イベントevent calender

1
2
3
※6月開催 ひさよの絵本講座 10:00 AM
※6月開催 ひさよの絵本講座
6月 3 @ 10:00 AM – 12:00 PM
※6月開催 ひさよの絵本講座
  ひさよの絵本講座   毎月第1水曜日 10:00~12:00(¥2200 ドリンク付き) 渡辺尚代さんを講師にお迎えしてお届けする、大人のための絵本講座を開催いたします。 絵本の翻訳を手がけられたり、児童文学研家としても知られる渡辺さんの絵本の読み方を、ぜひお楽しみください。 毎月開催を予定しておりますので、初めての方、前回ご参加いただいた方、皆さまのお越しをお待ちしております! 【講師プロフィール】 渡辺尚代 絵本翻訳。児童文学研究家。 ブライアンワイルドスミス「お月さまのおさんぽ」 キーピング「たそがれえきの人びと」など。 子どもたちに40年以上お話の世界を伝えてきた。 品川、大田、目黒区などを中心に全国で講座、講演会を開催。 【スケジュール】 3/4 ピーターパン(開催済) 【※延期】4/1 不思議の国のアリス (延期日未定) 【※日程変更】5/15 ピーターラビット(5/15は中止) 6/3 ピーターラビット※この回のみ11時から。オンライン配信あり(元々のテーマ「トム・ソーヤの冒険」は、補講などでまた開催いたします) 7/1 銀河鉄道の夜 8/5 ドリトル先生航海記 9/2 古事記 10/7 クマのプーさん 11/4 ロージーちゃんのひみつ 12/2 クリスマス特集 雪の女王 1/6 大草原の小さな家 2/3 風にのってきたメアリー・ポピンズ ++++++++++++++ ★6/3の講義のみ、開始時間が11:00となっておりますのでご注意ください。 また、6月の講義は、オンラインでも発信いたします。ご来店が難しい方は、オンラインでも受講できますので、ぜひふるってご参加ください。※ご来店の方は、通常通りお申込みください。 オンライン講座は、ZOOMアプリを使って行います。※インターネット環境と、マイク・カメラがついたデバイス(スマホやタブレットも可)をお持ちであればどなたでもご参加いただけます。 ご参加ご希望の方は、5月末までに、当店のオンラインショップ https://bookhousecafe.stores.jp/ から、参加費として「ひさよの絵本講座」アイテム¥2,000をご購入ください。ご入金後、招待URLをお送りいたします。 ※その際に、ZOOMの使用方法などもお伝えいたしますのでご安心ください。ご不明な点などございましたらブックハウスカフェへメールでお問合せください。yoyaku@bookhousecafe.jp ++++++++++++++ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 【日時】 毎月第1水曜日 10:00~12:00(開場 9:45) 【参加費】 2200円(飲み物付) 【申込み】 イベント当日ご来店の方は①、オンライン配信ご希望の方は②の方法で、それぞれお申込みください。どちらかのお申込みで結構です。 ①ブックハウスカフェの店頭・電話・メールにて 電話:03-6261-6177 メール:yoyaku@bookhousecafe.jp ※メールでご予約の際は「件名」に「日付 ひさよの絵本講座」として、「本文」に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数」をご記載ください。 ②https://bookhousecafe.stores.jp/へログインし、参加費として「ひさよの絵本講座」¥2,000円をご購入ください。おって、参加URLをお送りいたします。お店のメールへのお申し込みはご不要です。 【会場】 ブックハウスカフェ 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  (アクセス https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access)
※5月中止/6月以降未定 翻訳者のためのコミュニティサロン「洋書の森」 2020年度“おしゃべりサロン”のご案内 2:00 PM
※5月中止/6月以降未定 翻訳者のためのコミュニティサロン「洋書の森」 2020年度“おしゃべりサロン”のご案内
6月 3 @ 2:00 PM – 4:00 PM
※5月中止/6月以降未定 翻訳者のためのコミュニティサロン「洋書の森」  2020年度“おしゃべりサロン”のご案内
☆洋書の森「おしゃべりサロン」4月・5月開催中止について 4月1日(水)に予定しておりました「おしゃべりサロン」ですが、 新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から開催中止とさせていただきます。 5月13日(水)も同様に中止とさせていただきます。 以降の「サロン」については、状況を見ながら判断する予定です。なお、目下、ネット開催などの対応を模索中です。日時や方法が確定しましたら、SNS等であらためて詳細をお知らせいたします。 ************** 翻訳者のためのコミュニティサロン「洋書の森」 2020年度“おしゃべりサロン”のご案内 翻訳者のためのコミュニティサロン「洋書の森」では、毎月第1水曜日(1、5月は第2)14:00-16:00に神田神保町の子どもの本専門店「ブックハウスカフェ」ソファスペースで、“おしゃべりサロン”を開催しています。 現役翻訳者さんもタマゴさんも、編集者さんもエージェンシーさんも、書店さんも読者さんも、翻訳に関心をおもちの方ならどなたでもご参加いただけます。 