イベントevent calender

1
2
3
【店頭開催】絵本専門士ユニットPeek-a-boo with 朗読指導者の たのしいおはなし会 11:00 AM
【店頭開催】絵本専門士ユニットPeek-a-boo with 朗読指導者の たのしいおはなし会
10月 3 @ 11:00 AM – 12:00 PM
【店頭開催】絵本専門士ユニットPeek-a-boo with 朗読指導者の たのしいおはなし会
    絵本専門士と朗読指導者による絵本のおはなし会です。 お客さまからのリクエストにより絵本を読む順番が決まるよ。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 絵本専門士ユニットPeek-a-boo with 朗読指導者の たのしいおはなし会 日時 10月3日(土) ①11:00-11:25/入替/②11:35-12:00 場所 当店左奥カフェスペース ガリバー 予約不要・参加無料・1部と2部の入替制 【Peek-a-booからのおしらせ】 ■当日の参加人数により「密」となる場合には、参加をご遠慮いただく場合がございます。 また親子優先でご案内をさせていただきます。 ■①と②のステージの間に換気とイスの消毒を行います。 ■読み手は笑顔の見えるフェイスシールドをして絵本をよみます。 【参加者の皆さまへお願い】 1・外出前の検温 ※体調不良の時にはご遠慮願います 2・マスクの着用 3・会場入り口での手の消毒 4・お名前、連絡先のご記入 ※2週間後に処理をして破棄します 主催:絵本専門士と朗読指導者ユニットPeek-a-boo
【店頭開催】塚本やすしの読み聞かせ&ライブペインティング 2:00 PM
【店頭開催】塚本やすしの読み聞かせ&ライブペインティング
10月 3 @ 2:00 PM – 3:30 PM
【店頭開催】塚本やすしの読み聞かせ&ライブペインティング
塚本やすしの 読み聞かせ&ライブペインティング 話題作を次々と発表している絵本作家の塚本やすしさんによるおはなし会です。 最新作からロングセラーまでたくさんのおはなしが飛び出します。 また会場からお題を募って描くライブペインティングも行います。 ※イベント終了後サイン会を行います。 ※会場は当店「こどもの本専門店 ブックハウスカフェ」となります。 ※新型コロナウイルス感染症の拡大状況に変化が生じた場合、 開催内容などを変更する場合があります。 日時:10月3日(土)14:00~15:30 修了後サイン会あり  場所:神保町ブックハウスカフェ2Fひふみ座  ※1F書店正面左脇の通路を直進し、階段かエレベーターで2Fへお越しください。  都営三田線・新宿線、東京メトロ半蔵門線 神保町駅 (A1出口 を出て右に30秒) 対象:3歳以上のお子さんと保護者(15組)  ※抽選制 / 千代田区内在住・在学の方優先 募集期間:9月7日(月)~15日(火) 申込:千代田区立四番町図書館 TEL03-3239-6357 主催:千代田区立四番町図書館  協力:まちライブラリー@ブックハウスカフェ
【オンライン開催】柴田ケイコさんナイトトークイベント 9:00 PM
【オンライン開催】柴田ケイコさんナイトトークイベント
10月 3 @ 9:00 PM – 10:30 PM
【オンライン開催】柴田ケイコさんナイトトークイベント
  原画展の開催にあわせて、 柴田ケイコさんのナイトトークを楽しもう! 全国からのご参加どしどしお待ちしております。 『ぽめちゃんとだっくすちゃん』(作:柴田ケイコ/白泉社)   オ ン ラ イ ン イ ベ ン ト -  1 柴田ケイコさんオンライントークイベント 「わたしが絵本作家になるまで」 『ぽめちゃん』をベースに、アイデア出し ~ ラフ ~ 本描きへ…絵本の描き方を見せていただいたり、 柴田さんがどのようにして、高知在住で子育てをされながらイラストレーターもされ、 絵本作家になられたのか。。。蔵出しイラストや写真などでふりかえっていただきます~!   『ぽめちゃん』ファンや、絵本作家を目指す方には、 とても贅沢で内容深い夜となる予感 ☆彡 お楽しみに! 聞き手:フリー編集者 山縣彩さん 日時:10月3日(土)21時~22:30ごろ(OPEN20:45) 参加費:税込1,000円 申込:https://bookhousecafe.stores.jp/items/5f5b4c603ae0f4089882e339 上記URLから当店のオンラインショップへログインし、参加費をお支払いください。お申込時、質問などたくさんお寄せください~♫  開催日の4日前まで受付いたします。ご入金後、招待URLを4日以内にお送りいたします。その際に、ZOOMの使用方法などもお伝えいたしますのでご安心ください。4日以上経ってもメールが届かない場合は、お手数ですがお問い合わせをお願いいたします。メール:yoyaku@bookhousecafe.jp/TEL:03-6261-6177 ※イベントご参加費の払い戻しはいたしません。内容は予告なく代わる場合がございます。 <著者プロフィール>   柴田ケイコ(しばた・けいこ)さん 1973年、高知県生まれ。書籍・広告・雑貨など、幅広いジャンルで活躍中。絵本作品に『ぽめちゃん』(白泉社)、「めがねこ」シリーズ(手紙社)、「しろくま絵本」シリーズ(PHP研究所)、『おにゃけ』(パイインターナショナル)、『にんじん かりかり かじったら』(文・石津ちひろ/金の星社)などがある。愛犬はミニチュアダックスの「こなつちゃん」。2児の母。 【ZOOMについて】 ・インターネットに接続できる環境であれば、無料でビデオ通話ができるサービスです。skypeのような事前のアカウント登録なども不要です。 ・初めてZOOMに参加する場合は招待URLをクリックすると、自動的にZOOMアプリのインストールがはじまります。前日までにインストールをお願いいたします。 ・スマホでのご利用も可能ですが、動画でのやり取りとなるのでそれなりのデータ量が必要です。 ・Wi-Fiなど接続環境が安定していることが大切です。 <関連展示とイベント>柴田ケイコさん絵本原画展 『ぽめちゃんとだっくすちゃん』(白泉社) 『ぽめちゃんとだっくすちゃん』(作:柴田ケイコ/白泉社) 柴田ケイコさん最新刊の絵本原画展を開催します! ++++++++++++++ 『ぽめちゃん』(作:柴田ケイコ/白泉社) ふかふかの体に長いまつ毛がチャームポイントの、ポメラニアンのぽめちゃん。 ふかふかさが絵本を持つ私の手にまで、伝わってきます! (平面なのに不思議とふかふか具合が漂ってくるんです。まさに「アナログ版ARの世界」といってもいい!) 人はなぜ、こうも「ふかふか」に憧れるのでしょうか・・・。 そこに、「ふかふか」があるから。 そう、私たちみんな、ぽめちゃんのふかふかが必要なんです♪ ++++++++++++++ そのぽめちゃんの、待望の二冊目がついに、刊行です! 『ぽめちゃんとだっくすちゃん』(作:柴田ケイコ/白泉社) ぽめちゃんは ふかふかの わんちゃん。 おともだちの だっくすちゃんは さらさらの わんちゃんです。 だっくすちゃんは ぽめちゃんが だいすき。 あんまり すきなのであるひ だっくすちゃんは 「わたし、ぽめちゃんに なってみたい。 ぽめちゃんは わたしに なってみない?」 ちょっとびっくりしたけれど「いいですよ」と ぽめちゃん。 そして 2ひきは…… 今度は、長いサラサラの毛がチャームポイントの、お友だちのだっくすちゃんが登場♡ 狂おしいほど愛らしい、もう、なんと表していいのかわからないくらいキュートな、ぽめちゃんとだっくすちゃんの活躍を、どうぞお楽しみに♪ 声に出して読んでも楽しい1冊です。 ++++++++++++++ その最新刊刊行を記念して、原画展を開催いたします☆ 柴田ケイコさんワールドにひたれる機会をお見逃しなく~☆ +++++++++++++ 柴田ケイコさん絵本原画展 『ぽめちゃんとだっくすちゃん』 会期: 2020年9月23日(水)~10月13日(火)  場所: 当店カフェギャラリー ガリバー (左奥カフェスペース) 営業: 11:00~18:00 ぽめちゃんとだっくすちゃんの原画全点展示のほか、柴田ケイコさんの絵の販売やオリジナルグッズ、サイン本も販売いたします。   ※予定は変更になる可能性があります。 ※入場無料。カフェスペースですので座ってご飲食をお楽しみいただけます。 ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。あらかじめご了承ください。 ++++++++++++++ 関 連 企 画 ● ミニマンスリーギャラリー10月は柴田ケイコさん。 描きおろし作品とグッズを販売いたします。お楽しみに! 場所:当店カフェギャラリー ガリバー (左奥カフェスペース)の手前 ● オンラインイベント-1 「わたしが絵本作家になるまで」柴田ケイコさんオンライントークイベント  ZOOMを使ってのオンラインイベントです。 日時:10月3日(土)21時~22:30ごろ(OPEN20:45) お申込時に、ご質問などたくさんお寄せください~♫ 参加費:税込1,000円 申込:https://bookhousecafe.stores.jp/items/5f5b4c603ae0f4089882e339 上記URLから当店のオンラインショップへログインし、参加費をお支払いください。 ...
4
【オンライン開催】柴田ケイコさん似顔絵サイン会 10:00 AM
【オンライン開催】柴田ケイコさん似顔絵サイン会
10月 4 @ 10:00 AM – 12:00 PM
【オンライン開催】柴田ケイコさん似顔絵サイン会
  原画展の開催にあわせて、 なんと柴田ケイコさんがZOOMごしに似顔絵入りのサインをしてくださるそう! 先着の方とはなってしまいますが、画面ごしのこの体験もきっと貴重な思い出になること 間違いないとおもいます!全国からのご参加お待ちしています。 『ぽめちゃんとだっくすちゃん』(作:柴田ケイコ/白泉社)   オ ン ラ イ ン イ ベ ン ト -  2 「柴田ケイコさんオンライン似顔絵サイン会」  ZOOMを使ってのオンラインイベントです。 日時:10月4日(土)10時~12:00ごろ(5分刻みに24組のご案内となります) <サイン対象書籍> 「ぽめちゃん」「ぽめちゃんとだっくすちゃん」白泉社 「めがねこ」「めがねこのぼうけん」 手紙社  「あかいしろくま」PHP研究所 申込:https://bookhousecafe.stores.jp/?category_id=5f64d0f3fbe5b51fca9baad1 上記URLから当店オンラインショップへログインし、必ず絵本と時間をご予約くださいませ。 ※こちらのイベントは【絵本予約】+【時間予約】でお申込が完了となります。 絵本1冊につき、時間1枠として、必ず下記の2つのアイテムをあわせてご注文くださいませ ※ 【オンライン似顔絵サイン会 お申込時のご注意】 ●2020年10月4日 柴田ケイコオンライン似顔絵サイン会【1/2⇒絵本予約『(5種類の絵本から1冊えらぶ)』】 ●2020年10月4日 柴田ケイコオンライン似顔絵サイン会【2/2⇒時間予約】時間を1枠えらぶ ⇒【1/2】は絵本のご予約です。 柴田ケイコさん5作品より1冊お選びください。絵本代金のお支払がございます。オンラインをとおして描いていただいた似顔絵入りサイン絵本は、イベント終了後ご発送させていただきます。【ご希望のお名入れを備考欄にお書き添えください。】 ⇒【2/2】は時間のご予約です。 当日は10時から12時の間で、絵本1冊につき5分のご案内予定です。ご希望時間をお選びくださいませ。(お時間予約のため代金決済はこのアイテムにはございません) https://bookhousecafe.stores.jp/items/5f631cf807e16314359c8fe3 ※必ず【1/2】と【2/2】をあわせてお申込くださいませ。セットでお申込完了していない場合、ご予約が完了しない場合がございますのであらかじめご了承くださいませ。 ※絵本1冊につき、時間は5分で調整させていただきます。 ※絵本を複数点ご希望の場合 ・ご家族で複数冊、おひとりで複数冊などご希望の場合、絵本の予約冊分のお時間枠の予約をあわせてお願いいたします。 ・備考欄のお名入れ希望には、【絵本タイトルごとのお名入れ】をご記入くださいませ。 当日の5分間のスムーズなご案内にご協力いただけますとうれしいです。 例/ブックハウスカフェ子さまのご注文分 【1/2⇒絵本予約】➡『ぽめちゃん』と『ねがねこ』の2冊 【2/2⇒時間予約】➡[1]10:00~/[2]10:05~の2枠 備考欄➡「ぽめちゃん」に「Aちゃんへ」/「ねがねこ」に「Bくんへ」   当日:ご予約いただいたお時間に、お申込みのお名前でミーティングルームにお入りください。 いったん待機していただき、お時間になりましたら、ルームにおはいりいただくようにこちらで操作いたします。大幅にお時間がずれます場合には、メールへご連絡いたしますので、メールもご確認いただけますようお願いいたします。 ※開催日の4日前まで受付いたします。ご入金後、招待URLを4日以内にお送りいたします。その際に、ZOOMの使用方法などもお伝えいたしますのでご安心ください。4日以上経ってもメールが届かない場合は、お手数ですがお問い合わせをお願いいたします。メール:yoyaku@bookhousecafe.jp/TEL:03-6261-6177 ※イベントご参加費の払い戻しはいたしません。内容は予告なく代わる場合がございます。 <著者プロフィール>   柴田ケイコ(しばた・けいこ)さん 1973年、高知県生まれ。書籍・広告・雑貨など、幅広いジャンルで活躍中。絵本作品に『ぽめちゃん』(白泉社)、「めがねこ」シリーズ(手紙社)、「しろくま絵本」シリーズ(PHP研究所)、『おにゃけ』(パイインターナショナル)、『にんじん かりかり かじったら』(文・石津ちひろ/金の星社)などがある。愛犬はミニチュアダックスの「こなつちゃん」。2児の母。 【ZOOMについて】 ・インターネットに接続できる環境であれば、無料でビデオ通話ができるサービスです。skypeのような事前のアカウント登録なども不要です。 ・初めてZOOMに参加する場合は招待URLをクリックすると、自動的にZOOMアプリのインストールがはじまります。前日までにインストールをお願いいたします。 ・スマホでのご利用も可能ですが、動画でのやり取りとなるのでそれなりのデータ量が必要です。 ・Wi-Fiなど接続環境が安定していることが大切です。 <関連展示とイベント>柴田ケイコさん絵本原画展 『ぽめちゃんとだっくすちゃん』(白泉社) 『ぽめちゃんとだっくすちゃん』(作:柴田ケイコ/白泉社) 柴田ケイコさん最新刊の絵本原画展を開催します! ++++++++++++++ 『ぽめちゃん』(作:柴田ケイコ/白泉社) ふかふかの体に長いまつ毛がチャームポイントの、ポメラニアンのぽめちゃん。 ふかふかさが絵本を持つ私の手にまで、伝わってきます! (平面なのに不思議とふかふか具合が漂ってくるんです。まさに「アナログ版ARの世界」といってもいい!) 人はなぜ、こうも「ふかふか」に憧れるのでしょうか・・・。 そこに、「ふかふか」があるから。 そう、私たちみんな、ぽめちゃんのふかふかが必要なんです♪ ++++++++++++++ そのぽめちゃんの、待望の二冊目がついに、刊行です! 『ぽめちゃんとだっくすちゃん』(作:柴田ケイコ/白泉社) ぽめちゃんは ふかふかの わんちゃん。 おともだちの だっくすちゃんは さらさらの わんちゃんです。 だっくすちゃんは ぽめちゃんが だいすき。 あんまり すきなのであるひ だっくすちゃんは 「わたし、ぽめちゃんに なってみたい。 ぽめちゃんは わたしに なってみない?」 ちょっとびっくりしたけれど「いいですよ」と ぽめちゃん。 そして 2ひきは…… 今度は、長いサラサラの毛がチャームポイントの、お友だちのだっくすちゃんが登場♡ 狂おしいほど愛らしい、もう、なんと表していいのかわからないくらいキュートな、ぽめちゃんとだっくすちゃんの活躍を、どうぞお楽しみに♪ 声に出して読んでも楽しい1冊です。 ++++++++++++++ その最新刊刊行を記念して、原画展を開催いたします☆ 柴田ケイコさんワールドにひたれる機会をお見逃しなく~☆ +++++++++++++ 柴田ケイコさん絵本原画展 『ぽめちゃんとだっくすちゃん』 会期: 2020年9月23日(水)~10月13日(火)  場所: 当店カフェギャラリー ガリバー (左奥カフェスペース) 営業: 11:00~18:00 ぽめちゃんとだっくすちゃんの原画全点展示のほか、柴田ケイコさんの絵の販売やオリジナルグッズ、サイン本も販売いたします。   ※予定は変更になる可能性があります。 ※入場無料。カフェスペースですので座ってご飲食をお楽しみいただけます。 ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。あらかじめご了承ください。 ++++++++++++++ 関 ...
