イベントevent calender

1
ちえちひろさん絵本原画展 『ポンチ』&『ぐらぐらたん』
ちえちひろさん絵本原画展 『ポンチ』&『ぐらぐらたん』
10月 23 – 11月 5 全日
ちえちひろさん絵本原画展  『ポンチ』&『ぐらぐらたん』
ちえちひろさん絵本原画展 『ポンチ』&『ぐらぐらたん』 (ぶん・織田りねん/パイインターナショナル) ++++++++++++++ くだものさんたちが、「ポンチ ポンチ」 やさいさんたちが、「ぐら ぐら たーん」 こどももおとなもみんな大好きなあの食べ物が かわいい、たのしい絵本になりました。 〇 佐賀県生まれの姉妹ユニットちえちひろさんの かわいい絵本『ポンチ』と『ぐらぐらたん』(共にパイ・インターナショナル)から、 かわいい場面をセレクトしてぜいたくに飾ります! 〇 会期: 2019年 10月 23日㈬ ~ 11月 5日㈫期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (左奥のギャラリー) 営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)※最終日は17時まで ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料 ご来場お待ちしております!! ++++++++++++++ ☆同時開催☆ 11月マンスリーミニギャラリー ++++++++++++++ 原画展とほぼ同時期の11月マンスリーミニギャラリーにもちえちひろさんが登場します! お手頃価格の額付きミニ原画を展示販売いたします。 こちらもお見逃しなく! □会期: 11/1(金)~11/30(土)※期間中無休 □場所: ブックハウスカフェ  □営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00) お早めにご来店ください! ++++++++++ 原画展開催を記念して、ワークショップを開催いたします! +++++++++++ 「ポンチでぐらぐらなモビールを作ろう」   あなたの好きなフルーツは? かわいいフルーツたちを描いてぐらぐらモビールを作りましょう! 〇 □日時:11月16日㈯ 14:00~15:00 □参加費:1,000円(材料費)[お付添の方は500円、ドリンクが付きます] □予約:要(03-6261-6177/yoyaku@bookhousecafe.jp) ※メールでのご予約の際は、必ず件名に「11/16 ポンチ ワークショップ」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人・子ども(年齢))」をお知らせください。 □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ 著者プロフィール ちえちひろさん 佐賀県生まれの姉妹ユニット。楽しく作る、を基本にやきものやイラスト作品を製作する。洋服ブランドとのコラボレーションや、ミュージックアートワークなども手がける。姉・千絵さんはロンドン芸術大学カンバーウェル校イラスト科を首席で卒業、妹・千尋さんの7年の巫女勤務を経たのち、二人で佐賀を拠点に活動している。千絵さんは桃とマカロニグラタン、千尋さんはりんごときのこグラタンが好き。 http://chiechihiro.com ★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
こがしわかおりさん『ダジャレーヌちゃん 世界のたび』ミニ絵本原画展
こがしわかおりさん『ダジャレーヌちゃん 世界のたび』ミニ絵本原画展
10月 24 – 11月 21 全日
こがしわかおりさん『ダジャレーヌちゃん 世界のたび』ミニ絵本原画展
  『ダジャレーヌちゃん 世界のたび』 (文 林木林/絵 こがしわかおり/303 BOOKS)の ミニ原画展を開催いたします。 なんと!こがしわかおりさんの作品の販売もしちゃいます。 そして期間中には、著者の林木林さん・こがしわかおりさん、そしてお二人と親交のある作家の内田麟太郎さんをブックハウスカフェにお招きして、楽しいイベントも予定しております! 原画展とイベント、どちらも必見です!ぜひぜひお越しください!       こがしわかおりさん『ダジャレーヌちゃん 世界のたび』ミニ原画展 こがしわかおりさんのお洒落で可愛い原画をぜひご覧ください。 こがしわさんの絵の販売も予定しております。 数点なので、ご希望の方はお早めにお越し下さい♪  期間: 2019年10月24日(木)~11月21日(木)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェ (入り口すぐ左手の、ディスプレイウィンドウにて) 営業時間: 11:00~21:00 (土日祝日~19:00)※最終日は17:00まで   ++++++++++++++ 会期中イベントもございます! ++++++++++++++   林木林さん × こがしわかおりさん × 内田麟太郎さん 『ダジャレーヌちゃん 世界のたび』刊行記念トークイベント 絵本『ダジャレーヌちゃん 世界のたび』の作家、林木林さんとこがしわかおりさん、そしてゲストとして、お二人をずっと応援してくださっている作家、内田麟太郎さんをお招きするトークイベントです。『ダジャレーヌちゃん 世界のたび』の制作秘話、内田麟太郎さんとお二人とのエピソード、子どもの絵本や詩の本についてのお話などをうかがいます。   【日時】 2019年11月12日(火)18:30~20:00   【会場】 ブックハウスカフェ(千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F) アクセス https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access   【参加費】 ¥500(サービスドリンク付き)   【予約】 お申込:店頭・電話。メールにてご予約下さい。 電話:03-6261-6177 メール: yoyaku@bookhousecafe.jp メールでのお申込みの際は、件名に「11/12 ダジャレーヌちゃん」とし、本文に「フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。    
童美連創立55周年記念『こどもの本の画家たち展』~Go Go! みらいへ~
童美連創立55周年記念『こどもの本の画家たち展』~Go Go! みらいへ~
10月 25 – 11月 6 全日
童美連創立55周年記念『こどもの本の画家たち展』~Go Go! みらいへ~
  童美連創立55周年記念『こどもの本の画家たち展』 ~Go Go! みらいへ~ 童美連(一般社団法人 日本児童出版美術家連盟)とは、主にこども向けの本(絵本・児童書・教科書・教材など)に絵を描くことを職業とする画家の団体です。 今年創立55周年を迎えることを記念し、ベテランから若手まで、157名の作品を一堂に展示します。 講演会や絵本の読み聞かせ会など、楽しいイベントもご用意してお待ちしています。 この機会にぜひ、ご高覧ください。   ーーーーーーー 【会期】 10月25日(金)~11月6日(水) 11:00~18:00(最終日は15:00まで) ※講演会のある10/27・11/4は観覧時間が16:00までとなっております。   【入場】 無料   【会場】 ブックハウスカフェ2階 ひふみ座 東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル2階 (アクセス:https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access)   【主催】 一般社団法人 日本児童出版美術家連盟   ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 会期中に イベントもございます! ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 講演会 □10月27日(日) 17:00~18:00 「童美連55年の歩み」~子どもの本と画家たちの仕事と誇り~ 講師:浜田桂子さん ※参加費無料・要予約・先着50名   □11月4日(月・祝) 17:00~18:40 「絵本作家としてのあゆみ」 講師:和歌山静子さん ※参加費無料・要予約・先着50名   【お申込み】 ブックハウスカフェ店頭・電話・メールにて 電話:03-6261-6177 メール:yoyaku@bookhousecafe.jp ※メールでのご予約の際は、件名に「10/27 浜田桂子さん」もしくは「11/4 和歌山静子さん」とし、本文に「フルネーム(よみがな)・お電話番号・参加人数(大人/子ども)」をご記入の上、お送りください。   読み聞かせリレー □11月3日(日) 絵本読み聞かせリレー ~絵本作家・画家が自作絵本の読み聞かせをします~ ①13:00~14:00 ②15:00~16:00 会場:1階中央カフェスペース ※参加費無料・自由参加  
山本祐司さん『おでんのおうさま』原画展
山本祐司さん『おでんのおうさま』原画展
10月 31 – 12月 6 全日
山本祐司さん『おでんのおうさま』原画展
山本祐司さん絵本原画展 『おでんのおうさま』 (ほるぷ出版) ++++++++++++++ 寒くなってら食べたくなるものなーんだ? それは、ゆげがぽかぽか あったかおでん! 〇 お鍋の一番人気のおでん。 がんもに、だいこん、ごぼうてん……。 おでんだねたちが「おれが おうさまだ!」と、さわぎだしました。 基本のおでんだねだけでなく、静岡の黒はんぺん、金沢の車麩、最近人気のトマトなど、 お気に入りのたねを見つけるのもとても楽しいですよ。 〇 会期: 2019年 10月 31日㈭~ 11月 6日㈬期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (右奥のギャラリー) 営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)※最終日は17時まで ☆入場無料 ご来場お待ちしております!! ++++++++++++++ ☆サイン会☆ □日時: 11/2(土) 13:00~14:00 □場所: ブックハウスカフェ  ++++++++++++++ ++++++++++ 「子どもの本の画家たち展」にも参加されます! 〇 10月25日(金)~11月6日(水) □場所:ブックハウスカフェ 2階ギャラリー〈ひふみ座〉 □主催:童美連 +++++++++++  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ ★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
2
『ぺロずきんちゃん』出版記念イベント 11:15 AM
『ぺロずきんちゃん』出版記念イベント
11月 2 @ 11:15 AM – 12:00 PM
『ぺロずきんちゃん』出版記念イベント
    『ぺロずきんちゃん』出版記念イベント ペロずきんちゃんの作者山本まもるとシンガーソングあおばゆうごの2人で結成された「うたと読み聞かせのユニット ペロ~ズ」 が登場。 絵本の読み聞かせだけでなくテーマソング「ペロペロボワ~ン」をみんなで歌ったり絵本ペロずきんちゃんの世界を楽しく面白く伝えます!  https://youtu.be/5D8COjIoFD8 イベントご参加のみなさんにシール(非売品)をプレゼントさせていただきます。 お気軽にお出かけ下さい! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 【日時】 11月2日(土) 11:15~ 【会場】 ブックハウスカフェ アクセス:https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access 【予約】 不要 【参加費】 無料 ☆大人のお客様は、ドリンクの注文をお願いします。
山本祐司さんサイン会 ☆『おでんのおうさま』原画展開催記念☆ 1:00 PM
山本祐司さんサイン会 ☆『おでんのおうさま』原画展開催記念☆
11月 2 @ 1:00 PM – 2:00 PM
山本祐司さんサイン会 ☆『おでんのおうさま』原画展開催記念☆
山本祐司さん絵本原画展 『おでんのおうさま』 (ほるぷ出版) ++++++++++++++ 寒くなってら食べたくなるものなーんだ? それは、ゆげがぽかぽか あったかおでん! 〇 お鍋の一番人気のおでん。 がんもに、だいこん、ごぼうてん……。 おでんだねたちが「おれが おうさまだ!」と、さわぎだしました。 基本のおでんだねだけでなく、静岡の黒はんぺん、金沢の車麩、最近人気のトマトなど、 お気に入りのたねを見つけるのもとても楽しいですよ。 〇 会期: 2019年 10月 31日㈭~ 11月 6日㈬期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (右奥のギャラリー) 営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)※最終日は17時まで ☆入場無料 ご来場お待ちしております!! ++++++++++++++ ☆サイン会☆ □日時: 11/2(土) 13:00~14:00 □場所: ブックハウスカフェ  ++++++++++++++ ++++++++++ 「子どもの本の画家たち展」にも参加されます! 〇 10月25日(金)~11月6日(水) □場所:ブックハウスカフェ 2階ギャラリー〈ひふみ座〉 □主催:童美連 +++++++++++  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ ★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
祝パンダの日♪神戸万知さんによる、パンダパンダパンダトーク 1:00 PM
祝パンダの日♪神戸万知さんによる、パンダパンダパンダトーク
11月 2 @ 1:00 PM – 2:30 PM
祝パンダの日♪神戸万知さんによる、パンダパンダパンダトーク
祝パンダの日♪ 神戸万知さんによる、パンダパンダパンダトーク パンダをこよなく愛する作家の神戸万知さんが、 独自のパンダトーク炸裂! ++++++++++++++ パンダが初めて日本に来たのは1972年の10月28日。この日は「パンダの日」と制定されました。パンダの日を、パンダの絵本とパンダたっぷりのお話で、お祝しませんか?可愛いパンダの驚く秘密に迫る、クイズもありのたっぷり90分。お楽しみに! 〇 パンダだいすき神戸万知さんが、 パンダのお話、絵本のお話や翻訳のお話、パンダクイズなど 盛りだくさんでお届けします! 〇 □日時:11月2日(土) 13:00~14:30 ☆終了後サイン会 □参加費:1,000円/4歳から小学生 500円 (3歳以下無料) □出演:神戸万知さん □予約方法: ブックハウスカフェ店頭(03-6261-6177/yoyaku@bookhousecafe.jp) メールには必ず、件名に「11/2 パンダイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。  □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++ ☆登壇者プロフィール 神戸万知(ごうど・まち)さん 英米文学翻訳家・作家。ニューヨーク州立大学卒業。  白百合女子大学大学院で児童文学を研究する。 神奈川大学、白百合女子大学、成蹊大学非常勤講師。 おもな訳書に、「マジック・バレリーナ」シリーズ(新書館)、「ロンド国物語」シリーズ(岩崎書店)、「見習い魔女ベラ・ドンナ」シリーズ(ポプラ社)、『二つ、三ついいわすれたこと』(岩波書店)、『わたしたちが自由になるまえ』(ゴブリン書房)、『メキシコへ わたしをさがして』(偕成社)、『ポケットに色をつめこんで』(フレーベル館)、著書に『世界一のパンダファミリー』『もふもふ あかちゃんパンダ)(ともに講談社)などがある。 優浜・桜浜・桃浜の名づけ親で、永明と誕生日が同じ。 +++++++++++ ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
洋書の森おしゃべりサロン 読書会のお知らせ 3:00 PM
洋書の森おしゃべりサロン 読書会のお知らせ
11月 2 @ 3:00 PM – 5:00 PM
洋書の森おしゃべりサロン 読書会のお知らせ
  洋書の森おしゃべりサロン 読書会のお知らせ 洋書の森「おしゃべりサロン」主催読書会を開催します。課題図書は『戦場のアリス』。 訳者の加藤洋子氏と担当編集者さんがゲストです。本に囲まれた空間で、本好きの仲間たちと心ゆくまで語り合いましょう。人数限定の募集ですので、お申し込みはお早めに。 ■日時 2019年11月2日(土)15:00~17:00(開場14:45) ■場所 ブックハウスカフェ 左奥個室 神保町駅A1出口徒歩1分 地図  https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access ■課題図書 『戦場のアリス』ケイト・クイン著 加藤洋子訳(ハーパーBOOKS) ■参加費 1,200円  ■定員 20名 ■募集期間 2019年9月20日(金)~10 月25日(金)(定員に達し次第、締め切ります) ■懇親会 読書会終了後、加藤氏を交えた懇親会を予定しています(会費別途5000円程度、会場は読書会会場の近辺になる予定です)。参加ご希望の方は、読書会と併せてお申し込みください。懇親会の詳細については、参加者に別途お知らせします。 ■申し込み方法 「youshonomori@gmail.com」宛てに、お名前、連絡先電話番号、メールアドレスを明記し、「11/2(読書会のみ or 読書会・懇親会とも)参加希望」とメールしてください。お申し込みいただいた方には、折り返し「受け付けました」と返信いたします。 ■お問い合わせ先 youshonomori@gmail.com
