イベントevent calender

24 25 26 27 28 29 30
全日
12:00 AM
1:00 AM
2:00 AM
3:00 AM
4:00 AM
5:00 AM
6:00 AM
7:00 AM
8:00 AM
9:00 AM
10:00 AM
11:00 AM
12:00 PM
1:00 PM
2:00 PM
3:00 PM
4:00 PM
5:00 PM
6:00 PM
7:00 PM
8:00 PM
9:00 PM
10:00 PM
11:00 PM
2:00 PM 中山千夏さんトークイベント「ライツのランプのともし方」
中山千夏さんトークイベント「ライツのランプのともし方」
11月 24 @ 2:00 PM – 3:30 PM
中山千夏さんトークイベント「ライツのランプのともし方」
  『主人公はきみだ』出版記念イベント 中山千夏さんトークイベント 「ライツのランプのともし方」 「きれいな未来を子どもたちに手わたしたいから」と訴え、市民運動を続ける著者が、 子どもの権利条約採択30 周年のいま、最新作にこめたメッセージとは? すべての子どもと、子どもに寄りそうあなたにとって、心強い味方となる「ライツ」の 知恵と勇気を届けます。著者ご本人による朗読も聴ける、貴重なトークイベントです! 『主人公はきみだ ライツのランプをともそうよ』 (中山千夏:著/スギヤマカナヨ:挿画/出版ワークス) +++++++++++ 『主人公はきみだ』出版記念イベント 中山千夏さんトークイベント 「ライツのランプのともし方」 □日時: 2019/11/24(日) 14:00~15:30(13:45開場)※終了後サイン会あります。 □講師: 中山千夏さん、スギヤマカナヨさん □内容: 『主人公はきみだ』本文朗読・「ジンケンジューリン!」という言葉に出会った思い出、「権利」の誤訳の発見から「ライツ」の提案に至ったこと、子どもと子どもにかかわる大人へのメッセージなどのトーク、サイン会 □予約方法: 要(03-6261-6177/yoyaku@bookhousecafe.jp) 当店へメールかお電話にてお申込みください。 メールには必ず、件名に「11/24 中山千夏トーク」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。 □参加費:¥1,500(大人)小学生¥800 未就学児無料  ☆本(1,650円)つきお得セット¥2,500がオススメです♪ □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++ ☆中山千夏(なかやま・ちなつ)さんプロフィール 1948年熊本県生まれ。子役で舞台デビューし、その後俳優・司会者・歌手・声優として幅広く活躍。1980年「きれいな未来を子供たちに手わたしたいから」と訴えて参議院議員に当選し、一期務めた。現在も市民運動にかかわりながら文筆活動を続けている。絵本『どんなかんじかなあ』(自由国民社)で日本絵本賞受賞。   +++++++++++ ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
6:30 PM 手塚るみ子さん講演会「手塚治虫の伝えたかった、自然、生命、生きることへのメッセージ」
手塚るみ子さん講演会「手塚治虫の伝えたかった、自然、生命、生きることへのメッセージ」
11月 25 @ 6:30 PM – 8:30 PM
手塚るみ子さん講演会「手塚治虫の伝えたかった、自然、生命、生きることへのメッセージ」
  『手塚マンガでエコロジー入門』発刊記念 手塚るみ子さん講演会 * 「手塚治虫の伝えたかった自然、生命、生きることへのメッセージ」 対 談 「手塚マンガとエコロジー」 手塚るみ子さん× 野上暁さん ★終了後サイン会を行います。 *  マンガの神様と称される手塚治虫の原体験、 故郷・宝塚で育ったことや家族と暮らした中での思い出やエピソード、 そして作品から見えてくる自然界への敬愛、永遠のテーマであった「生命の尊さ」、 手塚治虫ならではの思いを娘の観点から手塚るみ子さんが語ります。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ □日時:11月25日(月) 18:30~20:30(開場18:15) ☆終了後サイン会 □参加費:1,500円  □出演:手塚るみこさん、野上暁さん □予約方法: ブックハウスカフェ店頭、お電話03-6261-6177、メールyoyaku@bookhousecafe.jp いずれかでお申込みくださいい メールには必ず、件名に「11/25 手塚るみこさんイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をご記載ください。  □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++ 登壇者プロフィール RumikoTezuka‘s PROFILE 本名:手塚るみ子 (プランニングプロデューサー/手塚プロダクション取締役) 1964年、東京生まれ。手塚治虫の長女。成蹊大学文学部を卒業後、広告代理店に入社。89年、父親の死をきっかけに独立し、手塚作品をもとにした様々なトリビュート企画、イベントを手がける。手塚治虫生誕70周年記念トリビュートCD『ATOM KIDS』のプロデュース、朝日放送創立50周年キャンペーン『ガラスの地球を救え』年間イメージソングのプロデュース、またABCラジオ『EARTH DREANING~ガラスの地球を救え』番組パーソナリティを担当するなど、多岐にわたって活躍する。また音楽レーベルMUSIC ROBITAを主宰。鉄腕アトム生誕記念『Electric-Brain feat.ASTROBOY』はじめ、英国のSYSTEM7と共同制作した『PHOENIX』、『手塚治虫その愛した音楽』などのCDもプロデュースしている。最近では宝塚市立手塚記念館における『忌野清志郎展』『手塚治虫のヒロインたち展』、吉祥寺のギャラリーで『手塚治虫の美女画展』『手塚治虫文化祭~キチムシ~』など新機軸な企画展を開催し、話題となっている。 著書に『定本オサムシに伝えて(立東舎)』など、共著に『ゲゲゲの娘レレレの娘らららの娘』(文藝春秋)がある。   野上暁  子ども文化評論家、日本ペンクラブ常務理事。小学館の学年誌で長年手塚先生の担当をした。
6:30 PM 山本和子さん、橘家圓太郎さん『ねこのこふじさん』刊行記念トークイベント
山本和子さん、橘家圓太郎さん『ねこのこふじさん』刊行記念トークイベント
11月 26 @ 6:30 PM – 8:00 PM
山本和子さん、橘家圓太郎さん『ねこのこふじさん』刊行記念トークイベント
  とねりこ通り三丁目ねこのこふじさん刊行記念トークイベント 「ねこのこふじさん」についてあれこれお話しする会 作家 山本和子さん  特別ゲスト 橘家圓太郎さん ++++++++++++++ 雑誌「婦人之友」で連載されていた童話「とねりこ通り三丁目 ねこのこふじさん」がパワーアップして単行本になりました。その魅力をもっと知っていただきたいと、作家の山本和子さんと俳句仲間の落語家・橘家圓太郎師匠とのトークイベントを企画しました! 「ねこのこふじさん」にちなんだお噺を聴いたあと、山本さんと圓太郎師匠を中心に「ねこのこふじさん」の物語世界について、ゆるりとお話いたしましょう。 +++++++++++ とねりこ通り三丁目 ねこのこふじさん刊行記念トークイベント 「ねこのこふじさん」についてあれこれお話しする会 □日時:11月26日(火)18:30~20:00(開場 18:15) □参加費:1,000円 ★参加費と「とねりこ通り三丁目ねこのこふじさん」(¥1,540)が一緒になった¥2,200のお得セットがオススメです♪ □出演: 山本和子さん(作家) □特別ゲスト: 橘家圓太郎さん(落語家) □予約方法: ブックハウスカフェ店頭(03-6261-6177/yoyaku@bookhousecafe.jp) ※メールには必ず、件名に「11/26 こふじさんトーク」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。  □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) +++++++++++ ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
7:00 PM 作家トークライブ☆村上康成さん×ねじめ正一さん「空飛ぶうんちを語る夜」
作家トークライブ☆村上康成さん×ねじめ正一さん「空飛ぶうんちを語る夜」
11月 27 @ 7:00 PM – 8:00 PM
作家トークライブ☆村上康成さん×ねじめ正一さん「空飛ぶうんちを語る夜」