テーマは特に設けず、そこそこベテラン(?)のスタッフがお悩み相談に乗ったり、レジュメにアドバイスしたり、翻訳談義をしたりしています。事前予約不要。 ワンドリンク要注文。気軽にお立ち寄りください。 :*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~ ,: ■開催予定日  2020年4月1日、5月13日(第2)、6月3日、7月1日、8月5日、9月2日、     10月7日、11月4日、12月2日、2021年1月13日(第2)、2月3日、3月3日 ■会場 「ブックハウスカフェ」ソファスペース https://www.bookhousecafe.jp/ ■お問い合わせ先 https://www.facebook.com/youshonomori/ ■関連リンク先 blog https://blog.goo.ne.jp/youshonomori Twitter https://twitter.com/youshonomori
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
空想スケッチ@ブックハウスカフェ ~あなたのイメージやストーリーを絵にします~ おぐまこうきさんイベント 12:00 PM
空想スケッチ@ブックハウスカフェ ~あなたのイメージやストーリーを絵にします~ おぐまこうきさんイベント
6月 13 @ 12:00 PM – 6:00 PM
空想スケッチ@ブックハウスカフェ ~あなたのイメージやストーリーを絵にします~ おぐまこうきさんイベント
6月ミニマンスリーギャラリー おぐまこうきさんが登場! ++++++++++++++ 6月ミニマンスリーギャラリー おぐまこうきさん「ちいさな空想カフェ」 ++++++++++++++ ミニマンスリーギャラリー期間中に おぐまこうきさんの素敵なイベントを開催します★ +++++++++++ 空想スケッチ@ブックハウスカフェ ~あなたのイメージやストーリーを絵にします~ 〈おぐまこうきさんからのメッセージ〉 対話をしながら、あなたのイメージやストーリーを、空想を膨らませて、その場で絵に描いてお渡しします。 豊かな絵本に囲まれた空間で、ゆったりと対話しながら、 ・思い浮かんだイメージ ・描いて欲しいリクエスト ・心に残る思い出 ・誰かに贈りたい想いや気持ち 、、などを込めて、一枚の絵に描きます。 いつもお話の中で空想を膨らませて、その方にしかない一枚を描いていくプロセスは、毎回とても豊かな時間となっています。 どのような対話と空想が生まれて、どんな絵を描く事ができるか、とても楽しみです。 神保町の素敵な絵本屋さんにて、お待ちしております。 空想スケッチってなに?こちらもぜひご覧ください→空想スケッチアーカイヴ ++++++++++++ 空想スケッチ@ブックハウスカフェ ~あなたのイメージやストーリーを絵にします~ □日程: 6月13日(土)、21日(日)の2日間開催いたします。 いずれも時間は以下の通りです。 ①12:00~ ②13:30~ ③16:30~ (18時ころ終了予定) □場所: ブックハウスカフェ 入口付近の予定です □内容: おぐまこうきさんによる「空想スケッチ」 □料金: ハガキ 4,500 A5 6,000 B5   7,500 A4   9,000 □予約: 要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177のいずれかでお申込みください) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「空想スケッチ」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご希望の日・時間/スケッチのサイズ)」をお知らせください。 あなたのお好きなものや今の気持ちなどいろんなことを、おぐまさんにお伝えください。 おぐまさんとの対話から生まれる絵。あなただけの特別な一枚になることでしょう。 ぜひ、ふるってご参加ください。 「空想スケッチ」ってなに?と思われた方はこちらをクリック→「空想スケッチの旅」 ◇◇◇◇◇ ++++++++++++++++ ↓↓↓↓↓ここからは、ミニマンスリーギャラリーのお知らせ↓↓↓↓↓ ++++++++++++++++ おぐまこうきさんの詩と絵。とても独創的な、ユーモラスであたたかな世界。 お部屋に飾りたくなる、愛らしさです。 ++++++++++ 6月のミニマンスリーギャラリー おぐまこうきさん 「ちいさな空想カフェ」 小さな描きおろしの額絵のほか、ZINEや絵本、ポストカードを販売いたします。 おぐまこうきさんの描く詩と絵の豊かさ、温かさ。魅了されることでしょう。 ぜひ、ご覧ください。 □会期: 6/1(月)~6/30(火)※期間中無休 □場所: ブックハウスカフェ  □営業時間: 11:30~17:00 +++++++++++ ++++++++++++++ おぐまさんのユニークであたたかな、想像から生まれる詩と絵。 注目の作家さんです! +++++++++++ ++++++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ   〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
14
【6月中止】おはなしかこう!えほんをつくろう!カコポン! 9:30 AM
【6月中止】おはなしかこう!えほんをつくろう!カコポン!
