イベントカレンダーcalender

EVENT CALENDER

『カテゴリー』プルダウンメニューより、カテゴリーをお選びいただけます。

※カテゴリーを選択すると、自動的に「当日を含む週表示」に戻ります。

☆デフォルトで週表示になっております。カレンダー右上のボタンで「日程」「日」「週」「月」と表示を変更できます。

9 10 11 12 13 14 15
全日
牛窪良太さん「ペンギンホテル(アリス館)」 小さな小さな原画展
牛窪良太さん「ペンギンホテル(アリス館)」 小さな小さな原画展
12月 9 全日
牛窪良太さん「ペンギンホテル(アリス館)」 小さな小さな原画展
  牛窪良太さん 「ペンギンホテル」(アリス館) 小さな小さな原画展 牛窪さんの素敵な原画の展示と、サイン本販売のフェアを開催いたします。 この季節にぴったりの美しい原画を、ぜひ直接ご覧ください。 牛窪良太さんフェア☆ □会期: 2018年11月27日(火)~12月12日(水)(会期中無休) □営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00) □場所:ディスプレイウィンドウ(入り口すぐ左手の棚) ☆入場無料 サイン本販売いたします! ++++++++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++ 牛窪良太(うしくぼ・りょうた)さんプロフィール 大阪で生まれ東京で育つ。 桑沢デザイン研究所卒業。 第21回講談社絵本新人賞受賞。 著書に「ガボンバのバット」(講談社)、「ポッチのかんがえてること」「おすしのうた」(教育画劇)、「おさるのれっしゃ」(アリス館)、「まちあわせは木のところ」(白泉社)がある。 色鉛筆はカッターでコリコリと削る派。 ++++++++++++++++ ふるってご参加ください。 ★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展 「えほんの おはなし」
えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展 「えほんの おはなし」
12月 9 全日
えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展 「えほんの おはなし」
  えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展 「えほんの おはなし」   今とても注目を集める若手作家  えがしらみちこさん、きたがわめぐみさん、高橋和枝さん。 3人の作家さんによる、世にも豪華な3人展 「えほんのおはなし」を ブックハウスカフェで開催させていただくことになりました。 右奥のミニギャラリー、左奥の個室、そしてミニマンスリーギャラリーと、12月のブックハウスカフェ全体に、3人の世界が広がります。 3人の作家さんによるワークショップ、トークショーも期間中に開催されます。 大変貴重な機会ですのでお見逃しなく! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◇えがしらみちこ きたがわめぐみ 高橋和枝 3人展 「えほんの おはなし」 3人の作家がそれぞれ描いた、「こども」が出てくる絵本、「のりもの」が出てくる絵本、「どうぶつ」が出てくる絵本、「たべもの」が出てくる絵本の原画を展示します。ミニギャラリーで小さな絵の展示販売もします。 会期: 12/1(土)~12/27(木)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー 左奥の個室・右奥の個室(以上原画展示)/ミニマンスリーギャラリー(原画販売) 営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00) ※右奥・左奥の個室は、貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料 +++++++++++++++++++++ えがしらみちこさん 1978年 福岡生まれ。静岡県三島市在住。熊本大学教育学部卒。 主な作品として、『あめふりさんぽ』(講談社)、『なきごえバス』(白泉社 / 第9回MOE絵本屋さん大賞2016「パパママ賞」1位 )、『いろいろおてがみ』(小学館)『あのね あのね』(あかね書房)、『あなたのことがだいすき』(KADOKAWA)など。 『せんそうしない』(文・谷川俊太郎 / 講談社)、『まだかなまだかな』(文・竹下文子 / ポプラ社)の絵を担当。また、雑誌や教科書などの挿絵も手がけている。 きたがわめぐみさん 1979年神奈川県生まれ。幼稚園教諭として就職するが、骨折の為退職。 子ども達に「めぐみせんせい、がんばってね!」と貰った絵が嬉しくて、 自分でも絵を描いてみる。もっと嬉しくなってしまって、絵本を描き始める。 絵本作品に『おトイレさん』(教育画劇)『カレーちゃん』(アリス館) 『バスまってる』(えほんの杜)『ゆいちゃんのりぼんむすび』(PHP研究所)など。 童話作品に『1ねんせいじゃ だめかなあ?』(ポプラ社)など。 高橋和枝(たかはし・かずえ)さん 1971年 神奈川県生まれ。東京学芸大学教育学部美術科卒業。 文具デザインの仕事を経て、書籍の挿画や、絵本創作に携わる。 作品に『くまくまちゃん』(ポプラ社)『りすでんわ』(白泉社) 『くまのこのとしこし』『トコトコバス』(講談社) 『あめのひのくまちゃん』(アリス館)『もりのだるまさんかぞく』(教育画劇) 『くまのクリスマス』(小学館)など。 絵を手がけた本に『月夜とめがね』(小川未明・作)など。   ・・・・・・・・・・・・・・・・ ♪期間中イベント♪ ・・・・・・・・・・・・・・・・ ☆ワークショップ☆ きたがわめぐみさん、高橋和枝さんが、ブックハウスカフェで入れ替わりふたつのワークショップをしてくださいます♪ どちらのワークショップに参加しますか? なんといっても、全部のご参加がオススメです! +++++++++++++++++ 【ふたつのワークショップ・共通事項】 □イベント日: 12月22日(土) □参加費: 各1,000円(ドリンク付)※お席が必要な付き添いの方は、ドリンクチケット(500円)のご購入をお願い致します。 □予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は「件名」に「12/22 ●●さん(作家名)ワークショップ」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) +++++++++++++++++ ①≪きたがわめぐみさんのワークショップ≫ 「りぼんがむすべる どうぶつさんをつくろう」 □時間: 13:00~14:30(12:45開場)  □対象年齢: 3歳~大人まで(親子参加・大人だけの参加可) □定員: 10名 *汚れてもいい服装でお越しください ②≪高橋和枝さんのワークショップ≫ 「コピックをつかって ふわふわどうぶつをかきましょう」 □時間: 15:00~16:30(14:45開場) □対象年齢: 小学生~大人  □定員: 10名 ・・・・・・・・・・・・・・・・ トークイベント 3人の「えほんのおはなし」 今をときめく3人の若手作家さんの「えほんのおはなし」。 司会進行に、絵本コーディネーターの東條知美さんをお迎えしての 楽しいトークを、どうぞお楽しみに!   □日時: 12月27日(木)19:00〜(18:30開場)※終了後サイン会(サイン対象本は、当日ブックハウスカフェでご購入いただきました、登壇作家の著作に限らせていただきます) □出演: えがしらみちこさん、きたがわめぐみさん、高橋和枝さん □司会進行: 東條知美さん(絵本コーディネーター) □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) □参加費: ¥1,500 □予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は「件名」に「12/27 3人トーク」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 ・・・・・・・・・・・・・・・・   ふるってご参加ください。 ★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
牛窪良太さん「ペンギンホテル(アリス館)」 小さな小さな原画展
牛窪良太さん「ペンギンホテル(アリス館)」 小さな小さな原画展
12月 10 全日
牛窪良太さん「ペンギンホテル(アリス館)」 小さな小さな原画展
