在入手困難なものなど、貴重な資料も含みます。

ぜひ、お手に取ってご覧ください。

 

会期: 8/17(土)~8/18(日)

場所: ブックハウスカフェギャラリー (2F「ひふみ座」)

開廊時間: 2019年8月17日(土)13:00~20:00  / 8月18日(日)11:00~19:00

※期間中のブックハウスカフェ営業時間: 1100~19:00

☆入場無料 

☆展示本解説 「9ゾウくんげんきかるた」 (ポプラ社)でカルタ取りなど随時実施

主催:子どもの本・九条の会

+++++++++++++++

展示会場にて多彩なトークイベントも開催します!

ふるってご参加ください。

+++++++++++++++

 

トークイベント日程

(定員各回50名)※これらのイベント中は展示はご覧いただけません。

8/17(土)

オープニング 14:00~15:00 樹の会 読み継ぎたい戦争児童文学の名作を朗読。
A 16:30~17:30 塚本やすし 7月刊行絵本『焼けあとのちかい』(半藤一利文、大月書店)を語る。
B 19:00~20:00 アーサー・ビナード 丸木位里・俊「原爆の図」による紙芝居『ちっちゃい こえ』(童心社)実演とお話。

8/18(日)

C 11:00~12:30 高橋うらら/森川成美/濱野京子  
進行:西山利佳
自作を中心に戦争と文学を語る。
・高橋うらら『幽霊少年シャン』新日本出版社
・森川成美『マレスケの虹』小峰書店
・濱野京子『すべては平和のために』新日本出版社
D 14:00~15:00 宇野和美 7月刊行スペインの絵本『あしたのための本』(全四巻、あかね書房)を語る。
E 17:00~18:00 浜田桂子 『ちいさな島のおおきな祭り』(新日本出版社)を中心に沖縄への思いを語る。

A~Eのトークイベントは有料です。 事前にお申し込み下さい。
参加費:各イベント800円  ※当日払い *高校生以下無料。学生は500円

※関連書籍は、当日 お買い求めいただけます!
●申し込み先
子どもの本・九条の会
Mail  kodomonohon9jo@gmail.com

Fax 03-6701-7610

件名:「11周年記念」 ①参加希望イベントの記号 (A~E) ②参加者氏名(複数の方でまとめて申し込まれる場合も、全員の氏名をご記入下さい。)

+++++++++++++++

≪子どもの本・九条の会とは≫


子どもの本の関係者が「平和あっての子どもの本」を合い言葉に、2008年4月に設立した会です。 憲法9条を守りぬく思いを広げ、深める活動を重ね、今年で11年目となります。

●会員数:2019年6月15日現在1,093名
●代表団:小宮山量平、太田大八、神沢利子、松谷みよ子、松居直、古田足日、猪熊葉子、鳥越信、小澤俊夫、田畑精一、広瀬恒子、丘修三

※ご入会は会場受付にお申し出下さい。(入会金1,000円)

++++++++++++++

□場所: ブックハウスカフェ2F「ひふみ座」 www.bookhousecafe.jp

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

++++++++++++++

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせは「子どもの本・九条の会」へお願いいたします。

9月
5
ミロコマチコさんミニ原画展『ドクルジン』(亜紀書房)
9月 5 – 9月 16 全日

『ドクルジン』(ミロコマチコ:作/亜紀書房)

『ドクルジン』はどこからやって来たのか!?

~ミロコマチコさん新作絵本刊行記念トークイベント開催~


新刊の刊行を記念して、ブックハウスカフェにてスペシャルイベントを開催します☆

++++++++++++++

ミロコマチコさんの2年ぶりの新作絵本『ドクルジン』。

海が、山が、生き物たちが動き出す。この世界すべてがドクルジンなんだ。

「どっる どっる めぐって からだじゅうが あつい」

ことばが脈打っているようで、からだに染み込んできて気持ちいい。

神話みたいな、命のはじまりみたいな、そんな絵本がうまれました。

++++++++++

その人気は日本だけにとどまらず、海外にもファンが多いミロコマチコさん。

筆のタッチのダイナミックさや、生命力を感じる色づかいにみなさん惹かれるのでしょうか。

今回のトークイベントでは、2年ぶりに新作絵本を発表したミロコマチコさんが、デザイナーの漆原悠一さんと『ドクルジン』誕生の秘密を語りつくしてくださいます!

生でお話を聞けるとても貴重な機会です。

ぜひおいでくださいませ!

