新着情報news

イベントカレンダーcalender

EVENT CALENDER

『カテゴリ』プルダウンメニューより、ご希望のカテゴリ別にご覧いただけます。

※カテゴリーを選択されると表示が自動的に当日を含む週に戻ります。

☆カレンダー右上のボタンから、表示を「日程」「日」「月」「週」に変更できます。

22 23 24 25 26 27 28
全日
9月のミニマンスリーギャラリーは保立葉菜さん!
9月のミニマンスリーギャラリーは保立葉菜さん!
9月 22 全日
9月のミニマンスリーギャラリーは保立葉菜さん!
ミニマンスリーギャラリー(作品販売コーナー) 9月 保立葉菜さん 木版画作品、石粘土イノシシ人形、作品集、ポストカードなどを販売予定です。お楽しみに♪ □会期: 9/1(日)~9/30(月)※期間中無休 □場所: ブックハウスカフェ  □営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00) お早めにご来店ください! 保立さんの版画を手に入れるチャンスです☆ご来店をお待ちしております。   +++++++++++++++ そして、同時期の、ブックハウスギャラリーは、保立葉菜さんの絵本原画展! +++++++++++++++ 保立葉菜さん絵本原画展 『藤吉じいとイノシシ』 (作: 椋 鳩十/理論社) 命を全力で描きつづけた作家の作品を、低年齢から味わえるように、気鋭の画家が絵で応え絵本化した理論社の人気シリーズ「えほん・椋鳩十」の第二弾として、一昨年刊行された『藤吉じいとイノシシ』の、満を持しての原画展を開催します。 保立葉菜さんの、力強く、実直な印象を受ける雄大な木版画は、椋鳩十の世界と非常に親和性が高く、小さなお子さまから、物語の世界に足を踏み出しやすく、心に残るものにしてくれています。 当代きっての実力派・保立さんの原画展を、お見逃しなく! +++++++++++++ 保立葉菜さん絵本原画展 『藤吉じいとイノシシ』(作:椋鳩十/理論社) 会期: 9/17(火)~9/30(月)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (1F右奥の個室「こまどり」) 営業時間: 11:00~21:00 (土日祝日~19:00、最終日は17:00まで) ※右奥の個室は、貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料  ++++++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ www.bookhousecafe.jp  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ 著者プロフィール 保立葉菜(ほたて・はな) 木版画作家。1983年東京生まれ。 和光大学表現学部芸術学科卒業。展示、装画、挿絵などで活動中。 主な装画の仕事に「阿呆の鳥飼」「大貧帳」(中公文庫)、「NHKラジオ まいにち中国語 2018」(NHK出版)、挿絵・絵本の仕事に「心に残るロングセラー 宮沢賢治名作集」(世界文化社)、「ちゃっくりかき」(大隅書店)、「藤吉じいとイノシシ」(理論社)など。 ++++++++++++++ ★お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
『パレスチナのちいさないとなみ』ミニ写真展&パレスチナ商品販売
『パレスチナのちいさないとなみ』ミニ写真展&パレスチナ商品販売
9月 22 全日
『パレスチナのちいさないとなみ』ミニ写真展&パレスチナ商品販売
  『パレスチナのちいさないとなみ』 ミニ写真展&パレスチナ商品販売 2019年9月17日(火)~10月7日(月) ブックハウスカフェ入口横のディスプレイウィンドウにて 高橋美香さんの写真パネルも会場にて展示、著者お二人のサイン本の販売、またパレスチナ・オリーブの商品の販売もあります。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ミニ写真展会期中、イベントも開催します! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   『パレスチナの ちいさな いとなみ』刊行記念 高橋美香×皆川万葉スライドトーク 「食べて語ろう Palestine Night」 6月に初の共著『パレスチナの ちいさな いとなみ』(かもがわ出版)を上梓した、写真家の高橋美香さんとフェアトレードでパレスチナの商品を輸入販売しているパレスチナ・オリーブ代表、皆川万葉さんの刊行記念スライドトークイベントを開催いたします。 ファラフェルサンド(パレスチナの軽食)+飲み物付きです。パレスチナを身近に感じることのできるひとときを、ぜひ体感しにきてください! 高橋美香:写真家。広島県府中市生まれ。大学在学中より世界の国ぐにを歩き、その地に生きる人びとの「いとなみ」をテーマに撮影を始め、作品を発表。著書『パレスチナ・そこにある日常』『それでもパレスチナに木を植える』(未來社)、写真集『Bokra 明日、パレスチナで』(ビーナイス) 皆川万葉:合同会社パレスチナ・オリーブ代表。新潟市生まれ。1998年よりパレスチナのオリーブオイル、オリーブ石けん、刺繍製品などをフェアトレードで輸入、全国に販売。毎年生産者を訪問し、生産者のことや人びとの暮らしなどを伝えている。著書『パレスチナ/イスラエルの女たちは語る――オリーブがつくる平和へのオルタナティブ』(『パレスチナ/イスラエルの女たちは語る』刊行委員会編・柘植書房新社) 日 時:2019年10月7日(月)18:30~20:00(受付開始18:00) 会 場:神保町ブックハウスカフェ 東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル     アクセス:https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access     www.bookhousecafe.jp 参加費:『パレスチナの ちいさな いとなみ』書籍代込み:3500円     参加費のみの場合:2500円 お申込:店頭・電話。メールにて 電話:03-6261-6177 メール: yoyaku@bookhousecafe.jp メールでのお申込みの際は、件名に「10/7 パレスチナイベント」とし、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください 主 催:ブックハウスカフェ 共 催:かもがわ出版
保立葉菜さん絵本原画展『藤吉じいとイノシシ』(作: 椋 鳩十/理論社)
保立葉菜さん絵本原画展『藤吉じいとイノシシ』(作: 椋 鳩十/理論社)
9月 22 全日
保立葉菜さん絵本原画展『藤吉じいとイノシシ』(作: 椋 鳩十/理論社)
保立葉菜さん絵本原画展 『藤吉じいとイノシシ』 (作: 椋 鳩十/理論社) 命を全力で描きつづけた作家の作品を、低年齢から味わえるように、気鋭の画家が絵で応え絵本化した理論社の人気シリーズ「えほん・椋鳩十」の第二弾として、一昨年刊行された『藤吉じいとイノシシ』の、満を持しての原画展を開催します。 保立葉菜さんの、力強く、実直な印象を受ける雄大な木版画は、椋鳩十の世界と非常に親和性が高く、小さなお子さまから、物語の世界に足を踏み出しやすく、心に残るものにしてくれています。 当代きっての実力派・保立さんの原画展を、お見逃しなく! +++++++++++++ 保立葉菜さん絵本原画展 『藤吉じいとイノシシ』(作:椋鳩十/理論社) 会期: 9/17(火)~9/30(月)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (1F右奥の個室「こまどり」) 営業時間: 11:00~21:00 (土日祝日~19:00、最終日は17:00まで) ※右奥の個室は、貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料  +++++++++++++++ そして、原画展と同時期の、9月のミニマンスリーギャラリーは、保立葉菜さんがご登場です! この機会をどうぞお見逃しなく! +++++++++++++++ ミニマンスリーギャラリー(作品販売コーナー) 9月 保立葉菜さん 木版画作品、石粘土イノシシ人形、作品集、ポストカードなどを販売予定です。お楽しみに♪ □会期: 9/1(日)~9/30(月)※期間中無休 □場所: ブックハウスカフェ  □営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00) お早めにご来店ください! 保立さんの版画を手に入れるチャンスです☆ご来店をお待ちしております。 ++++++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ www.bookhousecafe.jp  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ 著者プロフィール 保立葉菜(ほたて・はな) 木版画作家。1983年東京生まれ。 和光大学表現学部芸術学科卒業。展示、装画、挿絵などで活動中。 主な装画の仕事に「阿呆の鳥飼」「大貧帳」(中公文庫)、「NHKラジオ まいにち中国語 2018」(NHK出版)、挿絵・絵本の仕事に「心に残るロングセラー 宮沢賢治名作集」(世界文化社)、「ちゃっくりかき」(大隅書店)、「藤吉じいとイノシシ」(理論社)など。 ++++++++++++++ ★お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』(東洋館出版社)
石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』(東洋館出版社)
9月 22 全日
石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』(東洋館出版社)
『ぼくはなきました』 (作:くすのき しげのり/絵:石井 聖岳/東洋館出版社)   石井聖岳さんの原画展を開催いたします。 独特な画風で人気の石井さんの絵をぜひ原画でご堪能ください☆ ++++++++++++++ 石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』   原画で見ると一段と迫力のある石井聖岳さんの作品を一挙公開!   会期: 2019年 9月 21日(土) ~ 10月 10日(木)期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (左奥の個室) 営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)※最終日は15時まで ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料 ご来場お待ちしております!! ++++++++++++++ 原画展開催を記念して、石井聖岳さんのワークショップを開催いたします♪ ++++++++++++++ 石井聖岳さんの「画家」のお仕事の「疑似体験」をしてみませんか? 石井聖岳さん 『ぼくはなきました』原画展開催記念ワークショップ★ 石井聖岳さんと一緒にオリジナル絵本を作ろう!   絵本作家石井聖岳さんと一緒にオリジナル絵本を作ります。絵本はどうやって作るんだろう?どこから考えるんだろう?絵が先?それとも文が先?それとも同時?普段どうやって絵本を描いているのかを聞きながら、石井さんがいつもしている作業と同じやり方で、絵本を作ってみませんか?な〜んにも思いつかなくても大丈夫。絵本作りのヒントになる材料を、絵本の中からたくさん用意していきます。石井さんのお仕事を追体験できる貴重なワークショップです。   □日時: 9月22日(日)14:00〜15:00(開場13:45) □講師: 石井聖岳さん(絵本作家) □対象: 5才以上(大人のご参加も大歓迎!) □内容: オリジナル絵本作り □参加費: 500円 ※『ぼくはなきました』(1,404円)が参加費と込の「お得セット¥1,800」がオススメ!! □予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「9/22 絵本作りWS」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ 著者プロフィール 石井聖岳(いしい・きよたか)さん 絵本作家・イラストレーター。 主な絵本作品に『つれたつれた』(文・内田麟太郎、解放出版社)『おこだでませんように』(文・くすのきしげのり、小学館)、『ふってきました』(文・もとしたいづみ、講談社)、『ぷしゅー』(文・風木一人 岩崎書店)、『もうすぐここにいえがたちます』(ほるぷ出版)、『いもほりきょうだいホーリーとホーレー』(農文協)、『ツェねずみ』(文・宮沢賢治、三起商行)、『ぷかぷか』『森のイスくん』(ゴブリン書房)、『とらのこさんきょうだい かえうたかえうたこいのぼり』(講談社)、『カクレクマノミは大きいほうがお母さん』(文・鈴木 克美、あかね書房)、『どうぶつ四字熟語えほん』(のら書店)、『とりづくし』(文・内田麟太郎、鈴木出版)などがある。
9月のミニマンスリーギャラリーは保立葉菜さん!
9月のミニマンスリーギャラリーは保立葉菜さん!
