イベント | 株式会社 ブックハウスカフェ

イベントevent calender

1
2
3
4
13時~☆かべやふようさんワークショップ☆ 「やまぼうし」をつくろう! 1:00 PM
13時~☆かべやふようさんワークショップ☆ 「やまぼうし」をつくろう!
8月 4 @ 1:00 PM – 2:00 PM
13時~☆かべやふようさんワークショップ☆  「やまぼうし」をつくろう!
☆かべやふようさんの最新刊『やまぼう』(アリス館)刊行記念原画展関連企画☆ ♪原画展期間中に、楽しいワークショップ開催します♪ ☆かべやふようさんワークショップ☆ 「やまぼうし」をつくろう!   絵本の読み聞かせのあと、みんなで可愛い「やまぼうし」を作りましょう! 小さなお子さまから大人まで、楽しめる「やまぼうし」作り☆ ふるってご参加ください~♪  □日時: 8月4日(土)13時〜(12:45開場)/15時~(14:45開場)※いずれも約60分・終了後サイン会  □ワークショップの先生: かべやふようさん  □参加費: 無料(カフェスペースで行うため、大人の方はドリンクチケット(¥500)のご購入をお願いいたします)  □予約:要(店頭/E-mail book@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)  ※メールでご予約の際は「件名」を「8/4(13時or15時)かべやふようイベント」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。  □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 原画展情報は↓こ↓ち↓ら↓ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ かべやふようさん絵本原画展  『やまぼう』  おもわず元気になってしまうようなかべやふようさんの絵。最新刊『やまぼう』の原画を中心に、絵本の原画やイラスト作品を展示しますので、ぜひご覧ください。 会期: 7/23(月)~8/14(火)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (左奥の個室) 営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00) ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ≪かべやふようさん在廊日≫ 8/1~8/5 14時~ 『やまぼう』 (作:かべやふよう /アリス館) ☆かべやふようさんプロフィール☆ 愛知県生まれ。名古屋造形芸術短期大学(現、名古屋造形大学)卒業。会社員を経てイラストレーターになる。ボローニャ国際絵本原画展入賞。絵本に『へそのかくれが』(文・中西/アリス館)、『しりとりさんぽ』(文・石津ちひろ/小学館)、『みみずん』(フレーベル館)など。
15時~☆かべやふようさんワークショップ☆ 「やまぼうし」をつくろう! 3:00 PM
15時~☆かべやふようさんワークショップ☆ 「やまぼうし」をつくろう!
8月 4 @ 3:00 PM – 4:00 PM
15時~☆かべやふようさんワークショップ☆  「やまぼうし」をつくろう!
☆かべやふようさんの最新刊『やまぼう』(アリス館)刊行記念原画展関連企画☆ ♪原画展期間中に、楽しいワークショップ開催します♪ ☆かべやふようさんワークショップ☆ 「やまぼうし」をつくろう!   絵本の読み聞かせのあと、みんなで可愛い「やまぼうし」を作りましょう! 小さなお子さまから大人まで、楽しめる「やまぼうし」作り☆ ふるってご参加ください~♪  □日時: 8月4日(土)13時〜(12:45開場)/15時~(14:45開場)※いずれも約60分・終了後サイン会  □ワークショップの先生: かべやふようさん  □参加費: 無料(カフェスペースで行うため、大人の方はドリンクチケット(¥500)のご購入をお願いいたします)  □予約:要(店頭/E-mail book@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)  ※メールでご予約の際は「件名」を「8/4(13時or15時)かべやふようイベント」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。  □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 原画展情報は↓こ↓ち↓ら↓ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ かべやふようさん絵本原画展  『やまぼう』  おもわず元気になってしまうようなかべやふようさんの絵。最新刊『やまぼう』の原画を中心に、絵本の原画やイラスト作品を展示しますので、ぜひご覧ください。 会期: 7/23(月)~8/14(火)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (左奥の個室) 営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00) ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ≪かべやふようさん在廊日≫ 8/1~8/5 14時~ 『やまぼう』 (作:かべやふよう /アリス館) ☆かべやふようさんプロフィール☆ 愛知県生まれ。名古屋造形芸術短期大学(現、名古屋造形大学)卒業。会社員を経てイラストレーターになる。ボローニャ国際絵本原画展入賞。絵本に『へそのかくれが』(文・中西/アリス館)、『しりとりさんぽ』(文・石津ちひろ/小学館)、『みみずん』(フレーベル館)など。
5
【満員御礼】とよたかずひこさん おはなし会&ワークショップ☆ 1:00 PM
【満員御礼】とよたかずひこさん おはなし会&ワークショップ☆
8月 5 @ 1:00 PM – 4:00 PM
【満員御礼】とよたかずひこさん おはなし会&ワークショップ☆
※8/5のとよたかずひこさんのイベントはすべて満席となり、受付終了いたしました。たくさんのご予約ありがとうございました。   とよたかずひこさんの「たいそう絵本」シリーズ刊行を記念して、『あがりめ さがりめ』『きんぎょさんとめだかさん』2冊の原画展を開催いたします♪その期間中のスペシャルイベント! とよたかずひこさん  おはなし会&ワークショップ とよたかずひこさんによる大型絵本&紙芝居の読み聞かせ!  ワークショップでは、おめんの工作&からだ遊びをします。 パンダさんときんぎょさんになって、親子で体操しよう!ふるってご参加ください。 □日時: 2018/8/5(日)第1回 13:00~/第2回 15:00~(各回約60分・開始15分前開場・終了後サイン会) □参加費: 無料 ※カフェスペースで行うため、大人の方はワンドリンクチケット(¥500)をご購入ください。 □場所:ブックハウスギャラリー □予約: 要(店頭/E-mail: book@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/5 とよたかずひこWS 第1or2回」、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)・(パンダorきんぎょ)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ※詳細、お問い合わせはE-mailまたはお電話でブックハウスカフェまでどうぞ。   とよたかずひこさんの原画展情報は↓こ↓ち↓ら↓ とよたかずひこさんの新刊2冊刊行しました! 『あがりめさがりめ』(世界文化社) わらべうた「あがりめさがりめ」のリズムにのって、ねこさんが目をくるくる。動物たちのマネをして、親子で目と目を合わせて遊んでみましょう。シンプルで愉快な一冊です。   『きんぎょさんとめだかさん』 「いち、に いち、に」。金魚さんとメダカさんが元気にたいそうを始めましたよ!2 匹のコミカルな動きに、思わず笑顔になってしまう一冊です。0 歳から。 この2冊の絵本の原画展を、開催します!お楽しみに♪ ----------------------------------------------------------------- とよたかずひこさん新刊出版記念原画展 とよたかずひこさんの「たいそう絵本」シリーズ刊行を記念して、『あがりめ さがりめ』『きんぎょさんとめだかさん』2冊の原画展を開催いたします♪ 会期: 8/1(水)~8/14(火)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (右奥のお部屋) 営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00) 貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ※詳細、お問い合わせはE-mailまたはお電話でブックハウスカフェまでどうぞ。 ぜひ、みなさまお立ち寄りください。 ----------------------------------------------------------------- とよたかずひこプロフィール 宮城県生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。作品に「うららちゃんののりものえほん」シリーズ・「はなしかけえほん」シリーズ(アリス館)、「ぽかぽかおふろ」シリーズ(ひさかたチャイルド)、「ももんちゃんあそぼう」シリーズ・「おいしいともだち」シリーズ(童心社)など多数。  
6
【夏休みの宿題応援委員会 presents】 「絵本を読んで、気軽に書こう! ~読書感想文の巻~」 1:00 PM
【夏休みの宿題応援委員会 presents】 「絵本を読んで、気軽に書こう! ~読書感想文の巻~」
8月 6 @ 1:00 PM – 3:30 PM
【夏休みの宿題応援委員会 presents】 「絵本を読んで、気軽に書こう! ~読書感想文の巻~」
【夏休みの宿題応援委員会 presents】 「絵本を読んで、気軽に書こう! ~読書感想文の巻~」 【夏休みの宿題応援委員会】からのメッセージ もうすぐ夏休み。 「今年こそ遊びまくるぞ~」と指折り数えているお子さまも多いのではないでしょうか。 しかし、毎年最後まで残ってしまう...アレ、アレのことを考えると、お子さん以上に親御さんの方が頭が痛くなってきやしませんか? “アレ”とは、そう、フリースタイル種目の最難関...読書感想文です。 読む力・伝える力を磨くための良い機会ではありますが、親子にとって悩みの種にしかならないとしたら... 「宿題のせいで読書嫌いに」なんてことになってしまったとしたら... もったいない! そんなわけで私たち【夏休みの宿題応援委員会】は、この夏、子どもたちの「読書感想文」の宿題を全力応援することにしました。 文章教室講師と学校司書の二名で、小学生の皆さんに楽しく“読むこと”・“書くこと”を体験していただきたいと思います。 2日間限定、各日とも定員は10名です。じっくりと丁寧にレクチャーします。 この夏は、みんなで読んで、楽しく書きましょう♪ □日時:  ①2018/7/26(木)13:00~ 15:30  (12:30開場)  ②2018/8/6(月) 13:00~ 15:30  (12:30開場) □ 内容: ☆絵本の紹介、読み聞かせを聞こう。 (①の日程では1,2年生目安の絵本、②の日程では3年生~目安の絵本をそれぞれ読みます。) ☆感想文の書き方を知ろう。 ☆原稿用紙の使い方を知ろう。 ☆準備ノートを作ろう。 ☆書いてみよう。 ※※書き始めまでをサポートします。時間内に書きあげることはお約束できませんのでご了承ください。ブレイクタイムあり。※※ □ 持ち物: ・筆記用具 ・原稿用紙(清書用でないもの) □講師: 【夏休みの宿題応援委員会】手塚美和さん(フリーライター/文章教室講師)、東條知美さん(学校司書/絵本コーディネーター) □ 参加費: 3000円(付添いの保護者・未就学児 無料) □ 予約: 要(店頭/E-mail: book@leopard-white-ae84f4cd264d15ce.znlc.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「読書感想文講座・ご希望の日時」、本文に「参加するお子さまのお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご来場人数(大人/未就学児)」をお知らせください。 □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 leopard-white-ae84f4cd264d15ce.znlc.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ◎講師が読み聞かせを行いますので、ひとりで読むのが苦手なお子さまも安心です。 また高学年には高学年向きのテーマの絵本を読みます。絵本で感想文、アリです。ご心配なく! ①【1~2年生目安】7月26日(木) ~この日の課題本~ ☆『にいちゃんのなみだスイッチ』(いとうみく 作/青山友美 絵 アリス館)             ☆『キャンディーがとけるまで』(もとしたいづみ 作/石井聖岳 絵 集英社)               ②【3年生以上目安】8月6日(月) ~この日の課題本~ ☆『マールとおばあちゃん』(メティヌ・モルティール 作/カーティエ・ヴェルメール 絵/江國香織 訳 福音館書店)                 ☆『100万回生きたねこ』(佐野洋子 作絵 講談社)           .................... 手塚美和さんプロフィール 1969年東京生まれ 国立音楽大学教育音楽学部一類卒。 ㈱ソニーマガジンズにて音楽誌の編集者として仕事をしたのち、フリーライターに。現在、月刊音楽誌、企業のwebサイト、フリーペーパーなどで執筆を続けながら、小学生を対象とした文章教室の講師も務める。           東條知美さんプロフィール 1973生れ 白百合女子大学児童文化学科卒。(株)メディアファクトリー(現(株)KADOKAWA)、国立国会図書館、ビジネス書出版プロデュース社、幼児教育系専門学校を経て、現在都内小学校に学校司書として勤務。 学校図書館が子どもたちの教育格差・体験格差の解消・生きる力につながることを願い、現場で実践中。 また絵本コーディネーターとして、絵本を用いた講演、執筆活動を通し、子育て支援等を行う。       ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