3
絵本専門士ユニットPeek-a-boo with 朗読指導者のたのしいおはなし会 11:15 AM
絵本専門士ユニットPeek-a-boo with 朗読指導者のたのしいおはなし会
11月 3 @ 11:15 AM – 12:00 PM
絵本専門士ユニットPeek-a-boo with 朗読指導者のたのしいおはなし会
  絵本専門士ユニットPeek-a-boo with 朗読指導者の たのしいおはなし会 絵本専門士と朗読指導者による絵本の読み聞かせです。 お客様のリクエストにより絵本を読む順番が決まるたのしいおはなし会です。 お気軽にお越しください♪ 日時:令和元年11月3日 11時15分から正午まで 参加費:無料 予約方法:予約不要
童美連創立55周年記念『こどもの本の画家たち展』 絵本読み聞かせリレー ~絵本作家・画家が自作絵本の読み聞かせをします~ 1:00 PM
童美連創立55周年記念『こどもの本の画家たち展』 絵本読み聞かせリレー ~絵本作家・画家が自作絵本の読み聞かせをします~
11月 3 @ 1:00 PM – 4:00 PM
童美連創立55周年記念『こどもの本の画家たち展』 絵本読み聞かせリレー  ~絵本作家・画家が自作絵本の読み聞かせをします~
  童美連創立55周年記念『こどもの本の画家たち展』 ~Go Go! みらいへ~ 童美連(一般社団法人 日本児童出版美術家連盟)とは、主にこども向けの本(絵本・児童書・教科書・教材など)に絵を描くことを職業とする画家の団体です。 今年創立55周年を迎えることを記念し、ベテランから若手まで、157名の作品を一堂に展示します。 講演会や絵本の読み聞かせ会など、楽しいイベントもご用意してお待ちしています。 この機会にぜひ、ご高覧ください。 ーーーーーーー 【会期】 10月25日(金)~11月6日(水) 11:00~18:00(最終日は15:00まで) ※講演会のある10/27・11/4は観覧時間が16:00までとなっております。 【入場】 無料 【会場】 ブックハウスカフェ2階 ひふみ座 東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル2階 (アクセス:https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access) 【主催】 一般社団法人 日本児童出版美術家連盟 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 会期中に イベントもございます! ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 講演会 □10月27日(日) 17:00~18:00 「童美連55年の歩み」~子どもの本と画家たちの仕事と誇り~ 講師:浜田桂子さん ※参加費無料・要予約・先着50名   □11月4日(月・祝) 17:00~18:40 「絵本作家としてのあゆみ」 講師:和歌山静子さん ※参加費無料・要予約・先着50名 【お申込み】 ブックハウスカフェ店頭・電話・メールにて 電話:03-6261-6177 メール:yoyaku@bookhousecafe.jp ※メールでのご予約の際は、件名に「10/27 浜田桂子さん」もしくは「11/4 和歌山静子さん」とし、本文に「フルネーム(よみがな)・お電話番号・参加人数(大人/子ども)」をご記入の上、お送りください。   読み聞かせリレー ■11月3日(日) 絵本読み聞かせリレー ~絵本作家・画家が自作絵本の読み聞かせをします~ ①13:00~14:00 ②15:00~16:00 会場:1階中央カフェスペース ※参加費無料・自由参加
4
絵本読み語り&ワークショップ「あとかくしの雪&どんぐり家族をつくろう」 11:30 AM
絵本読み語り&ワークショップ「あとかくしの雪&どんぐり家族をつくろう」
11月 4 @ 11:30 AM – 1:00 PM
絵本読み語り&ワークショップ「あとかくしの雪&どんぐり家族をつくろう」
『おはなしぎょうじのえほん』シリーズ(子どもの未来社)は、季節に添ったおはなしと、行事について由来から親しみ方まで未就学児さんにも分かりやすくご紹介したシリーズです。 こちらのシリーズから、(ほぼ)毎月、おはなしとワークショップをお楽しみいただく楽しい会を開催しております。ご予約不要・無料のイベントですので、ぜひお気軽にご参加ください。 『おはなし ぎょうじのえほん 秋 』 (文:堀切 リエ/イラスト:村田 エミコ・石井 勉・松田 シヅコ・河野 あさ子/子どもの未来社) 日本の伝統行事、季節の行事などをお子さま向けにご紹介している『おはなしぎょうじのえほん』シリーズから、季節にぴったりのお話の読み語りとワークショップを開催しています!   +++++++++++++++ 11月はこちら! +++++++++++++++ 11月の絵本の読み語り&ワークショップ 「あとかくしの雪&どんぐり家族をつくろう」 11月23~24日は大師講といって、えらいお坊さんが姿をあらわす日と言われています。それにちなんだお話「あとかくしの雪」と、子どものお祝いの七五三について、そして、ワークショップは、どんぐりを使ってかわいい家族を作ってみましょう。どんぐりのコマを回してみましょう。   +++++++++++++++ 11月の絵本の読み語り&ワークショップ 「あとかくしの雪&どんぐり家族をつくろう」 □日時: 11月4日(月)①11:30〜/②12:30~(各回約30分) □出演: 堀切リエさん(『おはなしぎょうじのえほん』文)・松田志津子さん(『おはなしぎょうじのえほん』絵) □内容: おはなし:『おはなしぎょうじのえほん』から、11月のおはなし読み語り ワークショップ:どんぐり家族を作ってみよう! (読み語り) ★11月のおはなしげきじょう「あとかくしの雪」/6分 ★11月のゆらいばなし「七五三」/4分 (どんぐり家族を作ってみよう!) ★どんぐりに顔を描いて、ペットボトルのふたに紙粘土をつめて立てます。どんな家族ができるかな? どんぐりコマを回してみよう。(5~10分くらい) □場所: ブックハウスカフェ(入り口付近で行う予定です)  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ☆参加費無料・ご予約不要です!小さなお友だちから、大人の方まで、お気軽にご参加ください。 +++++++++++++++ ふるってご参加ください。 ★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
童美連創立55周年記念『こどもの本の画家たち展』 和歌山静子さん講演会「絵本作家としてのあゆみ」 5:00 PM
童美連創立55周年記念『こどもの本の画家たち展』 和歌山静子さん講演会「絵本作家としてのあゆみ」
11月 4 @ 5:00 PM – 6:40 PM
童美連創立55周年記念『こどもの本の画家たち展』 和歌山静子さん講演会「絵本作家としてのあゆみ」
  童美連創立55周年記念『こどもの本の画家たち展』 ~Go Go! みらいへ~ 童美連(一般社団法人 日本児童出版美術家連盟)とは、主にこども向けの本(絵本・児童書・教科書・教材など)に絵を描くことを職業とする画家の団体です。 今年創立55周年を迎えることを記念し、ベテランから若手まで、157名の作品を一堂に展示します。 講演会や絵本の読み聞かせ会など、楽しいイベントもご用意してお待ちしています。 この機会にぜひ、ご高覧ください。 ーーーーーーー 【会期】 10月25日(金)~11月6日(水) 11:00~18:00(最終日は15:00まで) ※講演会のある10/27・11/4は観覧時間が16:00までとなっております。 【入場】 無料 【会場】 ブックハウスカフェ2階 ひふみ座 東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル2階 (アクセス:https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access) 【主催】 一般社団法人 日本児童出版美術家連盟 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 会期中に イベントもございます! ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 講演会 □10月27日(日) 17:00~18:00 「童美連55年の歩み」~子どもの本と画家たちの仕事と誇り~ 講師:浜田桂子さん ※参加費無料・要予約・先着50名   ■11月4日(月・祝) 17:00~18:40 「絵本作家としてのあゆみ」 講師:和歌山静子さん ※参加費無料・要予約・先着50名 【お申込み】 ブックハウスカフェ店頭・電話・メールにて 電話:03-6261-6177 メール:yoyaku@bookhousecafe.jp ※メールでのご予約の際は、件名に「10/27 浜田桂子さん」もしくは「11/4 和歌山静子さん」とし、本文に「フルネーム(よみがな)・お電話番号・参加人数(大人/子ども)」をご記入の上、お送りください。 読み聞かせリレー □11月3日(日) 絵本読み聞かせリレー ~絵本作家・画家が自作絵本の読み聞かせをします~ ①13:00~14:00 ②15:00~16:00 会場:1階中央カフェスペース ※参加費無料・自由参加
5
6
ひさよの大人の絵本講座 第9回「子どもに一番近い大人、センダック」 10:00 AM
ひさよの大人の絵本講座 第9回「子どもに一番近い大人、センダック」
11月 6 @ 10:00 AM – 12:00 PM
渡辺尚代さんを講師にお迎えしてお届けする、大人のための絵本講座を開催いたします。 今回のテーマは「子どもに一番近い大人、センダック」。 絵本の翻訳を手がけられたり、児童文学研家としても知られる渡辺さんの絵本の読み方を、ぜひお楽しみください。 毎月開催を予定しておりますので、初めての方、前回ご参加いただいた方、皆さまのお越しをお待ちしております! 【講師プロフィール】 渡辺尚代 絵本翻訳。児童文学研究家。 ブライアンワイルドスミス「お月さまのおさんぽ」 キーピング「たそがれえきの人びと」など。 子どもたちに40年以上お話の世界を伝えてきた。 品川、大田、目黒区などを中心に全国で講座、講演会を開催。 〈ひさよの大人の絵本講座 今後の予定〉 ☆どの回も10:00~12:00、参加費¥2,000 ※予定は変更になる場合がございます。予めご了承ください。 ① 3/6(水)「昔話って奥が深い」 ② 4/3(水)「おかあさんだいすき」 ③ 5/8(水)「絵本は文学の入り口」 ④ 6/5(水)「ちょっと怖いマザーグーズ」 ⑤ 7/3(水)「世界の昔話にある普遍性」 ⑥ 8/7(水)「星座から知るギリシア神話」 ⑦ 9/4(水)「乗り物、動物たち、大活躍!」 ⑧ 10/2(水)「絵本の黄金時代を築いた作家たち」 ⑨ 11/6(水)「子どもに一番近い大人、センダック」 ⑩ 12/4(水)「クリスマス特集」 ⑪ 1/8(水)「冬・雪にちなんで『詩』を味わう」 ⑫ 2/5(水)「絵本、そしてファンタジー物語へ」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 【日時】 11月6日(水)10:00~12:00(開場 9:45) 【参加費】 2000円(飲み物付) イベント終了後のランチ会、別途¥1000 (サンドイッチとコーヒー・紅茶のセルフサービス) 【申込み】 ブックハウスカフェの店頭・電話・メールにて受付中 電話:03-6261-6177 メール:yoyaku@bookhousecafe.jp ※メールでご予約の際は「件名」に「11/6 ひさよの絵本講座」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数・ランチ会出席の有無をご記載ください。 【会場】 ブックハウスカフェ 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  (アクセス https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access)
翻訳者のためのコミュニティサロン「洋書の森」 “おしゃべりサロン”のご案内 2:00 PM
翻訳者のためのコミュニティサロン「洋書の森」 “おしゃべりサロン”のご案内
11月 6 @ 2:00 PM – 4:00 PM
翻訳者のためのコミュニティサロン「洋書の森」 “おしゃべりサロン”のご案内
  翻訳者のためのコミュニティサロン「洋書の森」 “おしゃべりサロン”のご案内 翻訳者のためのコミュニティサロン「洋書の森」では、毎月第1水曜日(1、5月は第2)14:00-16:00に神田神保町の子どもの本専門店「ブックハウスカフェ」ソファスペースで、“おしゃべりサロン”を開催しています。 現役翻訳者さんもタマゴさんも、編集者さんやエージェンシーさん、書店さんや読者さんなど、翻訳に関心をおもちの方ならどなたでもご参加いただけます。 テーマは特に設けず、お悩み相談に乗ったり、レジュメにそこそこベテラン(?)のスタッフがアドバイスしたり、翻訳談義をしたりしています。 事前予約不要。1ドリンク要注文。気軽にお立ち寄りください。 :*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~ ,: ■開催予定日 2019年10月2日、11月6日、12月4日、2020年1月8日、2月5日、3月4日 ■時間 14:00-16:00 ■会場 「ブックハウスカフェ」ソファスペース https://www.bookhousecafe.jp/ ■お問い合わせ先/QRコード https://www.facebook.com/youshonomori/ ■関連リンク先 blog https://blog.goo.ne.jp/youshonomori Twitter https://twitter.com/youshonomori
7
なかがわ創作えほん教室 作品展ツアー2019
なかがわ創作えほん教室 作品展ツアー2019
11月 7 – 11月 12 全日
なかがわ創作えほん教室 作品展ツアー2019
名古屋を拠点に絵本創作についての教室を開催されている、「なかがわ創作えほん教室」さんが、定例の作品展ツアーに、今年はブックハウスカフェも会場の一つとしてくださることになりました♪ 絵本界に新しい風を吹かせてくれるたくさんの可能性をもったみなさんの作品を、どうぞごゆっくりご覧ください☆   +++++++++++++ なかがわ創作えほん教室 代表 中川さんからのメッセージ +++++++++++++ 名古屋を拠点に活動している「なかがわ創作えほん教室」です。 毎年、このように作品展ツアーとして東京、福島、金沢など回っておりますが、この度、初のブックハウスカフェさんにての展示が叶いました。 作家のえほん作品と、オリジナルのえほんやグッズ販売、土日にはにがおえなどのイベントも予定しております。 ぜひ、熱い想いを持った作家たちに会いに来てください。 +++++++++++++ 「なかがわ創作えほん教室」 作品展ツアー2019 期間: 2019年 11月7日(木)~ 11月12日(火) 場所: ブックハウスカフェギャラリー(左奥) 営業時間: 平日11:00~21:00/土日祝11:00~19:00(会期中無休) ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 ☆入場無料 ご来場をお待ちしております! +++++++++++++ ☆期間中に楽しいイベントも予定しています☆ +++++++++++++ 作家のにがおえイベント 11月9日(土)・11月10日(日) 両日とも、13:30〜15:30 随時開催!ご予約不要です。お気軽にどうぞ ★原画展会場で行います。 ★にがおえご希望の方は、参加費¥1,200です。 にんじゃ・ひこうきなどの自作の台紙に、似顔絵を描き込んでくださる贅沢企画です♪ まるで自分が絵の中に入ったみたい。 ぜひぜひ、お気軽にご参加ください~ パネルシアターやライブなども予定されています。 +++++++++++++  □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++
8
第21回絵本作家フェスタ
第21回絵本作家フェスタ
11月 8 – 11月 10 全日
第21回絵本作家フェスタ
第21回 絵本作家フェスタ 今年で21年目を迎える絵本作家フェスタでは、絵本が大好きな29名が手がけた手作り絵本とその原画を展示します。日頃の成果をぜひご覧ください。ぬりえや缶バッジを作れるワークショップなども随時開催します。2階ギャラリーひふみ座で皆様のお越しをお待ちしてます。 《会期》 2019年11月8日(金)〜11月10日(日) 11:00〜18:00(最終日17:30まで) 《会場》 ギャラリーひふみ座 《参加者》 赤井箱太郎/うしやまさちよ/大国孝正 /金井真紀/かわいたかこ/きたむらせつこ/ /佐藤文子/さとうみずえ/しいたどる/しゃる /しわくいよこ/すぎやまえりか/関明代 /武内恵子/多田かずこ/たなかゆうこ /ちょうきちfeat洲上広司/椿千恵 /テラ・ソラ/なつめひらり/にれいかな /はらだしんいち/ますだきょうこ /水田ようじ/望月治津子/やまぐちとしこ /ゆずきよ/リズ・べ/リッキー 主催:絵本作家フェスタ実行委員会 http://ehonsakkacircle.seesaa.net/