9月 23 全日
9月のミニマンスリーギャラリーは保立葉菜さん!
ミニマンスリーギャラリー(作品販売コーナー) 9月 保立葉菜さん 木版画作品、石粘土イノシシ人形、作品集、ポストカードなどを販売予定です。お楽しみに♪ □会期: 9/1(日)~9/30(月)※期間中無休 □場所: ブックハウスカフェ  □営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00) お早めにご来店ください! 保立さんの版画を手に入れるチャンスです☆ご来店をお待ちしております。   +++++++++++++++ そして、同時期の、ブックハウスギャラリーは、保立葉菜さんの絵本原画展! +++++++++++++++ 保立葉菜さん絵本原画展 『藤吉じいとイノシシ』 (作: 椋 鳩十/理論社) 命を全力で描きつづけた作家の作品を、低年齢から味わえるように、気鋭の画家が絵で応え絵本化した理論社の人気シリーズ「えほん・椋鳩十」の第二弾として、一昨年刊行された『藤吉じいとイノシシ』の、満を持しての原画展を開催します。 保立葉菜さんの、力強く、実直な印象を受ける雄大な木版画は、椋鳩十の世界と非常に親和性が高く、小さなお子さまから、物語の世界に足を踏み出しやすく、心に残るものにしてくれています。 当代きっての実力派・保立さんの原画展を、お見逃しなく! +++++++++++++ 保立葉菜さん絵本原画展 『藤吉じいとイノシシ』(作:椋鳩十/理論社) 会期: 9/17(火)~9/30(月)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (1F右奥の個室「こまどり」) 営業時間: 11:00~21:00 (土日祝日~19:00、最終日は17:00まで) ※右奥の個室は、貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料  ++++++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ www.bookhousecafe.jp  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ 著者プロフィール 保立葉菜(ほたて・はな) 木版画作家。1983年東京生まれ。 和光大学表現学部芸術学科卒業。展示、装画、挿絵などで活動中。 主な装画の仕事に「阿呆の鳥飼」「大貧帳」(中公文庫)、「NHKラジオ まいにち中国語 2018」(NHK出版)、挿絵・絵本の仕事に「心に残るロングセラー 宮沢賢治名作集」(世界文化社)、「ちゃっくりかき」(大隅書店)、「藤吉じいとイノシシ」(理論社)など。 ++++++++++++++ ★お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
『パレスチナのちいさないとなみ』ミニ写真展&パレスチナ商品販売
『パレスチナのちいさないとなみ』ミニ写真展&パレスチナ商品販売
9月 23 全日
『パレスチナのちいさないとなみ』ミニ写真展&パレスチナ商品販売
  『パレスチナのちいさないとなみ』 ミニ写真展&パレスチナ商品販売 2019年9月17日(火)~10月7日(月) ブックハウスカフェ入口横のディスプレイウィンドウにて 高橋美香さんの写真パネルも会場にて展示、著者お二人のサイン本の販売、またパレスチナ・オリーブの商品の販売もあります。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ミニ写真展会期中、イベントも開催します! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   『パレスチナの ちいさな いとなみ』刊行記念 高橋美香×皆川万葉スライドトーク 「食べて語ろう Palestine Night」 6月に初の共著『パレスチナの ちいさな いとなみ』(かもがわ出版)を上梓した、写真家の高橋美香さんとフェアトレードでパレスチナの商品を輸入販売しているパレスチナ・オリーブ代表、皆川万葉さんの刊行記念スライドトークイベントを開催いたします。 ファラフェルサンド(パレスチナの軽食)+飲み物付きです。パレスチナを身近に感じることのできるひとときを、ぜひ体感しにきてください! 高橋美香:写真家。広島県府中市生まれ。大学在学中より世界の国ぐにを歩き、その地に生きる人びとの「いとなみ」をテーマに撮影を始め、作品を発表。著書『パレスチナ・そこにある日常』『それでもパレスチナに木を植える』(未來社)、写真集『Bokra 明日、パレスチナで』(ビーナイス) 皆川万葉:合同会社パレスチナ・オリーブ代表。新潟市生まれ。1998年よりパレスチナのオリーブオイル、オリーブ石けん、刺繍製品などをフェアトレードで輸入、全国に販売。毎年生産者を訪問し、生産者のことや人びとの暮らしなどを伝えている。著書『パレスチナ/イスラエルの女たちは語る――オリーブがつくる平和へのオルタナティブ』(『パレスチナ/イスラエルの女たちは語る』刊行委員会編・柘植書房新社) 日 時:2019年10月7日(月)18:30~20:00(受付開始18:00) 会 場:神保町ブックハウスカフェ 東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル     アクセス:https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access     www.bookhousecafe.jp 参加費:『パレスチナの ちいさな いとなみ』書籍代込み:3500円     参加費のみの場合:2500円 お申込:店頭・電話。メールにて 電話:03-6261-6177 メール: yoyaku@bookhousecafe.jp メールでのお申込みの際は、件名に「10/7 パレスチナイベント」とし、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください 主 催:ブックハウスカフェ 共 催:かもがわ出版
保立葉菜さん絵本原画展『藤吉じいとイノシシ』(作: 椋 鳩十/理論社)
保立葉菜さん絵本原画展『藤吉じいとイノシシ』(作: 椋 鳩十/理論社)
9月 23 全日
保立葉菜さん絵本原画展『藤吉じいとイノシシ』(作: 椋 鳩十/理論社)
保立葉菜さん絵本原画展 『藤吉じいとイノシシ』 (作: 椋 鳩十/理論社) 命を全力で描きつづけた作家の作品を、低年齢から味わえるように、気鋭の画家が絵で応え絵本化した理論社の人気シリーズ「えほん・椋鳩十」の第二弾として、一昨年刊行された『藤吉じいとイノシシ』の、満を持しての原画展を開催します。 保立葉菜さんの、力強く、実直な印象を受ける雄大な木版画は、椋鳩十の世界と非常に親和性が高く、小さなお子さまから、物語の世界に足を踏み出しやすく、心に残るものにしてくれています。 当代きっての実力派・保立さんの原画展を、お見逃しなく! +++++++++++++ 保立葉菜さん絵本原画展 『藤吉じいとイノシシ』(作:椋鳩十/理論社) 会期: 9/17(火)~9/30(月)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (1F右奥の個室「こまどり」) 営業時間: 11:00~21:00 (土日祝日~19:00、最終日は17:00まで) ※右奥の個室は、貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料  +++++++++++++++ そして、原画展と同時期の、9月のミニマンスリーギャラリーは、保立葉菜さんがご登場です! この機会をどうぞお見逃しなく! +++++++++++++++ ミニマンスリーギャラリー(作品販売コーナー) 9月 保立葉菜さん 木版画作品、石粘土イノシシ人形、作品集、ポストカードなどを販売予定です。お楽しみに♪ □会期: 9/1(日)~9/30(月)※期間中無休 □場所: ブックハウスカフェ  □営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00) お早めにご来店ください! 保立さんの版画を手に入れるチャンスです☆ご来店をお待ちしております。 ++++++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ www.bookhousecafe.jp  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ 著者プロフィール 保立葉菜(ほたて・はな) 木版画作家。1983年東京生まれ。 和光大学表現学部芸術学科卒業。展示、装画、挿絵などで活動中。 主な装画の仕事に「阿呆の鳥飼」「大貧帳」(中公文庫)、「NHKラジオ まいにち中国語 2018」(NHK出版)、挿絵・絵本の仕事に「心に残るロングセラー 宮沢賢治名作集」(世界文化社)、「ちゃっくりかき」(大隅書店)、「藤吉じいとイノシシ」(理論社)など。 ++++++++++++++ ★お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』(東洋館出版社)
石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』(東洋館出版社)
9月 23 全日
石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』(東洋館出版社)
『ぼくはなきました』 (作:くすのき しげのり/絵:石井 聖岳/東洋館出版社)   石井聖岳さんの原画展を開催いたします。 独特な画風で人気の石井さんの絵をぜひ原画でご堪能ください☆ ++++++++++++++ 石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』   原画で見ると一段と迫力のある石井聖岳さんの作品を一挙公開!   会期: 2019年 9月 21日(土) ~ 10月 10日(木)期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (左奥の個室) 営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)※最終日は15時まで ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料 ご来場お待ちしております!! ++++++++++++++ 原画展開催を記念して、石井聖岳さんのワークショップを開催いたします♪ ++++++++++++++ 石井聖岳さんの「画家」のお仕事の「疑似体験」をしてみませんか? 石井聖岳さん 『ぼくはなきました』原画展開催記念ワークショップ★ 石井聖岳さんと一緒にオリジナル絵本を作ろう!   絵本作家石井聖岳さんと一緒にオリジナル絵本を作ります。絵本はどうやって作るんだろう?どこから考えるんだろう?絵が先?それとも文が先?それとも同時?普段どうやって絵本を描いているのかを聞きながら、石井さんがいつもしている作業と同じやり方で、絵本を作ってみませんか?な〜んにも思いつかなくても大丈夫。絵本作りのヒントになる材料を、絵本の中からたくさん用意していきます。石井さんのお仕事を追体験できる貴重なワークショップです。   □日時: 9月22日(日)14:00〜15:00(開場13:45) □講師: 石井聖岳さん(絵本作家) □対象: 5才以上(大人のご参加も大歓迎!) □内容: オリジナル絵本作り □参加費: 500円 ※『ぼくはなきました』(1,404円)が参加費と込の「お得セット¥1,800」がオススメ!! □予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「9/22 絵本作りWS」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ 著者プロフィール 石井聖岳(いしい・きよたか)さん 絵本作家・イラストレーター。 主な絵本作品に『つれたつれた』(文・内田麟太郎、解放出版社)『おこだでませんように』(文・くすのきしげのり、小学館)、『ふってきました』(文・もとしたいづみ、講談社)、『ぷしゅー』(文・風木一人 岩崎書店)、『もうすぐここにいえがたちます』(ほるぷ出版)、『いもほりきょうだいホーリーとホーレー』(農文協)、『ツェねずみ』(文・宮沢賢治、三起商行)、『ぷかぷか』『森のイスくん』(ゴブリン書房)、『とらのこさんきょうだい かえうたかえうたこいのぼり』(講談社)、『カクレクマノミは大きいほうがお母さん』(文・鈴木 克美、あかね書房)、『どうぶつ四字熟語えほん』(のら書店)、『とりづくし』(文・内田麟太郎、鈴木出版)などがある。
9月のミニマンスリーギャラリーは保立葉菜さん!
9月のミニマンスリーギャラリーは保立葉菜さん!
9月 24 全日
9月のミニマンスリーギャラリーは保立葉菜さん!