【店頭&オンライン開催】三浦武の大人の現代国語「内田百閒特集」 3:30 PM
【店頭&オンライン開催】三浦武の大人の現代国語「内田百閒特集」
10月 4 @ 3:30 PM – 5:00 PM
【店頭&オンライン開催】三浦武の大人の現代国語「内田百閒特集」
【店頭&オンライン開催】三浦武の大人の現代国語「内田百閒/正直の徳に就いて」 ※こちらの講座は、三浦武先生の教え子の皆さん、または先生と面識のある方に向けたお話になります。どうぞご了承くださいませ。 ++++++ リアル&オンライン開催となり、今回が2回目になります「大人の現代国語」。10月4日(日)15時30分より行う運びとなりました。場所は同じく神保町ブックハウスカフェ2階ホールです。現地参加者は20名までの限定(希望者※先着順※広いスペースで十分な距離を保ちます)とし、同時にZoomでのオンライン参加を募ります。 ◎店舗・オンライン共に参加申し込み&参加費支払い方法などはブックハウスカフェのWEBからとなります。以下ご一読のうえ、ふるってご参加ください。 +++++ ■課題図書■ 内田百閒「正直の徳に就いて」ほか 内田百閒の随筆を読みましょう。漱石門下筆頭、漱石の本領を継承したのはこの人であると信じます。空虚な観念にそれない、肉体をもった文体は稀有のものではないかと、密かに思ってまいりました。 +++++ 講師/三浦武 (みうら・たけし) 1961年福島県生まれ 1996年より河合塾講師 予備校の存在理由を逸脱した講義を本分とする。 著書は学習参考書のみ(「評論・小説を読むための新現代文単語」いいずな書店、ほか)。読書会や蓄音機による音楽会などを通して、芸術や文学の切実な意味を問う。 +++++ 【日時】 2020年10月4日(土)15:30~17:00 ※現地参加は密をさけるため、先着20名までとさせていただきます。 ※オンライン参加はZoomで行います。  【参加費】 オンライン参加/1,000円 店舗参加/2.000円/限定20名(お茶と著者ゆかりのお菓子付き) 【申し込み方法】 今回はブックハウスカフェWEB及び店頭での事前お申込み&お支払いとなります。現地参加及びオンライン参加共に、以下のURLから参加費のお支払いをお願います。(開催日の4日前までお申込のご協力をお願いいたします)   ▶【オンライン参加】の方はこちらから↓ https://bookhousecafe.stores.jp/items/5f6602d193f6192d81e6b1d0 ご入金後、招待URLを4日以内にお送りいたします。 ※その際に、ZOOMの使用方法などもお伝えいたしますのでご安心ください。 ご入金確認後、受付完了メールを4日以内にお送りいたします。4日たってもメールが届かない場合はお手数ですが、店舗へ電話にてお問い合わせくださいませ。参加費の払い戻しはいたしませんので予めご了承ください。他にもご不明な点などございましたらブックハウスカフェへメールでお問い合せください。メール:yoyaku@bookhousecafe.jp /TEL:03-6261-6177    ▶【店舗参加】の方 はこちらから↓ https://bookhousecafe.stores.jp/items/5f6602264b08395273602840 ●発熱または咳などの自覚症状のある方は、ご遠慮ください。 ※当日、検温のお願いをする場合がございますがその際はご協力をお願いいたします。 ●会場内では、マスクをご持参の上、着用をお願いします。 ●イベント中に、ご気分の悪くなった方は必ずお申し出下さい。  【場所】 会場は、神保町 ブックハウスカフェ2Fひふみ座ホールとなります。 ※入口がわかりづらいためご注意ください。1F本屋正面の【左脇通路】を直進し、階段かエレベーターで2Fへお越しください。 ◎住所/千代田区神田神保町2-5北沢ビル ◎電話/03-6261-6177 ◎アクセス/地下鉄神保町駅A1出口を出て右に歩いてすぐ https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access +++++ ※前回の授業録画配信を行うとご案内をさしあげたのですが、すみません、まだ準備が整わず。整い次第ご連絡をさしあげますのでどうぞ、もう少々お待ちいただけるようお願いいたします。引き続き、さらに深く!切実に!綴られた一言一句、行間に潜む作者の真心まで読み解く読書体験を、三浦武氏の導きのもと、皆様と分かちあい続けていけたらと、心より願っております。 ~~大人の現代国語事務局 otonanogendaikokugo@gmail.com~~     
5
【店頭&オンライン開催】まちライブラリー ようこそ神保町へ 7:00 PM
【店頭&オンライン開催】まちライブラリー ようこそ神保町へ
10月 5 @ 7:00 PM – 8:30 PM
【店頭&オンライン開催】まちライブラリー ようこそ神保町へ
  《まちライブラリー、ようこそ神保町へ》 世界でも類をみない「本の街」である神保町に、この春ついに「まちライブラリー」が誕生しました。 まちライブラリーは、全国に約800ある民間の図書館です。秋から始まる全国規模の「まちライブラリーブックフェスタ+オンライン」期間中に、まちライブラリー提唱者の礒井純充さんと、ブックハウスカフェ店主 今本義子によるトークイベントを開催します。 (まちライブラリー・ブックハウスカフェ共催)    【日時】2020年10月5日(月)19:00~20:30 【会費】 1500円 (オンライン参加・店頭参加ともに) 【予約】https://bookhousecafe.stores.jp/items/5ef1a900561e1761139b8f0b 上記URLから当店のオンラインショップへログインし、参加費をお支払いください。 開催日の4日前まで受付いたします。ご入金後4日以内にブックハウスカフェからご予約完了の旨メールでお送りいたします。4日以上経ってもメールが届かない場合はお手数ですがお電話にてお問い合わせお願いいたします。メール:yoyaku@bookhousecafe.jp/TEL:03-6261-6177 ※イベントご参加費の払い戻しはいたしません。予めご了承ください。 ※内容は予告なく代わる場合がございます。 ⇒ オンライン参加の方 ご入金後、招待URLを4日以内にお送りいたします。 ※その際に、ZOOMの使用方法などもお伝えいたしますのでご安心ください。 ⇒ 店舗参加の方(定員25名) 会場:ブックハウスカフェ2Fホール ひふみ座 (アクセス:https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access) ※会場への入口がわかりづらくなっておりますのでご注意くださいませ。1F本屋正面入口の左脇に通路がありますので、そちらを直進し、階段かエレベーターで2Fまでお越しくださいませ。 【店舗でのご参加の皆様へのお願い】 ※チケットレスですので、当日は店頭にてお名前をお伝えください。 ※発熱または咳などの自覚症状のある方は、ご遠慮ください。当日、検温のお願いをする場合がございますが、その際はご協力をお願いいたします。 ※会場内では、マスクをご持参の上、着用をお願いします。 ※イベント中に、ご気分の悪くなった方は必ずお申し出下さい。 │││││関連イベント│││││ 【店頭開催】まちライブラリー@ブックハウスカフェ懇親会 当イベントおよびサイン会終了後(21:00ごろ~22:00ごろ)、店頭1Fへ移動して懇親会を行います。定員25名。ご興味おありの方はあわせてご参加ください。 ※懇親会からのみのご参加もOKです。 【会費】1000円 ( 1ドリンク、おつまみお菓子含む/ビール・ワイン・ハイボール・ソフトドリンクなど/ ※2杯目以降キャッシュオン500円 ) ご予約はこちら→https://bookhousecafe.stores.jp/items/5f478dcd7df2813eb798d065   ブックハウスカフェ  千代田区神田神保町2-5 北沢ビル まちライブラリー ⇒■
【店頭開催】まちライブラリー@ブックハウスカフェ懇親会 9:00 PM
【店頭開催】まちライブラリー@ブックハウスカフェ懇親会
10月 5 @ 9:00 PM – 10:00 PM
【店頭開催】まちライブラリー@ブックハウスカフェ懇親会
  まちライブラリー@ブックハウスカフェ懇親会 「まちライブラリー ようこそ神保町へ」19:00~20:30のトークイベントおよびサイン会終了後、店頭1Fへ移動して懇親会を行います。 ※19:00~20:30のイベントに参加されない方も、懇親会からご参加OKです。 【日時】2020年10月5日(月)21:00ごろ~22:00ごろ 【場所】当店1F 【会費】1000円 ( 1ドリンク、おつまみお菓子含む/ビール・ワイン・ハイボール・ソフトドリンクなど/ ※2杯目以降キャッシュオン500円 ) 【定員】25名 【予約】https://bookhousecafe.stores.jp/items/5f478dcd7df2813eb798d065 上記URL もしくはQRコードから当店のオンラインショップへログインし、参加費をお支払いください。 ご入金後4日以内にブックハウスカフェからご予約完了の旨をメールでお送りいたします。4日以上経ってもメールが届かない場合はお手数ですがお電話にてお問い合わせお願いいたします。 ★チケットレスですので、当日は店頭にてお名前をお伝えください。 ★イベントご参加費の払い戻しはいたしません。 ★内容は予告なく代わる場合がございます。 <ご来店にてご参加のお客さまへ> ・発熱または咳などの自覚症状のある方はご遠慮ください。当日検温のお願いをする場合がございます。ご協力をお願いいたします。 ・会場内では、マスクをご持参の上着用をお願いします。 ・参加中に、ご気分の悪くなった方は必ずお申し出下さい。 │││││関連イベント│││││ 【店頭&オンライン開催】まちライブラリー ようこそ神保町へ 当懇親会イベントまえに、19:00~20:30にて講演イベントおよび終了後のサイン会が店頭2F ホールひふみ座で行われます。定員25名。ご興味おありの方はあわせてご参加ください。 ご予約はこちら→https://bookhousecafe.stores.jp/items/5ef1a900561e1761139b8f0b   ブックハウスカフェ 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル まちライブラリー ⇒■  
6
7
【店頭&オンライン開催】ひさよの絵本講座 ~よく知られているお話の原作の素晴らしさに触れる旅 10:00 AM
【店頭&オンライン開催】ひさよの絵本講座 ~よく知られているお話の原作の素晴らしさに触れる旅
10月 7 @ 10:00 AM – 12:00 PM
【店頭&オンライン開催】ひさよの絵本講座 ~よく知られているお話の原作の素晴らしさに触れる旅
ひさよの絵本講座 渡辺尚代さんを講師にお迎えしてお届けする、大人のための絵本講座を開催いたします。絵本の翻訳を手がけられたり、児童文学研家としても知られる渡辺さんの絵本の読み方を、ぜひお楽しみください。 毎月開催を予定しておりますので、初めての方、前回ご参加いただいた方、皆さまのお越しをお待ちしております! 【講師プロフィール】 渡辺尚代 絵本翻訳。児童文学研究家。 ブライアンワイルドスミス「お月さまのおさんぽ」 キーピング「たそがれえきの人びと」など。 子どもたちに40年以上お話の世界を伝えてきた。 品川、大田、目黒区などを中心に全国で講座、講演会を開催。 ++++++++++++++ ひさよの絵本講座 よく知られているお話の原作の素晴らしさに触れる旅 始まりは、ないないないの国から… 【スケジュール】 3月  4日  ピーターパン (大人にならない永遠の子どもの世界) 4月/5月  お休み 6月  3日  ピーターラビット(かわいさだけではない奥深い動物ファンタジー) パート1 7月  1日  ピーターラビット  パート2 8月  5日  ピーターラビット  パート3 8月12日  夏休み特別講座 トム・ソーヤの冒険(かつて少年少女だった大人へ) 9月  9日 変更→ 9月  2日 不思議の国のアリス(不思議な言葉遊びの面白さをナンセンスの国で遊ぶ) 10月7日  ドリトル先生航海記(心の広い do little 先生の乗組員になって、いざ大海原へ) 11月4日  銀河鉄道の夜(宮沢賢治のファンタジーワールド)   12月2日  クリスマス特集=雪の女王(アンデルセンの豊かな世界をもっと)   2021年1月 6日  古事記(日本人の心のルーツを探る) 2月 3日  大草原の小さな家(大自然の中でたくましく生きる手作りの生活を体験しよう) 3月 3日  ロージーちゃんのひみつ(こどもの内面が見えるセンダックのひみつ) ++++++++++++++ ★店舗での講座と、オンライン配信を同時に行います。オンライン配信は、ZOOMアプリを使って行います。※インターネット環境と、マイク・カメラがついたデバイス(スマホやタブレットも可)をお持ちであればどなたでもご参加いただけますので、ふるってご参加ください。 【日時】 毎月第1水曜日 10:00~12:00(開場 9:45) 【参加費】 2,200円 (店舗参加、オンライン参加ともに) 【申込】 当店のオンラインショップへログインし、以下のURLページから店舗参加、オンライン参加をお選びの上、参加費をお支払いください。(事務処理上、開催4日前までのお申込にご協力ください。)  ●9/2: https://bookhousecafe.stores.jp/items/5f349d34d3f1670e024814ac ●10/7:https://bookhousecafe.stores.jp/items/5f349e097df28102a47ba577 ●11/4:https://bookhousecafe.stores.jp/items/5f349e3cd7e1d8728a5f39a3 ●12/2:https://bookhousecafe.stores.jp/items/5f34a1b67df2815ce7e9181d ●1/6:https://bookhousecafe.stores.jp/items/5f34a237791d026d604fe25e ●2/3:https://bookhousecafe.stores.jp/items/5f34a285afaa9d096c52e397 ●3/3:https://bookhousecafe.stores.jp/items/5f34a2c7791d026cfc4fe3da ご入金後4日以内にブックハウスカフェからご予約完了のメールをお送りいたします。4日以上経ってもメールが届かない場合、お手数ですがお電話にてお問い合わせください。メール:yoyaku@bookhousecafe.jp/TEL:03-6261-6177 ※イベントご参加費の払い戻しはいたしません。 ※内容は予告なく代わる場合がございます。 ⇒オンライン参加の方 ご入金後、招待URLを4日以内にお送りいたします。 ※その際に、ZOOMの使用方法などもお伝えいたしますのでご安心ください。 ⇒店舗参加の方(定員20名) 会場:ブックハウスカフェ2Fホール ひふみ座 ※会場への入口がわかりづらくなっておりますのでご注意ください。 1F書店正面左脇の通路を直進し、階段かエレベーターで2Fへお越しください。(アクセス:https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access) 【店舗参加のお願い】 ※チケットレスです。当日会場受付にてお名前をお伝えください。 ※発熱または咳などの自覚症状のある方はご遠慮ください。当日、検温のお願いをする場合がございますがその際はご協力をお願いいたします。 ※会場内ではマスクをご持参の上、着用をお願いします。 ※イベント中に、ご気分の悪くなった方は必ずお申し出下さい。
【オンライン開催】 翻訳者のためのコミュニティサロン「洋書の森」 2020年度“おしゃべりサロン”のご案内 2:00 PM
【オンライン開催】 翻訳者のためのコミュニティサロン「洋書の森」 2020年度“おしゃべりサロン”のご案内
10月 7 @ 2:00 PM – 4:00 PM
【オンライン開催】 翻訳者のためのコミュニティサロン「洋書の森」  2020年度“おしゃべりサロン”のご案内
洋書の森「おしゃべりサロン」のオンサイト開催中止について 9月2日(水)に予定しておりました月例の「おしゃべりサロン」ですが、 新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、オンサイト開催を中止とさせていただきます。次月以降については、状況を見ながら判断する予定です。 なお、今回のサロンはオンライン開催といたします。 詳細は、「洋書の森」のFBやTwitterをご参照ください。 ************** 翻訳者のためのコミュニティサロン「洋書の森」 2020年度“おしゃべりサロン”のご案内 翻訳者のためのコミュニティサロン「洋書の森」では、毎月第1水曜日(1、5月は第2)14:00-16:00に神田神保町の子どもの本専門店「ブックハウスカフェ」ソファスペースで、“おしゃべりサロン”を開催しています。 現役翻訳者さんもタマゴさんも、編集者さんもエージェンシーさんも、書店さんも読者さんも、翻訳に関心をおもちの方ならどなたでもご参加いただけます。 テーマは特に設けず、そこそこベテラン(?)のスタッフがお悩み相談に乗ったり、レジュメにアドバイスしたり、翻訳談義をしたりしています。事前予約不要。 ワンドリンク要注文。気軽にお立ち寄りください。 :*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~ ,: ■開催予定日  2020年4月1日、5月13日(第2)、6月3日、7月1日、8月5日、9月2日、 10月7日、11月4日、12月2日、2021年1月13日(第2)、2月3日、3月3日 ■会場 「ブックハウスカフェ」中央ソファスペース https://www.bookhousecafe.jp/ ■お問い合わせ先 https://www.facebook.com/youshonomori/ ■関連リンク先  blog https://blog.goo.ne.jp/youshonomori Twitter https://twitter.com/youshonomori
8
9
10
11
【店頭開催】おはなしかこう!えほんをつくろう!カコポン! 10:00 AM
【店頭開催】おはなしかこう!えほんをつくろう!カコポン!