+++++++++++

ミロコマチコさん新作絵本刊行記念トークイベント

~『ドクルジン』はどこからやって来たのか!?~

□日時: 2019/9/9(月) 19:00~20:00(18:30開場)※終了後サイン会あります。
□出演: ミロコマチコさん(絵本作家)、漆原悠一さん(デザイナー)

□内容: 2年ぶりに新作絵本を発表したミロコマチコさんがデザイナーの漆原悠一さんと『ドクルジン』誕生の秘密を語りつくす!

□対象: 大人(中学生以上)

□予約方法: 当店へメールにてお申込みください。 ブックハウスカフェから折り返しご連絡を差し上げます。必ず、件名に「9/9 ミロコマチコさんイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。

※4日経ってもこちらからのメールが届かない場合はお手数ですがお電話でお問い合わせください。

※お申込み前に下記注意事項を必ずご覧くださいますようお願い申し上げます。

■注意事項: 

①こちらの公演は事前入金制です。

②座席は全席自由です。

□参加費:

①前払い 
【着席】1,500円(参加費のみ)/3,000円(書籍込)
【立席】1,000円(参加費のみ)/2,500円(書籍込)
②当日払い 
【着席】1,800円(参加費のみ)/3,300円(書籍込) 
【立席】1,300円(参加費のみ)/2,800円(書籍込)
 ☆書籍(¥1,944)つきお得セットがオススメです!


□場所: ブックハウスカフェ
〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら


++++++++++++++++

☆登壇者プロフィール

ミロコマチコ

1981年生まれ。画家・絵本作家。全国各地で展覧会を精力的に行う。著書に『オオカミがとぶひ』(イースト・プレス、第18回日本絵本賞大賞)、『てつぞうはね』(ブロンズ新社、第45回講談社出版文化賞絵本賞)、『ぼくのふとんは うみでできている』(あかね書房、第63回小学館児童出版文化賞)、『オレときいろ』(WAVE出版、プラティスラヴァ世界絵本原画展2015・金のりんご賞)、『けもののにおいがしてきたぞ』(岩崎書店、プラティスラヴァ世界絵本原画展2017・金牌)などがある。2018年、第41回巌谷小波文芸賞を受賞。本の装画やCDジャケット、ポスターなども手がける。

漆原悠一(うるしはら・ゆういち)

1979年、大阪生まれ。グラフィックデザイナー。2002年、京都精華大学美術学部デザイン学科卒業。2011年、デザイン事務所tento設立。書籍や雑誌、カタログ、絵本など、主にブックデザインを中心としたデザインを手がけている。2019年7月より出版レーベルを始め、第一弾として佐々木知子写真集『Ground』を刊行。

 

+++++++++++

『ドクルジン』のミニ原画展も合わせてお楽しみください。

ミロコマチコさんの絵を、間近でじっくりご覧いただけるチャンスです。

この機会をお見逃しなく!

+++++++++++

ミロコマチコさん『ドクルジン』(亜紀書房)

刊行記念ミニ原画展

期間: 9/5(木)~9/16(月)※期間中無休 

場所: ブックハウスカフェ (入り口すぐ左手の、ディスプレイウィンドウにて)

営業時間: 11002100 (土日祝日~19:00)※最終日は17時まで

☆『ドクルジン』原画展示、サイン本の販売もあります!

+++++++++++

※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

9月
6
どいかやさん絵本原画展『チリとチリリあめのひのおはなし』(アリス館)
9月 6 – 9月 16 全日

『チリとチリリ あめのひのおはなし』(どいかや・作/アリス館)

待ってました!の、「チリとチリリ」シリーズ7作目は、あめのひのおはなし。

チリとチリリはいつものように自転車でお散歩に出かけますが、途中で雨が降ってきました。

雨の日のちょっぴり不思議な冒険です。

+++++++++++++

『チリとチリリ あめのひのおはなし』最新刊刊行を記念して、ブックハウスカフェの2Fギャラリーで、原画展を行います。

+++++++++++++

どいかやさん絵本原画展

『チリとチリリ あめのひのおはなし』(アリス館)

会期: 9/6(金)~9/16(月・祝)※期間中無休

場所: ブックハウスカフェギャラリー (2F「ひふみ座」)

開廊時間: 1100~17:00 (※9/14(土)は 13:00~17:00)

☆入場無料 

☆最新刊『チリとチリリ あめのひのおはなし』先行販売と、チリとチリリスペシャルグッズどいかやさんオリジナルグッズなどもお楽しみに♪

☆「チリとチリリ」シリーズサイン本も販売します!!!