7
野坂悦子さんの紙芝居講座Vol.4 6:30 PM
野坂悦子さんの紙芝居講座Vol.4
8月 7 @ 6:30 PM – 8:00 PM
野坂悦子さんの紙芝居講座Vol.4
  毎回好評の紙芝居講座 第4弾開催! 紙芝居大好き!紙芝居のファンのみなさま、そして紙芝居をもっと楽しみたいと思われている方、紙芝居について知りたいという方。 「紙芝居文化の会」の海外統括委員でもあり、翻訳家としてもご活躍の野坂悦子さんによる紙芝居カフェ&紙芝居講座 今回で4回目の開催です。紙芝居の楽しさいっぱいの時間に、遊びにいらしてください。 紙芝居を楽しもう!紙芝居カフェ&紙芝居講座 Vol.4  「ようこそ 紙芝居の 新しい世界へ」   紙芝居は、日本で生まれた文化です。今、さまざまな場で注目され、海外でも人気を集めています。紙芝居を見る楽しさを通して、共感の世界をいっしょに広げませんか? ■紙芝居講座   日時:2018年8月7日(火) 18:30~20:00(18:00開場) 講師:野坂悦子(翻訳家・作家 紙芝居文化の会海外統括委員) 紙芝居の魅力について、実演の仕方についてなど、初めて紙芝居に触れる方も既に楽しまれている方にもお勧めの、紙芝居文化普及の会の野坂悦子さんによる講座です。 ※なお本講座を前に受講された方に限り、実演指導の申し込みを受け付けます。先着4名様まで。紙芝居文化の会「おすすめ紙芝居」作品より一作選び、お申込時に実演作品をお知らせください。 □参加費:¥1,500/ 実演指導希望者¥2,000(対象は中学生以上) □予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/7 紙芝居講座」、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) 紙芝居カフェも、合わせてどうぞ! ■紙芝居カフェ   日時:2018年8月25日(土) 11:30~12:30(11:15開場) 協力:紙芝居文化の会有志メンバー(敬称略) (石丸知恵・佐藤元昭・杉本佳穂・鈴木富美子・長友恵子・野坂悦子・吉田静香) 紙芝居作品を次々演じます。平和の紙芝居の実演もあります。 お子さまやご家族とご一緒に、どうぞゆっくり紙芝居をお楽しみください。 □参加費:ワンドリンクチケット(¥500)を受付でご購入ください。※小学生以下は無料です。     □予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/25 紙芝居カフェ」、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら)     ※詳細、お問い合わせはE-mailまたはお電話でブックハウスカフェまでどうぞ。 みなさまのご参加をお待ちしております! ★お知らせ★ 紙芝居カフェは当初7/28を予定しておりましたが、天候の関係で8/25に延期とさせていただきました。
8
9
絵本屋さんで手話講座・夏休み子ども特別編「つたわるよ!手話でたのしく自己紹介」 3:00 PM
絵本屋さんで手話講座・夏休み子ども特別編「つたわるよ!手話でたのしく自己紹介」
8月 9 @ 3:00 PM – 4:30 PM
絵本屋さんで手話講座・夏休み子ども特別編「つたわるよ!手話でたのしく自己紹介」
★絵本屋さんで手話講座・夏休み子ども特別編★ ~つたわるよ! 手話でたのしく自己紹介~   大好評の「絵本屋さんで手話講座」。夏休みの特別編として、お子さま対象に「自己紹介をしてみよう!」という講座を設けました。 まずは、手話でごあいさつ。 そして、好きなスポーツ、好きな趣味、好きな教科など、身近な言葉の手話を紹介します。 自分のこと、自分の好きなことの手話を覚えて、手話で自己紹介をしてみましょう! 「これを手話では、どうやって表現するの?」などの質問も、大歓迎です! まつい先生から、伝えあう、伝わりあうために大切なことや、 聞こえないってどういうこと?のお話もしていただきます。 □日時: ※どちらも内容は同じです(連続講座ではありません)  【1回目】2018/8/9(木)15:00~16:30 (14:45開場) 【2回目】2018/8/11(土・山の日)11:00~12:30 (10:45開場) □講師: まついみえこさん(手話通訳士) □ゲスト: ほんまちひろさん(絵本作家・詩人) □対象: 子ども(小学生・中学生) □参加費: 子ども1,000円(お付き添いの大人の方は700円) □予約: 要(店頭/E-mail: book@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/9 or 8/11 手話講座自己紹介」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) 【ご準備のお願い】 *好きな趣味(スポーツなど)、教科、花、食べ物、動物などを考えておいていただけると、講座の時にスムーズです。 *自己紹介の練習でつかうお名前を、ニックネームにするか下の名前にするかなど、保護者の方とお子さまで、決めておいてください。(フルネームの表現を知りたい方は、講座終了後、個別に講師にお尋ねください。) ☆今回は、講座でお伝えする内容から、いくつかピックアップした書きこみ式ワークシートをご用意!名付けて、「絵本屋さんで手話講座・なつやすみのとも」(絵・本間ちひろ 監修・まついみえこ)希望者にお渡しします! ---------------------------------------------- 夏休みの特別編は、他にも開催します☆合わせてご参加ください ---------------------------------------------- ★絵本屋さんで手話講座・童謡編★ ~「赤い鳥小鳥」を手話で~   童謡「赤い鳥小鳥」をご存知ですか? 1918年(大正7年)に創刊された童話童謡雑誌「赤い鳥」、今年は創刊100周年。 そこで今回は、「赤い鳥」で発表された北原白秋の童謡「赤い鳥小鳥」(作曲:成田 為三)の詩を手話を通して味わいます。この詩は、白秋が帯広地方の子守歌 「赤い山青い山白い山」に感銘を受け生まれたそうです。 歌詞にある単語や質問表現を習ったあとは、この詩の手話表現を、参加者に考えていただきます。 「詩からどう想像するかで、手話も違ってくるから!私だったら、どう表現するかなあ?」と、 まつい先生も、いまからいろいろ考えているようです。 声に出してうたいながらでも、手や体だけで表現するのでも、ステキ。 参加者それぞれに表現してみましょう! □日時: ※どちらも内容は同じです(連続講座ではありません)  【1回目】2018/8/9(木)18:30~20:00 (18:15開場) 【2回目】2018/8/11(土・山の日)13:30~15:00 (13:15開場) □講師: まついみえこさん(手話通訳士) □ゲスト: ほんまちひろさん(絵本作家・詩人) □参加費: 1,500円 □予約: 要(店頭/E-mail: book@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/9 or 8/11 手話講座赤い鳥小鳥」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) 今回は、夏休みなので特別に、講座で習う手話表現からいくつかピックアップして、初心者の方にもメモが取りやすいようワークシートをご用意。希望者に、当日お渡しします。 名づけて、「絵本屋さんで手話講座・手話ドリちゃんの夏休み手話ドリル!」(絵・本間ちひろ 監修・まついみえこ) ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ★絵本屋さんで手話講座・夏休み特別編★ ~カフェの手話~ 大好評の「絵本屋さんで手話講座」、夏休みの特別編として、 カフェでの、ちょっとした会話(挨拶・自己紹介)や、メニューの表現、 注文、店員さんの対応などの場面で使う会話を、手話で表現してみませんか。 受講者のリクエストも伺いながらすすめます。 前半は講義、後半はロールプレイングで手話表現をします。 休憩タイムには、先生への手話の質問もできます。   手話に興味があるけど、習ったことのない方、初心者の方におススメの講座です! さあ、ご一緒に、手でお話しをしてみましょう!   ・・・・・・・・・・・・・・ 今回は、夏休み特別企画として、講座で習う手話表現からいくつかピックアップして、初心者の方がメモを取りやすいワークシートをご用意。ご希望の方に、当日お渡しします。名づけて、「絵本屋さんで手話講座・夏やすみの友」(絵・本間ちひろ 監修・まついみえこ)です!  □日時: 2018/8/11(土・山の日)16:00~19:00 (15:45開場・間に30分休憩タイム) □講師: まついみえこさん(手話通訳士) □ゲスト: ほんまちひろさん(絵本作家・詩人) □参加費: 2,000円 □予約: 要(店頭/E-mail: book@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/11 手話講座カフェ」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
絵本屋さんで手話講座・童謡編「赤い鳥小鳥」を手話で 6:30 PM
絵本屋さんで手話講座・童謡編「赤い鳥小鳥」を手話で
8月 9 @ 6:30 PM – 8:00 PM
絵本屋さんで手話講座・童謡編「赤い鳥小鳥」を手話で
★絵本屋さんで手話講座・童謡編★ ~「赤い鳥小鳥」を手話で~   童謡「赤い鳥小鳥」をご存知ですか? 1918年(大正7年)に創刊された童話童謡雑誌「赤い鳥」、今年は創刊100周年。 そこで今回は、「赤い鳥」で発表された北原白秋の童謡「赤い鳥小鳥」(作曲:成田 為三)の詩を手話を通して味わいます。この詩は、白秋が帯広地方の子守歌 「赤い山青い山白い山」に感銘を受け生まれたそうです。 歌詞にある単語や質問表現を習ったあとは、この詩の手話表現を、参加者に考えていただきます。 「詩からどう想像するかで、手話も違ってくるから!私だったら、どう表現するかなあ?」と、 まつい先生も、いまからいろいろ考えているようです。 声に出してうたいながらでも、手や体だけで表現するのでも、ステキ。 参加者それぞれに表現してみましょう! □日時: ※どちらも内容は同じです(連続講座ではありません)  【1回目】2018/8/9(木)18:30~20:00 (18:15開場) 【2回目】2018/8/11(土・山の日)13:30~15:00 (13:15開場) □講師: まついみえこさん(手話通訳士) □ゲスト: ほんまちひろさん(絵本作家・詩人) □参加費: 1,500円 □予約: 要(店頭/E-mail: book@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/9 or 8/11 手話講座赤い鳥小鳥」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) 今回は、夏休みなので特別に、講座で習う手話表現からいくつかピックアップして、初心者の方にもメモが取りやすいようワークシートをご用意。希望者に、当日お渡しします。 名づけて、「絵本屋さんで手話講座・手話ドリちゃんの夏休み手話ドリル!」(絵・本間ちひろ 監修・まついみえこ) ---------------------------------------------- 夏休みの特別編は、他にも開催します☆合わせてご参加ください ---------------------------------------------- ★絵本屋さんで手話講座・夏休み特別編★ ~つたわるよ! 