イベントevent calender

10 11 12 13 14 15 16
全日
柿本幸造さん 絵本原画展 『どうぶつ だあれかな』(学研)
柿本幸造さん 絵本原画展 『どうぶつ だあれかな』(学研)
2月 15 全日
柿本幸造さん 絵本原画展 『どうぶつ だあれかな』(学研)
柿本幸造さん絵本原画展 『どうぶつ だあれかな』(学研)     2018年春 月刊誌で描かれた柿本幸造さんの絵本が 約半世紀ぶりによみがえりました。 写実的でありつつ温かみがある 柿本幸造さんの絵の魅力をぜひご覧ください。   ブックハウスカフェで柿本幸造さんの原画をご覧いただけるのは 非常に貴重な機会です! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 柿本幸造さん絵本原画展 『どうぶつだあれかな』(学研)   会期: 2/15(金)~3/15(金)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー 右奥の個室 営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00) ※初日は13時から、最終日は16時までです。ご注意ください。 ※右奥の個室は、貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料   ・・・・・・・・・・・・・・・・ ♪クロージングイベント♪ ・・・・・・・・・・・・・・・・ ☆スペシャルトークイベント☆ 『どうぶつだあれかな』が生まれるまで & 柿本幸造の素顔 はせがわさとみさん × 岩嵜眞智さん (絵本作家・『どうぶつだあれかな』文)    (柿本幸造さんご長女)   1915年に広島県の山あいの小さな町で生まれた柿本幸造は、38歳のとき月刊絵本の編集者に見出され、初めて子どもの本の絵を描きました。そして月刊絵本から図鑑、市販の絵本へと活躍の場を広げ、1998年に亡くなるまで、生涯 子どもの本の絵を描き続けました。代表作の『どうぞのいす』(ひさかたチャイルド)や国語教科書掲載の『くじらぐも』は、ご存知の方も多いことでしょう。 このイベントでは、柿本幸造が1972年に描いた月刊絵本が新たな形でよみがえった過程や、アトリエに残されていた膨大な量の原画、柿本幸造の素顔などを、絵本作家・はせがわさとみさんと、柿本幸造の長女・岩嵜眞智さんが語ります。 愛される絵本を数多く残した柿本幸造の世界に、どうぞお越しください。   □日時: 3月14日(木)18:30〜20:00(18:15開場)※終了後サイン会(サイン対象本は、当日ブックハウスカフェでご購入いただきました、登壇作家の著作に限らせていただきます) □出演: はせがわさとみさん(絵本作家)・岩嵜眞智さん(柿本幸造さんご長女) □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) □参加費: ¥1,000 □予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は「件名」に「3/14 柿本幸造イベント」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 ・・・・・・・・・・・・・・・・ ご自宅のお庭でくつろがれる柿本幸造さん ・・・・・・・・・・・・・・・・ ふるってご参加ください。 ★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
柿本幸造さん 絵本原画展 『どうぶつ だあれかな』(学研)
柿本幸造さん 絵本原画展 『どうぶつ だあれかな』(学研)
2月 16 全日
柿本幸造さん 絵本原画展 『どうぶつ だあれかな』(学研)
柿本幸造さん絵本原画展 『どうぶつ だあれかな』(学研)     2018年春 月刊誌で描かれた柿本幸造さんの絵本が 約半世紀ぶりによみがえりました。 写実的でありつつ温かみがある 柿本幸造さんの絵の魅力をぜひご覧ください。   ブックハウスカフェで柿本幸造さんの原画をご覧いただけるのは 非常に貴重な機会です! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 柿本幸造さん絵本原画展 『どうぶつだあれかな』(学研)   会期: 2/15(金)~3/15(金)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー 右奥の個室 営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00) ※初日は13時から、最終日は16時までです。