10月 11 @ 10:00 AM – 11:30 AM
【店頭開催】おはなしかこう!えほんをつくろう!カコポン!
  おはなしかこう!えほんをつくろう! カコポン! オリジナルのおはなしを作り、それを絵本に仕上げるワークショップです。 じっくりとりくんで、これだ!と思うものが書けたら、絵も描いて、絵本をつくります。 完成したら、カフェの棚に並べて、みんなに読んでもらいます! おはなしを作ってみたい大人の方も、どうぞ。 *個人的に質問のある方、じっくり取り組みたい方は、早めにお越しください。 *つづけて参加して・・・おうちで書いても・・・と、じっくり書いていきます。書いたものを持ってきていただいても大丈夫です。 *個人のペースに合わせて、イベントを進めていきます。 *おはなしができたら、絵本にしあげます。 *「おはなしたんていじむしょ」を開設します。こまったら、いっしょに解決!(これまでの解決率100%!) *プロになる講座ではありませんので、おはなしを書いてみたい方はお気軽にご参加ください。 *時間内に完成しない場合でも、材料をお持ち帰りいただけます。 ファシリテーター/おおたにみねこ 「おはなしかこう ぶんぶんの時間」(2011年~。www.bunbunnojikan.com)主宰。『でんしゃがおうち レイルちゃん』(理論社)、『ねぐせうらない』(岩崎書店)、『方言どこどこ?』(福音館書店)など。「おてがみタイムズ」社主。 ------------------------------------------------------------- 【日時】2020年10月11日(日)10:00~11:30/16:00~17:30 ★10時の回は開店前の開催です。 【対象】ひとりで参加できる方 ★お付き添いはご遠慮いただいております。ご一緒ご希望の場合は、大人の方もご参加ください! 【参加費】1000円 【定員】10人 ※最少開催人数は各回3名。開催しない場合は、2日前にご連絡いたします。 【場所】神保町ブックハウスカフェ 東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1階 神保町駅A1出口を出て、右にすぐ! アクセス https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access 【申込】店頭・電話・メールにて TEL : 03-6261-6177 メール : yoyaku@bookhousecafe.jp ※メールでのご予約の際は、件名に「10/11 (10:00 or 16:00) カコポン」、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・参加人数(大人・子ども(学年))」をお知らせください。   【店舗参加のお願い】 ・チケットレスです。当日会場受付にてお名前をお伝えください。 ・発熱または咳などの自覚症状のある方はご遠慮ください。当日、検温のお願いをする場合がございますがその際はご協力をお願いいたします。 ・会場内ではマスクをご持参の上、着用をお願いします。 ・イベント中に、ご気分の悪くなった方は必ずお申し出下さい。     担当:ブックハウスカフェ  岩切
【オンライン開催】聞かせ屋。けいたろうの絵本講座2020 11:00 AM
【オンライン開催】聞かせ屋。けいたろうの絵本講座2020
10月 11 @ 11:00 AM – 11:45 AM
【オンライン開催】聞かせ屋。けいたろうの絵本講座2020
  聞かせ屋。けいたろうの絵本講座2020 『突撃!隣の絵本棚』 けいたろうさん家におじゃまします! 聞かせ屋の絵本棚を前にして、なんでも質問してみましょう! 今回は絵本の読み聞かせを交えながら、絵本の質問に答えます。その後一週間見られる撮り下ろし動画URLもお土産に! オンライン配信は、ZOOMアプリを使って行います。※インターネット環境と、マイク・カメラがついたデバイス(スマホやタブレットも可)をお持ちであればどなたでもご参加いただけますので、ふるってご参加ください。   聞かせ屋。けいたろうさんHP:https://kikaseya.jp/index.html   ●日時  9月19日(土)・10月11日(日)・12月20日(日)・2月21日(日) 11:00~11:45 (更に15分程度の動画配信あり)   ●参加費  各回¥1,000 聞かせ屋。けいたろうさんの絵本をご購入の方は、参加費が¥500!   ●内容  オンラインの開催です。今回は絵本の読み聞かせを交えながら、絵本の質問に答えます。その後一週間見られる撮り下ろし動画URLもお土産に!   ●予約 下記のURLからブックハウスカフェのオンラインショップにアクセスし、参加費をお支払いください。 https://bookhousecafe.stores.jp/?category_id=5f425112223ead2c148fc613   ★質問を大募集!絵本選びのことや、絵本を読むときのコツなど、お気軽にどうぞ。参加費をお支払い頂く際に、備考欄に質問をお書きください! ★絵本をご購入の方には、聞かせ屋。けいたろうさんのサインも受付中。ご希望のお名前・日付の有無など、備考欄にてお知らせください!   こちらをご決済いただきますと、4日以内にブックハウスカフェからご予約完了のメールと招待URLをお送りいたします。その際に、ZOOMの使用方法などもお伝えいたしますのでご安心ください。 ※4日以上経ってもメールが届かない場合は、お手数ですがお電話にて必ずご連絡くださいませ。 メール:yoyaku@bookhousecafe.jp/TEL:03-6261-6177 ※イベントご参加費の払い戻しはいたしません。予めご了承ください。 ※内容は予告なく代わる場合がございます。 ★絵本と参加費のセットの方は、絵本を後日お送りいたします。 ★全部ご参加の方へプレゼントあり!(なんだろう!(笑))      
16時の回中止【店頭開催】おはなしかこう!えほんをつくろう!カコポン! 4:00 PM
16時の回中止【店頭開催】おはなしかこう!えほんをつくろう!カコポン!
10月 11 @ 4:00 PM – 5:30 PM
16時の回中止【店頭開催】おはなしかこう!えほんをつくろう!カコポン!
  おはなしかこう!えほんをつくろう! カコポン! オリジナルのおはなしを作り、それを絵本に仕上げるワークショップです。 じっくりとりくんで、これだ!と思うものが書けたら、絵も描いて、絵本をつくります。 完成したら、カフェの棚に並べて、みんなに読んでもらいます! おはなしを作ってみたい大人の方も、どうぞ。 *個人的に質問のある方、じっくり取り組みたい方は、早めにお越しください。 *つづけて参加して・・・おうちで書いても・・・と、じっくり書いていきます。書いたものを持ってきていただいても大丈夫です。 *個人のペースに合わせて、イベントを進めていきます。 *おはなしができたら、絵本にしあげます。 *「おはなしたんていじむしょ」を開設します。こまったら、いっしょに解決!(これまでの解決率100%!) *プロになる講座ではありませんので、おはなしを書いてみたい方はお気軽にご参加ください。 *時間内に完成しない場合でも、材料をお持ち帰りいただけます。 ファシリテーター/おおたにみねこ 「おはなしかこう ぶんぶんの時間」(2011年~。www.bunbunnojikan.com)主宰。『でんしゃがおうち レイルちゃん』(理論社)、『ねぐせうらない』(岩崎書店)、『方言どこどこ?』(福音館書店)など。「おてがみタイムズ」社主。 ------------------------------------------------------------- 【日時】2020年10月11日(日)10:00~11:30/16:00~17:30 ★10時の回は開店前の開催です。 ★16時の回は中止となりました。 【対象】ひとりで参加できる方 ★お付き添いはご遠慮いただいております。ご一緒ご希望の場合は、大人の方もご参加ください! 【参加費】1000円 【定員】10人 ※最少開催人数3名。開催しない場合は、2日前にご連絡いたします。 【場所】神保町ブックハウスカフェ 東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1階 神保町駅A1出口を出て、右にすぐ! アクセス https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access 【申込】店頭・電話・メールにて TEL : 03-6261-6177 メール : yoyaku@bookhousecafe.jp ※メールでのご予約の際は、件名に「10/11 (10:00 or 16:00) カコポン」、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・参加人数(大人・子ども(学年))」をお知らせください。   【店舗参加のお願い】 ・チケットレスです。当日会場受付にてお名前をお伝えください。 ・発熱または咳などの自覚症状のある方はご遠慮ください。当日、検温のお願いをする場合がございますがその際はご協力をお願いいたします。 ・会場内ではマスクをご持参の上、着用をお願いします。 ・イベント中に、ご気分の悪くなった方は必ずお申し出下さい。     担当:ブックハウスカフェ  岩切
12
13
【オンライン開催】ベビーマッサージと絵本に出会う60分~絵本とおうたのベビーマッサージ~ 11:00 AM
【オンライン開催】ベビーマッサージと絵本に出会う60分~絵本とおうたのベビーマッサージ~ @ ブックハウスカフェ2F
10月 13 @ 11:00 AM – 12:00 PM
【オンライン開催】ベビーマッサージと絵本に出会う60分~絵本とおうたのベビーマッサージ~ @ ブックハウスカフェ2F
☆10月13日のベビーマッサージは、オンライン開催で行います。(店舗での開催は今回はございませんのでご了承ください) ブックハウスカフェでベビーマッサージを楽しもう♪ おなじみ、「絵本とおうたのベビーマッサージ」 ひめ風堂さんが講師です。 赤ちゃんと一緒に、楽しい時間を過ごしませんか? ++++++++++ 2020年は、不定期に開催いたします。お子さんの成長をじっくり五感で味わって、子育ての醍醐味を楽しみましょう! ※みなさまの安全のため、会場は2階で、十分にご参加者同士のスペースを確保し、換気をした上で開催いたします。マスクの着用をお願いいたします。 ※新型コロナウイルス感染症対策として、ビデオ通話サービスZOOMを使って同時に配信いたします。ふだんはお店に来られない遠方にお住まいの方も、この機会にぜひご参加ください。 ++++++++++ □内容: ●じっくりたっぷり≪全身フルコースのスキンシップマッサージ≫…わが子とのコミュケーションを楽しんでいただくためのオリジナルプログラム「絵本とおうたのベビーマッサージ」。 ●マッサージ後のくつろぎタイムには≪絵本のじかん≫…0才にうれしい暮らしのえほんや音やリズムにワクワクの絵本、ママのエールになる絵本などの中からご紹介♪ ++++++++++ 講座終了後、≪抱っこや抱っこひもについてのご相談≫も承ります。 お悩み、一人で抱えずに一緒に考えましょう。 【これまでご参加くださったママさん方の声】 ・気まぐれな息子でしたが、温かな雰囲気で癒されました。ありがとうございました。マッサージは何度か受講し、今では家でも楽しんでいます! ・子供とのコミュニケーションの取り方にバリエーションが増えてよかったです ・お歌をうたいながらでとても楽しい時間になりました。終了後、娘ぐっすり寝てくれてびっくりです! ・・・・・・・・・・・・・・・・・ ★絵本とおうたのベビーマッサージ★ ~ベビーマッサージと絵本に出会う60分~   ○ベビーマッサージで伝える親子のぬくもりとママが見守る安心感。 ○0歳児から始まる親子のこれからに笑顔を運んでくれる絵本の紹介。 ○ママとパパの日常の中にある抱っこのこと。 絵本を使ったオリジナルベビーマッサージスタイルです。 テキストではなく、記憶にとどめるふれあいの時間を願って、 ひめ風堂≪絵本とおうたのベビーマッサージ≫のために制作した絵本でナビゲート☆ ほんわかのんびり、でもぎゅぎゅっと詰まった時間をいっしょに過ごしましょう♪ ・・・・・・・・・・・・・・・・・ ベビーマッサージと絵本に出会う60分~絵本とおうたのベビーマッサージ~ ブックハウスカフェでベビーマッサージを楽しもう♪   □日時: ★2020/10/13(火)11:00~12:00(10:30開場) ☆終了時間が多少延びる場合がございます。予めご了承ください。 □講師: こまつ あさこさん(「絵本とおうたのベビーマッサージ」ひめ風堂主宰) ※ご注意: 生後2か月からご参加いただけます。※予防接種後24時間以内や発熱や病後すぐなどの場合はご参加をご遠慮ください。 【ご予約などにつきまして】 □参加費: 1,200円/1組(店舗でのご参加・オンラインとも共通) □予約:  ご参加ご希望の方は、以下のURLから、当店のオンラインショップにログインいただき、参加費をお支払いください。必ず「店舗」もしくは「オンライン」ご参加のいずれかを、ご決済の時にお知らせください。 ご入金後4日以内にブックハウスカフェからご予約完了の旨をメールでお送りいたします。4日以上経ってもメールが届かない場合はお手数ですがお電話にてお問い合わせお願いいたします。 https://bookhousecafe.stores.jp/items/5f636bf507e16314b811b52a ※ご参加申し込み締め切り 10月11日まで ※イベントご参加費の払い戻しはいたしません。予めご了承ください。 □定員: 4組(店舗ご参加・先着順)※オンラインご参加の方は10組 □持ち物: バスタオル・授乳ケープ・赤ちゃんの飲み物やおむつなど普段のお出かけグッズ(店舗ご参加の方) □場所: ブックハウスカフェ 2Fひふみ座 ※1F書店正面左脇の通路を直進し、階段かエレベーターで2Fへお越しください。 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら)   【ZOOMについて】 ・インターネットに接続できる環境であれば、無料でビデオ通話ができるサービスです。skypeのような事前のアカウント登録なども不要です。 ・初めてZOOMに参加する場合は招待URLをクリックすると、自動的にZOOMアプリのインストールがはじまります。前日までにインストールをお願いいたします。 ・スマホでのご利用も可能ですが、動画でのやり取りとなるので、それなりのデータ量が必要です。 ・Wi-Fiなど接続環境が安定していることが大切です。 ぜひ、ふるってご参加ください。 ※内容は予告なく代わる場合がございます。 ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
14
15
16
17
18
【店頭開催】みんなで英語絵本 Let’sリードアラウド! 11:00 AM
【店頭開催】みんなで英語絵本 Let’sリードアラウド!
