イベントevent calender

19
全日
12:00 AM
1:00 AM
2:00 AM
3:00 AM
4:00 AM
5:00 AM
6:00 AM
7:00 AM
8:00 AM
9:00 AM
10:00 AM
11:00 AM
12:00 PM
1:00 PM
2:00 PM
3:00 PM
4:00 PM
5:00 PM
6:00 PM
7:00 PM
8:00 PM
9:00 PM
10:00 PM
11:00 PM
2:00 PM 絵本屋さんで手話講座・2020 ~手話で絵本をよんでみよう!~
絵本屋さんで手話講座・2020 ~手話で絵本をよんでみよう!~
7月 19 @ 2:00 PM – 3:30 PM
絵本屋さんで手話講座・2020 ~手話で絵本をよんでみよう!~
★絵本屋さんで手話講座・2020★ ~手話で絵本をよんでみよう!~ 大好評の「絵本屋さんで手話講座」 毎回楽しくご好評をいただいている手話講座です。 手話に興味があるけど習ったことのないという方、 初心者の方におススメの講座です! さあ、ご一緒に、手でお話しをしてみませんか? ・・・・・・・・・・・・・・   絵本屋さんで手話講座2020 ~手話で絵本をよんでみよう!~ 絵本を手話で表現してみませんか? 「絵本を手話で表現」&「いろいろな手話表現」を習います。  +++++++++++++ ☆連続講座「絵本屋さんで手話講座」の日程を変更させていただきます。 第一回目として予定していた3月15日(日)の回を休ませていただき、 その分を2021年1月17日(日)にいたします。 今年度の手話講座を以下の日程に変更いたします。 どうぞ、よろしくお願いいたします。 回 日程 参考絵本 内容 ① 5月17日(日) 『どんなきもち?』 挨拶&絵本の感想を伝えよう ② 7月19日(日) 『ともだちになろう』 自己紹介&絵本を読む前と後のお話の手話表現 ③ 9月20日(日) 劇・季節や天気の手話表現 ④ 11月15日(日) 詩を手話で表現しよう「うたの実」 ⑤ 2021年1月17日(日) これまでの復習&リクエスト ※連続講座ではありません。 ☆店内での「絵本朗読と手話の時間」は、講座開催日の13:40~13:50に、書籍レジカウンター横のらせん階段下で開催します。 ご予約くださっていたお客様には、改めてご連絡いたしますが、 日程変更となり、大変申し訳ありません。 より楽しく、より活き活きとした手話講座となるよう、内容をさらにブラッシュアップして、取り組んでまいりますので、どうぞ、今後ともよろしくお願いいたします。 +++++++++++++ □時間(共通): 14:00~15:30(13:45開場) ※手話講座の前(13:40から10分ほど)に店内にて手話で絵本を読みます。こちらは無料・ご予約不要です。 □講師: まついみえこさん(手話通訳士) □ゲスト: ほんまちひろさん(絵本作家・詩人) □参加費: 1,000円(小学生¥700) 対象: 手話が初めての方から □予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「〇月〇日 手話講座」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ★スペシャル企画  【絵本で手話発表会】 店内で、一般のお客さまに向けて、手話を発表しませんか? 最終日(2021年1月17日)の手話講座終了後、ブックハウスカフェ店内らせん階段にて、「絵本で手話発表会」をいたします。(2021年1月17日(日)15:30~約60分予定) ブックハウスカフェでの手話講座に一度でもご参加された方でしたら、どなたでもご参加いただけます!ご予約不要・無料ですので、お気軽にご参加ください。 ・・・・・・・・・・・・・・ 講師プロフィール まついみえこさん 歌って踊れる手話通訳士・手話奏者。 手話でフラダンスも教えているオモシロスゴイ方。 参加者のリクエストも伺いながら 上手にご希望に添いつつ教えてくださいます。 ほんまちひろさん 絵本作家・イラストレーター 1978年、神奈川に生まれる。東京学芸大学大学院修了。 2004年、『詩画集いいねこだった』(書肆楽々)で 第37回日本児童文学者協会新人賞。 作品には絵本『ねこくん こんやはなにたべる?』『おむすびにんじゃの おいしいごはん』、『おむすびにんじゃの おむすびぽん』(リーブル)、挿絵に『注文の多い料理店』、『どんぐりと山猫』、『セロ弾きのゴーシュ』(にっけん教育出版社)、『ふたりのたからもの』(西村書店)、お手紙文集『ピッピちゃん、こんにちは!』(企画・挿絵で参加 西村書店)、訳書に『ともだちになろう』、『どんなきもち?』(西村書店)などがある。 児童文学や絵本で培ったやわらかな表現方法を活かし、心を絵や詩で表現したり、互いの作品を鑑賞したりすることが、平和にもつながるのではないかとの思いから、大人も子どももいっしょに楽しめる表現ワークショップを行うなど多分野で活動中。 http://www.honmachihiro.com/ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。