ご注意ください。 ※右奥の個室は、貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料   ・・・・・・・・・・・・・・・・ ♪クロージングイベント♪ ・・・・・・・・・・・・・・・・ ☆スペシャルトークイベント☆ 『どうぶつだあれかな』が生まれるまで & 柿本幸造の素顔 はせがわさとみさん × 岩嵜眞智さん (絵本作家・『どうぶつだあれかな』文)    (柿本幸造さんご長女)   1915年に広島県の山あいの小さな町で生まれた柿本幸造は、38歳のとき月刊絵本の編集者に見出され、初めて子どもの本の絵を描きました。そして月刊絵本から図鑑、市販の絵本へと活躍の場を広げ、1998年に亡くなるまで、生涯 子どもの本の絵を描き続けました。代表作の『どうぞのいす』(ひさかたチャイルド)や国語教科書掲載の『くじらぐも』は、ご存知の方も多いことでしょう。 このイベントでは、柿本幸造が1972年に描いた月刊絵本が新たな形でよみがえった過程や、アトリエに残されていた膨大な量の原画、柿本幸造の素顔などを、絵本作家・はせがわさとみさんと、柿本幸造の長女・岩嵜眞智さんが語ります。 愛される絵本を数多く残した柿本幸造の世界に、どうぞお越しください。   □日時: 3月14日(木)18:30〜20:00(18:15開場)※終了後サイン会(サイン対象本は、当日ブックハウスカフェでご購入いただきました、登壇作家の著作に限らせていただきます) □出演: はせがわさとみさん(絵本作家)・岩嵜眞智さん(柿本幸造さんご長女) □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) □参加費: ¥1,000 □予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は「件名」に「3/14 柿本幸造イベント」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 ・・・・・・・・・・・・・・・・ ご自宅のお庭でくつろがれる柿本幸造さん ・・・・・・・・・・・・・・・・ ふるってご参加ください。 ★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
12:00 AM
1:00 AM
2:00 AM
3:00 AM
4:00 AM
5:00 AM
6:00 AM
7:00 AM
8:00 AM
9:00 AM
10:00 AM
11:00 AM
12:00 PM
1:00 PM
2:00 PM
3:00 PM
4:00 PM
5:00 PM
6:00 PM
7:00 PM
8:00 PM
9:00 PM
10:00 PM
11:00 PM
10:00 AM おはなし カコポン @ ブックハウスカフェ
おはなし カコポン @ ブックハウスカフェ
2月 10 @ 10:00 AM – 11:00 AM
おはなし カコポン @ ブックハウスカフェ
2019年2月10日   「おはなし カコポン」   おはなしを書くことをたのしむ、おはなしワークショップを開催します。 字が書けて、おはなしをつくりたい方ならどなたでも! じっくりとりくんで、これだ!と思うものが書けたら 絵も描いて、絵本をつくります。 ブックハウスカフェは、絵本屋さん。 完成した絵本はお店の棚に置いてもらって、 絵本のすきな方たちに読んでもらえるかも!? たのしみ!     *基本的に毎月第2日曜日におこないます *つづけて参加して・・・おうちで書いても・・・ と、じっくり書いていきます。書いたものを持ってきていただいても大丈夫です。 *個人のペースに合わせて、イベントを進めていきます。 *おはなしができたら、絵本にしあげます。 *「おはなしたんていじむしょ」を開設します。こまったら、いっしょに解決!(これまでの解決率100%!) *プロになる講座ではありませんので、おはなしを書いてみたい方はお気軽にご参加ください。     ファシリテーター/おおたにみねこ 「おはなしかこう ぶんぶんの時間」(2011年~。www.bunbunnojikan.com)主宰。『でんしゃがおうち レイルちゃん』(理論社)、『ねぐせうらない』(岩崎書店)、『方言どこどこ?』(福音館書店)など。「おてがみタイムズ」社主。   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   【日時】2019年2月10日(日)10~11時(開場 9:45) 開店前の絵本屋さんで行いますので、開場時間の頃にお越しください。   