ミニマンスリーギャラリー(作品販売コーナー) 9月 保立葉菜さん 木版画作品、石粘土イノシシ人形、作品集、ポストカードなどを販売予定です。お楽しみに♪ □会期: 9/1(日)~9/30(月)※期間中無休 □場所: ブックハウスカフェ  □営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00) お早めにご来店ください! 保立さんの版画を手に入れるチャンスです☆ご来店をお待ちしております。   +++++++++++++++ そして、同時期の、ブックハウスギャラリーは、保立葉菜さんの絵本原画展! +++++++++++++++ 保立葉菜さん絵本原画展 『藤吉じいとイノシシ』 (作: 椋 鳩十/理論社) 命を全力で描きつづけた作家の作品を、低年齢から味わえるように、気鋭の画家が絵で応え絵本化した理論社の人気シリーズ「えほん・椋鳩十」の第二弾として、一昨年刊行された『藤吉じいとイノシシ』の、満を持しての原画展を開催します。 保立葉菜さんの、力強く、実直な印象を受ける雄大な木版画は、椋鳩十の世界と非常に親和性が高く、小さなお子さまから、物語の世界に足を踏み出しやすく、心に残るものにしてくれています。 当代きっての実力派・保立さんの原画展を、お見逃しなく! +++++++++++++ 保立葉菜さん絵本原画展 『藤吉じいとイノシシ』(作:椋鳩十/理論社) 会期: 9/17(火)~9/30(月)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (1F右奥の個室「こまどり」) 営業時間: 11:00~21:00 (土日祝日~19:00、最終日は17:00まで) ※右奥の個室は、貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料  ++++++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ www.bookhousecafe.jp  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ 著者プロフィール 保立葉菜(ほたて・はな) 木版画作家。1983年東京生まれ。 和光大学表現学部芸術学科卒業。展示、装画、挿絵などで活動中。 主な装画の仕事に「阿呆の鳥飼」「大貧帳」(中公文庫)、「NHKラジオ まいにち中国語 2018」(NHK出版)、挿絵・絵本の仕事に「心に残るロングセラー 宮沢賢治名作集」(世界文化社)、「ちゃっくりかき」(大隅書店)、「藤吉じいとイノシシ」(理論社)など。 ++++++++++++++ ★お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
『パレスチナのちいさないとなみ』ミニ写真展&パレスチナ商品販売
『パレスチナのちいさないとなみ』ミニ写真展&パレスチナ商品販売
9月 24 全日
『パレスチナのちいさないとなみ』ミニ写真展&パレスチナ商品販売
  『パレスチナのちいさないとなみ』 ミニ写真展&パレスチナ商品販売 2019年9月17日(火)~10月7日(月) ブックハウスカフェ入口横のディスプレイウィンドウにて 高橋美香さんの写真パネルも会場にて展示、著者お二人のサイン本の販売、またパレスチナ・オリーブの商品の販売もあります。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ミニ写真展会期中、イベントも開催します! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   『パレスチナの ちいさな いとなみ』刊行記念 高橋美香×皆川万葉スライドトーク 「食べて語ろう Palestine Night」 6月に初の共著『パレスチナの ちいさな いとなみ』(かもがわ出版)を上梓した、写真家の高橋美香さんとフェアトレードでパレスチナの商品を輸入販売しているパレスチナ・オリーブ代表、皆川万葉さんの刊行記念スライドトークイベントを開催いたします。 ファラフェルサンド(パレスチナの軽食)+飲み物付きです。パレスチナを身近に感じることのできるひとときを、ぜひ体感しにきてください! 高橋美香:写真家。広島県府中市生まれ。大学在学中より世界の国ぐにを歩き、その地に生きる人びとの「いとなみ」をテーマに撮影を始め、作品を発表。著書『パレスチナ・そこにある日常』『それでもパレスチナに木を植える』(未來社)、写真集『Bokra 明日、パレスチナで』(ビーナイス) 皆川万葉:合同会社パレスチナ・オリーブ代表。新潟市生まれ。1998年よりパレスチナのオリーブオイル、オリーブ石けん、刺繍製品などをフェアトレードで輸入、全国に販売。毎年生産者を訪問し、生産者のことや人びとの暮らしなどを伝えている。著書『パレスチナ/イスラエルの女たちは語る――オリーブがつくる平和へのオルタナティブ』(『パレスチナ/イスラエルの女たちは語る』刊行委員会編・柘植書房新社) 日 時:2019年10月7日(月)18:30~20:00(受付開始18:00) 会 場:神保町ブックハウスカフェ 東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル     アクセス:https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access     www.bookhousecafe.jp 参加費:『パレスチナの ちいさな いとなみ』書籍代込み:3500円     参加費のみの場合:2500円 お申込:店頭・電話。メールにて 電話:03-6261-6177 メール: yoyaku@bookhousecafe.jp メールでのお申込みの際は、件名に「10/7 パレスチナイベント」とし、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください 主 催:ブックハウスカフェ 共 催:かもがわ出版
保立葉菜さん絵本原画展『藤吉じいとイノシシ』(作: 椋 鳩十/理論社)
保立葉菜さん絵本原画展『藤吉じいとイノシシ』(作: 椋 鳩十/理論社)
9月 24 全日
保立葉菜さん絵本原画展『藤吉じいとイノシシ』(作: 椋 鳩十/理論社)
保立葉菜さん絵本原画展 『藤吉じいとイノシシ』 (作: 椋 鳩十/理論社) 命を全力で描きつづけた作家の作品を、低年齢から味わえるように、気鋭の画家が絵で応え絵本化した理論社の人気シリーズ「えほん・椋鳩十」の第二弾として、一昨年刊行された『藤吉じいとイノシシ』の、満を持しての原画展を開催します。 保立葉菜さんの、力強く、実直な印象を受ける雄大な木版画は、椋鳩十の世界と非常に親和性が高く、小さなお子さまから、物語の世界に足を踏み出しやすく、心に残るものにしてくれています。 当代きっての実力派・保立さんの原画展を、お見逃しなく! +++++++++++++ 保立葉菜さん絵本原画展 『藤吉じいとイノシシ』(作:椋鳩十/理論社) 会期: 9/17(火)~9/30(月)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (1F右奥の個室「こまどり」) 営業時間: 11:00~21:00 (土日祝日~19:00、最終日は17:00まで) ※右奥の個室は、貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料  +++++++++++++++ そして、原画展と同時期の、9月のミニマンスリーギャラリーは、保立葉菜さんがご登場です! この機会をどうぞお見逃しなく! +++++++++++++++ ミニマンスリーギャラリー(作品販売コーナー) 9月 保立葉菜さん 木版画作品、石粘土イノシシ人形、作品集、ポストカードなどを販売予定です。お楽しみに♪ □会期: 9/1(日)~9/30(月)※期間中無休 □場所: ブックハウスカフェ  □営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00) お早めにご来店ください! 保立さんの版画を手に入れるチャンスです☆ご来店をお待ちしております。 ++++++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ www.bookhousecafe.jp  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ 著者プロフィール 保立葉菜(ほたて・はな) 木版画作家。1983年東京生まれ。 和光大学表現学部芸術学科卒業。展示、装画、挿絵などで活動中。 主な装画の仕事に「阿呆の鳥飼」「大貧帳」(中公文庫)、「NHKラジオ まいにち中国語 2018」(NHK出版)、挿絵・絵本の仕事に「心に残るロングセラー 宮沢賢治名作集」(世界文化社)、「ちゃっくりかき」(大隅書店)、「藤吉じいとイノシシ」(理論社)など。 ++++++++++++++ ★お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』(東洋館出版社)
石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』(東洋館出版社)
9月 24 全日
石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』(東洋館出版社)
『ぼくはなきました』 (作:くすのき しげのり/絵:石井 聖岳/東洋館出版社)   石井聖岳さんの原画展を開催いたします。 独特な画風で人気の石井さんの絵をぜひ原画でご堪能ください☆ ++++++++++++++ 石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』   原画で見ると一段と迫力のある石井聖岳さんの作品を一挙公開!   会期: 2019年 9月 21日(土) ~ 10月 10日(木)期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (左奥の個室) 営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)※最終日は15時まで ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料 ご来場お待ちしております!! ++++++++++++++ 原画展開催を記念して、石井聖岳さんのワークショップを開催いたします♪ ++++++++++++++ 石井聖岳さんの「画家」のお仕事の「疑似体験」をしてみませんか? 石井聖岳さん 『ぼくはなきました』原画展開催記念ワークショップ★ 石井聖岳さんと一緒にオリジナル絵本を作ろう!   絵本作家石井聖岳さんと一緒にオリジナル絵本を作ります。絵本はどうやって作るんだろう?どこから考えるんだろう?絵が先?それとも文が先?それとも同時?普段どうやって絵本を描いているのかを聞きながら、石井さんがいつもしている作業と同じやり方で、絵本を作ってみませんか?な〜んにも思いつかなくても大丈夫。絵本作りのヒントになる材料を、絵本の中からたくさん用意していきます。石井さんのお仕事を追体験できる貴重なワークショップです。   □日時: 9月22日(日)14:00〜15:00(開場13:45) □講師: 石井聖岳さん(絵本作家) □対象: 5才以上(大人のご参加も大歓迎!) □内容: オリジナル絵本作り □参加費: 500円 ※『ぼくはなきました』(1,404円)が参加費と込の「お得セット¥1,800」がオススメ!! □予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「9/22 絵本作りWS」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ 著者プロフィール 石井聖岳(いしい・きよたか)さん 絵本作家・イラストレーター。 主な絵本作品に『つれたつれた』(文・内田麟太郎、解放出版社)『おこだでませんように』(文・くすのきしげのり、小学館)、『ふってきました』(文・もとしたいづみ、講談社)、『ぷしゅー』(文・風木一人 岩崎書店)、『もうすぐここにいえがたちます』(ほるぷ出版)、『いもほりきょうだいホーリーとホーレー』(農文協)、『ツェねずみ』(文・宮沢賢治、三起商行)、『ぷかぷか』『森のイスくん』(ゴブリン書房)、『とらのこさんきょうだい かえうたかえうたこいのぼり』(講談社)、『カクレクマノミは大きいほうがお母さん』(文・鈴木 克美、あかね書房)、『どうぶつ四字熟語えほん』(のら書店)、『とりづくし』(文・内田麟太郎、鈴木出版)などがある。
9月のミニマンスリーギャラリーは保立葉菜さん!
9月のミニマンスリーギャラリーは保立葉菜さん!
9月 25 全日
9月のミニマンスリーギャラリーは保立葉菜さん!