6月 14 @ 9:30 AM – 11:15 AM
【6月中止】おはなしかこう!えほんをつくろう!カコポン!
毎月開催しているカコポンですが、新型コロナウイルスの関係で、店頭での開催を中止にしております。 現在、違う方法(オンラインなど)をできないか相談しております。決まり次第、またお知らせいたします!         おはなしかこう!えほんをつくろう!カコポン! こどもたちが、オリジナルのおはなしを作り、 それを絵本に仕上げるワークショップです。 じっくりとりくんで、これだ!と思うものが書けたら、 絵も描いて、絵本をつくります。 毎月第2日曜日、ブックハウスカフェの開店前の時間においでください。 静かな店内で、それぞれに作っていきます。 完成したら、カフェの棚に並べて、みんなに読んでもらいます! おはなしを作ってみたい大人の方も、どうぞ。 *個人的に質問のある方、じっくり取り組みたい方は、早めにお越しください。9:20~開場しています。 *基本的に毎月第2日曜日におこないます *つづけて参加して・・・おうちで書いても・・・と、じっくり書いていきます。書いたものを持ってきていただいても大丈夫です。 *個人のペースに合わせて、イベントを進めていきます。 *おはなしができたら、絵本にしあげます。 *「おはなしたんていじむしょ」を開設します。こまったら、いっしょに解決!(これまでの解決率100%!) *プロになる講座ではありませんので、おはなしを書いてみたい方はお気軽にご参加ください。 *時間内に完成しない場合でも、材料をお持ち帰りいただけます。 ファシリテーター/おおたにみねこ 「おはなしかこう ぶんぶんの時間」(2011年~。www.bunbunnojikan.com)主宰。『でんしゃがおうち レイルちゃん』(理論社)、『ねぐせうらない』(岩崎書店)、『方言どこどこ?』(福音館書店)など。「おてがみタイムズ」社主。 ------------------------------------------------------------- 【日時】毎月第2日曜日 9:30~11:15(開場 9:20) 2020年 1/12・2/9・3/8・4/12(中止)・5/10(中止)・6/14(中止) 開店前の絵本屋さんで行いますので、開場時間の前にお越し頂くとお待たせする場合がございます。予めご了承下さい。 【対象】ひとりで参加できる方(お付き添いはご遠慮いただいております。お子さまおひとりのご参加も大歓迎!) 【参加費】1000円 ☆お付添はご遠慮いただいております。お子さまだけのご参加か、大人の方も一緒にご参加をお願いしております。 【定員】10人 【場所】神保町ブックハウスカフェ 東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1階 神保町駅A1出口を出て、右にすぐ! アクセス https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access 【申込】店頭・電話・メールにて TEL : 03-6261-6177 メール : yoyaku@bookhousecafe.jp ※メールでのご予約の際は、件名に「日にち カコポン」、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・参加人数(大人・子ども(学年))」をお知らせください。
※中止 真鍋真先生 連続講演「真鍋先生の恐竜教室~これで君も恐竜博士だ!」 2:15 PM
※中止 真鍋真先生 連続講演「真鍋先生の恐竜教室~これで君も恐竜博士だ!」
6月 14 @ 2:15 PM – 3:45 PM
※中止 真鍋真先生 連続講演「真鍋先生の恐竜教室~これで君も恐竜博士だ!」
【追加情報 2020年4月26日】 本イベントはすべて中止(延期)となりました。楽しみにしていらした方には申し訳ございませんが、あらたな動きがある場合にはHPやSNS等でお知らせをさせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。 【追加情報 2020年3月2日】 真鍋真先生の恐竜教室の予定が順延となりました。 4/12、5/17、6/14の3回講演のところ、以下に変更となりました。 +++++++++++++ 5/17、6/14、7/5(いずれも日曜日) ※募集締め切り・・・4/12、当選者へのご連絡・・・4/20まで +++++++++++++ ご参加ご検討中の方には大変申し訳ありませんが、改めましてこの日程でのご検討をいただけますと幸いです。 ※すでにご応募済みの方へは、順次ご連絡をいたしております。どうぞよろしくお願いいたします。   ◇◇◇◇◇◇◇ 恐竜博士の真鍋真先生の「恐竜教室」連続講演のお知らせです! 