【対象】ひとりで参加できる方(お付き添いはご遠慮いただいております)   【参加費】こども(小学生以下)800円 / おとな1000円   【定員】10人   【場所】神保町ブックハウスカフェ 東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1階 神保町駅A1出口を出て、右にすぐ!アクセスはこちら   【申込】店頭・電話・メールにて TEL : 03-6261-6177 メール : yoyaku@bookhousecafe.jp ※メールでのご予約の際は、件名に「2/10 おはなしカコポン」、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・参加人数(大人・子ども(学年))」をお知らせください。
1:30 PM 小寺卓矢さんワークショップ「創ってみよう、自然いっぱい写真絵本!ミニミニ写真絵本づくりワークショップ」
小寺卓矢さんワークショップ「創ってみよう、自然いっぱい写真絵本!ミニミニ写真絵本づくりワークショップ」
2月 11 @ 1:30 PM – 4:00 PM
小寺卓矢さんワークショップ「創ってみよう、自然いっぱい写真絵本!ミニミニ写真絵本づくりワークショップ」
創ってみよう、自然いっぱい写真絵本! 小寺卓矢さんの ミニミニ写真絵本づくりワークショップ 写真家/写真絵本作家・小寺卓矢さんが撮影した自然写真に 自由な発想で言葉を添えて、 世界で1冊だけのオリジナル写真絵本を創りましょう! 写真プリントと画用紙を使って簡単・楽しく作れる絵本づくりです。 親子でワイワイ共作したり、大人と子どもそれぞれ1冊ずつ作ったり。 もちろん子どもだけや大人だけの参加も大歓迎です! 小寺さんの著作の読み語りやお話、サイン会もありますよ。 写真左から『いろいろはっぱ』『いっしょだよ』『森のいのち』『だって春だもん』(すべてアリス館) 【タイムスケジュール】 13:30  小寺さんの著作読み語り+ミニトーク(自然のお話など) 14:00  ミニミニ写真絵本作りWS   ・作り方説明   ・写真絵本づくりのコツを伝授   ・資材を配布し、絵本作りスタート   ・みんなで作品の見せ合い&読み合い 16:00 終了  *サイン会 +++++++++++++++++ □日時:2019年2月11日(月・祝)13:30~16:00(13:00受付・開場)※終了後サイン会 □出演:小寺卓矢さん □参加費:中学生以上1,500円/子ども1,000円(どちらも WS材料費込み) □持ち物:お気に入りの筆記用具(ペンなど)、マスキングテープ、いろ紙など、写真絵本作りで使いたい文具や小物 □定員:25組程度 □予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は「件名」に「2/11 小寺卓矢さんワークショップ」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) +++++++++++++++++ 【小寺卓矢(こでら・たくや)さんプロフィール】 「森に息づくいのちの繋がり」をテーマに北海道や本州の森林風景を撮影している。これまで書籍や個展など多方面で作品を発表。他にもスライド上映講演会や写真絵本づくり講座、学校等での写真体験プロジェクト指導、異ジャンルアーティストとのコラボ公演などを数多く行い、幅広く活動している。   主な著作に写真絵本『森のいのち』『だって春だもん』『いっしょだよ』『いろいろはっぱ』(いずれもアリス館)、『わたしたちの「撮る教室」』(石川晋ほか共著/学事出版)、フォトエッセイ集『阿寒 遥かなる木魂を聴く【HOPPAライブラリー】』(電子書籍/ナチュラリー)などがある。『森のいのち』は各種指定図書や課題図書などに選定。また小学校道徳副読本に採用されるなど教育分野でも高く評価されている。 『いっしょだよ』は、第59回青少年読書感想文全国コンクール課題図書(小学校低学年)および第 39回北海道指定図書、平成25年度版北海道青少年のための200冊に選定された。カバーと口絵写真を担当した書籍『ちょっと不思議な絵本の時間 おとなが読みあい語りあう』(Re〜 らぶ編/かもがわ出版)はIBBY(国際児童図書評議会)障害児図書資料センター2017推薦図書に選定された。 平成22年度より北海道教育庁特別非常勤講師。        +++++++++++++++++ ふるってご参加ください。 ★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
8:00 PM 【2/14満席・3/14受付中】大人のための絵本タイム 〜とっておきの絵本とアコーディオンの音色に酔いしれよう〜