9
作家のにがおえイベント☆ なかがわ創作えほん教室 作品展ツアー2019 1:30 AM
作家のにがおえイベント☆ なかがわ創作えほん教室 作品展ツアー2019
11月 9 @ 1:30 AM – 3:30 AM
作家のにがおえイベント☆ なかがわ創作えほん教室 作品展ツアー2019
名古屋を拠点に絵本創作についての教室を開催されている、「なかがわ創作えほん教室」さんが、定例の作品展ツアーに、今年はブックハウスカフェも会場の一つとしてくださることになりました♪ 絵本界に新しい風を吹かせてくれるたくさんの可能性をもったみなさんの作品を、どうぞごゆっくりご覧ください☆   +++++++++++++ なかがわ創作えほん教室 代表 中川さんからのメッセージ +++++++++++++ 名古屋を拠点に活動している「なかがわ創作えほん教室」です。 毎年、このように作品展ツアーとして東京、福島、金沢など回っておりますが、この度、初のブックハウスカフェさんにての展示が叶いました。 作家のえほん作品と、オリジナルのえほんやグッズ販売、土日にはにがおえなどのイベントも予定しております。 ぜひ、熱い想いを持った作家たちに会いに来てください。 +++++++++++++ 「なかがわ創作えほん教室」 作品展ツアー2019 期間: 2019年 11月7日(木)~ 11月12日(火) 場所: ブックハウスカフェギャラリー(左奥) 営業時間: 平日11:00~21:00/土日祝11:00~19:00(会期中無休) ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 ☆入場無料 ご来場をお待ちしております! +++++++++++++ ☆期間中に楽しいイベントも予定しています☆ +++++++++++++ 作家のにがおえイベント 11月9日(土)・11月10日(日) 両日とも、13:30〜15:30 随時開催!ご予約不要です。お気軽にどうぞ ★原画展会場で行います。 ★にがおえご希望の方は、参加費¥1,200です。 にんじゃ・ひこうきなどの自作の台紙に、似顔絵を描き込んでくださる贅沢企画です♪ まるで自分が絵の中に入ったみたい。 ぜひぜひ、お気軽にご参加ください~ パネルシアターやライブなども予定されています。 ☆☆☆パネルシアターは、9日(土)14時、15時の2回。各回約30分の公演。 もちろん無料、途中参加、退席自由です。 +++++++++++++  □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++
童話屋 田中和雄さんトークイベント「ぼくはこうやって童話屋をやってきた」 4:00 PM
童話屋 田中和雄さんトークイベント「ぼくはこうやって童話屋をやってきた」
11月 9 @ 4:00 PM – 5:30 PM
童話屋 田中和雄さんトークイベント「ぼくはこうやって童話屋をやってきた」
童話屋 田中和雄さんトークイベント 「ぼくはこうやって童話屋をやってきた」   皆さん、かつて渋谷にあった「童話屋書店」のことをご存知ですか?『のはらうた』シリーズなど数々の詩集や絵本を手がけてきた出版社「童話屋」のスタートは、子どもの本屋さんでした。今回の講演では、創業者であり編集者の田中和雄さんをお迎えして、本屋さんをはじめたきっかけから、出版のおはなし、いろんな作家さんとの交流などなど絵本ファンの皆さんがワクワクするようなお話をたくさん伺います! こんにちは。童話屋は、児童書と詩集の出版社です。 創業者の田中和雄は1977年から20余年、東京・渋谷に「童話屋書店」を開きました。また、1978年から30年、子ども図書館の運営にもたずさわりました。1980年には出版部を始め、安野光雅の絵本『魔法使いのABC』を刊行。その後も『のはらうた』『葉っぱのフレディ』『ポケット詩集』ほか児童書を多数刊行してまいりました。 今回のトークでは、童話屋がここに至る秘話を初披露! 安野光雅さん、谷川俊太郎さん、くどうなおこさん、阪田寛夫さん、まど・みちおさん…。「ぼくはどうやって童話屋をやってきたか?」本屋・出版・図書館…ながく模索してきた児童書の在り方について、るる語ります。 田中和雄 出版社 童話屋 編集者(創業者) 1935年東京・本郷生まれ。小さいときから本屋になりたかった。1977年東京青山に童話屋書店開店。子ども図書館を全国に16館設置。1980年安野光雅の絵本で出版創始。「葉っぱのフレディ」「のはらうた」「ポケット詩集」「日本国憲法」「あたらしい憲法のはなし」など出版。小学校で「詩の授業」、講演に「子どものときの戦争体験」など。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 【日時】 11月9日(土)16:00~17:30(開場 15:45) 【会場】 ブックハウスカフェ(千代田区神田神保町2-5 北沢ビル) アクセス:https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access 【参加費】 ¥1,000 【予約】 店頭・電話・メールにて 電話:03-6261-6177 メール:yoyaku@bookhousecafe.jp ※メールでのご予約は、件名に「11/9 童話屋トーク」、本文に「フルネーム(よみがな)、電話番号、参加人数」をご記入ください。 【当店HP】 https://www.bookhousecafe.jp/
10
作家のにがおえイベント☆ なかがわ創作えほん教室 作品展ツアー2019 1:30 AM
作家のにがおえイベント☆ なかがわ創作えほん教室 作品展ツアー2019
11月 10 @ 1:30 AM – 3:30 AM
作家のにがおえイベント☆ なかがわ創作えほん教室 作品展ツアー2019
名古屋を拠点に絵本創作についての教室を開催されている、「なかがわ創作えほん教室」さんが、定例の作品展ツアーに、今年はブックハウスカフェも会場の一つとしてくださることになりました♪ 絵本界に新しい風を吹かせてくれるたくさんの可能性をもったみなさんの作品を、どうぞごゆっくりご覧ください☆   +++++++++++++ なかがわ創作えほん教室 代表 中川さんからのメッセージ +++++++++++++ 名古屋を拠点に活動している「なかがわ創作えほん教室」です。 毎年、このように作品展ツアーとして東京、福島、金沢など回っておりますが、この度、初のブックハウスカフェさんにての展示が叶いました。 作家のえほん作品と、オリジナルのえほんやグッズ販売、土日にはにがおえなどのイベントも予定しております。 ぜひ、熱い想いを持った作家たちに会いに来てください。 +++++++++++++ 「なかがわ創作えほん教室」 作品展ツアー2019 期間: 2019年 11月7日(木)~ 11月12日(火) 場所: ブックハウスカフェギャラリー(左奥) 営業時間: 平日11:00~21:00/土日祝11:00~19:00(会期中無休) ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 ☆入場無料 ご来場をお待ちしております! +++++++++++++ ☆期間中に楽しいイベントも予定しています☆ +++++++++++++ 作家のにがおえイベント 11月9日(土)・11月10日(日) 両日とも、13:30〜15:30 随時開催!ご予約不要です。お気軽にどうぞ ★原画展会場で行います。 ★にがおえご希望の方は、参加費¥1,200です。 にんじゃ・ひこうきなどの自作の台紙に、似顔絵を描き込んでくださる贅沢企画です♪ まるで自分が絵の中に入ったみたい。 ぜひぜひ、お気軽にご参加ください~ パネルシアターやライブなども予定されています。 ☆☆☆パネルシアターは、9日(土)14時、15時の2回。各回約30分の公演。 もちろん無料、途中参加、退席自由です。 +++++++++++++  □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++
おはなしかこう! えほんをつくろう! 11月のカコポン! 10:00 AM
おはなしかこう! えほんをつくろう! 11月のカコポン!
11月 10 @ 10:00 AM – 11:00 AM
おはなしかこう! えほんをつくろう! 11月のカコポン!
  おはなしかこう! えほんをつくろう! 11月のカコポン! こどもたちが、オリジナルのおはなしを作り、それを絵本に仕上げるワークショップです。 じっくりとりくんで、これだ!と思うものが書けたら、絵も描いて、絵本をつくります。 毎月第2日曜日、ブックハウスカフェの開店前の時間においでください。 静かな店内で、それぞれに作っていきます。 完成したら、カフェの棚に並べて、みんなに読んでもらいます! おはなしを作ってみたい大人の方も、どうぞ。 *個人的に質問のある方、じっくり取り組みたい方は、早めにお越しください。9時半から開場しています。 *基本的に毎月第2日曜日におこないます *つづけて参加して・・・おうちで書いても・・・と、じっくり書いていきます。書いたものを持ってきていただいても大丈夫です。 *個人のペースに合わせて、イベントを進めていきます。 *おはなしができたら、絵本にしあげます。 *「おはなしたんていじむしょ」を開設します。こまったら、いっしょに解決!(これまでの解決率100%!) *プロになる講座ではありませんので、おはなしを書いてみたい方はお気軽にご参加ください。 *時間内に完成しない場合でも、材料をお持ち帰りいただけます。 ファシリテーター/おおたにみねこ 「おはなしかこう ぶんぶんの時間」(2011年~。www.bunbunnojikan.com)主宰。『でんしゃがおうち レイルちゃん』(理論社)、『ねぐせうらない』(岩崎書店)、『方言どこどこ?』(福音館書店)など。「おてがみタイムズ」社主。 ------------------------------------------------------------- 【日時】2019年11月10日(日)10~11時(開場 9:30) 開店前の絵本屋さんで行いますので、開場時間の前にお越し頂くとお待たせする場合がございます。 【対象】ひとりで参加できる方 【参加費】こども(小学生以下)800円 / おとな1000円 ☆お付添はご遠慮いただいております。お子さまだけのご参加か、大人の方も一緒にご参加をお願いしております。 【定員】10人 【場所】神保町ブックハウスカフェ 東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1階 神保町駅A1出口を出て、右にすぐ! アクセス https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access 【申込】店頭・電話・メールにて TEL : 03-6261-6177 メール : yoyaku@bookhousecafe.jp ※メールでのご予約の際は、件名に「11/10 カコポン」、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・参加人数(大人・子ども(学年))」をお知らせください。
【満員御礼】ベビーマッサージで布絵本とあそぼ!『Sassyのあかちゃんぬのえほん あーそーぼ』刊行記念イベント 11:00 AM
【満員御礼】ベビーマッサージで布絵本とあそぼ!『Sassyのあかちゃんぬのえほん あーそーぼ』刊行記念イベント
11月 10 @ 11:00 AM – 12:00 PM
【満員御礼】ベビーマッサージで布絵本とあそぼ!『Sassyのあかちゃんぬのえほん あーそーぼ』刊行記念イベント
【満員御礼】   『Sassyのあかちゃんぬのえほん あーそーぼ』刊行記念 「ベビーマッサージで布絵本とあそぼ!」 ++++++++++++++ 大人気のSassy絵本シリーズから、待望の布絵本が新登場!  視覚・触覚・聴覚をつかって、あかちゃんが思い切り遊べる布絵本。その刊行を記念して、布絵本を用いたベビーマッサージの親子イベントを開催いたします。マッサージの後には、Sassy絵本の読み聞かせをしてリラックス。Sassyの楽しい絵本を通して、親子で心地よい触れあいの時間をお過ごしください。 〇 ご参加いただいた方全員にSassy人気のおもちゃのお土産つきです♪ さらに、イベント当日より11月14日発売の『Sassyのあかちゃんぬのえほん あーそーぼ』を先行発売いたします。どこよりも早く手に入れるチャンスです! この機会に、ぜひふるってご参加ください。 ++++++++++ ■日時:2019年11月10日(日)11:00~12:00 ■講師:「絵本とおうたのベビーマッサージ」ひめ風堂主宰 こまつあさこさん     https://www.himekazedo.com/ ■参加費:無料(Sassyおもちゃのお土産付き) ■対象年齢:生後2か月から ■持ち物:バスタオル、授乳ケープ、普段のお出かけグッズ ■定員:親子20組 ■予約:要【満員御礼】 (店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp /お電話:03-6261-6177にて承ります) ※メールでご予約の際は必ず、件名を「11/10 Sassyベビーマッサージ」とし、本文にて「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ※当日は取材による写真や動画の撮影が行われる可能性があります。 ++++++++++++++++ ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
絵本屋さんで手話講座・2019年 ~手話で絵本をよんでみよう!~ 2:00 PM
絵本屋さんで手話講座・2019年 ~手話で絵本をよんでみよう!~
11月 10 @ 2:00 PM – 3:30 PM
絵本屋さんで手話講座・2019年 ~手話で絵本をよんでみよう!~
★絵本屋さんで手話講座・2019年★ ~手話で絵本をよんでみよう!~ 大好評の「絵本屋さんで手話講座」 毎回楽しくご好評をいただいている手話講座です。 手話に興味があるけど習ったことのないという方、 初心者の方におススメの講座です! さあ、ご一緒に、手でお話しをしてみませんか? ・・・・・・・・・・・・・・   絵本屋さんで手話講座2019 ~手話で絵本をよんでみよう!~ 絵本を手話で表現してみませんか? 「絵本を手話で表現」&「いろいろな手話表現」を習います。    回 日程 参考絵本 内容 ① 5月12日(日) 『どんなきもち?』 挨拶&絵本の感想を伝えよう ② 7月14日(日) 『ともだちになろう』 自己紹介&絵本を読む前と後のお話の手話表現 ③ 9月8日(日) 『北風と太陽』 劇・季節や天気の手話表現 ④ 11月10日(日) (未定) 詩を手話で表現しよう ⑤ 12月8日(日) (未定) これまでの復習&リクエスト ※連続講座ではありません。 □時間(共通): 14:00~15:30(13:45開場)※手話講座の前(13:40から10分ほど)に店内にて手話で絵本を読みます。こちらは無料・ご予約不要です。 □講師: まついみえこさん(手話通訳士) □ゲスト: ほんまちひろさん(絵本作家・詩人) □参加費: 1,000円(小学生¥700) 対象: 手話が初めての方から □予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「〇月〇日 手話講座」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ★スペシャル企画  【絵本で手話発表会】 今回の講座を含めて、ブックハウスカフェでの手話講座に3回以上出席をした方、最終日に、みんなで手話を発表しませんか? 5回目の手話講座にご参加いただいた後、ブックハウスカフェ店内らせん階段にて、「絵本で手話発表会」をいたします。(12月8日(日)16時~17時ごろ)※予約制です。 ・・・・・・・・・・・・・・ 講師プロフィール まついみえこさん 歌って踊れる手話通訳士・手話奏者。 手話でフラダンスも教えているオモシロスゴイ方。 参加者のリクエストも伺いながら 上手にご希望に添いつつ教えてくださいます。 ほんまちひろさん 絵本作家・イラストレーター 1978年、神奈川に生まれる。東京学芸大学大学院修了。 2004年、『詩画集いいねこだった』(書肆楽々)で 第37回日本児童文学者協会新人賞。 作品には絵本『ねこくん こんやはなにたべる?』『おむすびにんじゃの おいしいごはん』、『おむすびにんじゃの おむすびぽん』(リーブル)、挿絵に『注文の多い料理店』、『どんぐりと山猫』、『セロ弾きのゴーシュ』(にっけん教育出版社)、『ふたりのたからもの』(西村書店)、お手紙文集『ピッピちゃん、こんにちは!』(企画・挿絵で参加 西村書店)、訳書に『ともだちになろう』、『どんなきもち?』(西村書店)などがある。 児童文学や絵本で培ったやわらかな表現方法を活かし、心を絵や詩で表現したり、互いの作品を鑑賞したりすることが、平和にもつながるのではないかとの思いから、大人も子どももいっしょに楽しめる表現ワークショップを行うなど多分野で活動中。 http://www.honmachihiro.com/ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
『おしょうがつバス』(鈴木出版)発売記念 藤本ともひこさん読み聞かせライブ! 3:00 PM
『おしょうがつバス』(鈴木出版)発売記念 藤本ともひこさん読み聞かせライブ!