10月 18 @ 11:00 AM – 11:45 AM
【店頭開催】みんなで英語絵本 Let’sリードアラウド!
月に一度、英語絵本を読むイベント「リードアラウド!」&「赤ちゃんリードアラウド!」を開催しております。(ご参加対象年令が異なる二つのイベントを毎月交互に開催しています) 今までもお楽しみいただいていた常連の方々も、リードアラウドってなに?という初めての方まで、ぜひふるってご参加ください。初めての方。百聞は一見に如かず。このイベントへはぜひ、実際に体験していただくことをお勧めします。楽しいですよ♪お気軽にどうぞ。 内容や、英語絵本イベント全体についてはこちらのブログもぜひご覧ください。ブログ *************************** 英語の絵本、ただ読んでもらうだけじゃつまらない。リードアラウドでは、みんなで表現を工夫しながら声に出して読みます。 英語の本を読むのは初めてという人からネイティブまで楽しめるような素敵な英語絵本を、読んで読んで読みまくって来られたプロによる、選書も魅力です! ご参加の方には、音読のポイントや解説が満載のガイドを差し上げます。質問タイムもあるので、講師との交流もお楽しみに。 講師はリードアラウド発案者の大島英美さんほか、絵本リードアラウド認定講師のみなさん。 ++++++++++++++++ 大島 英美 (おおしま えみ) さん プロフィール  カリフォルニア大学(UCLA)卒、東京農工大学大学院修士課程修了、クレアモント大学院博士課程中退。著書に『声に出して読む英語絵本―初めてのリードアラウド』(中央公論新社)。翻訳書に『おじいさんの旅』 (ほるぷ出版)、『ダルシマーを弾く少年』(ポプラ社)、『父親たちの星条旗』(イースト・プレス)など。小中学校、キッズブックス英語スクール(二子玉川)での授業、書店などのイベント出演、朝日カルチャーセンターなどの講座や指導員向けワークショップを行う。リードアラウド研究会主宰。経験豊富な日本人講師が、英語力や個性に応じたきめ細やかな指導をいたします。 大島先生ブログ ++++++++++++++++ 【リードアラウドってなに?】 英語の絵本を楽しんでいただくために大島先生が編み出した方法です。絵本を読み聞かせるのではなく、参加者(子どもも大人も)も一緒に内容を考えながら、内容にそった表現で元気に声を出して読んでいきます。初めは講師をまねて表現するだけでも楽しめます。慣れてきたら表現を工夫しましょう。どう表現するか考えるうちに、だんだん意味も分かってきて、どんどん楽しくなり、絵本大好き、英語絵本大好き、英語大好き、に!! ++++++++++++++++++ 以下は、4歳以上対象のリードアラウドの日程ご案内です。 ~4歳以上の方対象~ みんなで英語絵本  Let’sリードアラウド!(以下RA) 英語絵本を楽しむことで、英語にも親しみがわいてくる!感情をこめて絵本を読んでみよう! 【みんなで英語絵本 Let"s リードアラウド!日程】 ※すべて日曜日、時間は11:00~11:45(10:45受付・開場) ※テキストご購入が参加条件(参加費)となります。テキストを既にお持ちの場合、またご兄弟でテキスト1冊をご希望の場合は、当店にて同額以上の書籍のご購入をお願いいたします(洋書でなくても構いません)。 開催日 テキスト テキスト代(税別) 4月19日 There's No Such Thing As LITTLE 1,200円 6月21日 Follow Me! 1,200円 8月23日 I Am the Mountain Mouse 1,200円 10月18日 One Spooky Night 1,200円 12月13日 Pass It On 1,200円 2月14日(2021年) There's No Such Thing As LITTLE 1,200円   お申込 https://bookhousecafe.stores.jp/items/5f7da3c73ae0f4271b001d14 上記URLから当店のオンラインショップにログインいただき、「日程」をご選択の上参加費をお支払いください。ご入金後4日以内に当店からご予約完了の旨をメールでお送りいたします。4日以上経ってもメールが届かない場合はお手数ですがお電話にてお問い合わせお願いいたします。   ++++++++++++++++ 以下は、4歳未満対象のリードアラウドの日程ご案内です。 ~4歳未満の幼児とその家族、保育者など 対象~ 赤ちゃんと英語えほん  Let’sリードアラウド!(以下) 赤ちゃんだって英語絵本を楽しみたい!英語絵本をご家族でご一緒に楽しみませんか?保育関係の方々にもオススメのイベントです。 【赤ちゃんと英語絵本 Let"s リードアラウド!日程】 ※すべて日曜日、時間は11:00~11:45(10:45受付・開場) ※テキストご購入が参加条件(参加費)となります。テキストを既にお持ちの場合は、当店にて同額以上の書籍のご購入をお願いいたします(洋書でなくても構いません)。 開催日 テキスト テキスト代(税別) 5月17日 Hello Hello 1,200円 7月12日 Goodnight Moon 1,200円 9月20日 Hello Hello (←No David!から変更になりました) 1,200円 11月15日 Bear & Hare Snow 1,200円 1月24日(2021年) NoDavid 1,200円 3月14日(2021年)   お申込 https://bookhousecafe.stores.jp/items/5f7da1708f2ebd1ed0ed187c 上記URLから当店のオンラインショップにログインいただき、「日程」をご選択の上参加費をお支払いください。ご入金後4日以内に当店からご予約完了の旨をメールでお送りいたします。4日以上経ってもメールが届かない場合はお手数ですがお電話にてお問い合わせお願いいたします。 以上、赤ちゃん(4歳未満)リードアラウドの日程ご案内でした。 ++++++++++++++++++ ...
【店頭&オンライン開催】空想カフェスケッチ@ブックハウスカフェ 1:30 PM
【店頭&オンライン開催】空想カフェスケッチ@ブックハウスカフェ
10月 18 @ 1:30 PM – 5:30 PM
【店頭&オンライン開催】空想カフェスケッチ@ブックハウスカフェ
  空想カフェスケッチ@ブックハウスカフェ ~あなたのイメージやストーリーを絵にします~   新進気鋭のイラストレーター、おぐまこうきさんの素敵な企画「空想スケッチ」。 ブックハウスカフェでは、オリジナルバージョンで、毎月1回「空想カフェスケッチ」を開催いたします。   「空想スケッチ」は、おぐまさんとお客さまとで対話をしながらイメージをふくらませてその場でおぐまさんが一枚の絵にするというものです。どんな絵になるのか、完成してからのお楽しみ。いつもワクワクする素敵な企画です。その時のお話や対話により、偶然から生まれる絵、まさに、ライブの醍醐味。あなただけのために描かれた、あなたとの対話から生まれた絵は、世界で一枚だけの宝物です。ぜひ、ふるってご参加ください。   「空想カフェスケッチ」の前に、ブックハウスカフェバージョンということで、「カフェにちなんだテーマ」を決めて、おぐまさんが空想カフェスケッチをライブ配信で行います。オンラインでも店舗でも、お好きな場所で参加いただき、みなさんと楽しくいろいろ対話をしながら、一枚の絵を描いていきます。ぜひ、一枚の素敵な絵を仕上げるためにみなさまのお力を! 10月のテーマは「栗」です。どんな絵になるのか、ぜひみなさま、栗にちなんだお話をご用意してご参加ください。 ☆こちらの絵は、ブックハウスカフェのオンラインショップで販売いたします!   〈おぐまこうきさんからのメッセージ〉 対話をしながら、あなたのイメージやストーリーを、空想を膨らませて、その場で絵に描いてお渡しします。 豊かな絵本に囲まれた空間で、ゆったりと対話しながら、 ・思い浮かんだイメージ ・描いて欲しいリクエスト ・心に残る思い出 ・誰かに贈りたい想いや気持ち 、、などを込めて、一枚の絵に描きます。 いつもお話の中で空想を膨らませて、その方にしかない一枚を描いていくプロセスは、毎回とても豊かな時間となっています。 どのような対話と空想が生まれて、どんな絵を描く事ができるか、とても楽しみです。 神保町の絵本屋さんにて、お待ちしております。 空想スケッチについてはこちらをご覧ください→空想スケッチアーカイヴ(https://kokioguma.base.shop/categories/2417370)       ++++++++++++ 空想カフェスケッチ@ブックハウスカフェ ~あなたのイメージやストーリーを絵にします~   【おぐまさんの空想カフェスケッチ・インスタライブ配信】 おぐまこうきさんによる「空想カフェスケッチ」ライブ配信   □日時 10月18日(日)13:30~14:30  ☆10月のテーマ「栗」・・ぜひ、ご参加いただきながら、栗にまつわるトークでおぐまさんの絵を盛り上げてください!   □料金 無料   □予約 不要 ブックハウスカフェのインスタグラムから、13:30に開始いたします。ぜひ、通知機能を使ってお気軽にご参加ください。 https://www.instagram.com/bookhousecafelove/   【空想カフェスケッチ】 お客さまと対面での空想カフェスケッチ   □日時 10月18日(日) ①15:00~16:00 ②16:30~17:30 ※各1名さま   □料金 ①・②とも。※税別です ハガキ ¥4,000 A5 ¥5,500 B5 ¥7,000 A4 ¥8,500   □予約 下記のURL(当店オンラインショップ)へアクセスし、参加費をお支払いください。(先着順です) https://bookhousecafe.stores.jp/items/5f687d254b08397bc16013a5 ※①か②のお好きなお時間帯を選択、そしてご希望の絵のサイズを備考欄にこ記入ください。 ※ハガキサイズ以上の絵をご希望の方は、当日差額分のお支払いをお願いします。   □場所 ブックハウスカフェ内 (アクセス:https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access)    
19
20
21
22
【店舗/オンライン同時開催】絵本よろず相談室 3:00 PM
【店舗/オンライン同時開催】絵本よろず相談室
10月 22 @ 3:00 PM – 8:15 PM
【店舗/オンライン同時開催】絵本よろず相談室
絵本作家を目指す人、お手製の絵本を自分で売ってみたい人、おはなしの種の探し方やダミー(試作本)の作り方、出版社への持ち込みなどなど、絵本制作に関するご質問やお悩みに、絵本の編集者と書店員の2つの視点からお答えする「絵本よろず相談室」。 2020年10月から、店舗とオンライン(ZOOM使用)同時開催することになりました。対面で、また、オンラインで、どちらでもご希望の方にどうぞご参加ください。お待ちしております。 相談役は絵本編集者として活躍中の西山雅子さん。たくさんの絵本の出版に携わったご経験を持ち、様々な企画に携わったり、大学で講義を受け持たれるなど、幅広い知識を持つ編集者さんです。 相談室は基本的にお顔を見ながらの公開相談で、他の参加者のダミーやラフを見たり、回答を聞くのは自由とします。 ぜひ、他の方の絵本制作についての西山さんとのお話も、積極的に聞かれることをオススメします。 *店舗ご参加の方で公開ご希望でない場合、また、オンラインご参加の方でお顔を出さずに音声通話による参加をご希望の場合は、その旨お知らせください。   【開催日時】  10月22日(木)15時~ ご予約順に おひとり30分 (18:00~18:30ころ交流会予定 ※任意参加です) *ご予約時間以外の途中参加、退席は自由です ・相談役: 西山雅子さん(絵本編集者) ・絵本の案内人: 茅野由紀(ブックハウスカフェ) ・参加費: 3,000円 *キャンセル待ちの方に限り、見学も受け付けます(参加費:1,500円) ★イベントご参加費の払い戻しはいたしません。予めご了承ください。 ・予約: 件名を「絵本よろず相談」として、下記の①~⑤を明記の上、 mail:  info@moon-compass.com  (月とコンパス 西山)までお送りください。 追って、お時間などをご連絡いたします。 ①お名前 ②メール ③お電話番号 ④時間(第3希望まで書いてください・先着順) 14:45ー15:00 簡単に自己紹介・操作の説明(オンラインの方) 1、15:00ー15:30   2、15:35ー16:05  3、16:10ー16:40  4、16:45ー17:15  5、17:20ー17:50  18:00ー18:30 希望者のみ交流会 6、18:35ー19:05  7、19:10ー19:40  8、19:45ー20:15  ⑤相談内容 【作品のダミーや企画書について】 ☆店舗ご参加の方 ・直接お持ちください。 ☆オンラインご参加の方 ・PDFやJPGなどデータ化して、お手元で画面共有をお願いいたします。 ・操作にご不安の方は、こちらで画面共有することも可能です。前日までにメール添付、ファイル便などで  info@moon-compass.com  (月とコンパス 西山)までお送りください。 ・データ化が難しければ、ご自身でカメラに向かって読み聞かせしていただくのでもOKです。 【ZOOMについて】(オンラインご参加の方) ・インターネットに接続できる環境であれば、無料でビデオ通話ができるサービスです。skypeのような事前のアカウント登録なども不要です。 ・初めてZOOMに参加する場合は招待URLをクリックすると、自動的にZOOMアプリのインストールがはじまります。前日までにインストールをお願いいたします。 ・スマホでのご利用も可能ですが、動画でのやり取りとなるので、それなりのデータ量が必要です。 ・Wi-Fiなど接続環境が安定していることが大切です。 ・お子さまや猫の乱入など大歓迎! ++++++++++++++ 今後、毎月第3木曜日に定期開催いたします。 ++++++++++++++ ©Yuki Nishimura 相談役/西山雅子(にしやま・まさこ) 美術雑誌、児童書出版社の編集職を経てフリーランスに。絵本の出版企画、編集、書評、作家インタビュー等で活動。手がけた絵本に『パパのぼり』『パパおふろ』(きくちちき)、『やさい ぺたぺた かくれんぼ』(松田奈那子)、『おかしなハロウィン』(ザ・キャビンカンパニー)、『きりの なかのサーカス』『1945シリーズ』(ブルーノ・ムナーリ作 谷川俊太郎/訳)など。著書に『さがして みつけて なんじゃこりゃ! まつり』(絵/中垣ゆたか ひさかたチャイルド)、編著書に『ひとり出版社という働きかた』(河出書房新社)がある。ブックレーべル「月とコンパス」代表。 ©uwabami 絵本案内人/茅野由紀(ちの・ゆき) ブックハウスカフェ店長。子どもの頃から本の虫で、本の話をし始めると止まらない。この道に入って早15年。絵本や児童書の裾野を広げる楽しいなにかをいつも探している。9歳の女の子と7歳の男の子をもつ「働くママ」でもある。現在、手作り絵本のマルシェなど、楽しいことを計画中。
絵本づくりワークショップ ~京都の絵本屋きんだあらんどの挑戦~ 7:00 PM
絵本づくりワークショップ ~京都の絵本屋きんだあらんどの挑戦~