国立科学博物館標本資料センター長で、「恐竜博2019」の監修、恐竜や古生物についての書籍の執筆や図鑑監修など多数、また、絵本の監修や翻訳などでもご活躍の、真鍋先生。 講演会では、その豊富な知識、暖かなお人柄、鋭い内容かつ穏やかな語り口で、いつも、たくさんの恐竜好きな老若男女の熱気(真鍋先生ファンの熱気)が会場を満たしていて、参加者のみなさんが夢中になって耳を傾けているのが印象的。 今回の企画は、真鍋先生の小学生へ向けた連続講演。 タイトルはずばり「恐竜教室」です。 小学生の方へ真鍋先生が恐竜について語り教えてくださる貴重な機会。 今、小学生の恐竜好きな方々、あなたがたはラッキーです! しかも限定20組(!先生とご参加の方の割合、1:20です!)という、贅沢な特別企画なんです! なぜ人はかくも恐竜に惹かれるのでしょうね? ぜひ、たくさんのご応募お待ちしております! 『せいめいのれきし 改訂版』 (文・絵: バージニア・リー・バートン/訳: いしい ももこ 監修: まなべ まこと/出版社: 岩波書店)   『わたしはみんなのおばあちゃん はじめての進化のはなし』 (文:ジョナサン・トゥイート/絵:カレン・ルイス/訳:真鍋真/岩波書店)   ◇◇◇◇◇◇◇   連続講演 真鍋先生の恐竜教室 ~これで君も恐竜博士だ!~   大人気の恐竜博士・真鍋先生が、恐竜のことをじっくり教えてくれる恐竜教室。「恐竜って、なにを食べていたの?」「こどもを育てたの?」「なんで絶滅しちゃったの?」などなど。恐竜のキホンから最新の研究まで、3回の授業でたっぷりとお話してくれます。これで君も恐竜博士!  ++++++++++++ 連続講演 真鍋先生の恐竜教室 ~これで君も恐竜博士だ!~   □講演者: 真鍋真先生(国立科学博物館標本資料センター長)  □場所: ブックハウスカフェ神保町(神保町駅A1出口を出て右手、徒歩1分)  □日時: 5/17(日)、6/14(日)、7/5(日)※いずれも14:00開場、14:15頃から1時間半程度 □参加資格: 小学1~6年生の児童とその保護者 抽選で20組                      *保護者1名につき小学生2名まで。                      *連続講演のため全回参加できる方のみご応募ください。                      *当選者には4月20日までにご連絡差し上げます。 □参加費: 各回¥500/人 □ご応募にあたってのお願い        この講演は書籍化を予定しています。        演中の発言・質問が一部書籍に使用されることがありますがご了承ください。 □募集締め切り:4月12日(日)  □主催: ブックハウスカフェ  □共催: 岩波書店 〒101-8002 東京都千代田区一ツ橋2-5-5      TEL 03-5210-4000(代表) 担当:吉川哲士、堀内まゆみ □ご予約: E-mailまたはお電話でブックハウスカフェまでどうぞ TEL 03-6261-6177 e-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp *ご予約にあたっては、下記必要事項をお伝えください。  ①保護者様とお子様のお名前  ②お子様の学年  ③連絡先(メールと携帯電話番号)※メールはブックハウスカフェからのメール(yoyaku@bookhousecafe.jp)を受け取れるように設定ご確認おねがいします。  ④「連続講演に期待すること」「質問したいこと」など。  ⑤*未就学児も同伴する場合には、人数と年齢を添えてください。 +++++++++++ ブックハウスカフェ   〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) +++++++++++ 真鍋真(まなべ・まこと)先生 (国立科学博物館標本資料センター長) 「恐竜博2019」の監修、恐竜や古生物についての書籍の執筆や図鑑監修など多数。 著作に、『深読み! 絵本『せいめいのれきし』』(執筆)、トゥイート&ルイス『わたしはみんなのおばあちゃん』(翻訳)、バートン『せいめいのれきし』(改訂版監修)など多数。   ++++++++++++++ ★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまたは 岩波書店 〒101-8002 東京都千代田区一ツ橋2-5-5 TEL 03-5210-4000(代表) 担当:吉川哲士、堀内まゆみ までどうぞ。
15
16
17
18
絵本よろず相談室 3:00 PM
絵本よろず相談室
6月 18 @ 3:00 PM – 8:15 PM
絵本よろず相談室
