イベントevent calender

19 20 21 22 23 24 25
全日
1月のミニマンスリーギャラリーは小林ゆき子さん☆
1月のミニマンスリーギャラリーは小林ゆき子さん☆
1月 19 全日
1月のミニマンスリーギャラリーは小林ゆき子さん☆
1月ミニマンスリーギャラリー ++++++++++++++ 1月ミニマンスリーギャラリーには 小林ゆき子さんが登場!  ++++++++++++++  絵本作家小林ゆき子さんの描く温かくて愛らしい世界。 世界で一点だけの、貴重な描きおろし作品を販売いたします。  細かく描き込まれた作品の数々。丁寧なお仕事に、ため息が出ます。 小林ゆき子さんの素敵な絵を、お家へ飾ることができるなんて、とても貴重な機会です。 どうかお見逃しなく!   小林ゆき子さん最新刊の『うさぎのトリン』(作:高畠じゅん子/小峰書店)のミニ原画(こちらは非売品)の展示と合わせて、小林ゆき子さんの描く世界をたっぷりお楽しみください。  『うさぎのトリン』 (作:高畠じゅん子/絵:小林ゆき子/小峰書店) ニンジンが苦手なウサギのトリン。給食であまったチョコレートプリンをもらうには、給食を残さず食べなければいけません。ところが、給食にはニンジン入りのポテトグラタンが…。 トリンはプリンをもらうことができるでしょうか? 好き嫌いのある子を優しく応援するような、楽しいお話。 ++++++++++++++  期間中には、『うさぎのトリン』の高畠じゅん子さん、小林ゆき子さんとの楽しいワークショップも予定しています。お楽しみに☆   ++++++++++++++  1月ミニマンスリーギャラリー 小林ゆき子さん □会期: 1/4(土)~1/31(金)※期間中無休 ※最終日は17時まで □場所: ブックハウスカフェ  □営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00) ++++++++++ ミニマンスリーギャラリー期間中イベント +++++++++++ 高畠じゅん子さん、小林ゆき子さんと一緒に 「工作ワークショップ ~給食をつくろう!~」 オリジナル給食をつくろう!紙皿や新聞紙、色紙、プリンカップなど、身近な材料で簡単に作れる工作です♪ 楽しい気まぐれ読み聞かせタイムもあります! お気軽にご参加ください。   □日時:1月25日(土) 13:00~16:00 ※お時間内にお越しください □参加費:500円 ※カフェスペースで行うため、お付き添いの方はドリンクチケット500円をご購入ください。 □ご予約不要です。 □場所: ブックハウスカフェ 中央カフェスペース ※はさみを使いますので、ご注意ください。未就学児童さんは必ず保護者同伴でご参加ください。   ↑同様のワークショップ開催時のお写真です♪※別の会場です。 ++++++++++++++ イベントのほか、期間中のスペシャル企画もあります! ++++++++++++++ スペシャル企画その壱☆ 『うさぎのトリン』に登場する給食が実際に食べられるよ!   給食ランチ「物語に登場する給食を食べよう♪」 トリンが苦手なあの食べ物、きみは食べられるかな?懐かしの瓶牛乳も♡お楽しみください。 1月25日(土)、26日(日)二日間限定!※各日限定10食!お早めに! ¥1,000(税別) ++++++++++++++  スペシャル企画その弐☆ 高畠じゅん子さんお手製チョコレートプリンが、ブックハウスカフェメニューに★ 『うさぎのトリン』に登場する、チョコレートプリンが、ブックハウスカフェのスペシャルメニューに仲間入り!この期間だけのスペシャルメニューです。  『うさぎのトリン』に登場するチョコレートプリンと、ドリンクのセットで¥850(税別) ミニマンスリーギャラリー期間中、ブックハウスカフェのメニューに加わります♪ プリンはなんと、作者の高畠じゅん子さんのお手製です!さあ、どんなお味でしょうか。お楽しみに!※一日の個数が限られております。完売の際は、ゴメンナサイ。 ++++++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ   〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
高橋徹さん絵本原画展 『おふろおふろ』(絵本塾出版)
高橋徹さん絵本原画展 『おふろおふろ』(絵本塾出版)
1月 19 全日
高橋徹さん絵本原画展  『おふろおふろ』(絵本塾出版)
   +++++++++++++ 高橋徹さん絵本原画展 『おふろおふろ』 (絵本塾出版) ++++++++++++++ おふろが嫌いなけんちゃんが、シャンプーが目に入って泣いていると、湯船からおふろ仙人がふわふわと現われました。 仙人が大声を上げると、おふろの道具たちが動き始めました。 けんちゃんにおふろの楽しさを教えていた道具たちでしたが、また、けんちゃんを泣かせてしまいます。 仙人に責められて落ち込んだ道具たちは、どこかにいなくなってしまいました。 心配になって仙人とけんちゃんが、探しに行くと…。  ++++++++++++++ 新年最初のガリバー原画展は、この季節にぴったりの『おふろおふろ』! 温かな画風の高橋徹さんの絵で、寒い季節も乗り切っちゃいましょう!  ++++++++++++++ 高橋徹さん絵本原画展 『おふろおふろ』(絵本塾出版) 期間: 2020年1月4日(土)~ 1月19日(日)※最終日は17時まで 場所: ブックハウスカフェギャラリー(左奥) 営業時間: 平日11:00~21:00/土日祝11:00~19:00(会期中無休) ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 ☆入場無料 ご来場をお待ちしております! ++++++++++++++ 期間中に、高橋徹さんをお招きして、 スペシャルトーク&ライブを開催します! ++++++++++++++ 「おふろおふろ」刊行記念 絵本ライブとトーク♪ □日時: 1月19日(日)15:00~17:00(14:30開場)※終了後サイン会 □出演: 高橋徹さん、谷本賢一郎さん、土井章史さん □内容(タイムスケジュール):  *15:00~15:50 パントマイムやジャグリング、歌をまじえた絵本読み聞かせライブ。  ☆ゲストに谷本賢一郎さん! *15:50~16:00 休憩 *16:00~17:00 絵本編集者 土井章史さんと高橋徹さんのトークショー。絵本制作エピソードなどを語ります。 ☆イベント中は随時出入り可能です。小さいお子さまでも安心してお楽しみいただけます。 □参加費: 1,500円 (小学生¥800 ※未就学児無料) □予約:要 店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177 ※メールでご予約の際は「件名」を「1/19 おふろおふろ」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 □お問い合わせ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ 出演者プロフィール 高橋徹(たかはし・とおる)さん 絵本作家・パフォーマー BSNHK「おかあさんといっしょ」レギュラー出演。東京都ヘブンアーティスト。ほか絵本「しょうちゃんとあけっぱなしおばけ」 谷本賢一郎(たにもと・けんいちろう)さん 歌手 NHK Eテレ「フックブックロー」けっさくくん役。ステキソングショップうたの店長さんとして、キングレコードからアルバムCDを発売中。 土井章史(どい・あきふみ)さん 絵本編集者・トムズボックス店主 絵本編集者のかたわら西荻窪に絵本を中心に古本屋を2019年6月にオープン!http://www.tomsbox.co.jp/ ★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
1月のミニマンスリーギャラリーは小林ゆき子さん☆
1月のミニマンスリーギャラリーは小林ゆき子さん☆
1月 20 全日
1月のミニマンスリーギャラリーは小林ゆき子さん☆
1月ミニマンスリーギャラリー ++++++++++++++ 1月ミニマンスリーギャラリーには 小林ゆき子さんが登場!  ++++++++++++++  絵本作家小林ゆき子さんの描く温かくて愛らしい世界。 世界で一点だけの、貴重な描きおろし作品を販売いたします。  細かく描き込まれた作品の数々。丁寧なお仕事に、ため息が出ます。 小林ゆき子さんの素敵な絵を、お家へ飾ることができるなんて、とても貴重な機会です。 どうかお見逃しなく!   小林ゆき子さん最新刊の『うさぎのトリン』(作:高畠じゅん子/小峰書店)のミニ原画(こちらは非売品)の展示と合わせて、小林ゆき子さんの描く世界をたっぷりお楽しみください。  『うさぎのトリン』 (作:高畠じゅん子/絵:小林ゆき子/小峰書店) ニンジンが苦手なウサギのトリン。給食であまったチョコレートプリンをもらうには、給食を残さず食べなければいけません。ところが、給食にはニンジン入りのポテトグラタンが…。 トリンはプリンをもらうことができるでしょうか? 好き嫌いのある子を優しく応援するような、楽しいお話。 ++++++++++++++  期間中には、『うさぎのトリン』の高畠じゅん子さん、小林ゆき子さんとの楽しいワークショップも予定しています。お楽しみに☆   ++++++++++++++  1月ミニマンスリーギャラリー 小林ゆき子さん □会期: 1/4(土)~1/31(金)※期間中無休 ※最終日は17時まで □場所: ブックハウスカフェ  □営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00) ++++++++++ ミニマンスリーギャラリー期間中イベント +++++++++++ 高畠じゅん子さん、小林ゆき子さんと一緒に 「工作ワークショップ ~給食をつくろう!~」 オリジナル給食をつくろう!紙皿や新聞紙、色紙、プリンカップなど、身近な材料で簡単に作れる工作です♪ 楽しい気まぐれ読み聞かせタイムもあります! お気軽にご参加ください。   □日時:1月25日(土) 13:00~16:00 ※お時間内にお越しください □参加費:500円 ※カフェスペースで行うため、お付き添いの方はドリンクチケット500円をご購入ください。 □ご予約不要です。 □場所: ブックハウスカフェ 中央カフェスペース ※はさみを使いますので、ご注意ください。未就学児童さんは必ず保護者同伴でご参加ください。   ↑同様のワークショップ開催時のお写真です♪※別の会場です。 ++++++++++++++ イベントのほか、期間中のスペシャル企画もあります! ++++++++++++++ スペシャル企画その壱☆ 『うさぎのトリン』に登場する給食が実際に食べられるよ!   給食ランチ「物語に登場する給食を食べよう♪」 トリンが苦手なあの食べ物、きみは食べられるかな?懐かしの瓶牛乳も♡お楽しみください。 1月25日(土)、26日(日)二日間限定!※各日限定10食!お早めに! ¥1,000(税別) ++++++++++++++  スペシャル企画その弐☆ 高畠じゅん子さんお手製チョコレートプリンが、ブックハウスカフェメニューに★ 『うさぎのトリン』に登場する、チョコレートプリンが、ブックハウスカフェのスペシャルメニューに仲間入り!この期間だけのスペシャルメニューです。  『うさぎのトリン』に登場するチョコレートプリンと、ドリンクのセットで¥850(税別) ミニマンスリーギャラリー期間中、ブックハウスカフェのメニューに加わります♪ プリンはなんと、作者の高畠じゅん子さんのお手製です!さあ、どんなお味でしょうか。お楽しみに!※一日の個数が限られております。完売の際は、ゴメンナサイ。 ++++++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ   〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
ミロコマチコさん原画展『ドクルジン』(亜紀書房)
ミロコマチコさん原画展『ドクルジン』(亜紀書房)
1月 20 全日
ミロコマチコさん原画展『ドクルジン』(亜紀書房)
『ドクルジン』(ミロコマチコ:作/亜紀書房)   ミロコマチコさん『ドクルジン』(亜紀書房)原画展を開催いたします。 ++++++++++++++ ミロコマチコさんの絵本『ドクルジン』。 海が、山が、生き物たちが動き出す。この世界すべてがドクルジンなんだ。 「どっる どっる めぐって からだじゅうが あつい」 ことばが脈打っているようで、からだに染み込んできて気持ちいい。 神話みたいな、命のはじまりみたいな、そんな絵本です。 ++++++++++ その人気は日本だけにとどまらず、海外にもファンが多いミロコマチコさん。 筆のタッチのダイナミックさや、生命力を感じる色づかいにみなさん惹かれるのでしょうか。 絵本はそれはもう素晴らしいのですが、ミロコマチコさんの原画は、さらに素晴らしいです!生命力あふれる原画が、気持ち良い。ぜひ、ご覧下さい。 +++++++++++ ミロコマチコさん絵本原画展『ドクルジン』 □日時: 2020/1/20(月)~2/3(月)※最終日は17時まで 場所: ブックハウスカフェギャラリー(左奥) 営業時間: 平日11:00~21:00/土日祝11:00~19:00(会期中無休) ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 ☆入場無料 ご来場をお待ちしております! □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++ ☆著者プロフィール ミロコマチコ 1981年生まれ。画家・絵本作家。全国各地で展覧会を精力的に行う。著書に『オオカミがとぶひ』(イースト・プレス、第18回日本絵本賞大賞)、『てつぞうはね』(ブロンズ新社、第45回講談社出版文化賞絵本賞)、『ぼくのふとんは うみでできている』(あかね書房、第63回小学館児童出版文化賞)、『オレときいろ』(WAVE出版、プラティスラヴァ世界絵本原画展2015・金のりんご賞)、『けもののにおいがしてきたぞ』(岩崎書店、プラティスラヴァ世界絵本原画展2017・金牌)などがある。2018年、第41回巌谷小波文芸賞を受賞。本の装画やCDジャケット、ポスターなども手がける。 ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
1月のミニマンスリーギャラリーは小林ゆき子さん☆
1月のミニマンスリーギャラリーは小林ゆき子さん☆
1月 21 全日
1月のミニマンスリーギャラリーは小林ゆき子さん☆
1月ミニマンスリーギャラリー ++++++++++++++ 1月ミニマンスリーギャラリーには 小林ゆき子さんが登場!  ++++++++++++++  絵本作家小林ゆき子さんの描く温かくて愛らしい世界。 世界で一点だけの、貴重な描きおろし作品を販売いたします。  細かく描き込まれた作品の数々。丁寧なお仕事に、ため息が出ます。 小林ゆき子さんの素敵な絵を、お家へ飾ることができるなんて、とても貴重な機会です。 どうかお見逃しなく!   小林ゆき子さん最新刊の『うさぎのトリン』(作:高畠じゅん子/小峰書店)のミニ原画(こちらは非売品)の展示と合わせて、小林ゆき子さんの描く世界をたっぷりお楽しみください。  『うさぎのトリン』 (作:高畠じゅん子/絵:小林ゆき子/小峰書店) ニンジンが苦手なウサギのトリン。給食であまったチョコレートプリンをもらうには、給食を残さず食べなければいけません。ところが、給食にはニンジン入りのポテトグラタンが…。 トリンはプリンをもらうことができるでしょうか? 好き嫌いのある子を優しく応援するような、楽しいお話。 ++++++++++++++  期間中には、『うさぎのトリン』の高畠じゅん子さん、小林ゆき子さんとの楽しいワークショップも予定しています。お楽しみに☆   ++++++++++++++  1月ミニマンスリーギャラリー 小林ゆき子さん □会期: 1/4(土)~1/31(金)※期間中無休 ※最終日は17時まで □場所: ブックハウスカフェ  □営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00) ++++++++++ ミニマンスリーギャラリー期間中イベント +++++++++++ 高畠じゅん子さん、小林ゆき子さんと一緒に 「工作ワークショップ ~給食をつくろう!~」 オリジナル給食をつくろう!紙皿や新聞紙、色紙、プリンカップなど、身近な材料で簡単に作れる工作です♪ 楽しい気まぐれ読み聞かせタイムもあります! お気軽にご参加ください。   □日時:1月25日(土) 13:00~16:00 ※お時間内にお越しください □参加費:500円 ※カフェスペースで行うため、お付き添いの方はドリンクチケット500円をご購入ください。 □ご予約不要です。 □場所: ブックハウスカフェ 中央カフェスペース ※はさみを使いますので、ご注意ください。未就学児童さんは必ず保護者同伴でご参加ください。   ↑同様のワークショップ開催時のお写真です♪※別の会場です。 ++++++++++++++ イベントのほか、期間中のスペシャル企画もあります! ++++++++++++++ スペシャル企画その壱☆ 『うさぎのトリン』に登場する給食が実際に食べられるよ!   給食ランチ「物語に登場する給食を食べよう♪」 トリンが苦手なあの食べ物、きみは食べられるかな?懐かしの瓶牛乳も♡お楽しみください。 1月25日(土)、26日(日)二日間限定!※各日限定10食!お早めに! ¥1,000(税別) ++++++++++++++  スペシャル企画その弐☆ 高畠じゅん子さんお手製チョコレートプリンが、ブックハウスカフェメニューに★ 『うさぎのトリン』に登場する、チョコレートプリンが、ブックハウスカフェのスペシャルメニューに仲間入り!この期間だけのスペシャルメニューです。  『うさぎのトリン』に登場するチョコレートプリンと、ドリンクのセットで¥850(税別) ミニマンスリーギャラリー期間中、ブックハウスカフェのメニューに加わります♪ プリンはなんと、作者の高畠じゅん子さんのお手製です!さあ、どんなお味でしょうか。お楽しみに!※一日の個数が限られております。完売の際は、ゴメンナサイ。 ++++++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ   〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
ミロコマチコさん原画展『ドクルジン』(亜紀書房)
ミロコマチコさん原画展『ドクルジン』(亜紀書房)
1月 21 全日
ミロコマチコさん原画展『ドクルジン』(亜紀書房)
『ドクルジン』(ミロコマチコ:作/亜紀書房)   ミロコマチコさん『ドクルジン』(亜紀書房)原画展を開催いたします。 ++++++++++++++ ミロコマチコさんの絵本『ドクルジン』。 海が、山が、生き物たちが動き出す。この世界すべてがドクルジンなんだ。 「どっる どっる めぐって からだじゅうが あつい」 ことばが脈打っているようで、からだに染み込んできて気持ちいい。 神話みたいな、命のはじまりみたいな、そんな絵本です。 ++++++++++ その人気は日本だけにとどまらず、海外にもファンが多いミロコマチコさん。 筆のタッチのダイナミックさや、生命力を感じる色づかいにみなさん惹かれるのでしょうか。 絵本はそれはもう素晴らしいのですが、ミロコマチコさんの原画は、さらに素晴らしいです!生命力あふれる原画が、気持ち良い。ぜひ、ご覧下さい。 +++++++++++ ミロコマチコさん絵本原画展『ドクルジン』 □日時: 2020/1/20(月)~2/3(月)※最終日は17時まで 場所: ブックハウスカフェギャラリー(左奥) 営業時間: 平日11:00~21:00/土日祝11:00~19:00(会期中無休) ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 ☆入場無料 ご来場をお待ちしております! □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++ ☆著者プロフィール ミロコマチコ 1981年生まれ。画家・絵本作家。全国各地で展覧会を精力的に行う。著書に『オオカミがとぶひ』(イースト・プレス、第18回日本絵本賞大賞)、『てつぞうはね』(ブロンズ新社、第45回講談社出版文化賞絵本賞)、『ぼくのふとんは うみでできている』(あかね書房、第63回小学館児童出版文化賞)、『オレときいろ』(WAVE出版、プラティスラヴァ世界絵本原画展2015・金のりんご賞)、『けもののにおいがしてきたぞ』(岩崎書店、プラティスラヴァ世界絵本原画展2017・金牌)などがある。2018年、第41回巌谷小波文芸賞を受賞。本の装画やCDジャケット、ポスターなども手がける。 ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