+++++++++++++++

♪原画展開催を記念して、スペシャルイベントを開催いたします。

なんと!作者のどいかやさんがブックハウスカフェに遊びに来てくれますよ!

+++++++++++++++

 

6年ぶりに刊行されることとなった『チリとチリリ あめのひのおはなし』。

刊行までのどいかやさんの思いや、制作秘話などを、じっくりと伺います。

また、特別に製作された「チリとチリリ 特別動画」の上映もあります!!(超貴重!!)

ぜひ、ふるってご参加ください。

終了後のサイン会もお楽しみに!

+++++++++++

どいかやさんトークイベント

6年ぶりに発売となったチリとチリリ最新作のお話や、チリとチリリの特別動画上映、サイン会など盛りだくさんの60分。

□日時: 9月8日(日)14:00~15:00(開場13:30)※終了後サイン会

□出演: どいかやさん(絵本作家)

□参加費: 大人¥1,500/小学生¥800 ※あめのひのおはなし(¥1,296)が参加費とセットになったお得セット¥2,500がオススメです!
予約: 要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)

※メールでご予約の際は「件名」に「9/8 チリチリリトーク」として、「本文」に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)・書籍(つき/なし)」を必ずご記載ください。

++++++++++++++

□場所: ブックハウスカフェ www.bookhousecafe.jp

 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177
 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら

++++++++++++++

登壇者プロフィール

どい かや
1969年、東京都に生まれる。東京造形大学デザイン科卒業。千葉県在住。
猫たちと暮らす日々の中から、自然や生き物への愛情あふれる絵本を発表している。
絵本に「チリとチリリ」シリーズ(アリス館)、「チップとチョコ」シリーズ(文溪堂)、『パンちゃんのおさんぽ』(BL出版)など多数。『ひまなこなべ』(文・萱野茂、あすなろ書房)で産経児童出版文化賞産経新聞社賞を受賞。

++++++++++++++

ふるってご参加ください。

★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

10月
8
やぎたみこさん『やさいばたけカーレース』ミニ原画展&絵の販売行います♪
10月 8 – 10月 23 全日

コドモエのえほん『やさいばたけカーレース』(やぎたみこ/白泉社)の発売を記念して

ミニ原画展を開催いたします。

なんと!やぎたみこさんの作品の販売もしちゃいます。

そして期間中には、著者・やぎたみこさんがブックハウスカフェにご来店♡楽しいイベントも予定しております!

見逃してはならぬ~~~!

++++++++++++++

やぎたみこさん『やさいばたけカーレース』
ミニ原画展&描き下ろしミニ原画販売♪

やぎたみこさんの繊細かつ大胆、そして美しい~原画を、ぜひご覧ください。
また、やぎたみこさん描き下ろしのミニ原画を少数ですが展示販売します!
原画数点とやぎさんが絵本制作の参考資料に作られたレースカーのぬいぐるみなども展示しますよ。

期間: 2019年10月8日(火)~10月23日(水)※期間中無休 

場所: ブックハウスカフェ (入り口すぐ左手の、ディスプレイウィンドウにて)

営業時間: 11002100 (土日祝日~19:00)


↑絵本から飛び出した、可愛い子たち♡

+++++++++++++++

期間中に、やぎたみこさんがブックハウスカフェに遊びに来てくれます。

楽しいイベントを開催するよ!

+++++++++++++++

【台風の影響で中止延期となりました当イベントの開催日が決まりました!】

\ やさいばたけカーレースクイズ大会開催 ! ! /

やぎさんによる絵本の読み聞かせのあとに、みんなでワイワイやさいばたけクイズをします。
優勝者にはプレゼントもありますよ♪

日 時:2019年1027日(日)14:00~15:00(受付開始13:45

会 場:ブックハウスカフェ

東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル
    アクセス:https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access
    www.bookhousecafe.jp
参加費:¥500

対象 4歳以上
お申込:店頭・電話。メールにて
電話:03-6261-6177
メール: yoyaku@bookhousecafe.jp
メールでのお申込みの際は、件名に「10/12 やぎたみこさんイベント」とし、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください

+++++++++++++

やぎたみこさん

兵庫県姫路市生まれ。武蔵野美術短期大学卒。イラストレーターのかたわら絵本を学び、第27回講談社絵本新人賞佳作を受賞後、『くうたん』でデビュー。「大人もいっしょに楽しめる、子どものための絵本」の制作を続けている。絵本作品に、『おはぎちゃん』『ほげちゃん』『もぐてんさん』『おにころちゃんとりゅうのはな』『かめだらけおうこく』『ぷくみみちゃん』『てんぐのがっこう』など多数。

☆ふるってご参加くださ~い!