ミニマンスリーギャラリー(作品販売コーナー) 9月 保立葉菜さん 木版画作品、石粘土イノシシ人形、作品集、ポストカードなどを販売予定です。お楽しみに♪ □会期: 9/1(日)~9/30(月)※期間中無休 □場所: ブックハウスカフェ  □営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00) お早めにご来店ください! 保立さんの版画を手に入れるチャンスです☆ご来店をお待ちしております。   +++++++++++++++ そして、同時期の、ブックハウスギャラリーは、保立葉菜さんの絵本原画展! +++++++++++++++ 保立葉菜さん絵本原画展 『藤吉じいとイノシシ』 (作: 椋 鳩十/理論社) 命を全力で描きつづけた作家の作品を、低年齢から味わえるように、気鋭の画家が絵で応え絵本化した理論社の人気シリーズ「えほん・椋鳩十」の第二弾として、一昨年刊行された『藤吉じいとイノシシ』の、満を持しての原画展を開催します。 保立葉菜さんの、力強く、実直な印象を受ける雄大な木版画は、椋鳩十の世界と非常に親和性が高く、小さなお子さまから、物語の世界に足を踏み出しやすく、心に残るものにしてくれています。 当代きっての実力派・保立さんの原画展を、お見逃しなく! +++++++++++++ 保立葉菜さん絵本原画展 『藤吉じいとイノシシ』(作:椋鳩十/理論社) 会期: 9/17(火)~9/30(月)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (1F右奥の個室「こまどり」) 営業時間: 11:00~21:00 (土日祝日~19:00、最終日は17:00まで) ※右奥の個室は、貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料  ++++++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ www.bookhousecafe.jp  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ 著者プロフィール 保立葉菜(ほたて・はな) 木版画作家。1983年東京生まれ。 和光大学表現学部芸術学科卒業。展示、装画、挿絵などで活動中。 主な装画の仕事に「阿呆の鳥飼」「大貧帳」(中公文庫)、「NHKラジオ まいにち中国語 2018」(NHK出版)、挿絵・絵本の仕事に「心に残るロングセラー 宮沢賢治名作集」(世界文化社)、「ちゃっくりかき」(大隅書店)、「藤吉じいとイノシシ」(理論社)など。 ++++++++++++++ ★お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
『パレスチナのちいさないとなみ』ミニ写真展&パレスチナ商品販売
『パレスチナのちいさないとなみ』ミニ写真展&パレスチナ商品販売
9月 25 全日
『パレスチナのちいさないとなみ』ミニ写真展&パレスチナ商品販売
  『パレスチナのちいさないとなみ』 ミニ写真展&パレスチナ商品販売 2019年9月17日(火)~10月7日(月) ブックハウスカフェ入口横のディスプレイウィンドウにて 高橋美香さんの写真パネルも会場にて展示、著者お二人のサイン本の販売、またパレスチナ・オリーブの商品の販売もあります。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ミニ写真展会期中、イベントも開催します! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   『パレスチナの ちいさな いとなみ』刊行記念 高橋美香×皆川万葉スライドトーク 「食べて語ろう Palestine Night」 6月に初の共著『パレスチナの ちいさな いとなみ』(かもがわ出版)を上梓した、写真家の高橋美香さんとフェアトレードでパレスチナの商品を輸入販売しているパレスチナ・オリーブ代表、皆川万葉さんの刊行記念スライドトークイベントを開催いたします。 ファラフェルサンド(パレスチナの軽食)+飲み物付きです。パレスチナを身近に感じることのできるひとときを、ぜひ体感しにきてください! 高橋美香:写真家。広島県府中市生まれ。大学在学中より世界の国ぐにを歩き、その地に生きる人びとの「いとなみ」をテーマに撮影を始め、作品を発表。著書『パレスチナ・そこにある日常』『それでもパレスチナに木を植える』(未來社)、写真集『Bokra 明日、パレスチナで』(ビーナイス) 皆川万葉:合同会社パレスチナ・オリーブ代表。新潟市生まれ。1998年よりパレスチナのオリーブオイル、オリーブ石けん、刺繍製品などをフェアトレードで輸入、全国に販売。毎年生産者を訪問し、生産者のことや人びとの暮らしなどを伝えている。著書『パレスチナ/イスラエルの女たちは語る――オリーブがつくる平和へのオルタナティブ』(『パレスチナ/イスラエルの女たちは語る』刊行委員会編・柘植書房新社) 日 時:2019年10月7日(月)18:30~20:00(受付開始18:00) 会 場:神保町ブックハウスカフェ 東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル     アクセス:https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access     www.bookhousecafe.jp 参加費:『パレスチナの ちいさな いとなみ』書籍代込み:3500円     参加費のみの場合:2500円 お申込:店頭・電話。メールにて 電話:03-6261-6177 メール: yoyaku@bookhousecafe.jp メールでのお申込みの際は、件名に「10/7 パレスチナイベント」とし、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください 主 催:ブックハウスカフェ 共 催:かもがわ出版
保立葉菜さん絵本原画展『藤吉じいとイノシシ』(作: 椋 鳩十/理論社)
保立葉菜さん絵本原画展『藤吉じいとイノシシ』(作: 椋 鳩十/理論社)
9月 25 全日
保立葉菜さん絵本原画展『藤吉じいとイノシシ』(作: 椋 鳩十/理論社)
保立葉菜さん絵本原画展 『藤吉じいとイノシシ』 (作: 椋 鳩十/理論社) 命を全力で描きつづけた作家の作品を、低年齢から味わえるように、気鋭の画家が絵で応え絵本化した理論社の人気シリーズ「えほん・椋鳩十」の第二弾として、一昨年刊行された『藤吉じいとイノシシ』の、満を持しての原画展を開催します。 保立葉菜さんの、力強く、実直な印象を受ける雄大な木版画は、椋鳩十の世界と非常に親和性が高く、小さなお子さまから、物語の世界に足を踏み出しやすく、心に残るものにしてくれています。 当代きっての実力派・保立さんの原画展を、お見逃しなく! +++++++++++++ 保立葉菜さん絵本原画展 『藤吉じいとイノシシ』(作:椋鳩十/理論社) 会期: 9/17(火)~9/30(月)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (1F右奥の個室「こまどり」) 営業時間: 11:00~21:00 (土日祝日~19:00、最終日は17:00まで) ※右奥の個室は、貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料  +++++++++++++++ そして、原画展と同時期の、9月のミニマンスリーギャラリーは、保立葉菜さんがご登場です! この機会をどうぞお見逃しなく! +++++++++++++++ ミニマンスリーギャラリー(作品販売コーナー) 9月 保立葉菜さん 木版画作品、石粘土イノシシ人形、作品集、ポストカードなどを販売予定です。お楽しみに♪ □会期: 9/1(日)~9/30(月)※期間中無休 □場所: ブックハウスカフェ  □営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00) お早めにご来店ください! 保立さんの版画を手に入れるチャンスです☆ご来店をお待ちしております。 ++++++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ www.bookhousecafe.jp  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ 著者プロフィール 保立葉菜(ほたて・はな) 木版画作家。1983年東京生まれ。 和光大学表現学部芸術学科卒業。展示、装画、挿絵などで活動中。 主な装画の仕事に「阿呆の鳥飼」「大貧帳」(中公文庫)、「NHKラジオ まいにち中国語 2018」(NHK出版)、挿絵・絵本の仕事に「心に残るロングセラー 宮沢賢治名作集」(世界文化社)、「ちゃっくりかき」(大隅書店)、「藤吉じいとイノシシ」(理論社)など。 ++++++++++++++ ★お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』(東洋館出版社)
石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』(東洋館出版社)
9月 25 全日
石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』(東洋館出版社)
『ぼくはなきました』 (作:くすのき しげのり/絵:石井 聖岳/東洋館出版社)   石井聖岳さんの原画展を開催いたします。 独特な画風で人気の石井さんの絵をぜひ原画でご堪能ください☆ ++++++++++++++ 石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』   原画で見ると一段と迫力のある石井聖岳さんの作品を一挙公開!   会期: 2019年 9月 21日(土) ~ 10月 10日(木)期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (左奥の個室) 営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)※最終日は15時まで ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料 ご来場お待ちしております!! ++++++++++++++ 原画展開催を記念して、石井聖岳さんのワークショップを開催いたします♪ ++++++++++++++ 石井聖岳さんの「画家」のお仕事の「疑似体験」をしてみませんか? 石井聖岳さん 『ぼくはなきました』原画展開催記念ワークショップ★ 石井聖岳さんと一緒にオリジナル絵本を作ろう!   絵本作家石井聖岳さんと一緒にオリジナル絵本を作ります。絵本はどうやって作るんだろう?どこから考えるんだろう?絵が先?それとも文が先?それとも同時?普段どうやって絵本を描いているのかを聞きながら、石井さんがいつもしている作業と同じやり方で、絵本を作ってみませんか?な〜んにも思いつかなくても大丈夫。絵本作りのヒントになる材料を、絵本の中からたくさん用意していきます。石井さんのお仕事を追体験できる貴重なワークショップです。   □日時: 9月22日(日)14:00〜15:00(開場13:45) □講師: 石井聖岳さん(絵本作家) □対象: 5才以上(大人のご参加も大歓迎!) □内容: オリジナル絵本作り □参加費: 500円 ※『ぼくはなきました』(1,404円)が参加費と込の「お得セット¥1,800」がオススメ!! □予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「9/22 絵本作りWS」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ 著者プロフィール 石井聖岳(いしい・きよたか)さん 絵本作家・イラストレーター。 主な絵本作品に『つれたつれた』(文・内田麟太郎、解放出版社)『おこだでませんように』(文・くすのきしげのり、小学館)、『ふってきました』(文・もとしたいづみ、講談社)、『ぷしゅー』(文・風木一人 岩崎書店)、『もうすぐここにいえがたちます』(ほるぷ出版)、『いもほりきょうだいホーリーとホーレー』(農文協)、『ツェねずみ』(文・宮沢賢治、三起商行)、『ぷかぷか』『森のイスくん』(ゴブリン書房)、『とらのこさんきょうだい かえうたかえうたこいのぼり』(講談社)、『カクレクマノミは大きいほうがお母さん』(文・鈴木 克美、あかね書房)、『どうぶつ四字熟語えほん』(のら書店)、『とりづくし』(文・内田麟太郎、鈴木出版)などがある。
9月のミニマンスリーギャラリーは保立葉菜さん!
9月のミニマンスリーギャラリーは保立葉菜さん!
9月 26 全日
9月のミニマンスリーギャラリーは保立葉菜さん!