10月 22 @ 7:00 PM – 9:00 PM
絵本づくりワークショップ ~京都の絵本屋きんだあらんどの挑戦~
++++++++++++++ 100年読み継がれる絵本をつくる! 本気の絵本づくりワークショップ ~京都の絵本屋きんだあらんどの挑戦~   「100年残る絵本を一緒に創ってみませんか」 一過性で楽しまれる絵本ではなく、作者がいなくなった後々まで愛される絵本を作ってください。 最も厳しい絵本屋の視点と、最前線で物をつくる編集者の知識を通して、あなたの「一生の絵本」を作るお手伝いをいたします。 □講座の進め方: あらかじめ作品(絵本のダミー)を郵送していただき、それを各講師が読み込み、プロの目から様々な解説をします。全6回を通して「100年読み継がれる絵本」をつくるために、必要な構造や物語性に関して、助言、改良をくりかえし、一冊の絵本をブラッシュアップさせていきます。その内容を受講者全員で共有します。 □日程:(6回連続)  第1回: 2020年6月25日 第2回: 2020年7月30日 第3回: 2020年8月27日 第4回: 2020年9月24日 第5回: 2020年10月22日 第6回: 2020年11月26日 各日木曜日・19:00~21:00  □定員: 20名 □講師: 蓮岡修さん(絵本屋きんだあらんど・全6回)、細江幸世さん(編集者・全6回)、小林豊さん(絵本作家・第2回目)、太田大輔さん(絵本作家・第4回目) □参加費: ¥38,000(6回連続) □オプション受講: 各回5,000円※席に余裕がある場合のみ先着順にて。作品提出なしで聴講のみとなります。 □講座内容:  第1回: 応募のあった絵本の合評と解説(蓮岡修・細江幸世) 第2回: 【前半】講義「絵本の創作の現場ー作るということはー」(小林豊)【後半】応募のあった絵本の合評と解説(蓮岡修・細江幸世) 第3回: 応募のあった絵本の合評と解説(蓮岡修・細江幸世) 第4回: 【前半】講義「絵本の創作の現場ー作るということはー」(太田大輔)【後半】応募のあった絵本の合評と解説(蓮岡修・細江幸世) 第5回: 再提出された作品の合評(蓮岡修・細江幸世) 第6回: 作品の発表(蓮岡修・細江幸世) □申込みまでの流れ:  ①メールまたはお電話にてお申込みください。メールの場合、件名を「絵本づくりワークショップ申込み」とし、参加希望の講座〈A.作品講評またはB.オプション受講〉とお名前・お電話番号をご記入の上、kinderland.event@gmail.comまでお申込みください。 ②申込みの後、作品を4月30日までにきんだあらんどに提出作品を郵送ください。 ※3営業日以内に返信がない場合は、お手数ですが、電話にてご確認ください。 □提出作品について: 原画のカラーコピー5点以上、もしくはダミー絵本(15見開き32ページか12見開き24ページ)を郵送してください。※応募作品のご返却はいたしませんので、必ずコピー化プリントアウトしたものをお送りください。 □送り先・お問い合わせ先: 絵本屋きんだあらんど 〒606-8354 京都府京都市左京区頭町351 075-752-9275 kinderland.event@gmail.com http://kinderland-jp.com   ++++++++++++++ ★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
23
舘野さんの夜に効く話「舘野夜話」(全6回) 9:00 PM
舘野さんの夜に効く話「舘野夜話」(全6回)
10月 23 @ 9:00 PM – 9:15 PM
舘野さんの夜に効く話「舘野夜話」(全6回)
舘野鴻さん『がろあむし』絵本原画展開催期間中に、舘野さんのイベントが開催されます。ふるってご参加ください。 ◇◇◇◇ 舘野さんの夜に効く話「舘野夜話」(全6回)   お休み前のひとときに、舘野鴻さんの夜向きのお話を♡ いつもと違うお話が聞けるかもしれませんよ。お気軽にどうぞ♪   □参加費:無料(Youtube配信) □参加方法:下記URLのアクセスでご参加いただけます。配信時間内にいつでもお好きなタイミングでご参加ください。  □日程: 各日とも21:00~約15分 (※15分では終わらない可能性大) 第一夜 10月23日(金)「出会い」 https://youtu.be/tRP4pbxr-hE 第二夜 10月26日(月)「挫折」 https://youtu.be/cMiyXW3f8Gg 第三夜 10月27日(火)「生ぬるい」 https://youtu.be/cGNkBISWbO4 第四夜 10月29日(木)「今夜のこんだて」 https://youtu.be/qgUrL6Jo8c4 第五夜 10月31日(土)「絵本」 https://youtu.be/2CsMb4FX1T8 最終夜 11月2日(月)「編集者」  https://youtu.be/18h8QNeXzDk ◇◇◇◇ 他にもたくさんイベントが開催されます! ◇◇◇◇ ★児童書担当書店員さんによるトーク 「必殺!書店員 舘野さんを斬る!」 日時: 10月24日 14:00~(約90分) 参加費: 1,000円(店舗・オンライン) 詳細はこちら https://bit.ly/37m7s2D ★表丹沢音楽講ライブ「舘野鴻率いる変態フリージャズバンド」  10月24日 18:30~/20:00~(各回約40分・セットリストすべて異なります)  参加費:2,000円(通し・店舗参加のみ) 詳細はこちら https://bit.ly/3o7WB2g ★舘野鴻さんトーク「ひとり語り」  10月28日(水)19:00~(約90分)参加費:1,000円(店舗・オンライン) 詳細はこちら https://bit.ly/348LSwC ★ライブペインティング  11月1日(日)13:00~15:00 参加費:無料(店舗・インスタライブ)※実演販売いたします ★舘野さんを巡る編集者さんクロストーク「編集者総会」  11月3日(火・祝日)13:00~15:00 参加費:無料(オンライン同時配信あり) ◇◇◇◇◇ ☆すべての店舗でのイベントは、定員を限定して開催いたします。お早めにお申込みください。 ☆予定は変更になる可能性があります。 ◇◇◇◇ 原画展情報はこちら↓↓ ◇◇◇◇   舘野鴻さん絵本原画展『がろあむし』(偕成社) 川と町のあいだの森。くずれた崖の奥底で、黒いたまごから、がろあむしの赤ちゃんが生まれた。がろあむしは、まっくらな世界をかけまわり、小さな生き物たちを食べて大きくなる。ときに襲われてボロボロになりながらも、生きるために走りつづける。 やがて大きくなると、オスと出会い、たまごを産む。しかしある日、がろあむしは燃えるように赤い体とともに、その一生を終える。だれも知らない地下の暗黒世界で、ひとつのドラマが終わったとき、町は―― ずっとガロアムシに興味があったという舘野さんが、約10年の取材を経て完成した今作。今までの作品以上に描き込みが多いという緻密で美しい『がろあむし』の原画を、ぜひたっぷりとご堪能ください。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 舘野鴻さん絵本原画展『がろあむし』 会期:2020年10月14日(水)〜11月3日(火) 会場:ブックハウスカフェ  ガリバー(店内左奥のスペース。当店へのアクセスはこちら) 営業:11時〜18時 ※予定は変更になる可能性があります。 ※入場無料。カフェスペースですので座ってご飲食をお楽しみいただけます。 ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。あらかじめご了承ください。     舘野 鴻(たてのひろし) 1968年横浜市に生まれる。故・熊田千佳慕に師事。演劇、現代美術、音楽活動を経て環境アセスメントの生物調査員となり、国内の野生生物全般に触れる。その傍ら景観図や図鑑の生物画、解剖図などを手がけ、写真家・久保秀一の助言を得て2005年より絵本製作を始める。『つちはんみょう』で小学館児童出版文化賞を受賞。おもな絵本に『しでむし』『ぎふちょう』(偕成社)、『こまゆばち』(澤口たまみ・文)『はっぱのうえに』(福音館書店)、『あまがえるのかくれんぼ』(かわしまはるこ・絵、世界文化社)、『宮沢賢治の鳥』(国松俊英・文、岩崎書店)など。生物画の仕事に『生き物のくらし』(学研プラス)、『世界の美しき鳥の羽根』(誠文堂新光社)などがある。   舘野鴻さんのインタビューや制作風景の動画が偕成社のHPでご覧いただけます。        
24
【店頭開催】紙芝居を楽しもう! 第13回紙芝居カフェ 11:30 AM
【店頭開催】紙芝居を楽しもう! 第13回紙芝居カフェ
10月 24 @ 11:30 AM – 12:30 PM
紙芝居を楽しもう! 第13回紙芝居カフェ ようこそ 紙芝居の 新しい世界へ   紙芝居は、日本で生まれた文化です。 今、さまざまな場で注目され、海外50ヶ国以上に広がっています。 紙芝居の楽しさを通して、共感の世界をいっしょに広げませんか?   +++++++++++++++ 紙芝居カフェ 紙芝居文化の会有志によるグループ「バッパーセブン」のメンバーが、紙芝居作品をつぎつぎ演じます。お子さまとご一緒に紙芝居をお楽しみください。 □日時: 10月24日(土)11:30〜12:30(11:15開場) □出演: バッパーセブン(石丸知恵・佐藤元昭・杉本佳穂・鈴木富美子・長友恵子・野坂悦子・吉田静香 ※敬称略、順不同) □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) □参加費: 無料 ※カフェスペースにお座りいただく方は、お一人さまカフェのオーダーを必ずお願いいたします。 □予約: 不要 ※状況によりイベントが変更になる可能性がございます。その場合、こちらのサイトに「中止・延期・時間変更」などの文言を追記いたします。お手数ですがご確認の上、ご参加くださいませ。 +++++++++++++++ ふるってご参加ください。 ★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
【店頭開催】絵本セラピー@ブックハウスカフェ  2:00 PM
【店頭開催】絵本セラピー@ブックハウスカフェ 
10月 24 @ 2:00 PM – 4:30 PM
【店頭開催】絵本セラピー@ブックハウスカフェ 
  絵本セラピー@ブックハウスカフェ  ブックハウスカフェの絵本セラピーに参加してみませんか? 絵本セラピーとは、絵本の読み聞かせやディスカッションを通して、自分の心を見つめ直し、気持ちを前向きにするセラピーです。 コロナで先が見えない日々、どうしても沈みがちな気持ちを一掃できるようなプログラムを組んで、ご参加をお待ちしています。 ✳︎ 皆さまに安心してご参加頂けるように、風通しのよいお部屋で、三密にならないよう、細心の注意を払って安全な環境を整えます。 ベテランのセラピスト📕りこちゃん(絵本セラピスト協会認定絵本セラピスト)そして、ブックハウスカフェの今本義子が皆様に心を込めて癒しの時間をお届けします! 1度に2つのプログラムを楽しめる 盛り沢山な時間になること間違いなしです。   【日時】  2020年10月24日(土)14時〜16時半 【参加費】  4000円(ケーキセットつき) 【定員】 7 名 【予約方法】 下記のURLから当店のオンラインショップにアクセスし、参加費をお支払いください。 https://bookhousecafe.stores.jp/items/5ee1c04c34ef016b0988b49d ご入金後4日以内にブックハウスカフェからご予約完了の旨をメールでお送りいたします。4日以上経ってもメールが届かない場合はお手数ですがお電話にてお問い合わせお願いいたします。 ★チケットレスですので、当日は店頭にてお名前をお伝えください。 ★イベントご参加費の払い戻しはいたしません。予めご了承ください。 ★内容は予告なく代わる場合がございます。   <ご来店にてご参加のお客さまへ> ●発熱または咳などの自覚症状のある方は、ご遠慮ください。 ※当日、検温のお願いをする場合がございますが、その際はご協力をお願いいたします。 ●会場内では、マスクをご持参の上、着用をお願いします。 ●受講中に、ご気分の悪くなった方は必ずお申し出下さい。 【会場】 ブックハウスカフェ2Fひふみ座  ※会場への入口がわかりづらくなっておりますのでご注意くださいませ。1F本屋正面入口の左脇に通路がありますので、そちらを直進し、階段かエレベーターで2Fまでお越しくださいませ。 (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から右に出て徒歩30秒!アクセスはこちら) TEL 03-6261-6177  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル www.bookhousecafe.jp 詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまで。      
舘野鴻さん&児童書担当書店員さんによるトーク 「必殺!書店員 舘野さんを斬る!」 2:00 PM
舘野鴻さん&児童書担当書店員さんによるトーク 「必殺!書店員 舘野さんを斬る!」
10月 24 @ 2:00 PM – 3:30 PM
舘野鴻さん&児童書担当書店員さんによるトーク  「必殺!書店員 舘野さんを斬る!」