10月
25
童美連創立55周年記念『こどもの本の画家たち展』~Go Go! みらいへ~
10月 25 – 11月 6 全日


 

童美連創立55周年記念『こどもの本の画家たち展』

~Go Go! みらいへ~

童美連(一般社団法人 日本児童出版美術家連盟)とは、主にこども向けの本(絵本・児童書・教科書・教材など)に絵を描くことを職業とする画家の団体です。
今年創立55周年を迎えることを記念し、ベテランから若手まで、157名の作品を一堂に展示します。


講演会や絵本の読み聞かせ会など、楽しいイベントもご用意してお待ちしています。
この機会にぜひ、ご高覧ください。

 

ーーーーーーー

【会期】

10月25日(金)~11月6日(水)

11:00~18:00(最終日は15:00まで)

※講演会のある10/27・11/4は観覧時間が16:00までとなっております。

 

【入場】

無料

 

【会場】

ブックハウスカフェ2階 ひふみ座

東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル2階

(アクセス:https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access)

 

【主催】

一般社団法人 日本児童出版美術家連盟

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

会期中に

イベントもございます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・

演会

□10月27日(日) 17:00~18:00

「童美連55年の歩み」~子どもの本と画家たちの仕事と誇り~

講師:浜田桂子さん

※参加費無料・要予約・先着50名

 

□11月4日(月・祝) 17:00~18:40

「絵本作家としてのあゆみ」

講師:和歌山静子さん

※参加費無料・要予約・先着50名

 

【お申込み】

ブックハウスカフェ店頭・電話・メールにて

電話:03-6261-6177

メール:yoyaku@bookhousecafe.jp

※メールでのご予約の際は、件名に「10/27 浜田桂子さん」もしくは「11/4 和歌山静子さん」とし、本文に「フルネーム(よみがな)・お電話番号・参加人数(大人/子ども)」をご記入の上、お送りください。

 

読み聞かせリレー

□11月3日(日)

絵本読み聞かせリレー

~絵本作家・画家が自作絵本の読み聞かせをします~

①13:00~14:00

②15:00~16:00

会場:1階中央カフェスペース

※参加費無料・自由参加

 

12月
9
プシケとアモール Ⅴ Mariaはるな 個展
12月 9 – 12月 16 全日

 

 

プシケとアモール Ⅴ

MARIA はるな 個展

【会期】2019.12.9(月)~12.16(月)13:00〜19:00

【入場料】 500円

【会場】ブックハウスカフェ2階
千代田区神田神保町2-5
アクセス:https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

会期中の12月14日にコンサートがございます。

「スミレ」

【日時】12.14(土)15:00~

【参加費】ご予約 3000円

      当日 3500円

【予約】ブックハウスカフェ店頭・電話・メールにて
電話:0362616177
メール:yoyaku@bookhousecafe.jp
※メールでご予約の際は必ず、件名に「12/14 スミレ」として、本文に「フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数」をお知らせください


〈氷の世界から水の世界へ 本当の自分に出会う旅〉


スミレ

それは2005年 バレンタインデーに 空から降りてきた物語。

生まれてから、冬以外の季節を体験したことがない 男の子、ホルム。

「 どうしてこんなに手が痛くなるような思いをしなければいけないのだろう?
あの丘の上の大きな樫の木にぶら下がるつらら。。。
僕の手が届くところにあるつららが、他の子供達に取られていないか。。
どうして毎日心配しなければいけないのだう。。。」

ホルムは生まれて初めて 自問してみました。

そして、それを今まで一度も疑問に思わなかったことに驚き身震いしました。

ぼーっとしてホルムは立ちすくんでいました。

何かが変わる。

そんな微かな予感がしました。

氷の世界から水の世界へ。


スミレの女の子、そして本当の自分に出会う旅。

この物語が 私の所に降りてきてくれてから14年が経ちました。お話をコピーして何人かの方に読んでいただくだけ でしたが今回 素晴らしい音楽家の方達に賛同いただきました。
私が朗読し 奪い合いの氷の世界から 旅立っていくホルム とスミレの女の子 の温かい世界観を瞑想のピアニスト ウォン・ウィンツァンさん、二胡 のまんまりあさん、そしてマリンバの北澤恵美子さん達によりみなさまにお届けできることになりました。