  牛窪良太さん 「ペンギンホテル」(アリス館) 小さな小さな原画展 牛窪さんの素敵な原画の展示と、サイン本販売のフェアを開催いたします。 この季節にぴったりの美しい原画を、ぜひ直接ご覧ください。 牛窪良太さんフェア☆ □会期: 2018年11月27日(火)~12月12日(水)(会期中無休) □営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00) □場所:ディスプレイウィンドウ(入り口すぐ左手の棚) ☆入場無料 サイン本販売いたします! ++++++++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++ 牛窪良太(うしくぼ・りょうた)さんプロフィール 大阪で生まれ東京で育つ。 桑沢デザイン研究所卒業。 第21回講談社絵本新人賞受賞。 著書に「ガボンバのバット」(講談社)、「ポッチのかんがえてること」「おすしのうた」(教育画劇)、「おさるのれっしゃ」(アリス館)、「まちあわせは木のところ」(白泉社)がある。 色鉛筆はカッターでコリコリと削る派。 ++++++++++++++++ ふるってご参加ください。 ★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展 「えほんの おはなし」
えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展 「えほんの おはなし」
12月 10 全日
えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展 「えほんの おはなし」
  えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展 「えほんの おはなし」   今とても注目を集める若手作家  えがしらみちこさん、きたがわめぐみさん、高橋和枝さん。 3人の作家さんによる、世にも豪華な3人展 「えほんのおはなし」を ブックハウスカフェで開催させていただくことになりました。 右奥のミニギャラリー、左奥の個室、そしてミニマンスリーギャラリーと、12月のブックハウスカフェ全体に、3人の世界が広がります。 3人の作家さんによるワークショップ、トークショーも期間中に開催されます。 大変貴重な機会ですのでお見逃しなく! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◇えがしらみちこ きたがわめぐみ 高橋和枝 3人展 「えほんの おはなし」 3人の作家がそれぞれ描いた、「こども」が出てくる絵本、「のりもの」が出てくる絵本、「どうぶつ」が出てくる絵本、「たべもの」が出てくる絵本の原画を展示します。ミニギャラリーで小さな絵の展示販売もします。 会期: 12/1(土)~12/27(木)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー 左奥の個室・右奥の個室(以上原画展示)/ミニマンスリーギャラリー(原画販売) 営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00) ※右奥・左奥の個室は、貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料 +++++++++++++++++++++ えがしらみちこさん 1978年 福岡生まれ。静岡県三島市在住。熊本大学教育学部卒。 主な作品として、『あめふりさんぽ』(講談社)、『なきごえバス』(白泉社 / 第9回MOE絵本屋さん大賞2016「パパママ賞」1位 )、『いろいろおてがみ』(小学館)『あのね あのね』(あかね書房)、『あなたのことがだいすき』(KADOKAWA)など。 『せんそうしない』(文・谷川俊太郎 / 講談社)、『まだかなまだかな』(文・竹下文子 / ポプラ社)の絵を担当。また、雑誌や教科書などの挿絵も手がけている。 きたがわめぐみさん 1979年神奈川県生まれ。幼稚園教諭として就職するが、骨折の為退職。 子ども達に「めぐみせんせい、がんばってね!」と貰った絵が嬉しくて、 自分でも絵を描いてみる。もっと嬉しくなってしまって、絵本を描き始める。 絵本作品に『おトイレさん』(教育画劇)『カレーちゃん』(アリス館) 『バスまってる』(えほんの杜)『ゆいちゃんのりぼんむすび』(PHP研究所)など。 童話作品に『1ねんせいじゃ だめかなあ?』(ポプラ社)など。 高橋和枝(たかはし・かずえ)さん 1971年 神奈川県生まれ。東京学芸大学教育学部美術科卒業。 文具デザインの仕事を経て、書籍の挿画や、絵本創作に携わる。 作品に『くまくまちゃん』(ポプラ社)『りすでんわ』(白泉社) 『くまのこのとしこし』『トコトコバス』(講談社) 『あめのひのくまちゃん』(アリス館)『もりのだるまさんかぞく』(教育画劇) 『くまのクリスマス』(小学館)など。 絵を手がけた本に『月夜とめがね』(小川未明・作)など。   ・・・・・・・・・・・・・・・・ ♪期間中イベント♪ ・・・・・・・・・・・・・・・・ ☆ワークショップ☆ きたがわめぐみさん、高橋和枝さんが、ブックハウスカフェで入れ替わりふたつのワークショップをしてくださいます♪ どちらのワークショップに参加しますか? なんといっても、全部のご参加がオススメです! +++++++++++++++++ 【ふたつのワークショップ・共通事項】 □イベント日: 12月22日(土) □参加費: 各1,000円(ドリンク付)※お席が必要な付き添いの方は、ドリンクチケット(500円)のご購入をお願い致します。 □予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は「件名」に「12/22 ●●さん(作家名)ワークショップ」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) +++++++++++++++++ ①≪きたがわめぐみさんのワークショップ≫ 「りぼんがむすべる どうぶつさんをつくろう」 □時間: 13:00~14:30(12:45開場)  □対象年齢: 3歳~大人まで(親子参加・大人だけの参加可) □定員: 10名 *汚れてもいい服装でお越しください ②≪高橋和枝さんのワークショップ≫ 「コピックをつかって ふわふわどうぶつをかきましょう」 □時間: 15:00~16:30(14:45開場) □対象年齢: 小学生~大人  □定員: 10名 ・・・・・・・・・・・・・・・・ トークイベント 3人の「えほんのおはなし」 今をときめく3人の若手作家さんの「えほんのおはなし」。 司会進行に、絵本コーディネーターの東條知美さんをお迎えしての 楽しいトークを、どうぞお楽しみに!   □日時: 12月27日(木)19:00〜(18:30開場)※終了後サイン会(サイン対象本は、当日ブックハウスカフェでご購入いただきました、登壇作家の著作に限らせていただきます) □出演: えがしらみちこさん、きたがわめぐみさん、高橋和枝さん □司会進行: 東條知美さん(絵本コーディネーター) □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) □参加費: ¥1,500 □予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は「件名」に「12/27 3人トーク」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 ・・・・・・・・・・・・・・・・   ふるってご参加ください。 ★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
牛窪良太さん「ペンギンホテル(アリス館)」 小さな小さな原画展
牛窪良太さん「ペンギンホテル(アリス館)」 小さな小さな原画展
12月 11 全日
牛窪良太さん「ペンギンホテル(アリス館)」 小さな小さな原画展
  牛窪良太さん 「ペンギンホテル」(アリス館) 小さな小さな原画展 牛窪さんの素敵な原画の展示と、サイン本販売のフェアを開催いたします。 この季節にぴったりの美しい原画を、ぜひ直接ご覧ください。 牛窪良太さんフェア☆ □会期: 2018年11月27日(火)~12月12日(水)(会期中無休) □営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00) □場所:ディスプレイウィンドウ(入り口すぐ左手の棚) ☆入場無料 サイン本販売いたします! ++++++++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++ 牛窪良太(うしくぼ・りょうた)さんプロフィール 大阪で生まれ東京で育つ。 桑沢デザイン研究所卒業。 第21回講談社絵本新人賞受賞。 著書に「ガボンバのバット」(講談社)、「ポッチのかんがえてること」「おすしのうた」(教育画劇)、「おさるのれっしゃ」(アリス館)、「まちあわせは木のところ」(白泉社)がある。 色鉛筆はカッターでコリコリと削る派。 ++++++++++++++++ ふるってご参加ください。 ★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展 「えほんの おはなし」
えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展 「えほんの おはなし」
12月 11 全日
えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展 「えほんの おはなし」
  えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展 「えほんの おはなし」   今とても注目を集める若手作家  えがしらみちこさん、きたがわめぐみさん、高橋和枝さん。 3人の作家さんによる、世にも豪華な3人展 「えほんのおはなし」を ブックハウスカフェで開催させていただくことになりました。 右奥のミニギャラリー、左奥の個室、そしてミニマンスリーギャラリーと、12月のブックハウスカフェ全体に、3人の世界が広がります。 3人の作家さんによるワークショップ、トークショーも期間中に開催されます。 大変貴重な機会ですのでお見逃しなく! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◇えがしらみちこ きたがわめぐみ 高橋和枝 3人展 「えほんの おはなし」 3人の作家がそれぞれ描いた、「こども」が出てくる絵本、「のりもの」が出てくる絵本、「どうぶつ」が出てくる絵本、「たべもの」が出てくる絵本の原画を展示します。ミニギャラリーで小さな絵の展示販売もします。 会期: 12/1(土)~12/27(木)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー 左奥の個室・右奥の個室(以上原画展示)/ミニマンスリーギャラリー(原画販売) 営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00) ※右奥・左奥の個室は、貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料 +++++++++++++++++++++ えがしらみちこさん 1978年 福岡生まれ。静岡県三島市在住。熊本大学教育学部卒。 主な作品として、『あめふりさんぽ』(講談社)、『なきごえバス』(白泉社 / 第9回MOE絵本屋さん大賞2016「パパママ賞」1位 )、『いろいろおてがみ』(小学館)『あのね あのね』(あかね書房)、『あなたのことがだいすき』(KADOKAWA)など。 『せんそうしない』(文・谷川俊太郎 / 講談社)、『まだかなまだかな』(文・竹下文子 / ポプラ社)の絵を担当。また、雑誌や教科書などの挿絵も手がけている。 きたがわめぐみさん 1979年神奈川県生まれ。幼稚園教諭として就職するが、骨折の為退職。 子ども達に「めぐみせんせい、がんばってね!」と貰った絵が嬉しくて、 自分でも絵を描いてみる。もっと嬉しくなってしまって、絵本を描き始める。 絵本作品に『おトイレさん』(教育画劇)『カレーちゃん』(アリス館) 『バスまってる』(えほんの杜)『ゆいちゃんのりぼんむすび』(PHP研究所)など。 童話作品に『1ねんせいじゃ だめかなあ?』(ポプラ社)など。 高橋和枝(たかはし・かずえ)さん 1971年 神奈川県生まれ。東京学芸大学教育学部美術科卒業。 文具デザインの仕事を経て、書籍の挿画や、絵本創作に携わる。 作品に『くまくまちゃん』(ポプラ社)『りすでんわ』(白泉社) 『くまのこのとしこし』『トコトコバス』(講談社) 『あめのひのくまちゃん』(アリス館)『もりのだるまさんかぞく』(教育画劇) 『くまのクリスマス』(小学館)など。 絵を手がけた本に『月夜とめがね』(小川未明・作)など。   ・・・・・・・・・・・・・・・・ ♪期間中イベント♪ ・・・・・・・・・・・・・・・・ ☆ワークショップ☆ きたがわめぐみさん、高橋和枝さんが、ブックハウスカフェで入れ替わりふたつのワークショップをしてくださいます♪ どちらのワークショップに参加しますか? なんといっても、全部のご参加がオススメです! +++++++++++++++++ 【ふたつのワークショップ・共通事項】 □イベント日: 12月22日(土) □参加費: 各1,000円(ドリンク付)※お席が必要な付き添いの方は、ドリンクチケット(500円)のご購入をお願い致します。 □予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は「件名」に「12/22 ●●さん(作家名)ワークショップ」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) +++++++++++++++++ ①≪きたがわめぐみさんのワークショップ≫ 「りぼんがむすべる どうぶつさんをつくろう」 □時間: 13:00~14:30(12:45開場)  □対象年齢: 3歳~大人まで(親子参加・大人だけの参加可) □定員: 10名 *汚れてもいい服装でお越しください ②≪高橋和枝さんのワークショップ≫ 「コピックをつかって ふわふわどうぶつをかきましょう」 □時間: 15:00~16:30(14:45開場) □対象年齢: 小学生~大人  □定員: 10名 ・・・・・・・・・・・・・・・・ トークイベント 3人の「えほんのおはなし」 今をときめく3人の若手作家さんの「えほんのおはなし」。 司会進行に、絵本コーディネーターの東條知美さんをお迎えしての 楽しいトークを、どうぞお楽しみに!   □日時: 12月27日(木)19:00〜(18:30開場)※終了後サイン会(サイン対象本は、当日ブックハウスカフェでご購入いただきました、登壇作家の著作に限らせていただきます) □出演: えがしらみちこさん、きたがわめぐみさん、高橋和枝さん □司会進行: 東條知美さん(絵本コーディネーター) □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) □参加費: ¥1,500 □予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は「件名」に「12/27 3人トーク」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 ・・・・・・・・・・・・・・・・   ふるってご参加ください。 ★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
牛窪良太さん「ペンギンホテル(アリス館)」 小さな小さな原画展
牛窪良太さん「ペンギンホテル(アリス館)」 小さな小さな原画展
12月 12 全日
牛窪良太さん「ペンギンホテル(アリス館)」 小さな小さな原画展
  牛窪良太さん 「ペンギンホテル」(アリス館) 小さな小さな原画展 牛窪さんの素敵な原画の展示と、サイン本販売のフェアを開催いたします。 この季節にぴったりの美しい原画を、ぜひ直接ご覧ください。 牛窪良太さんフェア☆ □会期: 2018年11月27日(火)~12月12日(水)(会期中無休) □営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00) □場所:ディスプレイウィンドウ(入り口すぐ左手の棚) ☆入場無料 サイン本販売いたします! ++++++++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++++ 牛窪良太(うしくぼ・りょうた)さんプロフィール 大阪で生まれ東京で育つ。 桑沢デザイン研究所卒業。 第21回講談社絵本新人賞受賞。 著書に「ガボンバのバット」(講談社)、「ポッチのかんがえてること」「おすしのうた」(教育画劇)、「おさるのれっしゃ」(アリス館)、「まちあわせは木のところ」(白泉社)がある。 色鉛筆はカッターでコリコリと削る派。 ++++++++++++++++ ふるってご参加ください。 ★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展 「えほんの おはなし」
えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展 「えほんの おはなし」
12月 12 全日
えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展 「えほんの おはなし」
  えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展 「えほんの おはなし」   今とても注目を集める若手作家  えがしらみちこさん、きたがわめぐみさん、高橋和枝さん。 3人の作家さんによる、世にも豪華な3人展 「えほんのおはなし」を ブックハウスカフェで開催させていただくことになりました。 右奥のミニギャラリー、左奥の個室、そしてミニマンスリーギャラリーと、12月のブックハウスカフェ全体に、3人の世界が広がります。 3人の作家さんによるワークショップ、トークショーも期間中に開催されます。 大変貴重な機会ですのでお見逃しなく! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◇えがしらみちこ きたがわめぐみ 高橋和枝 3人展 「えほんの おはなし」 3人の作家がそれぞれ描いた、「こども」が出てくる絵本、「のりもの」が出てくる絵本、「どうぶつ」が出てくる絵本、「たべもの」が出てくる絵本の原画を展示します。ミニギャラリーで小さな絵の展示販売もします。 会期: 12/1(土)~12/27(木)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー 左奥の個室・右奥の個室(以上原画展示)/ミニマンスリーギャラリー(原画販売) 営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00) ※右奥・左奥の個室は、貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料 +++++++++++++++++++++ えがしらみちこさん 1978年 福岡生まれ。静岡県三島市在住。熊本大学教育学部卒。 主な作品として、『あめふりさんぽ』(講談社)、『なきごえバス』(白泉社 / 第9回MOE絵本屋さん大賞2016「パパママ賞」1位 )、『いろいろおてがみ』(小学館)『あのね あのね』(あかね書房)、『あなたのことがだいすき』(KADOKAWA)など。 『せんそうしない』(文・谷川俊太郎 / 講談社)、『まだかなまだかな』(文・竹下文子 / ポプラ社)の絵を担当。また、雑誌や教科書などの挿絵も手がけている。 きたがわめぐみさん 1979年神奈川県生まれ。幼稚園教諭として就職するが、骨折の為退職。 子ども達に「めぐみせんせい、がんばってね!」と貰った絵が嬉しくて、 自分でも絵を描いてみる。もっと嬉しくなってしまって、絵本を描き始める。 絵本作品に『おトイレさん』(教育画劇)『カレーちゃん』(アリス館) 『バスまってる』(えほんの杜)『ゆいちゃんのりぼんむすび』(PHP研究所)など。 童話作品に『1ねんせいじゃ だめかなあ?』(ポプラ社)など。 高橋和枝(たかはし・かずえ)さん 1971年 神奈川県生まれ。東京学芸大学教育学部美術科卒業。 文具デザインの仕事を経て、書籍の挿画や、絵本創作に携わる。 作品に『くまくまちゃん』(ポプラ社)『りすでんわ』(白泉社) 『くまのこのとしこし』『トコトコバス』(講談社) 『あめのひのくまちゃん』(アリス館)『もりのだるまさんかぞく』(教育画劇) 『くまのクリスマス』(小学館)など。 絵を手がけた本に『月夜とめがね』(小川未明・作)など。   ・・・・・・・・・・・・・・・・ ♪期間中イベント♪ ・・・・・・・・・・・・・・・・ ☆ワークショップ☆ きたがわめぐみさん、高橋和枝さんが、ブックハウスカフェで入れ替わりふたつのワークショップをしてくださいます♪ どちらのワークショップに参加しますか? なんといっても、全部のご参加がオススメです! +++++++++++++++++ 【ふたつのワークショップ・共通事項】 □イベント日: 12月22日(土) □参加費: 各1,000円(ドリンク付)※お席が必要な付き添いの方は、ドリンクチケット(500円)のご購入をお願い致します。 □予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は「件名」に「12/22 ●●さん(作家名)ワークショップ」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) +++++++++++++++++ ①≪きたがわめぐみさんのワークショップ≫ 「りぼんがむすべる どうぶつさんをつくろう」 □時間: 13:00~14:30(12:45開場)  □対象年齢: 3歳~大人まで(親子参加・大人だけの参加可) □定員: 10名 *汚れてもいい服装でお越しください ②≪高橋和枝さんのワークショップ≫ 「コピックをつかって ふわふわどうぶつをかきましょう」 □時間: 15:00~16:30(14:45開場) □対象年齢: 小学生~大人  □定員: 10名 ・・・・・・・・・・・・・・・・ トークイベント 3人の「えほんのおはなし」 今をときめく3人の若手作家さんの「えほんのおはなし」。 司会進行に、絵本コーディネーターの東條知美さんをお迎えしての 楽しいトークを、どうぞお楽しみに!   □日時: 12月27日(木)19:00〜(18:30開場)※終了後サイン会(サイン対象本は、当日ブックハウスカフェでご購入いただきました、登壇作家の著作に限らせていただきます) □出演: えがしらみちこさん、きたがわめぐみさん、高橋和枝さん □司会進行: 東條知美さん(絵本コーディネーター) □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) □参加費: ¥1,500 □予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は「件名」に「12/27 3人トーク」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 ・・・・・・・・・・・・・・・・   ふるってご参加ください。 ★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展 「えほんの おはなし」
えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展 「えほんの おはなし」
12月 13 全日
えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展 「えほんの おはなし」
  えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展 「えほんの おはなし」   今とても注目を集める若手作家  えがしらみちこさん、きたがわめぐみさん、高橋和枝さん。 3人の作家さんによる、世にも豪華な3人展 「えほんのおはなし」を ブックハウスカフェで開催させていただくことになりました。 右奥のミニギャラリー、左奥の個室、そしてミニマンスリーギャラリーと、12月のブックハウスカフェ全体に、3人の世界が広がります。 3人の作家さんによるワークショップ、トークショーも期間中に開催されます。 大変貴重な機会ですのでお見逃しなく! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◇えがしらみちこ きたがわめぐみ 高橋和枝 3人展 「えほんの おはなし」 3人の作家がそれぞれ描いた、「こども」が出てくる絵本、「のりもの」が出てくる絵本、「どうぶつ」が出てくる絵本、「たべもの」が出てくる絵本の原画を展示します。ミニギャラリーで小さな絵の展示販売もします。 会期: 12/1(土)~12/27(木)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー 左奥の個室・右奥の個室(以上原画展示)/ミニマンスリーギャラリー(原画販売) 営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00) ※右奥・左奥の個室は、貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料 +++++++++++++++++++++ えがしらみちこさん 1978年 福岡生まれ。静岡県三島市在住。熊本大学教育学部卒。 主な作品として、『あめふりさんぽ』(講談社)、『なきごえバス』(白泉社 / 第9回MOE絵本屋さん大賞2016「パパママ賞」1位 )、『いろいろおてがみ』(小学館)『あのね あのね』(あかね書房)、『あなたのことがだいすき』(KADOKAWA)など。 『せんそうしない』(文・谷川俊太郎 / 講談社)、『まだかなまだかな』(文・竹下文子 / ポプラ社)の絵を担当。また、雑誌や教科書などの挿絵も手がけている。 きたがわめぐみさん 1979年神奈川県生まれ。幼稚園教諭として就職するが、骨折の為退職。 子ども達に「めぐみせんせい、がんばってね!」と貰った絵が嬉しくて、 自分でも絵を描いてみる。もっと嬉しくなってしまって、絵本を描き始める。 