1月のミニマンスリーギャラリーは小林ゆき子さん☆
1月のミニマンスリーギャラリーは小林ゆき子さん☆
1月 22 全日
1月のミニマンスリーギャラリーは小林ゆき子さん☆
1月ミニマンスリーギャラリー ++++++++++++++ 1月ミニマンスリーギャラリーには 小林ゆき子さんが登場!  ++++++++++++++  絵本作家小林ゆき子さんの描く温かくて愛らしい世界。 世界で一点だけの、貴重な描きおろし作品を販売いたします。  細かく描き込まれた作品の数々。丁寧なお仕事に、ため息が出ます。 小林ゆき子さんの素敵な絵を、お家へ飾ることができるなんて、とても貴重な機会です。 どうかお見逃しなく!   小林ゆき子さん最新刊の『うさぎのトリン』(作:高畠じゅん子/小峰書店)のミニ原画(こちらは非売品)の展示と合わせて、小林ゆき子さんの描く世界をたっぷりお楽しみください。  『うさぎのトリン』 (作:高畠じゅん子/絵:小林ゆき子/小峰書店) ニンジンが苦手なウサギのトリン。給食であまったチョコレートプリンをもらうには、給食を残さず食べなければいけません。ところが、給食にはニンジン入りのポテトグラタンが…。 トリンはプリンをもらうことができるでしょうか? 好き嫌いのある子を優しく応援するような、楽しいお話。 ++++++++++++++  期間中には、『うさぎのトリン』の高畠じゅん子さん、小林ゆき子さんとの楽しいワークショップも予定しています。お楽しみに☆   ++++++++++++++  1月ミニマンスリーギャラリー 小林ゆき子さん □会期: 1/4(土)~1/31(金)※期間中無休 ※最終日は17時まで □場所: ブックハウスカフェ  □営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00) ++++++++++ ミニマンスリーギャラリー期間中イベント +++++++++++ 高畠じゅん子さん、小林ゆき子さんと一緒に 「工作ワークショップ ~給食をつくろう!~」 オリジナル給食をつくろう!紙皿や新聞紙、色紙、プリンカップなど、身近な材料で簡単に作れる工作です♪ 楽しい気まぐれ読み聞かせタイムもあります! お気軽にご参加ください。   □日時:1月25日(土) 13:00~16:00 ※お時間内にお越しください □参加費:500円 ※カフェスペースで行うため、お付き添いの方はドリンクチケット500円をご購入ください。 □ご予約不要です。 □場所: ブックハウスカフェ 中央カフェスペース ※はさみを使いますので、ご注意ください。未就学児童さんは必ず保護者同伴でご参加ください。   ↑同様のワークショップ開催時のお写真です♪※別の会場です。 ++++++++++++++ イベントのほか、期間中のスペシャル企画もあります! ++++++++++++++ スペシャル企画その壱☆ 『うさぎのトリン』に登場する給食が実際に食べられるよ!   給食ランチ「物語に登場する給食を食べよう♪」 トリンが苦手なあの食べ物、きみは食べられるかな?懐かしの瓶牛乳も♡お楽しみください。 1月25日(土)、26日(日)二日間限定!※各日限定10食!お早めに! ¥1,000(税別) ++++++++++++++  スペシャル企画その弐☆ 高畠じゅん子さんお手製チョコレートプリンが、ブックハウスカフェメニューに★ 『うさぎのトリン』に登場する、チョコレートプリンが、ブックハウスカフェのスペシャルメニューに仲間入り!この期間だけのスペシャルメニューです。  『うさぎのトリン』に登場するチョコレートプリンと、ドリンクのセットで¥850(税別) ミニマンスリーギャラリー期間中、ブックハウスカフェのメニューに加わります♪ プリンはなんと、作者の高畠じゅん子さんのお手製です!さあ、どんなお味でしょうか。お楽しみに!※一日の個数が限られております。完売の際は、ゴメンナサイ。 ++++++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ   〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
ミロコマチコさん原画展『ドクルジン』(亜紀書房)
ミロコマチコさん原画展『ドクルジン』(亜紀書房)
1月 22 全日
ミロコマチコさん原画展『ドクルジン』(亜紀書房)
『ドクルジン』(ミロコマチコ:作/亜紀書房)   ミロコマチコさん『ドクルジン』(亜紀書房)原画展を開催いたします。 ++++++++++++++ ミロコマチコさんの絵本『ドクルジン』。 海が、山が、生き物たちが動き出す。この世界すべてがドクルジンなんだ。 「どっる どっる めぐって からだじゅうが あつい」 ことばが脈打っているようで、からだに染み込んできて気持ちいい。 神話みたいな、命のはじまりみたいな、そんな絵本です。 ++++++++++ その人気は日本だけにとどまらず、海外にもファンが多いミロコマチコさん。 筆のタッチのダイナミックさや、生命力を感じる色づかいにみなさん惹かれるのでしょうか。 絵本はそれはもう素晴らしいのですが、ミロコマチコさんの原画は、さらに素晴らしいです!生命力あふれる原画が、気持ち良い。ぜひ、ご覧下さい。 +++++++++++ ミロコマチコさん絵本原画展『ドクルジン』 □日時: 2020/1/20(月)~2/3(月)※最終日は17時まで 場所: ブックハウスカフェギャラリー(左奥) 営業時間: 平日11:00~21:00/土日祝11:00~19:00(会期中無休) ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 ☆入場無料 ご来場をお待ちしております! □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++ ☆著者プロフィール ミロコマチコ 1981年生まれ。画家・絵本作家。全国各地で展覧会を精力的に行う。著書に『オオカミがとぶひ』(イースト・プレス、第18回日本絵本賞大賞)、『てつぞうはね』(ブロンズ新社、第45回講談社出版文化賞絵本賞)、『ぼくのふとんは うみでできている』(あかね書房、第63回小学館児童出版文化賞)、『オレときいろ』(WAVE出版、プラティスラヴァ世界絵本原画展2015・金のりんご賞)、『けもののにおいがしてきたぞ』(岩崎書店、プラティスラヴァ世界絵本原画展2017・金牌)などがある。2018年、第41回巌谷小波文芸賞を受賞。本の装画やCDジャケット、ポスターなども手がける。 ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
1月のミニマンスリーギャラリーは小林ゆき子さん☆
1月のミニマンスリーギャラリーは小林ゆき子さん☆
1月 23 全日
1月のミニマンスリーギャラリーは小林ゆき子さん☆
1月ミニマンスリーギャラリー ++++++++++++++ 1月ミニマンスリーギャラリーには 小林ゆき子さんが登場!  ++++++++++++++  絵本作家小林ゆき子さんの描く温かくて愛らしい世界。 世界で一点だけの、貴重な描きおろし作品を販売いたします。  細かく描き込まれた作品の数々。丁寧なお仕事に、ため息が出ます。 小林ゆき子さんの素敵な絵を、お家へ飾ることができるなんて、とても貴重な機会です。 どうかお見逃しなく!   小林ゆき子さん最新刊の『うさぎのトリン』(作:高畠じゅん子/小峰書店)のミニ原画(こちらは非売品)の展示と合わせて、小林ゆき子さんの描く世界をたっぷりお楽しみください。  『うさぎのトリン』 (作:高畠じゅん子/絵:小林ゆき子/小峰書店) ニンジンが苦手なウサギのトリン。給食であまったチョコレートプリンをもらうには、給食を残さず食べなければいけません。ところが、給食にはニンジン入りのポテトグラタンが…。 トリンはプリンをもらうことができるでしょうか? 好き嫌いのある子を優しく応援するような、楽しいお話。 ++++++++++++++  期間中には、『うさぎのトリン』の高畠じゅん子さん、小林ゆき子さんとの楽しいワークショップも予定しています。お楽しみに☆   ++++++++++++++  1月ミニマンスリーギャラリー 小林ゆき子さん □会期: 1/4(土)~1/31(金)※期間中無休 ※最終日は17時まで □場所: ブックハウスカフェ  □営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00) ++++++++++ ミニマンスリーギャラリー期間中イベント +++++++++++ 高畠じゅん子さん、小林ゆき子さんと一緒に 「工作ワークショップ ~給食をつくろう!~」 オリジナル給食をつくろう!紙皿や新聞紙、色紙、プリンカップなど、身近な材料で簡単に作れる工作です♪ 楽しい気まぐれ読み聞かせタイムもあります! お気軽にご参加ください。   □日時:1月25日(土) 13:00~16:00 ※お時間内にお越しください □参加費:500円 ※カフェスペースで行うため、お付き添いの方はドリンクチケット500円をご購入ください。 □ご予約不要です。 □場所: ブックハウスカフェ 中央カフェスペース ※はさみを使いますので、ご注意ください。未就学児童さんは必ず保護者同伴でご参加ください。   ↑同様のワークショップ開催時のお写真です♪※別の会場です。 ++++++++++++++ イベントのほか、期間中のスペシャル企画もあります! ++++++++++++++ スペシャル企画その壱☆ 『うさぎのトリン』に登場する給食が実際に食べられるよ!   給食ランチ「物語に登場する給食を食べよう♪」 トリンが苦手なあの食べ物、きみは食べられるかな?懐かしの瓶牛乳も♡お楽しみください。 1月25日(土)、26日(日)二日間限定!※各日限定10食!お早めに! ¥1,000(税別) ++++++++++++++  スペシャル企画その弐☆ 高畠じゅん子さんお手製チョコレートプリンが、ブックハウスカフェメニューに★ 『うさぎのトリン』に登場する、チョコレートプリンが、ブックハウスカフェのスペシャルメニューに仲間入り!この期間だけのスペシャルメニューです。  『うさぎのトリン』に登場するチョコレートプリンと、ドリンクのセットで¥850(税別) ミニマンスリーギャラリー期間中、ブックハウスカフェのメニューに加わります♪ プリンはなんと、作者の高畠じゅん子さんのお手製です!さあ、どんなお味でしょうか。お楽しみに!※一日の個数が限られております。完売の際は、ゴメンナサイ。 ++++++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ   〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
ミロコマチコさん原画展『ドクルジン』(亜紀書房)
ミロコマチコさん原画展『ドクルジン』(亜紀書房)
1月 23 全日
ミロコマチコさん原画展『ドクルジン』(亜紀書房)
『ドクルジン』(ミロコマチコ:作/亜紀書房)   ミロコマチコさん『ドクルジン』(亜紀書房)原画展を開催いたします。 ++++++++++++++ ミロコマチコさんの絵本『ドクルジン』。 海が、山が、生き物たちが動き出す。この世界すべてがドクルジンなんだ。 「どっる どっる めぐって からだじゅうが あつい」 ことばが脈打っているようで、からだに染み込んできて気持ちいい。 神話みたいな、命のはじまりみたいな、そんな絵本です。 ++++++++++ その人気は日本だけにとどまらず、海外にもファンが多いミロコマチコさん。 筆のタッチのダイナミックさや、生命力を感じる色づかいにみなさん惹かれるのでしょうか。 絵本はそれはもう素晴らしいのですが、ミロコマチコさんの原画は、さらに素晴らしいです!生命力あふれる原画が、気持ち良い。ぜひ、ご覧下さい。 +++++++++++ ミロコマチコさん絵本原画展『ドクルジン』 □日時: 2020/1/20(月)~2/3(月)※最終日は17時まで 場所: ブックハウスカフェギャラリー(左奥) 営業時間: 平日11:00~21:00/土日祝11:00~19:00(会期中無休) ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 ☆入場無料 ご来場をお待ちしております! □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++ ☆著者プロフィール ミロコマチコ 1981年生まれ。画家・絵本作家。全国各地で展覧会を精力的に行う。著書に『オオカミがとぶひ』(イースト・プレス、第18回日本絵本賞大賞)、『てつぞうはね』(ブロンズ新社、第45回講談社出版文化賞絵本賞)、『ぼくのふとんは うみでできている』(あかね書房、第63回小学館児童出版文化賞)、『オレときいろ』(WAVE出版、プラティスラヴァ世界絵本原画展2015・金のりんご賞)、『けもののにおいがしてきたぞ』(岩崎書店、プラティスラヴァ世界絵本原画展2017・金牌)などがある。2018年、第41回巌谷小波文芸賞を受賞。本の装画やCDジャケット、ポスターなども手がける。 ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
1月のミニマンスリーギャラリーは小林ゆき子さん☆
1月のミニマンスリーギャラリーは小林ゆき子さん☆
1月 24 全日
1月のミニマンスリーギャラリーは小林ゆき子さん☆
1月ミニマンスリーギャラリー ++++++++++++++ 1月ミニマンスリーギャラリーには 小林ゆき子さんが登場!  ++++++++++++++  絵本作家小林ゆき子さんの描く温かくて愛らしい世界。 世界で一点だけの、貴重な描きおろし作品を販売いたします。  細かく描き込まれた作品の数々。丁寧なお仕事に、ため息が出ます。 小林ゆき子さんの素敵な絵を、お家へ飾ることができるなんて、とても貴重な機会です。 どうかお見逃しなく!   小林ゆき子さん最新刊の『うさぎのトリン』(作:高畠じゅん子/小峰書店)のミニ原画(こちらは非売品)の展示と合わせて、小林ゆき子さんの描く世界をたっぷりお楽しみください。  『うさぎのトリン』 (作:高畠じゅん子/絵:小林ゆき子/小峰書店) ニンジンが苦手なウサギのトリン。給食であまったチョコレートプリンをもらうには、給食を残さず食べなければいけません。ところが、給食にはニンジン入りのポテトグラタンが…。 トリンはプリンをもらうことができるでしょうか? 好き嫌いのある子を優しく応援するような、楽しいお話。 ++++++++++++++  期間中には、『うさぎのトリン』の高畠じゅん子さん、小林ゆき子さんとの楽しいワークショップも予定しています。お楽しみに☆   ++++++++++++++  1月ミニマンスリーギャラリー 小林ゆき子さん □会期: 1/4(土)~1/31(金)※期間中無休 ※最終日は17時まで □場所: ブックハウスカフェ  □営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00) ++++++++++ ミニマンスリーギャラリー期間中イベント +++++++++++ 高畠じゅん子さん、小林ゆき子さんと一緒に 「工作ワークショップ ~給食をつくろう!~」 オリジナル給食をつくろう!紙皿や新聞紙、色紙、プリンカップなど、身近な材料で簡単に作れる工作です♪ 楽しい気まぐれ読み聞かせタイムもあります! お気軽にご参加ください。   □日時:1月25日(土) 13:00~16:00 ※お時間内にお越しください □参加費:500円 ※カフェスペースで行うため、お付き添いの方はドリンクチケット500円をご購入ください。 □ご予約不要です。 □場所: ブックハウスカフェ 中央カフェスペース ※はさみを使いますので、ご注意ください。未就学児童さんは必ず保護者同伴でご参加ください。   ↑同様のワークショップ開催時のお写真です♪※別の会場です。 ++++++++++++++ イベントのほか、期間中のスペシャル企画もあります! ++++++++++++++ スペシャル企画その壱☆ 『うさぎのトリン』に登場する給食が実際に食べられるよ!   給食ランチ「物語に登場する給食を食べよう♪」 トリンが苦手なあの食べ物、きみは食べられるかな?懐かしの瓶牛乳も♡お楽しみください。 1月25日(土)、26日(日)二日間限定!※各日限定10食!お早めに! ¥1,000(税別) ++++++++++++++  スペシャル企画その弐☆ 高畠じゅん子さんお手製チョコレートプリンが、ブックハウスカフェメニューに★ 『うさぎのトリン』に登場する、チョコレートプリンが、ブックハウスカフェのスペシャルメニューに仲間入り!この期間だけのスペシャルメニューです。  『うさぎのトリン』に登場するチョコレートプリンと、ドリンクのセットで¥850(税別) ミニマンスリーギャラリー期間中、ブックハウスカフェのメニューに加わります♪ プリンはなんと、作者の高畠じゅん子さんのお手製です!さあ、どんなお味でしょうか。お楽しみに!※一日の個数が限られております。完売の際は、ゴメンナサイ。 ++++++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ   〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
ミロコマチコさん原画展『ドクルジン』(亜紀書房)
ミロコマチコさん原画展『ドクルジン』(亜紀書房)
1月 24 全日
ミロコマチコさん原画展『ドクルジン』(亜紀書房)
『ドクルジン』(ミロコマチコ:作/亜紀書房)   ミロコマチコさん『ドクルジン』(亜紀書房)原画展を開催いたします。 ++++++++++++++ ミロコマチコさんの絵本『ドクルジン』。 海が、山が、生き物たちが動き出す。この世界すべてがドクルジンなんだ。 「どっる どっる めぐって からだじゅうが あつい」 ことばが脈打っているようで、からだに染み込んできて気持ちいい。 神話みたいな、命のはじまりみたいな、そんな絵本です。 ++++++++++ その人気は日本だけにとどまらず、海外にもファンが多いミロコマチコさん。 筆のタッチのダイナミックさや、生命力を感じる色づかいにみなさん惹かれるのでしょうか。 絵本はそれはもう素晴らしいのですが、ミロコマチコさんの原画は、さらに素晴らしいです!生命力あふれる原画が、気持ち良い。ぜひ、ご覧下さい。 +++++++++++ ミロコマチコさん絵本原画展『ドクルジン』 □日時: 2020/1/20(月)~2/3(月)※最終日は17時まで 場所: ブックハウスカフェギャラリー(左奥) 営業時間: 平日11:00~21:00/土日祝11:00~19:00(会期中無休) ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 ☆入場無料 ご来場をお待ちしております! □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++ ☆著者プロフィール ミロコマチコ 1981年生まれ。画家・絵本作家。全国各地で展覧会を精力的に行う。著書に『オオカミがとぶひ』(イースト・プレス、第18回日本絵本賞大賞)、『てつぞうはね』(ブロンズ新社、第45回講談社出版文化賞絵本賞)、『ぼくのふとんは うみでできている』(あかね書房、第63回小学館児童出版文化賞)、『オレときいろ』(WAVE出版、プラティスラヴァ世界絵本原画展2015・金のりんご賞)、『けもののにおいがしてきたぞ』(岩崎書店、プラティスラヴァ世界絵本原画展2017・金牌)などがある。2018年、第41回巌谷小波文芸賞を受賞。本の装画やCDジャケット、ポスターなども手がける。 ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