手話でたのしく自己紹介~   まずは、手話でごあいさつ。 そして、好きなスポーツ、好きな趣味、好きな教科など、身近な言葉の手話を紹介します。 自分のこと、自分の好きなことの手話を覚えて、手話で自己紹介をしてみましょう! 「これを手話では、どうやって表現するの?」などの質問も、大歓迎です! まつい先生から、伝えあう、伝わりあうために大切なことや、 聞こえないってどういうこと?のお話もしていただきます。 □日時: ※どちらも内容は同じです(連続講座ではありません)  【1回目】2018/8/9(木)15:00~16:30 (14:45開場) 【2回目】2018/8/11(土・山の日)11:00~12:30 (10:45開場) □講師: まついみえこさん(手話通訳士) □ゲスト: ほんまちひろさん(絵本作家・詩人) □対象: 子ども(小学生・中学生) □参加費: 子ども1,000円(お付き添いの大人の方は700円) □予約: 要(店頭/E-mail: book@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/9 or 8/11 手話講座自己紹介」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) 【ご準備のお願い】 *好きな趣味(スポーツなど)、教科、花、食べ物、動物などを考えておいていただけると、講座の時にスムーズです。 *自己紹介の練習でつかうお名前を、ニックネームにするか下の名前にするかなど、保護者の方とお子さまで、決めておいてください。(フルネームの表現を知りたい方は、講座終了後、個別に講師にお尋ねください。) ☆今回は、講座でお伝えする内容から、いくつかピックアップした書きこみ式ワークシートをご用意!名付けて、「絵本屋さんで手話講座・なつやすみのとも」(絵・本間ちひろ 監修・まついみえこ)希望者にお渡しします! ★絵本屋さんで手話講座・夏休み特別編★ ~カフェの手話~   大好評の「絵本屋さんで手話講座」、夏休みの特別編として、 カフェでの、ちょっとした会話(挨拶・自己紹介)や、メニューの表現、 注文、店員さんの対応などの場面で使う会話を、手話で表現してみませんか。 受講者のリクエストも伺いながらすすめます。 前半は講義、後半はロールプレイングで手話表現をします。 休憩タイムには、先生への手話の質問もできます。   手話に興味があるけど、習ったことのない方、初心者の方におススメの講座です! さあ、ご一緒に、手でお話しをしてみましょう!   ・・・・・・・・・・・・・・ 今回は、夏休み特別企画として、講座で習う手話表現からいくつかピックアップして、 初心者の方がメモを取りやすいワークシートをご用意。ご希望の方に、当日お渡しします。 名づけて、「絵本屋さんで手話講座・夏やすみの友」(絵・本間ちひろ 監修・まついみえこ)です!   □日時: 2018/8/11(土・山の日)16:00~19:00 (15:45開場・間に30分休憩タイム) □講師: まついみえこさん(手話通訳士) □ゲスト: ほんまちひろさん(絵本作家・詩人) □参加費: 2,000円 □予約: 要(店頭/E-mail: book@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/11 手話講座カフェ」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
10
Flamenco Live フラメンコライブ 7:30 PM
Flamenco Live フラメンコライブ
8月 10 @ 7:30 PM – 11:00 PM
Flamenco Live フラメンコライブ
Flamenco Liveのご案内です。 8月10日にブックハウスカフェ にてフラメンコライブをやります!! 絵本屋さんでフラメンコ☆ なんと、唄にスペインから来日される、ディエゴ・ゴメスさんをお迎えし、本場フラメンコ カンテをお届けいただきます! フラメンコ を知ってる方も、知らない方も、大人も子どもも誰でも皆さんお誘い合わせの上(もちろんお1人ででも♪)遊びに来てください! 合間の時間は踊り手との交流も出来ますので、一緒に飲んだり、揺れたりしましょう! 当日券もありますが、シートは各ステージ30席までなので、なくなり次第終了となります。 ご予約をお待ちしております! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ Flamenco Live フラメンコライブ □日時: 2018/8/10(金)  ◇1st stage 19:30(open19:00〜21:00) ~完全入れ替え制~  ◇2nd stage 21:30(open21:00〜23:00) □出演: Diego Gomez/Junko Yamanaka/Hiroyuki Yamauchi/Kayo Nakamura/Maki Endo/Akio Hirasawa □ 参加費:   ◇真ん中のシート席+2drink付 ¥3,000  ◇周りのスタンディング+1drnk付 ¥1,500 □ 予約: 要(ブックハウスカフェ店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177または、出演者へ直接) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/10 (19:30~/21:30~)フラメンコ」として、本文に「代表者お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご来場人数(大人/お子さま)」をお知らせください。 □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178(東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら)   ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
11
絵本屋さんで手話講座・夏休み子ども特別編「つたわるよ!手話でたのしく自己紹介」 11:00 AM
絵本屋さんで手話講座・夏休み子ども特別編「つたわるよ!手話でたのしく自己紹介」
8月 11 @ 11:00 AM – 12:30 PM
絵本屋さんで手話講座・夏休み子ども特別編「つたわるよ!手話でたのしく自己紹介」
★絵本屋さんで手話講座・夏休み子ども特別編★ ~つたわるよ! 手話でたのしく自己紹介~   大好評の「絵本屋さんで手話講座」。夏休みの特別編として、お子さま対象に「自己紹介をしてみよう!」という講座を設けました。 まずは、手話でごあいさつ。 そして、好きなスポーツ、好きな趣味、好きな教科など、身近な言葉の手話を紹介します。 自分のこと、自分の好きなことの手話を覚えて、手話で自己紹介をしてみましょう! 「これを手話では、どうやって表現するの?」などの質問も、大歓迎です! まつい先生から、伝えあう、伝わりあうために大切なことや、 聞こえないってどういうこと?のお話もしていただきます。 □日時: ※どちらも内容は同じです(連続講座ではありません)  【1回目】2018/8/9(木)15:00~16:30 (14:45開場) 【2回目】2018/8/11(土・山の日)11:00~12:30 (10:45開場) □講師: まついみえこさん(手話通訳士) □ゲスト: ほんまちひろさん(絵本作家・詩人) □対象: 子ども(小学生・中学生) □参加費: 子ども1,000円(お付き添いの大人の方は700円) □予約: 要(店頭/E-mail: book@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/9 or 8/11 手話講座自己紹介」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) 【ご準備のお願い】 *好きな趣味(スポーツなど)、教科、花、食べ物、動物などを考えておいていただけると、講座の時にスムーズです。 *自己紹介の練習でつかうお名前を、ニックネームにするか下の名前にするかなど、保護者の方とお子さまで、決めておいてください。(フルネームの表現を知りたい方は、講座終了後、個別に講師にお尋ねください。) ☆今回は、講座でお伝えする内容から、いくつかピックアップした書きこみ式ワークシートをご用意!名付けて、「絵本屋さんで手話講座・なつやすみのとも」(絵・本間ちひろ 監修・まついみえこ)希望者にお渡しします! ---------------------------------------------- 夏休みの特別編は、他にも開催します☆合わせてご参加ください ---------------------------------------------- ★絵本屋さんで手話講座・童謡編★ ~「赤い鳥小鳥」を手話で~   童謡「赤い鳥小鳥」をご存知ですか? 1918年(大正7年)に創刊された童話童謡雑誌「赤い鳥」、今年は創刊100周年。 そこで今回は、「赤い鳥」で発表された北原白秋の童謡「赤い鳥小鳥」(作曲:成田 為三)の詩を手話を通して味わいます。この詩は、白秋が帯広地方の子守歌 「赤い山青い山白い山」に感銘を受け生まれたそうです。 歌詞にある単語や質問表現を習ったあとは、この詩の手話表現を、参加者に考えていただきます。 「詩からどう想像するかで、手話も違ってくるから!私だったら、どう表現するかなあ?」と、 まつい先生も、いまからいろいろ考えているようです。 声に出してうたいながらでも、手や体だけで表現するのでも、ステキ。 参加者それぞれに表現してみましょう! □日時: ※どちらも内容は同じです(連続講座ではありません)  【1回目】2018/8/9(木)18:30~20:00 (18:15開場) 【2回目】2018/8/11(土・山の日)13:30~15:00 (13:15開場) □講師: まついみえこさん(手話通訳士) □ゲスト: ほんまちひろさん(絵本作家・詩人) □参加費: 1,500円 □予約: 要(店頭/E-mail: book@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/9 or 8/11 手話講座赤い鳥小鳥」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) 今回は、夏休みなので特別に、講座で習う手話表現からいくつかピックアップして、初心者の方にもメモが取りやすいようワークシートをご用意。希望者に、当日お渡しします。 名づけて、「絵本屋さんで手話講座・手話ドリちゃんの夏休み手話ドリル!」(絵・本間ちひろ 監修・まついみえこ) ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ★絵本屋さんで手話講座・夏休み特別編★ ~カフェの手話~ 大好評の「絵本屋さんで手話講座」、夏休みの特別編として、 カフェでの、ちょっとした会話(挨拶・自己紹介)や、メニューの表現、 注文、店員さんの対応などの場面で使う会話を、手話で表現してみませんか。 受講者のリクエストも伺いながらすすめます。 前半は講義、後半はロールプレイングで手話表現をします。 休憩タイムには、先生への手話の質問もできます。   手話に興味があるけど、習ったことのない方、初心者の方におススメの講座です! さあ、ご一緒に、手でお話しをしてみましょう!   ・・・・・・・・・・・・・・ 今回は、夏休み特別企画として、講座で習う手話表現からいくつかピックアップして、初心者の方がメモを取りやすいワークシートをご用意。ご希望の方に、当日お渡しします。名づけて、「絵本屋さんで手話講座・夏やすみの友」(絵・本間ちひろ 監修・まついみえこ)です!  □日時: 2018/8/11(土・山の日)16:00~19:00 (16:45開場・間に30分休憩タイム) □講師: まついみえこさん(手話通訳士) □ゲスト: ほんまちひろさん(絵本作家・詩人) □参加費: 2,000円 □予約: 要(店頭/E-mail: book@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/11 手話講座カフェ」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
絵本屋さんで手話講座・童謡編「赤い鳥小鳥」を手話で 1:30 PM
絵本屋さんで手話講座・童謡編「赤い鳥小鳥」を手話で
8月 11 @ 1:30 PM – 3:00 PM
絵本屋さんで手話講座・童謡編「赤い鳥小鳥」を手話で