絵本作品に『おトイレさん』(教育画劇)『カレーちゃん』(アリス館) 『バスまってる』(えほんの杜)『ゆいちゃんのりぼんむすび』(PHP研究所)など。 童話作品に『1ねんせいじゃ だめかなあ?』(ポプラ社)など。 高橋和枝(たかはし・かずえ)さん 1971年 神奈川県生まれ。東京学芸大学教育学部美術科卒業。 文具デザインの仕事を経て、書籍の挿画や、絵本創作に携わる。 作品に『くまくまちゃん』(ポプラ社)『りすでんわ』(白泉社) 『くまのこのとしこし』『トコトコバス』(講談社) 『あめのひのくまちゃん』(アリス館)『もりのだるまさんかぞく』(教育画劇) 『くまのクリスマス』(小学館)など。 絵を手がけた本に『月夜とめがね』(小川未明・作)など。   ・・・・・・・・・・・・・・・・ ♪期間中イベント♪ ・・・・・・・・・・・・・・・・ ☆ワークショップ☆ きたがわめぐみさん、高橋和枝さんが、ブックハウスカフェで入れ替わりふたつのワークショップをしてくださいます♪ どちらのワークショップに参加しますか? なんといっても、全部のご参加がオススメです! +++++++++++++++++ 【ふたつのワークショップ・共通事項】 □イベント日: 12月22日(土) □参加費: 各1,000円(ドリンク付)※お席が必要な付き添いの方は、ドリンクチケット(500円)のご購入をお願い致します。 □予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は「件名」に「12/22 ●●さん(作家名)ワークショップ」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) +++++++++++++++++ ①≪きたがわめぐみさんのワークショップ≫ 「りぼんがむすべる どうぶつさんをつくろう」 □時間: 13:00~14:30(12:45開場)  □対象年齢: 3歳~大人まで(親子参加・大人だけの参加可) □定員: 10名 *汚れてもいい服装でお越しください ②≪高橋和枝さんのワークショップ≫ 「コピックをつかって ふわふわどうぶつをかきましょう」 □時間: 15:00~16:30(14:45開場) □対象年齢: 小学生~大人  □定員: 10名 ・・・・・・・・・・・・・・・・ トークイベント 3人の「えほんのおはなし」 今をときめく3人の若手作家さんの「えほんのおはなし」。 司会進行に、絵本コーディネーターの東條知美さんをお迎えしての 楽しいトークを、どうぞお楽しみに!   □日時: 12月27日(木)19:00〜(18:30開場)※終了後サイン会(サイン対象本は、当日ブックハウスカフェでご購入いただきました、登壇作家の著作に限らせていただきます) □出演: えがしらみちこさん、きたがわめぐみさん、高橋和枝さん □司会進行: 東條知美さん(絵本コーディネーター) □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) □参加費: ¥1,500 □予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は「件名」に「12/27 3人トーク」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 ・・・・・・・・・・・・・・・・   ふるってご参加ください。 ★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展 「えほんの おはなし」
えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展 「えほんの おはなし」
12月 14 全日
えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展 「えほんの おはなし」
  えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展 「えほんの おはなし」   今とても注目を集める若手作家  えがしらみちこさん、きたがわめぐみさん、高橋和枝さん。 3人の作家さんによる、世にも豪華な3人展 「えほんのおはなし」を ブックハウスカフェで開催させていただくことになりました。 右奥のミニギャラリー、左奥の個室、そしてミニマンスリーギャラリーと、12月のブックハウスカフェ全体に、3人の世界が広がります。 3人の作家さんによるワークショップ、トークショーも期間中に開催されます。 大変貴重な機会ですのでお見逃しなく! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◇えがしらみちこ きたがわめぐみ 高橋和枝 3人展 「えほんの おはなし」 3人の作家がそれぞれ描いた、「こども」が出てくる絵本、「のりもの」が出てくる絵本、「どうぶつ」が出てくる絵本、「たべもの」が出てくる絵本の原画を展示します。ミニギャラリーで小さな絵の展示販売もします。 会期: 12/1(土)~12/27(木)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー 左奥の個室・右奥の個室(以上原画展示)/ミニマンスリーギャラリー(原画販売) 営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00) ※右奥・左奥の個室は、貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料 +++++++++++++++++++++ えがしらみちこさん 1978年 福岡生まれ。静岡県三島市在住。熊本大学教育学部卒。 主な作品として、『あめふりさんぽ』(講談社)、『なきごえバス』(白泉社 / 第9回MOE絵本屋さん大賞2016「パパママ賞」1位 )、『いろいろおてがみ』(小学館)『あのね あのね』(あかね書房)、『あなたのことがだいすき』(KADOKAWA)など。 『せんそうしない』(文・谷川俊太郎 / 講談社)、『まだかなまだかな』(文・竹下文子 / ポプラ社)の絵を担当。また、雑誌や教科書などの挿絵も手がけている。 きたがわめぐみさん 1979年神奈川県生まれ。幼稚園教諭として就職するが、骨折の為退職。 子ども達に「めぐみせんせい、がんばってね!」と貰った絵が嬉しくて、 自分でも絵を描いてみる。もっと嬉しくなってしまって、絵本を描き始める。 絵本作品に『おトイレさん』(教育画劇)『カレーちゃん』(アリス館) 『バスまってる』(えほんの杜)『ゆいちゃんのりぼんむすび』(PHP研究所)など。 童話作品に『1ねんせいじゃ だめかなあ?』(ポプラ社)など。 高橋和枝(たかはし・かずえ)さん 1971年 神奈川県生まれ。東京学芸大学教育学部美術科卒業。 文具デザインの仕事を経て、書籍の挿画や、絵本創作に携わる。 作品に『くまくまちゃん』(ポプラ社)『りすでんわ』(白泉社) 『くまのこのとしこし』『トコトコバス』(講談社) 『あめのひのくまちゃん』(アリス館)『もりのだるまさんかぞく』(教育画劇) 『くまのクリスマス』(小学館)など。 絵を手がけた本に『月夜とめがね』(小川未明・作)など。   ・・・・・・・・・・・・・・・・ ♪期間中イベント♪ ・・・・・・・・・・・・・・・・ ☆ワークショップ☆ きたがわめぐみさん、高橋和枝さんが、ブックハウスカフェで入れ替わりふたつのワークショップをしてくださいます♪ どちらのワークショップに参加しますか? なんといっても、全部のご参加がオススメです! +++++++++++++++++ 【ふたつのワークショップ・共通事項】 □イベント日: 12月22日(土) □参加費: 各1,000円(ドリンク付)※お席が必要な付き添いの方は、ドリンクチケット(500円)のご購入をお願い致します。 □予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は「件名」に「12/22 ●●さん(作家名)ワークショップ」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) +++++++++++++++++ ①≪きたがわめぐみさんのワークショップ≫ 「りぼんがむすべる どうぶつさんをつくろう」 □時間: 13:00~14:30(12:45開場)  □対象年齢: 3歳~大人まで(親子参加・大人だけの参加可) □定員: 10名 *汚れてもいい服装でお越しください ②≪高橋和枝さんのワークショップ≫ 「コピックをつかって ふわふわどうぶつをかきましょう」 □時間: 15:00~16:30(14:45開場) □対象年齢: 小学生~大人  □定員: 10名 ・・・・・・・・・・・・・・・・ トークイベント 3人の「えほんのおはなし」 今をときめく3人の若手作家さんの「えほんのおはなし」。 司会進行に、絵本コーディネーターの東條知美さんをお迎えしての 楽しいトークを、どうぞお楽しみに!   □日時: 12月27日(木)19:00〜(18:30開場)※終了後サイン会(サイン対象本は、当日ブックハウスカフェでご購入いただきました、登壇作家の著作に限らせていただきます) □出演: えがしらみちこさん、きたがわめぐみさん、高橋和枝さん □司会進行: 東條知美さん(絵本コーディネーター) □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) □参加費: ¥1,500 □予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は「件名」に「12/27 3人トーク」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 ・・・・・・・・・・・・・・・・   ふるってご参加ください。 ★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