1月のミニマンスリーギャラリーは小林ゆき子さん☆
1月のミニマンスリーギャラリーは小林ゆき子さん☆
1月 25 全日
1月のミニマンスリーギャラリーは小林ゆき子さん☆
1月ミニマンスリーギャラリー ++++++++++++++ 1月ミニマンスリーギャラリーには 小林ゆき子さんが登場!  ++++++++++++++  絵本作家小林ゆき子さんの描く温かくて愛らしい世界。 世界で一点だけの、貴重な描きおろし作品を販売いたします。  細かく描き込まれた作品の数々。丁寧なお仕事に、ため息が出ます。 小林ゆき子さんの素敵な絵を、お家へ飾ることができるなんて、とても貴重な機会です。 どうかお見逃しなく!   小林ゆき子さん最新刊の『うさぎのトリン』(作:高畠じゅん子/小峰書店)のミニ原画(こちらは非売品)の展示と合わせて、小林ゆき子さんの描く世界をたっぷりお楽しみください。  『うさぎのトリン』 (作:高畠じゅん子/絵:小林ゆき子/小峰書店) ニンジンが苦手なウサギのトリン。給食であまったチョコレートプリンをもらうには、給食を残さず食べなければいけません。ところが、給食にはニンジン入りのポテトグラタンが…。 トリンはプリンをもらうことができるでしょうか? 好き嫌いのある子を優しく応援するような、楽しいお話。 ++++++++++++++  期間中には、『うさぎのトリン』の高畠じゅん子さん、小林ゆき子さんとの楽しいワークショップも予定しています。お楽しみに☆   ++++++++++++++  1月ミニマンスリーギャラリー 小林ゆき子さん □会期: 1/4(土)~1/31(金)※期間中無休 ※最終日は17時まで □場所: ブックハウスカフェ  □営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00) ++++++++++ ミニマンスリーギャラリー期間中イベント +++++++++++ 高畠じゅん子さん、小林ゆき子さんと一緒に 「工作ワークショップ ~給食をつくろう!~」 オリジナル給食をつくろう!紙皿や新聞紙、色紙、プリンカップなど、身近な材料で簡単に作れる工作です♪ 楽しい気まぐれ読み聞かせタイムもあります! お気軽にご参加ください。   □日時:1月25日(土) 13:00~16:00 ※お時間内にお越しください □参加費:500円 ※カフェスペースで行うため、お付き添いの方はドリンクチケット500円をご購入ください。 □ご予約不要です。 □場所: ブックハウスカフェ 中央カフェスペース ※はさみを使いますので、ご注意ください。未就学児童さんは必ず保護者同伴でご参加ください。   ↑同様のワークショップ開催時のお写真です♪※別の会場です。 ++++++++++++++ イベントのほか、期間中のスペシャル企画もあります! ++++++++++++++ スペシャル企画その壱☆ 『うさぎのトリン』に登場する給食が実際に食べられるよ!   給食ランチ「物語に登場する給食を食べよう♪」 トリンが苦手なあの食べ物、きみは食べられるかな?懐かしの瓶牛乳も♡お楽しみください。 1月25日(土)、26日(日)二日間限定!※各日限定10食!お早めに! ¥1,000(税別) ++++++++++++++  スペシャル企画その弐☆ 高畠じゅん子さんお手製チョコレートプリンが、ブックハウスカフェメニューに★ 『うさぎのトリン』に登場する、チョコレートプリンが、ブックハウスカフェのスペシャルメニューに仲間入り!この期間だけのスペシャルメニューです。  『うさぎのトリン』に登場するチョコレートプリンと、ドリンクのセットで¥850(税別) ミニマンスリーギャラリー期間中、ブックハウスカフェのメニューに加わります♪ プリンはなんと、作者の高畠じゅん子さんのお手製です!さあ、どんなお味でしょうか。お楽しみに!※一日の個数が限られております。完売の際は、ゴメンナサイ。 ++++++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ   〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
ミロコマチコさん原画展『ドクルジン』(亜紀書房)
ミロコマチコさん原画展『ドクルジン』(亜紀書房)
1月 25 全日
ミロコマチコさん原画展『ドクルジン』(亜紀書房)
『ドクルジン』(ミロコマチコ:作/亜紀書房)   ミロコマチコさん『ドクルジン』(亜紀書房)原画展を開催いたします。 ++++++++++++++ ミロコマチコさんの絵本『ドクルジン』。 海が、山が、生き物たちが動き出す。この世界すべてがドクルジンなんだ。 「どっる どっる めぐって からだじゅうが あつい」 ことばが脈打っているようで、からだに染み込んできて気持ちいい。 神話みたいな、命のはじまりみたいな、そんな絵本です。 ++++++++++ その人気は日本だけにとどまらず、海外にもファンが多いミロコマチコさん。 筆のタッチのダイナミックさや、生命力を感じる色づかいにみなさん惹かれるのでしょうか。 絵本はそれはもう素晴らしいのですが、ミロコマチコさんの原画は、さらに素晴らしいです!生命力あふれる原画が、気持ち良い。ぜひ、ご覧下さい。 +++++++++++ ミロコマチコさん絵本原画展『ドクルジン』 □日時: 2020/1/20(月)~2/3(月)※最終日は17時まで 場所: ブックハウスカフェギャラリー(左奥) 営業時間: 平日11:00~21:00/土日祝11:00~19:00(会期中無休) ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 ☆入場無料 ご来場をお待ちしております! □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++ ☆著者プロフィール ミロコマチコ 1981年生まれ。画家・絵本作家。全国各地で展覧会を精力的に行う。著書に『オオカミがとぶひ』(イースト・プレス、第18回日本絵本賞大賞)、『てつぞうはね』(ブロンズ新社、第45回講談社出版文化賞絵本賞)、『ぼくのふとんは うみでできている』(あかね書房、第63回小学館児童出版文化賞)、『オレときいろ』(WAVE出版、プラティスラヴァ世界絵本原画展2015・金のりんご賞)、『けもののにおいがしてきたぞ』(岩崎書店、プラティスラヴァ世界絵本原画展2017・金牌)などがある。2018年、第41回巌谷小波文芸賞を受賞。本の装画やCDジャケット、ポスターなども手がける。 ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
12:00 AM
1:00 AM
2:00 AM
3:00 AM
4:00 AM
5:00 AM
6:00 AM
7:00 AM
8:00 AM
9:00 AM
10:00 AM
11:00 AM
12:00 PM
1:00 PM
2:00 PM
3:00 PM
4:00 PM
5:00 PM
6:00 PM
7:00 PM
8:00 PM
9:00 PM
10:00 PM
11:00 PM
11:00 AM 赤ちゃんと英語えほん Let’sリードアラウド!2020年1月
赤ちゃんと英語えほん Let’sリードアラウド!2020年1月
1月 19 @ 11:00 AM – 11:45 AM
赤ちゃんと英語えほん Let’sリードアラウド!2020年1月
月に一度、英語絵本を読むイベント「リードアラウド」&「赤ちゃんリードアラウド!」を開催しております。(ご参加対象年令が異なる二つのイベントを毎月交互に開催しています) 今までもお楽しみいただいていた常連の方々も、リードアラウドってなに?という初めての方まで、ぜひふるってご参加ください。 初めての方。百聞は一見に如かず。このイベントへはぜひ、実際に体験していただくことをお勧めします。楽しいですよ♪お気軽にどうぞ。 内容や、英語絵本イベント全体についてはこちらのブログもぜひご覧ください。ブログ ----------------------------------------------------------- 英語の絵本、ただ読んでもらうだけじゃつまらない。リードアラウドでは、みんなで表現を工夫しながら声に出して読みます。 英語の本を読むのは初めてという人からネイティブまで楽しめるような素敵な英語絵本を、読んで読んで読みまくって来られたプロによる、選書も魅力です! ご参加の方には、音読のポイントや解説が満載のガイドを差し上げます。質問タイムもあるので、講師との交流もお楽しみに。 講師はリードアラウド発案者の大島英美さんほか、絵本リードアラウド認定講師のみなさん。 ++++++++++++++++ 大島 英美 (おおしま えみ) さん プロフィール  カリフォルニア大学(UCLA)卒、東京農工大学大学院修士課程修了、クレアモント大学院博士課程中退。著書に『声に出して読む英語絵本―初めてのリードアラウド』(中央公論新社)。翻訳書に『おじいさんの旅』 (ほるぷ出版)、『ダルシマーを弾く少年』(ポプラ社)、『父親たちの星条旗』(イースト・プレス)など。