【2/14満席・3/14受付中】大人のための絵本タイム 〜とっておきの絵本とアコーディオンの音色に酔いしれよう〜
2月 14 @ 8:00 PM – 10:00 PM
【2/14満席・3/14受付中】大人のための絵本タイム 〜とっておきの絵本とアコーディオンの音色に酔いしれよう〜
バレンタインデー&ホワイトデー特別企画  大人のための絵本タイム 〜とっておきの絵本とアコーディオンの音色に酔いしれよう〜   ゲストの東條知美さんいわく、 「子どもは絵本を体験します。 大人は経験で絵本を読みます。」 昔、子どもだった皆さまに、今だからこそ改めて心に響く絵本をご紹介します。 ナビゲーターは東條知美さん。 アコーディオンはオランさん。 司会進行はブックハウスカフェの今本義子です。 心に残る時間をお届けしたいと思ってます。   【ゲスト紹介】 東條 知美(とうじょう ともみ) ◇公式HP◇ https://www.tojotomomi.com 新潟県上越市出身。 白百合女子大学児童文化学科卒。CM制作会社、出版社、国立国会図書館などを経て、現在は<絵本コーディネーター>として講演活動・執筆・イベント業のかたわら、都内小学校図書館に勤務。 ❇TV出演 BSフジテレビ『タイプライターズ~物書きの世界~』「絵本の世界~大人にも読んでもらいたいこの一冊(後編)」(2018.9.28放送/11.30再放送) NHK『おはよう日本』おはようビタミン「大人が夢中!絵本の世界」(2018.2.5放送) 日本テレビ『ズームイン!!サタデー』<特集>「え!?ほんと!?ココまできてる絵本の世界」(2017.9.16放送) ❇大人の女性向け総合サイト『WOMe』(ウォミィ)にて絵本コラムを連載中     オラン平賀康子 (アコーディオン奏者・シンガーソングライター) 幼少よりピアノを弾く。 立教大学文学部ドイツ文学科卒。ミヒャエル・エンデに影響を受ける。 パリのフォークロア=フレンチミュゼットが琴線に触れ 聴音独学を始め、その後江森登氏に師事しアコーディオン演奏家となる。ギタリスト江森孝之氏率いる『パナシェ』にメンバーとして参加しビクターエンターテインメントより、CD『キャラバン』等をリリース。また、様々なジャンルのアーティストのサポートも務める。 シンガーソングライター『オラン』として、子供から年配者にまでに親しまれる幅広い音楽性のオリジナル曲を数多く作詞・作曲。『スケッチブック』『ゆめあわせ』『アコレレ』等を経て2018年8月7枚目のCD『カンバス』をリリースし、アコーディオンの弾き語りライブを20年余り、続けている。 http://lyze.jp/oranacco/   【日時】 2月14日(木)20時〜22時 満席 3月14日(木)20時〜22時 【会費】 各回 5000円(ご飲食代含む) ジョージアワイン、銘柄ブランデーなどご用意しております。お好きなお飲み物をお楽しみ下さい。 カナッペとチョコレートつき。 【定員】 各回 10名   【予約】 店頭・メール・お電話にて承ります。 お電話 :  03-6261-6177 E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp ※メールでご予約の際は必ず、件名に「(2/14 or 3/14)大人のための絵本タイム」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください 【場所】 ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら)
7:00 PM 満員御礼!!村山早紀さんを囲んでトーク&ティーパーティー! @ ブックハウスカフェ
満員御礼!!村山早紀さんを囲んでトーク&ティーパーティー! @ ブックハウスカフェ
2月 15 @ 7:00 PM – 9:00 PM
満員御礼!!村山早紀さんを囲んでトーク&ティーパーティー! @ ブックハウスカフェ
大人気シリーズ「コンビニたそがれ堂」の8巻目の刊行を記念して、 著者の村山早紀さんを囲んでトーク&ティーパーティーを開催いたします! シリーズの制作秘話などを伺う、濃密な2時間を予定しております。 トークイベントの後半には質問コーナーやサイン会もあり、 村山さんと直接お話できる貴重な機会です。 皆さまのご参加をお待ちしております!   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   【日時】 2019年2月15日(金)19:00~21:00 ・19:00~20:00 村山早紀さんのお話&質問会 ・20:00~21:00 サイン会&懇親ティーパーティー   【定員】 先着30名   【参加費】 1800円  ※ 最新刊『コンビニたそがれ堂 猫たちの星座』の著者直筆サイン本1冊、ソフトドリンク、お茶請けのお菓子等が付きます。   【申込み】 ご好評につき満席のため、ご予約を終了致しました。   【場所】ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  アクセスはこちら  