★絵本屋さんで手話講座・童謡編★ ~「赤い鳥小鳥」を手話で~   童謡「赤い鳥小鳥」をご存知ですか? 1918年(大正7年)に創刊された童話童謡雑誌「赤い鳥」、今年は創刊100周年。 そこで今回は、「赤い鳥」で発表された北原白秋の童謡「赤い鳥小鳥」(作曲:成田 為三)の詩を手話を通して味わいます。この詩は、白秋が帯広地方の子守歌 「赤い山青い山白い山」に感銘を受け生まれたそうです。 歌詞にある単語や質問表現を習ったあとは、この詩の手話表現を、参加者に考えていただきます。 「詩からどう想像するかで、手話も違ってくるから!私だったら、どう表現するかなあ?」と、 まつい先生も、いまからいろいろ考えているようです。 声に出してうたいながらでも、手や体だけで表現するのでも、ステキ。 参加者それぞれに表現してみましょう! □日時: ※どちらも内容は同じです(連続講座ではありません)  【1回目】2018/8/9(木)18:30~20:00 (18:15開場) 【2回目】2018/8/11(土・山の日)13:30~15:00 (13:15開場) □講師: まついみえこさん(手話通訳士) □ゲスト: ほんまちひろさん(絵本作家・詩人) □参加費: 1,500円 □予約: 要(店頭/E-mail: book@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/9 or 8/11 手話講座赤い鳥小鳥」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) 今回は、夏休みなので特別に、講座で習う手話表現からいくつかピックアップして、初心者の方にもメモが取りやすいようワークシートをご用意。希望者に、当日お渡しします。 名づけて、「絵本屋さんで手話講座・手話ドリちゃんの夏休み手話ドリル!」(絵・本間ちひろ 監修・まついみえこ) ---------------------------------------------- 夏休みの特別編は、他にも開催します☆合わせてご参加ください ---------------------------------------------- ★絵本屋さんで手話講座・夏休み特別編★ ~つたわるよ! 手話でたのしく自己紹介~   まずは、手話でごあいさつ。 そして、好きなスポーツ、好きな趣味、好きな教科など、身近な言葉の手話を紹介します。 自分のこと、自分の好きなことの手話を覚えて、手話で自己紹介をしてみましょう! 「これを手話では、どうやって表現するの?」などの質問も、大歓迎です! まつい先生から、伝えあう、伝わりあうために大切なことや、 聞こえないってどういうこと?のお話もしていただきます。 □日時: ※どちらも内容は同じです(連続講座ではありません)  【1回目】2018/8/9(木)15:00~16:30 (14:45開場) 【2回目】2018/8/11(土・山の日)11:00~12:30 (10:45開場) □講師: まついみえこさん(手話通訳士) □ゲスト: ほんまちひろさん(絵本作家・詩人) □対象: 子ども(小学生・中学生) □参加費: 子ども1,000円(お付き添いの大人の方は700円) □予約: 要(店頭/E-mail: book@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/9 or 8/11 手話講座自己紹介」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) 【ご準備のお願い】 *好きな趣味(スポーツなど)、教科、花、食べ物、動物などを考えておいていただけると、講座の時にスムーズです。 *自己紹介の練習でつかうお名前を、ニックネームにするか下の名前にするかなど、保護者の方とお子さまで、決めておいてください。(フルネームの表現を知りたい方は、講座終了後、個別に講師にお尋ねください。) ☆今回は、講座でお伝えする内容から、いくつかピックアップした書きこみ式ワークシートをご用意!名付けて、「絵本屋さんで手話講座・なつやすみのとも」(絵・本間ちひろ 監修・まついみえこ)希望者にお渡しします! ★絵本屋さんで手話講座・夏休み特別編★ ~カフェの手話~   大好評の「絵本屋さんで手話講座」、夏休みの特別編として、 カフェでの、ちょっとした会話(挨拶・自己紹介)や、メニューの表現、 注文、店員さんの対応などの場面で使う会話を、手話で表現してみませんか。 受講者のリクエストも伺いながらすすめます。 前半は講義、後半はロールプレイングで手話表現をします。 休憩タイムには、先生への手話の質問もできます。   手話に興味があるけど、習ったことのない方、初心者の方におススメの講座です! さあ、ご一緒に、手でお話しをしてみましょう!   ・・・・・・・・・・・・・・ 今回は、夏休み特別企画として、講座で習う手話表現からいくつかピックアップして、 初心者の方がメモを取りやすいワークシートをご用意。ご希望の方に、当日お渡しします。 名づけて、「絵本屋さんで手話講座・夏やすみの友」(絵・本間ちひろ 監修・まついみえこ)です!   □日時: 2018/8/11(土・山の日)16:00~19:00 (15:45開場・間に30分休憩タイム) □講師: まついみえこさん(手話通訳士) □ゲスト: ほんまちひろさん(絵本作家・詩人) □参加費: 2,000円 □予約: 要(店頭/E-mail: book@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/11 手話講座カフェ」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
絵本専門士と朗読指導者の楽しいおはなし会 3:00 PM
絵本専門士と朗読指導者の楽しいおはなし会
8月 11 @ 3:00 PM – 3:45 PM
絵本専門士と朗読指導者の楽しいおはなし会
恒例の楽しいおはなし会のお知らせです♪ 絵本をこよなく愛する絵本専門士※のみなさんによる楽しいおはなし会、ブックハウスカフェでは、毎月第一土曜日の15時から(約45分)開催していますが、8月はイレギュラーで、11日(土)の15時からとなりました。 絵本のことをたくさん知っているみなさんですから、様々な絵本がおはなし会で飛び出しますよ。 さて、どんな絵本を読んでくれるでしょうか?ワクワクです。 無料・ご予約不要ですので、どうぞお気軽にご参加ください。   ※絵本専門士ってどんな人? ----------------------------------------------------------------------- 絵本専門士のたのしいおはなし会 8/11 15:00~15:45 場所:ブックハウスカフェ店内 ----------------------------------------------------------------------- ※イベントは予告なく変更になる場合があります。予めご了承くださいませ。 その他、ご不明な点などございましたらお問合せください。 ブックハウスカフェ TEL 03-6261-6177 E-mail:book@bookhousecafe.jp
絵本屋さんで手話講座・夏休み特別編「カフェの手話」 4:00 PM
絵本屋さんで手話講座・夏休み特別編「カフェの手話」
8月 11 @ 4:00 PM – 7:00 PM
絵本屋さんで手話講座・夏休み特別編「カフェの手話」
  ★絵本屋さんで手話講座・夏休み特別編★ ~カフェの手話~   大好評の「絵本屋さんで手話講座」、夏休みの特別編として、 カフェでの、ちょっとした会話(挨拶・自己紹介)や、メニューの表現、 注文、店員さんの対応などの場面で使う会話を、手話で表現してみませんか。 受講者のリクエストも伺いながらすすめます。 前半は講義、後半はロールプレイングで手話表現をします。 休憩タイムには、先生への手話の質問もできます。   手話に興味があるけど、習ったことのない方、初心者の方におススメの講座です! さあ、ご一緒に、手でお話しをしてみましょう!   ・・・・・・・・・・・・・・ 今回は、夏休み特別企画として、講座で習う手話表現からいくつかピックアップして、 初心者の方がメモを取りやすいワークシートをご用意。ご希望の方に、当日お渡しします。 名づけて、「絵本屋さんで手話講座・夏やすみの友」(絵・本間ちひろ 監修・まついみえこ)です!   □日時: 2018/8/11(土・山の日)16:00~19:00 (15:45開場・間に30分休憩タイム) □講師: まついみえこさん(手話通訳士) □ゲスト: ほんまちひろさん(絵本作家・詩人) □参加費: 2,000円 □予約: 要(店頭/E-mail: book@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/11 手話講座カフェ」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ---------------------------------------------- 夏休みの特別編は、他にも開催します☆合わせてご参加ください ---------------------------------------------- ★絵本屋さんで手話講座・夏休み特別編★ ~つたわるよ! 手話でたのしく自己紹介~   まずは、手話でごあいさつ。 そして、好きなスポーツ、好きな趣味、好きな教科など、身近な言葉の手話を紹介します。 自分のこと、自分の好きなことの手話を覚えて、手話で自己紹介をしてみましょう! 「これを手話では、どうやって表現するの?」などの質問も、大歓迎です! まつい先生から、伝えあう、伝わりあうために大切なことや、 聞こえないってどういうこと?のお話もしていただきます。 □日時: ※どちらも内容は同じです(連続講座ではありません)  【1回目】2018/8/9(木)15:00~16:30 (14:45開場) 【2回目】2018/8/11(土・山の日)11:00~12:30 (10:45開場) □講師: まついみえこさん(手話通訳士) □ゲスト: ほんまちひろさん(絵本作家・詩人) □対象: 子ども(小学生・中学生) □参加費: 子ども1,000円(お付き添いの大人の方は700円) □予約: 要(店頭/E-mail: book@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/9 or 8/11 手話講座自己紹介」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) 【ご準備のお願い】 *好きな趣味(スポーツなど)、教科、花、食べ物、動物などを考えておいていただけると、講座の時にスムーズです。 *自己紹介の練習でつかうお名前を、ニックネームにするか下の名前にするかなど、保護者の方とお子さまで、決めておいてください。(フルネームの表現を知りたい方は、講座終了後、個別に講師にお尋ねください。) ☆今回は、講座でお伝えする内容から、いくつかピックアップした書きこみ式ワークシートをご用意!名付けて、「絵本屋さんで手話講座・なつやすみのとも」(絵・本間ちひろ 監修・まついみえこ)希望者にお渡しします! ★絵本屋さんで手話講座・童謡編★ ~「赤い鳥小鳥」を手話で~   童謡「赤い鳥小鳥」をご存知ですか? 1918年(大正7年)に創刊された童話童謡雑誌「赤い鳥」、今年は創刊100周年。 そこで今回は、「赤い鳥」で発表された北原白秋の童謡「赤い鳥小鳥」(作曲:成田 為三)の詩を手話を通して味わいます。この詩は、白秋が帯広地方の子守歌 「赤い山青い山白い山」に感銘を受け生まれたそうです。 歌詞にある単語や質問表現を習ったあとは、この詩の手話表現を、参加者に考えていただきます。 「詩からどう想像するかで、手話も違ってくるから!私だったら、どう表現するかなあ?」と、 まつい先生も、いまからいろいろ考えているようです。 声に出してうたいながらでも、手や体だけで表現するのでも、ステキ。 参加者それぞれに表現してみましょう! □日時: ※どちらも内容は同じです(連続講座ではありません)  【1回目】2018/8/9(木)18:30~20:00 (18:15開場) 【2回目】2018/8/11(土・山の日)13:30~15:00 (13:15開場) □講師: まついみえこさん(手話通訳士) □ゲスト: ほんまちひろさん(絵本作家・詩人) □参加費: 1,500円 □予約: 要(店頭/E-mail: book@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/9 or 8/11 手話講座赤い鳥小鳥」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) 今回は、夏休みなので特別に、講座で習う手話表現からいくつかピックアップして、初心者の方にもメモが取りやすいようワークシートをご用意。希望者に、当日お渡しします。 名づけて、「絵本屋さんで手話講座・手話ドリちゃんの夏休み手話ドリル!」(絵・本間ちひろ 監修・まついみえこ) ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
12
13
14
15
16
17
18
【満員御礼】長野ヒデ子さんトークショー「おいしい『かぶきやパン』が焼きあがるまで」 3:00 PM
【満員御礼】長野ヒデ子さんトークショー「おいしい『かぶきやパン』が焼きあがるまで」
8月 18 @ 3:00 PM – 4:30 PM
【満員御礼】長野ヒデ子さんトークショー「おいしい『かぶきやパン』が焼きあがるまで」