ミニマンスリーギャラリー(作品販売コーナー) 9月 保立葉菜さん 木版画作品、石粘土イノシシ人形、作品集、ポストカードなどを販売予定です。お楽しみに♪ □会期: 9/1(日)~9/30(月)※期間中無休 □場所: ブックハウスカフェ  □営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00) お早めにご来店ください! 保立さんの版画を手に入れるチャンスです☆ご来店をお待ちしております。   +++++++++++++++ そして、同時期の、ブックハウスギャラリーは、保立葉菜さんの絵本原画展! +++++++++++++++ 保立葉菜さん絵本原画展 『藤吉じいとイノシシ』 (作: 椋 鳩十/理論社) 命を全力で描きつづけた作家の作品を、低年齢から味わえるように、気鋭の画家が絵で応え絵本化した理論社の人気シリーズ「えほん・椋鳩十」の第二弾として、一昨年刊行された『藤吉じいとイノシシ』の、満を持しての原画展を開催します。 保立葉菜さんの、力強く、実直な印象を受ける雄大な木版画は、椋鳩十の世界と非常に親和性が高く、小さなお子さまから、物語の世界に足を踏み出しやすく、心に残るものにしてくれています。 当代きっての実力派・保立さんの原画展を、お見逃しなく! +++++++++++++ 保立葉菜さん絵本原画展 『藤吉じいとイノシシ』(作:椋鳩十/理論社) 会期: 9/17(火)~9/30(月)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (1F右奥の個室「こまどり」) 営業時間: 11:00~21:00 (土日祝日~19:00、最終日は17:00まで) ※右奥の個室は、貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料  ++++++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ www.bookhousecafe.jp  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ 著者プロフィール 保立葉菜(ほたて・はな) 木版画作家。1983年東京生まれ。 和光大学表現学部芸術学科卒業。展示、装画、挿絵などで活動中。 主な装画の仕事に「阿呆の鳥飼」「大貧帳」(中公文庫)、「NHKラジオ まいにち中国語 2018」(NHK出版)、挿絵・絵本の仕事に「心に残るロングセラー 宮沢賢治名作集」(世界文化社)、「ちゃっくりかき」(大隅書店)、「藤吉じいとイノシシ」(理論社)など。 ++++++++++++++ ★お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
『パレスチナのちいさないとなみ』ミニ写真展&パレスチナ商品販売
『パレスチナのちいさないとなみ』ミニ写真展&パレスチナ商品販売
9月 26 全日
『パレスチナのちいさないとなみ』ミニ写真展&パレスチナ商品販売
  『パレスチナのちいさないとなみ』 ミニ写真展&パレスチナ商品販売 2019年9月17日(火)~10月7日(月) ブックハウスカフェ入口横のディスプレイウィンドウにて 高橋美香さんの写真パネルも会場にて展示、著者お二人のサイン本の販売、またパレスチナ・オリーブの商品の販売もあります。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ミニ写真展会期中、イベントも開催します! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   『パレスチナの ちいさな いとなみ』刊行記念 高橋美香×皆川万葉スライドトーク 「食べて語ろう Palestine Night」 6月に初の共著『パレスチナの ちいさな いとなみ』(かもがわ出版)を上梓した、写真家の高橋美香さんとフェアトレードでパレスチナの商品を輸入販売しているパレスチナ・オリーブ代表、皆川万葉さんの刊行記念スライドトークイベントを開催いたします。 ファラフェルサンド(パレスチナの軽食)+飲み物付きです。パレスチナを身近に感じることのできるひとときを、ぜひ体感しにきてください! 高橋美香:写真家。広島県府中市生まれ。大学在学中より世界の国ぐにを歩き、その地に生きる人びとの「いとなみ」をテーマに撮影を始め、作品を発表。著書『パレスチナ・そこにある日常』『それでもパレスチナに木を植える』(未來社)、写真集『Bokra 明日、パレスチナで』(ビーナイス) 皆川万葉:合同会社パレスチナ・オリーブ代表。新潟市生まれ。1998年よりパレスチナのオリーブオイル、オリーブ石けん、刺繍製品などをフェアトレードで輸入、全国に販売。毎年生産者を訪問し、生産者のことや人びとの暮らしなどを伝えている。著書『パレスチナ/イスラエルの女たちは語る――オリーブがつくる平和へのオルタナティブ』(『パレスチナ/イスラエルの女たちは語る』刊行委員会編・柘植書房新社) 日 時:2019年10月7日(月)18:30~20:00(受付開始18:00) 会 場:神保町ブックハウスカフェ 東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル     アクセス:https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access     www.bookhousecafe.jp 参加費:『パレスチナの ちいさな いとなみ』書籍代込み:3500円     参加費のみの場合:2500円 お申込:店頭・電話。メールにて 電話:03-6261-6177 メール: yoyaku@bookhousecafe.jp メールでのお申込みの際は、件名に「10/7 パレスチナイベント」とし、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください 主 催:ブックハウスカフェ 共 催:かもがわ出版
保立葉菜さん絵本原画展『藤吉じいとイノシシ』(作: 椋 鳩十/理論社)
保立葉菜さん絵本原画展『藤吉じいとイノシシ』(作: 椋 鳩十/理論社)
9月 26 全日
保立葉菜さん絵本原画展『藤吉じいとイノシシ』(作: 椋 鳩十/理論社)
保立葉菜さん絵本原画展 『藤吉じいとイノシシ』 (作: 椋 鳩十/理論社) 命を全力で描きつづけた作家の作品を、低年齢から味わえるように、気鋭の画家が絵で応え絵本化した理論社の人気シリーズ「えほん・椋鳩十」の第二弾として、一昨年刊行された『藤吉じいとイノシシ』の、満を持しての原画展を開催します。 保立葉菜さんの、力強く、実直な印象を受ける雄大な木版画は、椋鳩十の世界と非常に親和性が高く、小さなお子さまから、物語の世界に足を踏み出しやすく、心に残るものにしてくれています。 当代きっての実力派・保立さんの原画展を、お見逃しなく! +++++++++++++ 保立葉菜さん絵本原画展 『藤吉じいとイノシシ』(作:椋鳩十/理論社) 会期: 9/17(火)~9/30(月)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (1F右奥の個室「こまどり」) 営業時間: 11:00~21:00 (土日祝日~19:00、最終日は17:00まで) ※右奥の個室は、貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料  +++++++++++++++ そして、原画展と同時期の、9月のミニマンスリーギャラリーは、保立葉菜さんがご登場です! この機会をどうぞお見逃しなく! +++++++++++++++ ミニマンスリーギャラリー(作品販売コーナー) 9月 保立葉菜さん 木版画作品、石粘土イノシシ人形、作品集、ポストカードなどを販売予定です。お楽しみに♪ □会期: 9/1(日)~9/30(月)※期間中無休 □場所: ブックハウスカフェ  □営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00) お早めにご来店ください! 保立さんの版画を手に入れるチャンスです☆ご来店をお待ちしております。 ++++++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ www.bookhousecafe.jp  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ 著者プロフィール 保立葉菜(ほたて・はな) 木版画作家。1983年東京生まれ。 和光大学表現学部芸術学科卒業。展示、装画、挿絵などで活動中。 主な装画の仕事に「阿呆の鳥飼」「大貧帳」(中公文庫)、「NHKラジオ まいにち中国語 2018」(NHK出版)、挿絵・絵本の仕事に「心に残るロングセラー 宮沢賢治名作集」(世界文化社)、「ちゃっくりかき」(大隅書店)、「藤吉じいとイノシシ」(理論社)など。 ++++++++++++++ ★お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』(東洋館出版社)
石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』(東洋館出版社)
9月 26 全日
石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』(東洋館出版社)
『ぼくはなきました』 (作:くすのき しげのり/絵:石井 聖岳/東洋館出版社)   石井聖岳さんの原画展を開催いたします。 独特な画風で人気の石井さんの絵をぜひ原画でご堪能ください☆ ++++++++++++++ 石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』   原画で見ると一段と迫力のある石井聖岳さんの作品を一挙公開!   会期: 2019年 9月 21日(土) ~ 10月 10日(木)期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (左奥の個室) 営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)※最終日は15時まで ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料 ご来場お待ちしております!! ++++++++++++++ 原画展開催を記念して、石井聖岳さんのワークショップを開催いたします♪ ++++++++++++++ 石井聖岳さんの「画家」のお仕事の「疑似体験」をしてみませんか? 石井聖岳さん 『ぼくはなきました』原画展開催記念ワークショップ★ 石井聖岳さんと一緒にオリジナル絵本を作ろう!   絵本作家石井聖岳さんと一緒にオリジナル絵本を作ります。絵本はどうやって作るんだろう?どこから考えるんだろう?絵が先?それとも文が先?それとも同時?普段どうやって絵本を描いているのかを聞きながら、石井さんがいつもしている作業と同じやり方で、絵本を作ってみませんか?な〜んにも思いつかなくても大丈夫。絵本作りのヒントになる材料を、絵本の中からたくさん用意していきます。石井さんのお仕事を追体験できる貴重なワークショップです。   □日時: 9月22日(日)14:00〜15:00(開場13:45) □講師: 石井聖岳さん(絵本作家) □対象: 5才以上(大人のご参加も大歓迎!) □内容: オリジナル絵本作り □参加費: 500円 ※『ぼくはなきました』(1,404円)が参加費と込の「お得セット¥1,800」がオススメ!! □予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「9/22 絵本作りWS」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ 著者プロフィール 石井聖岳(いしい・きよたか)さん 絵本作家・イラストレーター。 主な絵本作品に『つれたつれた』(文・内田麟太郎、解放出版社)『おこだでませんように』(文・くすのきしげのり、小学館)、『ふってきました』(文・もとしたいづみ、講談社)、『ぷしゅー』(文・風木一人 岩崎書店)、『もうすぐここにいえがたちます』(ほるぷ出版)、『いもほりきょうだいホーリーとホーレー』(農文協)、『ツェねずみ』(文・宮沢賢治、三起商行)、『ぷかぷか』『森のイスくん』(ゴブリン書房)、『とらのこさんきょうだい かえうたかえうたこいのぼり』(講談社)、『カクレクマノミは大きいほうがお母さん』(文・鈴木 克美、あかね書房)、『どうぶつ四字熟語えほん』(のら書店)、『とりづくし』(文・内田麟太郎、鈴木出版)などがある。
9月のミニマンスリーギャラリーは保立葉菜さん!
9月のミニマンスリーギャラリーは保立葉菜さん!
9月 27 全日
9月のミニマンスリーギャラリーは保立葉菜さん!