絵本作家を目指す人、お手製の絵本を自分で売ってみたい人、おはなしの種の探し方やダミー(試作本)の作り方、出版社への持ち込みなどなど、絵本制作に関するご質問やお悩みに、絵本の編集者と書店員の2つの視点からお答えする「絵本よろず相談室」。 新型コロナウイルス感染症が終息するまでの期間、ビデオ通話サービスZOOMを使ったオンライン相談で開催することになりました。ふだんはお店に来られない遠方にお住まいの方も、この機会にぜひご参加ください。 相談役は絵本編集者として活躍中の西山雅子さん。たくさんの絵本の出版に携わったご経験を持ち、様々な企画に携わったり、大学で講義を受け持たれるなど、幅広い知識を持つ編集者さんです。 相談室は基本的にお顔を見ながらの公開相談で、他の参加者のダミーやラフを見たり、回答を聞くのは自由とします。 ぜひ、他の方の絵本制作についての西山さんとのお話も、積極的に聞かれることをオススメします。 *お顔を出さずに音声通話による参加をご希望の場合は、その旨お知らせください。   【開催日時】  6月18日(木)15時~ ご予約順に おひとり30分 :希望者のみ18:00~18:30ころ交流会 *ご予約時間以外の途中参加、退席は自由です ・相談役: 西山雅子さん(絵本編集者) ・絵本の案内人: 茅野由紀(ブックハウスカフェ) ・参加費: 3,000円 *キャンセル待ちの方に限り、見学も受け付けます(参加費:1,500円) ・予約: 件名を「絵本よろず相談」として、下記の①~⑤を明記の上、 mail:  info@moon-compass.com  (月とコンパス 西山)までお送りください。 追って、お時間をお知らせします。 ①お名前 ②メール ③お電話番号 ④時間(第3希望まで書いてください・先着順) お申し込みの方に招待URLとパスワードをご案内いたします 14:45ー15:00 簡単に自己紹介・操作の説明 1、15:00ー15:30   2、15:35ー16:05  3、16:10ー16:40  4、16:45ー17:15  5、17:20ー17:50  18:00ー18:30 希望者のみ交流会 6、18:35ー19:05  7、19:10ー19:40  8、19:45ー20:15  ⑤相談内容 【作品のダミーや企画書について】 ・PDFやJPGなどデータ化して、お手元で画面共有をお願いいたします。 ・操作にご不安の方は、こちらで画面共有することも可能です。前日までにメール添付、ファイル便などで  info@moon-compass.com  (月とコンパス 西山)までお送りください。 ・データ化が難しければ、ご自身でカメラに向かって読み聞かせしていただくのでもOKです。 【ZOOMについて】 ・インターネットに接続できる環境であれば、無料でビデオ通話ができるサービスです。skypeのような事前のアカウント登録なども不要です。 ・初めてZOOMに参加する場合は招待URLをクリックすると、自動的にZOOMアプリのインストールがはじまります。前日までにインストールをお願いいたします。 ・スマホでのご利用も可能ですが、動画でのやり取りとなるので、それなりのデータ量が必要です。 ・Wi-Fiなど接続環境が安定していることが大切です。 ・お子さまや猫の乱入など大歓迎! ++++++++++++++ 今後、毎月第3木曜日に定期開催いたします。 ++++++++++++++ ©Yuki Nishimura 相談役/西山雅子(にしやま・まさこ) 美術雑誌、児童書出版社の編集職を経てフリーランスに。絵本の出版企画、編集、書評、作家インタビュー等で活動。手がけた絵本に『パパのぼり』『パパおふろ』(きくちちき)、『やさい ぺたぺた かくれんぼ』(松田奈那子)、『おかしなハロウィン』(ザ・キャビンカンパニー)、『きりの なかのサーカス』『1945シリーズ』(ブルーノ・ムナーリ作 谷川俊太郎/訳)など。著書に『さがして みつけて なんじゃこりゃ! まつり』(絵/中垣ゆたか ひさかたチャイルド)、編著書に『ひとり出版社という働きかた』(河出書房新社)がある。ブックレーべル「月とコンパス」代表。 ©uwabami 絵本案内人/茅野由紀(ちの・ゆき) ブックハウスカフェ店長。子どもの頃から本の虫で、本の話をし始めると止まらない。この道に入って早15年。絵本や児童書の裾野を広げる楽しいなにかをいつも探している。9歳の女の子と7歳の男の子をもつ「働くママ」でもある。現在、手作り絵本のマルシェなど、楽しいことを計画中。
19
20
岩神愛さんワクワクワークショップ☆ 絵本『おかしになりたいピーマン』(岩崎書店)ピーマンの手提げバッグとおかしを作ろう! 3:00 PM
岩神愛さんワクワクワークショップ☆ 絵本『おかしになりたいピーマン』(岩崎書店)ピーマンの手提げバッグとおかしを作ろう!
6月 20 @ 3:00 PM – 4:00 PM
岩神愛さんワクワクワークショップ☆ 絵本『おかしになりたいピーマン』(岩崎書店)ピーマンの手提げバッグとおかしを作ろう!