小中学校、キッズブックス英語スクール(二子玉川)での授業、書店などのイベント出演、朝日カルチャーセンターなどの講座や指導員向けワークショップを行う。リードアラウド研究会主宰。経験豊富な日本人講師が、英語力や個性に応じたきめ細やかな指導をいたします。 大島先生ブログ ++++++++++++++++ 【リードアラウドってなに?】 英語の絵本を楽しんでいただくために大島先生が編み出した方法です。絵本を読み聞かせるのではなく、参加者(子どもも大人も)も一緒に内容を考えながら、内容にそった表現で元気に声を出して読んでいきます。初めは講師をまねて表現するだけでも楽しめます。慣れてきたら表現を工夫しましょう。どう表現するか考えるうちに、だんだん意味も分かってきて、どんどん楽しくなり、絵本大好き、英語絵本大好き、英語大好き、に!! ++++++++++++++++ 赤ちゃんと英語えほん  Let’sリードアラウド! 赤ちゃんだって英語絵本を楽しみたい!英語絵本をご家族でご一緒に楽しみませんか? 保育関係の方々にもオススメのイベントです。 □日時: 2020/1/19(日)11:00~11:45(10:45受付・開場) □講師: 大島英美さんほか、絵本リードアラウド認定講師のみなさん □テキスト: Little Penguins □参加費(テキスト代): 1,200円(税別)※テキストを既にお持ちの場合は、当店にて同額以上の書籍のご購入をお願いいたします。 □内容: RAに適した英語絵本の紹介/家族で楽しむ英語絵本/家庭での楽しみ方提案など □人数: 先着10組 □対象: 4歳未満の幼児とその家族、保育者など  □予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「1/19 赤ちゃんRA」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら)   ≪2019年度の日程≫ ※カッコ内は、使用するテキストのタイトルです。 5/19(Hello Baby!)/ 7/14(Dear Zoo)/ 9/15(Hop on Pop)/ 11/17(Not a Box)/ 2020/1/19(Little Penguins ) / 3/8(egg)   ※イベントは予告なく変更になる場合があります。予めご了承くださいませ。 ※英語絵本リードアラウド!はキャンセル不可となっております。イベント当日のご来店の有無に関わらず、テキストをご購入いただきます。 ※連続講座ではありません。 ++++++++++++++++ その他の英語絵本のイベントは、こちらからご覧いただけます→「英語絵本イベントへのお誘い」ブログ ぜひ、ふるってご参加ください! ++++++++++++++++ ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
3:00 PM 高橋徹さん『おふろおふろ』刊行記念絵本ライブとトーク
高橋徹さん『おふろおふろ』刊行記念絵本ライブとトーク
1月 19 @ 3:00 PM – 5:00 PM
高橋徹さん『おふろおふろ』刊行記念絵本ライブとトーク
   +++++++++++++ 高橋徹さん絵本原画展 『おふろおふろ』 (絵本塾出版) ++++++++++++++ おふろが嫌いなけんちゃんが、シャンプーが目に入って泣いていると、湯船からおふろ仙人がふわふわと現われました。 仙人が大声を上げると、おふろの道具たちが動き始めました。 けんちゃんにおふろの楽しさを教えていた道具たちでしたが、また、けんちゃんを泣かせてしまいます。 仙人に責められて落ち込んだ道具たちは、どこかにいなくなってしまいました。 心配になって仙人とけんちゃんが、探しに行くと…。  ++++++++++++++ 新年最初のガリバー原画展は、この季節にぴったりの『おふろおふろ』! 温かな画風の高橋徹さんの絵で、寒い季節も乗り切っちゃいましょう!  ++++++++++++++ 高橋徹さん絵本原画展 『おふろおふろ』(絵本塾出版) 期間: 2020年1月4日(土)~ 1月19日(日)※最終日は17時まで 場所: ブックハウスカフェギャラリー(左奥) 営業時間: 平日11:00~21:00/土日祝11:00~19:00(会期中無休) ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 ☆入場無料 ご来場をお待ちしております! ++++++++++++++ 期間中に、高橋徹さんをお招きして、 スペシャルトーク&ライブを開催します! ++++++++++++++ 「おふろおふろ」刊行記念 絵本ライブとトーク♪ □日時: 1月19日(日)15:00~17:00(14:30開場)※終了後サイン会 □出演: 高橋徹さん、谷本賢一郎さん、土井章史さん □内容(タイムスケジュール):  *15:00~15:50 パントマイムやジャグリング、歌をまじえた絵本読み聞かせライブ。  ☆ゲストに谷本賢一郎さん! *15:50~16:00 休憩 *16:00~17:00 絵本編集者 土井章史さんと高橋徹さんのトークショー。絵本制作エピソードなどを語ります。 ☆イベント中は随時出入り可能です。小さいお子さまでも安心してお楽しみいただけます。 □参加費: 1,500円 (小学生¥800 ※未就学児無料) □予約:要 店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177 ※メールでご予約の際は「件名」を「1/19 おふろおふろ」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 □お問い合わせ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ 出演者プロフィール 高橋徹(たかはし・とおる)さん 絵本作家・パフォーマー BSNHK「おかあさんといっしょ」レギュラー出演。東京都ヘブンアーティスト。ほか絵本「しょうちゃんとあけっぱなしおばけ」 谷本賢一郎(たにもと・けんいちろう)さん 歌手 NHK Eテレ「フックブックロー」けっさくくん役。ステキソングショップうたの店長さんとして、キングレコードからアルバムCDを発売中。 土井章史(どい・あきふみ)さん 絵本編集者・トムズボックス店主 絵本編集者のかたわら西荻窪に絵本を中心に古本屋を2019年6月にオープン!http://www.tomsbox.co.jp/ ★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
11:40 AM おはなしエンジェルのちいさなおはなし会&おしゃべりタイム
おはなしエンジェルのちいさなおはなし会&おしゃべりタイム
1月 21 @ 11:40 AM – 12:00 PM
おはなしエンジェルのちいさなおはなし会&おしゃべりタイム
  おはなしエンジェルのちいさなおはなし会&おしゃべりタイム 今年4月に好評だった「赤ちゃん絵本のおはなし会&育児相談会」が『ちいさなおはなし会&おしゃべりタイム』として帰ってきました 第3火曜の定期開催! *おはなしエンジェルのちいさなおはなし会(午前・午後/それぞれ20分) 赤ちゃん絵本を中心にお送りします どなたでも大歓迎! *おしゃべりタイム おはなし会に参加のかた、お店に遊びに来たかた、 近くでお仕事をされているかた ママ、パパ、妊婦さんなどなど ランチタイムにみんなでおしゃべりしませんか? いつ来てもいつ帰ってもOKです おはなしエンジェルメンバーのひとりは、元保育士で3人の男の子を育てたお母さん 育児のスペシャリストとして、今は現役の乳幼児教室講師として活躍中 愛情豊かに受け入れる包容力と的確なアドバイスに定評があります なんでもはなし ホッと肩の力を抜いて やさしい気持ちになって帰ってくださいね ****** [日時] 2020年1月21日(火) [タイムスケジュール] 11:40~12:00 ちいさなおはなし会・午前 12:10~13:20 おしゃべりタイム 13;40~14:00 ちいさなおはなし会・午後 ☆予約不要 【ちいさなおはなし会】 時間:午前 11:40~12:00 / 午後 13:40~14:00 会場:キッズコーナー 参加費:無料 【おしゃべりタイム】 時間:12:10~13:20(途中参加・退席はご自由に!) 会場:カフェコーナーの一角 参加費:500円(会場でお支払い下さい) ☆カフェでドリンクかお食事のオーダーをお願いします ****** 出演:おはなしエンジェル 折々に共によみきかせをしてきたふたりが 2018年秋、『スミセイおはなしひろば』読みきかせボランティアをきっかけに おはなしエンジェルとしての活動も開始 赤ちゃんやちいさな子どもたち、かつて 子どもだった大人のかたに おはなしとあたたかい時間を届けます これまでのブックハウスカフェでのおはなし会 2019年3月「柿本幸造さんの絵本のちいさなおはなし会」  2019年4月「赤ちゃん絵本のおはなし会」
1:40 PM おはなしエンジェルのちいさなおはなし会&おしゃべりタイム
おはなしエンジェルのちいさなおはなし会&おしゃべりタイム
1月 21 @ 1:40 PM – 2:00 PM
おはなしエンジェルのちいさなおはなし会&おしゃべりタイム