11月 10 @ 3:00 PM – 4:00 PM
『おしょうがつバス』(鈴木出版)発売記念  藤本ともひこさん読み聞かせライブ!
『おしょうがつバス』(鈴木出版)発売記念 藤本ともひこさん読み聞かせライブ!   大人気街道を突っ走る「いただきバス」シリーズ最新作は お正月にもぴったり、福福しい、『おしょうがつバス』! お子さまに、お孫さまに、みなさまに、オススメです♪ 発売を記念して、作者の藤本ともひこさんの読み聞かせライブを開催します。 子どもも、大人も、神保町に集まれ~~♪ +++++++++++ 『おしょうがつバス』(鈴木出版)発売記念 藤本ともひこさん読み聞かせライブ!   □日時:11月10日(日) 15:00~16:00(開場14:45)☆終了後サイン会! □参加費:¥500(サービスドリンク付き♡)  ☆なんと、参加費と絵本『おしょうがつバス』(¥1,430)がセットになって、なんと¥1,800!こちらがオススメです♪(サービスドリンク付き♡) □出演:藤本ともひこさん(絵本作家) □予約方法: ブックハウスカフェ店頭(03-6261-6177/yoyaku@bookhousecafe.jp) ※メールには必ず、件名に「11/10 藤本ともひこさんイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。  □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++ ☆登壇者プロフィール 藤本ともひこ(ふじもと・ともひこ)さん 絵本・童話・作詞家。NHK Eテレ「いないいないばあっ!」人形劇脚本やデザインを担当。著書に「いただきバス」シリーズ(鈴木出版)、『ねこときどきらいおん』、『バナーナ!』(以上、講談社)など多数。 お待ちしてま~す♪ +++++++++++ ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
11
田島征三さん『かぜがふくふく』発刊記念原画展 5:00 PM
田島征三さん『かぜがふくふく』発刊記念原画展
11月 11 @ 5:00 PM – 9:00 PM
田島征三さん『かぜがふくふく』発刊記念原画展
  田島征三さん『かぜがふくふく』(フレーベル館) 発刊記念原画展&トークイベント ++++++++++++++ 田島征三さんの新作『かぜがふくふく』の刊行を記念して、 風や雨を描いた作品を多数展示します。 期間中には、田島征三さんのスペシャルトークが開催されます。ぜひ、ご来場お待ちしております。 〇 ある秋の日、ネノくんとキフちゃんは風に舞う落ち葉にのって、ふわりと空へ。 秋の風がはこんできた、ひとときのふしぎを楽しみます。 〇 今の季節にぴったりな秋の実りと豊かな自然とのふれあいをえがく、 やさしさいっぱいの絵本です。 田島征三さんの描く秋の風を、たっぷり感じてくださいね! ++++++++++ 田島征三さん『かぜがふくふく』(フレーベル館) 発刊記念原画展   会期: 2019年 11月11日(月)~ 11月15日(金)★期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (2F ひふみ座) 開廊時間: 17:00~21:00 ※ブックハウスカフェの営業時間と異なりますので、ご注意ください! ☆入場無料 ご来場お待ちしております!! ++++++++++ 原画展開催を記念して、 田島征三さんのトークイベントを開催します! 〇 自然豊かな作品をたくさん描いてきた田島征三さん。新刊絵本『かぜがふくふく』の制作秘話、そして田島征三さんの「いま」をたっぷりお話しいただきます。 +++++++++++ □日時:11月15日(金) 18:00~20:00(17:45開場) ☆終了後サイン会 □参加費:500円 (3歳以下無料) □出演:田島征三さん □予約方法: ブックハウスカフェ店頭・お電話03-6261-6177・メールyoyaku@bookhousecafe.jpいずれかでお申込みください。 メールには必ず、件名に「11/15 田島征三さんイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。  □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++ ☆登壇者プロフィール 撮影:秋元茂 田島征三(たしま・せいぞう)さん 1940年、大阪府生まれ。自然ゆたかな高知県で育つ。多摩美術大学在学中に手刷り絵本『しばてん』を制作。『ちからたろう』(ポプラ社)で第2回ブラティスラヴァ世界絵本原画展金のりんご賞、『ふきまんぶく』(偕成社)で第5回講談社出版文化賞絵本賞、『とべバッタ』(偕成社)で第11回絵本にっぽん賞、第38回小学館児童出版文化賞など、国内外での受賞多数。2009年、新潟県十日町市の廃校をまるごと空間絵本にした「鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館」を開館。2013年より、瀬戸内海のハンセン病回復者の国立療養施設がある大島に「青空水族館」、「森の小径」、「Nさんの人生絵巻」などのアート作品を創っている。 +++++++++++ ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
12
ベビーマッサージと絵本に出会う60分~絵本とおうたのベビーマッサージ~ 11:00 AM
ベビーマッサージと絵本に出会う60分~絵本とおうたのベビーマッサージ~
11月 12 @ 11:00 AM – 12:00 PM
ベビーマッサージと絵本に出会う60分~絵本とおうたのベビーマッサージ~
火曜日は、ブックハウスカフェでベビーマッサージを楽しもう♪ おなじみ、「絵本とおうたのベビーマッサージ」 ひめ風堂さんが講師です。 赤ちゃんと一緒に、楽しい時間を過ごしませんか? ++++++++++ 2019年秋のコースの日程が決まりましたよ! 9月~11月まで月一回の定期開催コース。 お子さんの成長をじっくり五感で味わって、子育ての醍醐味を楽しみましょう! ※以前ご参加くださった方は、曜日が水曜から火曜に変わりましたのでご注意ください。 ++++++++++ □内容: ●じっくりたっぷり≪全身フルコースのスキンシップマッサージ≫…わが子とのコミュケーションを楽しんでいただくオリジナルプログラム絵本とおうたのベビーマッサージ♪ ●マッサージ後のくつろぎタイムには≪絵本のじかん≫…絵本のじかんは、0才にうれしい暮らしのえほんや音やリズムにワクワクの絵本、心とからだをくすぐる絵本をご紹介!定番から新作など絵本との出会いをお楽しみに…♪ ●おうちでもできちゃう≪簡単ママストレッチ≫…わが子の肌を気持ちよくなでるために、そして、手軽な…5分程度の自分自身のケア時間♪ ++++++++++ 講座終了後、≪抱っこや抱っこひもについてのご相談≫も承ります。 お悩み、一人で抱えずに一緒に考えましょう。 ※内容は予告なく代わる場合がございます。 【これまでご参加くださったママさん方の声】 ・気まぐれな息子でしたが、温かな雰囲気で癒されました。ありがとうございました。マッサージは何度か受講し、今では家でも楽しんでいます! ・子供とのコミュニケーションの取り方にバリエーションが増えてよかったです ・お歌をうたいながらでとても楽しい時間になりました。終了後、娘ぐっすり寝てくれてびっくりです! ・・・・・・・・・・・・・・・・・ ★絵本とおうたのベビーマッサージ★ ~ベビーマッサージと絵本に出会う60分~   ○ベビーマッサージで伝える親子のぬくもりと安心感。 ○0歳児から始まる親子のこれからに笑顔を運んでくれる絵本の紹介。 ○ママとパパの日常の中にある抱っこのこと。 絵本を使ったオリジナルベビーマッサージスタイルです。 テキストではなく、記憶にとどめるふれあいの時間を願って、 ひめ風堂≪絵本とおうたのベビーマッサージ≫のために制作した絵本でナビゲート☆    ほんわかのんびり、でもぎゅぎゅっと詰まった時間をいっしょに過ごしましょう♪ ・・・・・・・・・・・・・・・・・ ベビーマッサージと絵本に出会う60分~絵本とおうたのベビーマッサージ~ 火曜日はブックハウスカフェでベビーマッサージを楽しもう♪ 今回は、3回連続で講座を開催します。☆全部ご参加いただくとちょっぴり割引になります☆ ※内容は予告なく代わる場合がございます。 □日時:  ★1回目 2019/09/10(火)11:00~12:00(10:30開場) ★2回目 2019/10/08(火)11:00~12:00(10:30開場) ★3回目 2019/11/12(火)11:00~12:00(10:30開場) ☆終了時間が多少延びる場合がございます。予めご了承ください。 ☆終了後、講師のこまつさんとご一緒に、ブックハウスカフェでランチ会(※ブックハウスカフェのランチメニューをご注文いただいています)はいかがでしょうか?イベントでお話できなかったことや、個人的なこと、ベビーマッサージと全然違ったお話、などなど、楽しい時間をいつも過ごしています。ぜひぜひ、お気軽にご参加ください。 □講師: こまつ あさこさん(「絵本とおうたのベビーマッサージ」ひめ風堂主宰) □参加費: 1,200円/1回 ・ 3回分一括の場合 ¥3,000(¥600分お得です♪) □持ち物: バスタオル・授乳ケープ・赤ちゃんの飲み物やおむつなど普段のお出かけグッズ □ご注意: 生後2か月からご参加いただけます。※予防接種後24時間以内や発熱や病後すぐなどの場合はご参加をご遠慮ください。 □予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「(日時)ベビーマッサージ」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
田島征三さん『かぜがふくふく』発刊記念原画展 5:00 PM
田島征三さん『かぜがふくふく』発刊記念原画展
11月 12 @ 5:00 PM – 9:00 PM
田島征三さん『かぜがふくふく』発刊記念原画展
  田島征三さん『かぜがふくふく』(フレーベル館) 発刊記念原画展&トークイベント ++++++++++++++ 田島征三さんの新作『かぜがふくふく』の刊行を記念して、 風や雨を描いた作品を多数展示します。 期間中には、田島征三さんのスペシャルトークが開催されます。ぜひ、ご来場お待ちしております。 〇 ある秋の日、ネノくんとキフちゃんは風に舞う落ち葉にのって、ふわりと空へ。 秋の風がはこんできた、ひとときのふしぎを楽しみます。 〇 今の季節にぴったりな秋の実りと豊かな自然とのふれあいをえがく、 やさしさいっぱいの絵本です。 田島征三さんの描く秋の風を、たっぷり感じてくださいね! ++++++++++ 田島征三さん『かぜがふくふく』(フレーベル館) 発刊記念原画展   会期: 2019年 11月11日(月)~ 11月15日(金)★期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (2F ひふみ座) 開廊時間: 17:00~21:00 ※ブックハウスカフェの営業時間と異なりますので、ご注意ください! ☆入場無料 ご来場お待ちしております!! ++++++++++ 原画展開催を記念して、 田島征三さんのトークイベントを開催します! 〇 自然豊かな作品をたくさん描いてきた田島征三さん。新刊絵本『かぜがふくふく』の制作秘話、そして田島征三さんの「いま」をたっぷりお話しいただきます。 +++++++++++ □日時:11月15日(金) 18:00~20:00(17:45開場) ☆終了後サイン会 □参加費:500円 (3歳以下無料) □出演:田島征三さん □予約方法: ブックハウスカフェ店頭・お電話03-6261-6177・メールyoyaku@bookhousecafe.jpいずれかでお申込みください。 メールには必ず、件名に「11/15 田島征三さんイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。  □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++ ☆登壇者プロフィール 撮影:秋元茂 田島征三(たしま・せいぞう)さん 1940年、大阪府生まれ。自然ゆたかな高知県で育つ。多摩美術大学在学中に手刷り絵本『しばてん』を制作。『ちからたろう』(ポプラ社)で第2回ブラティスラヴァ世界絵本原画展金のりんご賞、『ふきまんぶく』(偕成社)で第5回講談社出版文化賞絵本賞、『とべバッタ』(偕成社)で第11回絵本にっぽん賞、第38回小学館児童出版文化賞など、国内外での受賞多数。2009年、新潟県十日町市の廃校をまるごと空間絵本にした「鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館」を開館。2013年より、瀬戸内海のハンセン病回復者の国立療養施設がある大島に「青空水族館」、「森の小径」、「Nさんの人生絵巻」などのアート作品を創っている。 +++++++++++ ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
林木林さん × こがしわかおりさん × 内田麟太郎さん 『ダジャレーヌちゃん 世界のたび』刊行記念トークイベント 6:30 PM
林木林さん × こがしわかおりさん × 内田麟太郎さん 『ダジャレーヌちゃん 世界のたび』刊行記念トークイベント
11月 12 @ 6:30 PM – 8:00 PM
林木林さん × こがしわかおりさん × 内田麟太郎さん  『ダジャレーヌちゃん 世界のたび』刊行記念トークイベント
林木林さん × こがしわかおりさん × 内田麟太郎さん 『ダジャレーヌちゃん 世界のたび』刊行記念トークイベント 絵本『ダジャレーヌちゃん 世界のたび』の作家、林木林さんとこがしわかおりさん、そしてゲストとして、お二人をずっと応援してくださっている作家、内田麟太郎さんをお招きするトークイベントです。『ダジャレーヌちゃん 世界のたび』の制作秘話、内田麟太郎さんとお二人とのエピソード、子どもの絵本や詩の本についてのお話などをうかがいます。   【日時】 2019年11月12日(火)18:30~20:00   【会場】 ブックハウスカフェ(千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F) アクセス https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access   【参加費】 ¥500(サービスドリンク付き)   【予約】 お申込:店頭・電話。メールにてご予約下さい。 電話:03-6261-6177 メール: yoyaku@bookhousecafe.jp メールでのお申込みの際は、件名に「11/12 ダジャレーヌちゃん」とし、本文に「フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。   ++++++++++++++ 原画展のおしらせ ++++++++++++++     こがしわかおりさん『ダジャレーヌちゃん 世界のたび』ミニ原画展 こがしわかおりさんのお洒落で可愛い原画をぜひご覧ください。 こがしわさんの絵の販売も予定しております。 数点なので、ご希望の方はお早めにお越し下さい♪     期間: 2019年10月24日(木)~11月21日(木)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェ (入り口すぐ左手の、ディスプレイウィンドウにて) 営業時間: 11:00~21:00 (土日祝日~19:00)※最終日は17:00まで
13
村上康成さん絵本原画展 『ぞうさんうんちしょうてんがい』(文:ねじめ正一/くもん出版)
村上康成さん絵本原画展 『ぞうさんうんちしょうてんがい』(文:ねじめ正一/くもん出版)
11月 13 – 12月 8 全日
村上康成さん絵本原画展  『ぞうさんうんちしょうてんがい』(文:ねじめ正一/くもん出版)
村上康成さん絵本原画展 『ぞうさんうんちしょうてんがい』』 (文:ねじめ正一/くもん出版) ++++++++++++++  たくさんの絵本を世に送り出している村上康成さん初の、切り絵で作られた絵本です! 原画は必見☆お見逃しなく! ++++++++++++++ 『ぞうさんうんちしょうてんがい』原画展  期間: 2019年 11月13日(水)~ 12月8日(日) 場所: ブックハウスカフェギャラリー(左奥) 営業時間: 平日11:00~21:00/土日祝11:00~19:00(会期中無休) ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 ☆入場無料 ご来場をお待ちしております! ++++++++++++++ 期間中に、作家さんをお招きして、 スペシャルトーク開催します! ++++++++++++++ 作家トークライブ  村上康成さん × ねじめ正一さん  空飛ぶうんちを語る夜 □日時: 11月27日(水)19:00~20:00(18:45開場)※終了後サイン会 □出演: 村上康成さん、ねじめ正一さん □参加費:1,000円 □予約:要 店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177 ※メールでご予約の際は「件名」を「11/27 そらとぶうんちトークイベント」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 □お問い合わせ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ ★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