村上康成さん絵本原画展 『ぞうさんうんちしょうてんがい』』 (文:ねじめ正一/くもん出版) ++++++++++++++  たくさんの絵本を世に送り出している村上康成さん初の、切り絵で作られた絵本です! 原画必見☆お見逃しなく! ++++++++++++++ 『ぞうさんうんちしょうてんがい』原画展  期間: 2019年 11月13日(水)~ 12月8日(日) 場所: ブックハウスカフェギャラリー(左奥) 営業時間: 平日11:00~21:00/土日祝11:00~19:00(会期中無休) ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 ☆入場無料 ご来場をお待ちしております! ++++++++++++++ 期間中に、作家さんをお招きして、 スペシャルトーク開催します! ++++++++++++++ 作家トークライブ  村上康成さん × ねじめ正一さん  空飛ぶうんちを語る夜 □日時: 11月27日(水)19:00~20:00(18:45開場)※終了後サイン会 □出演: 村上康成さん、ねじめ正一さん □参加費:1,000円 □予約:要 店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177 ※メールでご予約の際は「件名」を「11/27 そらとぶうんちトークイベント」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 □お問い合わせ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ ★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
6:30 PM 青木順子さん トークイベント『わたしの糸』(西村書店) 刊行記念 制作秘話とノルウェーの物語に見る 「たくましい女性たち」
青木順子さん トークイベント『わたしの糸』(西村書店) 刊行記念 制作秘話とノルウェーの物語に見る 「たくましい女性たち」
11月 28 @ 6:30 PM – 8:00 PM
青木順子さん トークイベント『わたしの糸』(西村書店) 刊行記念  制作秘話とノルウェーの物語に見る  「たくましい女性たち」
  アニメが絵本化! 『わたしの糸』(西村書店) 刊行記念 制作秘話とノルウェーの物語に見る 「たくましい女性たち」 翻訳者 青木順子さん トークイベント アカデミー賞受賞のアニメーション監督、トーリル・コーヴェによる絵本『わたしの糸』(西村書店)は、先にセリフのない短編アニメ“Threads(糸)”として制作されました(第17回広島国際アニメーションフェスティバル優秀賞受賞)。この映像作品に、監督自身が選びぬいた言葉を付して絵本化したのです。 愛と自立、人生のつながりをシンプルに表現した本書の制作秘話を、監督と親交があり、ノルウェーや北欧文化に詳しい翻訳者の青木順子さんがお話しします。 さらに、コーヴェ作品にからめ、「男女平等先進国」ノルウェーの原点ともいえる民話や物語、絵本をご紹介します。そこには必ず「たくましい女性」が存在します。 今話題の北欧の子育てや家族関係、世界のアニメーションに関心がある方、新しい絵本に出会いたい方も大歓迎です! +++++++++++ アニメが絵本化! 『わたしの糸』(西村書店) 刊行記念 制作秘話とノルウェーの物語に見る「たくましい女性たち」 翻訳者 青木順子さん トークイベント   □日時:11月28日(木) 18:30~20:00(開場 18:15)終了後サイン会 □参加費:¥1,500☆書籍(1,760円)と参加費で¥3,000のお得セットもあります! □出演:青木 順子さん(翻訳者) □予約方法: ブックハウスカフェ店頭/お電話03-6261-6177/メールyoyaku@bookhousecafe.jpのいずれかでお申込みください。 ※メールには必ず、件名に「11/28 わたしの糸トーク」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。  □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++ ☆登壇者プロフィール 青木 順子(あおき・じゅんこ)さん 翻訳者 1968年神奈川県出身。ノルウェーの大学に長期・短期で5回留学。2000年からウェブサイト「ノルウェー夢ネット」を開設し、ノルウェーの情報発信を行う。ノルウェー語講師・翻訳・通訳・講演・語学書出版など行っている。絵本の翻訳に『パパと怒り鬼 話してごらんだれかに』(共訳、ひさかたチャイルド)、『うちってやっぱりなんかへん?』(偕成社)がある。 ノルウェー夢ネット: www.norway-yumenet.com    +++++++++++ ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