  おはなしエンジェルのちいさなおはなし会&おしゃべりタイム 今年4月に好評だった「赤ちゃん絵本のおはなし会&育児相談会」が『ちいさなおはなし会&おしゃべりタイム』として帰ってきました 第3火曜の定期開催! *おはなしエンジェルのちいさなおはなし会(午前・午後/それぞれ20分) 赤ちゃん絵本を中心にお送りします どなたでも大歓迎! *おしゃべりタイム おはなし会に参加のかた、お店に遊びに来たかた、 近くでお仕事をされているかた ママ、パパ、妊婦さんなどなど ランチタイムにみんなでおしゃべりしませんか? いつ来てもいつ帰ってもOKです おはなしエンジェルメンバーのひとりは、元保育士で3人の男の子を育てたお母さん 育児のスペシャリストとして、今は現役の乳幼児教室講師として活躍中 愛情豊かに受け入れる包容力と的確なアドバイスに定評があります なんでもはなし ホッと肩の力を抜いて やさしい気持ちになって帰ってくださいね ****** [日時] 2020年1月21日(火) [タイムスケジュール] 11:40~12:00 ちいさなおはなし会・午前 12:10~13:20 おしゃべりタイム 13;40~14:00 ちいさなおはなし会・午後 ☆予約不要 【ちいさなおはなし会】 時間:午前 11:40~12:00 / 午後 13:40~14:00 会場:キッズコーナー 参加費:無料 【おしゃべりタイム】 時間:12:10~13:20(途中参加・退席はご自由に!) 会場:カフェコーナーの一角 参加費:500円(会場でお支払い下さい) ☆カフェでドリンクかお食事のオーダーをお願いします ****** 出演:おはなしエンジェル 折々に共によみきかせをしてきたふたりが 2018年秋、『スミセイおはなしひろば』読みきかせボランティアをきっかけに おはなしエンジェルとしての活動も開始 赤ちゃんやちいさな子どもたち、かつて 子どもだった大人のかたに おはなしとあたたかい時間を届けます これまでのブックハウスカフェでのおはなし会 2019年3月「柿本幸造さんの絵本のちいさなおはなし会」  2019年4月「赤ちゃん絵本のおはなし会」
6:30 PM 菱木晃子さんトークショー「リンドグレーン再発見」
菱木晃子さんトークショー「リンドグレーン再発見」
1月 22 @ 6:30 PM – 8:00 PM
菱木晃子さんトークショー「リンドグレーン再発見」
菱木晃子さんトークショー 「リンドグレーン再発見」 スウェーデンの児童文学作家 アストリッド・リンドグレーン。 「長くつ下のピッピ」などの著書は、日本はもちろん世界中で広く知られています。 岩波書店から刊行中の新訳・新装丁シリーズ「リンドグレーン・コレクション」を中心に、リンドグレーンの著作フェアを、2019年12月から岩波ホールで上映中の映画「リンドグレーン」と期間を合わせて、当店でも大好評開催中です☆ フェア期間中に、リンドグレーン・コレクションの新訳を一部手掛けられ、また映画「リンドグレーン」の字幕監修もなさっている、翻訳家の菱木晃子さんをお招きして、リンドグレーンの魅力を語っていただくイベント「リンドグレーン再発見」を開催いたします。 リンドグレーンの著作フェアとともに、ぜひお楽しみください。 ++++++++++++++ ↓菱木晃子さんが訳を手掛けられた「リンドグレーン・コレクション」↓ ++++++++++++++ ~菱木晃子さんからのメッセージ~ リンドグレーンが生きた時代は、スウェーデン社会が大きく変わった時代でもありました。そうした時代背景にも触れながら、「長くつ下のピッピの世界展」の監修(2018年)、映画「リンドグレーン」字幕監修(2019年)、そして岩波書店の新訳・新装丁シリーズ「リンドグレーン・コレクション」の「長くつ下のピッピ」シリーズと「名探偵カッレ」シリーズの新訳(2018~ )と、このところ続いているリンドグレーンに関する様々な仕事から見えてきたもの、改めて感じたことなどを、仕事の内容や作品の魅力とあわせてお話しします。2014年には映画「なまいきチョルベンと水夫さん」の字幕監修も担当したので、その話にもふれる予定です。 リンドグレーンファンはもちろん、北欧の文化や翻訳の仕事に興味のある皆さんと時間を共有できたら嬉しいです。 ++++++++++++ 映画「リンドグレーン」と菱木晃子さんのお話とで、リンドグレーンの魅力をさらに追ってみませんか。たくさんの方のご来場をお待ちしております。 ☆当店で、岩波ホールのお得な映画チケットも販売いたしております! ++++++++++++ 菱木晃子さんトークショー 「リンドグレーン再発見」   □日時: 2020/1/22(水) 18:30~20:00(18:15開場)※終了後サイン会あります。 □おはなし: 菱木晃子さん(翻訳家) □参加費:1,500円 □予 約:要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「1/22 リンドグレーン」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。 □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ☆イベント当日は、リンドグレーン・コレクションの「名探偵カッレ」シリーズの絵を描かれた、イラストレーターの平澤朋子さんもいらっしゃる予定です。菱木晃子さん、平澤朋子さん、それぞれの著作にサインをいただけますので、どうぞお楽しみに! ++++++++++++ プロフィール   菱木晃子(ひしき・あきらこ)さん (1960-) 東京生まれ。スウェーデンの児童書を中心に翻訳に携わる。主な訳書に『ニルスのふしぎな旅』(福音館書店)、『おじいちゃんの口笛』(ほるぷ出版)、「ステフィとネッリの物語」シリーズ(新宿書房)、著書に『はじめての北欧神話』(徳間書店)、『大人が味わうスウェーデン児童文学』(NHK出版)など。2006年、『マイがいた夏』(徳間書店)がIBBYオナーリスト翻訳作品に選ばれる。2009年、スウェーデン王国より北極星勲章受章。2018年、日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念「長くつ下のピッピTMの世界展」を監修。2019年、スウェーデン・デンマーク映画「リンドグレーン」の字幕を監修。2018年より、新訳・新装版シリーズ「リンドグレーン・コレクション」(岩波書店)の「ピッピ」シリーズと「名探偵カッレ」シリーズを手がける。神奈川県在住。 ・・・・・・・・・・・・・・・・ ふるってご参加ください。 ★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
6:30 PM 桜庭一樹さんトークイベント「わたしのすきな絵本 ~創作、翻訳を手がけて」
桜庭一樹さんトークイベント「わたしのすきな絵本 ~創作、翻訳を手がけて」
1月 23 @ 6:30 PM – 8:00 PM
桜庭一樹さんトークイベント「わたしのすきな絵本 ~創作、翻訳を手がけて」
  小説家 桜庭一樹さん 『おやすみ、ミユキ』『すきなひと』 刊行記念トークイベント 「わたしのすきな絵本~創作、翻訳を手がけて」   直木賞作家で、現在、漫画家・手塚治虫が残した構想原稿をもとに「小説 火の鳥 大地編」を朝日新聞「be」に連載中の桜庭一樹さん。 2019年は、創作絵本『すきなひと』(嶽まいこ:絵)を5月に、また、翻訳絵本『おやすみ、ミユキ』(ロクサンヌ=マリ・ガリエズ:文 セング・ソウン・ラタナヴァン:絵)を11月に、岩崎書店から刊行しました。  「桜庭さんが、絵本?」と、びっくりされた方も多かったことでしょう。海外の旅先でも、必ず本屋さんをのぞき、重たいのに何冊も購入して帰国してしまう桜庭さん。そんな本の中に11月に刊行された『おやすみ、ミユキ』の原書は入っていました。 それから、どんな風にして、日本語版が生まれたのか。 初めての創作絵本『すきなひと』は、どのような思いから、形になっていったのか……。 子どもの頃から、浴びるように本を読んでいらした桜庭さんだからこその、絵本への熱い想いを語っていただきます。 聞き手:ほそえさちよさん(フリー編集者) ++++++++++++++ 小説家 桜庭一樹さん 『おやすみ、ミユキ』『すきなひと』刊行記念トークイベント 「わたしのすきな絵本~創作、翻訳を手がけて」 □日時: 2020年1月23日(木)18:30~20:00(18:15開場)※終了後サイン会 □トーク: 桜庭一樹さん(作家) □聞き手: ほそえさちよさん(編集者) □参加費:1,500円  ☆お得な絵本セット2,500円(上記の絵本1冊1,650円+参加費)がオススメです! □予約:要 店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177 ※メールでご予約の際は「件名」を「1/23 わたしのすきな絵本」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)・書籍セットのご希望の有無(書籍セットの場合は『おやすみ、ミユキ』か『すきなひと』のどちらかご希望の書籍)を必ずご記載ください。 □お問い合わせ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ ★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
7:00 PM ≪英語絵本イベント≫ 英語絵本おとなの深読み会☆
≪英語絵本イベント≫ 英語絵本おとなの深読み会☆
1月 24 @ 7:00 PM – 8:30 PM
≪英語絵本イベント≫ 英語絵本おとなの深読み会☆