田島征三さん『かぜがふくふく』発刊記念原画展 5:00 PM
田島征三さん『かぜがふくふく』発刊記念原画展
11月 13 @ 5:00 PM – 9:00 PM
田島征三さん『かぜがふくふく』発刊記念原画展
  田島征三さん『かぜがふくふく』(フレーベル館) 発刊記念原画展&トークイベント ++++++++++++++ 田島征三さんの新作『かぜがふくふく』の刊行を記念して、 風や雨を描いた作品を多数展示します。 期間中には、田島征三さんのスペシャルトークが開催されます。ぜひ、ご来場お待ちしております。 〇 ある秋の日、ネノくんとキフちゃんは風に舞う落ち葉にのって、ふわりと空へ。 秋の風がはこんできた、ひとときのふしぎを楽しみます。 〇 今の季節にぴったりな秋の実りと豊かな自然とのふれあいをえがく、 やさしさいっぱいの絵本です。 田島征三さんの描く秋の風を、たっぷり感じてくださいね! ++++++++++ 田島征三さん『かぜがふくふく』(フレーベル館) 発刊記念原画展   会期: 2019年 11月11日(月)~ 11月15日(金)★期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (2F ひふみ座) 開廊時間: 17:00~21:00 ※ブックハウスカフェの営業時間と異なりますので、ご注意ください! ☆入場無料 ご来場お待ちしております!! ++++++++++ 原画展開催を記念して、 田島征三さんのトークイベントを開催します! 〇 自然豊かな作品をたくさん描いてきた田島征三さん。新刊絵本『かぜがふくふく』の制作秘話、そして田島征三さんの「いま」をたっぷりお話しいただきます。 +++++++++++ □日時:11月15日(金) 18:00~20:00(17:45開場) ☆終了後サイン会 □参加費:500円 (3歳以下無料) □出演:田島征三さん □予約方法: ブックハウスカフェ店頭・お電話03-6261-6177・メールyoyaku@bookhousecafe.jpいずれかでお申込みください。 メールには必ず、件名に「11/15 田島征三さんイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。  □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++ ☆登壇者プロフィール 撮影:秋元茂 田島征三(たしま・せいぞう)さん 1940年、大阪府生まれ。自然ゆたかな高知県で育つ。多摩美術大学在学中に手刷り絵本『しばてん』を制作。『ちからたろう』(ポプラ社)で第2回ブラティスラヴァ世界絵本原画展金のりんご賞、『ふきまんぶく』(偕成社)で第5回講談社出版文化賞絵本賞、『とべバッタ』(偕成社)で第11回絵本にっぽん賞、第38回小学館児童出版文化賞など、国内外での受賞多数。2009年、新潟県十日町市の廃校をまるごと空間絵本にした「鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館」を開館。2013年より、瀬戸内海のハンセン病回復者の国立療養施設がある大島に「青空水族館」、「森の小径」、「Nさんの人生絵巻」などのアート作品を創っている。 +++++++++++ ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
14
田島征三さん『かぜがふくふく』発刊記念原画展 5:00 PM
田島征三さん『かぜがふくふく』発刊記念原画展
11月 14 @ 5:00 PM – 9:00 PM
田島征三さん『かぜがふくふく』発刊記念原画展
  田島征三さん『かぜがふくふく』(フレーベル館) 発刊記念原画展&トークイベント ++++++++++++++ 田島征三さんの新作『かぜがふくふく』の刊行を記念して、 風や雨を描いた作品を多数展示します。 期間中には、田島征三さんのスペシャルトークが開催されます。ぜひ、ご来場お待ちしております。 〇 ある秋の日、ネノくんとキフちゃんは風に舞う落ち葉にのって、ふわりと空へ。 秋の風がはこんできた、ひとときのふしぎを楽しみます。 〇 今の季節にぴったりな秋の実りと豊かな自然とのふれあいをえがく、 やさしさいっぱいの絵本です。 田島征三さんの描く秋の風を、たっぷり感じてくださいね! ++++++++++ 田島征三さん『かぜがふくふく』(フレーベル館) 発刊記念原画展   会期: 2019年 11月11日(月)~ 11月15日(金)★期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (2F ひふみ座) 開廊時間: 17:00~21:00 ※ブックハウスカフェの営業時間と異なりますので、ご注意ください! ☆入場無料 ご来場お待ちしております!! ++++++++++ 原画展開催を記念して、 田島征三さんのトークイベントを開催します! 〇 自然豊かな作品をたくさん描いてきた田島征三さん。新刊絵本『かぜがふくふく』の制作秘話、そして田島征三さんの「いま」をたっぷりお話しいただきます。 +++++++++++ □日時:11月15日(金) 18:00~20:00(17:45開場) ☆終了後サイン会 □参加費:500円 (3歳以下無料) □出演:田島征三さん □予約方法: ブックハウスカフェ店頭・お電話03-6261-6177・メールyoyaku@bookhousecafe.jpいずれかでお申込みください。 メールには必ず、件名に「11/15 田島征三さんイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。  □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++ ☆登壇者プロフィール 撮影:秋元茂 田島征三(たしま・せいぞう)さん 1940年、大阪府生まれ。自然ゆたかな高知県で育つ。多摩美術大学在学中に手刷り絵本『しばてん』を制作。『ちからたろう』(ポプラ社)で第2回ブラティスラヴァ世界絵本原画展金のりんご賞、『ふきまんぶく』(偕成社)で第5回講談社出版文化賞絵本賞、『とべバッタ』(偕成社)で第11回絵本にっぽん賞、第38回小学館児童出版文化賞など、国内外での受賞多数。2009年、新潟県十日町市の廃校をまるごと空間絵本にした「鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館」を開館。2013年より、瀬戸内海のハンセン病回復者の国立療養施設がある大島に「青空水族館」、「森の小径」、「Nさんの人生絵巻」などのアート作品を創っている。 +++++++++++ ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
15
田島征三さん『かぜがふくふく』発刊記念原画展 5:00 PM
田島征三さん『かぜがふくふく』発刊記念原画展
11月 15 @ 5:00 PM – 9:00 PM
田島征三さん『かぜがふくふく』発刊記念原画展
  田島征三さん『かぜがふくふく』(フレーベル館) 発刊記念原画展&トークイベント ++++++++++++++ 田島征三さんの新作『かぜがふくふく』の刊行を記念して、 風や雨を描いた作品を多数展示します。 期間中には、田島征三さんのスペシャルトークが開催されます。ぜひ、ご来場お待ちしております。 〇 ある秋の日、ネノくんとキフちゃんは風に舞う落ち葉にのって、ふわりと空へ。 秋の風がはこんできた、ひとときのふしぎを楽しみます。 〇 今の季節にぴったりな秋の実りと豊かな自然とのふれあいをえがく、 やさしさいっぱいの絵本です。 田島征三さんの描く秋の風を、たっぷり感じてくださいね! ++++++++++ 田島征三さん『かぜがふくふく』(フレーベル館) 発刊記念原画展   会期: 2019年 11月11日(月)~ 11月15日(金)★期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (2F ひふみ座) 開廊時間: 17:00~21:00 ※ブックハウスカフェの営業時間と異なりますので、ご注意ください! ☆入場無料 ご来場お待ちしております!! ++++++++++ 原画展開催を記念して、 田島征三さんのトークイベントを開催します! 〇 自然豊かな作品をたくさん描いてきた田島征三さん。新刊絵本『かぜがふくふく』の制作秘話、そして田島征三さんの「いま」をたっぷりお話しいただきます。 +++++++++++ □日時:11月15日(金) 18:00~20:00(17:45開場) ☆終了後サイン会 □参加費:500円 (3歳以下無料) □出演:田島征三さん □予約方法: ブックハウスカフェ店頭・お電話03-6261-6177・メールyoyaku@bookhousecafe.jpいずれかでお申込みください。 メールには必ず、件名に「11/15 田島征三さんイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。  □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++ ☆登壇者プロフィール 撮影:秋元茂 田島征三(たしま・せいぞう)さん 1940年、大阪府生まれ。自然ゆたかな高知県で育つ。多摩美術大学在学中に手刷り絵本『しばてん』を制作。『ちからたろう』(ポプラ社)で第2回ブラティスラヴァ世界絵本原画展金のりんご賞、『ふきまんぶく』(偕成社)で第5回講談社出版文化賞絵本賞、『とべバッタ』(偕成社)で第11回絵本にっぽん賞、第38回小学館児童出版文化賞など、国内外での受賞多数。2009年、新潟県十日町市の廃校をまるごと空間絵本にした「鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館」を開館。2013年より、瀬戸内海のハンセン病回復者の国立療養施設がある大島に「青空水族館」、「森の小径」、「Nさんの人生絵巻」などのアート作品を創っている。 +++++++++++ ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
田島征三さん『かぜがふくふく』発刊記念原画展トークイベント 6:00 PM
田島征三さん『かぜがふくふく』発刊記念原画展トークイベント
11月 15 @ 6:00 PM – 8:00 PM
田島征三さん『かぜがふくふく』発刊記念原画展トークイベント
  田島征三さん『かぜがふくふく』(フレーベル館) 発刊記念原画展&トークイベント ++++++++++++++ 田島征三さんの新作『かぜがふくふく』の刊行を記念して、 風や雨を描いた作品を多数展示します。 期間中には、田島征三さんのスペシャルトークが開催されます。ぜひ、ご来場お待ちしております。 〇 ある秋の日、ネノくんとキフちゃんは風に舞う落ち葉にのって、ふわりと空へ。 秋の風がはこんできた、ひとときのふしぎを楽しみます。 〇 今の季節にぴったりな秋の実りと豊かな自然とのふれあいをえがく、 やさしさいっぱいの絵本です。 田島征三さんの描く秋の風を、たっぷり感じてくださいね! ++++++++++ 田島征三さん『かぜがふくふく』(フレーベル館) 発刊記念原画展   会期: 2019年 11月11日(月)~ 11月15日(金)★期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (2F ひふみ座) 開廊時間: 17:00~21:00 ※ブックハウスカフェの営業時間と異なりますので、ご注意ください! ☆入場無料 ご来場お待ちしております!! ++++++++++ 原画展開催を記念して、 田島征三さんのトークイベントを開催します! 〇 自然豊かな作品をたくさん描いてきた田島征三さん。新刊絵本『かぜがふくふく』の制作秘話、そして田島征三さんの「いま」をたっぷりお話しいただきます。 +++++++++++ □日時:11月15日(金) 18:00~20:00(17:45開場) ☆終了後サイン会 □参加費:500円 (3歳以下無料) □出演:田島征三さん □予約方法: ブックハウスカフェ店頭・お電話03-6261-6177・メールyoyaku@bookhousecafe.jpいずれかでお申込みください。 メールには必ず、件名に「11/15 田島征三さんイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。  □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++ ☆登壇者プロフィール 撮影:秋元茂 田島征三(たしま・せいぞう)さん 1940年、大阪府生まれ。自然ゆたかな高知県で育つ。多摩美術大学在学中に手刷り絵本『しばてん』を制作。『ちからたろう』(ポプラ社)で第2回ブラティスラヴァ世界絵本原画展金のりんご賞、『ふきまんぶく』(偕成社)で第5回講談社出版文化賞絵本賞、『とべバッタ』(偕成社)で第11回絵本にっぽん賞、第38回小学館児童出版文化賞など、国内外での受賞多数。2009年、新潟県十日町市の廃校をまるごと空間絵本にした「鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館」を開館。2013年より、瀬戸内海のハンセン病回復者の国立療養施設がある大島に「青空水族館」、「森の小径」、「Nさんの人生絵巻」などのアート作品を創っている。 +++++++++++ ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
16
☆14時の回 満員御礼☆Yomitano! presents 朗読公演 宮沢賢治の世界を読む 2:00 PM
☆14時の回 満員御礼☆Yomitano! presents 朗読公演 宮沢賢治の世界を読む
11月 16 @ 2:00 PM – 3:30 PM
☆14時の回 満員御礼☆Yomitano! presents 朗読公演 宮沢賢治の世界を読む
yomitano! presents 朗読公演『宮沢賢治の世界を読む』 ◆日時: 11月16日(土) 14時の回(満席)/17時の回 (公演時間90分程度、各回30分前開場、4歳以下のお子様のご入場はご遠慮いただいております。) ◆場所: 神保町ブックハウスカフェ 2階ひふみ座 地下鉄 神保町駅 A1出口を出て右手に30秒ほど歩いたところ (アクセス:https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access) ◆演目 「よだかの星」「セロ弾きのゴーシュ」「春と修羅 より」他短編 昼と夜公演にて、違う短編を朗読します。 ◆出演者 兼田奈緒子(三木プロダクション) 岡田みほ 窪田ちふみ(プロダクション・タンク) 半澤敦史(マウスプロモーション) 五十嵐丸夏(三木プロダクション) ◆音楽・ピアノ演奏 河野芳子 ◆チケット 全席自由席 大人 1,500円/小学生以下 1,000円 ★昼夜セット券 大人 2,800円/小学生 1,800円 ※小さな会場にて、お席に限りがございます。お早目のご予約をおすすめ致します。 ◆予約 店頭・電話・メールにてご予約下さい。 電話:03-6261-6177 メール:yoyaku@bookhousecafe.jp ※メールでのご予約は、件名に「11/16 14時(満席のため受付終了) or 17時 宮沢賢治朗読公演」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・電話番号・参加する回・参加人数(こども・大人)」をお知らせください。  
ちえちひろさんワークショップ「ポンチでぐらぐらなモビールを作ろう」 2:00 PM
ちえちひろさんワークショップ「ポンチでぐらぐらなモビールを作ろう」
11月 16 @ 2:00 PM – 3:00 PM
ちえちひろさんワークショップ「ポンチでぐらぐらなモビールを作ろう」