チェブラーシカマルシェ2018☆
チェブラーシカマルシェ2018☆
12月 14 全日
チェブラーシカマルシェ2018☆
☆今年もやります☆  チェブラーシカマルシェ  ブックハウスカフェでも大人気のチェブラーシカ。 最初は映画、そしてグッズや絵本などでも日本で人気となって (もともと生まれた)ロシア本国でも驚かれるくらいだとか。 昨年の12月も開催して大好評でしたチェブラーシカマルシェ 今年も大々的に開催いたします! チェブラーシカのグッズ、大放出♪ かなりなレアグッズも出ると思いますので、どうぞお見逃しなくです!!   ☆チェブラーシカの映画が、2019年2月15日から全国85館で上映されます。写真は「チェブラーシカ動物園へ行く」からのデータです。 チェブラーシカの公式サイト ◇毎年恒例☆チェブラーシカマルシェ 会期: 12/14(金)~2019/1/15(火)※2018/12/29~2019/1/4まで年末年始のお休みです 場所: ブックハウスカフェの小部屋「リリパット」 営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00)※2018/12/27・28は、~21:00となりますのでご注意ください。 内容: チェブラーシカグッズ・関連書籍・絵画などの販売   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓↓↓↓期間中のイベントのお知らせはこちらから↓↓↓↓ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ チェブラーシカ☆スペシャルトークショー 児島宏子さん(ロシア語翻訳家、通訳の第一人者) × 藤原博行さん(チェブラーシカ・プロジェクト執行責任者) チェブラーシカの生みの親のエドゥアルド・ウスペンスキーさんと親交の深い、翻訳家の児島宏子さんと、藤原博行さんとの豪華対談が実現します! 日本でのチェブラーシカを語るといえば、このお二人!と言っても過言ではありません。 映画や書籍などの翻訳の児島さん、現在のチェブラーシカ版権元のチェブラーシカ・プロジェクトを率いる藤原さんから伺うお話は、とても貴重で面白く興味深く、そして驚きの真実まで・・・多種多様です。 今年8月にお亡くなりになったウスペンスキーさんのことはもちろん、ノルシュテインさんなどのお話も、ぜひお楽しみに。 そしてそして・・貴重な画像も出るかもしれません! 「チェブラーシカなるほど話」の宝庫ですよ。より深くチェブラーシカのことを知ることができる2夜トーク、どうぞお見逃しなく! [第1夜] 児島宏子さん×藤原博行さん対談 「ウスペンスキーさんとチェブラーシカ(仮)」 □日時: 2018/12/18(火) 18:30~(18:00開場) [第2夜] 児島宏子さん×藤原博行さん対談 「チェブラーシカを作る!(仮)」 □日時: 2018/12/21(金) 18:30~(18:00開場) +++++++++++++++++++++ □出演: 児島宏子さん(ロシア語翻訳家)、藤原博行さん(チェブラーシカ・プロジェクト執行責任者) □参加費: 各回1,500円 □予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「●月●日 チェブラーシカ対談」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら)   +++++++++++++++++++ 登壇者プロフィール 児島宏子(こじま・ひろこ)さん ロシア語翻訳家、通訳の第一人者。 チェブラーシカに関しては、2005年以降、日ロのやり取りのほとんどを通訳を引き受けていて、彼女無しではチェブラーシカは日本に存在しなかったといえる方。 故エドゥアルド・ウスペンスキー、ユーリー・ノルシュテイン、アレクサンドル・ソクーロフ等と親交が厚く、彼等と会うなら彼女に通訳を頼むのが常識となっている。 プーシキン、チェーホフの作品を数多く日本語訳している。 2010年の劇場版チェブラーシカの日本語字幕も彼女の翻訳である。   藤原博行(ふじわら・ひろゆき)さん 2010年劇場版チェブラーシカのゼネラルプロデューサー、チェブラーシカ・プロジェクトの執行責任者。 2006年からチェブラーシカ・プロジェクトを率いて毎年数回ロシアを訪問し、チェブラーシカの映画製作、上映に尽力された。 故エドゥアルド・ウスペンスキー、ユーリー・ノルシュテイン、ミハイル・アルダーシン(ノルシュテインの弟子)、ミハイル・トゥメーリャ(ノルシュテインの弟子)等と親交が深く、来年ロードショーの「チェブラーシカ動物園へ行く」では、アソシエイト・プロデューサーを務めている。 ★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展 「えほんの おはなし」
えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展 「えほんの おはなし」
12月 15 全日
えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展 「えほんの おはなし」
  えがしらみちこさん きたがわめぐみさん 高橋和枝さん 3人展 「えほんの おはなし」   今とても注目を集める若手作家  えがしらみちこさん、きたがわめぐみさん、高橋和枝さん。 3人の作家さんによる、世にも豪華な3人展 「えほんのおはなし」を ブックハウスカフェで開催させていただくことになりました。 右奥のミニギャラリー、左奥の個室、そしてミニマンスリーギャラリーと、12月のブックハウスカフェ全体に、3人の世界が広がります。 3人の作家さんによるワークショップ、トークショーも期間中に開催されます。 大変貴重な機会ですのでお見逃しなく! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◇えがしらみちこ きたがわめぐみ 高橋和枝 3人展 「えほんの おはなし」 3人の作家がそれぞれ描いた、「こども」が出てくる絵本、「のりもの」が出てくる絵本、「どうぶつ」が出てくる絵本、「たべもの」が出てくる絵本の原画を展示します。ミニギャラリーで小さな絵の展示販売もします。 会期: 12/1(土)~12/27(木)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー 左奥の個室・右奥の個室(以上原画展示)/ミニマンスリーギャラリー(原画販売) 営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00) ※右奥・左奥の個室は、貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料 +++++++++++++++++++++ えがしらみちこさん 1978年 福岡生まれ。静岡県三島市在住。熊本大学教育学部卒。 主な作品として、『あめふりさんぽ』(講談社)、『なきごえバス』(白泉社 / 第9回MOE絵本屋さん大賞2016「パパママ賞」1位 )、『いろいろおてがみ』(小学館)『あのね あのね』(あかね書房)、『あなたのことがだいすき』(KADOKAWA)など。 『せんそうしない』(文・谷川俊太郎 / 講談社)、『まだかなまだかな』(文・竹下文子 / ポプラ社)の絵を担当。また、雑誌や教科書などの挿絵も手がけている。 きたがわめぐみさん 1979年神奈川県生まれ。幼稚園教諭として就職するが、骨折の為退職。 子ども達に「めぐみせんせい、がんばってね!」と貰った絵が嬉しくて、 自分でも絵を描いてみる。もっと嬉しくなってしまって、絵本を描き始める。 絵本作品に『おトイレさん』(教育画劇)『カレーちゃん』(アリス館) 『バスまってる』(えほんの杜)『ゆいちゃんのりぼんむすび』(PHP研究所)など。 