イベントevent calender

27
全日
12:00 AM
1:00 AM
2:00 AM
3:00 AM
4:00 AM
5:00 AM
6:00 AM
7:00 AM
8:00 AM
9:00 AM
10:00 AM
11:00 AM
12:00 PM
1:00 PM
2:00 PM
3:00 PM
4:00 PM
5:00 PM
6:00 PM
7:00 PM
8:00 PM
9:00 PM
10:00 PM
11:00 PM
7:00 PM 絵本づくりワークショップ ~京都の絵本屋きんだあらんどの挑戦~
絵本づくりワークショップ ~京都の絵本屋きんだあらんどの挑戦~
8月 27 @ 7:00 PM – 9:00 PM
絵本づくりワークショップ ~京都の絵本屋きんだあらんどの挑戦~
++++++++++++++ 100年読み継がれる絵本をつくる! 本気の絵本づくりワークショップ ~京都の絵本屋きんだあらんどの挑戦~   「100年残る絵本を一緒に創ってみませんか」 一過性で楽しまれる絵本ではなく、作者がいなくなった後々まで愛される絵本を作ってください。 最も厳しい絵本屋の視点と、最前線で物をつくる編集者の知識を通して、あなたの「一生の絵本」を作るお手伝いをいたします。 □講座の進め方: あらかじめ作品(絵本のダミー)を郵送していただき、それを各講師が読み込み、プロの目から様々な解説をします。全6回を通して「100年読み継がれる絵本」をつくるために、必要な構造や物語性に関して、助言、改良をくりかえし、一冊の絵本をブラッシュアップさせていきます。その内容を受講者全員で共有します。 □日程:(6回連続)  第1回: 2020年6月25日 第2回: 2020年7月30日 第3回: 2020年8月27日 第4回: 2020年9月24日 第5回: 2020年10月22日 第6回: 2020年11月26日 各日木曜日・19:00~21:00  □定員: 20名 □講師: 蓮岡修さん(絵本屋きんだあらんど・全6回)、細江幸世さん(編集者・全6回)、小林豊さん(絵本作家・第2回目)、太田大輔さん(絵本作家・第4回目) □参加費: ¥38,000(6回連続) □オプション受講: 各回5,000円※席に余裕がある場合のみ先着順にて。作品提出なしで聴講のみとなります。 □講座内容:  第1回: 応募のあった絵本の合評と解説(蓮岡修・細江幸世) 第2回: 【前半】講義「絵本の創作の現場ー作るということはー」(小林豊)【後半】応募のあった絵本の合評と解説(蓮岡修・細江幸世) 第3回: 応募のあった絵本の合評と解説(蓮岡修・細江幸世) 第4回: 【前半】講義「絵本の創作の現場ー作るということはー」(太田大輔)【後半】応募のあった絵本の合評と解説(蓮岡修・細江幸世) 第5回: 再提出された作品の合評(蓮岡修・細江幸世) 第6回: 作品の発表(蓮岡修・細江幸世) □申込みまでの流れ:  ①メールまたはお電話にてお申込みください。メールの場合、件名を「絵本づくりワークショップ申込み」とし、参加希望の講座〈A.作品講評またはB.オプション受講〉とお名前・お電話番号をご記入の上、kinderland.event@gmail.comまでお申込みください。 ②申込みの後、作品を4月30日までにきんだあらんどに提出作品を郵送ください。 ※3営業日以内に返信がない場合は、お手数ですが、電話にてご確認ください。 □提出作品について: 原画のカラーコピー5点以上、もしくはダミー絵本(15見開き32ページか12見開き24ページ)を郵送してください。※応募作品のご返却はいたしませんので、必ずコピー化プリントアウトしたものをお送りください。 □送り先・お問い合わせ先: 絵本屋きんだあらんど 〒606-8354 京都府京都市左京区頭町351 075-752-9275 kinderland.event@gmail.com http://kinderland-jp.com   ++++++++++++++ ★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。