※こちらのイベントは定員に達したためご予約受付を終了いたしました。たくさんのお申し込みありがとうございました。   ☆長野ヒデ子さんの最新刊『かぶきやパン』(童心社)刊行記念企画☆ ♪原画展期間中イベント♪ ☆長野ヒデ子さんトークショー☆ 「おいしい『かぶきやパン』が焼きあがるまで」  □日時: 8月18日(土)15時〜(14:45開場)※終了後サイン会  □出演: 長野ヒデ子さん  □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら)  □参加費: ¥1,500(かぶきパンとドリンクつき♡)  □予約:要(店頭/E-mail book@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)  ※メールでご予約の際は「件名」に「8/18 長野ヒデ子さんイベント」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 長野ヒデ子さんと一緒に楽しい時間を過ごしましょう♪ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 原画展情報はこちら↓ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 長野ヒデ子さん絵本原画展  『かぶきやパン』    会期: 8/15(水)~8/31(金)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (左奥の個室) 営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00) ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 『かぶきやパン』 作:かねまつ すみれ  絵:長野 ヒデ子  出版社:童心社  本体価格:¥1,300+税     主催/童心社・日本児童文学者協会による第七回 絵本テキスト大賞受賞作が絵本になりました。 美味しそうなパンが歌舞伎座で大活躍!粋でいなせな江戸歌舞伎。大向こうからの掛け声も華やいで、かぶきやパン、本日開店♪   読み聞かせしても楽しくて、長野ヒデ子さんの絵がなにしろイイ! 原画全点展示は、貴重な機会です。すみからすみまで、あ、ずずずいーっと、お楽しみにィ~~~♪ -------------------------------------------- ★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
19
赤ちゃんと英語えほん Let’sリードアラウド!2018年8月 11:30 AM
赤ちゃんと英語えほん Let’sリードアラウド!2018年8月
8月 19 @ 11:30 AM – 12:15 PM
英語絵本イベント「赤ちゃんと英語えほん Let’sリードアラウド!」ぜひ、ふるってご参加ください。とっても楽しいですよ♪英語が母語の方も、英語初心者の方も、みんなでLet’s READ ALOUD‼ ※リードアラウド!やリーダーズシアターをご存知ない方は、 こちら をご覧ください。 --------------------------------------------------------------------------- 赤ちゃんと英語えほん Let’sリードアラウド! 英語絵本を楽しむことで、英語にも親しみがわいてくる!感情をこめて絵本を読んでみよう!   ■日時: 8月19日(日)11:30~12:15 テキスト「Ten Little Fingers and Ten Little Toes」 ■対象: 4歳未満の幼児とその家族、保育者など  ■場所: キッズスペース ※場所は変更になる可能性があります。 ■参加費(テキスト代): ¥1,200(税別)  ■要予約: ブックハウスカフェ店頭・TEL(03-6261-6177)・E-mail(book@bookhousecafe.jp)でどうぞ。 ※メールでご予約の際には「件名」に、イベントの名前&実施日、「本文」に、お名前フルネーム(ふりがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。 ■内容: RAに適した英語絵本の紹介/家族で楽しむ英語絵本/家庭での楽しみ方提案など ※イベントは予告なく変更になる場合があります。予めご了承くださいませ。 ※英語絵本イベントはキャンセル不可となっております。イベント当日のご来店の有無に関わらず、テキストのご購入をお願いいたします。 その他、ご不明な点などございましたらお問合せください。
英語絵本 リードアラウド!2018年8月 1:00 PM
英語絵本 リードアラウド!2018年8月
8月 19 @ 1:00 PM – 1:45 PM
月に一度の英語絵本イベント、「英語絵本リードアラウド!」ぜひ、ふるってご参加ください。とっても楽しいですよ♪英語が母語の方も、英語初心者の方も、みんなでLet’s READ ALOUD‼ ※リードアラウド!やリーダーズシアターをご存知ない方は、 こちら をご覧ください。 --------------------------------------------------------------------------- みんなで英語絵本  Let’sリードアラウド (以下RA) 英語絵本を楽しむことで、英語にも親しみがわいてくる!感情をこめて絵本を読んでみよう! ■日時: 8月19日(日)13:00~13:45 テキスト「Walter Was Worried」 ■対象: 4歳〜大人 ■場所: らせん階段 ※場所は変更になる可能性があります。 ■参加費(テキスト代): ¥1,200(税別)  ■要予約: ブックハウスカフェ店頭・TEL(03-6261-6177)・E-mail(book@bookhousecafe.jp)でどうぞ。 ※メールでご予約の際には「件名」に、イベントの名前&実施日、「本文」に、お名前フルネーム(ふりがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。 ■内容: 講師と問答しながら絵本を味わい読み合う/子どもが読める英語絵本を紹介し、一緒に読む/英語や読書の動機付けをする/英語でのプレゼン経験を!etc… ※イベントは予告なく変更になる場合があります。予めご了承くださいませ。 ※英語絵本イベントはキャンセル不可となっております。イベント当日のご来店の有無に関わらず、テキストのご購入をお願いいたします。 その他、ご不明な点などございましたらお問合せください。
たなか あきこさん(訳者)による読み聞かせ & ワークショップ『ぼくはアイスクリーム博士』 刊行記念イベント 2:00 PM
たなか あきこさん(訳者)による読み聞かせ & ワークショップ『ぼくはアイスクリーム博士』 刊行記念イベント
8月 19 @ 2:00 PM – 3:00 PM
たなか あきこさん(訳者)による読み聞かせ & ワークショップ『ぼくはアイスクリーム博士』 刊行記念イベント
  ★『ぼくはアイスクリーム博士』刊行記念イベント★ 訳者 たなか あきこさん による 読み聞かせ&ワークショップ  ♡美味しいアイスクリームつき♡   夏に食べたいものといえば…アイスクリーム! ピーター・シスのカラフルでおいしそうな絵本、『ぼくはアイスクリーム博士』(西村書店)を、訳者で読み聞かせ活動もされている、たなかあきこさんが読んでくれます。 工作ワークショップでは、自分の好きな味を組み合わせたアイスクリームづくりをします。 終了後は、たなかさんとお話ししながら、みんなで本物のアイスクリームを食べましょう! □日時: 2018/8/19(日)14:00~15:00 (13:45開場)※終了後サイン会 □トーク: たなか あきこさん(翻訳家) □参加費: 大人 500円+ワンドリンクオーダー/子ども 無料(アイスクリーム付き) □予約: 要(店頭/E-mail: book@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/19 アイスクリームイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) たなか あきこ(田中 亜希子) さんプロフィール 翻訳家。絵本の読み聞かせの活動も行う。訳書に絵本『コッケモーモー!』(徳間書店)、『とんでもプリンセスとドラゴン』(フレーベル館)、児童読み物「プリンセス☆マジック」シリーズ(ポプラ社)、『ペンギンは、ぼくのネコ』(徳間書店)、『秘密の島のニム』(あすなろ書房)など。アイスクリームは、(今のところは)ラムレーズン味が好き。 ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
渡辺鉄太さん講演会「今、わたしのいる場所、わたしの物語:父渡辺茂男の本と私」 2:00 PM
渡辺鉄太さん講演会「今、わたしのいる場所、わたしの物語:父渡辺茂男の本と私」
8月 19 @ 2:00 PM – 3:30 PM
渡辺鉄太さん講演会「今、わたしのいる場所、わたしの物語:父渡辺茂男の本と私」
★絵本作家・翻訳者 渡辺鉄太さん講演会★ 「今、わたしのいる場所、わたしの物語:父渡辺茂男の本と私」 絵本作家、翻訳者 渡辺鉄太さん講演会のお知らせです。  オーストラリア、メルボルン在住の絵本作家の渡辺鉄太さんが、この夏のご帰国に合わせてブックハウスカフェで講演してくださることになりました。  鉄太さんのお名前「てつたくん」は、父である渡辺茂男さん(『エルマーのぼうけん』、『どろんこハリー』他沢山の名翻訳、『しょうぼうじどうしゃじぷた』、『もりのへなそうる』など数々の名著の作者)の作品にもしばしば登場されていますから、お名前を聞いて「あっ!」と懐かしく思われる方も多いかもしれませんね。  今、鉄太さんは、オーストラリアにお住まいで、『としょかんねずみ』(ダニエル・カーク:作/瑞雲舎)シリーズの翻訳他、『やぎのアシヌーラどこいった』、『コアラのクリスマス』、『ぱくぱくはんぶん』(いずれも福音館書店)などの絵本の創作をされる傍ら、ご自分の主宰するこども文庫で、子どもと絵本や本をつなぐ活動をされています。  鉄太さんは、お父さんの作品と共に育たれ、その創作活動を一番身近でご覧になっていました。日本の絵本黄金期の時代、渡辺茂男さんはじめ多くの作家さん達がどんな創作活動をされていたのか、その中で育ってこられた鉄太さんが、今、子どもの本とどう関わり、創作活動をされているのか、興味深いお話が伺える貴重な機会となることでしょう。 ≪鉄太さんより≫ 「わたしの父渡辺茂男は、子どもの本の作家・翻訳家として、生涯におよそ百五十冊の創作と百五十冊の欧米作品の翻訳を残しました。わたしは、父の膝下でそれらの本に親しんで大きくなりました。そして今、私もまた、オーストラリアのメルボルン郊外の森の中で、日本語子ども文庫を主宰したりしながら、自分の物語を紡いでいます。父の本と私の世界がどのように交差しているのか、そんなことをお話ししたいと思います。」   話題にする本(予定): 『エルマーのぼうけん』、『もりのなか』、『へんなどうつぶ』、『もりのへなそうる』、『心に緑の種をまく』、『もりのびょういん』、『りんごろうくんのもりあるき』、『ヤギのアシヌーラ どこいった』、『としょかんねずみ』、および新刊書など 渡辺鉄太さんの翻訳された『としょかんねずみ』(ダニエル・カーク作/瑞雲舎) ☆今年は『エルマーのぼうけん』原書出版70周年です。今でも児童書の不動のベストセラー。   ・・・・・・・・・・・・・・・・ 絵本作家、翻訳者 渡辺鉄太さん講演会 「今、わたしのいる場所、わたしの物語:父渡辺茂男の本と私」 □日時: 2018/8/19(日)14:00~15:30 (13:30開場)※終了後サイン会 □出演: 渡辺鉄太さん(絵本作家、翻訳者) □参加費: 2,000円 □予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/19 渡辺鉄太さんイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
20
マジックショー&レクチャー 2:00 PM
マジックショー&レクチャー
8月 20 @ 2:00 PM – 3:30 PM
マジックショー&レクチャー
  マジックショー&レクチャー マジックはとても楽しい心の躍るエンターテイメントです。 一芸を身につけて周りの方々をあっと言わせてみませんか? 夏休みの自由研究の課題にも! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ マジックショー&レクチャー □日時: 2018/8/20(月)14:00~15:30 (13:30開場) □講師: テ・ジーナ(大友 貴子)さん □参加費: 小学生まで¥1,000/大人¥1,500(いずれもマジックグッズ代込) □予約: 要 ★マジカルリング (お電話 080-3752-5292/info@magicalring.jp)  ★ブックハウスカフェ(yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/20 マジックショーイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!) ※詳細、お問い合わせはマジカルリングまでどうぞ。
21
キッズデザイン賞受賞のカッターでオリジナルうちわを作ろう! 11:00 AM
キッズデザイン賞受賞のカッターでオリジナルうちわを作ろう!