6:30 PM 夏葉社・島田潤一郎さんトークショー 「小さな出版社の10年間」~『古くてあたらしい仕事』刊行記念
夏葉社・島田潤一郎さんトークショー 「小さな出版社の10年間」~『古くてあたらしい仕事』刊行記念
11月 29 @ 6:30 PM – 8:00 PM
夏葉社・島田潤一郎さんトークショー 「小さな出版社の10年間」~『古くてあたらしい仕事』刊行記念
夏葉社という出版社さんをご存知ですか? 書店員から見ると、ひとり出版社として1冊ずつ誠実に丁寧に本を制作され、 また丁寧に販売されているというイメージの出版社です。 ↓夏葉社さんサイトより ++++++++++++++ 「夏葉社の本」 良い本ってなんだろう。 夏葉社は1万人、10万人の読者のためにではなく、 具体的なひとりの読者のために、本を作っていきたいと考えています。 マーケティングとかではなく。 まだ見ぬ読者とかでもなく。 いま生活をしている、都市の、海辺の、山間の、 ひとりの読者が何度も読み返してくれるような本を 作り続けていくことが、小社の目的です。 どうぞ、末永いおつきあいのほど、よろしくお願いいたします。 夏葉社代表  島田潤一郎 ++++++++++++++ この夏葉社さんは設立から今年でちょうど10年。 そしてその節目の年に、代表の島田さんが本を出されます。 『古くてあたらしい仕事』 (島田潤一郎:著/新潮社) 吉祥寺でひとり出版社「夏葉社」をはじめて10年。 編集未経験からの手探りの本づくりの日々、苦手な営業をとおして肌で触れた書店の現場。本づくりをともにしてきた和田誠さん。庄野潤三さんの本をめぐる庄野家のひとびととの交流・・・。 たったひとりですべてやる、小さな仕事だからできること。 大量生産・大量消費以前のやり方を現代によみがえらせる「ひとり出版社」。 その10年から見えてくる、働き方と本の未来とは? (以上、新潮社さんのサイトより抜粋させていただきました) ++++++++++++++ 島田さんの心意気を、そして夏葉社の10年を、改めて文字で読める幸せ。 ぜひ、お手に取ってくださいませ! ++++++++++++++ この本の刊行を記念して、夏葉社代表の島田潤一郎さんに、トークをしていただくことになりました! ++++++++++++++ 『古くてあたらしい仕事』刊行記念 島田潤一郎さんトークイベント 「小さな出版社の10年間」 ひとり出版社「夏葉社」の10年が伝える、働き方と小さな出版社の10年間。 夏葉社の設立にいたるまで、そして10年間の歴史を振り返り、島田さんの想い、仕事、そして本の未来について様々なお話を伺います。   ■日時: 11/29(金) 18:30~20:00(18:15開場)☆終了後サイン会あります! ■おはなし: 島田潤一郎さん(夏葉社代表) ■参加費: ¥1,500 ★『古くてあたらしい仕事』(¥1,980)と参加費がセットでなんと¥2,500のお得セットがオススメです!! ■予約方法: ブックハウスカフェ店頭、お電話03-6261-6177、メールyoyaku@bookhousecafe.jpのいずれかでお申込みください。 メールでお申込みの際は、必ず、件名に「11月29日 夏葉社トーク」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をご記載ください。 ■場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++ ご予約お待ちしております☆ ++++++++++++++++ ☆登壇者プロフィール 島田潤一郎(しまだ・じゅんいちろう)さん 夏葉社代表取締役 1976年高知県生まれ。アルバイトや派遣社員をしながら海外を放浪した後、編集者としての経験を持たないまま2009年9月、ひとり出版社の夏葉社を吉祥寺で創業。スローガンは「何度も、読み返される本を」。 『昔日の客』(関口良雄著)、『星を撒いた街』(上林暁著)など絶版となっていた名著の新装復刊からオリジナル作品まで、数多くの美しい本をひとりで手がける。また、ひとり出版社の雄として、ちいさな出版社の設立を目指す人々に勇気と力を与えている。著書に『あしたから出版社』(晶文社)、『90年代の若者たち』(岬書店)がある。 夏葉社サイト http://natsuhasha.com/ +++++++++++ ※イベントは予告なく変更となる可能性があります。 ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。