舘野鴻さん『がろあむし』絵本原画展開催期間中に、舘野さんのイベントが開催されます。ふるってご参加ください。 ◇◇◇◇ 児童書担当書店員さんによるトーク 「必殺!書店員 舘野さんを斬る!」 絵本・児童書を長年担当し販売して来られた書店員さんたち。年間何千冊と出る新刊の中での、舘野鴻さんの絵本について、また舘野鴻さんについて、余すところなく現在の気持ちを語っていただきます。 舘野鴻さんの絵本とは?児童書売り場の中の舘野さんの絵本の存在はどうでしょう? 子どもと、子どもを取り巻くすべての人へ。児童書売り場からたくさんの願いを込めてお送りする激闘90分。 ふるってご参加ください。 □日時: 10月24日 14:00~(約90分)  □お話: 兼森理恵さん(丸善・丸の内本店児童書担当)、菅原幸子さん(教文館 子どもの本のみせ ナルニア国) □話題の人: 舘野鴻さん(絵本作家) □参加費:1,000円(店舗・オンライン(ZOOM)) □参加方法: 参加ご希望の方は、下記URLからブックハウスカフェのオンラインショップにログインいただき、参加費をお支払いください。 オンライン参加の方は、URLを追ってお知らせいたします。 https://bookhousecafe.stores.jp/items/5f8d055e94f3ae720f98e3ae 【出演者プロフィール】 兼森理恵(かねもり・りえ)さん 書店員。1976年東京都生まれ。1999年ジュンク堂書店入社。池袋本店、新宿店を経て、現在、丸善・丸の内本店勤務。児童書担当。 書店業の傍ら、絵本レーベル「らいおんbooks」にも携わる。   菅原幸子(すがわら・ゆきこ)さん たまプラーザ童話屋に7年勤務の後、現在は児童書専門店、教文館 子どもの本のみせ ナルニア国に勤める。 また和光中学校、明治大学附属中野中学校で臨時司書経験をもつ。 書店人として、30年近くに渡り常に新作をチェックし、読者と作者、そして作品と編集者の間に立って、熱いメッセージを発信し続けている。 ◇◇◇◇ 他にもたくさんイベントが開催されます! ◇◇◇◇ ★表丹沢音楽講ライブ「舘野鴻率いる変態フリージャズバンド」  10月24日 18:30~/20:00~(各回約40分・セットリストすべて異なります)  参加費:2,000円(通し・店舗参加のみ) 詳細はこちら https://bit.ly/3o5UAUs ★舘野鴻さんトーク「ひとり語り」  10月28日(水)19:00~(約90分)参加費:1,000円(店舗・オンライン) ★舘野さんの夜に効く話「舘野夜話」  10月23日(金)・10月26日(月)・10月27日(火)・10月29日(木)・10月31日(土)・11月2日(月) 各日とも21:00~約15分 参加費:無料(Youtube配信) ★ライブペインティング  11月1日(日)13:00~15:00 参加費:無料(店舗・インスタライブ)※実演販売いたします ★舘野さんを巡る編集者さんクロストーク「編集者総会」  11月3日(火・祝日)13:00~15:00 参加費:無料(オンライン同時配信あり) ◇◇◇◇◇ ☆すべての店舗でのイベントは、定員を限定して開催いたします。お早めにお申込みください。 ☆予定は変更になる可能性があります。 ◇◇◇◇ 原画展情報はこちら↓↓ ◇◇◇◇   舘野鴻さん絵本原画展『がろあむし』(偕成社) 川と町のあいだの森。くずれた崖の奥底で、黒いたまごから、がろあむしの赤ちゃんが生まれた。がろあむしは、まっくらな世界をかけまわり、小さな生き物たちを食べて大きくなる。ときに襲われてボロボロになりながらも、生きるために走りつづける。 やがて大きくなると、オスと出会い、たまごを産む。しかしある日、がろあむしは燃えるように赤い体とともに、その一生を終える。だれも知らない地下の暗黒世界で、ひとつのドラマが終わったとき、町は―― ずっとガロアムシに興味があったという舘野さんが、約10年の取材を経て完成した今作。今までの作品以上に描き込みが多いという緻密で美しい『がろあむし』の原画を、ぜひたっぷりとご堪能ください。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 舘野鴻さん絵本原画展『がろあむし』 会期:2020年10月14日(水)〜11月3日(火) 会場:ブックハウスカフェ  ガリバー(店内左奥のスペース。当店へのアクセスはこちら) 営業:11時〜18時 ※予定は変更になる可能性があります。 ※入場無料。カフェスペースですので座ってご飲食をお楽しみいただけます。 ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。あらかじめご了承ください。     舘野 鴻(たてのひろし) 1968年横浜市に生まれる。故・熊田千佳慕に師事。演劇、現代美術、音楽活動を経て環境アセスメントの生物調査員となり、国内の野生生物全般に触れる。その傍ら景観図や図鑑の生物画、解剖図などを手がけ、写真家・久保秀一の助言を得て2005年より絵本製作を始める。『つちはんみょう』で小学館児童出版文化賞を受賞。おもな絵本に『しでむし』『ぎふちょう』(偕成社)、『こまゆばち』(澤口たまみ・文)『はっぱのうえに』(福音館書店)、『あまがえるのかくれんぼ』(かわしまはるこ・絵、世界文化社)、『宮沢賢治の鳥』(国松俊英・文、岩崎書店)など。生物画の仕事に『生き物のくらし』(学研プラス)、『世界の美しき鳥の羽根』(誠文堂新光社)などがある。   舘野鴻さんのインタビューや制作風景の動画が偕成社のHPでご覧いただけます。        
表丹沢音楽講ライブ「舘野鴻率いる変態フリージャズバンド」 6:30 PM
表丹沢音楽講ライブ「舘野鴻率いる変態フリージャズバンド」
10月 24 @ 6:30 PM – 9:00 PM
表丹沢音楽講ライブ「舘野鴻率いる変態フリージャズバンド」
舘野鴻さん『がろあむし』絵本原画展開催期間中に、舘野さんのイベントが開催されます。ふるってご参加ください。 ◇◇◇◇ 表丹沢音楽講ライブ 「舘野鴻率いる変態フリージャズバンド」 舘野鴻(tenor/soprano sax)、KC斉藤(piano)、蓑宮俊介(drums)によるベースレストリオ、結成14年を迎える。全曲舘野作の変態モード曲でお届けします。圧倒的猥雑感と極限コントが交錯する情熱と感動のエクストリームライブ。ぜひお越しください。 □日時: 10月24日 18:30~/20:00~(各回約40分・セットリストすべて異なります) □演奏: 舘野鴻(tenor/soprano sax)、KC斉藤(piano)、蓑宮俊介(drums) □参加費:2,000円(通し・店舗参加のみ) □参加方法: 参加ご希望の方は、下記URLからブックハウスカフェのオンラインショップにログインいただき、参加費をお支払いください。 https://bookhousecafe.stores.jp/.../5f8d062e3313d25f6e5054f1 ◇◇◇◇ 他にもたくさんイベントが開催されます! ◇◇◇◇ ★児童書担当書店員さんによるトーク 「必殺!書店員 舘野さんを斬る!」 □日時: 10月24日 14:00~(約90分)  □参加費: 1,000円(店舗・オンライン) 詳細はこちらhttps://www.bookhousecafe.jp/event/bookstoreclerk/?instance_id=2255 ★舘野鴻さんトーク「ひとり語り」  10月28日(水)19:00~(約90分)参加費:1,000円(店舗・オンライン) ★舘野さんの夜に効く話「舘野夜話」  10月23日(金)・10月26日(月)・10月27日(火)・10月29日(木)・10月31日(土)・11月2日(月) 各日とも21:00~約15分 参加費:無料(Youtube配信) ★ライブペインティング  11月1日(日)13:00~15:00 参加費:無料(店舗・インスタライブ)※実演販売いたします ★舘野さんを巡る編集者さんクロストーク「編集者総会」  11月3日(火・祝日)13:00~15:00 参加費:無料(オンライン同時配信あり) ◇◇◇◇◇ ☆すべての店舗でのイベントは、定員を限定して開催いたします。お早めにお申込みください。 ☆予定は変更になる可能性があります。 ◇◇◇◇ 原画展情報はこちら↓↓ ◇◇◇◇   舘野鴻さん絵本原画展『がろあむし』(偕成社) 川と町のあいだの森。くずれた崖の奥底で、黒いたまごから、がろあむしの赤ちゃんが生まれた。がろあむしは、まっくらな世界をかけまわり、小さな生き物たちを食べて大きくなる。ときに襲われてボロボロになりながらも、生きるために走りつづける。 やがて大きくなると、オスと出会い、たまごを産む。しかしある日、がろあむしは燃えるように赤い体とともに、その一生を終える。だれも知らない地下の暗黒世界で、ひとつのドラマが終わったとき、町は―― ずっとガロアムシに興味があったという舘野さんが、約10年の取材を経て完成した今作。今までの作品以上に描き込みが多いという緻密で美しい『がろあむし』の原画を、ぜひたっぷりとご堪能ください。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 舘野鴻さん絵本原画展『がろあむし』 会期:2020年10月14日(水)〜11月3日(火) 会場:ブックハウスカフェ  ガリバー(店内左奥のスペース。当店へのアクセスはこちら) 営業:11時〜18時 ※予定は変更になる可能性があります。 ※入場無料。カフェスペースですので座ってご飲食をお楽しみいただけます。 ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。あらかじめご了承ください。     舘野 鴻(たてのひろし) 1968年横浜市に生まれる。故・熊田千佳慕に師事。演劇、現代美術、音楽活動を経て環境アセスメントの生物調査員となり、国内の野生生物全般に触れる。その傍ら景観図や図鑑の生物画、解剖図などを手がけ、写真家・久保秀一の助言を得て2005年より絵本製作を始める。『つちはんみょう』で小学館児童出版文化賞を受賞。おもな絵本に『しでむし』『ぎふちょう』(偕成社)、『こまゆばち』(澤口たまみ・文)『はっぱのうえに』(福音館書店)、『あまがえるのかくれんぼ』(かわしまはるこ・絵、世界文化社)、『宮沢賢治の鳥』(国松俊英・文、岩崎書店)など。生物画の仕事に『生き物のくらし』(学研プラス)、『世界の美しき鳥の羽根』(誠文堂新光社)などがある。   舘野鴻さんのインタビューや制作風景の動画が偕成社のHPでご覧いただけます。        
25
【店頭&オンライン開催】きむらゆういちさん 平田昌広さん トークイベント「画家としてのきむらゆういちさん」 2:00 PM
【店頭&オンライン開催】きむらゆういちさん 平田昌広さん トークイベント「画家としてのきむらゆういちさん」
10月 25 @ 2:00 PM – 3:30 PM
【店頭&オンライン開催】きむらゆういちさん 平田昌広さん トークイベント「画家としてのきむらゆういちさん」
  パパトラ刊行記念 きむらゆういちさん 平田昌広さん トークイベント「画家としてのきむらゆういちさん」   聞き手:平田昌広さん 日時:10月25日(日)14:00~15:30(開場13:45)   3月16日に予定していたイベントの開催です!延期の際は、みなさまにご迷惑をおかけしました。お詫び申し上げます。   「あらしのよるに」「あかちゃんのあそびえほん」など、 650冊以上の著作があるきむらゆういちさん。 「絵」だけを描いた絵本は、たった3冊しかないのはご存知ですか。 今回、その3冊目の絵本「パパトラ」の発売を記念して、 文章の平田昌広さんともに制作秘話を語っていただきます。   ※イベントの予定は変更になる場合がございます。予めご了承ください。   会場:ブックハウスカフェ2F 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  TEL:03-6261-6177 (アクセス:https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access)   定員:店舗25名(通常定員の半分以下で、十分に間隔をあけてお座りいただきます)   参加費: 参加費のみ 1,200円 絵本セット 2,500円(絵本「パパトラ」(¥1,540)と参加費のセット) ※終了後にはサイン会を開催します。   参加方法:店頭参加・オンライン参加ともに当店オンラインショップにログインいただき、参加費をお支払いください。 参加費のみ https://bookhousecafe.stores.jp/items/5f63f8644b08390b69600b61 絵本つきお得セット https://bookhousecafe.stores.jp/items/5f63f9264b083945f66018e4   ★絵本は、イベント当日、またはイベント終了後のご配送となります。 こちらをご決済いただきますと、4日以内にブックハウスカフェからご予約完了のメールをお送りいたします。 ※4日以上経ってもメールが届かない場合は、お手数ですがお電話にて必ずご連絡くださいませ。 ★イベントご参加費の払い戻しはいたしません。予めご了承ください。   【店舗参加のお願い】 ・チケットレスです。当日会場受付にてお名前をお伝えください。 ・発熱または咳などの自覚症状のある方はご遠慮ください。当日、検温のお願いをする場合がございますがその際はご協力をお願いいたします。 ・会場内ではマスクをご持参の上、着用をお願いします。 ・イベント中に、ご気分の悪くなった方は必ずお申し出下さい。       『パパトラ』 文・平田 昌広 絵・きむら ゆういち AB判 32ページ 4歳~ 定価1,540円(税込)アリス館   【内容紹介】 パパトラには、子どもがいます。だからパパのトラ、パパトラです。今日もパパトラは、ママトラとコトラを見守っています。そこへオストラがやってきて・・・あぶない! トラの生態にヒントを得た、トラのパパのお話。   平田昌広 1969年、神奈川県生まれ。絵本画家の平田景と夫婦絵本作家として、『おかん』(大日本図書)、『ぱんつくったよ。』(国土社)、『ぼくたちハダカデバネズミ』(汐文社)、『ことばたんてい テンテン・マールをおえ』(新日本出版社)など作品多数。ふたりで「メオトよみ」と称して、全国各地で絵本ライブを行っている。本作品のようにほかの画家との共作も多く、『ふたりのカミサウルス』(絵・黒須高嶺/あかね書房)などの児童文学も手がけている。神奈川県三浦市在住。 http://office-make.com   きむらゆういち 1948年、東京都生まれ。多摩美術大学卒業。造形教育の指導、テレビ幼児番組のブレーンなどを経て、現在、絵本、童話、戯曲、コミックの原作など広く活躍。『あらしのよるに』で講談社出版文化賞絵本賞、産経児童出版文化賞JR賞受賞。2005年東宝で映画化。『オオカミのおうさま』(絵・田島征三/偕成社)で日本絵本賞受賞。作品に、『あかちゃんのあそびえほんシリーズ』(偕成社)など著作は国内で650冊以上。海外で250冊以上。ゆうゆう絵本講座、絵本通信講座主宰。東京純心大学客員教授。 http://www.kimura-yuuichi.com
【店頭&オンライン開催】第8回 鵜会「ウィズコロナ時代の発想法」 6:00 PM
【店頭&オンライン開催】第8回 鵜会「ウィズコロナ時代の発想法」
10月 25 @ 6:00 PM – 7:30 PM
【店頭&オンライン開催】第8回 鵜会「ウィズコロナ時代の発想法」