8月 21 @ 11:00 AM – 5:00 PM
キッズデザイン賞受賞のカッターでオリジナルうちわを作ろう!
■■8月21日&26日限定開催■■ キッズデザイン賞受賞のカッターで オリジナルうちわを作ろう!   夏休みの自由研究に、ブックハウスでオリジナルうちわを作ってみませんか! 紙は切れても手は切れない安心安全なカッター「スマイリーエッジ」を使って工作します。  *うちわの他に蝶の切り絵も準備しています! ------------------------------------   キッズデザイン賞受賞のカッターでオリジナルうちわを作ろう! □日時: 2018/8/21(火)・8/26(日)11:00~17:00 (10:30受付開始) □参加費: 1組500円(保護者の方は別途1ドリンクのオーダーをお願いします) □対象: 親子(4歳以上) □定員: 30組/1日(※材料がなくなり次第終了) □予約: 不要(当日は、11時から19時まで開催しています。ご都合の良い時間に直接お越し下さい。特に予約の必要はございません。混み合った場合には、お待ち頂く場合もございます) □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
トーリル・コーヴェさん 来日記念トークイベント~絵本とアニメーションのすてきな関係~ 6:30 PM
トーリル・コーヴェさん 来日記念トークイベント~絵本とアニメーションのすてきな関係~
8月 21 @ 6:30 PM – 8:00 PM
トーリル・コーヴェさん 来日記念トークイベント~絵本とアニメーションのすてきな関係~
2017年2月に刊行された『うちってやっぱりなんかへん?』(偕成社)の作家、トーリル・コーヴェさんは、米国アカデミー賞短編アニメーション賞を受賞し、世界的に活躍されているアニメーション作家でもあります。最新作が今年の広島国際アニメーションフェスティバルのコンペティション作品に選ばれ、8月に来日されるのを記念し、トークイベントを開催いたします。    この貴重な機会に、アニメーションと絵本づくりの違いや両方のメディアで製作することの意味など、児童文学やアニメーションの研究者であり、絵本にも造詣の深い陶山恵さんと対談していただくことになりました。未邦訳絵本やその元になったアニメーションも、絵本の翻訳をされた青木順子さん(ノルウェー夢ネット主宰)が紹介します。トーリルさんの魅力あふれる絵本とアニメーションの世界をのぞいてみませんか?   トーリルさんがアニメーションを作っていらっしゃるカナダ国立映画制作庁(NFB)というのはアニメ作家にとっては一生に一度でいいから、ここで制作したいと熱望するところなのだそうです。絵本でもおなじみのアニメ作家山村浩二さんの短編アニメ「マイブリッジの糸」もNBFで制作されています。 今回、2年に一度、開催されている「広島国際アニメーションフェスティバル」のコンペディションに入選されたということも、大変なことなのだそうです。色々と知らないアート・アニメのことを陶山先生にフォローしていただいて、映画も見てもらえるのはとても貴重な機会かと思います。) 北欧デザインや世界のアニメーションに興味のある方、新しい絵本に出会いたいなと思っている方、ぜひ、ご参加下さい! 新作アニメーションも上映します。 ★トーリル・コーヴェさん 来日記念トークイベント★ ~絵本とアニメーションのすてきな関係~    □日時: 2018/8/21(火)18:30~20:00 (18:00開場)※終了後サイン会 □対談: トーリル・コーヴェさん(「うちってやっぱりなんかへん?」偕成社)      陶山恵さん(東京工芸大学アニメーション学科准教授) □参加費: 1,500円 □予約: 要(店頭/E-mail: book@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/21 トーリル・コーヴェイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
22
23
フランチェスカ・サンナさんトークイベント「絵本という わたしの旅」 6:30 PM
フランチェスカ・サンナさんトークイベント「絵本という わたしの旅」
8月 23 @ 6:30 PM – 8:00 PM
フランチェスカ・サンナさんトークイベント「絵本という わたしの旅」
  フランチェスカ・サンナさんトークイベント 『ジャーニー 国境をこえて』刊行記念 「絵本という わたしの旅」 聞き手:関口英子さん(イタリア文学翻訳家)   2016年にイギリスで刊行された絵本 “The Journey” は、全くの新人絵本作家の作品ながら、たちまち20カ国語に翻訳され、アムネスティCILIP特別賞(ケイト・グリーナウェイ賞)、全米イラストレーター協会ゴールド・メダル、エズラ・ジャック・キーツ賞次点など名だたる賞を受賞。世界的に注目されるデビュー作となりました。 日本語版は9月頭の刊行ですが、先行イベントとして、来日されたフランチェスカ・サンナさんに、『ジャーニー 国境をこえて』(青山真知子訳 きじとら出版)がどのように制作されたのかを語っていただきます。 イタリア出身のサンナさんから、独特なイラストレーションの秘密や、難民の子どもを主人公に描くというテーマについて、お話を聞き出すのは、同じく海を渡って国境をこえる家族を追った物語を翻訳中の関口英子さん。 実際に会場で絵本を読んでいただきながら、作家からお話をうかがえる貴重な機会です。イギリス絵本の新しい風を感じに、ぜひご来場ください! また、当日スペシャル・ゲストとして翻訳家の三辺律子先生といたばし国際絵本翻訳コンクール最優秀賞受賞者で「ジャーニー国境をこえて」の訳者青山真知子さんがいらっしゃいます。 三辺先生は最初の30分だけのご参加ですが、この絵本について一言お話ししていただけることになりました。 「いたばし国際絵本翻訳コンクール」に興味のある方にもオススメのイベントです。ふるってご参加ください。 ・・・・・・・・・・・・・・・・ 『ジャーニー 国境をこえて』(きじとら出版)刊行記念 フランチェスカ・サンナさんトークイベント(通訳付き)  「絵本という わたしの旅」 □日時: 8月23日(木)18:30〜20:00(18:00開場)※終了後サイン会 □出演: フランチェスカ・サンナさん(作家) □聞き手・通訳: 関口 英子さん(イタリア文学翻訳家) □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) □参加費: ¥1,500 □予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177)  ※メールでご予約の際は「件名」に「8/23 ジャーニーイベント」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 ★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
24
25
野坂悦子さんの紙芝居カフェVol.4 11:30 AM
野坂悦子さんの紙芝居カフェVol.4
8月 25 @ 11:30 AM – 12:30 PM
野坂悦子さんの紙芝居カフェVol.4
  毎回好評の紙芝居カフェ 第4弾開催! 紙芝居大好き!紙芝居のファンのみなさま、そして紙芝居をもっと楽しみたいと思われている方、紙芝居について知りたいという方。 「紙芝居文化の会」の海外統括委員でもあり、翻訳家としてもご活躍の野坂悦子さんによる紙芝居カフェ&紙芝居講座 今回で4回目の開催です。紙芝居の楽しさいっぱいの時間に、遊びにいらしてください。 紙芝居を楽しもう!紙芝居カフェ&紙芝居講座 Vol.4  「ようこそ 紙芝居の 新しい世界へ」   紙芝居は、日本で生まれた文化です。今、さまざまな場で注目され、海外でも人気を集めています。紙芝居を見る楽しさを通して、共感の世界をいっしょに広げませんか? ------------------------------------ ■紙芝居カフェ   日時:2018年8月25日(土) 11:30~12:30(11:15開場) 協力:紙芝居文化の会有志メンバー(敬称略) (石丸知恵・佐藤元昭・杉本佳穂・鈴木富美子・長友恵子・野坂悦子・吉田静香) 紙芝居作品を次々演じます。平和の紙芝居の実演もあります。 お子さまやご家族とご一緒に、どうぞゆっくり紙芝居をお楽しみください。 □参加費:ワンドリンクチケット(¥500)を受付でご購入ください。※小学生以下は無料です。     □予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/25 紙芝居カフェ」、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) 紙芝居講座も、合わせてどうぞ!   ■紙芝居講座   日時:2018年8月7日(火) 18:30~20:00(18:00開場) 講師:野坂悦子(翻訳家・作家 紙芝居文化の会海外統括委員) 紙芝居の魅力について、実演の仕方についてなど、初めて紙芝居に触れる方も既に楽しまれている方にもお勧めの、紙芝居文化普及の会の野坂悦子さんによる講座です。 ※なお本講座を前に受講された方に限り、実演指導の申し込みを受け付けます。先着4名様まで。紙芝居文化の会「おすすめ紙芝居」作品より一作選び、お申込時に実演作品をお知らせください。 □参加費:¥1,500/ 実演指導希望者¥2,000(対象は中学生以上) □予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/7 紙芝居講座」、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら)   ※詳細、お問い合わせはE-mailまたはお電話でブックハウスカフェまでどうぞ。 みなさまのご参加をお待ちしております! ★お知らせ★ 紙芝居カフェは当初7/28を予定しておりましたが、天候の関係で8/25に延期とさせていただきました。
楽しもう見てみよう!紙芝居・パントマイム 4:00 PM
楽しもう見てみよう!紙芝居・パントマイム
8月 25 @ 4:00 PM – 5:30 PM
楽しもう見てみよう!紙芝居・パントマイム