ミニマンスリーギャラリー(作品販売コーナー) 9月 保立葉菜さん 木版画作品、石粘土イノシシ人形、作品集、ポストカードなどを販売予定です。お楽しみに♪ □会期: 9/1(日)~9/30(月)※期間中無休 □場所: ブックハウスカフェ  □営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00) お早めにご来店ください! 保立さんの版画を手に入れるチャンスです☆ご来店をお待ちしております。   +++++++++++++++ そして、同時期の、ブックハウスギャラリーは、保立葉菜さんの絵本原画展! +++++++++++++++ 保立葉菜さん絵本原画展 『藤吉じいとイノシシ』 (作: 椋 鳩十/理論社) 命を全力で描きつづけた作家の作品を、低年齢から味わえるように、気鋭の画家が絵で応え絵本化した理論社の人気シリーズ「えほん・椋鳩十」の第二弾として、一昨年刊行された『藤吉じいとイノシシ』の、満を持しての原画展を開催します。 保立葉菜さんの、力強く、実直な印象を受ける雄大な木版画は、椋鳩十の世界と非常に親和性が高く、小さなお子さまから、物語の世界に足を踏み出しやすく、心に残るものにしてくれています。 当代きっての実力派・保立さんの原画展を、お見逃しなく! +++++++++++++ 保立葉菜さん絵本原画展 『藤吉じいとイノシシ』(作:椋鳩十/理論社) 会期: 9/17(火)~9/30(月)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (1F右奥の個室「こまどり」) 営業時間: 11:00~21:00 (土日祝日~19:00、最終日は17:00まで) ※右奥の個室は、貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料  ++++++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ www.bookhousecafe.jp  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ 著者プロフィール 保立葉菜(ほたて・はな) 木版画作家。1983年東京生まれ。 和光大学表現学部芸術学科卒業。展示、装画、挿絵などで活動中。 主な装画の仕事に「阿呆の鳥飼」「大貧帳」(中公文庫)、「NHKラジオ まいにち中国語 2018」(NHK出版)、挿絵・絵本の仕事に「心に残るロングセラー 宮沢賢治名作集」(世界文化社)、「ちゃっくりかき」(大隅書店)、「藤吉じいとイノシシ」(理論社)など。 ++++++++++++++ ★お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
『パレスチナのちいさないとなみ』ミニ写真展&パレスチナ商品販売
『パレスチナのちいさないとなみ』ミニ写真展&パレスチナ商品販売
9月 27 全日
『パレスチナのちいさないとなみ』ミニ写真展&パレスチナ商品販売
  『パレスチナのちいさないとなみ』 ミニ写真展&パレスチナ商品販売 2019年9月17日(火)~10月7日(月) ブックハウスカフェ入口横のディスプレイウィンドウにて 高橋美香さんの写真パネルも会場にて展示、著者お二人のサイン本の販売、またパレスチナ・オリーブの商品の販売もあります。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ミニ写真展会期中、イベントも開催します! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   『パレスチナの ちいさな いとなみ』刊行記念 高橋美香×皆川万葉スライドトーク 「食べて語ろう Palestine Night」 6月に初の共著『パレスチナの ちいさな いとなみ』(かもがわ出版)を上梓した、写真家の高橋美香さんとフェアトレードでパレスチナの商品を輸入販売しているパレスチナ・オリーブ代表、皆川万葉さんの刊行記念スライドトークイベントを開催いたします。 ファラフェルサンド(パレスチナの軽食)+飲み物付きです。パレスチナを身近に感じることのできるひとときを、ぜひ体感しにきてください! 高橋美香:写真家。広島県府中市生まれ。大学在学中より世界の国ぐにを歩き、その地に生きる人びとの「いとなみ」をテーマに撮影を始め、作品を発表。著書『パレスチナ・そこにある日常』『それでもパレスチナに木を植える』(未來社)、写真集『Bokra 明日、パレスチナで』(ビーナイス) 皆川万葉:合同会社パレスチナ・オリーブ代表。新潟市生まれ。1998年よりパレスチナのオリーブオイル、オリーブ石けん、刺繍製品などをフェアトレードで輸入、全国に販売。毎年生産者を訪問し、生産者のことや人びとの暮らしなどを伝えている。著書『パレスチナ/イスラエルの女たちは語る――オリーブがつくる平和へのオルタナティブ』(『パレスチナ/イスラエルの女たちは語る』刊行委員会編・柘植書房新社) 日 時:2019年10月7日(月)18:30~20:00(受付開始18:00) 会 場:神保町ブックハウスカフェ 東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル     アクセス:https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access     www.bookhousecafe.jp 参加費:『パレスチナの ちいさな いとなみ』書籍代込み:3500円     参加費のみの場合:2500円 お申込:店頭・電話。メールにて 電話:03-6261-6177 メール: yoyaku@bookhousecafe.jp メールでのお申込みの際は、件名に「10/7 パレスチナイベント」とし、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください 主 催:ブックハウスカフェ 共 催:かもがわ出版
保立葉菜さん絵本原画展『藤吉じいとイノシシ』(作: 椋 鳩十/理論社)
保立葉菜さん絵本原画展『藤吉じいとイノシシ』(作: 椋 鳩十/理論社)
9月 27 全日
保立葉菜さん絵本原画展『藤吉じいとイノシシ』(作: 椋 鳩十/理論社)
保立葉菜さん絵本原画展 『藤吉じいとイノシシ』 (作: 椋 鳩十/理論社) 命を全力で描きつづけた作家の作品を、低年齢から味わえるように、気鋭の画家が絵で応え絵本化した理論社の人気シリーズ「えほん・椋鳩十」の第二弾として、一昨年刊行された『藤吉じいとイノシシ』の、満を持しての原画展を開催します。 保立葉菜さんの、力強く、実直な印象を受ける雄大な木版画は、椋鳩十の世界と非常に親和性が高く、小さなお子さまから、物語の世界に足を踏み出しやすく、心に残るものにしてくれています。 当代きっての実力派・保立さんの原画展を、お見逃しなく! +++++++++++++ 保立葉菜さん絵本原画展 『藤吉じいとイノシシ』(作:椋鳩十/理論社) 会期: 9/17(火)~9/30(月)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (1F右奥の個室「こまどり」) 営業時間: 11:00~21:00 (土日祝日~19:00、最終日は17:00まで) ※右奥の個室は、貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料  +++++++++++++++ そして、原画展と同時期の、9月のミニマンスリーギャラリーは、保立葉菜さんがご登場です! この機会をどうぞお見逃しなく! +++++++++++++++ ミニマンスリーギャラリー(作品販売コーナー) 9月 保立葉菜さん 木版画作品、石粘土イノシシ人形、作品集、ポストカードなどを販売予定です。お楽しみに♪ □会期: 9/1(日)~9/30(月)※期間中無休 □場所: ブックハウスカフェ  □営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00) お早めにご来店ください! 保立さんの版画を手に入れるチャンスです☆ご来店をお待ちしております。 ++++++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ www.bookhousecafe.jp  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ 著者プロフィール 保立葉菜(ほたて・はな) 木版画作家。1983年東京生まれ。 和光大学表現学部芸術学科卒業。展示、装画、挿絵などで活動中。 主な装画の仕事に「阿呆の鳥飼」「大貧帳」(中公文庫)、「NHKラジオ まいにち中国語 2018」(NHK出版)、挿絵・絵本の仕事に「心に残るロングセラー 宮沢賢治名作集」(世界文化社)、「ちゃっくりかき」(大隅書店)、「藤吉じいとイノシシ」(理論社)など。 ++++++++++++++ ★お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』(東洋館出版社)
石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』(東洋館出版社)
9月 27 全日
石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』(東洋館出版社)
『ぼくはなきました』 (作:くすのき しげのり/絵:石井 聖岳/東洋館出版社)   石井聖岳さんの原画展を開催いたします。 独特な画風で人気の石井さんの絵をぜひ原画でご堪能ください☆ ++++++++++++++ 石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』   原画で見ると一段と迫力のある石井聖岳さんの作品を一挙公開!   会期: 2019年 9月 21日(土) ~ 10月 10日(木)期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (左奥の個室) 営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)※最終日は15時まで ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料 ご来場お待ちしております!! ++++++++++++++ 原画展開催を記念して、石井聖岳さんのワークショップを開催いたします♪ ++++++++++++++ 石井聖岳さんの「画家」のお仕事の「疑似体験」をしてみませんか? 石井聖岳さん 『ぼくはなきました』原画展開催記念ワークショップ★ 石井聖岳さんと一緒にオリジナル絵本を作ろう!   絵本作家石井聖岳さんと一緒にオリジナル絵本を作ります。絵本はどうやって作るんだろう?どこから考えるんだろう?絵が先?それとも文が先?それとも同時?普段どうやって絵本を描いているのかを聞きながら、石井さんがいつもしている作業と同じやり方で、絵本を作ってみませんか?な〜んにも思いつかなくても大丈夫。絵本作りのヒントになる材料を、絵本の中からたくさん用意していきます。石井さんのお仕事を追体験できる貴重なワークショップです。   □日時: 9月22日(日)14:00〜15:00(開場13:45) □講師: 石井聖岳さん(絵本作家) □対象: 5才以上(大人のご参加も大歓迎!) □内容: オリジナル絵本作り □参加費: 500円 ※『ぼくはなきました』(1,404円)が参加費と込の「お得セット¥1,800」がオススメ!! □予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「9/22 絵本作りWS」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ 著者プロフィール 石井聖岳(いしい・きよたか)さん 絵本作家・イラストレーター。 主な絵本作品に『つれたつれた』(文・内田麟太郎、解放出版社)『おこだでませんように』(文・くすのきしげのり、小学館)、『ふってきました』(文・もとしたいづみ、講談社)、『ぷしゅー』(文・風木一人 岩崎書店)、『もうすぐここにいえがたちます』(ほるぷ出版)、『いもほりきょうだいホーリーとホーレー』(農文協)、『ツェねずみ』(文・宮沢賢治、三起商行)、『ぷかぷか』『森のイスくん』(ゴブリン書房)、『とらのこさんきょうだい かえうたかえうたこいのぼり』(講談社)、『カクレクマノミは大きいほうがお母さん』(文・鈴木 克美、あかね書房)、『どうぶつ四字熟語えほん』(のら書店)、『とりづくし』(文・内田麟太郎、鈴木出版)などがある。
9月のミニマンスリーギャラリーは保立葉菜さん!
9月のミニマンスリーギャラリーは保立葉菜さん!
9月 28 全日
9月のミニマンスリーギャラリーは保立葉菜さん!