  第8回 鵜会「ウィズコロナ時代の発想法」   ゲスト 茂木健一郎(脳科学者) ご案内 鵜飼哲夫(読売新聞編集委員)   予期せぬ出来事、予想を超えた災厄に見舞われる現代。人間の知性のありようが問われています。私たちの脳と人工知能はどう違うのか。脳をどう使ったら新しい発想が生まれるのか。新刊『クオリアと人工意識』(講談社現代新書)を出したばかりの茂木健一郎さんをお迎えします。   〈茂木先生からのコメント〉 AIは可能性があると同時に限界がある。AIよりも人間は広い。私にとって文学の師匠である鵜飼哲夫さんの胸を借りて、人工知能や人工意識の研究の最前線のぶつかり稽古をしたいと思います。果たしてどんなクオリアが生まれるのか。楽しみです。   〈鵜飼さんからのコメント〉 10月の鵜会は、茂木健一郎さんをゲストにお迎えし「AI(あい)と愛」をテーマにお送りします。 人工知能は日進月歩、秒進分歩で変化して、人間の知能に近づき、超えるとも言われています。 近々本当にAIは人間を超えるのか? 偶然ながらAIは愛と読めます。AIに愛はあるのか、意識はあるのか? 愛を通して、これからの時代を考えます。   【登壇者略歴】 もぎ・けんいちろう 1962年東京生まれ。東京大理学部、法学部卒業後、東大大学院理学研究科物理学専攻博士課程修了。「クオリア」(感覚の持つ質感)をキーワードとして「意識」を研究、文芸評論、美術評論など多岐にわたって表現もしている。著書に『脳と仮想』(小林秀雄賞)、『今、ここからすべての場所へ』(桑原武雄学芸賞)など多数。   うかい・てつお 1959年名古屋市生まれ。83年に読売新聞入社。91年から文化部で、文芸・書評面などを担当。著書に『芥川賞の謎を解く 全選評完全読破』(文春新書)、『三つの空白 太宰治の誕生』(白水社)など。   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  【日時】 2020年10月25日(日) 18時~19時半   【会費】 オンライン参加:1500円(ZOOM使用) 店頭参加:2000円(限定15名さま)   【予約】  当店のオンラインショップへログインし、以下のURLから参加費をお支払いお願います。  (開催日の4日前まで受け付けいたします)  店舗・オンライン、どちらでのご参加の方にも、ご入金確認後、受付完了メールを4日以内にお送りいたします。 4日経ってもメールが届かない場合はお手数ですがお電話にてお問い合わせくださいませ。他にもご不明な点などございましたらブックハウスカフェへメールでお問合せください。  メール:yoyaku@bookhousecafe.jp  TEL:03-6261-6177  ★イベントご参加費の払い戻しはいたしません。予めご了承ください。   ●オンラインでのご参加の方(1500円)  https://bookhousecafe.stores.jp/items/5eef3d0cd26fa55b744b74e6 ご入金後、招待URLを4日以内にお送りいたします。  ※その際に、ZOOMの使用方法などもお伝えいたしますのでご安心ください。    ●店舗でのご参加の方(2000円)   https://bookhousecafe.stores.jp/items/5eef3cb90d5e3808cc52c39d   【店舗でのご参加の皆様へのお願い】  ●発熱または咳などの自覚症状のある方は、ご遠慮ください。  ※当日、検温のお願いをする場合がございますが、その際はご協力をお願いいたします。  ●会場内では、マスクをご持参の上、着用をお願いします。  ●イベント中に、ご気分の悪くなった方は必ずお申し出下さい。    【会場】 ブックハウスカフェ 2階ひふみ座 ※会場への入口がわかりづらくなっておりますのでご注意くださいませ。1F本屋正面入口の左脇に通路がありますので、そちらを直進し、階段かエレベーターで2Fまでお越しくださいませ。 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル アクセスはこちら
26
舘野さんの夜に効く話「舘野夜話」(全6回) 9:00 PM
舘野さんの夜に効く話「舘野夜話」(全6回)
10月 26 @ 9:00 PM – 9:15 PM
舘野さんの夜に効く話「舘野夜話」(全6回)
舘野鴻さん『がろあむし』絵本原画展開催期間中に、舘野さんのイベントが開催されます。ふるってご参加ください。 ◇◇◇◇ 舘野さんの夜に効く話「舘野夜話」(全6回)   お休み前のひとときに、舘野鴻さんの夜向きのお話を♡ いつもと違うお話が聞けるかもしれませんよ。お気軽にどうぞ♪   □参加費:無料(Youtube配信) □参加方法:下記URLのアクセスでご参加いただけます。配信時間内にいつでもお好きなタイミングでご参加ください。  □日程: 各日とも21:00~約15分 (※15分では終わらない可能性大) 第一夜 10月23日(金)「出会い」 https://youtu.be/tRP4pbxr-hE 第二夜 10月26日(月)「挫折」 https://youtu.be/cMiyXW3f8Gg 第三夜 10月27日(火)「生ぬるい」 https://youtu.be/cGNkBISWbO4 第四夜 10月29日(木)「今夜のこんだて」 https://youtu.be/qgUrL6Jo8c4 第五夜 10月31日(土)「絵本」 https://youtu.be/2CsMb4FX1T8 最終夜 11月2日(月)「編集者」  https://youtu.be/18h8QNeXzDk ◇◇◇◇ 他にもたくさんイベントが開催されます! ◇◇◇◇ ★児童書担当書店員さんによるトーク 「必殺!書店員 舘野さんを斬る!」 日時: 10月24日 14:00~(約90分) 参加費: 1,000円(店舗・オンライン) 詳細はこちら https://bit.ly/37m7s2D ★表丹沢音楽講ライブ「舘野鴻率いる変態フリージャズバンド」  10月24日 18:30~/20:00~(各回約40分・セットリストすべて異なります)  参加費:2,000円(通し・店舗参加のみ) 詳細はこちら https://bit.ly/3o7WB2g ★舘野鴻さんトーク「ひとり語り」  10月28日(水)19:00~(約90分)参加費:1,000円(店舗・オンライン) 詳細はこちら https://bit.ly/348LSwC ★ライブペインティング  11月1日(日)13:00~15:00 参加費:無料(店舗・インスタライブ)※実演販売いたします ★舘野さんを巡る編集者さんクロストーク「編集者総会」  11月3日(火・祝日)13:00~15:00 参加費:無料(オンライン同時配信あり) ◇◇◇◇◇ ☆すべての店舗でのイベントは、定員を限定して開催いたします。お早めにお申込みください。 ☆予定は変更になる可能性があります。 ◇◇◇◇ 原画展情報はこちら↓↓ ◇◇◇◇   舘野鴻さん絵本原画展『がろあむし』(偕成社) 川と町のあいだの森。くずれた崖の奥底で、黒いたまごから、がろあむしの赤ちゃんが生まれた。がろあむしは、まっくらな世界をかけまわり、小さな生き物たちを食べて大きくなる。ときに襲われてボロボロになりながらも、生きるために走りつづける。 やがて大きくなると、オスと出会い、たまごを産む。しかしある日、がろあむしは燃えるように赤い体とともに、その一生を終える。だれも知らない地下の暗黒世界で、ひとつのドラマが終わったとき、町は―― ずっとガロアムシに興味があったという舘野さんが、約10年の取材を経て完成した今作。今までの作品以上に描き込みが多いという緻密で美しい『がろあむし』の原画を、ぜひたっぷりとご堪能ください。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 舘野鴻さん絵本原画展『がろあむし』 会期:2020年10月14日(水)〜11月3日(火) 会場:ブックハウスカフェ  ガリバー(店内左奥のスペース。当店へのアクセスはこちら) 営業:11時〜18時 ※予定は変更になる可能性があります。 ※入場無料。カフェスペースですので座ってご飲食をお楽しみいただけます。 ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。あらかじめご了承ください。     舘野 鴻(たてのひろし) 1968年横浜市に生まれる。故・熊田千佳慕に師事。演劇、現代美術、音楽活動を経て環境アセスメントの生物調査員となり、国内の野生生物全般に触れる。その傍ら景観図や図鑑の生物画、解剖図などを手がけ、写真家・久保秀一の助言を得て2005年より絵本製作を始める。『つちはんみょう』で小学館児童出版文化賞を受賞。おもな絵本に『しでむし』『ぎふちょう』(偕成社)、『こまゆばち』(澤口たまみ・文)『はっぱのうえに』(福音館書店)、『あまがえるのかくれんぼ』(かわしまはるこ・絵、世界文化社)、『宮沢賢治の鳥』(国松俊英・文、岩崎書店)など。生物画の仕事に『生き物のくらし』(学研プラス)、『世界の美しき鳥の羽根』(誠文堂新光社)などがある。   舘野鴻さんのインタビューや制作風景の動画が偕成社のHPでご覧いただけます。        
27
舘野さんの夜に効く話「舘野夜話」(全6回) 9:00 PM
舘野さんの夜に効く話「舘野夜話」(全6回)
10月 27 @ 9:00 PM – 9:15 PM
舘野さんの夜に効く話「舘野夜話」(全6回)
舘野鴻さん『がろあむし』絵本原画展開催期間中に、舘野さんのイベントが開催されます。ふるってご参加ください。 ◇◇◇◇ 舘野さんの夜に効く話「舘野夜話」(全6回)   お休み前のひとときに、舘野鴻さんの夜向きのお話を♡ いつもと違うお話が聞けるかもしれませんよ。お気軽にどうぞ♪   □参加費:無料(Youtube配信) □参加方法:下記URLのアクセスでご参加いただけます。配信時間内にいつでもお好きなタイミングでご参加ください。  □日程: 各日とも21:00~約15分 (※15分では終わらない可能性大) 第一夜 10月23日(金)「出会い」 https://youtu.be/tRP4pbxr-hE 第二夜 10月26日(月)「挫折」 https://youtu.be/cMiyXW3f8Gg 第三夜 10月27日(火)「生ぬるい」 https://youtu.be/cGNkBISWbO4 第四夜 10月29日(木)「今夜のこんだて」 https://youtu.be/qgUrL6Jo8c4 第五夜 10月31日(土)「絵本」 https://youtu.be/2CsMb4FX1T8 最終夜 11月2日(月)「編集者」  https://youtu.be/18h8QNeXzDk ◇◇◇◇ 他にもたくさんイベントが開催されます! ◇◇◇◇ ★児童書担当書店員さんによるトーク 「必殺!書店員 舘野さんを斬る!」 日時: 10月24日 14:00~(約90分) 参加費: 1,000円(店舗・オンライン) 詳細はこちら https://bit.ly/37m7s2D ★表丹沢音楽講ライブ「舘野鴻率いる変態フリージャズバンド」  10月24日 18:30~/20:00~(各回約40分・セットリストすべて異なります)  参加費:2,000円(通し・店舗参加のみ) 詳細はこちら https://bit.ly/3o7WB2g ★舘野鴻さんトーク「ひとり語り」  10月28日(水)19:00~(約90分)参加費:1,000円(店舗・オンライン) 詳細はこちら https://bit.ly/348LSwC ★ライブペインティング  11月1日(日)13:00~15:00 参加費:無料(店舗・インスタライブ)※実演販売いたします ★舘野さんを巡る編集者さんクロストーク「編集者総会」  11月3日(火・祝日)13:00~15:00 参加費:無料(オンライン同時配信あり) ◇◇◇◇◇ ☆すべての店舗でのイベントは、定員を限定して開催いたします。お早めにお申込みください。 ☆予定は変更になる可能性があります。 ◇◇◇◇ 原画展情報はこちら↓↓ ◇◇◇◇   舘野鴻さん絵本原画展『がろあむし』(偕成社) 川と町のあいだの森。くずれた崖の奥底で、黒いたまごから、がろあむしの赤ちゃんが生まれた。がろあむしは、まっくらな世界をかけまわり、小さな生き物たちを食べて大きくなる。ときに襲われてボロボロになりながらも、生きるために走りつづける。 やがて大きくなると、オスと出会い、たまごを産む。しかしある日、がろあむしは燃えるように赤い体とともに、その一生を終える。だれも知らない地下の暗黒世界で、ひとつのドラマが終わったとき、町は―― ずっとガロアムシに興味があったという舘野さんが、約10年の取材を経て完成した今作。今までの作品以上に描き込みが多いという緻密で美しい『がろあむし』の原画を、ぜひたっぷりとご堪能ください。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 舘野鴻さん絵本原画展『がろあむし』 会期:2020年10月14日(水)〜11月3日(火) 会場:ブックハウスカフェ  ガリバー(店内左奥のスペース。当店へのアクセスはこちら) 営業:11時〜18時 ※予定は変更になる可能性があります。 ※入場無料。カフェスペースですので座ってご飲食をお楽しみいただけます。 ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。あらかじめご了承ください。     舘野 鴻(たてのひろし) 1968年横浜市に生まれる。故・熊田千佳慕に師事。演劇、現代美術、音楽活動を経て環境アセスメントの生物調査員となり、国内の野生生物全般に触れる。その傍ら景観図や図鑑の生物画、解剖図などを手がけ、写真家・久保秀一の助言を得て2005年より絵本製作を始める。『つちはんみょう』で小学館児童出版文化賞を受賞。おもな絵本に『しでむし』『ぎふちょう』(偕成社)、『こまゆばち』(澤口たまみ・文)『はっぱのうえに』(福音館書店)、『あまがえるのかくれんぼ』(かわしまはるこ・絵、世界文化社)、『宮沢賢治の鳥』(国松俊英・文、岩崎書店)など。生物画の仕事に『生き物のくらし』(学研プラス)、『世界の美しき鳥の羽根』(誠文堂新光社)などがある。   舘野鴻さんのインタビューや制作風景の動画が偕成社のHPでご覧いただけます。        
28
舘野鴻さんトーク「ひとり語り」 7:00 PM
舘野鴻さんトーク「ひとり語り」
10月 28 @ 7:00 PM – 8:30 PM
舘野鴻さんトーク「ひとり語り」
舘野鴻さん『がろあむし』絵本原画展開催期間中に、舘野さんのイベントが開催されます。ふるってご参加ください。 ◇◇◇◇ 舘野鴻さんトーク「ひとり語り」 「がろあむし」制作の話を、余すところなくお話いただきます。舘野節をお楽しみください。 □日時: 10月28日(水)19:00~(約90分) □参加費: 1,000円(店舗・オンライン(ZOOM)) □参加方法: 参加ご希望の方は、下記URLからブックハウスカフェのオンラインショップにログインいただき、参加費をお支払いください。 オンライン参加の方は、URLを追ってお知らせいたします。 https://bookhousecafe.stores.jp/.../5f8d06d88ac3945085eb431c ◇◇◇◇ 他にもたくさんイベントが開催されます! ◇◇◇◇ ★児童書担当書店員さんによるトーク 「必殺!書店員 舘野さんを斬る!」 日時: 10月24日 14:00~(約90分) 参加費: 1,000円(店舗・オンライン) 詳細はこちら https://bit.ly/37m7s2D ★表丹沢音楽講ライブ「舘野鴻率いる変態フリージャズバンド」  10月24日 18:30~/20:00~(各回約40分・セットリストすべて異なります)  参加費:2,000円(通し・店舗参加のみ) 詳細はこちら https://bit.ly/3o7WB2g ★舘野さんの夜に効く話「舘野夜話」  10月23日(金)・10月26日(月)・10月27日(火)・10月29日(木)・10月31日(土)・11月2日(月) 各日とも21:00~約15分 参加費:無料(Youtube配信) ★ライブペインティング  11月1日(日)13:00~15:00 参加費:無料(店舗・インスタライブ)※実演販売いたします ★舘野さんを巡る編集者さんクロストーク「編集者総会」  11月3日(火・祝日)13:00~15:00 参加費:無料(オンライン同時配信あり) ◇◇◇◇◇ ☆すべての店舗でのイベントは、定員を限定して開催いたします。お早めにお申込みください。 ☆予定は変更になる可能性があります。 ◇◇◇◇ 原画展情報はこちら↓↓ ◇◇◇◇   舘野鴻さん絵本原画展『がろあむし』(偕成社) 川と町のあいだの森。くずれた崖の奥底で、黒いたまごから、がろあむしの赤ちゃんが生まれた。がろあむしは、まっくらな世界をかけまわり、小さな生き物たちを食べて大きくなる。ときに襲われてボロボロになりながらも、生きるために走りつづける。 やがて大きくなると、オスと出会い、たまごを産む。しかしある日、がろあむしは燃えるように赤い体とともに、その一生を終える。だれも知らない地下の暗黒世界で、ひとつのドラマが終わったとき、町は―― ずっとガロアムシに興味があったという舘野さんが、約10年の取材を経て完成した今作。今までの作品以上に描き込みが多いという緻密で美しい『がろあむし』の原画を、ぜひたっぷりとご堪能ください。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 舘野鴻さん絵本原画展『がろあむし』 会期:2020年10月14日(水)〜11月3日(火) 会場:ブックハウスカフェ  ガリバー(店内左奥のスペース。当店へのアクセスはこちら) 営業:11時〜18時 ※予定は変更になる可能性があります。 ※入場無料。カフェスペースですので座ってご飲食をお楽しみいただけます。 ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。あらかじめご了承ください。     舘野 鴻(たてのひろし) 1968年横浜市に生まれる。故・熊田千佳慕に師事。演劇、現代美術、音楽活動を経て環境アセスメントの生物調査員となり、国内の野生生物全般に触れる。その傍ら景観図や図鑑の生物画、解剖図などを手がけ、写真家・久保秀一の助言を得て2005年より絵本製作を始める。『つちはんみょう』で小学館児童出版文化賞を受賞。おもな絵本に『しでむし』『ぎふちょう』(偕成社)、『こまゆばち』(澤口たまみ・文)『はっぱのうえに』(福音館書店)、『あまがえるのかくれんぼ』(かわしまはるこ・絵、世界文化社)、『宮沢賢治の鳥』(国松俊英・文、岩崎書店)など。生物画の仕事に『生き物のくらし』(学研プラス)、『世界の美しき鳥の羽根』(誠文堂新光社)などがある。   舘野鴻さんのインタビューや制作風景の動画が偕成社のHPでご覧いただけます。        