『おかしになりたいピーマン』(作・絵:岩神愛/岩崎書店) 幼児教室で6年間、絵や工作の講師をされていた岩神愛さん。その教室の3歳の男の子が、お弁当にピーマンを食べないのを見て思いついたのが、絵本『おかしになりたいピーマン』でした。 カラフルでポップな絵で描かれた、目がうるうるのピーマンが、なんとか美味しく食べてもらおうとお菓子に返信するという健気なお話が、刊行後話題に。第二弾『おもちゃになりたいにんじん』に続き、8月には第三弾の刊行も決まった、今注目の絵本作家さんです。 「好きな色を選ぶ」「紙を丸める」「色を塗る」「飾りを貼る」などの行動は、子どもの色彩感覚を養い、考える力・集中力を伸ばすのにとても良いと岩神さん。 親御さん向けに岩神さんからのワンポイント解説を交えながら、親子で楽しく工作ができるワークショップ。 岩神さんによる絵本の読み聞かせや、WS後のサイン会もお楽しみに。 ++++++++++++++ 岩神愛さんワクワクワークショップ☆ 絵本『おかしになりたいピーマン』(岩崎書店) ピーマンの手提げバッグとおかしを作ろう!   □日時: 2020年6月20日(土)15:00~約60分(14:45開場)☆終了後サイン会 ※サイン対象となる本は、当日ブックハウスカフェでご購入いただいた本とさせていただきます。 □講師: 岩神愛さん □参加費: ¥500 □予約: 要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177のいずれかでお申込みください) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「6/20 岩神愛さんWS」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。 ++++++++++++++ 場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ 著者プロフィール 撮影:絵本ナビ(所靖子) 岩神 愛(イワカミ・アイ)さん 1981年東京都生まれ。子どもの好きなもの、子どもの感性、しぐさを身近で知りたいと思い、都内の幼児教室で絵画工作の講師として勤務していた。その時教えていた子どもたちから着想を得て、きらわれるピーマンがなんとか好きになってもらおうと奮闘する絵本『おかしになりたいピーマン』を制作。人気を博し、続編の『おもちゃになりたいにんじん』を出版。2020年8月には第3弾の『おばけになりたいなす』を刊行予定。 他作品に、『青おにとふしぎな赤い糸』(PHP研究所)、『よなおしてんぐ5にんぐみ てんぐるりん!』(岩崎書店)がある。 ★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
21
みんなで英語絵本 Let’sリードアラウド! 11:00 AM
みんなで英語絵本 Let’sリードアラウド!
6月 21 @ 11:00 AM – 11:45 AM
みんなで英語絵本 Let’sリードアラウド!
月に一度、英語絵本を読むイベント「リードアラウド!」&「赤ちゃんリードアラウド!」を開催しております。(ご参加対象年令が異なる二つのイベントを毎月交互に開催しています) 今までもお楽しみいただいていた常連の方々も、リードアラウドってなに?という初めての方まで、ぜひふるってご参加ください。 初めての方。百聞は一見に如かず。このイベントへはぜひ、実際に体験していただくことをお勧めします。楽しいですよ♪お気軽にどうぞ。 内容や、英語絵本イベント全体についてはこちらのブログもぜひご覧ください。ブログ *************************** 英語の絵本、ただ読んでもらうだけじゃつまらない。リードアラウドでは、みんなで表現を工夫しながら声に出して読みます。 英語の本を読むのは初めてという人からネイティブまで楽しめるような素敵な英語絵本を、読んで読んで読みまくって来られたプロによる、選書も魅力です! ご参加の方には、音読のポイントや解説が満載のガイドを差し上げます。質問タイムもあるので、講師との交流もお楽しみに。 講師はリードアラウド発案者の大島英美さんほか、絵本リードアラウド認定講師のみなさん。 ++++++++++++++++ 大島 英美 (おおしま えみ) さん プロフィール  カリフォルニア大学(UCLA)卒、東京農工大学大学院修士課程修了、クレアモント大学院博士課程中退。著書に『声に出して読む英語絵本―初めてのリードアラウド』(中央公論新社)。翻訳書に『おじいさんの旅』 (ほるぷ出版)、『ダルシマーを弾く少年』(ポプラ社)、『父親たちの星条旗』(イースト・プレス)など。小中学校、キッズブックス英語スクール(二子玉川)での授業、書店などのイベント出演、朝日カルチャーセンターなどの講座や指導員向けワークショップを行う。リードアラウド研究会主宰。経験豊富な日本人講師が、英語力や個性に応じたきめ細やかな指導をいたします。 大島先生ブログ ++++++++++++++++ 【リードアラウドってなに?】 英語の絵本を楽しんでいただくために大島先生が編み出した方法です。絵本を読み聞かせるのではなく、参加者(子どもも大人も)も一緒に内容を考えながら、内容にそった表現で元気に声を出して読んでいきます。初めは講師をまねて表現するだけでも楽しめます。慣れてきたら表現を工夫しましょう。