++++++++++ 原画展開催を記念して、ワークショップを開催いたします! +++++++++++ 「ポンチでぐらぐらなモビールを作ろう」 あなたの好きなフルーツは? かわいいフルーツたちを描いてぐらぐらモビールを作りましょう! 〇 □日時:11月16日㈯ 14:00~15:00 □参加費:1,000円(材料費)[お付添の方は500円、ドリンクが付きます] □予約:要(03-6261-6177/yoyaku@bookhousecafe.jp) ※メールでのご予約の際は、必ず件名に「11/16 ポンチ ワークショップ」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人・子ども(年齢))」をお知らせください。 □場所: ブックハウスカフェ ++++++++++ ちえちひろさん絵本原画展 『ポンチ』&『ぐらぐらたん』 (ぶん・織田りねん/パイインターナショナル) ++++++++++++++ くだものさんたちが、「ポンチ ポンチ」 やさいさんたちが、「ぐら ぐら たーん」 こどももおとなもみんな大好きなあの食べ物が かわいい、たのしい絵本になりました。 〇 佐賀県生まれの姉妹ユニットちえちひろさんの かわいい絵本『ポンチ』と『ぐらぐらたん』(共にパイ・インターナショナル)から、 かわいい場面をセレクトしてぜいたくに飾ります! 〇 会期: 2019年 10月 23日㈬ ~ 11月 5日㈫期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (左奥のギャラリー) 営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)※最終日は17時まで ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料 ご来場お待ちしております!! ++++++++++++++ ☆同時開催☆ 11月マンスリーミニギャラリー ++++++++++++++ 原画展とほぼ同時期の11月マンスリーミニギャラリーにもちえちひろさんが登場します! お手頃価格の額付きミニ原画を展示販売いたします。 こちらもお見逃しなく! □会期: 11/1(金)~11/30(土)※期間中無休 □場所: ブックハウスカフェ  □営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00) お早めにご来店ください! ++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ 著者プロフィール ちえちひろさん 佐賀県生まれの姉妹ユニット。楽しく作る、を基本にやきものやイラスト作品を製作する。洋服ブランドとのコラボレーションや、ミュージックアートワークなども手がける。姉・千絵さんはロンドン芸術大学カンバーウェル校イラスト科を首席で卒業、妹・千尋さんの7年の巫女勤務を経たのち、二人で佐賀を拠点に活動している。千絵さんは桃とマカロニグラタン、千尋さんはりんごときのこグラタンが好き。 http://chiechihiro.com ★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
No.79 神保町バレエフォーラム ミハイロフスキー・バレエの魅力  ~~2019年来日公演に寄せて~~ 4:30 PM
No.79 神保町バレエフォーラム ミハイロフスキー・バレエの魅力  ~~2019年来日公演に寄せて~~
11月 16 @ 4:30 PM – 6:30 PM
No.79 神保町バレエフォーラム ミハイロフスキー・バレエの魅力  ~~2019年来日公演に寄せて~~
  No.79 神保町バレエフォーラム ミハイロフスキー・バレエの魅力 ~~2019年来日公演に寄せて~~  この11月、約4年振りにミハイロフスキー劇場バレエ団が来日公演を行います。  旧ムソルグスキー記念レニングラード国立バレエがミハイロフスキー・バレエと改称してからすでに12年経過しましたが、この間、演目もダンサーもリフレッシュして、名実ともに世界一線級のカンパニーに成長しました。  今回の来日公演では、前回の《ラウレンシア》に引き続き、かつてボリショイ・バレエが上演していた《パリの炎》の復元版(ミハイル・メッセレール振付、2013年初演)と、待望久しかったナチョ・ドゥアト版《眠れる森の美女》(2011年初演)が上演されます。ダンサーではすでに円熟の域にあるイリーナ・ペレンを筆頭に、ヴィクトル・レベジェフとアナスタシヤ・ソボレワ夫妻、イワン・ザイツェフとアンジェリーナ・ヴォロンツォーワのカップルに加えて、わが麗しのオクサーナ・ボンダレワ嬢が新進気鋭のジュリアン・マッケイとパートナーを組む豪華キャストです(ちなみに私は告知しているだけで、舞台には一切出演致しません)。  今回のフォーラムではミハイロフスキー・バレエの成り立ちから説き起こして、ここ10年間のカンパニーの歩みとダンサーたちの魅力、そして今回の上演作品の見どころについて、時間が許す限り語りたいと思います。(赤尾) ゲスト 赤尾雄人(古典バレエ研究) 赤尾雄人 (古典バレエ研究)著書に『バレエ・テクニックのすべて』『これがロシア・バレエだ!』(いずれも新書館)、共訳書にクレイン&マックレル『オックスフォードバレエダンス事典』(平凡社)など。 日時:11月16日(土)16:30〜18:30 会費 :2000円 予約:店頭、お電話、メールにて承ります。 電話 03-6261-6177 メール yoyaku@bookhousecafe.jp メールでご予約の際は、件名を「11/16 バレエフォーラム」とし、本文に「お名前(フルネーム)・お電話番号・人数」をお知らせください。
Yomitano! presents 朗読公演 宮沢賢治の世界を読む 5:00 PM
Yomitano! presents 朗読公演 宮沢賢治の世界を読む
11月 16 @ 5:00 PM – 6:30 PM
Yomitano! presents 朗読公演 宮沢賢治の世界を読む
yomitano! presents 朗読公演『宮沢賢治の世界を読む』 ◆日時: 11月16日(土) 14時の回(満席)/17時の回 (公演時間90分程度、各回30分前開場、4歳以下のお子様のご入場はご遠慮いただいております。) ◆場所: 神保町ブックハウスカフェ 2階ひふみ座 地下鉄 神保町駅 A1出口を出て右手に30秒ほど歩いたところ (アクセス:https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access) ◆演目 「よだかの星」「セロ弾きのゴーシュ」「春と修羅 より」他短編 昼と夜公演にて、違う短編を朗読します。 ◆出演者 兼田奈緒子(三木プロダクション) 岡田みほ 窪田ちふみ(プロダクション・タンク) 半澤敦史(マウスプロモーション) 五十嵐丸夏(三木プロダクション) ◆音楽・ピアノ演奏 河野芳子 ◆チケット 全席自由席 大人 1,500円/小学生以下 1,000円 ★昼夜セット券 大人 2,800円/小学生 1,800円 ※小さな会場にて、お席に限りがございます。お早目のご予約をおすすめ致します。 ◆予約 店頭・電話・メールにてご予約下さい。 電話:03-6261-6177 メール:yoyaku@bookhousecafe.jp ※メールでのご予約は、件名に「11/16 14時(満席のため受付終了) or 17時 宮沢賢治朗読公演」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・電話番号・参加する回・参加人数(こども・大人)」をお知らせください。  
17
【満員御礼】赤ちゃんと英語えほん Let’sリードアラウド!2019年11月 11:00 AM
【満員御礼】赤ちゃんと英語えほん Let’sリードアラウド!2019年11月
11月 17 @ 11:00 AM – 11:45 AM
【満員御礼】赤ちゃんと英語えほん Let’sリードアラウド!2019年11月
月に一度、英語絵本を読むイベント「リードアラウド」&「赤ちゃんリードアラウド!」を開催しております。(ご参加対象年令が異なる二つのイベントを毎月交互に開催しています) 今までもお楽しみいただいていた常連の方々も、リードアラウドってなに?という初めての方まで、ぜひふるってご参加ください。 初めての方。百聞は一見に如かず。このイベントへはぜひ、実際に体験していただくことをお勧めします。楽しいですよ♪お気軽にどうぞ。 内容や、英語絵本イベント全体についてはこちらのブログもぜひご覧ください。ブログ ----------------------------------------------------------- 英語の絵本、ただ読んでもらうだけじゃつまらない。リードアラウドでは、みんなで表現を工夫しながら声に出して読みます。 英語の本を読むのは初めてという人からネイティブまで楽しめるような素敵な英語絵本を、読んで読んで読みまくって来られたプロによる、選書も魅力です! ご参加の方には、音読のポイントや解説が満載のガイドを差し上げます。質問タイムもあるので、講師との交流もお楽しみに。 講師はリードアラウド発案者の大島英美さんほか、絵本リードアラウド認定講師のみなさん。 ++++++++++++++++ 大島 英美 (おおしま えみ) さん プロフィール  カリフォルニア大学(UCLA)卒、東京農工大学大学院修士課程修了、クレアモント大学院博士課程中退。著書に『声に出して読む英語絵本―初めてのリードアラウド』(中央公論新社)。翻訳書に『おじいさんの旅』 (ほるぷ出版)、『ダルシマーを弾く少年』(ポプラ社)、『父親たちの星条旗』(イースト・プレス)など。小中学校、キッズブックス英語スクール(二子玉川)での授業、書店などのイベント出演、朝日カルチャーセンターなどの講座や指導員向けワークショップを行う。リードアラウド研究会主宰。経験豊富な日本人講師が、英語力や個性に応じたきめ細やかな指導をいたします。 大島先生ブログ ++++++++++++++++ 【リードアラウドってなに?】 英語の絵本を楽しんでいただくために大島先生が編み出した方法です。絵本を読み聞かせるのではなく、参加者(子どもも大人も)も一緒に内容を考えながら、内容にそった表現で元気に声を出して読んでいきます。初めは講師をまねて表現するだけでも楽しめます。慣れてきたら表現を工夫しましょう。どう表現するか考えるうちに、だんだん意味も分かってきて、どんどん楽しくなり、絵本大好き、英語絵本大好き、英語大好き、に!! ++++++++++++++++ 赤ちゃんと英語えほん  Let’sリードアラウド! 赤ちゃんだって英語絵本を楽しみたい!英語絵本をご家族でご一緒に楽しみませんか? 保育関係の方々にもオススメのイベントです。 □日時: 2019/11/17(日)11:00~11:45(10:45受付・開場) □講師: 大島英美さんほか、絵本リードアラウド認定講師のみなさん □テキスト: Not a Box □参加費(テキスト代): 1,200円(税別)※テキストを既にお持ちの場合は、当店にて同額以上の書籍のご購入をお願いいたします。 □内容: RAに適した英語絵本の紹介/家族で楽しむ英語絵本/家庭での楽しみ方提案など □人数: 先着10組 □対象: 4歳未満の幼児とその家族、保育者など  □予約:満員御礼のため、受付を終了しました。  要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「11/17 赤ちゃんRA」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら)   ≪2019年度の日程≫ ※カッコ内は、使用するテキストのタイトルです。 5/19(Hello Baby!)/ 7/14(Dear Zoo)/ 9/15(Hop on Pop)/ 11/17(Not a Box)/ 2020/1/19(Little Penguins ) / 3/8(egg)    ※イベントは予告なく変更になる場合があります。予めご了承くださいませ。 ※英語絵本リードアラウド!はキャンセル不可となっております。イベント当日のご来店の有無に関わらず、テキストをご購入いただきます。 ※連続講座ではありません。 ++++++++++++++++ その他の英語絵本のイベントは、こちらからご覧いただけます→「英語絵本イベントへのお誘い」ブログ ぜひ、ふるってご参加ください! ++++++++++++++++ ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
18
19
ちいさなおはなし会&おしゃべりタイム 11:40 AM
ちいさなおはなし会&おしゃべりタイム
11月 19 @ 11:40 AM – 2:00 PM
ちいさなおはなし会&おしゃべりタイム
  今年4月に好評だった「赤ちゃん絵本のおはなし会&育児相談会」が 『ちいさなおはなし会&おしゃべりタイム』として帰ってきます 11月からは第3火曜の定期開催! *おはなしエンジェルのちいさなおはなし会 (午前・午後/それぞれ20分) 赤ちゃん絵本を中心にお送りします どなたでも大歓迎! *おしゃべりタイム おはなし会に参加のかた、お店に遊びに来たかた、 近くでお仕事をされているかた ママ、パパ、妊婦さんなどなど ランチタイムにみんなでおしゃべりしませんか? いつ来てもいつ帰ってもOKです おはなしエンジェルメンバーのひとりは、元保育士で3人の男の子を育てたお母さん 育児のスペシャリストとして、今は現役の乳幼児教室講師として活躍中 愛情豊かに受け入れる包容力と的確なアドバイスに定評があります なんでもはなし ホッと肩の力を抜いて やさしい気持ちになって帰ってくださいね ****** 開催日時:第3火曜日(11/19) 11:40~14:00 [タイムスケジュール] 11:40~12:00 ちいさなおはなし会・午前 12:10~13:20 おしゃべりタイム 13;40~14:00 ちいさなおはなし会・午後 ☆予約不要 【ちいさなおはなし会】 時間:午前 11:40~12:00 / 午後 13:40~14:00 会場:キッズコーナー 参加費:無料 【おしゃべりタイム】 時間:12:10~13:20(途中参加・退席はご自由に!) 会場:カフェコーナーの一角 参加費:500円(会場でお支払い下さい) ☆カフェでドリンクかお食事のオーダーをお願いします ****** 出演:おはなしエンジェル 折々に共によみきかせをしてきたふたりが 2018年秋、『スミセイおはなしひろば』読みきかせボランティアをきっかけに おはなしエンジェルとしての活動も開始 赤ちゃんやちいさな子どもたち、かつて 子どもだった大人のかたに おはなしとあたたかい時間を届けます これまでのブックハウスカフェでのおはなし会 2019年3月「柿本幸造さんの絵本のちいさなおはなし会」  2019年4月「赤ちゃん絵本のおはなし会」
いとうみくさんトークイベント「この本ができるまで 作者と編集者がこっそり語る、ないしょの話」 6:30 PM
いとうみくさんトークイベント「この本ができるまで 作者と編集者がこっそり語る、ないしょの話」
11月 19 @ 6:30 PM – 8:00 PM
いとうみくさんトークイベント「この本ができるまで  作者と編集者がこっそり語る、ないしょの話」
『きみひろくん』 (いとうみく:作/中田いくみ:絵/くもん出版) 『おねえちゃんって、すっごくもやもや!』 (いとうみく:作/つじむらあゆこ:絵/岩崎書店) 「この本ができるまで ~作者と編集者がこっそり語る、ないしょの話」 いとうみくさんの最新刊2作の刊行を記念して、トークイベントを開催いたします! +++++++++++ いとうみくさんトークイベント 「この本ができるまで~ 作者と編集者がこっそり語る、ないしょの話」 『きみひろくん』(くもん出版)、『おねえちゃんって、すっごくもやもや!』(つじむらあゆこ・絵/岩崎書店)の刊行を記念し、いとうみくさんのトークショーを開催します!児童文学を多々生み出しているいとうみくさんのお話はとても面白い!ぜひ、ご来場ください!   □日時:11月19日(火) 18:30~20:00(受付開始18:15)☆終了後サイン会 □参加費:1,000円  □出演:いとうみくさん (児童文学作家)、増井麻美さん(岩崎書店編集者)、和田惣也さん(くもん出版編集者) □予約方法: ブックハウスカフェ店頭、お電話03-6261-6177メールyoyaku@bookhousecafe.jpのいずれかでお申込みください。 メールでお申込みの際は、必ず、件名に「11/19 いとうみくさんトーク」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をご記載ください。  □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++ ○登壇者プロフィール いとうみくさん 児童文学作家。『糸子の体重計』(童心社)で日本児童文学者協会新人賞、『空へ』(小峰書店)で日本児童文芸家協会賞を受賞。おもな作品に、『かあちゃん取扱説明書』(童心社)、『二日月』(そうえん社)、「車夫」シリーズ(小峰書店)、「おねえちゃんって、」シリーズ(岩崎書店)、『ひいな』(小学館)、『ぼくらの一歩』(アリス館)、『トリガー』(ポプラ社)、『羊の告解』(静山社)、『カーネーション』(くもん出版)などがある。全国児童文学同人誌連絡会「季節風」同人。   +++++++++++ ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
20
中垣ゆたかさん×三輪丈太郎さんスペシャルトーク!絵本 de ゴーゴー! 6:30 PM
中垣ゆたかさん×三輪丈太郎さんスペシャルトーク!絵本 de ゴーゴー!