英語絵本を深読み、してみませんか☆ 英語絵本を読む。文字を声に出してよむ。何度も読み返す。絵を眺めとる。 いろいろな絵本の読み方がありますが、長年英語絵本の紹介をされてきた、当店では「リードアラウド!」などの英語絵本イベント講師でおなじみの大島英美先生が、英語絵本の深読み講座をしてくださることになりました。 大島先生はそのキャリア上でたくさんの海外の作家と実際に交流されており、その時のことなど、実に様々な面白いお話をしてくださいます。それは、絵本を面白く読むヒントとなってくれています。スタッフだけが聞いていてはもったいない!ということで、今回、講座として企画してみました。 社会背景、作家の人生、さまざまな観点から、大島先生の独自の切り口で語られる「深読み講座」。思わず癖になってしまいそうな「深酔い講座」とも言われます。 まず第1弾は、絵本界では大ベストセラーの、この本をご紹介いたします。 ふるってご参加ください。 +++++++++++ 英語絵本おとなの深読み会 『Goodnight Moon(おやすみなさい、おつきさま)』 1947年に出版されてから長きに渡って愛読されているマーガレット・ワイズ・ブラウンの名作を、大人ならではの深読みを、みなさんとしていきます。深読み、たとえば、本書の背景にある戦後のアメリカ社会、とくに女性の役目や子育ての変化や、発達心理学を取り入れた若き作者ブラウンの本書に込めた思いや野心、出版までの裏話、早世する作者の人生についても考えます。絵に隠された驚くほどの情報もみなさんで「ミッケ」しましょう。同じ絵本が違って見えてきたところで、最後はみなさんと声に出して読み、深く味わいたいと思います。 費用他:参加費 2000円(本付)、1500円(自分の本を持参する方)  もってくるもの: □日時: 2020年1月24日(金)19:00~20:30 □対象: 大人(中学生以上) □講師: 大島英美(Emi Oshima)さん(朝日カルチャーセンター講師/リードアラウド研究会主宰) □予約方法: 店頭、E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp、お電話 03-6261-6177 のいずれかでお申込みください。 ※メールでご予約の際は必ず、件名に「1/24 英語絵本深読み」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数」をお知らせください □参加費: 2,000円(Goodnight Moon¥1,320付き)※本をご持参の方は参加費¥1,500 □テキスト: Goodnight Moon (英語版)の本 □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++ ふるってご参加ください!! リードアラウド!や、英語絵本イベント、大島英美先生に関することは、こちらのブログでも詳しくご紹介しております。ぜひご覧ください。→ブログ ++++++++++++++++   大島 英美 (おおしま えみ) さん プロフィール  カリフォルニア大学(UCLA)卒、東京農工大学大学院修士課程修了、クレアモント大学院博士課程中退。著書に『声に出して読む英語絵本―初めてのリードアラウド』(中央公論新社)。翻訳書に『おじいさんの旅』 (ほるぷ出版)、『ダルシマーを弾く少年』(ポプラ社)、『父親たちの星条旗』(イースト・プレス)など。小中学校、キッズブックス英語スクール(二子玉川)での授業、書店などのイベント出演、朝日カルチャーセンターなどの講座や指導員向けワークショップを行う。リードアラウド研究会主宰。経験豊富な日本人講師が、英語力や個性に応じたきめ細やかな指導をいたします。 大島先生ブログ ++++++++++++++++ 【リードアラウドってなに?】 英語の絵本を楽しんでいただくために大島先生が編み出した方法です。絵本を読み聞かせるのではなく、参加者(子どもも大人も)も一緒に内容を考えながら、内容にそった表現で元気に声を出して読んでいきます。初めは講師をまねて表現するだけでも楽しめます。慣れてきたら表現を工夫しましょう。どう表現するか考えるうちに、だんだん意味も分かってきて、どんどん楽しくなり、絵本大好き、英語絵本大好き、英語大好き、に!! ++++++++++++++++ 赤ちゃんと英語えほん  Let’sリードアラウド! ≪2019年度の日程≫ ※カッコ内は、使用するテキストのタイトルです。 5/19(Hello Baby!)/ 7/14(Dear Zoo)/ 9/15(Hop on Pop)/ 11/17(テキスト未定)/ 2020/1/19(テキスト未定) / 3/8(テキスト未定)  みんなで英語絵本  Let’sリードアラウド(以下RA) ≪2019年度の日程≫ ※カッコ内は、使用するテキストのタイトルです。 6/16(Matilda's Cat)/ 8/18(I Know a Bear)/ 10/20(Ten Creepy Monsters)/ 12/15(テキスト未定)/ 2020/2/16(テキスト未定) ++++++++++++++++ その他の英語絵本のイベントは、こちらからご覧いただけます→「英語絵本イベントへのお誘い」ブログ ぜひ、ふるってご参加ください! ++++++++++++++++ ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
11:20 AM Yomitano!ふゆのおはなし会
Yomitano!ふゆのおはなし会
1月 25 @ 11:20 AM – 12:00 PM
Yomitano!ふゆのおはなし会
Yomitano!ふゆのおはなし会 おはなしを読むのが大好きなグループ「Yomitano!(よみたの)」さんのおはなし会を今月も開催します!!   声のお仕事をされている皆さんで結成されたYomitano!さんのおはなし会は、感情豊かでとっても楽しいです。今回はどんなお話を読んでくれるのでしょうか?   休日のはじまりに、元気いっぱいのYomitano!さんのおはなし会はいかがですか? 赤ちゃんや子どもたちはもちろん、大人の方も楽しんで頂けるイベントです。ご予約は不要ですので、ぜひぜひお気軽にご参加ください♬     〇日時 1月25日(土)11:20~12:00   〇会場 ブックハウスカフェ 1階中央ソファ (アクセス https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access)   〇参加費 無料 ※カフェスペースでの開催ですので、お席にお座りの方はカフェにてオーダーをお願いします。   〇予約 不要。当日そのままお越しください!
1:00 PM 高畠じゅん子さん、小林ゆき子さんと一緒に 「工作ワークショップ ~給食をつくろう!~」
高畠じゅん子さん、小林ゆき子さんと一緒に 「工作ワークショップ ~給食をつくろう!~」
1月 25 @ 1:00 PM – 4:00 PM
高畠じゅん子さん、小林ゆき子さんと一緒に  「工作ワークショップ ~給食をつくろう!~」
1月ミニマンスリーギャラリー ++++++++++++++ 1月ミニマンスリーギャラリーには 小林ゆき子さんが登場!  ++++++++++++++  絵本作家小林ゆき子さんの描く温かくて愛らしい世界。 世界で一点だけの、貴重な描きおろし作品を販売いたします。  細かく描き込まれた作品の数々。丁寧なお仕事に、ため息が出ます。 小林ゆき子さんの素敵な絵を、お家へ飾ることができるなんて、とても貴重な機会です。 どうかお見逃しなく!   小林ゆき子さん最新刊の『うさぎのトリン』(作:高畠じゅん子/小峰書店)のミニ原画(こちらは非売品)の展示と合わせて、小林ゆき子さんの描く世界をたっぷりお楽しみください。  『うさぎのトリン』 (作:高畠じゅん子/絵:小林ゆき子/小峰書店) ニンジンが苦手なウサギのトリン。給食であまったチョコレートプリンをもらうには、給食を残さず食べなければいけません。ところが、給食にはニンジン入りのポテトグラタンが…。 トリンはプリンをもらうことができるでしょうか? 好き嫌いのある子を優しく応援するような、楽しいお話。 ++++++++++++++  期間中には、『うさぎのトリン』の高畠じゅん子さん、小林ゆき子さんとの楽しいワークショップも予定しています。お楽しみに☆   ++++++++++++++  1月ミニマンスリーギャラリー 小林ゆき子さん □会期: 1/4(土)~1/31(金)※期間中無休 ※最終日は17時まで □場所: ブックハウスカフェ  □営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00) ++++++++++ ミニマンスリーギャラリー期間中イベント +++++++++++ 高畠じゅん子さん、小林ゆき子さんと一緒に 「工作ワークショップ ~給食をつくろう!~」 オリジナル給食をつくろう!紙皿や新聞紙、色紙、プリンカップなど、身近な材料で簡単に作れる工作です♪ 楽しい気まぐれ読み聞かせタイムもあります! お気軽にご参加ください。   □日時:1月25日(土) 13:00~16:00 ※お時間内にお越しください □参加費:500円 ※カフェスペースで行うため、お付き添いの方はドリンクチケット500円をご購入ください。 □ご予約不要です。 □場所: ブックハウスカフェ 中央カフェスペース ※はさみを使いますので、ご注意ください。未就学児童さんは必ず保護者同伴でご参加ください。   ↑同様のワークショップ開催時のお写真です♪※別の会場です。 ++++++++++++++ イベントのほか、期間中のスペシャル企画もあります! ++++++++++++++ スペシャル企画その壱☆ 『うさぎのトリン』に登場する給食が実際に食べられるよ!   給食ランチ「物語に登場する給食を食べよう♪」 トリンが苦手なあの食べ物、きみは食べられるかな?懐かしの瓶牛乳も♡お楽しみください。 1月25日(土)、26日(日)二日間限定!※各日限定10食!お早めに! ¥1,000(税別) ++++++++++++++  スペシャル企画その弐☆ 高畠じゅん子さんお手製チョコレートプリンが、ブックハウスカフェメニューに★ 『うさぎのトリン』に登場する、チョコレートプリンが、ブックハウスカフェのスペシャルメニューに仲間入り!この期間だけのスペシャルメニューです。  『うさぎのトリン』に登場するチョコレートプリンと、ドリンクのセットで¥850(税別) ミニマンスリーギャラリー期間中、ブックハウスカフェのメニューに加わります♪ プリンはなんと、作者の高畠じゅん子さんのお手製です!さあ、どんなお味でしょうか。お楽しみに!※一日の個数が限られております。完売の際は、ゴメンナサイ。 ++++++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ   〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ★原画展、イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。