ミニマンスリーギャラリー(作品販売コーナー) 9月 保立葉菜さん 木版画作品、石粘土イノシシ人形、作品集、ポストカードなどを販売予定です。お楽しみに♪ □会期: 9/1(日)~9/30(月)※期間中無休 □場所: ブックハウスカフェ  □営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00) お早めにご来店ください! 保立さんの版画を手に入れるチャンスです☆ご来店をお待ちしております。   +++++++++++++++ そして、同時期の、ブックハウスギャラリーは、保立葉菜さんの絵本原画展! +++++++++++++++ 保立葉菜さん絵本原画展 『藤吉じいとイノシシ』 (作: 椋 鳩十/理論社) 命を全力で描きつづけた作家の作品を、低年齢から味わえるように、気鋭の画家が絵で応え絵本化した理論社の人気シリーズ「えほん・椋鳩十」の第二弾として、一昨年刊行された『藤吉じいとイノシシ』の、満を持しての原画展を開催します。 保立葉菜さんの、力強く、実直な印象を受ける雄大な木版画は、椋鳩十の世界と非常に親和性が高く、小さなお子さまから、物語の世界に足を踏み出しやすく、心に残るものにしてくれています。 当代きっての実力派・保立さんの原画展を、お見逃しなく! +++++++++++++ 保立葉菜さん絵本原画展 『藤吉じいとイノシシ』(作:椋鳩十/理論社) 会期: 9/17(火)~9/30(月)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (1F右奥の個室「こまどり」) 営業時間: 11:00~21:00 (土日祝日~19:00、最終日は17:00まで) ※右奥の個室は、貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料  ++++++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ www.bookhousecafe.jp  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ 著者プロフィール 保立葉菜(ほたて・はな) 木版画作家。1983年東京生まれ。 和光大学表現学部芸術学科卒業。展示、装画、挿絵などで活動中。 主な装画の仕事に「阿呆の鳥飼」「大貧帳」(中公文庫)、「NHKラジオ まいにち中国語 2018」(NHK出版)、挿絵・絵本の仕事に「心に残るロングセラー 宮沢賢治名作集」(世界文化社)、「ちゃっくりかき」(大隅書店)、「藤吉じいとイノシシ」(理論社)など。 ++++++++++++++ ★お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
『パレスチナのちいさないとなみ』ミニ写真展&パレスチナ商品販売
『パレスチナのちいさないとなみ』ミニ写真展&パレスチナ商品販売
9月 28 全日
『パレスチナのちいさないとなみ』ミニ写真展&パレスチナ商品販売
  『パレスチナのちいさないとなみ』 ミニ写真展&パレスチナ商品販売 2019年9月17日(火)~10月7日(月) ブックハウスカフェ入口横のディスプレイウィンドウにて 高橋美香さんの写真パネルも会場にて展示、著者お二人のサイン本の販売、またパレスチナ・オリーブの商品の販売もあります。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ミニ写真展会期中、イベントも開催します! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   『パレスチナの ちいさな いとなみ』刊行記念 高橋美香×皆川万葉スライドトーク 「食べて語ろう Palestine Night」 6月に初の共著『パレスチナの ちいさな いとなみ』(かもがわ出版)を上梓した、写真家の高橋美香さんとフェアトレードでパレスチナの商品を輸入販売しているパレスチナ・オリーブ代表、皆川万葉さんの刊行記念スライドトークイベントを開催いたします。 ファラフェルサンド(パレスチナの軽食)+飲み物付きです。パレスチナを身近に感じることのできるひとときを、ぜひ体感しにきてください! 高橋美香:写真家。広島県府中市生まれ。大学在学中より世界の国ぐにを歩き、その地に生きる人びとの「いとなみ」をテーマに撮影を始め、作品を発表。著書『パレスチナ・そこにある日常』『それでもパレスチナに木を植える』(未來社)、写真集『Bokra 明日、パレスチナで』(ビーナイス) 皆川万葉:合同会社パレスチナ・オリーブ代表。新潟市生まれ。1998年よりパレスチナのオリーブオイル、オリーブ石けん、刺繍製品などをフェアトレードで輸入、全国に販売。毎年生産者を訪問し、生産者のことや人びとの暮らしなどを伝えている。著書『パレスチナ/イスラエルの女たちは語る――オリーブがつくる平和へのオルタナティブ』(『パレスチナ/イスラエルの女たちは語る』刊行委員会編・柘植書房新社) 日 時:2019年10月7日(月)18:30~20:00(受付開始18:00) 会 場:神保町ブックハウスカフェ 東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル     アクセス:https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access     www.bookhousecafe.jp 参加費:『パレスチナの ちいさな いとなみ』書籍代込み:3500円     参加費のみの場合:2500円 お申込:店頭・電話。メールにて 電話:03-6261-6177 メール: yoyaku@bookhousecafe.jp メールでのお申込みの際は、件名に「10/7 パレスチナイベント」とし、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください 主 催:ブックハウスカフェ 共 催:かもがわ出版
保立葉菜さん絵本原画展『藤吉じいとイノシシ』(作: 椋 鳩十/理論社)
保立葉菜さん絵本原画展『藤吉じいとイノシシ』(作: 椋 鳩十/理論社)
9月 28 全日
保立葉菜さん絵本原画展『藤吉じいとイノシシ』(作: 椋 鳩十/理論社)
保立葉菜さん絵本原画展 『藤吉じいとイノシシ』 (作: 椋 鳩十/理論社) 命を全力で描きつづけた作家の作品を、低年齢から味わえるように、気鋭の画家が絵で応え絵本化した理論社の人気シリーズ「えほん・椋鳩十」の第二弾として、一昨年刊行された『藤吉じいとイノシシ』の、満を持しての原画展を開催します。 保立葉菜さんの、力強く、実直な印象を受ける雄大な木版画は、椋鳩十の世界と非常に親和性が高く、小さなお子さまから、物語の世界に足を踏み出しやすく、心に残るものにしてくれています。 当代きっての実力派・保立さんの原画展を、お見逃しなく! +++++++++++++ 保立葉菜さん絵本原画展 『藤吉じいとイノシシ』(作:椋鳩十/理論社) 会期: 9/17(火)~9/30(月)※期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (1F右奥の個室「こまどり」) 営業時間: 11:00~21:00 (土日祝日~19:00、最終日は17:00まで) ※右奥の個室は、貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。 事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料  +++++++++++++++ そして、原画展と同時期の、9月のミニマンスリーギャラリーは、保立葉菜さんがご登場です! この機会をどうぞお見逃しなく! +++++++++++++++ ミニマンスリーギャラリー(作品販売コーナー) 9月 保立葉菜さん 木版画作品、石粘土イノシシ人形、作品集、ポストカードなどを販売予定です。お楽しみに♪ □会期: 9/1(日)~9/30(月)※期間中無休 □場所: ブックハウスカフェ  □営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00) お早めにご来店ください! 保立さんの版画を手に入れるチャンスです☆ご来店をお待ちしております。 ++++++++++++++ □場所: ブックハウスカフェ www.bookhousecafe.jp  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ 著者プロフィール 保立葉菜(ほたて・はな) 木版画作家。1983年東京生まれ。 和光大学表現学部芸術学科卒業。展示、装画、挿絵などで活動中。 主な装画の仕事に「阿呆の鳥飼」「大貧帳」(中公文庫)、「NHKラジオ まいにち中国語 2018」(NHK出版)、挿絵・絵本の仕事に「心に残るロングセラー 宮沢賢治名作集」(世界文化社)、「ちゃっくりかき」(大隅書店)、「藤吉じいとイノシシ」(理論社)など。 ++++++++++++++ ★お問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』(東洋館出版社)
石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』(東洋館出版社)
9月 28 全日
石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』(東洋館出版社)
『ぼくはなきました』 (作:くすのき しげのり/絵:石井 聖岳/東洋館出版社)   石井聖岳さんの原画展を開催いたします。 独特な画風で人気の石井さんの絵をぜひ原画でご堪能ください☆ ++++++++++++++ 石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』   原画で見ると一段と迫力のある石井聖岳さんの作品を一挙公開!   会期: 2019年 9月 21日(土) ~ 10月 10日(木)期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (左奥の個室) 営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)※最終日は15時まで ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料 ご来場お待ちしております!! ++++++++++++++ 原画展開催を記念して、石井聖岳さんのワークショップを開催いたします♪ ++++++++++++++ 石井聖岳さんの「画家」のお仕事の「疑似体験」をしてみませんか? 石井聖岳さん 『ぼくはなきました』原画展開催記念ワークショップ★ 石井聖岳さんと一緒にオリジナル絵本を作ろう!   絵本作家石井聖岳さんと一緒にオリジナル絵本を作ります。絵本はどうやって作るんだろう?どこから考えるんだろう?絵が先?それとも文が先?それとも同時?普段どうやって絵本を描いているのかを聞きながら、石井さんがいつもしている作業と同じやり方で、絵本を作ってみませんか?な〜んにも思いつかなくても大丈夫。絵本作りのヒントになる材料を、絵本の中からたくさん用意していきます。石井さんのお仕事を追体験できる貴重なワークショップです。   □日時: 9月22日(日)14:00〜15:00(開場13:45) □講師: 石井聖岳さん(絵本作家) □対象: 5才以上(大人のご参加も大歓迎!) □内容: オリジナル絵本作り □参加費: 500円 ※『ぼくはなきました』(1,404円)が参加費と込の「お得セット¥1,800」がオススメ!! □予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「9/22 絵本作りWS」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ 著者プロフィール 石井聖岳(いしい・きよたか)さん 絵本作家・イラストレーター。 主な絵本作品に『つれたつれた』(文・内田麟太郎、解放出版社)『おこだでませんように』(文・くすのきしげのり、小学館)、『ふってきました』(文・もとしたいづみ、講談社)、『ぷしゅー』(文・風木一人 岩崎書店)、『もうすぐここにいえがたちます』(ほるぷ出版)、『いもほりきょうだいホーリーとホーレー』(農文協)、『ツェねずみ』(文・宮沢賢治、三起商行)、『ぷかぷか』『森のイスくん』(ゴブリン書房)、『とらのこさんきょうだい かえうたかえうたこいのぼり』(講談社)、『カクレクマノミは大きいほうがお母さん』(文・鈴木 克美、あかね書房)、『どうぶつ四字熟語えほん』(のら書店)、『とりづくし』(文・内田麟太郎、鈴木出版)などがある。
12:00 AM
1:00 AM
2:00 AM
3:00 AM
4:00 AM
5:00 AM
6:00 AM
7:00 AM
8:00 AM
9:00 AM
10:00 AM
11:00 AM
12:00 PM
1:00 PM
2:00 PM
3:00 PM
4:00 PM
5:00 PM
6:00 PM
7:00 PM
8:00 PM
9:00 PM
10:00 PM
11:00 PM
今: 9月 23 07:27 am
2:00 PM 石井聖岳さん『ぼくはなきました』原画展開催記念ワークショップ★石井聖岳さんと一緒にオリジナル絵本を作ろう!
石井聖岳さん『ぼくはなきました』原画展開催記念ワークショップ★石井聖岳さんと一緒にオリジナル絵本を作ろう!
9月 22 @ 2:00 PM – 3:00 PM
石井聖岳さん『ぼくはなきました』原画展開催記念ワークショップ★石井聖岳さんと一緒にオリジナル絵本を作ろう!