童話作品に『1ねんせいじゃ だめかなあ?』(ポプラ社)など。 高橋和枝(たかはし・かずえ)さん 1971年 神奈川県生まれ。東京学芸大学教育学部美術科卒業。 文具デザインの仕事を経て、書籍の挿画や、絵本創作に携わる。 作品に『くまくまちゃん』(ポプラ社)『りすでんわ』(白泉社) 『くまのこのとしこし』『トコトコバス』(講談社) 『あめのひのくまちゃん』(アリス館)『もりのだるまさんかぞく』(教育画劇) 『くまのクリスマス』(小学館)など。 絵を手がけた本に『月夜とめがね』(小川未明・作)など。   ・・・・・・・・・・・・・・・・ ♪期間中イベント♪ ・・・・・・・・・・・・・・・・ ☆ワークショップ☆ きたがわめぐみさん、高橋和枝さんが、ブックハウスカフェで入れ替わりふたつのワークショップをしてくださいます♪ どちらのワークショップに参加しますか? なんといっても、全部のご参加がオススメです! +++++++++++++++++ 【ふたつのワークショップ・共通事項】 □イベント日: 12月22日(土) □参加費: 各1,000円(ドリンク付)※お席が必要な付き添いの方は、ドリンクチケット(500円)のご購入をお願い致します。 □予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は「件名」に「12/22 ●●さん(作家名)ワークショップ」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) +++++++++++++++++ ①≪きたがわめぐみさんのワークショップ≫ 「りぼんがむすべる どうぶつさんをつくろう」 □時間: 13:00~14:30(12:45開場)  □対象年齢: 3歳~大人まで(親子参加・大人だけの参加可) □定員: 10名 *汚れてもいい服装でお越しください ②≪高橋和枝さんのワークショップ≫ 「コピックをつかって ふわふわどうぶつをかきましょう」 □時間: 15:00~16:30(14:45開場) □対象年齢: 小学生~大人  □定員: 10名 ・・・・・・・・・・・・・・・・ トークイベント 3人の「えほんのおはなし」 今をときめく3人の若手作家さんの「えほんのおはなし」。 司会進行に、絵本コーディネーターの東條知美さんをお迎えしての 楽しいトークを、どうぞお楽しみに!   □日時: 12月27日(木)19:00〜(18:30開場)※終了後サイン会(サイン対象本は、当日ブックハウスカフェでご購入いただきました、登壇作家の著作に限らせていただきます) □出演: えがしらみちこさん、きたがわめぐみさん、高橋和枝さん □司会進行: 東條知美さん(絵本コーディネーター) □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) □参加費: ¥1,500 □予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は「件名」に「12/27 3人トーク」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 ・・・・・・・・・・・・・・・・   ふるってご参加ください。 ★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
チェブラーシカマルシェ2018☆
チェブラーシカマルシェ2018☆
12月 15 全日
チェブラーシカマルシェ2018☆
☆今年もやります☆  チェブラーシカマルシェ  ブックハウスカフェでも大人気のチェブラーシカ。 最初は映画、そしてグッズや絵本などでも日本で人気となって (もともと生まれた)ロシア本国でも驚かれるくらいだとか。 昨年の12月も開催して大好評でしたチェブラーシカマルシェ 今年も大々的に開催いたします! チェブラーシカのグッズ、大放出♪ かなりなレアグッズも出ると思いますので、どうぞお見逃しなくです!!   ☆チェブラーシカの映画が、2019年2月15日から全国85館で上映されます。写真は「チェブラーシカ動物園へ行く」からのデータです。 チェブラーシカの公式サイト ◇毎年恒例☆チェブラーシカマルシェ 会期: 12/14(金)~2019/1/15(火)※2018/12/29~2019/1/4まで年末年始のお休みです 場所: ブックハウスカフェの小部屋「リリパット」 営業時間:平日 11:00~23:00 (土日祝は~19:00)※2018/12/27・28は、~21:00となりますのでご注意ください。 内容: チェブラーシカグッズ・関連書籍・絵画などの販売   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓↓↓↓期間中のイベントのお知らせはこちらから↓↓↓↓ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ チェブラーシカ☆スペシャルトークショー 児島宏子さん(ロシア語翻訳家、通訳の第一人者) × 藤原博行さん(チェブラーシカ・プロジェクト執行責任者) チェブラーシカの生みの親のエドゥアルド・ウスペンスキーさんと親交の深い、翻訳家の児島宏子さんと、藤原博行さんとの豪華対談が実現します! 日本でのチェブラーシカを語るといえば、このお二人!と言っても過言ではありません。 映画や書籍などの翻訳の児島さん、現在のチェブラーシカ版権元のチェブラーシカ・プロジェクトを率いる藤原さんから伺うお話は、とても貴重で面白く興味深く、そして驚きの真実まで・・・多種多様です。 今年8月にお亡くなりになったウスペンスキーさんのことはもちろん、ノルシュテインさんなどのお話も、ぜひお楽しみに。 そしてそして・・貴重な画像も出るかもしれません! 「チェブラーシカなるほど話」の宝庫ですよ。より深くチェブラーシカのことを知ることができる2夜トーク、どうぞお見逃しなく! [第1夜] 児島宏子さん×藤原博行さん対談 「ウスペンスキーさんとチェブラーシカ(仮)」 □日時: 2018/12/18(火) 18:30~(18:00開場) [第2夜] 児島宏子さん×藤原博行さん対談 「チェブラーシカを作る!(仮)」 □日時: 2018/12/21(金) 18:30~(18:00開場) +++++++++++++++++++++ □出演: 児島宏子さん(ロシア語翻訳家)、藤原博行さん(チェブラーシカ・プロジェクト執行責任者) □参加費: 各回1,500円 □予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「●月●日 チェブラーシカ対談」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら)   +++++++++++++++++++ 登壇者プロフィール 児島宏子(こじま・ひろこ)さん ロシア語翻訳家、通訳の第一人者。 チェブラーシカに関しては、2005年以降、日ロのやり取りのほとんどを通訳を引き受けていて、彼女無しではチェブラーシカは日本に存在しなかったといえる方。 故エドゥアルド・ウスペンスキー、ユーリー・ノルシュテイン、アレクサンドル・ソクーロフ等と親交が厚く、彼等と会うなら彼女に通訳を頼むのが常識となっている。 プーシキン、チェーホフの作品を数多く日本語訳している。 2010年の劇場版チェブラーシカの日本語字幕も彼女の翻訳である。   藤原博行(ふじわら・ひろゆき)さん 2010年劇場版チェブラーシカのゼネラルプロデューサー、チェブラーシカ・プロジェクトの執行責任者。 2006年からチェブラーシカ・プロジェクトを率いて毎年数回ロシアを訪問し、チェブラーシカの映画製作、上映に尽力された。 故エドゥアルド・ウスペンスキー、ユーリー・ノルシュテイン、ミハイル・アルダーシン(ノルシュテインの弟子)、ミハイル・トゥメーリャ(ノルシュテインの弟子)等と親交が深く、来年ロードショーの「チェブラーシカ動物園へ行く」では、アソシエイト・プロデューサーを務めている。 ★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
12:00 AM
1:00 AM
2:00 AM
3:00 AM
4:00 AM
5:00 AM
6:00 AM
7:00 AM
8:00 AM
9:00 AM
10:00 AM
11:00 AM
12:00 PM
1:00 PM
2:00 PM
3:00 PM
4:00 PM
5:00 PM
6:00 PM
7:00 PM
8:00 PM
9:00 PM
10:00 PM
11:00 PM
今: 12月 11 09:59 am
2:00 PM ツリーにかざるえほんをつくろう!クリスマスのカコポン!
ツリーにかざるえほんをつくろう!クリスマスのカコポン!
12月 9 @ 2:00 PM – 3:30 PM
ツリーにかざるえほんをつくろう!クリスマスのカコポン!