11月 20 @ 6:30 PM – 8:00 PM
中垣ゆたかさん×三輪丈太郎さんスペシャルトーク!絵本 de ゴーゴー!
  中垣ゆたかさん×三輪丈太郎さんスペシャルトーク☆ 絵本 de ゴーゴー! ~絵本を創作するゼロ地点から、絵本を子どもに手渡す着地点まで、すべてをお話しします~ たくさんの魅力的な絵本を描かれている、作家の中垣ゆたかさんと、 日本で一番歴史のある子どもの本専門店「メルヘンハウス」の三輪丈太郎さん。 仲良しのお二人が、作家と書店員という立場から、絵本を読者が手にするまでのいろいろなことを、語っていただくスペシャルトーク企画です☆ 絵本作家を目指す方、書店の児童書担当の方、必聴です!!! ぜひぜひ、お気軽にお二人に会いにいらしてください。 +++++++++++ 中垣ゆたかさん×三輪丈太郎さんスペシャルトーク☆ 絵本 de ゴーゴー! ~絵本を創作するゼロ地点から、絵本を子どもに手渡す着地点まで、すべてをお話しします~ □日時:11月20日(水) 18:30~20:00(開場18:15) □参加費:¥1,500(サービスドリンクとおつまみ付き!) □出演:中垣ゆたかさん(作家)、三輪丈太郎さん(メルヘンハウス) □予約方法: ブックハウスカフェ店頭/お電話03-6261-6177/メールyoyaku@bookhousecafe.jpのいずれかでどうぞ。 ※メールには必ず、件名に「11/20 絵本deゴーゴー」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。  □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++ ☆登壇者プロフィール 中垣ゆたか(なかがき・ゆたか)さん 1977 年北九州市小倉生まれ。 東京都町田市在住。帝京大学経済学部卒業。2005 年よりフリーのイラストレーターとして活動。 絵本に『ぎょうれつ』(偕成社)『なんじゃこりゃ!まつり』(ひさかたチャイルド) 『にんじゃなんにんじゃ』(赤ちゃんとママ社)『宇宙オリンピック』(くもん出版)など多数。 最新刊に『ひらいてびっくり!のりもののりもの』(偕成社)がある。 三輪丈太郎(みわ・じょうたろう)さん 1975年名古屋生まれ。絵本に囲まれて幼少時を過ごす。その後、自由気ままにミュージシャンや様々な職歴を経て、2014年メルヘンハウスに2代目の予定で入社。子どもたちに絵本を手渡すことは勿論のこと、絵本に関するイベントの企画運営、講演会、ワークショップなどの活動を行う。 2018年3月、メルヘンハウスは45年の歴史に幕を閉じる。しかし、メルヘンハウスの基本理念である、「子どもたちに良い本を!」と言う灯火は消えることなく、現在はネクストステージとして、講演会などの活動などを行いながら店舗再開への道を歩んでいる。実生活では4歳の息子の父であり、毎晩何冊もの絵本を読む日々を送っている。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー メルヘンハウス 1973年、日本で初めての「子どもの本専門店」として名古屋にオープン。 創業者である三輪哲が、メルヘンハウスの基本理念を「子どもたちに良い本を!」と掲げ、開業の当時より、雑誌や漫画、テレビ番組の絵本や名作のダイジェストなどは置かず、選び抜かれた児童書のみを扱う。 2018年3月、多くの方々に惜しまれながら45年の歴史に幕を閉じる。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー メルヘンハウスHP:http://meruhenhouse.co.jp Facebook:https://www.facebook.com/meruhenhouse/ twitter:https://twitter.com/meruhenhouse instagram:https://www.instagram.com/meruhenhouse +++++++++++ ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
21
YUKINO SAWAMURA SOLO EXHIBITION ~Mattie and Charlie~
YUKINO SAWAMURA SOLO EXHIBITION ~Mattie and Charlie~
11月 21 – 11月 25 全日
YUKINO SAWAMURA SOLO EXHIBITION ~Mattie and Charlie~
YUKINO SAWAMURA SOLO EXHIBITION  Mattie and Charlie ++++++++++++++ 「忘れたと思ってたけど、ずっと大事にしてたんだね。」 ++++++++++++++ 女の子の成長とテディベアとの心の繋がりを描いた英訳付き絵本 『Mattie and Charlie』の原画を展示いたします。 会期中は物語の前身となった過去の絵本やダミーも公開! この絵本を描くために型紙を作るところから学んで 一から製作したテディベアも一部展示させていただきます。 また、当日絵本をご購入いただいた方には ご希望であればサインを入れさせていただきます。 作家は毎日在廊しています☆ ++++++++++++++ YUKINO SAWAMURA SOLO EXHIBITION ~Mattie and Charlie~ □会期: 2019年 11月21日(木) ~ 11月25日(月)期間中無休 □場所: ブックハウスカフェ内右奥個室「こまどり」 □営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)※最終日は17:00まで ☆入場無料 ☆作者のさわむらゆきのさんは、期間中ほぼご在廊される予定です。 ご来場お待ちしております!! ++++++++++++++ さわむらゆきのさんのワークショップへご参加ください! ++++++++++++++ ドイツのシュタイフシュルテ社公認モヘアを使用して本格的なテディベアと同じ素材のバッグチャームを作るワークショップを開催いたします。 ワンデイレッスンなので、土台はすでに準備してあるものを使いお顔を作るのがメインの内容となっておりますので裁縫経験がない方やお子さまでもお気軽にご参加いただけます♪ ※ただし、針と糸を使用しますのでご参加なさる際はご了承いただける方に限らせていただきます。安全面に配慮し、難しい作業は講師が行う場合があります。 空いている時間帯であれば会期中いつでもお受け付け可能ですのでご希望の日時をスタッフまでお伝えください。 作業時間は人により様々ですが平均で2時間ほどかかりますので余裕のある時間をお伝えくださいね♪ 材料に限りがございますのでご希望の方はご予約いただくことをお勧めいたします。 +++++++++++++ さわむらゆきのさんワークショップ テディべアのバッグチャーム作り ☆会期中(2019年 11月21日(木) ~ 11月25日(月))の営業時間内で、お好きな日時をご指定ください。(お一人2時間程度) (営業時間: 平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)※最終日は17:00まで) □内容: ドイツのシュタイフシュルテ社製モヘアを使用してテディベアのバッグチャームを作ります。講師がお手伝いしますので針と糸が使えればどなたでもご参加いただけます。(お子さまもどうぞ!) □参加費: ¥2,000(材料費・講習代込み) □予約優先: ご予約は、店頭、お電話(03-6261-6177)メール(yoyaku@bookhousecafe.jp)にてお申込みください。 メールには必ず、件名に「テディベアワークショップ」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)/ご希望の日時」をお知らせください。 ++++++++++  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++ ++++++++++++++ 作家プロフィール さわむら ゆきのさん 1986年生まれ、愛知県出身。 女子美術大学短期大学部テキスタイルデザインコース卒業。 卒業後にHATTIFNATT-吉祥寺のおうち-にてグループ展「おとめごころ」を開催。 その後、幼稚園で絵画造形教室の講師や学童保育指導員として勤務しながら絵本制作をはじめ イタリアンバル arcobaleno にて初の個展「小さな世界」を開催。 ロンドンのMenier Galleryでは初めて英語翻訳された絵本を販売する。 名古屋の覚王山にある なかがわ創作えほん教室に所属している。 Yukino Sawamura Born in Aichi Prefecture, Japan 1986. Undergraduate Degree, Textile Design, Joshibi Junior College of Art and Design. Group Exhibition “Otome Gokoro” HATTIFNATT -Kichijoji no Ouchi-, One Artist Exhibition “It's a ...
上野千鶴子さん×松本春野さん『わたしも、昔は子どもでした。』出版記念連続トークイベント 6:30 PM
上野千鶴子さん×松本春野さん『わたしも、昔は子どもでした。』出版記念連続トークイベント
11月 21 @ 6:30 PM – 8:00 PM
上野千鶴子さん×松本春野さん『わたしも、昔は子どもでした。』出版記念連続トークイベント
出版記念連続トークイベント 『わたしも、昔は子どもでした。』 ++++++++++++++ 17人の昔子どもだった著名人たちが、 子どもにとって本当に大切なことは何かをそれぞれに語ってくれる、 そんな本ができました。 〇 『わたしも、昔は子どもでした。』(かもがわ出版)の発売を記念して、 イラストを描かれた松本春野さんと3人のおとなたちによるトークイベントを開催します。 〇 第2回は、上野千鶴子さんと松本春野さんです。 「ああ面白かったという人生を」をテーマにお話しくださいます。どうぞおたのしみに! ++++++++++   世の中の理不尽に対し「おかしい」といえるおとなたち。 そのエネルギーは、 どのように培われてきたのでしょう。 昔、子どもだったおとなたちが、 子どもにとって本当に大切なことを語ります。 +++++++++++ □日時:11月21日(木) 18:30~20:00 ☆終了後サイン会 □参加費:1,500円  ※『わたしも、昔は子どもでした。』(¥1,760)と参加費がセットになったお得セット¥3,000 がオススメです! □出演:上野千鶴子さん、松本春野さん □予約方法: ブックハウスカフェ店頭(03-6261-6177/yoyaku@bookhousecafe.jp) メールには必ず、件名に「11/21 上野千鶴子さん×松本春野さんイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。  □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++ ☆登壇者プロフィール 撮影:菅野勝男 上野千鶴子(うえの・ちづこ)さん  1948年富山県生まれ。日本における女性学、ジェンダー研究のパイオニア。高齢者の介護とケアも研究テーマとしている。著書に『上野千鶴子のサバイバル語録』、『女ぎらい』、『女の思想』、『生き延びるための思想 新版』など多数。   松本春野(まつもと・はるの)さん 絵本作家・イラストレーター。1984年東京都出身。多摩美術大学絵画学科油画専攻卒業。絵本の著書に『あたたかい木』(星の環会)『Life ライフ』(瑞雲舎)、『おばあさんのしんぶん』(講談社)、『モタさんの“言葉”』(講談社)、3.11後の福島を題材にした絵本『ふくしまからきた子』『ふくしまからきた子 そつぎょう』(岩崎書店)など。NHK『みんなのうた』の原画や、教科書の表紙絵など、映像、出版、広告といった様々な媒体で活動中。 +++++++++++ ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
22
新刊『アドリブ』発刊記念  W佐藤まどかさん トーク&フルートの夕べ 6:30 PM
新刊『アドリブ』発刊記念  W佐藤まどかさん トーク&フルートの夕べ
11月 22 @ 6:30 PM – 8:00 PM
新刊『アドリブ』発刊記念  W佐藤まどかさん トーク&フルートの夕べ
  新刊『アドリブ』発刊記念  W佐藤まどかさん トーク&フルートの夕べ 「アドリブ」は、イタリアの音楽院(コンセルヴァトーリオ)に通う、イタリア在住の日本人の少年の日々を描いた、YAです。 少年はフルーティストを目指しています。 今回は、著者の佐藤まどかさんと、ゲストに、偶然にも同姓同名のフルーティスト「佐藤まどか」さんをお招きして、本のこと、そしてイタリアの音楽院のお話などを伺いながら、フルートの音色もお楽しみいただくというイベントを企画しました。 とても贅沢な夕べです。 ぜひ、ふるってご参加ください♪ 佐藤まどか(作家) イタリア在住。第22回ニッサン童話と絵本のグランプリの童話大賞受賞作『水色の足ひれ』(BL出版)でデビュー。作品に『リジェクション』『ぼくのネコがロボットになった』『ちいさなハンター』(すべて講談社)、『マジックアウト』三部作、『コケシちゃん』『ミジンコでございます』(すべてフレーベル館)、『一〇五度』(あすなろ書房)、『つくられた心』(ポプラ社)、『スクランブル交差点』(朝日中高生新聞連載)、訳書など多数。日本児童文学者協会会員。季節風同人。 佐藤まどか(フルーティスト) ミュージック・パフォーマー 国立音楽大学フルート科卒業。様々な楽器をこなしクラシックに留まらず編曲、作曲、も手がける。 主な活動に、大手企業ビデオのBGM 、遊園地、商店街のパレードの制作、出演、仏のアーティスト集団ラ・マシンとの共演、等があげられる。近年ではヴェルサイユ宮殿舞踏会に歴史上、初めて出席した日本人として仏メディアに出演。バロックダンスの普及にも努めている。     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 【日時】 11/22(金) 18:30~20:00(開場18:15) 【登壇者】 佐藤まどかさん(作家・「アドリブ」著者) 佐藤まどかさん(フルーティスト) 【参加費】 ・参加費のみ¥500 ・書籍セット¥1800  ☆『アドリブ』(本体価格¥1400)付きのお得セットです! 【会場】 ブックハウスカフェ(千代田区神田神保町2-5) アクセス:https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access 【予約】 ブックハウスカフェ店頭・電話・メールにてご予約下さい。 電話:03-6261-6177 メール:yoyaku@bookhousecafe.jp ※メールでのご予約の際は、件名に「11/22 佐藤まどかさんトーク」、本文に「フルネーム(よみがな)、お電話番号、参加人数(大人・子ども)・参加費のみ or 書籍セット」をお知らせください。  
23
24
中山千夏さんトークイベント「ライツのランプのともし方」 2:00 PM
中山千夏さんトークイベント「ライツのランプのともし方」
11月 24 @ 2:00 PM – 3:30 PM
中山千夏さんトークイベント「ライツのランプのともし方」