『ぼくはなきました』 (作:くすのき しげのり/絵:石井 聖岳/東洋館出版社)   石井聖岳さんの原画展を開催いたします。 独特な画風で人気の石井さんの絵をぜひ原画でご堪能ください☆ ++++++++++++++ 石井聖岳さん絵本原画展 『ぼくはなきました』   原画で見ると一段と迫力のある石井聖岳さんの作品を一挙公開!   会期: 2019年 9月 21日(土) ~ 10月 10日(木)期間中無休 場所: ブックハウスカフェギャラリー (左奥の個室) 営業時間:平日 11:00~21:00 (土日祝は~19:00)※最終日は15時まで ※貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。予めご了承ください。事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。 ☆入場無料 ご来場お待ちしております!! ++++++++++++++ 原画展開催を記念して、石井聖岳さんのワークショップを開催いたします♪ ++++++++++++++ 石井聖岳さんの「画家」のお仕事の「疑似体験」をしてみませんか? 石井聖岳さん 『ぼくはなきました』原画展開催記念ワークショップ★ 石井聖岳さんと一緒にオリジナル絵本を作ろう!   絵本作家石井聖岳さんと一緒にオリジナル絵本を作ります。絵本はどうやって作るんだろう?どこから考えるんだろう?絵が先?それとも文が先?それとも同時?普段どうやって絵本を描いているのかを聞きながら、石井さんがいつもしている作業と同じやり方で、絵本を作ってみませんか?な〜んにも思いつかなくても大丈夫。絵本作りのヒントになる材料を、絵本の中からたくさん用意していきます。石井さんのお仕事を追体験できる貴重なワークショップです。   □日時: 9月22日(日)14:00〜15:00(開場13:45) □講師: 石井聖岳さん(絵本作家) □対象: 5才以上(大人のご参加も大歓迎!) □内容: オリジナル絵本作り □参加費: 500円 ※『ぼくはなきました』(1,404円)が参加費と込の「お得セット¥1,800」がオススメ!! □予約: 要(店頭/E-mail: yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は必ず、件名に「9/22 絵本作りWS」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)」をお知らせください □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) ++++++++++++++ 著者プロフィール 石井聖岳(いしい・きよたか)さん 絵本作家・イラストレーター。 主な絵本作品に『つれたつれた』(文・内田麟太郎、解放出版社)『おこだでませんように』(文・くすのきしげのり、小学館)、『ふってきました』(文・もとしたいづみ、講談社)、『ぷしゅー』(文・風木一人 岩崎書店)、『もうすぐここにいえがたちます』(ほるぷ出版)、『いもほりきょうだいホーリーとホーレー』(農文協)、『ツェねずみ』(文・宮沢賢治、三起商行)、『ぷかぷか』『森のイスくん』(ゴブリン書房)、『とらのこさんきょうだい かえうたかえうたこいのぼり』(講談社)、『カクレクマノミは大きいほうがお母さん』(文・鈴木 克美、あかね書房)、『どうぶつ四字熟語えほん』(のら書店)、『とりづくし』(文・内田麟太郎、鈴木出版)などがある。
11:20 AM Yomitano!まんぷく美味しいおはなし会
Yomitano!まんぷく美味しいおはなし会
9月 23 @ 11:20 AM – 12:00 PM
Yomitano!まんぷく美味しいおはなし会
  おはなしを読むことが大好きなyomitano!さんのおはなし会を今月も開催します! yomitano!さんは、声のお仕事をされている方々で構成されたグループです。 絵本が大好きだ!と伝わってくるようなパワーいっぱいのおはなし会は、聞いている方も元気になっちゃう! 今回は秋らしく「おいしい」絵本をたくさん読んでくださる予定です! お楽しみにー! みなさまのお越しをお待ちしております!! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 日時: 9月23日(月・祝)11:20~12:00 会場: ブックハウスカフェ (アクセス:https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access) ご予約: 不要 参加費: 無料  ※カフェスペースでの開催になりますので、大人の方は1ドリンクオーダーをお願いします。
6:15 PM 第1回ブックハウスカフェ・デッサン会(ゲスト/小池アミイゴさん)
第1回ブックハウスカフェ・デッサン会(ゲスト/小池アミイゴさん)
9月 25 @ 6:15 PM – 8:45 PM
第1回ブックハウスカフェ・デッサン会(ゲスト/小池アミイゴさん)
10分10ポーズのクロッキー会を行います。鉛筆で着衣モデルさんを描きます。ゲストにイラストレーター、絵本作家の小池アミイゴさんをお招きして簡単な講評を行っていただく予定です。15名の限定イベントです。 《詳細》 第1回ブックハウスカフェ・デッサン会 内容:着衣クロッキー(10分10ポーズ) とき:2019/9/25(水)18:15~20:50(入退場自由) 場所:ブックハウスカフェ 1階左奥「ガリバー」 東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル 1F(神保町駅徒歩1分) https://www.bookhousecafe.jp/ ゲスト:小池アミイゴさん(イラストレーター、絵本作家) 『とうだい』(斉藤倫 文、福音館書店)、『うーこのてがみ 水曜日郵便局(KADOKAWA)ほか。 会費:1500円(ワンドリンクつき) 定員:15名(予約優先) 参加希望者は dessin■xihuan.jp 上記■を@に変更したアドレスへ「参加希望」と書いて送信してください。 問い合わせも上記までご連絡ください。 運営:門脇大(児童書編集者) 協力:四谷デッサン会 https://ameblo.jp/dessinkai/ 《内容》 ●モデルについて ・コスチュームデッサンです。ヌードではありません。 ・他所でのモデル経験があるプロモデルが登場します。コスチュームデッサンの趣旨にあった細身のモデルです。 ●タイムスケジュール ・10分1ポーズで2ポーズが1セット。1セット終了ごとに5分休憩。 ・参加費用は入場時、途中入場者は中休憩もしくは会終了後に集めます。 ●画材について ・基本的に各自でご用意ください。 ・画材は自由ですが、紙と画板(スケッチブック)、鉛筆、消しゴムを用意することをお勧めします。 ・若干の画板(簡易品)、と鉛筆、消しゴムは用意していますが、数に限りあります。 ・紙も用意していますが、有償です(6枚50円)。 《注意事項》 ・画材に関しては自由。 ・定員を超えた場合に入場制限することがあります。 ・デッサン時間中の入退場は原則として禁止(入退場は休憩中に行うこと。体調不良時を除く)。 ・撮影禁止等。その他社会常識を逸脱した行為は控えること。 《スケジュール》 6:15前半スタート 6:25デッサン1終了 6:35デッサン2終了 6:40まで休憩 6:50デッサン3終了 7:00デッサン4終了 ( カフェタイム30分 ) 7:30後半スタート 7:40デッサン5終了 7:50デッサン6終了 7:55まで休憩 8:05デッサン7終了 8:15デッサン8終了 8:20まで休憩 8:30デッサン9終了 8:40デッサン10終了、講評スタート 8:50講評終了  
6:30 PM 紙芝居を楽しもう! 第9回紙芝居講座(&紙芝居カフェ)
紙芝居を楽しもう! 第9回紙芝居講座(&紙芝居カフェ)
9月 26 @ 6:30 PM – 8:00 PM
紙芝居を楽しもう! 第9回紙芝居講座(&紙芝居カフェ)
紙芝居を楽しもう! 第9回紙芝居カフェ&紙芝居講座 ようこそ 紙芝居の 新しい世界へ   紙芝居は、日本で生まれた文化です。 今、さまざまな場で注目され、海外50ヶ国以上に広がっています。 紙芝居の楽しさを通して、共感の世界をいっしょに広げませんか?   +++++++++++++++ 紙芝居カフェ 紙芝居文化の会有志によるグループ「バッパーセブン」のメンバーが、紙芝居作品をつぎつぎ演じます。お子さまとご一緒に紙芝居をお楽しみください。 □日時: 9月28日(土)11:30〜12:30(11:15開場) □出演: バッパーセブン(石丸知恵・佐藤元昭・杉本佳穂・鈴木富美子・長友恵子・野坂悦子・吉田静香 ※敬称略、順不同) □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) □参加費: 無料 ※カフェスペースなので、お一人さまカフェのオーダーをお願いいたします。 □予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は「件名」に「6/29 紙芝居カフェ」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 +++++++++++++++ +++++++++++++++ 紙芝居講座 「紙芝居と絵本はどこが違うの?」 「紙芝居を演じるってどういうこと?」 初めて紙芝居に触れる方も、すでに楽しまれている方にもお勧めの、野坂悦子さん(翻訳家・紙芝居文化の会海外統括委員)による講座です。 □日時: 9月26日(月)18:30〜20:00(18:00開場) □講師: 永瀬 比奈さん(翻訳家・紙芝居文化の会運営委員) □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) □参加費: ¥1,500 □予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は「件名」に「6/24 紙芝居講座」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 +++++++++++++++   ふるってご参加ください。 ★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。
7:00 PM 絵本屋さんで夜のボードゲーム会 第3回
絵本屋さんで夜のボードゲーム会 第3回
9月 27 @ 7:00 PM – 10:30 PM
絵本屋さんで夜のボードゲーム会 第3回
絵本屋さんで夜のボードゲーム会 第3回   9月27日(金)の夜、すごろくや神保町店近くのブックハウスカフェにて、「絵本屋さんで夜のボードゲーム会 第3回」を開催します。絵本みたいにかわいい絵のカードゲームで遊んだり、おとぎ話の登場人物を探したり、危険な遺跡で財宝を集めたり、いろいろなゲームを金曜夜に遊びませんか? 【 はじめての方も大歓迎】 テーブルごとに分かれて遊びますが、どのテーブルも同じボードゲームを遊ぶ形式です。 今回ご用意するのは、ボードゲームをまったく遊んだことがない方でもわかりやすいものばかりです。スタッフがていねいに遊び方をご説明しますので、はじめての方もぜひご参加ください! 当日の体験予定のゲームなど、詳細は下記のページをご覧ください。 https://sgrk.blog.fc2.com/blog-entry-4284.html ー絵本屋さんで夜のボードゲーム会ー 【開催日】 9/27(金) 19:00〜22:30(開場 18:30 ) ※5分前にはお越しください。 【会場】 ブックハウスカフェ(神保町駅A1出口徒歩1分) 東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F アクセス:https://www.bookhousecafe.jp/shop/#access 【対象】 18歳以上 【定員】 30名 【飲食】 ソフトドリンク、サンドイッチ(持ち込み不可) 【参加費】 お一人につき 3,000円 (お食事・飲み物代込み) 【申し込み方法】 ・すごろくやさんにて https://sgrk.blog.fc2.com/blog-entry-4284.html ・ブックハウスカフェにて 店頭・電話・メールにて受付中 電話:03-6261-6177 メール: yoyaku@bookhousecafe.jp ※メールでご予約の際は必ず、件名に「9/27 ボードゲーム大会」として、本文に「お名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数」をお知らせください 【会場撮影】 開催中、カメラマンが楽しい思い出作りのための撮影を行ない、素敵な映像を開催後のリポートなどで一部公開します。もし不都合がある方は事前にお申し出ください。 【主催】 株式会社すごろくや
11:30 AM 紙芝居を楽しもう! 第9回紙芝居カフェ(&紙芝居講座)
紙芝居を楽しもう! 第9回紙芝居カフェ(&紙芝居講座)
9月 28 @ 11:30 AM – 12:30 PM
紙芝居を楽しもう! 第9回紙芝居カフェ(&紙芝居講座)
  紙芝居を楽しもう! 第9回紙芝居カフェ&紙芝居講座 ようこそ 紙芝居の 新しい世界へ   紙芝居は、日本で生まれた文化です。 今、さまざまな場で注目され、海外50ヶ国以上に広がっています。 紙芝居の楽しさを通して、共感の世界をいっしょに広げませんか?   +++++++++++++++ 紙芝居カフェ 紙芝居文化の会有志によるグループ「バッパーセブン」のメンバーが、紙芝居作品をつぎつぎ演じます。お子さまとご一緒に紙芝居をお楽しみください。9月分 □日時: 9月28日(土)11:30〜12:30(11:15開場) □出演: バッパーセブン(石丸知恵・佐藤元昭・杉本佳穂・鈴木富美子・長友恵子・野坂悦子・吉田静香 ※敬称略、順不同) □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) □参加費: 無料 ※カフェスペースなので、お一人さまカフェのオーダーをお願いいたします。 □予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は「件名」に「6/29 紙芝居カフェ」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 +++++++++++++++ +++++++++++++++ 紙芝居講座 「紙芝居と絵本はどこが違うの?」 「紙芝居を演じるってどういうこと?」 初めて紙芝居に触れる方も、すでに楽しまれている方にもお勧めの、野坂悦子さん(翻訳家・紙芝居文化の会海外統括委員)による講座です。 □日時: 9月26日(木)18:30〜20:00(18:00開場) □講師: 永瀬 比奈さん(翻訳家・紙芝居文化の会海外統括委員) □場所: ブックハウスカフェ  〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp  (東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこちら) □参加費: ¥1,500 □予約:要(店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177) ※メールでご予約の際は「件名」に「6/24 紙芝居講座」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。 +++++++++++++++   ふるってご参加ください。 ★イベントに関するお問い合わせはブックハウスカフェまでどうぞ。

ブログblog