~ まついのりこさん 追悼 ~ 平和といのちの輝き 楽しもう 見てみよう! 紙芝居・パントマイム エイコさん&朝子さん   壁画家・紙芝居作家の松井エイコさんの紙芝居と、 パントマイミストの松井朝子さんのパントマイム。 2017年に亡くなられた、まついのりこさんのお子さまであるお二人。 様々な思いをのせて、紙芝居とパントマイムの舞台の幕があがります。   □日時: 2018/8/25(土)16:00~17:30 (15:30開場)※終了後サイン会 □紙芝居: 松井エイコさん(壁画家・紙芝居作家) □パントマイム: 松井朝子さん(パントマイミスト) □参加費:  2,000円(大人)/1,000円(小中学生)/親子割り¥2,500/未就学児無料 □予約:  要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/25紙芝居・パントマイム」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) □主催: ぴーぷろじぇくと・まついのりこ基金 □内容:  ≪松井エイコさんのお話と紙芝居≫ ~ 平和な未来を考えよう ~ *紙芝居の魅力 *平和紙芝居「二度と」(原爆をテーマにした紙芝居) 紙芝居の楽しさ!共に感じる喜び! 絵本・紙芝居作家まついのりこさんの代表作「おおきくなあれ」を演じながら、紙芝居ならではの世界をお伝えします。松井エイコ作・平和紙芝居「二度と」を演じます。 ≪松井朝子さんのパントマイム≫ ~ 心を伝えるよろこび 見えないものが見える楽しさ ~ パントマイムは言葉をしゃべりません 道具もほとんど使いません からだの動きと表情で ないものがあるように見え 心の中を伝えることができるのです パントマイムの空想の世界で 心を自由にひろげ 平和の喜びを! 松井エイコ(まつい・えいこ)さんプロフィール 壁画家・紙芝居作家。 武蔵野美術大学油絵科卒業後、日本有数の壁画家として全国各地に「人間」をテーマとする壁画、ステンドグラス、モニュメントなどを150作以上創作。紙芝居文化の会創立に携わり、紙芝居の創作と普及にも力を注ぐ。 平和紙芝居『二度と』(童心社刊)は、2006年「ドイツ・ミュンヘン国際青少年図書館」が企画する、平和を伝えるための国際図書展に選ばれ、世界を巡る。フランス、ベトナム、ドイツ、中国、日本各地にて講演。紙芝居文化の会統括委員。 まついのりこ(絵本・紙芝居作家)の長女。 松井朝子(まつい・あさこ)さんプロフィール パントマイミスト。 14歳で世界的マイミストのマルセル・マルソーの舞台に感動し、日本マイム研究所に入門。高校を中退しプロの道へ。一人で全国各地を公演にまわり、オリジナルの「きものマイム」を海外でも公演。NHKテレビ、CMなどにも出演。 東日本大震災のチャリティー公演や平和を訴える公演活動などを全国で行っている。まついのりこ(絵本・紙芝居作家)の次女。 ☆この公演は「ぴーぷろじぇくと まついのりこ基金助成事業」です。 「まついのりこ基金」は 昨年2月に亡くなった 絵本・紙芝居作家まついのりこの、子どもたちへの幸せへの思いを引き継いで設立いたしました。 まついのりこの作品の売り上げの中から 子どもたちへの幸せや平和を願った文化活動に資金を助成しています。 ※イベント当日は、松井エイコさん、まついのりこさんの著書を会場にて販売いたします。(サインセールを行います) ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
宮沢賢治78rpmからのインスピレーション~当時のSPレコード音源で聴く「賢治が出会った音楽」Vol.2~ 5:30 PM
宮沢賢治78rpmからのインスピレーション~当時のSPレコード音源で聴く「賢治が出会った音楽」Vol.2~
8月 25 @ 5:30 PM – 7:30 PM
宮沢賢治78rpmからのインスピレーション~当時のSPレコード音源で聴く「賢治が出会った音楽」Vol.2~
★宮沢賢治 78rpmからのインスピレーション 当時のSPレコード音源で聴く★ 「賢治が出会った音楽」Vol.2    クラシック音楽だけでなく、当時の流行の音楽すべてに精通していたモダンボーイ宮沢賢治。 賢治作品を、音楽の観点からアプローチしてみると、また違った賢治像が浮かび上がってきます。 ファシリテーターは、仙台「ジャズミーブルース ノラ」店主・ささきたかおさん。 宮沢賢治の作品に“ジャズ”と言う言葉が登場することを知って以来、賢治作品に登場する音楽の曲名だけに留まらず、実際にその音楽を聴きたい願望にとらわれ、賢治が実際に聴いたと思われる当時のSPレコードを探し求め、復刻録音としてCDに収める取り組みに奔走。 2017年8月にリリースしたCD「ジャズ 夏のはなしです~宮沢賢治が出会った洋楽はやり歌 ジャズ~」をはじめ、2018年3月には「心象スケッチ 春と修羅 ~宮沢賢治が聴いたクラシック~」をリリース。 さらにこの7月には宮沢賢治の作品に関わる「賢治が出会ったクラシック・あらかると」を発売。これを記念してブックハウスカフェでは第2回目となる「宮沢賢治と音楽」イベントを開催いたします。 蓄音機でSPレコードを聴けることは――これはおそらく、賢治が聴いた音楽と同じ聴き方――大変貴重な機会です。蓄音機から流れ出る音楽に耳をあずけながら賢治の作品に思いを馳せる、そんな夏の夕べをご一緒に楽しんでみませんか。 ------------------------------------------------- 宮沢賢治 78rpmからのインスピレーション 当時のSPレコード音源で聴く   「賢治が出会った音楽」 Vol.2  □日時: 2018/8/25(土)17:30~19:30 (17:00開場) □ファシリテーター: ささきたかおさん(仙台「ジャズミーブルース ノラ」店主/音楽プロデューサー) □当日の演奏曲目(変更になる可能性があります): 「ジャズ 夏のはなしです~宮沢賢治が出会った洋楽はやり歌・ジャズ~」より  M  Gavott/Jean Becker  童話「セロ弾きのゴーシュ」に出てくる曲について  M アヴェマリア~トロメライ      M 印度へ虎狩りにですって  M 愉快な馬車屋?、愉快な牛乳屋?  M ハンガリア狂詩曲  童話「土神ときつね」より  M ローレライ                        随想「イギリス海岸」、劇「飢餓陣営」から  M スィミング・ワルツ   新説・童話「銀河鉄道の夜」の舞台は塩竈(宮城県)だった?  M  ラルゴ 新世界交響曲 第2楽章         □参加費: 2,000円 □予約: 要(店頭/E-mail: book@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/25 宮沢賢治音楽イベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら)   □イベント開催日を8/25にした二つの理由。: 一つは、賢治の誕生日が8月27日であり、それに近い土日であるということ(1896年生まれですので、生誕122年で何の節目にもなっていないところは、ご容赦ください)。 もう一つは、ささきたかおさんが7月にリリースしたCDジャケットの絵。 こちらは、大正13年8月27日に、斉藤宗次郎(後に内村鑑三の弟子としても知られるようになるクリスチャン)当時47歳が、花巻農学校の職員室に賢治を訪れ、30分ほど賢治(28歳)と一緒にクラシックを聴いたことを斉藤が自身の日記に書いた挿絵を題材にしたものです。 その「日記」では、誕生日の事に何も触れられていないのが不思議なのですが、どうもこの時代、「生年月日」というのは曖昧だったらしいです。 “94年前の(8月27日)夏の日、職員室にてクラシックを聴いて過ごしたひと時と同じ想いで・・・” (実際の時間は午前10時から10時半とありますが・・・) 30分で5曲聴いたことになっていて曲目も書かれてあります。その中から何か1曲、イベントでかけていただくように、ささきさんにお願いしてみるとしましょう。 □宮沢賢治 78rpmからのインスピレーション : ・・・ともかく私共は顔を見ればレコードをかけ、それからいろんな冗談ばかり言い合っていたものだから、まあ早く言えば、半生をレコードを介して一しょに旅行をしていたものだと言い得よう。                                   大正七年頃に私共は初めて従兄のところで洋楽のレコードを聞いたが、兄はそのとき、永い間砂漠旅行で渇していたものが水をむさぼり飲むとでもいう風に見えた。 レコード熱の方は音楽専門の藤原嘉藤冶氏を知るに及んで益々高まるばかりだった。 やがてしっかりした解説書といっしょに英国盤の「月光」や「運命」の組物が入って来たときの兄の歓びは大したもので、「この大空からいちめんに降りそそぐ億千の光の征矢はどうだ。」「繰り返し繰り返し我らを訪れる運命の表現の素晴らしさ。おれも是非共こういうものを書かなければならない。」と言いながら書き出したのが「春と修羅」である。         「兄とレコード」宮沢清六著 筑摩書房 より   ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪    好評発売中! ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ ※ブックハウスカフェでも絶賛販売中です! SPレコード盤からの復刻録音で聴く                                   “ジャズ 夏のはなしです”       宮沢賢治が聴いたクラシック   ~宮沢賢治が出会った洋楽はやり歌・ジャズ~                  PVPR-1006 2,592円(2,400円+消費税) 2017年8月発売            宮沢賢治はクラシックに造詣が深かったことは知られていますが、実はクラシック以外にも、ジャズ、ポップスやタンゴなど幅広いジャンルの音楽を聴いていた類をみない豊かな感性の持ち主です。        「セロ弾きのゴーシュ」や「ポラーノの広場」など、賢治の童話や詩に登場する曲や、賢治が出会った曲の元歌を当時のSPレコード盤で再現その復刻録音で聴く貴重なアルバムです。    SPレコード盤からの復刻録音で聴く   心象スケッチ『春と修羅』 - mental sketch modified - ~宮沢賢治が聴いたクラシック~ PVPR-10062,592円(2,400円+消費税) 2018年3月発売 心に留まるものを目にすると、とっさに“賢治の頭のなかではパーソナルな連想ゲームがはじまる”。賢治にとって作品の中での音楽の役割は、即興で唄われる歌や知っている曲を、目に映った対象の中に取り込む「パラフレーズ」と呼ばれる手法のためと考えられています。 