クリスマスツリーにつるせる  ちいさなえほんをつくってみませんか?  どんなおはなしがいいかな? じっくり、ページにえもかいて、 すてきなえほんにしあげよう。 クリスマスプレゼントにしてもいいね! 子どもから大人まで楽しめるイベントです。 ひとりでじっくり作るのもよし! 家族みんな一人一冊作った絵本をお互いに見せ合い読み合うのもよし! まだ字が書けない小さな子のおはなしを大人が聞き取りながら親子で作る絵本もよし! 相談しながら小さな絵本を作っていきますので、初めての方もお気軽にご参加ください♪   【主催】「ぶんぶんの時間」 ファシリテーター:おおたに みねこ (「ぶんぶんの時間」主宰・おはなし作家)    ***************************************************   【日時】12月9日(日)14:00~15:30   【定員】20人   【参加費】(材料費込み) ・子ども(小学生以下)…800円 ・大人…1000円 ・親子割…(子どもと大人)1500円   【申込み】(店頭・電話・メールにて) TEL 03-6261-6177   E-mail yoyaku@bookhousecafe.jp ※メールでのご予約の際は必ず、件名に「12/9・クリスマスのカコポン」、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・電話番号・参加人数(大人/子ども(年齢))」をお知らせください。   【場所】 □場所:ブックハウスカフェ 〒101-0051  千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!)   HP:www.bookhousecafe.jp  
6:30 PM 「ラング世界童話全集」に親しむ夕べ
「ラング世界童話全集」に親しむ夕べ
12月 12 @ 6:30 PM – 8:30 PM
「ラング世界童話全集」に親しむ夕べ   19世紀末ロンドンで生まれ、川端康成と野上彰が、未来の子ども達に遺した物語集「ラング世界童話全集」(川端康成・野上彰編訳、偕成社刊)が、今絶版の危機にあります。少しでも広く、この物語集の存在を広め、絶版の危機から救おうと、野上彰氏のご息女藤本ひかりさんと自由が丘の絵本とおもちゃのお店PonoLipo Shopが、「ラング世界童話全集」の不思議な魅力と、それが生み出された背景を藤本ひかりさんの思い出をまじえてご案内いたします。 大変貴重な機会、ぜひふるってご参加ください!   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   「ラング世界童話全集」に親しむ夕べ □日時: 2018/12/12(水) 18:30~20:30(18:00開場) □おはなし: 藤本ひかりさん(野上彰氏長女) □企画・司会: 小高美保さん(PonoLipoオーナー) □朗読: 友川まりさん(ナレーター) □ギター演奏: 佐藤洋平さん(作曲家・ギタリスト) □参加費:1,500円 □予 約:要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「12/12 ラングイベント」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください。 □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) □内容:   【第一部】18:30~ ☆藤本ひかりさん・PonoLipo 小高さん・友川まりさんによる鼎談。「ラング童話CD化プロジェクト」についてのお話。 9月末PonoLipoより発売された物語体験CD「花さく島の女王」制作のきっかけと、著作権者藤本ひかりさんとの出会いについて、一緒に創り上げることになったCD制作のプロセスについて、藤本ひかりさん、友川まりさん、PonoLipo小高さんでお話いただきます。  【ライブイベント】19:00~  ☆友川まりさんの朗読、佐藤洋平さんの伴奏により「ラング童話」の世界をお楽しみいただくライブ ~ラング童話の世界をクラシックギターの伴奏と共に~ 「花さく島の女王」(「ラング世界童話全集 1 みどりいろの童話集」川端康成・野上彰編訳、偕成社刊より)をナレーター友川まりさんが朗読し、この物語のために作曲したクラシックギターの伴奏を佐藤洋平さんが奏でます。  【第二部】19:30~ ☆藤本ひかりさん講演 「ラング世界童話全集」が、川端康成氏と野上彰氏によって生み出された軽井沢は、野上氏ご息女の藤本ひかりさんや4人の弟さんたちにとって、楽しい子ども時代の思い出いっぱいの場所でもありました。お父様の野上彰氏と川端康成氏はじめ当時の作家、詩人、音楽家、芸術家などとの交流の様子を、藤本ひかりさんに物語っていただきます。未来への希望と満ち溢れる愛情と情熱によって、この童話集が生まれたことが、イキイキと伝わってくるエピソードの数々は、登場する昭和の文豪、詩人、芸術家の豪華な顔ぶれと、その素顔の優しさ、美しさにため息が出ます。  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 【登壇者プロフィール】 藤本ひかり(ふじもと・ひかり)さん 詩人の父野上彰と編集者の母律子の長女として1948年1月9日軽井沢で誕生。「ぼくの人生が友人に囲まれて明るかったように、おまえが誰かの人生を明るくするように」と「ひかり」と名付けられる。  友川まり(ともかわ・まり)さん 国立音楽大学卒業。声優・ナレーター(賢プロダクション所属)賢プロ主催読み聞かせ広場「けんけんぱーく」メンバー。自由Tube代表、声楽ソプラノ歌手、スマイリングホスピタルジャパン 登録アーティスト。 佐藤洋平(さとう・ようへい)さん 玉川大学芸術学部卒(クラシックギター専攻)ギタリスト・リスニング絵本作家。(株)OTOBANKよりリスニング絵本作家として2017年デビュー。ギターと朗読で構成された《耳でみる絵本》を胎児期~児童期まで各対象期別にリリース中。テレビ・ラジオに取り上げられる。書籍 耳でみる絵本『クロッポー&Cloppo』を愛育出版より出版。  小高美保(おだか・みほ)さん 筑波大学第2学群人間学類卒(教育心理学専攻)。マーケティングリサーチの仕事を経験後、夫の海外赴任により、4年間ハワイで子育て生活を送る。その経験を活かし、2014年夏自由が丘に絵本とおもちゃのセレクトショップ「PonoLipo Shop 自由が丘」をオープン。ナレーターの友川まりさんと一緒に毎月1回「自由が丘Kids Fes」というイベントを開催中。  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆物語体験CD第2弾「リュート弾き」、「Makuake」にて先行予約受付中! 「MAKUAKE」にて、クラウドファンディングという形で、この第2弾CDの先行予約を10月19日11:00~12月27日18:00「MAKUAKE」サイトにて行い、11月14日時点で目標額を既に達成。現在は、3月発送予定でCD予約受付を行っております。 第2弾CD「リュート弾き」の先行予約販売は「MAKUAKE」のみとなりますので、この機会をお見逃しなく!  ・・・・・・・・・・・・・・・・ ふるってご参加ください。 ★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
6:30 PM アーサー・ビナード×大友剛の 夜まで爆本音!
アーサー・ビナード×大友剛の 夜まで爆本音!
12月 14 @ 6:30 PM – 8:00 PM
アーサー・ビナード×大友剛の 夜まで爆本音!
アーサー・ビナード×大友剛の 夜まで爆本音! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 作家のアーサー・ビナードさんと、 ミュージシャン・マジシャン・翻訳家の大友剛さんの 仲良しのお二人による、本音満載の夜まで生トーク。 絵本とピアノ、ピアノと歌のコラボなどもお楽しみいただけますほか、ご参加のみなさまも質問コーナーでぜひ「爆本音」していただければ! 子どもたちの未来を、ご一緒に考える機会に。 ふるってご参加ください! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 子どもの未来を一緒に考える アーサー・ビナード×大友剛の 夜まで爆本音!   □日時: 2018/12/14(金) 18:30~20:00(18:15開場)※終了後サイン会あります。 □出演: アーサー・ビナードさん、大友剛さん □参加費: 2,500円(ドリンク、お菓子つき) □予 約:要(店頭/E-mail:yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「12/14夜まで爆本音トーク」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数」をお知らせください。※こちらのイベントは中学生以上の方を対象としております。 □場所: ブックハウスカフェ 〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら)   ・・・・・・・・・・・・・・・・ ふるってご参加ください。 ★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。