2:00 PM 田島かおりさんワークショップ ~ 「パタパタちゅんたろう」を作ろう!~
田島かおりさんワークショップ ~ 「パタパタちゅんたろう」を作ろう!~
2月 16 @ 2:00 PM – 3:00 PM
田島かおりさんワークショップ  ~ 「パタパタちゅんたろう」を作ろう!~
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◇田島かおりさん絵本原画展 『ちゅんたろうのしょうがっこうたんけん』(白泉社) 会期: 2/14(木)~2/21(木)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (左奥の個室) 営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00) ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料 ・・・・・・・・・・・・・・・・ ♪期間中イベント♪ 田島かおりさんが、ブックハウスカフェで楽しいワークショップをしてくださいます! ・・・・・・・・・・・・・・・・ コドモエのえほんフェア開催記念 ☆田島かおりさん☆ ワークショップ ~ 「パタパタちゅんたろう」を作ろう!~  原画展開催&1月22日〜2月21日までブックハウスカフェにて開催します、白泉社「コドモエのえほん」全点フェアを記念して、『ちゅんたろうのしょうがっこうたんけん』の著者・田島かおりさんと一緒に、頭と羽が動くおもちゃ「パタパタちゅんたろう」を作るワークショップを開催します。   パタパタちゅんたろう。可愛い! ふるってご参加ください!   □日時: 2月16日(土)14:00〜(13:45開場)※終了後サイン会(サイン対象本は、当日ブックハウスカフェでご購入いただきました田島かおりさんの著作に限らせていただきます。) □出演: 田島かおりさん □内容: 紙コップやストローなど身近な材料を使って、頭と羽がパタパタと動くすずめのちゅんたろうを作ります。本体部分は田島さんが作ってくださっていますので、クレヨンやペン、マステなどで、ちゅんたろうの顔や体や羽の模様を自由に描いたり貼ったりして、かわいいおもちゃを完成させましょう。 ワークショップ後、絵本をお買い上げの方には、嬉しいイラスト入りサインも! □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) □参加費: 無料(カフェスペースで行うため、大人の方はワンドリンクチケット(¥500)をご購入ください) □予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は「件名」に「2/16 田島かおりさんイベント」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 ・・・・・・・・・・・・・・・・ 田島 かおり(たじま・かおり)さんプロフィール 東京都生まれ。 武蔵野美術大学視覚デザイン学科卒業。 デザイナーを経て、あとさき塾で絵本を学ぶ。 絵本に最新刊『ちゅんたろうのしょうがこうたんけん』(白泉社)、『おべんとうはママのてがみ』『パパはまほうのケーキやさん』(教育画劇)、『はずかしがりやしろうさちゃん』『しろうさちゃんとおねえちゃんのかえりみち』(ポプラ社)など。         ・・・・・・・・・・・・・・・・ 同時期に、ディスプレイウィンドウにて、「コドモエのえほんシリーズ全点フェア」を開催します。今回の原画展の田島かおりさんの『ちゅんたろうのしょうがっこうたんけん』も、この絵本のシリーズです。他にも珠玉の名作ばかりの絵本フェア、赤ちゃんから楽しめる絵本ばかり。どうぞお楽しみに☆ ◇コドモエのえほんシリーズ全点フェア 「コドモエのえほん」シリーズの絵本全点が並ぶ、圧巻のフェア☆ 会期: 1/22(火)~2/21(木)※期間中無休 場所: ディスプレイウィンドウ(入口入ってすぐ左) 営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00) ☆入場無料(普通の書棚でのフェアです、念のため!) ・・・・・・・・・・・・・・・・ ふるってご参加ください。 ★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。