「春と修羅」に登場するそれらの曲を聴きながら、さまざまな想いを巡らせてみてはいかがでしょう。            ------------------------------------------------------------------------------------ ささき たかお(本名 佐々木孝夫音楽プロデューサー)   1949年、岩手県北上市に生まれる。大学卒業後仙台を拠点に、ラジオ等の制作・構成、イベント企画など音楽を中心とした仕事に携わる。1980年頃からエコロジー、田舎生活に目が向き、音楽の仕事を兼務しながら蔵王山麓の(財)蔵王酪農センターのスタッフとして7年勤務。2006年にジャズ・カフェ「ジャズミーブルース」を開店。2009年に現在の「ジャズミーブルース ノラ」と店名を変え移転。ジャズ問わず年間約100本のライブを受け入れる。2011年の東日本大震災直後、「日本ルイ・アームストロング協会」の窓口として被災した気仙沼市のこどもジャズバンドへのニューオリンズからの楽器支援、その後のニューオリンズとの交流事業に携わる。  2015年ごろから、宮沢賢治作品に「ジャズ」という言葉がついた詩あることに興味を抱き、以後「宮沢賢治と音楽」に没頭。現在に至る。音楽レーベル「Paradise Valley Private Records」主宰。米国のルーツミュージックをテーマにしたアルバムを6枚リリース。SP盤音源によるアメリカの貴重なルーツミュージックを集めた「いづみや宝物館・蔵出し」シリーズ 全10枚を制作・順次発売中。同レーベルから2017年8月、「ジャズ 夏のはなしです~宮沢賢治が出会った洋楽はやり歌 ジャズ~」、2018年3月「心象スケッチ 春と修羅 ~宮沢賢治が聴いたクラシック~」をリリース。2018年7月「宮沢賢治が出会ったクラシック・あらかると」をリリース。   CD/イベントのお問合わせは ジャズミーブルース・ノラ JAZZ ME BLUES noLajmb@kih.biglobe.ne.jp 980-0012 宮城県仙台市青葉区錦町1-5-1 ノーバルビル1F 022‐398‐6088
26
キッズデザイン賞受賞のカッターでオリジナルうちわを作ろう! 11:00 AM
キッズデザイン賞受賞のカッターでオリジナルうちわを作ろう!
8月 26 @ 11:00 AM – 5:00 PM
キッズデザイン賞受賞のカッターでオリジナルうちわを作ろう!
■■8月21日&26日限定開催■■ キッズデザイン賞受賞のカッターで オリジナルうちわを作ろう!   夏休みの自由研究に、ブックハウスでオリジナルうちわを作ってみませんか! 紙は切れても手は切れない安心安全なカッター「スマイリーエッジ」を使って工作します。  *うちわの他に蝶の切り絵も準備しています! ------------------------------------   キッズデザイン賞受賞のカッターでオリジナルうちわを作ろう! □日時: 2018/8/21(火)・8/26(日)11:00~17:00 (10:30受付開始) □参加費: 1組500円(保護者の方は別途1ドリンクのオーダーをお願いします) □対象: 親子(4歳以上) □定員: 30組/1日(※材料がなくなり次第終了) □予約: 不要(当日は、11時から19時まで開催しています。ご都合の良い時間に直接お越し下さい。特に予約の必要はございません。混み合った場合には、お待ち頂く場合もございます) □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
陣崎草子さん『ウシクルナ!』刊行記念・おはなし会&ワークショップ 2:00 PM
陣崎草子さん『ウシクルナ!』刊行記念・おはなし会&ワークショップ
8月 26 @ 2:00 PM – 3:00 PM
陣崎草子さん『ウシクルナ!』刊行記念・おはなし会&ワークショップ
★陣崎草子さん『ウシクルナ!』刊行記念★ ~おはなし会&ワークショップ~ ぼくは四葉四郎。小学四年生。 クリスマス前、神様にプレゼントのお願いをしたんだけど、そこに現れたのは、サンタクロース! ……ではなく、関西弁を話す“おっさんウシ"で……!?  子どもも大人も一緒に楽しめる、爆笑必至の物語。 あれ? 最近ちょっと笑ってないかも!? という方にぜひおすすめの一冊!   陣崎草子さんによる『ウシクルナ!』(光村図書)の刊行を記念して、おはなし会&ワークショップを開催いたします。おはなし会では、お笑い物語『ウシクルナ!』を紙芝居仕立てにして、陣崎さんにお話を読んでもらいます。その後は『ウシクルナ!』のお話にちなんで、「うちに突然来たら、困っちゃうよ~」というテーマで、絵を描きながら楽しくワークショップ。参加者には、プレゼントもあるよ! 絵本作家でもある陣崎さんといっしょに楽しくお絵かきしてみませんか?   □日時: 2018/8/26(日)14:00~15:00 (13:45開場)※終了後サイン会 □出演: 陣崎 草子さん(作家・絵本作家) □参加費: 無料(カフェスペースで行うため、大人の方はカフェチケット(¥500)のご購入をお願いいたします) □対象年齢: 3歳以上から(小学生歓迎!) □予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/26 陣崎草子さんイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) □注意事項: 『ウシクルナ!』刊行記念として、「うちに突然来たら、困っちゃうよ~」と思う作品を募集しています。ワークショップは、この募集にちなんだ活動となります。作品をご応募いただけるようにお声掛けさせていただくことがありますので、予めご了承ください。ご応募については、当日ご案内いたします。 ■プロフィール 陣崎草子(じんさき・そうこ) 大阪府生まれ。大阪教育大学芸術専攻美術科卒業。絵本作家、児童文学作家、歌人。『草の上で愛を』で第50回講談社児童文学新人賞佳作を受賞、同作でデビュー。小説作品に『片目の青』(講談社)、『桜の子』(文研出版)。絵本作品に『おむかえワニさん』(文溪堂)、『おしりどろぼう』(くもん出版)。歌集に『春戦争』(書肆侃侃房)。絵の担当作品に『高尾山の木に会いにいく』(理論社)、『ユッキーとともに』(佼成出版社)、『わたしのタンポポ研究』(さ・え・ら書房)、『オムライスのたまご』『うっかりの玉』(講談社)など、著作多数。 ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
27
28
29
調布デイジー代表 牧野綾さん講演会『読みたいのに読めない君へ 届けマルチメディアDAISY』 7:00 PM
調布デイジー代表 牧野綾さん講演会『読みたいのに読めない君へ 届けマルチメディアDAISY』
8月 29 @ 7:00 PM – 8:30 PM
調布デイジー代表 牧野綾さん講演会『読みたいのに読めない君へ 届けマルチメディアDAISY』
  ★調布デイジー代表 牧野綾さん講演会★ 『読みたいのに読めない君へ 届けマルチメディアDAISY』 ~ディスレクシアって知っていますか?~    「ディスレクシア」 私も子どもがディスレクシアだとわかるまで知らないことばでした。 読み書きが正確にすらすらとできないという障害。 人によって状態も様々なディスレクシア。 本が大好きな皆さんにぜひ知っていただきたいことばです。 実は届けてほしいのは本だけじゃないんです…。 字を読むことが苦手でも本を読みたい人たちのこと、一緒に考えてみませんか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 調布デイジー代表 牧野綾さん講演会           『読みたいのに読めない君へ 届けマルチメディアDAISY』 □日時: 2018/8/29(水)19:00~20:30 (18:30開場・質疑応答タイムなど含めて、21時ころまでの予定) □講師: 牧野 綾さん(調布デイジー代表) □内容: 牧野家の子どもたちの事例を通して、ディスレクシアやデイジー教科書のこと、図書館に関することなど。 □参加費: 1,500円(参加費の一部をデイジー教科書関連活動への寄付といたします) □予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「8/29 調布デイジーイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) 〈講師〉牧野綾(まきの あや)さんプロフィール 調布デイジー代表。調布デイジーとは読み書きに困難がある人のためのDAISY図書の製作と普及を目的とした団体です。調布デイジー発足時から代表を務めています。今年でちょうど10年目。公共図書館で嘱託員として勤務。こちらは今年で16年目。4児の母。母歴は今年で20年目。  調布デイジーHP https://www.chofu-daisy.org/ ※詳細、お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
30
牛窪万里子トークショー ~ 「新しい働き方」と米国ジェロントロジーを学んだ理由とは ~ 7:00 PM
牛窪万里子トークショー ~ 「新しい働き方」と米国ジェロントロジーを学んだ理由とは ~
8月 30 @ 7:00 PM – 9:00 PM
牛窪万里子トークショー ~ 「新しい働き方」と米国ジェロントロジーを学んだ理由とは ~ 1.日 時: 2018年8月30日(木)19:00~21:00 2.場 所: 神保町・ブックハウスカフェ        東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル 3.参加費: 3,000円(懇親会付き) 4.内 容: 牛窪万里子トークショー     ~ 「新しい働き方」と米国ジェロントロジーを学んだ理由とは          ビジネス書作家・大杉潤との対談形式にて本音を語っていただきます。 5.その他: 以下の書籍を販売いたします。    牛窪万里子『仕事ができる人は「声」が違う!』(すばる舎)  大杉潤『定年後不安 人生100年時代の生き方』(角川新書)  大杉潤『入社3年目までの仕事の悩みに、ビジネス書10000冊から答えを見つけました』(キノブックス) 6.申込み;     FB利用の方 ⇒ イベントページの参加クリック   FB以外の方 ⇒ 電話(03-6261-6177)またはメール   (yoyaku@bookhousecafe.jp)
31