  『主人公はきみだ』出版記念イベント 中山千夏さんトークイベント 「ライツのランプのともし方」 「きれいな未来を子どもたちに手わたしたいから」と訴え、市民運動を続ける著者が、 子どもの権利条約採択30 周年のいま、最新作にこめたメッセージとは? すべての子どもと、子どもに寄りそうあなたにとって、心強い味方となる「ライツ」の 知恵と勇気を届けます。著者ご本人による朗読も聴ける、貴重なトークイベントです! 『主人公はきみだ ライツのランプをともそうよ』 (中山千夏:著/スギヤマカナヨ:挿画/出版ワークス) +++++++++++ 『主人公はきみだ』出版記念イベント 中山千夏さんトークイベント 「ライツのランプのともし方」 □日時: 2019/11/24(日) 14:00~15:30(13:45開場)※終了後サイン会あります。 □講師: 中山千夏さん、スギヤマカナヨさん □内容: 『主人公はきみだ』本文朗読・「ジンケンジューリン!」という言葉に出会った思い出、「権利」の誤訳の発見から「ライツ」の提案に至ったこと、子どもと子どもにかかわる大人へのメッセージなどのトーク、サイン会 □予約方法: 要(03-6261-6177/yoyaku@bookhousecafe.jp) 当店へメールかお電話にてお申込みください。 メールには必ず、件名に「11/24 中山千夏トーク」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。 □参加費:¥1,500(大人)小学生¥800 未就学児無料  ☆本(1,650円)つきお得セット¥2,500がオススメです♪ □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++ ☆中山千夏(なかやま・ちなつ)さんプロフィール 1948年熊本県生まれ。子役で舞台デビューし、その後俳優・司会者・歌手・声優として幅広く活躍。1980年「きれいな未来を子供たちに手わたしたいから」と訴えて参議院議員に当選し、一期務めた。現在も市民運動にかかわりながら文筆活動を続けている。絵本『どんなかんじかなあ』(自由国民社)で日本絵本賞受賞。   +++++++++++ ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
25
手塚るみ子さん講演会「手塚治虫の伝えたかった、自然、生命、生きることへのメッセージ」 6:30 PM
手塚るみ子さん講演会「手塚治虫の伝えたかった、自然、生命、生きることへのメッセージ」
11月 25 @ 6:30 PM – 8:30 PM
手塚るみ子さん講演会「手塚治虫の伝えたかった、自然、生命、生きることへのメッセージ」
  『手塚マンガでエコロジー入門』発刊記念 手塚るみ子さん講演会 * 「手塚治虫の伝えたかった自然、生命、生きることへのメッセージ」 対 談 「手塚マンガとエコロジー」 手塚るみ子さん× 野上暁さん ★終了後サイン会を行います。 *  マンガの神様と称される手塚治虫の原体験、 故郷・宝塚で育ったことや家族と暮らした中での思い出やエピソード、 そして作品から見えてくる自然界への敬愛、永遠のテーマであった「生命の尊さ」、 手塚治虫ならではの思いを娘の観点から手塚るみ子さんが語ります。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ □日時:11月25日(月) 18:30~20:30(開場18:15) ☆終了後サイン会 □参加費:1,500円  □出演:手塚るみこさん、野上暁さん □予約方法: ブックハウスカフェ店頭、お電話03-6261-6177、メールyoyaku@bookhousecafe.jp いずれかでお申込みくださいい メールには必ず、件名に「11/25 手塚るみこさんイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をご記載ください。  □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++ 登壇者プロフィール RumikoTezuka‘s PROFILE 本名:手塚るみ子 (プランニングプロデューサー/手塚プロダクション取締役) 1964年、東京生まれ。手塚治虫の長女。成蹊大学文学部を卒業後、広告代理店に入社。89年、父親の死をきっかけに独立し、手塚作品をもとにした様々なトリビュート企画、イベントを手がける。手塚治虫生誕70周年記念トリビュートCD『ATOM KIDS』のプロデュース、朝日放送創立50周年キャンペーン『ガラスの地球を救え』年間イメージソングのプロデュース、またABCラジオ『EARTH DREANING~ガラスの地球を救え』番組パーソナリティを担当するなど、多岐にわたって活躍する。また音楽レーベルMUSIC ROBITAを主宰。鉄腕アトム生誕記念『Electric-Brain feat.ASTROBOY』はじめ、英国のSYSTEM7と共同制作した『PHOENIX』、『手塚治虫その愛した音楽』などのCDもプロデュースしている。最近では宝塚市立手塚記念館における『忌野清志郎展』『手塚治虫のヒロインたち展』、吉祥寺のギャラリーで『手塚治虫の美女画展』『手塚治虫文化祭~キチムシ~』など新機軸な企画展を開催し、話題となっている。 著書に『定本オサムシに伝えて(立東舎)』など、共著に『ゲゲゲの娘レレレの娘らららの娘』(文藝春秋)がある。   野上暁  子ども文化評論家、日本ペンクラブ常務理事。小学館の学年誌で長年手塚先生の担当をした。
26
山本和子さん、橘家圓太郎さん『ねこのこふじさん』刊行記念トークイベント 6:30 PM
山本和子さん、橘家圓太郎さん『ねこのこふじさん』刊行記念トークイベント
11月 26 @ 6:30 PM – 8:00 PM
山本和子さん、橘家圓太郎さん『ねこのこふじさん』刊行記念トークイベント
  とねりこ通り三丁目ねこのこふじさん刊行記念トークイベント 「ねこのこふじさん」についてあれこれお話しする会 作家 山本和子さん  特別ゲスト 橘家圓太郎さん ++++++++++++++ 雑誌「婦人之友」で連載されていた童話「とねりこ通り三丁目 ねこのこふじさん」がパワーアップして単行本になりました。その魅力をもっと知っていただきたいと、作家の山本和子さんと俳句仲間の落語家・橘家圓太郎師匠とのトークイベントを企画しました! 「ねこのこふじさん」にちなんだお噺を聴いたあと、山本さんと圓太郎師匠を中心に「ねこのこふじさん」の物語世界について、ゆるりとお話いたしましょう。 +++++++++++ とねりこ通り三丁目 ねこのこふじさん刊行記念トークイベント 「ねこのこふじさん」についてあれこれお話しする会 □日時:11月26日(火)18:30~20:00(開場 18:15) □参加費:1,000円 ★参加費と「とねりこ通り三丁目ねこのこふじさん」(¥1,540)が一緒になった¥2,200のお得セットがオススメです♪ □出演: 山本和子さん(作家) □特別ゲスト: 橘家圓太郎さん(落語家) □予約方法: ブックハウスカフェ店頭(03-6261-6177/yoyaku@bookhousecafe.jp) ※メールには必ず、件名に「11/26 こふじさんトーク」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。  □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) +++++++++++ ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
27
作家トークライブ☆村上康成さん×ねじめ正一さん「空飛ぶうんちを語る夜」 7:00 PM
作家トークライブ☆村上康成さん×ねじめ正一さん「空飛ぶうんちを語る夜」
11月 27 @ 7:00 PM – 8:00 PM
作家トークライブ☆村上康成さん×ねじめ正一さん「空飛ぶうんちを語る夜」
村上康成さん絵本原画展 『ぞうさんうんちしょうてんがい』』 (文:ねじめ正一/くもん出版) ++++++++++++++  たくさんの絵本を世に送り出している村上康成さん初の、切り絵で作られた絵本です! 原画必見☆お見逃しなく! ++++++++++++++ 『ぞうさんうんちしょうてんがい』原画展  期間: 2019年 11月13日(水)~ 12月8日(日) 場所: ブックハウスカフェギャラリー(左奥) 営業時間: 平日11:00~21:00/土日祝11:00~19:00(会期中無休) ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 ☆入場無料 ご来場をお待ちしております! ++++++++++++++ 期間中に、作家さんをお招きして、 スペシャルトーク開催します! ++++++++++++++ 作家トークライブ  村上康成さん × ねじめ正一さん  空飛ぶうんちを語る夜 □日時: 11月27日(水)19:00~20:00(18:45開場)※終了後サイン会 □出演: 村上康成さん、ねじめ正一さん □参加費:1,000円 □予約:要 店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177 ※メールでご予約の際は「件名」を「11/27 そらとぶうんちトークイベント」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 □お問い合わせ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ ★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
28
青木順子さん トークイベント『わたしの糸』(西村書店) 刊行記念 制作秘話とノルウェーの物語に見る 「たくましい女性たち」 6:30 PM
青木順子さん トークイベント『わたしの糸』(西村書店) 刊行記念 制作秘話とノルウェーの物語に見る 「たくましい女性たち」
11月 28 @ 6:30 PM – 8:00 PM
青木順子さん トークイベント『わたしの糸』(西村書店) 刊行記念  制作秘話とノルウェーの物語に見る  「たくましい女性たち」
  アニメが絵本化! 『わたしの糸』(西村書店) 刊行記念 制作秘話とノルウェーの物語に見る 「たくましい女性たち」 翻訳者 青木順子さん トークイベント アカデミー賞受賞のアニメーション監督、トーリル・コーヴェによる絵本『わたしの糸』(西村書店)は、先にセリフのない短編アニメ“Threads(糸)”として制作されました(第17回広島国際アニメーションフェスティバル優秀賞受賞)。この映像作品に、監督自身が選びぬいた言葉を付して絵本化したのです。 愛と自立、人生のつながりをシンプルに表現した本書の制作秘話を、監督と親交があり、ノルウェーや北欧文化に詳しい翻訳者の青木順子さんがお話しします。 さらに、コーヴェ作品にからめ、「男女平等先進国」ノルウェーの原点ともいえる民話や物語、絵本をご紹介します。そこには必ず「たくましい女性」が存在します。 今話題の北欧の子育てや家族関係、世界のアニメーションに関心がある方、新しい絵本に出会いたい方も大歓迎です! +++++++++++ アニメが絵本化! 『わたしの糸』(西村書店) 刊行記念 制作秘話とノルウェーの物語に見る「たくましい女性たち」 翻訳者 青木順子さん トークイベント   □日時:11月28日(木) 18:30~20:00(開場 18:15)終了後サイン会 □参加費:¥1,500☆書籍(1,760円)と参加費で¥3,000のお得セットもあります! □出演:青木 順子さん(翻訳者) □予約方法: ブックハウスカフェ店頭/お電話03-6261-6177/メールyoyaku@bookhousecafe.jpのいずれかでお申込みください。 ※メールには必ず、件名に「11/28 わたしの糸トーク」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。  □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++ ☆登壇者プロフィール 青木 順子(あおき・じゅんこ)さん 翻訳者 1968年神奈川県出身。ノルウェーの大学に長期・短期で5回留学。2000年からウェブサイト「ノルウェー夢ネット」を開設し、ノルウェーの情報発信を行う。ノルウェー語講師・翻訳・通訳・講演・語学書出版など行っている。絵本の翻訳に『パパと怒り鬼 話してごらんだれかに』(共訳、ひさかたチャイルド)、『うちってやっぱりなんかへん?』(偕成社)がある。 ノルウェー夢ネット: www.norway-yumenet.com    +++++++++++ ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
29
夏葉社・島田潤一郎さんトークショー 「小さな出版社の10年間」~『古くてあたらしい仕事』刊行記念 6:30 PM
夏葉社・島田潤一郎さんトークショー 「小さな出版社の10年間」~『古くてあたらしい仕事』刊行記念
11月 29 @ 6:30 PM – 8:00 PM
夏葉社・島田潤一郎さんトークショー 「小さな出版社の10年間」~『古くてあたらしい仕事』刊行記念
夏葉社という出版社さんをご存知ですか? 書店員から見ると、ひとり出版社として1冊ずつ誠実に丁寧に本を制作され、 また丁寧に販売されているというイメージの出版社です。 ↓夏葉社さんサイトより ++++++++++++++ 「夏葉社の本」 良い本ってなんだろう。 夏葉社は1万人、10万人の読者のためにではなく、 具体的なひとりの読者のために、本を作っていきたいと考えています。 マーケティングとかではなく。 まだ見ぬ読者とかでもなく。 いま生活をしている、都市の、海辺の、山間の、 ひとりの読者が何度も読み返してくれるような本を 作り続けていくことが、小社の目的です。 どうぞ、末永いおつきあいのほど、よろしくお願いいたします。 夏葉社代表  島田潤一郎 ++++++++++++++ この夏葉社さんは設立から今年でちょうど10年。 そしてその節目の年に、代表の島田さんが本を出されます。 『古くてあたらしい仕事』 (島田潤一郎:著/新潮社) 吉祥寺でひとり出版社「夏葉社」をはじめて10年。 編集未経験からの手探りの本づくりの日々、苦手な営業をとおして肌で触れた書店の現場。本づくりをともにしてきた和田誠さん。庄野潤三さんの本をめぐる庄野家のひとびととの交流・・・。 たったひとりですべてやる、小さな仕事だからできること。 大量生産・大量消費以前のやり方を現代によみがえらせる「ひとり出版社」。 その10年から見えてくる、働き方と本の未来とは? (以上、新潮社さんのサイトより抜粋させていただきました) ++++++++++++++ 島田さんの心意気を、そして夏葉社の10年を、改めて文字で読める幸せ。 ぜひ、お手に取ってくださいませ! ++++++++++++++ この本の刊行を記念して、夏葉社代表の島田潤一郎さんに、トークをしていただくことになりました! ++++++++++++++ 『古くてあたらしい仕事』刊行記念 島田潤一郎さんトークイベント 「小さな出版社の10年間」 ひとり出版社「夏葉社」の10年が伝える、働き方と小さな出版社の10年間。 夏葉社の設立にいたるまで、そして10年間の歴史を振り返り、島田さんの想い、仕事、そして本の未来について様々なお話を伺います。   ■日時: 11/29(金) 18:30~20:00(18:15開場)☆終了後サイン会あります! ■おはなし: 島田潤一郎さん(夏葉社代表) ■参加費: ¥1,500 ★『古くてあたらしい仕事』(¥1,980)と参加費がセットでなんと¥2,500のお得セットがオススメです!! ■予約方法: ブックハウスカフェ店頭、お電話03-6261-6177、メールyoyaku@bookhousecafe.jpのいずれかでお申込みください。 メールでお申込みの際は、必ず、件名に「11月29日 夏葉社トーク」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をご記載ください。 ■場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++ ご予約お待ちしております☆ ++++++++++++++++ ☆登壇者プロフィール 島田潤一郎(しまだ・じゅんいちろう)さん 夏葉社代表取締役 1976年高知県生まれ。アルバイトや派遣社員をしながら海外を放浪した後、編集者としての経験を持たないまま2009年9月、ひとり出版社の夏葉社を吉祥寺で創業。スローガンは「何度も、読み返される本を」。 『昔日の客』(関口良雄著)、『星を撒いた街』(上林暁著)など絶版となっていた名著の新装復刊からオリジナル作品まで、数多くの美しい本をひとりで手がける。また、ひとり出版社の雄として、ちいさな出版社の設立を目指す人々に勇気と力を与えている。著書に『あしたから出版社』(晶文社)、『90年代の若者たち』(岬書店)がある。 夏葉社サイト http://natsuhasha.com/ +++++++++++ ※イベントは予告なく変更となる可能性があります。 ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
30