イベントevent calender

10
全日
12:00 AM
1:00 AM
2:00 AM
3:00 AM
4:00 AM
5:00 AM
6:00 AM
7:00 AM
8:00 AM
9:00 AM
10:00 AM
11:00 AM
12:00 PM
1:00 PM
2:00 PM
3:00 PM
4:00 PM
5:00 PM
6:00 PM
7:00 PM
8:00 PM
9:00 PM
10:00 PM
11:00 PM
2:00 PM 歌う生物学者 本川達雄センセイのスペシャル授業 ナマコってナニモノ?!
歌う生物学者 本川達雄センセイのスペシャル授業 ナマコってナニモノ?!
8月 10 @ 2:00 PM – 3:30 PM
歌う生物学者 本川達雄センセイのスペシャル授業 ナマコってナニモノ?!
夏休み特別企画!! 歌う生物学者 本川達雄センセイのスペシャル授業 ナマコってナニモノ?!  +++++++++++++ みなさん、ナマコって、ご存知でしょうか? 「海に転がっている、なんだか見た目がちょっと気持ち悪い生き物」という印象、また、”ナマコ酢”が大好きなんていうお酒呑み?もいらっしゃるかと思います。 そんなナマコを主役にした絵本が、5月に刊行されましてね・・・  『ナマコ天国』(本川達雄:作/こしだミカ:絵/偕成社)   私はこの絵本に、度肝を抜かれました。 「ナマコ」が主役の絵本!ナマコですよ、ナマコ!世界初(たぶん)のナマコの絵本です! そしてページをめくると、さらに、それはそれは想像もしなかった、めくるめく世界が待っていました。ナマコって、実はとても特殊な生態を持つ、ある意味スーパーマンのような生き物だったのですよ!全然知りませんでした。(度肝って、ここまで抜かれるものなのですね・・。) 「まあ、科学絵本でしょ?」——と、まとめられると、つい反論したくなります! ナマコの生態を描いてはいるんですけれど、その描き方が実に面白いんです。 生態を余すところなく描いていながらも、まるで物語を読むようにぐいぐい惹きつけられます。上質の落語のような流れで、まくらから読み始めたらいつの間にか本題にのめり込んで、そして最後のオチまできっちりすっきりと、という鮮やかな手法。もちろんどのページから読んでも図鑑的な面白さもたっぷりで、読み応えある、1冊でした。まあ、とにかく読んでみてください!ナマコの生態は、想像を遥かに超えていますし、同時にそれをどう見せるか、伝えるか、というところも非常によく考えられている1冊です。 ・・・・・・・・ どう見せるのか?どう伝えるのか?という絵本の命とも言える部分が充実している本、それもそのはず。 作は本川達雄さん。『ゾウの時間 ネズミの時間』(中公新書)など著書多数、「歌う生物学者」としても知られているユーモアに富んだ先生です(”歌う生物学者”で検索してみてください!)。小学生向けの授業もされていて、国語の教科書にも先生の文が載っているそうです。「子どもへの伝え方」に長けていらっしゃる先生なのです。 そして絵はこしだミカさん。のびやかで色鮮やかな独特の画風でたくさんの絵本を描かれています。なんと、ナマコがとてもお好きだそうで(!)、溢れるばかりのナマコ愛が、きっとこの絵本をさらに魅力的なものにしているのだと思います!ナマコを描いたら当代一のこしださん。こしださんなしにはこの絵本はきっとあり得なかったことでしょう。 そんなお二人が描いた『ナマコ天国』ですから、面白くない訳がない。 偕成社さんWEBをぜひご覧ください→偕成社WEB「本川達雄先生インタビュー」 +++++++++++++ そんな『ナマコ天国』刊行を記念して、なんとなんと本川達雄先生が当店でイベントをしてくださることになりました! 夏休みの思い出に、自由研究のヒントに。本川先生に会いに、歌を聴きに、ナマコと仲良くなりに、驚きに――ぜひ、ご参加ください! +++++++++++++ 夏休み特別企画!!史上初のナマコイベント!(たぶん) 歌う生物学者 本川達雄センセイのスペシャル授業 ナマコってナニモノ?!    歌う生物学者・本川達雄先生のナマコレクチャー。 ナマコを知る、触る、食べる※など、五感を使って楽しむ、ナマコイベントです。 体験を通して自然に興味を持っていただけたら、という思いです。 自由研究のヒントがいっぱい!海の生き物好き集まれ! みんなが知らない、奇想天外ナマコの世界を学んでナマコ博士になろう! ナマコ好きな方もそうでない方も大大歓迎! ※それぞれの体験は、参加自由です!眺めているだけでももちろんOK! □日時: 2019/8/10(土) 14:00~約90分(13:45開場)※終了後サイン会あります。 □講師: 本川達雄さん(生物学者、東京工業大学名誉教授) □対象: お子さまから大人まで □内容: 本川達雄さんのナマコレクチャー。ナマコを触る体験など。もちろん、本川さんの歌も! □参加費: 500円(イベントドリンクつき)☆書籍(¥1,728)つきドリンクもついたお得セット¥2,000がオススメです! □予約: 要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/10 ナマコイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。 □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ☆ご参加の方全員に、なんと、こしだミカさんオリジナルの「ナマコ博士認定メダル」を授与いたします! ☆書籍付セットをお申込み頂いた方には、イベント終了後のサイン会の参加及び本川先生とのツーショット写真をプレゼント! ++++++++++++++++ ☆著者プロフィール 本川達雄(もとかわ・たつお) 1948年仙台生まれ。東京大学理学部生物学科(動物学)卒業。東京工業大学名誉教授。理学博士。専攻は動物生理学。著書は一般向けの新書からエッセイまで幅広く、『ゾウの時間 ネズミの時間』『ウニはすごい バッタもすごい』(ともに中公新書)『歌う生物学 必修編』『世界平和はナマコとともに』(ともにCCCメディアハウス)『生物学的文明論』(新潮新書)など多数。子どもむけの絵本に『絵とき ゾウの時間とネズミの時間』『絵とき 生きものは円柱形』(ともに福音館書店)『生きものいっぱい ゆたかなちきゅう』(そうえん社)がある。 こしだミカ 1962年大阪生まれ。絵本作家、立体造形作家。絵本に『アリのさんぽ』『ねぬ』(ともに架空社)『ほなまた』(農文協)『くものもいち』『いたちのてがみ』(ともに福音館書店・こどものとも)『でんきのビリビリ』(そうえん社、『カイロ団長』(宮沢賢治・作 ミキハウス)『ドンのくち』(佼成出版社)『ひげじまん』(小学館)など。2010年~2016年に放送された子ども番組「できた できた できた」(NHK Eテレ)の背景画とオブジェ制作を担当。 ++++++++++++++++ ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。