どう表現するか考えるうちに、だんだん意味も分かってきて、どんどん楽しくなり、絵本大好き、英語絵本大好き、英語大好き、に!! ++++++++++++++++++ 以下は、4歳以上対象のリードアラウドの日程ご案内です。 ++++++++++++++++++ ~4歳以上の方対象~ みんなで英語絵本  Let’sリードアラウド!(以下RA) 英語絵本を楽しむことで、英語にも親しみがわいてくる!感情をこめて絵本を読んでみよう! 【みんなで英語絵本 Let"s リードアラウド!日程】 ※すべて日曜日、時間は11:00~11:45(10:45受付・開場) ※テキストご購入が参加条件(参加費)となります。テキストを既にお持ちの場合は、当店にて同額以上の書籍のご購入をお願いいたします(洋書でなくても構いません)。 開催日 テキスト テキスト代(税別) 4月19日 There's No Such Thing As LITTLE 1,200円 6月21日 Follow Me! 1,200円 8月23日 I Am the Mountain Mouse 1,200円 10月18日 One Spooky Night 1,200円 12月13日 Pass It On 1,200円 2月14日(2021年) ++++++++++++++++ 以下は、4歳未満対象のリードアラウドの日程ご案内です。 ++++++++++++++++++ ~4歳未満の幼児とその家族、保育者など 対象~ 赤ちゃんと英語えほん  Let’sリードアラウド!(以下) 赤ちゃんだって英語絵本を楽しみたい!英語絵本をご家族でご一緒に楽しみませんか? 保育関係の方々にもオススメのイベントです。 【赤ちゃんと英語絵本 Let"s リードアラウド!日程】 ※すべて日曜日、時間は11:00~11:45(10:45受付・開場) ※テキストご購入が参加条件(参加費)となります。テキストを既にお持ちの場合は、当店にて同額以上の書籍のご購入をお願いいたします(洋書でなくても構いません)。 開催日 テキスト テキスト代(税別) 5月17日 Hello Hello 1,200円 7月12日 Goodnight Moon 1,200円 9月20日 No David! 1,200円 11月15日 Bear & Hare Snow 1,200円 1月24日(2021年) 3月14日(2021年) 以上、赤ちゃん(4歳未満)リードアラウドの日程ご案内でした。 ++++++++++++++++++ 以下は、二つの講座の共通事項です。 ++++++++++++++++++ □講師: 大島英美さんほか、絵本リードアラウド認定講師のみなさん □内容: RAに適した英語絵本の紹介/家族で楽しむ英語絵本/家庭での楽しみ方提案など □人数: 先着10組 □予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「〇月〇日 RA or 赤ちゃんRA」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ...
空想スケッチ@ブックハウスカフェ ~あなたのイメージやストーリーを絵にします~ おぐまこうきさんイベント 12:00 PM
空想スケッチ@ブックハウスカフェ ~あなたのイメージやストーリーを絵にします~ おぐまこうきさんイベント
6月 21 @ 12:00 PM – 6:00 PM
空想スケッチ@ブックハウスカフェ ~あなたのイメージやストーリーを絵にします~ おぐまこうきさんイベント
6月ミニマンスリーギャラリー おぐまこうきさんが登場! ++++++++++++++ 6月ミニマンスリーギャラリー おぐまこうきさん「ちいさな空想カフェ」 ++++++++++++++ ミニマンスリーギャラリー期間中に おぐまこうきさんの素敵なイベントを開催します★ +++++++++++ 空想スケッチ@ブックハウスカフェ ~あなたのイメージやストーリーを絵にします~ 〈おぐまこうきさんからのメッセージ〉 対話をしながら、あなたのイメージやストーリーを、空想を膨らませて、その場で絵に描いてお渡しします。 豊かな絵本に囲まれた空間で、ゆったりと対話しながら、 ・思い浮かんだイメージ ・描いて欲しいリクエスト ・心に残る思い出 ・誰かに贈りたい想いや気持ち 、、などを込めて、一枚の絵に描きます。 いつもお話の中で空想を膨らませて、その方にしかない一枚を描いていくプロセスは、毎回とても豊かな時間となっています。 どのような対話と空想が生まれて、どんな絵を描く事ができるか、とても楽しみです。 神保町の素敵な絵本屋さんにて、お待ちしております。 空想スケッチってなに?こちらもぜひご覧ください→空想スケッチアーカイヴ ++++++++++++ 空想スケッチ@ブックハウスカフェ ~あなたのイメージやストーリーを絵にします~ □日程: 6月13日(土)、21日(日)の2日間開催いたします。 いずれも時間は以下の通りです。 ①12:00~ ②13:30~ ③16:30~ (18時ころ終了予定) □場所: ブックハウスカフェ 入口付近の予定です □内容: おぐまこうきさんによる「空想スケッチ」 □料金: ハガキ 4,500 A5 6,000 B5   7,500 A4   9,000 □予約: 要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177のいずれかでお申込みください) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「空想スケッチ」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご希望の日・時間/スケッチのサイズ)」をお知らせください。 