29
舘野さんの夜に効く話「舘野夜話」(全6回) 9:00 PM
舘野さんの夜に効く話「舘野夜話」(全6回)
10月 29 @ 9:00 PM – 9:15 PM
舘野さんの夜に効く話「舘野夜話」(全6回)
舘野鴻さん『がろあむし』絵本原画展開催期間中に、舘野さんのイベントが開催されます。ふるってご参加ください。 ◇◇◇◇ 舘野さんの夜に効く話「舘野夜話」(全6回)   お休み前のひとときに、舘野鴻さんの夜向きのお話を♡ いつもと違うお話が聞けるかもしれませんよ。お気軽にどうぞ♪   □参加費:無料(Youtube配信) □参加方法:下記URLのアクセスでご参加いただけます。配信時間内にいつでもお好きなタイミングでご参加ください。  □日程: 各日とも21:00~約15分 (※15分では終わらない可能性大) 第一夜 10月23日(金)「出会い」 https://youtu.be/tRP4pbxr-hE 第二夜 10月26日(月)「挫折」 https://youtu.be/cMiyXW3f8Gg 第三夜 10月27日(火)「生ぬるい」 https://youtu.be/cGNkBISWbO4 第四夜 10月29日(木)「今夜のこんだて」 https://youtu.be/qgUrL6Jo8c4 第五夜 10月31日(土)「絵本」 https://youtu.be/2CsMb4FX1T8 最終夜 11月2日(月)「編集者」  https://youtu.be/18h8QNeXzDk ◇◇◇◇ 他にもたくさんイベントが開催されます! ◇◇◇◇ ★児童書担当書店員さんによるトーク 「必殺!書店員 舘野さんを斬る!」 日時: 10月24日 14:00~(約90分) 参加費: 1,000円(店舗・オンライン) 詳細はこちら https://bit.ly/37m7s2D ★表丹沢音楽講ライブ「舘野鴻率いる変態フリージャズバンド」  10月24日 18:30~/20:00~(各回約40分・セットリストすべて異なります)  参加費:2,000円(通し・店舗参加のみ) 詳細はこちら https://bit.ly/3o7WB2g ★舘野鴻さんトーク「ひとり語り」  10月28日(水)19:00~(約90分)参加費:1,000円(店舗・オンライン) 詳細はこちら https://bit.ly/348LSwC ★ライブペインティング  11月1日(日)13:00~15:00 参加費:無料(店舗・インスタライブ)※実演販売いたします ★舘野さんを巡る編集者さんクロストーク「編集者総会」  11月3日(火・祝日)13:00~15:00 参加費:無料(オンライン同時配信あり) ◇◇◇◇◇ ☆すべての店舗でのイベントは、定員を限定して開催いたします。お早めにお申込みください。 ☆予定は変更になる可能性があります。 ◇◇◇◇ 原画展情報はこちら↓↓ ◇◇◇◇   舘野鴻さん絵本原画展『がろあむし』(偕成社) 川と町のあいだの森。くずれた崖の奥底で、黒いたまごから、がろあむしの赤ちゃんが生まれた。がろあむしは、まっくらな世界をかけまわり、小さな生き物たちを食べて大きくなる。ときに襲われてボロボロになりながらも、生きるために走りつづける。 やがて大きくなると、オスと出会い、たまごを産む。しかしある日、がろあむしは燃えるように赤い体とともに、その一生を終える。だれも知らない地下の暗黒世界で、ひとつのドラマが終わったとき、町は―― ずっとガロアムシに興味があったという舘野さんが、約10年の取材を経て完成した今作。今までの作品以上に描き込みが多いという緻密で美しい『がろあむし』の原画を、ぜひたっぷりとご堪能ください。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 舘野鴻さん絵本原画展『がろあむし』 会期:2020年10月14日(水)〜11月3日(火) 会場:ブックハウスカフェ  ガリバー(店内左奥のスペース。当店へのアクセスはこちら) 営業:11時〜18時 ※予定は変更になる可能性があります。 ※入場無料。カフェスペースですので座ってご飲食をお楽しみいただけます。 ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。あらかじめご了承ください。     舘野 鴻(たてのひろし) 1968年横浜市に生まれる。故・熊田千佳慕に師事。演劇、現代美術、音楽活動を経て環境アセスメントの生物調査員となり、国内の野生生物全般に触れる。その傍ら景観図や図鑑の生物画、解剖図などを手がけ、写真家・久保秀一の助言を得て2005年より絵本製作を始める。『つちはんみょう』で小学館児童出版文化賞を受賞。おもな絵本に『しでむし』『ぎふちょう』(偕成社)、『こまゆばち』(澤口たまみ・文)『はっぱのうえに』(福音館書店)、『あまがえるのかくれんぼ』(かわしまはるこ・絵、世界文化社)、『宮沢賢治の鳥』(国松俊英・文、岩崎書店)など。生物画の仕事に『生き物のくらし』(学研プラス)、『世界の美しき鳥の羽根』(誠文堂新光社)などがある。   舘野鴻さんのインタビューや制作風景の動画が偕成社のHPでご覧いただけます。        
30
31
【店頭&オンライン開催】第2回 平和絵本イベント 3:00 PM
【店頭&オンライン開催】第2回 平和絵本イベント
10月 31 @ 3:00 PM – 4:30 PM
【店頭&オンライン開催】第2回 平和絵本イベント
  平和絵本イベント  まちライブラリー@ブックハウスカフェ ・ブックハウスカフェ共催 ■第1部「学校生活と子どもたち(戦前・戦中編)」 講師:安井広子さん (昭和館「次世代の語り部」、JPIC読書アドバイザー)   ■第2部「へいわな気持ちを表現しよう!〜読み遊びのこと&おえかきワークショップ〜」 講師:本間ちひろさん (詩画家、日本児童文学者協会理事) 子どもの本のやさしい表現方法を楽しんでみませんか? 絵本『どんなきもち?』『せんそうがやってきた日』を読んで、「へいわな気持ち」を絵で表現してみましょう。 オンライン参加の方はお手元に紙とクレヨンやペンご用意ください。 店舗参加の方はご用意があります。   『どんなきもち?』(西村書店) ミース・ファン・ハウト 作  ほんまちひろ 訳     『せんそうがやってきた日』(すずき出版) ニコラ・デイビス 作 レベッカ・コッブ 絵 長友恵子 訳         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 【日時】 2020年10月31日(土)15:00~16:30 【会費】  店舗参加 1300円  オンライン参加 1000円 【予約】 店舗参加 https://bookhousecafe.stores.jp/items/5f61d9818f2ebd060f341901 オンライン参加(ZOOM使用) https://bookhousecafe.stores.jp/items/5f61da114b083950072e8643 当店のオンラインショップへログインし、上記URLから参加費をお支払いお願います。  (開催日の4日前まで受け付けいたします)  店舗・オンライン、どちらでのご参加の方にも、ご入金確認後、受付完了メールを4日以内にお送りいたします。 ★イベントご参加費の払い戻しはいたしません。予めご了承ください。 4日経ってもメールが届かない場合はお手数ですがお電話にてお問い合わせくださいませ。他にもご不明な点などございましたらブックハウスカフェへメールでお問合せください。 メール:yoyaku@bookhousecafe.jp TEL:03-6261-6177    ●オンラインでのご参加の方 ご入金後、招待URLを4日以内にお送りいたします。 ※その際に、ZOOMの使用方法などもお伝えいたしますのでご安心ください。   ●店舗でのご参加の方(定員15名) 会場:ブックハウスカフェ1F左奥の部屋ガリバー (アクセス:https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access)   【店舗でのご参加の皆様へのお願い】 ※発熱または咳などの自覚症状のある方は、ご遠慮ください。  当日、検温のお願いをする場合がございますが、その際はご協力をお願いいたします。 ※会場内では、マスクをご持参の上、着用をお願いします。 ※イベント中に、ご気分の悪くなった方は必ずお申し出下さい。
舘野さんの夜に効く話「舘野夜話」(全6回) 9:00 PM
舘野さんの夜に効く話「舘野夜話」(全6回)
10月 31 @ 9:00 PM – 9:15 PM
舘野さんの夜に効く話「舘野夜話」(全6回)
舘野鴻さん『がろあむし』絵本原画展開催期間中に、舘野さんのイベントが開催されます。ふるってご参加ください。 ◇◇◇◇ 舘野さんの夜に効く話「舘野夜話」(全6回)   お休み前のひとときに、舘野鴻さんの夜向きのお話を♡ いつもと違うお話が聞けるかもしれませんよ。お気軽にどうぞ♪   □参加費:無料(Youtube配信) □参加方法:下記URLのアクセスでご参加いただけます。配信時間内にいつでもお好きなタイミングでご参加ください。  □日程: 各日とも21:00~約15分 (※15分では終わらない可能性大) 第一夜 10月23日(金)「出会い」 https://youtu.be/tRP4pbxr-hE 第二夜 10月26日(月)「挫折」 https://youtu.be/cMiyXW3f8Gg 第三夜 10月27日(火)「生ぬるい」 https://youtu.be/cGNkBISWbO4 第四夜 10月29日(木)「今夜のこんだて」 https://youtu.be/qgUrL6Jo8c4 第五夜 10月31日(土)「絵本」 https://youtu.be/2CsMb4FX1T8 最終夜 11月2日(月)「編集者」  https://youtu.be/18h8QNeXzDk ◇◇◇◇ 他にもたくさんイベントが開催されます! ◇◇◇◇ ★児童書担当書店員さんによるトーク 「必殺!書店員 舘野さんを斬る!」 日時: 10月24日 14:00~(約90分) 参加費: 1,000円(店舗・オンライン) 詳細はこちら https://bit.ly/37m7s2D ★表丹沢音楽講ライブ「舘野鴻率いる変態フリージャズバンド」  10月24日 18:30~/20:00~(各回約40分・セットリストすべて異なります)  参加費:2,000円(通し・店舗参加のみ) 詳細はこちら https://bit.ly/3o7WB2g ★舘野鴻さんトーク「ひとり語り」  10月28日(水)19:00~(約90分)参加費:1,000円(店舗・オンライン) 詳細はこちら https://bit.ly/348LSwC ★ライブペインティング  11月1日(日)13:00~15:00 参加費:無料(店舗・インスタライブ)※実演販売いたします ★舘野さんを巡る編集者さんクロストーク「編集者総会」  11月3日(火・祝日)13:00~15:00 参加費:無料(オンライン同時配信あり) ◇◇◇◇◇ ☆すべての店舗でのイベントは、定員を限定して開催いたします。お早めにお申込みください。 ☆予定は変更になる可能性があります。 ◇◇◇◇ 原画展情報はこちら↓↓ ◇◇◇◇   舘野鴻さん絵本原画展『がろあむし』(偕成社) 川と町のあいだの森。くずれた崖の奥底で、黒いたまごから、がろあむしの赤ちゃんが生まれた。がろあむしは、まっくらな世界をかけまわり、小さな生き物たちを食べて大きくなる。ときに襲われてボロボロになりながらも、生きるために走りつづける。 やがて大きくなると、オスと出会い、たまごを産む。しかしある日、がろあむしは燃えるように赤い体とともに、その一生を終える。だれも知らない地下の暗黒世界で、ひとつのドラマが終わったとき、町は―― ずっとガロアムシに興味があったという舘野さんが、約10年の取材を経て完成した今作。今までの作品以上に描き込みが多いという緻密で美しい『がろあむし』の原画を、ぜひたっぷりとご堪能ください。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 舘野鴻さん絵本原画展『がろあむし』 会期:2020年10月14日(水)〜11月3日(火) 会場:ブックハウスカフェ  ガリバー(店内左奥のスペース。当店へのアクセスはこちら) 営業:11時〜18時 ※予定は変更になる可能性があります。 ※入場無料。カフェスペースですので座ってご飲食をお楽しみいただけます。 ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。あらかじめご了承ください。     舘野 鴻(たてのひろし) 1968年横浜市に生まれる。故・熊田千佳慕に師事。演劇、現代美術、音楽活動を経て環境アセスメントの生物調査員となり、国内の野生生物全般に触れる。その傍ら景観図や図鑑の生物画、解剖図などを手がけ、写真家・久保秀一の助言を得て2005年より絵本製作を始める。『つちはんみょう』で小学館児童出版文化賞を受賞。おもな絵本に『しでむし』『ぎふちょう』(偕成社)、『こまゆばち』(澤口たまみ・文)『はっぱのうえに』(福音館書店)、『あまがえるのかくれんぼ』(かわしまはるこ・絵、世界文化社)、『宮沢賢治の鳥』(国松俊英・文、岩崎書店)など。生物画の仕事に『生き物のくらし』(学研プラス)、『世界の美しき鳥の羽根』(誠文堂新光社)などがある。   舘野鴻さんのインタビューや制作風景の動画が偕成社のHPでご覧いただけます。