20年来のファンであるウォン・ウィンツァンさんに ばったりと再会したのは、私の幼馴染である北澤恵美子さんの ご家族が 経営する神保町のブックハウスカフェにてです。
その日ウオンさんはブックハウスカフェにてピアノを弾かれる 前でした。
私が北澤さんの幼馴染であること 、そしてここで展覧会とイベントをやる予定であることをお話しました。
スミレのお話し会の ことを致しましたら協力していただけると言う ことで本当に夢のようです。

北澤恵美子さん、書店で働く一方、プロのマリンバ奏者であり、 やはり参加して頂けることになりました。

まんまりあさんは、私が昔出した 3人の天使という絵本 をお持ちだと Facebook を通して連絡をくださり
ご家族で会いに来てくださったことでご縁を頂きました。


この物語は 奪い愛の世界、氷の世界しか知らなかった 男の子がある日疑問に持ち、その世界から出て行き心の底から 大切にしたい 人そして本当の自分に出会うまでの物語です。
そして 主人公はあなたでもあります。

日本中から素晴らしいご縁の繋がりの方が、この日集まるでしょう。
そして、そこから又たくさんの花が咲いていく予感がいたします。

皆様にお目にかかれるのを心より楽しみにしております。

ご縁に感謝をこめて。

ありがとうございます。

Mariaはるな


☆☆☆☆☆☆

Mariaはるな
 
東京、ロンドン
神戸、ベイルート
トロント育ち。
ベイルートで戦時下でも、変わらぬ美しい色を届けてくれる 空と海に、宇宙の愛を感じそれを届けるものとなる。13歳。
須賀敦子氏の勧め でイタリア 国立アカデミアベネチア校イタリア政府給費留学卒業。
James Lee byars と親交、パフォーマンスを行う。
イタリア、オーストリアで個展グループ展多数。
帰国後、銀座、ドイツ文化センター韓国、神戸、大阪など展覧会多数。
大内博 氏 に師事。 美徳のファシリテーターに。
1996年より葉山芸術祭に参加オープンハウス展覧会のさきがけに。
葉山から世界へ芸術を通し愛と癒しを届けるべく葉山ARTWALKを2018年に立ち上げる。
ギリシャ神話のプシケとアモールをテーマに、 毎年東京で個展。
2019年は第5回目



ウォン・ウィンツァン(ピアニスト、作曲家)

1949年、香港出身の父と日中のハーフの母との間に神戸で誕生。イギリス国籍。東京音楽大学作曲科中退。19歳よりプロ活動を開始し「江夏健二」としてジャズを演奏、ライブハウスを中心に活動した。その後スタジオ・ミュージシャンを経て、ニューエイジ・ミュージック、ヒーリング・ミュージックに取り組み成功を収めた。“瞑想のピアニスト”と呼ばれている。

NHKテレビ「にっぽん紀行」のテーマ曲「旅のはじめに」、Eテレ「こころの時代」テーマ曲などの演奏でも知られている。


まんまりあ(二胡)

3歳よりピアノをはじめる。
観劇中、初めて耳にした二胡の優しい音色に惹かれ、国内外にて、太田久遠氏、程農化氏、Guowei Wang氏に師事。
その後、出産、育児を通して、心の奥からこみ上げるように満ちてきた、すべてのかけがえのないいのちへのあたたかな想い・・・
まあるく柔らかな音色を通して、聴く人が優しさや幸せに包まれますよう祈りを込めて活動している。
都内を中心に、コンサート、学校行事、児童施設や介護施設、各種イベントなどにて演奏多数。

2013年、First アルバム「Inner Peace」をリリース。

2017年 2nd アルバム「ひとひらの祈り」をリリース。

youtube→https://www.youtube.com/watch?v=sqicm2a7fGg

https://www.youtube.com/watch?v=E9fzFZdYdJQ    

ブログ→ http://ameblo.jp/manmaria


慶応義塾大学文学部卒。
成城ミュージックアカデミー二胡講師。
アロマセラピストの資格、経験も持つ。
男の子2人(10歳と2歳)の母


北澤恵美子(マリンバ)

💁🏻‍♀️✨Mariaはるなちゃんの幼馴染として出会い深いご縁で繋がれているマリンバ奏者。
✨昨年5月に完成したセルフプロデュース作品CD『ハートフル クラシックジャズ〜彩りの風景〜』では、バロック音楽をテーマに、ジャズベーシストのレジェンド、エディ・ゴメスと共演を果たして完成、好評を博している。
(北沢書店は実家でもある。)