あなたのお好きなものや今の気持ちなどいろんなことを、おぐまさんにお伝えください。 おぐまさんとの対話から生まれる絵。あなただけの特別な一枚になることでしょう。 ぜひ、ふるってご参加ください。 「空想スケッチ」ってなに?と思われた方はこちらをクリック→「空想スケッチの旅」 ◇◇◇◇◇ ++++++++++++++++ ↓↓↓↓↓ここからは、ミニマンスリーギャラリーのお知らせ↓↓↓↓↓ ++++++++++++++++ おぐまこうきさんの詩と絵。とても独創的な、ユーモラスであたたかな世界。 お部屋に飾りたくなる、愛らしさです。 ++++++++++ 6月のミニマンスリーギャラリー おぐまこうきさん 「ちいさな空想カフェ」 小さな描きおろしの額絵のほか、ZINEや絵本、ポストカードを販売いたします。 おぐまこうきさんの描く詩と絵の豊かさ、温かさ。魅了されることでしょう。 ぜひ、ご覧ください。 □会期: 6/1(月)~6/30(火)※期間中無休 □場所: ブックハウスカフェ  □営業時間: 11:30~17:00 +++++++++++ ++++++++++++++ おぐまさんのユニークであたたかな、想像から生まれる詩と絵。 注目の作家さんです! +++++++++++ ++++++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ   〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
22
23
24
25
絵本づくりワークショップ ~京都の絵本屋きんだあらんどの挑戦~ 7:00 PM
絵本づくりワークショップ ~京都の絵本屋きんだあらんどの挑戦~
6月 25 @ 7:00 PM – 9:00 PM
絵本づくりワークショップ ~京都の絵本屋きんだあらんどの挑戦~
++++++++++++++ 100年読み継がれる絵本をつくる! 本気の絵本づくりワークショップ ~京都の絵本屋きんだあらんどの挑戦~   「100年残る絵本を一緒に創ってみませんか」 一過性で楽しまれる絵本ではなく、作者がいなくなった後々まで愛される絵本を作ってください。 最も厳しい絵本屋の視点と、最前線で物をつくる編集者の知識を通して、あなたの「一生の絵本」を作るお手伝いをいたします。 □講座の進め方: あらかじめ作品(絵本のダミー)を郵送していただき、それを各講師が読み込み、プロの目から様々な解説をします。全6回を通して「100年読み継がれる絵本」をつくるために、必要な構造や物語性に関して、助言、改良をくりかえし、一冊の絵本をブラッシュアップさせていきます。その内容を受講者全員で共有します。 □日程:(6回連続)  第1回: 2020年6月25日 第2回: 2020年7月30日 第3回: 2020年8月27日 第4回: 2020年9月24日 第5回: 2020年10月22日 第6回: 2020年11月26日 各日木曜日・19:00~21:00  □定員: 20名 □講師: 蓮岡修さん(絵本屋きんだあらんど・全6回)、細江幸世さん(編集者・全6回)、小林豊さん(絵本作家・第2回目)、太田大輔さん(絵本作家・第4回目) □参加費: ¥38,000(6回連続) □オプション受講: 各回5,000円※席に余裕がある場合のみ先着順にて。作品提出なしで聴講のみとなります。 □講座内容:  第1回: 応募のあった絵本の合評と解説(蓮岡修・細江幸世) 第2回: 【前半】講義「絵本の創作の現場ー作るということはー」(小林豊)【後半】応募のあった絵本の合評と解説(蓮岡修・細江幸世) 第3回: 応募のあった絵本の合評と解説(蓮岡修・細江幸世) 第4回: 【前半】講義「絵本の創作の現場ー作るということはー」(太田大輔)【後半】応募のあった絵本の合評と解説(蓮岡修・細江幸世) 第5回: 再提出された作品の合評(蓮岡修・細江幸世) 第6回: 作品の発表(蓮岡修・細江幸世) □申込みまでの流れ:  ①メールまたはお電話にてお申込みください。メールの場合、件名を「絵本づくりワークショップ申込み」とし、参加希望の講座〈A.作品講評またはB.オプション受講〉とお名前・お電話番号をご記入の上、kinderland.event@gmail.comまでお申込みください。 ②申込みの後、作品を4月30日までにきんだあらんどに提出作品を郵送ください。 ※3営業日以内に返信がない場合は、お手数ですが、電話にてご確認ください。 □提出作品について: 原画のカラーコピー5点以上、もしくはダミー絵本(15見開き32ページか12見開き24ページ)を郵送してください。※応募作品のご返却はいたしませんので、必ずコピー化プリントアウトしたものをお送りください。 □送り先・お問い合わせ先: 絵本屋きんだあらんど 〒606-8354 京都府京都市左京区頭町351 075-752-9275 kinderland.event@gmail.com http://kinderland-jp.com   ++++++++++++++ ★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
26
27
28
29
30